長崎ランタンフェスティバル

2019年02月08日

長崎ランタンフェスティバル2019が始まりました

記事は前後しますが2/5から始まった「長崎ランタンフェスティバル2019」のメイン会場である「湊公園」&新地中華街に行ってきました

ランタン01
銅座から新地に向かう手前にある「新地橋公園」には昨年のメインオブジェである「瑞獅戲球(ずいすーしーちょう)」が飾られています

ランタン01-2
中華街のランタンにも灯が入っているみたいですね

ランタン01-3
隣に移転した「西湖」の旧店舗に何と出島ワーフの「レッドランタン」の看板がありました(゜o゜)

ランタン01-3-2
どうやら新しい店舗ではなくランタンフェスティバル期間中のみの「屋台」として借りているみたいですね・・・平日は夕方からの営業だそうです

ランタン01-5
その先には「桃太呂」の出店・・・以前ランタン期間中に出店を出していた場所にはマンションが建ったのでここに移動したのでしょうね

ランタン01-6
その向かいには何と平野町にある「宝来軒別館」の出店・・・考えてみると中華街にあった「宝来軒本店」は数年前に店を閉めたのでしたね

ランタン01-7
初めて目にしましたが知人のお母さんの実家である「つりがね堂薬局」に飾られていたのは「中国刺繍」かな?

ランタン02
メイン会場である「湊公園」にやってきました

ランタン02-1
例によって先ずは「関聖帝君」こと「関羽」を祀った祭壇に参拝・・・見ると祭壇の前には観光客らしき人たちが多くいたのですが皆さんどうすればいいのか判らない様子

ランタン02-2
なのでちょっと大袈裟に竹線香に火を点けてお参り・・・その後は皆さん同じような仕草でお参りをしていました(^O^)

ランタン02-3
これが今年のメインオブジェである「麒麟」をモチーフにした「五麟(ウーリン)」と名付けられたものですが干支と関係無いのは初めてじゃないのかな?

ランタン03
湊公園のすぐ近くに新たに「博多ラーメン 味々(ミミ)」というお店がオープンしていましたが表に料金を書いていないのでは入れませんよね(^^;

ランタン03-2
広馬場近くには「老李」の新店舗・・・じゃなくこれもランタンフェスティバル期間限定の出店みたいですね


ssiimm at 09:37|PermalinkComments(1)clip!

2019年02月07日

長崎ランタンフェスティバル2019・・湊公園で中国雑技

2月5日から始まった今年の「長崎ランタンフェスティバル」ですが昨日は早々と「中国雑技」を見に行ってきました・・・本当は会場での演技にも慣れた後半に行った方がいいのですが(^^;

中国雑技00
何せ座席数が中央公園に比べると半分ほどしかない「湊公園」ですから開始1時間くらい前から行かなくちゃ前の方の席は確保できないんですよね・・・この日は運よくかなり見やすい場所に座ることが出来ました(^^♪
待つこと1時間でいよいよ「中国雑技」が始まりますが司会の人の解説では今年の出演団体は「中国黄河雑技団」だそうですが・・・5年前にも来た「中国大黄河雑技団」じゃないのかな?
いずれにしろ今回の出演者はかなり若い人が揃っていましたからこのメンバーを見るのは初めてでしょうね

中国雑技01
始まると同時にお馴染みの音楽が流れて「変面」からのスタートです

中国雑技01-2
まぁマスクを次々に取り換えるという内容は毎年見ているお馴染みのスタイルですし

中国雑技01-3
客席に降りてお客さんの目の前で行うパフォーマンスも披露していましたが第一人者の「姜鵬」さんと比べると完成度はまだまだ・・・大人と子供くらいの差がありますね

中国雑技01-5
でも若い女の子だから良しとしましょう(^O^)

中国雑技02
続いて「柔軟」があり

中国雑技03-2
5年前には舞台下で行っていたので全く見えなかった「輪潜り」をステージの上で行いました

中国雑技03-3

中国雑技03-4
「輪」の数がだんだん増えていき最後は身長よりも高い位置になったのを見事クリアしました(^^)

中国雑技04
若い女性3人による「皿回し」ですが

中国雑技04-2
アクロバティックな動きが加わっていました

中国雑技05
次の「帽子芸」は初めて目にしました・・・要は「ジャグリング」なんですがボールやクラブに比べると形が非対称の上に軽いので上に投げるのは難しいでしょうね

中国雑技05-2
観客にはこっちのほうが受けていましたが(^^;

中国雑技06-2
一輪車では何年か前の女の子と違い複数の丼を頭に載せるパフォーマンスを一度も失敗しませんでした

中国雑技07
「足芸」を女の子が演じるのは珍しいですね

中国雑技07-2
でも結構力強く行っていましたし

中国雑技07-3
バランスも見事でした

中国雑技08
最後は今回も「椅子芸」でしたが若い男の子が演じていたせいか

中国雑技08-2
若干硬くなっているような感じだったので見ていても例年以上にちょっとハラハラ(^^;

中国雑技08-3
それでもさすがに技術は問題なく見上げる高さでのパフォーマンスも無難にこなしていましたね

中国雑技08-4
片手でのポーズは数年前の「中国スーパー雑技団」でも見ましたがこっちの方が高さがある分見応えもありました・・・やはり「椅子芸」は目の前で見るのが最高です(^^♪


ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月03日

節分・ランタン&メリー・ポピンズ(^^)

今日は2月3日「節分」ですね

節分01
長崎新聞の「とっとって」には県内各地の節分が紹介されていますが当然長崎市内しか行くことが出来ません・・・何せ1日限りのイベントですしほとんどが同じ時刻に始まるんですよね(^^;
毎年何ヵ所かで楽しんでいますが今年も行こうかなと思っているのは
・長崎歴史文化博物館の「長崎奉行所」ですがここはスタートが早くしかも1回で大量の豆を撒く割には参加者が少ないので問題なく豆をゲットできるのです・・・神社じゃないのでご利益はないでしょうが(^^;

・諏訪神社・・今年は19:30からほぼ30分おきに4回の豆撒きを行う予定だそうですが私の知人も参加予定だそうです(^^) ここでは毎回銀屋町の「鯱太鼓」が楽しみで訪れています

・松森神社・・ここも19:30から4回行われるのですが諏訪神社とかぶっているので最近は参加できていませんね

・伊勢宮神社・・ここの豆撒きは「子供会」が行うので参加したことがありませんが18:00からと20:00に「ぜんざい」が振舞われます

・興福寺・・諏訪神社と並んで参加者が多い会場でここも19:30から4回豆撒きが行われますがその前の18:30からは「フルーツ葛湯」のおもてなしがあります

・丸山付近・・「梅園天満宮」「大崎神社」「玉泉神社」「楠稲荷神社」「梅香崎神社」の「丸山五社」ではそれぞれの自治会が「節分祭」を行っていますが女房は「楠稲荷神社」「梅香崎神社」の「ぜんざい」がかなり気に入っているのです

・大浦諏訪神社・・19:30から3回豆撒きが行われますがここも撒く量がかなり多いので豆をゲットできる確率は高いですね

でも雨の場合はどうなるのでしょうか?

ランタン01
2/5から「長崎ランタンフェスティバル」が始まりますね

ランタン01-2
昨年の「浙江婺劇団(せっこうぶげきだん)」に続いて今年も本場の中国舞踊を見せてくれる「江西省芸術団」の公演が一番の目玉でしょうね

ランタン01-5
その「江西省芸術団」の公演は4回しか行われないので私が見に行くチャンスは1度しかありません

ランタン01-7
今年は「孔子廟」でのイベントがかなり多くなっていますね・・・「京劇」や「スピードボール」なるものも予定されているみたいですが行けるかな?

メリー・ポピンズ01
2/1から待ちわびていた「メリー・ポピンズ リターンズ」の上映が始まりましたね・・・最初「メリー・ポピンズ」を見たのが小学生の時でしたから50数年ぶりの続編になります(^^)
その後もテレビやビデオで見ましたが昨年久しぶりに映画館で見ることが出来ましたがやはり面白さは抜群でしたね

メリー・ポピンズ02
でも今回は「ユナイテッドシネマ長崎」「TOHOシネマズ長崎」の2館で上映されるのですが「字幕」は「TOHOシネマズ長崎」の2回だけあとは全て「吹き替え」なんですね・・・「平原綾香さん」の歌は上手なんでしょうがやはりオリジナルを聞きたいですよね


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月02日

写真いろいろ・・2019年1月

例によって記事にしなかった画像のいろいろです

かき醤油01
100円ショップの「ダイソー」で見かけて何気に気になったので買った「マルキン かき醤油」ですが

かき醤油01-2
この小豆島の醤油は関西では結構有名なんですね(゜o゜)
普通の醤油に比べると「カキエキス」や「出汁」が入っているせいでしょうが「しょっぱさ」が少なく結構美味しいのでおススメです(^^)

カップラーメン01
「マツコの知らない世界」でカップ麺の特集をしていましたが

カップラーメン01-5
その中で紹介されたカップヌードル「チリトマト」というのを食べたことが無かったので購入してみました

カップラーメン02
女房と半分づつ食べましたがなかなか美味しかったですね・・・量的にもこれくらいが適量かな(^^;

スープ
「A-プライス」で見かけた永谷園の「たまねぎスープ」という商品は初めて目にしましたが「業務用」しかないみたいですね・・・50袋入っていて500円以下という安さの割には思ったより美味しかったですね(^^♪

ランタン01
もうすぐ「長崎ランタンフェスティバル2019」が始まりますがちょっと「ランタン」の様子を見に行ってきました・・・銅座川にかかるピンクのランタンは川面にも映って相変わらず素晴らしい眺めです(^^)

ランタン01-2
新地中華街の赤のランタンは毎回新調しているのじゃないかなと思えるくらいきれいですね

ランタン01-3
中島川の黄色のランタンはやはり夜が素晴らしいかな(^^;

花園
花園町に建設中のマンションは造成工事はかなり時間を掛けてやっていましたが建物を作り始めると思った以上に早く外観だけ見ると完成しているみたいです

時津01
時津の井手園交差点近くにあった「リーフ」というケーキ屋さんが閉店していました・・・甘いものが苦手な私には繁盛店とそうじゃ無いお店の差が判りません(^^;

焼きそば
過去に何度も書いていますが「焼きそば」は自宅で「唐灰汁」が入ったちゃんぽん麺で作るのが一番美味しいと信じていますが・・・この日は長男からお歳暮で貰った北海道の「イカの一夜干し」を入れて作りましたがこのイカは美味しかったですね!(^^)!


駐車場01-2
丸山公園近くの寄合町にあった平地のコインパーキング跡に新たにパーキングビルが出来ていました(゜o゜)

駐車場01-3
40分100円ですから付近の30分100円のコインパーキングは安くしなくちゃいけないでしょうね

駐車場02
大崎神社近くの旧「丸山千日」跡に最近できたコインパーキングは60分100円ですから大丈夫でしょうが(^^;

万両
毎年の正月用に育てている鉢植えの「万両」ですがいつの間にか実がこぼれて新たな株が出来ていますね・・・そのうち万両だらけになるかもしれません(^O^)

落ち葉01
毎年のことですが庭植えの「ヤマモミジ」の落ち葉はかなり多く

落ち葉01-2
回収するのにはごみ袋が3袋必要です(^^;

ssiimm at 09:40|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月04日

「ランタンフェスティバル2018」も今日が最終日

例年より長く開催されていた今年の「長崎ランタンフェスティバル」も今日3/4で終了しますね
今年もいろいろ楽しませて貰いましたし記事もいろいろ書いたのですが書き残したのもあります(^^;

中央公園01
中央公園や湊公園には屋台もいろいろ出ていますが特に中央公園のお店は長崎市内の飲食店が設置しているブースが多いので楽しいですよね
今回は今まで食べたことが無いものを食べようと思いまず寄ったのは「炭火焼居酒屋 魚膳」というお店ですが4年前までは東古川町の「吉川鮮魚店」の出店があった場所ですよね

中央公園01-2
お店は代ってもメニューは以前と同じ「フカヒレスープ」350円です・・・この日は結構風が冷たかったのですがこれで温まることが出来ました(^^)

中央公園02
最近あちこちのイベントで見かけることが多くなったフグ問屋の「中崎水産」ですがいつごろからここに出店しているのでしょうね

中央公園02-2
「ふぐフライ」400円を食べてみましたがなかなか美味しかったですね(^^)

駐車場
2/22は昼間に湊公園の「中国雑技」を見てから午後7時にスタートした中央公園での「浙江婺劇団」も楽しんだのですが車は銅座のパーキングに6時間停めっぱなしでした
30分150円なので1800円かなと思ったら表示金額は1200円?? ・・・後で調べると昼間の上限が1200円だったのですね(^^)
以前から何度か書いていますが「イオン長崎店」で3000円以上の買い物をするとここの駐車1時間無料券を2枚貰えるのでお酒は必ずここで購入して「駐車券」を貯めていましたから実質無料で利用できました(^^♪

龍踊パレード01
その駐車場に戻ろうとしたときに新地中華街からやってきた「長崎女子高」の「紅龍」に遭遇しました(゜o゜)

龍踊パレード01-2
その後ろからやってきたのは「十善寺龍踊会」でしょうが隣にいる子供たちは何でしょうね?

龍踊パレード02
湊公園から中央公園に向かっているのでしょうか?

眼鏡橋01
中島川に飾られた黄色のランタンは昼間でもまぁそこそこきれいですが

眼鏡橋01-2
夜になると見違えるほど幻想的な光景になります(^^)

眼鏡橋02

眼鏡橋02-2
昼間はくすんで見えるオブジェも夜になると輝きを取り戻しますね(^^♪

新地01-1
新地中華街の入口である銅座川に掛かるピンクのランタンはホントきれいなんですが

新地01-2
夜になって灯が入るとさらに・・・残念ながら実際に見ると素晴らしいのですが写真では上手く撮影言出来ません(^^;

新地橋公園01-2
新地橋公園のオブジェも今年は今日で見納めですね

アイコス01
ランタンフェスティバルの期間中に築町付近と浜町でアイコスが「無料喫煙所」を臨時に設置していました

アイコス02
無論自社製品のPRのためですが人生初の「アイコス」を体験できました(^^)
思ったより普通のタバコに近い味わいでしたが係りの人に「手巻きタバコに比べるとイマイチ」と感想を言うと・・・返答できなかったのは「手巻きタバコ」の存在を知らなかったのでしょうね(^^;

ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月28日

ランタンフェスティバル2018・・興福寺で「変面」

今年の「長崎ランタンフェスティバル」で始まる前から見たかったのは、「浙江婺劇団(せっこうぶげきだん)」・「媽祖行列」・「中国雑技」の3つでした・・・例年だと孔子廟で行われる「変面」も必ず見に行っていたのですが、今回は昨年まで孔子廟に勤務されていた「 中国川劇変面王」こと「姜 鵬」さんが退職されて代わりに子供たちが出演するそうなので見に行きたいとは思いませんでしたね

でもその「姜 鵬」さんが急遽「興福寺」で2/24と3/3の2回のみ「変面」を行うとフェイスブックで告知していたので当然見に行くことにしました

興福寺・変面00
開始が午後7時だったのですがこの日も1時間以上前から入場して待っていましたがランタンフェスティバルでの催しに入場料(300円)を払ったのは初めてじゃないかな?
ちなみにこの画像は入場後30分くらいしてからタバコを吸いにちょっと外に出た時のですからかなり暗くなっています

興福寺・変面01
こちらが興福寺の本堂です

興福寺・変面01-2
この前で「変面」を行いますが当然初めての試みです・・・何とお寺の方が椅子を用意してくれていました

興福寺・変面01-4
開始30分くらい前になると徐々にお客さんも増えてきました・・・「中国雑技」でもそうですが30分前に来て立見するくらいなら1時間前に到着して椅子に座ってみる方がいいですね

興福寺・変面01-5
変面が始まる前に興福寺のご住職が紹介をされていましたが会場に集まった人に聞いたところ思った以上に観光客が多くいましたね・・・最後に「長崎ではアンコールをリクエストするのに『もってこ〜い』という声を掛ける」と説明していました(^^;

興福寺・変面02-2
時間になるといつもの軽快な音楽と共に姜鵬さんの登場です


初めて目にした人はやはり驚きの声をあげますよね(^O^)

興福寺・変面02-3

興福寺・変面02-4
その後も次々に面を変えていきます・・・その1その2

興福寺・変面02-5

興福寺・変面02-6
やはりこの人の「変面」は毎年見ていても見飽きませんし他の人が行うのとは数ランク上の演技を見せてくれます
毎回「変面」を紹介するたびに司会の人が「一子相伝」「中国最高機密」「10年以上練習しないと人前で演技できない」などと言っていますが「中国雑技」では3人も同時に出演していますし「孔子廟」では習い始めて2年にも満たない子供が複数出演していますが同じ「先生」から教わっているのに「一子相伝」と紹介したりしています・・・


興福寺・変面03
最後に面を外して素顔を披露というのが変面の「お約束」ですよね・・・でもこの後ご住職の説明により「変面」では普通あり得ない「もってこ〜い」の声(^^)
当然周囲の観客も「いくらなんでも無理でしょう」と言っていましたが再び登場した姜鵬さんがもったいをつけた所作・・・それでもお客さんたちは「可愛い」と言っていましたが実際に再び面を着けるとさすがに驚きの声が上がっていました(^^♪

興福寺・変面03-2
肉眼で見る分にはさして問題は無いのですが写真を撮るのにはスポットライトが一つではちょっと暗すぎましたね

「長崎ランタンフェスティバル」はまだ今週末まで行われますが私的にはもう終了したかな(^^;


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月25日

ランタンフェスティバル2018・・中国雑技で3人変面

この日はランタンフェスティバルが始まってなかなか見に行く機会が無かった「中国雑技」を見る目的で湊公園に行ってきました

中国雑技01-1
どうせ見るなら前の方で見たいので開始1時間ちょっと前に湊公園に到着しました

中国雑技01-2
始まる前に舞台上では「二胡」やボイスパーカッションみたいな演奏の練習・・・一体何かなと思ったらこの日の午後から始まった「浙江婺劇団」の演目の準備だったのですね(^^;

中国雑技01-3
開始時間になりステージに登場したのは久しぶりに見る「中国雑技芸術団」の団長です・・・この団体の雑技は何度も見ていますがいつも団長は早々と帰るので姿を見るのは6年ぶりくらいかな(^^;

中国雑技02
オープニングでいきなり「変面」が登場しましたが何と3人もいます(゜o゜)


中国雑技02-2
多分一人はこの雑技団のリーダー格の候軍(コウグン)さんでしょうね


やはりこの音楽を聞くと心がウキウキします(^^)

中国雑技02-3
例によってステージから降りてのパフォーマンスも行われます


目の前で行われても全く判りません(^^)

中国雑技04-2
続いて行われたのは「壺芸」ですが15kgあるという壺を自由自在に操ります

中国雑技05
次は柔軟&バランスですが

中国雑技05-2
このバランスは初めて見たような気がします

中国雑技06
おなじみの一輪車の演技の後は

中国雑技07
この「中国雑技芸術団」のメインである「椅子芸」です

中国雑技07-2
だんだんと椅子の高さを上げていくという単純な雑技なんですがこれは絶対に目の前で見ないと面白さは判らないでしょうね

中国雑技07-3

中国雑技07-4
ずっと見上げているので首が痛くなります(^^;

中国雑技08
最後は出演者全員によるバランスと

中国雑技08-2
自転車を使ったパフォーマンスで終了です

これだけのパフォーマンスを毎年無料で見せて戴いているのにはホント主催者には感謝ですね(^^)

ssiimm at 09:15|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: