北海道展

2021年11月18日

長崎浜屋で「北海道の物産と観光展2021」

「長崎浜屋」で今月の5日から24日までと最近では珍しく長期間開催される「北海道の物産と観光展」に行ってきました・・・かなり以前から訪れているのでしょうがブログに書くようになったのは日本中でブームになった「花畑牧場の生キャラメル」を購入した2008年が最初みたいです

北海道物産展01
実際の所「試食」が無くなったので訪れる楽しみも半減なんですが(^^;

北海道物産展01-2
日曜日は避けて平日に訪れたので「入場できます」になっています・・・でも「京都歴代のれん市」や「五島物産展&島原半島フェア」の時よりも現在の人数は多いですね(^^)

北海道物産展01-3
いつもだと「北の香り」というお店が生ラーメンを販売しているのですが今回は「まるは製麺所」というお店になっていました・・・「北の香り」は毎回試食を戴いていて結構美味しかったので2度ほど購入したことがあるのですが、やはり「試食」が無い初めてのお店の商品は購入しにくいですよね(^^;

北海道物産展01-4
向かいにあった「ホタテ貝柱」の「テイネフーズ」というお店は「初出店」では無いみたいですが目にしたのは初めてでしょう

北海道物産展01-5
「小町園」も同様に見た記憶がありませんね(^^;

北海道物産展01-6
昨年から出店している「ザンギ」の「グリルサーカス」よりはそれ以前にずっと出店していた「なると屋」が好きだったのですが

北海道物産展01-7
これも前回からの出店になるみたいな「長沼ジンギス汗」です・・・私が「ジンギスカン」を食べたのは学生時代に井の頭線「永福町駅」近くにあったお店とアルバイトで北海道の牧場に行った時に「慰労会」で食べた時くらいしかありませんね

北海道物産展01-8
「炭や」という「塩ホルモン」のお店も出店していましたが「屠殺場(食肉処理場)」が無い長崎市では「ホルモン文化」がほとんどありませんがどうなんでしょうね?

北海道物産展02
私が長崎浜屋の「北海道物産展」を訪れるようになって以来この「鮭匠ふじい」や

北海道物産展02-1
「小松食品」

北海道物産展02-2
それに「飯坂冨士商店」は毎回出店しているのではないでしょうか(^^;

北海道物産展02-3
最近は苫小牧の「農研百姓塾」の「スペアリブ」もよく目にしますね

北海道物産展02-4
以前「試食」があったときには大人気だった「野菜フレーク」の「十勝大望」にもお客さんが集まっていませんね(T_T)

北海道物産展02-5
この「ベイクド・コンフェ」というお店は「ふわふわタマゴサンド」というのを販売していましたが・・・ちょっと割高の700円くらいで販売していましたが元は取れるのでしょうか?

北海道物産展02-6
以前に比べると「月寒あんぱん」のブースが目立つようになりましたね・・・逆に「じゃがポックル」の売り場は縮小されているのかな?

北海道物産展02-7
当然スイーツのお店も多数出展していたのですが甘いものが苦手な私はすべてパス・・・でもこの「ロイズ」は昨年に引き続いて「ギャラリー」をすべて売り場にしているんですね(゜o゜)

北海道物産展02-8
行列が出来ていたので何を販売しているのかなと思ったら「お米」でした(^^)
この日のニュースでも報じていましたが「北海道のコメ」は在庫が過剰だそうですからこんな場所でも販売しているのでしょうか?

北海道物産展03
結局今回も購入したのは「阿部製麺」の「生ラーメン」のみでした(^^;


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2021年05月13日

長崎浜屋で「春の北海道物産展2021」

先日書いた「長崎浜屋」で行われている「春の北海道物産展2021」に行ってきました・・・まぁ平日ですからお客さんも多くはないでしょうし商品には触るつもりはありませんでしたから(^^;

北海道物産展01
ちょっと心配していた「入場予約」はこの日は無かったので一安心(^^)

北海道物産展01-2
8階催事場にやってきましたが

北海道物産展01-3
エスカレーター前の一番目立つ場所にあったのは「うに乃 世壱屋」という「ウニ」のお店でした

北海道物産展01-4
ちょっと奥に行くと毎回おなじみの「北の香り」がラーメンを販売していましたが何せ「試食」が無いので係りの人も手持無沙汰みたいでした

北海道物産展01-5
「じゃがぽぉ」も当然試食なしですからブースの前もお客さんが少なかったですね

北海道物産展01-6
でも会場内には思ったよりはお客さんがいました・・・例年とは比べようもありませんが(^^;

北海道物産展01-7
この「鮨処 桐」というお店は初出店ではなさそうですが今まで見た記憶がありませんね

北海道物産展01-8
「おやき」の「めめ」のブースは以前と変わっていましたが今回はいつもの場所が「予約」した人の待機場所になったのかな?

北海道物産展01-9
初出店の「グリルサーカス」というお店が「桜姫ザンギ」というのを販売していましたが、1個だけでも「ザンギ」を販売してくれるので気に入っていた「なると屋」は今回は出店していないみたいです

北海道物産展02

北海道物産展02-2
「小松食品」「一刀流まぎり」「飯坂冨士商店」「「鮭匠ふじい」などの海産物を扱う「常連店」は出店していましたがお店の人は少なく「長崎浜屋」のパートさんたちが多かったですね

北海道物産展02-4
以前から参加している「ソフトクリーム」の「あすなろファーミング」の並びには

北海道物産展02-5
初出店の「フロマージュの杜」や

北海道物産展02-6
「いちご大福専門店」の「ぽたぽたいちご」などのスイーツショップがありました

北海道物産展02-7
何と普段は「ギャラリー」であるスペースには「ロイズ」が単独で出店していました(゜o゜)

北海道物産展02-8
いろんなものを販売している「北のマーケット」には「テレビで紹介された」商品を展示していました(^^)

北海道物産展02-9
例によって私が購入したのは小樽の「阿部製麺」の生ラーメンのみでした・・・でもこれは「大きな新鮮村」で買うのよりも安いんですよね(^^;

ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2021年05月08日

長崎浜屋で「春の北海道物産展」開催中・・かな?

一昨日の新聞に「長崎浜屋」のチラシが入っていましたね

長崎浜屋01
恒例の人気企画である「春の北海道物産展」を開催するそうです・・・毎月「月初め」には「長崎浜屋」の催事情報はチェックするのですが今月はやっていなかったのでちょっと驚きました

長崎浜屋01-2
昨年春には「新型コロナウィルス」の影響で中止になりましたがいったん収まった秋の「北海道の物産と観光展」は開催されました
でも今年の1月に引き続いて「長崎県独自の緊急事態宣言」を発令しようというときに開催できるのでしょうか?

長崎浜屋入場制限01
長崎浜屋入場制限01−2
いちおう「長崎浜屋」のHPでは「入場制限」を書いていますがメインのお客さんである「年配の方」はHPなんて見ないでしょうから混乱が起きるのじゃないでしょうか・・・「チラシ」にも書いておけばいいのにね
でも「完全予約制」にした「長崎帆船まつり」でさえ結局は中止になったのですから開催はかなり危ぶまれますね

北海道展01
内容はHPでも紹介されていますが何せ「試食」が無いのですから面白味は半減しますね

私は今日休みなので普段だと必ず行くのですが何せ北海道から業者の人も大勢来るし会場も「密」に成るでしょうから行くとしても来週の平日でしょうね

ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年11月12日

長崎浜屋で「北海道の物産と観光展2020」

毎年初夏に行われる「夏の北海道物産展」が今年は「新型コロナウィルス」騒動で中止になりましたが、秋に開催されている「北海道の物産と観光展」は行われるということで行ってきました

浜町01
「浜町アーケード」は「クリスマス」モードになっていますね(^^;

北海道物産展01
1年ぶりの「北海道物産展」です(^^)・・・考えてみると「県産品まつり」や「五島物産展」じゃなく県外のお店が出店する催事は今年の2月に開催された「有名駅弁と全国うまいもの大会」以来になるんですね

北海道物産展01-2
8階の催事場にやってきましたが

北海道物産展01-3
平日だというのにお客さんが沢山いたのにはビックリ(゜o゜)
やはり皆さん「浜屋の催事」を待ち望んでいたのでしょうね

北海道物産展01-4
「飯坂冨士商店」も1年ぶりの登場です

北海道物産展01-5
長崎浜屋「北海道物産展」での常連である「鮭匠ふじい」や

北海道物産展01-6
「一刀流 まぎり」も出店しています・・・やはり「イオン」や「夢彩都」の「北海道物産展」とは違いはるばる北海道から従業員が来ているので再開するのは大変だったでしょうね

北海道物産展01-7
こちらも「北海道物産展」「小樽の物産展」でお馴染みの「小松食品」です

北海道物産展01-8
「ザンギ(鶏の唐揚げ)」の「なると屋」も出店していました・・・いつもは1個だけ買い求めてその場で食べるのですがこの日はすぐ後に「ランチ」を食べに行く予定があったのでパスしました(^^;

北海道物産展02
いつもは「とうもろこしスープ」等の試飲をさせてくれるので大勢のお客さんが群がる「大望」ですが今回は試食が無いのでちょっとお客さんも少なめでした

北海道物産展02-2
「じゃがいもHOUSE」というお店が実演をしていましたが女房は「何でコロッケが1個400円もするの?」と言っていました(^^;

北海道物産展02-3
こちらの「アップルパイ」のお店と隣の「クロワッサン」のお店は「初出店」だそうですがお客さんが大勢並んでいたのはそんなに有名なのかな?

北海道物産展02-4
その向かいにある「じゃがぽう」は試食が無いせいもありお客さんを「アップルパイ」と「クロワッサン」のお店に持っていかれた感じでした(^^;

北海道物産展02-5
毎回試食を楽しみにしている「北の香り」では「試食が無いので呼び込みも出来ない」といつものおじさんがこぼしていました(^^;

北海道物産展02-6
毎回賑やかな呼び込みを行っている「チーズオムレット」のお店も静かなものでした(^^;

北海道物産展02-7
いつもは「阿部製麺」のラーメンなどを購入する「北のマーケット」は「入場制限」をしていたので今回はパスしましたがひょっとすると週末はメイン会場でも「入場制限」をしていたのかもしれませんね


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年09月22日

「オムジャス」で「北海道物産展」

昨日は朝からいい天気でしたね・・・朝のうちはさほど暑くなかったのでドライブがてら大村まで行ってきました

オムジャス01
取りあえずはいつもの「オムジャス(イオン大村ショッピングセンター)」に向かったのは現在「北海道物産展」を開催しているらしいからです

オムジャス01-2
正面入り口前には先日「チトセピア」でも見かけた「ロイズ」の「移動販売車」が停車していましたが「北海道物産展」と関係あるのかな?

オムジャス01-3
何でも「イオン」が「マックスバリュ」を吸収合併して同じ会社になったそうですが今までと違いがあるのでしょうか

オムジャス01-4
1階の催事場で「北海道物産展」が行われていましたが

オムジャス01-5
垂れ幕には「どさんこ市場」とありますし

オムジャス01-6
こちらの案内では「どさん子市場」ですって・・・一体どれが正式名称なんでしょうね

オムジャス01-7
「長崎浜屋」の「北海道物産展」では販売員が北海道からやってくるので「新型コロナウィルス」騒動が収まらない限り開催されないでしょうね・・・でも「イオン」や「夢彩都」の場合は商品を陳列販売するだけですから「三密」さえ避ければ問題なく開催できるのでしょう

オムジャス01-8
あまり「長崎浜屋」や「夢彩都」の「北海道物産展」では見たことが無いような商品も結構多かったですね・・・まぁ北海道は広いですから当然でしょうが(^^;

オムジャス01-9
何気に気になったのが「ねこぶまんま」という「ふりかけ」です・・・最近は朝の食事が進まないのでいろんな「ふりかけ」を試しているのです(^^)

オムジャス02
女房が「これはお土産で貰ったことがあるけど美味しかった」と指さしたのは「バターリッチ」という洋菓子です

オムジャス02-2
「じゃがいもコロコロ」というのは「夢彩都」で見たことがあるのかな?

オムジャス02-5
「長崎浜屋」でお馴染みの「じゃがポックル」「白い恋人」もありましたが、ここでは「白い恋人」はさほど人気じゃないみたいですね(^^;

オムジャス02-6
「北海道物産展」の人気商品である「ラーメン」も「袋麺」しか無かったのはちょっと残念でした

オムジャス03
帰る頃にはさきほどの「ロイズ」の移動販売車の周りに「ケータリングカー」が3台集まっていました


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2019年12月20日

長崎浜屋で「小樽の物産展2019」

昨日は長崎浜屋で年末恒例の「小樽の物産展」が開催されるということで今年も行ってきました

小樽の物産展00
長崎浜屋の店頭ではお馴染みの「小松食品」と「飯坂冨士商店」がブースを出していましたがまさかここだけで展開しているのではないですよね

小樽の物産展01
例年のことですが今の時期は「お歳暮」売り場がメインで「小樽の物産展」会場は狭いのです

小樽の物産展01-2
でもお客さんの数は圧倒的に「小樽の物産展」が多く

小樽の物産展01-1
「お歳暮コーナー」はイマイチでした(^^;

小樽の物産展01-3
ちゃんと8階の会場にも「小松食品」と「飯坂冨士商店」のブースがありました(^^)

小樽の物産展01-4
「北海道物産展」では数多く出店している「弁当屋」も「小樽の物産展」ではこの「海のや」くらいです

小樽の物産展01-5
以前も見かけた「円甘味(まるあまみ)」というお店の「かりんとう饅頭」ですが川棚の「いさみ屋」のとどう違うのでしょね(^^;

小樽の物産展01-6
例年だと試食を提供してくれる「阿部製麺」ですが

小樽の物産展01-7
今回はイートインスペースを作っていたので試食はありませんでした

小樽の物産展01-8
何でも「阿部製麺」直営の「とろり庵」というお店は「小樽のソウルフード」といわれる「あんかけ焼きそば」で有名なお店だそうですね・・・でも一皿900円ではちょっと食べてみようかなという気にはなれません(^^;

小樽の物産展02
今回は女房がお気に入りの「ルタオ」が来ていませんでしたが代りに「プリン専門店」の「アンデリス」というお店が来ていましたが何と12/19〜12/21までの三日間だけの出店だそうですね

小樽の物産展03
出店数がかなり少なくなっていたのにわざわざ「ミスおたる」というお嬢さんがPRに訪れていましたがあちこちで取材を受けていました(^^)


ssiimm at 09:14|Permalinkclip!

2019年11月08日

長崎浜屋「北海道の物産と観光展2019」

毎年秋に長崎浜屋で行われる「第39回北海道の物産と観光展」に今年も行ってきました・・・ちなみに5月にも北海道物産展が開催されますがそちらは「夏の北海道物産展」となっています

北海道物産展01
長崎浜屋の玄関先では「ふわふわタマゴサンド」というのを販売していました

北海道物産展02-4
8階催事場にやってきましたが相変わらず大勢のお客さんが集まっていますね

北海道物産展01-3
「北海道物産展」「小樽物産展」で必ず参加している海産物の「飯坂冨士商店」ですが

北海道物産展01-4
今回はブースを2か所で展開していました・・・やはりこのお店や「鮭匠ふじい」「小松食品」「一刀流まぎり」等お馴染みの海産物店が出店しているのは「北海道物産展」らしくていいですね(^^)

北海道物産展01-5
ハム・ソーセージを販売している「春雪さぶーる」という変わった名前のお店は以前「長崎玉屋」の「北海道物産展」に出店していましたね

北海道物産展01-6
今回のラーメン茶屋は中標津町の「あら陣」というお店です・・・新聞チラシには1390円の「北海シマエビそば」のみ載っていたのですがやはり普通のラーメンもあるんですね(^^)
ここで食べようかなと思ったのですが女房が「海老が入っているのはちょっと・・・」と消極的だったので今回はパス・・・11/16から出店する「麺屋 響」に期待しましょうか(^^;

北海道物産展01-7
しょうがないのでいつもの「北の香り」で味噌ラーメンの試食を戴きましたがこれも美味しいですよね・・・でも実際にお店があるのはこの写真で初めて知りました
調べると「稚内副港市場に賑わいを取り戻そうと、誕生した新しい観光スポット」にメーカーの「ホクメンフーズ」が全面協力して4年ほど前にオープンしたそうですね

北海道物産展01-8
隣にある「じゃがぽう」でも試食を戴きましたが

北海道物産展01-9
実際に購入するのはいつも「阿部製麺」の「小樽ラーメン」です(^^;

北海道物産展02
「ざんぎ(唐揚げ)」の「なると屋」では「マツコの知らない世界」で知って以来

北海道物産展02-2
唐揚げを1個のみ購入しています(^^)

北海道物産展02-3
「世界大会出場店」をアピールしていたのは「ジョコーソ(giocoso)という「北海道ピザ」のお店です

北海道物産展02-5
例によって「ロイズ(ROYCE)」や

北海道物産展02-6
「みれい菓」の「札幌カタラーナ」

北海道物産展02-7
試食の誘いが賑やかな「チーズオムレット」などスイーツのお店もいろいろありましたが甘いものが苦手な私は写真を撮るだけです(^^;


ssiimm at 09:22|Permalinkclip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: