長崎の蕎麦

2017年11月19日

松原おくんち2017で「松原そば」

昨日は「ペンギン水族館」か「伊王島」か大村に行こうかちょっと悩みましたが「コレモおおむら5周年」や「松原おくんち」などが行われる大村に行ってきました

松原おくんち01-3
今年も事前にネットで調べたのですが11/18に「松原おくんち」が開催されるということは何とか判ったのですが内容は現地に行ってポスターを見るまでまで全く不明・・・地元以外の人が来ることを想定していないのでしょうね

松原おくんち00
いろんなイベントが予定されていますが私が訪れたお昼頃には「高校生相撲大会」くらいしか行われていないみたいです

松原おくんち00-2
今回は「姜鵬(キョウホウ)」さんの「変面」が行われるというのをフェイスブックで知ったのですが開始時間が18:30じゃちょっと遅すぎますね(^^;

松原おくんち01-1
それでも会場である松原宿に行ってみるとまず出会ったのは「子供神輿」です
庭先回りを行っていましたが先導役の大人の方が一生懸命でした(^^)

松原おくんち01
「松原おくんち」の会場である「松原八幡神社」にやってきました

松原おくんち01-2
先ずは拝殿に参拝します

松原おくんち01-4
拝殿のすぐ近くにある土俵では「第18回九州高校選抜相撲松原大会」が始まっていました
昨年見た時には雨模様だったのでブルーシートを張っていたのに比べると天気が回復して良かったですね(^^)

松原おくんち01-6
土俵上では熱戦が繰り広げられていましたが今回も大勢集まっていた観客の反応はイマイチでしたが何故でしょうね?
右手に見えるステージらしき場所で変面は行われるのでしょうか?

松原おくんち02
相撲会場を後にして出店が出ている方に歩いて行くと昨年も食べた「松原そば」のブースがありました

松原おくんち02-2
昨年は気づきませんでしたが「うどん」もあるんですね

松原おくんち02-4
今年も「松原そば」を戴きましたが・・・昨年以上に茹ですぎていて麺がぶちぶちと切れますがこれが普通なのかな?
子供の頃に食べていた「長崎の蕎麦」みたいで味は懐かしく気に入っているのですが・・・

松原おくんち03
通りがかりに見かけた派手な飾りを付けた車は「道踊り」に使われるのでしょう

松原おくんち03-3

松原おくんち03-4
松原おくんちの会場周辺である松原地区の家々にはずっとしめ縄が張り巡らされていましたが延べの長さは数百辰呂△襪里犬磴覆い任靴腓Δ・・・この準備はかなり大変だったと思われます

松原おくんち03-5
この日見掛けた唯一の「おくんち協賛セール」のポスターです(^^;

松原おくんち03-8
過去に何度かお邪魔させていただいたことがある旧・松屋旅館では何と「大村室内合奏団」の「弦楽四重奏コンサート」が行われるそうです(゜o゜)

松原おくんち03-7
この建物のどこでやるのかと思ったら2階の広間で開催するそうです

松原おくんち03-9
昨年の「松原おくんち」の時に同時開催されていた「長崎街道 松原宿マルシェ」は12月に行われるみたいですね


ssiimm at 09:22|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月28日

雲仙グリーンロードの「そば幸 多比良店」

「鶏の白石 南島原本店」で「唐揚げ」を買いましたが肝心のランチの場所が見つかりません

そぼ幸00
結局適当な場所を見つけることなく「がまだすロード」に乗りました・・・この道に乗らない方がお店を見つけるのは簡単なんでしょうが(^^;

そぼ幸00-2
それでもこの道から「雲仙グリーンロード」を通ると途中に「そば幸 多比良店」があるのは判っていましたから何も無かったらこのお店に寄ろうと思ったのです

そぼ幸01
結局このお店で食べることにしました(^^;
「そば幸」は長崎市内にも数店舗ありますが、長崎駅前に勤務していた30年ほど前に「恵美須市場」の隣にあった頃に「恵美須店」で1〜2度食べたのと住吉で勤務していた10年ほど前に「長大前店」から出前を取ったことがあるくらいです

そぼ幸01-2
店内に入って驚いたのは「蕎麦屋」なのに「いけす」があったことですね(^^;

そぼ幸02
メニューを見ると料理の種類が多いのにも驚きます
基本の「そば」だけでもいろいろあるのに加え「和風ファミレス」みたいにいろんな定食やセットメニューもあるんですね・・・私は島原方面に来たのですから「具雑煮」でも食べようかと思ったら「11月〜3月」限定メニューですって

そぼ幸02-2
だったら「そばサラダ」にしようかと思ったらこちらは「夏期メニュー」だからもうやっていないとのことでした(T_T)

そぼ幸02-4
平日限定の「欲張り定食」だったら大丈夫かと思ったらこちらはこの日の分が終了したそうです(-_-;)

そぼ幸02-3
女房と娘はセットメニューを頼んでいました

そぼ幸03
こちらが女房が注文した「そばにぎり寿司セット」790円税別ですが「握り寿司」が思ったより美味しかったそうです

そぼ幸03-2
娘は「天ざるそば」800円税別にしていましたが隣に寝かされている孫には何もありません・・・まぁ現在のところまだ母乳しか飲むことは出来ないのですが(^^;

そぼ幸03-3
結局私が頼んだのは何故かこれだけ価格が安い「ヒレカツ定食」630円税別です・・・ヒレカツに比べるとご飯の量が多いこと(^^;

そぼ幸04
相変わらず無表情の孫ですが

そぼ幸04-2
さすがに母親である娘は笑わせる方法を知っていますね(^^♪


ssiimm at 09:14|PermalinkComments(0)clip!

2017年04月06日

「さいさき屋大村店」で「大ざる+大村寿司」

この日は夫婦+娘で大村公園に桜を見に行ったのですがその後でランチを食べることにしました
女房と二人だけだったら 「ランチの王様〜大村湾〜」さんが記事にしていた「海鮮丼 どん丸 富の原店」で海鮮丼を購入して大村公園で食べようと思っていたのですが・・・娘は「刺身」があまり好きじゃないんです(^^;

さいさき屋01
何せ12時過ぎくらいでしたから手軽な「オムジャス」やお気に入りの「大村角ずし やまと」は満席なのは目に見えています
そこで国道を車で走っていると目に付いたのは「さいさき屋大村店」と同じ敷地内にある「ジョイフル大村店」・・・娘に「どっちがいい?」と聞くと「さいさき屋がいい」そうです

さいさき屋01-2
この日の日替りは「親子丼」でした

さいさき屋02
こちらが「ランチメニュー」ですがやはり全体的にリーズナブルです

さいさき屋02-2
グランドメニューもそれほど高い料理はありません(^^;

さいさき屋02-4
普段は写真を取ることが無いデザートメニューですが

さいさき屋03
何と女房は最初に「わらび餅&アイス」を注文していました(゜o゜)

さいさき屋03-2
その後は「稲荷寿司+大村寿司」・・・「おかず」を頼まないという最近多いパターンです(^^;

さいさき屋03-3
娘は「いろいろ入っているしコーヒーとデザートも付いている」という理由で「花かごランチ御膳」980円税別にしましたが・・・結局全部は食べきれずいくつかが私に回ってきました(^^;

さいさき屋03-4
私は「大ざる」580円税別とここでしか注文することが無い「大村寿司」120円税別・・・専門店の大村寿司に比べると味は通り一遍ですがずっと小振りで値段も安いのがいいですね



ssiimm at 09:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2017年02月26日

築町の「さいさき屋」で「肉豆腐丼+蕎麦」

まだ島原の記事は続くのですがちょっと別の記事を(^^;

この日は浜町に行ったのですがランチに「蕎麦」を食べたくなりました

桃山
久しぶりに「桃山」に寄ったら行列・・・こんな時にはワンパターンですが築町に向かいました

さいさき屋01
浜町から築町に入ると右側のお店では「雛飾り」の展示が・・・でもこのお店は何屋さんでしたっけ?

さいさき屋01-3
やってきたのは「さいさき屋築町店」ですが1年に2度くらいのペースで訪れていますね

さいさき屋02
この日の日替りは「肉豆腐丼」ですって

さいさき屋02-2
「特上」メニューも780~880円ですから安いですよね(^^)
そのせいもあり時間をちょっとずらしても昼間は常に多くのお客さんで賑わっています

さいさき屋02-3
女房は今回も蕎麦無しの「大村寿司+稲荷寿司」にしていました(^^;

さいさき屋02-4
私は久しぶりに「日替り」580円+「蕎麦大盛り」100円にしましたがやはりちょっと多過ぎましたから「大ざる」のみで良かったかな(^^;



ssiimm at 09:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月20日

玉園町の「ぶらぶーら」は久しぶり

ちょっとこの日は「蕎麦」気分だったので「桃山」に行ったら満席+待ち人・・・

ぶらぶーら01
そんな訳で中町公園とNBCの間の坂を上がる途中玉園町にある「ぶらぶーら」(本当は「ぶらう゛ーら」という店名なんですが)で食べることにしました・・・調べると今年の1月に訪れて以来ですがやはり寒くなると来たくなるのかな(^^;
でもお店の前に「お惣菜」を書いた案内板が出ていませんね

ぶらぶーら01-2
ちょっと心配しましたが開いていたので一安心(^^)・・・この日はランチタイムということもあり店内は普段より多めのお客さんでした
毎回書いていますがこのお店の一番人気は「蕎麦+サバ寿司or稲荷2個+お惣菜2皿」の「そばセット」650円です・・・以前からすると50円高くなっていますがそれでも抜群のコスパと思わせるのはやはりお惣菜がどれも美味しいからでしょう(^^)

ぶらぶーら02-2
この日はちょっと寒かったので私は「かけ蕎麦」+「サバ寿司」を頼み、「お惣菜」は「長崎B級グルメ紀行!!」さんのブログを参考に「適当に選んで」貰いました(^^♪

ぶらぶーら02
寒い時でも「ざる蕎麦」しか頼まない女房は・・・何と「そば」も「お惣菜」も無く「鯖寿司」2皿と「稲荷寿司」1皿のみ(゜o゜)
普段から鯖寿司も稲荷も大好きなので「前から一度頼んでみたかった」そうです・・・でもこれだけで330円はちょっとお店の人に気の毒じゃないかな(^^;

ぶらぶーら03
相変わらず美味しかったので当然の完食です(^^♪

この日も途中で息子さんが学校から帰ってきてからお店の手伝いをしていましたが毎回顔を見ていますね(^^)



ssiimm at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月12日

「海鮮祭りin諫早」で炭焼きサンマ&どろりそば

昨日はおくんち広場で開催されている「長崎県水産加工振興祭」と諫早の「干拓の里」付近で行われる予定だという「第2回海鮮祭りin諫早」の2か所に出かける予定でしたが・・・さてどちらを先に行きましょうか?

海鮮祭り01
やはり駐車場の問題があるので先ずは諌早に向かいました・・・長崎市内だと付近の駐車場が満車だとしてもどうにでもなりますが勝手が判らない場所では探すのが大変でしょうから(^^;
小長井方面からは一度通ったことがある「長田バイパス」経由で向かおうとしましたが・・・まさか道路の右方向にある場所に行くのに途中で左に寄らなきゃいけないなんて知る由も無く国道との合流地点まで行ってUターンしちゃいました(^^;

海鮮祭り01-2
10時スタートの「海鮮祭りin諫早」でしたが会場に到着したのは10時20分くらい・・・それでもすでに大勢のお客さんが集まっていましたし予想通り駐車場もほぼ満車でしたから早く来て正解だったかな?
係りの人に聞くと一応近くの「干拓の里」に第2駐車場を確保しているとのことでした

海鮮祭り01-3
こちらがポスターですが「炭焼きサンマ1000匹を無料提供」だそうですから「マルイ水産 大喜丸」は太っ腹ですね(^^♪

海鮮祭り01-4
さすがに「無料のサンマ」はインパクトがあるのか大勢のお客さんが並んでいます・・・でも1000匹ですから数は十分すぎるくらいありますよね
何せ長崎市の中心地で行われた「皿うどん1000皿」でも最初の行列では無くならなかったくらいですもの(^^;

海鮮祭り01-5
サンマを焼かなくちゃいけないから時間が掛かるだろうなと思ったのですがU字溝を逆さにして利用していた「即席かまど」では数十匹のサンマを同時に焼いていました(゜o゜)
ここで主催者の方が「さらに1000匹追加で2000匹のサンマの無料提供」とアナウンスしていました(^^)

海鮮祭り01-6
煙はすごかったのですが炭火で焼いているサンマは思った以上に美味しそうです(^^♪

海鮮祭り01-7
でも何故長崎で「サンマ」なのかなと不思議に思ったのですが長崎県は全国8位の水揚げ量があるとは浅学ながら全く知りませんでした
このサンマを提供している南串山の「マルイ水産 大喜丸」は気仙沼にも拠点を持っているそうです・・・ですから東日本大震災ではかなりの損害を被ったそうですがこうやって見事に復活しているんですね(^^)

海鮮祭り01-8
こちらが炭火で焼きたてのサンマです(^^)

海鮮祭り02
さらに会場で見かけたのは「幻の高来そば」の出店・・・先週は地元で「新そば祭り」を行ったのですが「皿山人形浄瑠璃」と重なったので行くことが出来ませんでしたからホントにラッキーです(^^)
実際のところ最近は収穫量も確保できるようになり雲仙のホテルでもメニューに加わっているくらいですから「幻」では無いのですが長崎市に住んでいては滅多に食べる機会も無いのです

海鮮祭り02-2
特に「高来そば」独特の「どろりそば」は過去3度しか食べていませんが夫婦揃ってのお気に入りなんです

海鮮祭り02-3
これが「どろりそば」400円ですが一昨年食べた時より100円高くなっていますね(^^;

海鮮祭り02-4
炭火で焼きたてのサンマとセットで戴きましたから安くても何と素晴らしい組み合わせでしょうか(^^♪

海鮮祭り03-1
会場には地元の野菜を販売しているブースや

海鮮祭り03-2
小長井の「カキ焼」コーナーもありましたが

海鮮祭り03-4

海鮮祭り03-5
やはりメインは魚介類の販売でしょうね

海鮮祭り04
帰り際に見ると「サンマ」の行列はかなり短くなっていましたが2000匹は全部売り切れたのかな?



ssiimm at 09:42|PermalinkComments(0)clip!

2016年11月21日

松原おくんち2016・・「松原そば」と奉納相撲

まだ「松原おくんち」の続きです

松原おくんち04
「松原宿マルシェ」の本部が置かれていた建物に「おくんち会場」の案内板があったので行ってみることにしました

松原おくんち04-2
「おくんち会場」である松原八幡神社」に行く手前にあったのが「松原そば」のブース

松原おくんち04-3
初めて目にしましたがちょっとお腹も空いていたしどんなものか食べてみることにしました

松原おくんち04-4
こちらが「松原そば」だそうです・・・思ったより美味しかったのですが残念ながらちょっと茹で過ぎみたい(^^;

松原おくんち04-5
何でも「松原そばの会」というあり大村市内から少し離れた場所にある「野岳路」という蕎麦屋さんも運営しているそうです

松原おくんち04-6
この先の通りには出店が多数ありました

松原おくんち05
「松原おくんち」のメイン会場である「松原八幡神社」には裏から入ることになりました・・・やはり朝からの雨でイベントのいくつかは次の日に順延するそうです

松原おくんち05-2
雨の影響でしょうがブルーシートで覆われた会場では「九州高校選抜相撲大会」が開催されていましたが思った以上の観客が集まっています

松原おくんち05-3
結構迫力がある試合を行っていましたが稲佐の淵神社で行われる「稲佐くんち」の奉納相撲もこんな感じなんでしょうか?

松原おくんち05-4
意外だったのは好ゲームに対する観客の声援が少なかったこと・・・皆さん贔屓のチームがあるのでしょうか?

松原おくんち05-4-2
何しろこの「全九州高校選抜相撲松原大会」には九州中の名だたる相撲の強豪校が出場しているのです

松原おくんち05-5
相撲見物はほどほどで切り上げ神社に参拝することにしました

松原おくんち05-6
ここが「松原八幡神社」の拝殿ですがこの記事を書くために写真を見るまでは左手に宮司さんがいるのに全く気が付きませんでした(^^;

松原おくんち06
再び神社前の屋台が並んでいる場所に戻ってきましたがやはり地元の「松原刃物」のブースもいくつか出ていました
ここ松原地区で作られる「松原鎌」「松原包丁」はこの地域の特産品なんですよね・・・「松原刃物」についてはこちらの「旅する長崎学」で解説していますがここ「松原八幡神社」や前の記事でちょっと紹介した「伊東家」も深い関わりをもっているんですね(゜o゜)

松原おくんち06-2
下の道を通っていると「松原八幡神社」の一の鳥居がありました

松原おくんち06-3
この後松原宿の通りをさるいていると海側から何やら賑やかな音楽が聞こえてきたので近付いてみると・・・

松原おくんち06-4
「道おどり」というパレードみたいでした

松原おくんち06-5
カラフルな自動車が並走していますが

松原おくんち06-8-2
各家庭から戴いたご祝儀(長崎で言う「花」ですね)をこの車の背後に括りつけていましたが各家では「道踊り」と「子供神輿」用に二つのご祝儀を用意しているみたいです


松原おくんち06-6
その「子供神輿」は台車に載せられていて

松原おくんち06-7
ご祝儀を戴いたお宅の前で長崎くんちの「船」みたいに豪快に廻していました(^^)

この後急に雨が降り出したので私たちは車に戻りましたがパレードの人たちは大丈夫だったのかな?



ssiimm at 09:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: