野母崎の話題

2021年11月04日

「恐竜博物館」から「峰かまぼこ」

前の記事の続きです
「恐竜博物館」の2階から見ると「プテラノドン」などの「翼竜」の骨格見本の他に

恐竜博物館00
「ツル」の模型が混じっていたので何故かなと思いましたが

恐竜博物館00-2
「マナヅル」も当時から生息していたのですね・・・何とこの模型を作ったのは以前野母崎地区で「長崎市地域おこし協力隊」の活動をされていた山本春菜さんなんでした(゜o゜)

恐竜博物館01
展示室を出ると係の人が「オープンラボもご覧になりませんか?」と言ったのでちょっと覗いてみることにしました

恐竜博物館01-2
「オープンラボ」とは初めて耳にしましたが「X線機器室」や「化石クリーニング室」などを見て回れるそうですね・・・でも見られる方は仕事がやりにくいのじゃないでしょうか(^^;

恐竜博物館01-3
どうやら私たちは逆から回ったみたいです

恐竜博物館01-4
「化石クリーニング室」は何だか面白そうな施設ですね(^^)

恐竜博物館01-5
こちらは「収蔵庫」だそうですが

恐竜博物館01-6
単に展示品を収納しているだけでなく「保管」にも気を配っているんですね

恐竜博物館01-7
突き当りの「展望ホール」からの景色は素晴らしいですね・・・遠くに見える「軍艦島」を

恐竜博物館01-7-2
アップで撮影してみました(^^)

恐竜博物館01-8
博物館の入り口横には「HAKUA(白亜?)」というミュージアムショップがありましたが

恐竜博物館01-9
孫へのお土産を買っても怖がるでしょうね(^^;

恐竜博物館02
「滞在は50分」という案内がありましたが見終わって外に出たのはちょうどそれくらいの時間でした(^^)・・・でもここは思った以上に楽しめた施設ですね
まぁ孫は怖がるでしょうからこの「こども広場」でしか遊ばせることはできないでしょうが(^^;

野母崎01
「バス停」も「恐竜パーク前」になっていました

野母崎01-1
長崎市内に戻る途中で人気のピザハウスである「Bremari(ブレマリー)」の先にある

野母崎01-2
「峰かまぼこ」のお店が開いていたので寄ってみることにしました・・・土日しか開いていないと思っていたのですが最近は「火・木」も営業をしているいるそうですね

野母崎01-3
「揚げたて蒲鉾」をいろいろ販売していましたが

野母崎01-4
やはりその場で食べるのが一番ですね(^O^)

ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2021年11月03日

「のもざき恐竜パーク」に行ってきました

先月29日にオープンした「長崎のもざき恐竜パーク」には当分行くことは無いだろうなと思っていたのですが、「長崎市在住の60歳以上は入場料無料」と知ったので行ってみることにしました(^^)・・・事前予約が必要なので前日に予約サイトを見るとこの日は平日なのでかなり空いていそうだったのです

恐竜パーク01
長崎市内にも「市立病院前」をはじめいろんな場所に案内板が設置されていますが蚊焼の交差点には「あと10辧廚箸△蠅泙垢

恐竜パーク01-2
自宅から1時間弱でやっと前方に「恐竜博物館」が見えてきました

恐竜パーク01-3
駐車場に入る道が以前と違いちょっと先になっていましたからまごつく人がいるかもしれません・・・一般駐車場は135台分あるそうですがこの日は平日だったにも関わらず半分以上塞がっていましたから週末には満車になるかもしれませんね
駐車場のすぐ隣は「水仙の里公園」ですからこの場所は「のもざき水仙まつり」の時に駐車場として使われていたグラウンドですね

恐竜パーク01-1
メインは「恐竜博物館」ですがその周辺にいろいろあり総合して「長崎のもざき恐竜パーク」というみたいです

恐竜パーク01-4
そのうちの「こども広場」には「恐竜」をデザインした「すべり台」などあり保育園の団体をはじめ小さな子供連れのお客さんが多く遊んでいましたね・・・駐車場の車の多くはこの広場に来た人かもしれません

恐竜パーク01-5
「恐竜のすべり台」の途中で動けなくなった子供もいました(^^)

恐竜パーク01-6
こちらが「長崎のもざき恐竜パーク」の全体図みたいですが「水仙の里公園」も含まれているんですね

恐竜パーク01-7
右手に「恐竜サンド」の案内がある「GAOGAO(ガオガオ)」というお土産やファストフードを販売しているお店がありましたが

恐竜パーク01-8
中を通り抜けて反対側から見ると「軍艦島資料館」でした(^^;

恐竜パーク01-9
野母崎の「かんぼこ」あたりを多く販売していたのでひょっとすると以前の「のもざき物産センター」の内容を引き継いでいるのかもしれませんね

恐竜パーク02
本来は12時に予約していたのですがちょっと早めの11時半くらいに到着した「恐竜博物館」です・・・このモニュメントの前で記念撮影をするお客さんが多く写真を撮るのに5分ほど待たされました(^^;

恐竜パーク02-1
こちらが「長崎市恐竜博物館」です
全国的に見ても有名な「福井県立恐竜博物館」や熊本の「御船町恐竜博物館」についで3つ目の「恐竜博物館」だそうですね・・・熊本にも「恐竜博物館」があるとは昨年まで全く知りませんでした(^^;

恐竜パーク02-2
受付で「ちょっと早めに着いてしまった」と告げると快く応じてくれ「60歳以上無料」なのに入場券+パンフレットを戴きました(^^)

恐竜パーク02-3
最初は入った場所はさほど驚くような展示はなされていませんでしたが

恐竜パーク02-4
その先の展示場に入るとびっくり(゜o゜)

恐竜パーク02-6
何と「ティラノザウルス」などの大型恐竜の骨格見本を展示していました(゜o゜)

恐竜パーク02-7
名前も知らない大型恐竜の骨格を展示しているんですね・・・これで一般の入場料500円というのはかなり安いと思います・・・まぁ私は無料で入場したのですが(^^;

恐竜パーク02-8
「ティラノザウルス」の骨格見本は国内最大級だそうですね

恐竜パーク02-9
2階に上がってみるとそこにいたのは動く「ティラノザウルス」でした・・・案内が無かったので気が付かない人もいたのじゃないでしょうか?

恐竜パーク03
2階からだと骨格展示もすごく見やすかったですね(^^)

次の記事にも少し続きます<m(__)m>

ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2021年01月14日

野母崎に「水仙」を見に行きましたが

前日までと違って昨日は朝から暖かくていい天気でしたね

のもざき水仙01
「のもざき水仙まつり」は中止になりましたが「水仙」は関係なく咲いているだろうと思い久しぶりに「野母崎」に向かいました

のもざき水仙01-2
途中で「みさき駅さんわ」に寄りましたが「峰蒲鉾」が閉店して以来ですから久しぶりですね

のもざき水仙01-3
でも「蒲鉾」がほとんどありません(゜o゜)

のもざき水仙01-4
他の農産物も極端に少なかったのでやはり「雪」の影響だったのでしょうか?

のもざき水仙02
「水仙公園」にやってきましたが「恐竜博物館」建設工事のために駐車場が使えなくちょっと離れた「臨時駐車場」に停めました

のもざき水仙02-2
ちょっと見た感じではある程度開花しているようにも見えますが

のもざき水仙02-3
実際のところはこんな感じでほとんど「壊滅」状態・・・先日の雪のせいだそうですね

のもざき水仙02-4
「鉢植え」ならともかく「地植え」の水仙が駄目になったのはやはり「長時間雪をかぶっていた」からでしょう

のもざき水仙02-5
かろうじて残った水仙もありますが

のもざき水仙02-6
かなり傷んでいる様相です(T_T)

のもざき水仙02-7
それでもわざわざ訪れていた人達はまともなのを探して撮影していました(^^;

のもざき水仙02-8
「軍艦島」はいつも以上にくっきりと見えました(^^)

のもざき水仙03
でもこの場所に「恐竜博物館」を建設してお客さんが訪れるのでしょうか・・・何でも「指定管理者」を募集したのに応募した企業が無かったとか(>_<)

のもざき水仙03-2
以前に比べると行きにくくなった「のもざき物産センター」にも寄ってみましたが

のもざき水仙03-3
何と「恐竜博物館」建設のあおりを受けて今月末で閉店するそうですね(゜o゜)

のもざき水仙03-4
このお店以外では目にすることが無かった「熊製麺」のラーメンも買うことが出来なくなるのかな?

のもざき水仙03-5
ここでも「蒲鉾」の姿はあまり見ることが出来ませんでした(T_T)


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年06月06日

野母の蒲鉾店「峰商店」が廃業(゜o゜)

この日は片道20厠イ譴疹貊蠅砲△覽貉囲堕の「みさき駅さんわ」にお気に入りの「おつまみかまぼこ」を買うのを目的で行ってきました

野母崎01
その前に女房のリクエストで寄ったのは「エレナ三和店」です

野母崎01-2
この日は「マヨネーズ2割引き」なので「わさびマヨネーズ」を購入していました(^^)

野母崎01-3
その少し先にある直売所の「みさき駅さんわ」ですが

野母崎01-4
前回訪れた時に続いてこの日も「おつまみかまぼこ」がありません・・・今までも完売していたり出品しなかったりで無かったことはあるのですが他の「蒲鉾」も全く無かったので

野母崎01-5
久しぶりに「軍艦島」を見ながら野母のお店まで行ってみることにしました・・・昨年の2月以来になりますね

野母崎01-6
「水仙の里公園」前に建設予定の「恐竜博物館」の工事が始まっていました

野母崎01-7
その先にある「Alega(アレガ)軍艦島」は譲渡先が決まったと先日の新聞に載っていましたね

野母崎02
はるばる野母までやってきたのに何と「峰かまぼこ店」が閉まっています(゜o゜)

野母崎02-2
「蒲鉾工場」もですがそれ以外の商品も販売している「峰商店」もシャッターが下りています・・・たまたますぐ近所の人に出会ったので聞いてみると「多分廃業したのじゃないでしょうか」ですって(゜o゜)
長崎でも「船本かまぼこ店」の「式見かまぼこ」と並んでお気に入である「峰かまぼこ」の「おつまみかまぼこ」を食べることが出来なくなっちゃいました(T_T)

野母崎02-3
長崎市内に戻る途中で見かけたのですが直売所の「のもざき朝市」が開いているのを初めて目にしました

野母崎02-4
車を走らせながら撮った写真なのでかなりボケていますが野母崎の海岸通りにオープンしていた週末のみ営業するという「峰水産」の販売所です

野母崎02-5
名前は似ていますが「峰水産」は「峰商店」の近くにお店があり「水仙の里公園」近くの「のもざき物産センター」で「あつあつかまぼこ」というのを販売しているのですがこれも結構美味しいのですよね
でも「峰商店」が無くなったら野母はおろか「みさき駅さんわ」にも寄らなくなるかもしれませんね

ssiimm at 08:56|Permalinkclip!

2020年01月15日

今年も「のもざき水仙まつり2020」

今年も「のもざき水仙まつり」を見に野母崎の「水仙の里公園」に行ってきました

水仙まつり01
この日は「祝日」ということあってか駐車場は多くの車が集まっていましたね・・・でも最近はこのグラウンドを駐車用スペースに使っているのでいつぞやみたいに離れた場所に駐車しなくて済むので楽になりました(^^;

水仙まつり01-2
「水仙まつり」のメイン会場である「水仙の里」にやってきましたが以前の「地域おこし協力隊」の「山本春奈さん」が作った「顔出しパネル」は健在でした(^^)

水仙まつり01-2-2

水仙まつり01-4
場所によって水仙の開花状況は違っていましたがメインの場所は今が真っ盛り・・・いいタミングで見に来ることが出来ましたね(^^)

水仙まつり01-5
ホントきれいに咲き誇っています

水仙まつり01-6
「駐車場」を見るとかなり埋まっていますから時間的にも良かったのかな?

水仙まつり01-7
あちこちで「スマホ」を使って写真を撮っている人が目に付きました

水仙まつり01-8
確かに「インスタ映え」する水仙があちらこちらにあります(^^;
水仙まつり01-9
向かいにある丘もいい感じで咲いているみたいでしたが最近は登ることは無くなりました(^^;

水仙まつり02-2
私が上がった丘の上からは「軍艦島」がきれいに見えますね

水仙まつり02-3
でも「水仙+軍艦島」を一緒に撮影できるスポットはここだけなんです

水仙まつり02-4
例年だと出店が並んでいるスペースは移動していましたがやはり「恐竜博物館」を作る準備のためなんでしょうね

水仙まつり02-5
こちらがその「出店広場」です

水仙まつり02-6
地元の飲食店の紹介もありましたがこの時期はどこもいっぱいでしょうね

水仙まつり02-7
「水仙の花束プレゼント」にも間に合わなかったみたいです(T_T)


ssiimm at 09:00|Permalinkclip!

2019年02月10日

今年も野母の「河津桜」&「峰かまぼこ」

フェイスブックを見ると野母にある「河津桜」が七分咲きだそうで・・・久しぶりに「峰かまぼこ店」の「おつまみ蒲鉾」も食べたくなったことだしちょっと行ってくることにしました

三和01
その前に「みさき駅さんわ」に寄ったのは「峰かまぼこ店」に「おつまみ蒲鉾」が無かった時の予防です(^^;

三和01-2

三和01-3
時間的に良かったのか野菜や「みかん」も山のようにありましたし

三和01-4
「鯛」を始め鮮魚もいろいろ揃っていましたね

三和01-5
私の目的の「おつまみ蒲鉾」も残っていたので1袋だけ購入してから野母に向かいました

野母崎01
「峰かまぼこ店」の手前にあるグランドには何と「河津桜見学者臨時駐車場」というのが設けられていました(゜o゜)

野母崎01-2
その先ある露地の途中に「峰かまぼこ店」がありますが・・・やはり「おつまみ蒲鉾」はまだ出来ていないとのことでしたから「みさき駅さんわ」で買って正解でした・・・代わりにいくつかのかんぼこを購入してからこの坂道を少し進むと

野母崎01-3
見えてきたのが「河津桜」です

野母崎02-2
「七分咲き」ということでしたがちょうど満開を迎えたみたいですね(^^♪

野母崎02-3
「ソメイヨシノ」に比べると濃いピンクの花がかなりきれいですね・・・昨年は満開を少し過ぎていたのでラッキーです(^^)

野母崎02-4
今回も真下から見上げてみました・・・桜が植えられているのは個人の畑なのに無断で立ち入る人がいて問題になっていますが道路からでも十分楽しめます

野母崎02-5
この素晴らしい桜の景色を夫婦二人で独占です(^O^)

野母崎02-6
「おつまみ蒲鉾」が無かったので帰りに「のもざき物産センター」で「まるよし蒲鉾」の「あじ揚げ」ともう1軒の「峰蒲鉾」の「手づくり天ぷら」を購入しましたが・・・「峰かまぼこ」が2軒あるのをこの日初めて知りました

野母崎03
戻る途中で何気に見かけたのが新しく出来た「うどん屋」さん

野母崎03-2
ちょっと店の前に回ってみましたが「浜小屋」という「うどん店」だそうです・・・お祝いの花が飾られていたのでオープンしたばかりなんでしょうがお店の前に料金等が一切書いていないのではちょっと入るのを躊躇ってしまいますね


ssiimm at 09:23|Permalinkclip!

2019年01月21日

「のもざき水仙まつり2019」に行ってきました

前の記事の続きでいよいよ「第27回長崎のもざき水仙まつり」です

水仙まつり01
「水仙の里公園」にやってきましたが今年の水仙はいい感じで開花していますね(^^)

水仙まつり01-2
でも取りあえずはパンフレットに乗っている「水仙の花束」を貰いに行くことにしました(^^;

水仙まつり01-3
今年もいろんな出店がありますが一番手前には先日「フレスポ深堀」で開催された「はじっこトランクマーケット」にも出店していた人気のピザハウス「Bremari(ブレマリー)」のブースがありました

水仙まつり01-4
こちらのブースでは「カキ入りラーメン」や「焼き鯛だし」を使用した商品を販売していたのですがどこのお店なんでしょうね

水仙まつり01-5
多分ここで配布していると思って「のもざき物産センター」にやってきたのですが・・・何と配布は午後からだそうです(T_T)

水仙まつり02
改めて「水仙の里公園」です

水仙まつり02-2
今まで何度も見た看板ですが「野母半島県立公園」というのには初めて気が付きました・・・そういえばいつぞや長与に桜を見に行った時に「大村湾県立公園」という標識を見た記憶がありますね
調べると長崎県内にはこの2か所以外に「多良岳県立公園」「北松県立公園」「西彼杵半島県立公園」「島原半島県立公園」と併せて6か所の県立公園があるそうです・・・ほとんどの人は無関心でしょうが(^^;

水仙まつり02-3
入口の案内板の横に倒れていたのを立て掛けましたがこれは昨年まで長崎市野母地区で「長崎市地域おこし協力隊」の活動をされていた山本春菜さん手作りの「顔出しパネル」ですね(^^;

水仙まつり02-4
場所により開花状況は異なりますが「水仙まつり」で普段私たちが散策する場所は一番の見ごろを迎えているみたいです(^^)

水仙まつり02-5
さすがに「かおり風景100選」に選ばれただけあってこの場所では水仙の芳香もいいですね

水仙まつり02-6
下を見ると私が車を停めた臨時駐車場はまだ余裕がかなりありますね・・・この後昼過ぎになると満車になるのでしょうが(^^;

水仙まつり03
階段を上がるのが億劫で最近は行くことがなくなった向かいの丘もいい感じで開花しているみたいです

水仙まつり03-2
丘の上の広場にやってきましたがここはやはり風が冷たかったですね

水仙まつり03-3
先ほどの「かおり風景100選」に選ばれた記念碑がありますが背後には「軍艦島」が見えます

水仙まつり03-4
毎年遠景をアップしていますが実際のところ行ってみたいとは思いません・・・まだ普通に生活している人がいた40数年前に訪れたことはあるのですが廃墟にはあまり関心がありませんから

水仙まつり03-5
反対側から下を覗いてみましたが左上のプールがある場所に「恐竜博物館」が建設されるそうですね

水仙まつり03-6
何気に多く設置しているベンチは何なんでしょう?


ssiimm at 09:22|Permalinkclip!
楽天カードでtotoが買える
楽天市場
広告
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: