長崎ランタンフェスティバル

2020年02月10日

長崎ランタンフェスティバル2020・・グラバー園で「変面」

「長崎ランタンフェスティバル2020」も昨日で終了しましたが一昨日に「三匹の子ぶた」でランチを食べた後グラバー園に行ってみました

グラバー園00
グラバー園に行く時には30分50円で車を停めることが出来る「松が枝国際ターミナル」の駐車場を利用するのですがここは「国際観光船」が入港している時は使えないんですよね・・・最近は「新型コロナウィルス」の影響で観光船が激減しているからこの日も大丈夫だろうと思ったら何と「コスタセレーナ」という大型客船が入港していました(>_<)

グラバー園00-2
あきらめつつも駐車場近くに行くと何と「空車」になっていました(゜o゜)
不思議に思いつつちょっとターミナルを見に行くと上陸手続きをしている観光客が少ないこと!・・・多分中国から乗船しようとしたお客さんはいなくてもそれ以外の国の人たちが乗っていたのでしょうか

グラバー園01
先日の「節分」の時に通ったばかりの坂道を上がりましたがやはり昼間は観光客が多いですね(^^;

グラバー園01-2
最近は年に1度くらいの割合で訪れている「グラバー園」ですが前回来たのは2017年11月に「光の庭園」を見に来て以来ですから約2年ぶりです

グラバー園01-4
この日訪れた目的は「ランタンフェスティバル」の企画の一環で行われる「変面ショー」を見ようと思ったからです・・・無論「孔子廟」所属のアマチュア変面師が演じるのでしょうが(^^;

グラバー園01-1
気軽にグラバー園に来ることが出来るのは長崎市が60歳以上の市民に発行している「高齢者いきいきカード」を持っているからです(^^;

グラバー園01-5
「動く歩道」の途中から見る長崎市の風景はたしかに「異国情緒」がありますね(^^)

グラバー園01-6
「旧三菱第2ドッグハウス」では「長崎フォトフェスティバル2019」の写真の展示が行われていましたが結構面白い構図の写真がありました

グラバー園01-7
「旧リンガー邸」ではずっと「喜波貞子の生涯展」を開催していると思っていましたが現在は「グラバー特設展」というのを開催していました

グラバー園02
一番のメイン施設である「旧グラバー邸」は「耐震工事」が行われているそうです

グラバー園02-2
私みたいに何度も訪れている人にとっては全く問題ありませんが初めてここを訪れた人はかなりガッカリするでしょうね・・・やはりその分入園料の値下げを行ったらいいと思いますが

グラバー園02-3
グラバー園の出口近くにある「長崎伝統芸能館」で「変面ショー」は行われるそうです

グラバー園02-4
ちょっと早めに来たので前の方に座れたのですが開始直前には結構立見のお客さんも多くいました・・・そんな中いよいよ変面が始まりました

グラバー園02-5
演じるのはやはり「孔子廟」の「京介」さんという現役大学生だそうです
若者らしく大きな体をしていますがまだまだ動きが小さいですね・・・一応「動画」も撮ってみましたがまだ「変面」を始めて数か月だそうですから経験を重ねると良くなるでしょう

グラバー園02-6
衣裳に合わせた「虎」のマスクと動作も演じていました(^^)

グラバー園02-7
マスクを外すと思った以上の「イケメン」で女房は「パフォーメンスはイマイチだけど可愛いから」と気に入ったみたいです(^^;


ssiimm at 09:13|PermalinkComments(0)clip!

2020年02月03日

長崎ランタンフェスティバル2020・・興福寺で姜鵬さんの変面

この日は昼間大村から諫早を回ったのですが夕方からは長崎の「興福寺」で行われる「姜鵬」さんの「変面」を見る予定でした・・・国道34号線が思ったより混んでいたので多良見から芒塚まで「高速」に乗りましたがこれが正解でしたね

興福寺00
車は1時間100円のパーキングに停めることが出来たのもラッキーでした(^^)

興福寺01
「興福寺」にやってきましたが

興福寺01-2
最近はここで「変面」の第一人者である「姜鵬さん」のステージが開催されるのです

興福寺01-3
「日本でただ1人 本物の変面王」だそうです・・・たしかに唯一のプロの「変面士」でしょうが(^^;

興福寺01-4
興福寺に到着したのは開始時間より1時間以上前でしたが思ったよりお客さんは多く空いている椅子は2脚だけでした・・・つまり私たちより遅く来た人たちは立ったままで開始時間を待つことになったのです

興福寺01-5
庭の片隅に置かれていたのは二日後の「節分」で「お焚き上げ」で使われる薪でしょうね

興福寺01-6
「変面」が始まる前に先ずは参拝しましたが・・・私の後に続々と参拝する人が来たのは皆さん忘れていたのかな(^^;

興福寺01-7
「変面」が始まる前に恒例の「興福寺」のご住職による説明が行われましたが相変わらず軽妙なトークで面白かったですね(^^)

興福寺01-8
この中庭にある「吹き流し」が「唐人船」の目印だということも初めて知りました

興福寺02
時間になるといよいよ「姜鵬さん」が登場して「変面」のスタートです

興福寺02-2

興福寺02-3
ランタンフェスティバル期間中は「中国雑技」でも行われていますし「孔子廟」ではアマチュアによる公演も毎日行われていますがやはり「プロ」である「姜鵬さん」の演技はランクが違います・・・若くして「変面王」という呼び名を取得しただけのことはありますね

興福寺02-4
画像だけでは判らないでしょうから一応「動画」も撮りましたがいかんせん周囲は暗いですしスポットライトの位置もおかしいのでまともには撮影できませんでした(^^;

興福寺02-5
普通の「変面ショー」に比べると上演時間が長いので王道の「マスクチェンジ」の曲に加えて新しい曲も使っていましたがどうなのかな?

興福寺02-6
最後に素顔を出した後に再び「変面」を装着するのが他の「変面」では見られないとの紹介でしたが・・・私はずっと以前の「中国雑技」で見たことがありますね(^^;


ssiimm at 09:26|PermalinkComments(0)clip!

2020年01月31日

ランタンフェスティバル2020・・今年も中国雑技

この日も朝から雨模様だったので「中国雑技」を見ることは出来ないかなと思ったのですが午後から天気が回復したので諫早からの帰りに「湊公園」に向かいました

ランタン・湊公園01
湊公園にやってきましたがこちらが今年のメインオブジェである「金玉満堂(きんぎょくまんどう)」です・・・製作した中国国内ではごく一般的な四字熟語なんでしょうが日本に持ってくるときにはちょっと名前を変えた方が良かったのじゃないでしょうか(^^;

ランタン・湊公園01-3
でもメインオブジェの前もこの「本物の豚の頭」を飾って いることで有名な「関聖帝君」こと「関羽」を祀った祭壇でも並んでいる人はいませんでした・・・やはり中国からの観光客がいないと見物客も少ないのでしょうか

中国雑技01
この日も1時間以上前から席を確保したのですが途中から雨・・・私はポリシーによりこんな場所では絶対に傘を差さないのですが会場内は傘だらけ(-_-;)

中国雑技01-2
そんな中「中国雑技」が始まりましたが今回は今まで何度も見た「中国雑技芸術団」の公演だそうです・・・団長を見るのも2年ぶりです

中国雑技02
その2年前と同じくオープニングは「三人変面」からスタートです

中国雑技02-2
例によって客席の間を回りましたがこの日は雨だったのでやりにくかったでしょうね(^^;

中国雑技02-3
他の地域ではともかく長崎市内では「ランタンフェスティバル」期間中には「変面」を何度でも見ることが出来ます・・・実際に「プロ」の演技を見せてくれるのは「姜鵬さん」だけでしょうがアマチュアの「孔子廟」のメンバーに比べると「中国雑技芸術団」の変面は「セミプロ」かな

中国雑技02-5
その中でもやはり「 候軍(コウグン)」さんの演技は良かったですね

中国雑技03
続いての演技は「皿回し」でしたが

中国雑技03-2
途中で軽業や「リボン」の演技が入るなど今までとはちょっと演技構成が変わっていました

中国雑技04

中国雑技04-2
そのあとの「壺芸」は今まで通りでした(^^;

中国雑技05
続いて行われたのは「フラフープ」ですが

中国雑技05-2
別の団員に肩車されての演技は初めて目にしますね

中国雑技05-3
ですからおもちゃの「ばね」みたいな動きや

中国雑技05-4
それを下までつなげるという所作は初めて見ました・・・これはかなり見応えがありました

中国雑技06
あまり目を見張ることはありませんが「足芸」も見事です

中国雑技07
「ランタンフェスティバル」にやってくる「中国雑技」の多くはメインが「椅子芸」になっていますね

中国雑技07-2
この日は天候不順だったのでいつもよりハラハラしながらの見物です

中国雑技07-3
それでも演技者は地上10mくらいの場所で淡々とパフォーマンスを行っていました

中国雑技07-4
この「椅子芸」は絶対に目の前で見ないと面白さは判らないでしょうね

中国雑技08
最後は例によってメンバー全員によるフィナーレで終了です・・・毎回無料で楽しい時間を過ごさせてもらって主催者には感謝ですね(^^)

ランタン・湊公園02
中国雑技を見終わって「メインオブジェ」を再び見ると灯りが点灯し始めていてお客さんも集まっていました(^^)

ssiimm at 08:53|PermalinkComments(0)clip!

2020年01月22日

もうすぐ「長崎ランタン2020」が始まります

今年の「長崎ランタンフェスティバル」は「春節(旧正月)」の関係で1/24に前夜祭が行われ本番は1/25からスタートするそうです・・・主催者は昨年並みの集客を期待しているそうですが1月中に始まると「正月」からあまり間が無いので例年お客さんは少なめなんですよね(^^;
それでも飾りつけはどうなっているのかちょっと新地から中島川あたりを見て回りました

ランタン01
銅座川に掛かっている「新地橋公園」には昨年のメインオブジェである「麒麟」をモチーフにした「五麟(ウーリン)」が飾っていました

ランタン01-2
相変わらず「銅座川」に飾られたピンクのランタンはきれいですね・・・当然夜の方がいいのですが写真ではきれいに映らないんですよね(^^;

ランタン01-3
「新地中華街」の赤いランタンは毎年新調しているのかホント見栄えがいいんです

ランタン01-4
先日は「JALシティ」の向いでも見かけましたが中華街の中にも新しいタピオカのお店がオープンしていました(゜o゜)

ランタン01-6
湊公園では今年のメインオブジェを組み立て中・・・昨年に引き続いて「干支」とは無関係の「金魚」がモチーフみたいです

ランタン02
浜町アーケードもランタンが飾られていますが

ランタン02-2

ランタン02-3
「観光通りアーケード」のオブジェはかなり古びていますね

ランタン03
ついでに「中島川」も見に行きましたがここは「黄色のランタン」です

ランタン03-2
夜になって明りが点るときれいなんですが昼間はかなり色あせています(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ランタン04
昨年はランタン期間中に「眼底出血」を患ったのであまり見て回ることができませんでした今年は「雨」が心配ですね

ランタン04-2
スケジュール表ですが最近は「孔子廟」の演目がかなり充実してきました・・・本場中国から「変面士」が来るそうですし見たことが無いパフォーマンスもいろいろ予定されているんですね

ランタン04-3
ここ数年は中国各地の「芸術団」が数日間の上演を行うようになりましたが今年は「天津シルクロード芸術団」というのが来るそうです・・・毎年行われている「中国雑技団」に比べるとはるかに多い人数での舞台ですから今回も見に行きたいですね

ランタン04-4
「中国雑技」と並んで気に入っている「媽祖行列」ですが今年は休みの関係で見に行くことが出来ないかな・・・「長崎ランタンフェスティバル」の公式プログラムでは無いのですが「変面」の第一人者である「姜鵬さん」のパフォーマンスには行くつもりです(^^)


ssiimm at 08:55|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月08日

長崎ランタンフェスティバル2019が始まりました

記事は前後しますが2/5から始まった「長崎ランタンフェスティバル2019」のメイン会場である「湊公園」&新地中華街に行ってきました

ランタン01
銅座から新地に向かう手前にある「新地橋公園」には昨年のメインオブジェである「瑞獅戲球(ずいすーしーちょう)」が飾られています

ランタン01-2
中華街のランタンにも灯が入っているみたいですね

ランタン01-3
隣に移転した「西湖」の旧店舗に何と出島ワーフの「レッドランタン」の看板がありました(゜o゜)

ランタン01-3-2
どうやら新しい店舗ではなくランタンフェスティバル期間中のみの「屋台」として借りているみたいですね・・・平日は夕方からの営業だそうです

ランタン01-5
その先には「桃太呂」の出店・・・以前ランタン期間中に出店を出していた場所にはマンションが建ったのでここに移動したのでしょうね

ランタン01-6
その向かいには何と平野町にある「宝来軒別館」の出店・・・考えてみると中華街にあった「宝来軒本店」は数年前に店を閉めたのでしたね

ランタン01-7
初めて目にしましたが知人のお母さんの実家である「つりがね堂薬局」に飾られていたのは「中国刺繍」かな?

ランタン02
メイン会場である「湊公園」にやってきました

ランタン02-1
例によって先ずは「関聖帝君」こと「関羽」を祀った祭壇に参拝・・・見ると祭壇の前には観光客らしき人たちが多くいたのですが皆さんどうすればいいのか判らない様子

ランタン02-2
なのでちょっと大袈裟に竹線香に火を点けてお参り・・・その後は皆さん同じような仕草でお参りをしていました(^O^)

ランタン02-3
これが今年のメインオブジェである「麒麟」をモチーフにした「五麟(ウーリン)」と名付けられたものですが干支と関係無いのは初めてじゃないのかな?

ランタン03
湊公園のすぐ近くに新たに「博多ラーメン 味々(ミミ)」というお店がオープンしていましたが表に料金を書いていないのでは入れませんよね(^^;

ランタン03-2
広馬場近くには「老李」の新店舗・・・じゃなくこれもランタンフェスティバル期間限定の出店みたいですね


ssiimm at 09:37|PermalinkComments(1)clip!

2019年02月07日

長崎ランタンフェスティバル2019・・湊公園で中国雑技

2月5日から始まった今年の「長崎ランタンフェスティバル」ですが昨日は早々と「中国雑技」を見に行ってきました・・・本当は会場での演技にも慣れた後半に行った方がいいのですが(^^;

中国雑技00
何せ座席数が中央公園に比べると半分ほどしかない「湊公園」ですから開始1時間くらい前から行かなくちゃ前の方の席は確保できないんですよね・・・この日は運よくかなり見やすい場所に座ることが出来ました(^^♪
待つこと1時間でいよいよ「中国雑技」が始まりますが司会の人の解説では今年の出演団体は「中国黄河雑技団」だそうですが・・・5年前にも来た「中国大黄河雑技団」じゃないのかな?
いずれにしろ今回の出演者はかなり若い人が揃っていましたからこのメンバーを見るのは初めてでしょうね

中国雑技01
始まると同時にお馴染みの音楽が流れて「変面」からのスタートです

中国雑技01-2
まぁマスクを次々に取り換えるという内容は毎年見ているお馴染みのスタイルですし

中国雑技01-3
客席に降りてお客さんの目の前で行うパフォーマンスも披露していましたが第一人者の「姜鵬」さんと比べると完成度はまだまだ・・・大人と子供くらいの差がありますね

中国雑技01-5
でも若い女の子だから良しとしましょう(^O^)

中国雑技02
続いて「柔軟」があり

中国雑技03-2
5年前には舞台下で行っていたので全く見えなかった「輪潜り」をステージの上で行いました

中国雑技03-3

中国雑技03-4
「輪」の数がだんだん増えていき最後は身長よりも高い位置になったのを見事クリアしました(^^)

中国雑技04
若い女性3人による「皿回し」ですが

中国雑技04-2
アクロバティックな動きが加わっていました

中国雑技05
次の「帽子芸」は初めて目にしました・・・要は「ジャグリング」なんですがボールやクラブに比べると形が非対称の上に軽いので上に投げるのは難しいでしょうね

中国雑技05-2
観客にはこっちのほうが受けていましたが(^^;

中国雑技06-2
一輪車では何年か前の女の子と違い複数の丼を頭に載せるパフォーマンスを一度も失敗しませんでした

中国雑技07
「足芸」を女の子が演じるのは珍しいですね

中国雑技07-2
でも結構力強く行っていましたし

中国雑技07-3
バランスも見事でした

中国雑技08
最後は今回も「椅子芸」でしたが若い男の子が演じていたせいか

中国雑技08-2
若干硬くなっているような感じだったので見ていても例年以上にちょっとハラハラ(^^;

中国雑技08-3
それでもさすがに技術は問題なく見上げる高さでのパフォーマンスも無難にこなしていましたね

中国雑技08-4
片手でのポーズは数年前の「中国スーパー雑技団」でも見ましたがこっちの方が高さがある分見応えもありました・・・やはり「椅子芸」は目の前で見るのが最高です(^^♪


ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月03日

節分・ランタン&メリー・ポピンズ(^^)

今日は2月3日「節分」ですね

節分01
長崎新聞の「とっとって」には県内各地の節分が紹介されていますが当然長崎市内しか行くことが出来ません・・・何せ1日限りのイベントですしほとんどが同じ時刻に始まるんですよね(^^;
毎年何ヵ所かで楽しんでいますが今年も行こうかなと思っているのは
・長崎歴史文化博物館の「長崎奉行所」ですがここはスタートが早くしかも1回で大量の豆を撒く割には参加者が少ないので問題なく豆をゲットできるのです・・・神社じゃないのでご利益はないでしょうが(^^;

・諏訪神社・・今年は19:30からほぼ30分おきに4回の豆撒きを行う予定だそうですが私の知人も参加予定だそうです(^^) ここでは毎回銀屋町の「鯱太鼓」が楽しみで訪れています

・松森神社・・ここも19:30から4回行われるのですが諏訪神社とかぶっているので最近は参加できていませんね

・伊勢宮神社・・ここの豆撒きは「子供会」が行うので参加したことがありませんが18:00からと20:00に「ぜんざい」が振舞われます

・興福寺・・諏訪神社と並んで参加者が多い会場でここも19:30から4回豆撒きが行われますがその前の18:30からは「フルーツ葛湯」のおもてなしがあります

・丸山付近・・「梅園天満宮」「大崎神社」「玉泉神社」「楠稲荷神社」「梅香崎神社」の「丸山五社」ではそれぞれの自治会が「節分祭」を行っていますが女房は「楠稲荷神社」「梅香崎神社」の「ぜんざい」がかなり気に入っているのです

・大浦諏訪神社・・19:30から3回豆撒きが行われますがここも撒く量がかなり多いので豆をゲットできる確率は高いですね

でも雨の場合はどうなるのでしょうか?

ランタン01
2/5から「長崎ランタンフェスティバル」が始まりますね

ランタン01-2
昨年の「浙江婺劇団(せっこうぶげきだん)」に続いて今年も本場の中国舞踊を見せてくれる「江西省芸術団」の公演が一番の目玉でしょうね

ランタン01-5
その「江西省芸術団」の公演は4回しか行われないので私が見に行くチャンスは1度しかありません

ランタン01-7
今年は「孔子廟」でのイベントがかなり多くなっていますね・・・「京劇」や「スピードボール」なるものも予定されているみたいですが行けるかな?

メリー・ポピンズ01
2/1から待ちわびていた「メリー・ポピンズ リターンズ」の上映が始まりましたね・・・最初「メリー・ポピンズ」を見たのが小学生の時でしたから50数年ぶりの続編になります(^^)
その後もテレビやビデオで見ましたが昨年久しぶりに映画館で見ることが出来ましたがやはり面白さは抜群でしたね

メリー・ポピンズ02
でも今回は「ユナイテッドシネマ長崎」「TOHOシネマズ長崎」の2館で上映されるのですが「字幕」は「TOHOシネマズ長崎」の2回だけあとは全て「吹き替え」なんですね・・・「平原綾香さん」の歌は上手なんでしょうがやはりオリジナルを聞きたいですよね


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: