長崎の神社

2017年11月24日

南島原「天満神社」での宮参りは2年ぶり

先月産まれた長男の2番目の子供の「宮参り」をするというので南島原に行ってきました

宮参り00
今回も小浜の先にあるセブンイレブンから左手の道に入り諏訪池の横を通って南島原に向かったのですが・・・祝日という事もあり1時間45分で到着しましたが平日だとやはり2時間はかかるのかな?

宮参り01
ここが南有馬の「天満神社」ですが、長男の最初の子供の「宮参り」で訪れて以来ですから2年ぶりになりますね

宮参り01-2

宮参り01-3
集合時間は9時半だったのですがちょっと遅れて孫たちも到着しました(^^;

宮参り02
この日は七五三のお参りをする家族連れも朝早くから数組集まっていました

宮参り02-2
さすがに宮司さんが常駐しているだけあってきれいな拝殿ですね(^^)

宮参り02-3
こりらが主役である長男の二女ですが

宮参り02-4
やはり存在感をアピールしていたのは「お姉ちゃん」になった長女・・・思いもかけず神主さんから風船を貰って大はしゃぎ(^^)
本来はこの子も数えで3歳なので七五三のお参りを一緒にしようかという話もあったのですが「赤ちゃん」だけで手いっぱいだったので来年行うことにしたそうです

宮参り02-5
今回もおばあちゃん(つまり私の女房)が赤ちゃんを抱っこしてお祓いを受けることになりました

宮参り03
神主さんが着座して祝詞を唱えいよいよスタートです

宮参り03-2
何せ巫女さんがいない小さな神社ですから太鼓を叩いたり神楽鈴を持つのも全部神主さん一人で行います

宮参り04

宮参り04-2
息子が玉串を奉納して「宮参り」は終了・・・例によって記念撮影ですがこの後の参列者全員の写真のシャッターは神主さんが押してくれました(^^)

宮参り04-3
この日の主役はずっと眠っていますがこの後行われる「写真館」での撮影は大丈夫なんでしょうか(^^;


ssiimm at 09:32|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月19日

松原おくんち2017で「松原そば」

昨日は「ペンギン水族館」か「伊王島」か大村に行こうかちょっと悩みましたが「コレモおおむら5周年」や「松原おくんち」などが行われる大村に行ってきました

松原おくんち01-3
今年も事前にネットで調べたのですが11/18に「松原おくんち」が開催されるということは何とか判ったのですが内容は現地に行ってポスターを見るまでまで全く不明・・・地元以外の人が来ることを想定していないのでしょうね

松原おくんち00
いろんなイベントが予定されていますが私が訪れたお昼頃には「高校生相撲大会」くらいしか行われていないみたいです

松原おくんち00-2
今回は「姜鵬(キョウホウ)」さんの「変面」が行われるというのをフェイスブックで知ったのですが開始時間が18:30じゃちょっと遅すぎますね(^^;

松原おくんち01-1
それでも会場である松原宿に行ってみるとまず出会ったのは「子供神輿」です
庭先回りを行っていましたが先導役の大人の方が一生懸命でした(^^)

松原おくんち01
「松原おくんち」の会場である「松原八幡神社」にやってきました

松原おくんち01-2
先ずは拝殿に参拝します

松原おくんち01-4
拝殿のすぐ近くにある土俵では「第18回九州高校選抜相撲松原大会」が始まっていました
昨年見た時には雨模様だったのでブルーシートを張っていたのに比べると天気が回復して良かったですね(^^)

松原おくんち01-6
土俵上では熱戦が繰り広げられていましたが今回も大勢集まっていた観客の反応はイマイチでしたが何故でしょうね?
右手に見えるステージらしき場所で変面は行われるのでしょうか?

松原おくんち02
相撲会場を後にして出店が出ている方に歩いて行くと昨年も食べた「松原そば」のブースがありました

松原おくんち02-2
昨年は気づきませんでしたが「うどん」もあるんですね

松原おくんち02-4
今年も「松原そば」を戴きましたが・・・昨年以上に茹ですぎていて麺がぶちぶちと切れますがこれが普通なのかな?
子供の頃に食べていた「長崎の蕎麦」みたいで味は懐かしく気に入っているのですが・・・

松原おくんち03
通りがかりに見かけた派手な飾りを付けた車は「道踊り」に使われるのでしょう

松原おくんち03-3

松原おくんち03-4
松原おくんちの会場周辺である松原地区の家々にはずっとしめ縄が張り巡らされていましたが延べの長さは数百辰呂△襪里犬磴覆い任靴腓Δ・・・この準備はかなり大変だったと思われます

松原おくんち03-5
この日見掛けた唯一の「おくんち協賛セール」のポスターです(^^;

松原おくんち03-8
過去に何度かお邪魔させていただいたことがある旧・松屋旅館では何と「大村室内合奏団」の「弦楽四重奏コンサート」が行われるそうです(゜o゜)

松原おくんち03-7
この建物のどこでやるのかと思ったら2階の広間で開催するそうです

松原おくんち03-9
昨年の「松原おくんち」の時に同時開催されていた「長崎街道 松原宿マルシェ」は12月に行われるみたいですね


ssiimm at 09:22|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月12日

梅園天満宮で「丸山華まつり2017」

毎年11月の第2土日は丸山町にある「梅園天満宮」の秋の大祭である「丸山華まつり」が行われますが昨日はその初日に行ってきました

丸山華まつり01
毎回初日には梅園天満宮の拝殿で長崎検番の芸子衆(げいこし)による踊りの奉納が行われ二日目の日曜日には人気の「花魁道中」と「女神輿練り歩き」が行われますが私はやはり「踊り奉納」が好きですね(^^)

丸山華まつり01-3
梅園天満宮にやってきましたが何だか入口の雰囲気が違っていますね・・・

丸山華まつり01-4
前回訪れた時にあったブロック塀が無くなってきれいなフェンス仕様になっています(゜o゜)

丸山華まつり01-6
少し離れた場所にある「一の鳥居」もかなりきれいになってますが今年改修されたみたいですね

丸山華まつり02
例年よりちょっと早めの開始30分前に到着しましたがまだ拝殿前のベンチ席は空席がありました・・・何はともあれ先ずは参拝をして

丸山華まつり02-2
梅園天満宮でのお楽しみである「梅酒」を戴きます(^^♪

丸山華まつり02-3-2
境内に揃いのTシャツを着た若い女性たちが大勢いたので何事かと思ったら純心の学生さんたちが勉強会で集まっているそうです(^^;

丸山華まつり02-5
地方・立方の方々が揃っていよいよ奉納踊りのスタートです

丸山華まつり02-6
それに合わせて拝殿前にある鈴の「鈴緒」が見物者の邪魔にならないように上方に片づけられました

丸山華まつり03-3
先ずは傘を手にして「丸山小唄」からスタートです

丸山華まつり04
続いて長崎市の民謡である「浜節」です・・・といっても「長崎ぶらぶら節」で有名な「愛八」&「古賀十二郎」が作った新民謡でお座敷以外で歌われることはあまりありませんが(^^;

丸山華まつり05
一旦は2曲で終了しましたが当然「ショモーヤレー」の声が掛かりアンコールではお馴染みの「長崎ぶらぶら節」です


ちょっと動画も撮ってみました

丸山華まつり06
ところがさらに「ショモーヤレー」の声が掛かり・・・ひょとすると予定外だったのかもしれませんが「深川マンボ」という踊を披露してくれました

丸山華まつり07
奉納踊りが始まる前に行われた丸山町町内会長である山口広助さんの挨拶で触れてた本殿の「銅葺き」の屋根を見ようと拝殿の裏に回るとこの後出番が来るであろう「子供神輿」がスタンバイしていました(^^)

丸山華まつり07-2
こちらが今年新たに吹き替えられた「銅葺きの屋根」です・・・費用が掛かったでしょうね(^^;

丸山華まつり07-3
同じく紹介していたのが最初に見たフェンスですが、廃校になった「佐古小学校」で使われていた「梅」のマークが入った門扉が移設されたそうです

丸山華まつり08
見終わって帰る途中で長崎検番の前を通ると立方の方が記念撮影に応じていました(^^)


ssiimm at 09:28|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月18日

新大工から「八幡きゃーぶりな祭(さい)」

先日は「竹ン芸」を見るために「若宮稲荷神社」に行ったのですがその途中でいろいろ見かけました

新大工01
「ジョイフルサン新大工店」から少し奥に行った右側にあった「花むすび」というお店があるのに初めて気が付きました

新大工01-2
野菜やケーキさらには雑貨なども販売しているみたいですが

新大工01-3
メインはカフェみたいでランチも提供していました・・・調べると2年ほど前にオープンしたみたいですが今まで全く気付きませんでした(^^;

新大工02
この後「竹ン芸」を見に行く予定だったのですがランチを食べていなかったので先日目に止まった「モナミバーガー」で弁当かハンバーガーを買おうと思ったら残念ながらお休み(T_T)

新大工02-2
しょうがないので道向こうに見えた「ローソン」で購入することにしましたがローソンで買い物するのは滅多にありませんね

八幡町01
そういえば車で通った時に「伊勢宮」のあたりで何かやっているようなのが見えたのでちょっと寄ってみることにしましたが車道を半分塞いでテントが設けられています

八幡町01-2

八幡町01-4
伊勢宮神社の境内で「八幡きゃーぶりな祭(さい)」というイベントが行われていました・・・「きゃーぶる」とは「格好つけている」という意味の長崎弁ですが最近耳にすることはあまり無いのは主に若者が使う言葉だからでしょうね(^^;

八幡町01-3
境内に長崎女子高龍踊部の姿が見えましたが反対側のビルには「赤龍(あかじゃ)」が待機していました(^^♪

八幡町01-5
伊勢野宮神社前にある川沿いの狭い道には屋台もいろいろ出店しています

八幡町01-6
時間があればゆっくりと見たでしょうが何せこの後に「竹ン芸」が待っていますから(^^;

新大工02-3

新大工02-4
ちなみに先ほどのローソンでは「おにぎり」と「唐揚げ」を購入して若宮稲荷神社で戴きました(^^)


ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)clip!

2017年06月12日

大村神社「浮遊する球体」から「コレモおおむら」

大村公園で花菖蒲を見ながら「海鮮丼」を食べた後は大村神社に上がってみることにしました


大村神社01-1
それというのもこの「チームラボ  大村の神社に浮遊する球体、呼応する城跡と森」という案内があったからです・・・このイベントの概要はテレビあたりでも紹介されていましたよね

大村神社01-2
いつもの石段を上がり

大村神社01-4
大村神社の入口に来ると何やら白い球体が見えてきました(^^)

大村神社01-5
これが「浮遊する球体」なんでしょうね

大村神社01-6
昼間は活動(?)を休止しているのですがちょっと異様な光景です(^^;

大村神社01-7
参道のあちらこちらに照明も用意されていますね

大村神社02
夜のなると「球体」は発光するのでしょうか

大村神社02-2
神社周辺の森もライトアップされて幻想的な光景が広がるみたいです・・・入場料はともかく無料だとしても夜に大村まで来ることは無いでしょうね(^^;

コレモおおむら01
大村に来ると必ず寄るようになった「コレモおおむら」ですがこの日は中央広場に何やらステージらしきものが設置されていました

コレモおおむら01-3
「コレモおおむらdeストリートライブ」というイベントがこの後開催されるみたいです・・・第8回だそうですが初めて遭遇しましたね

コレモおおむら01-2
「大きな新鮮村」や「キートス」で買い物をしている間に開演時間が近づいたみたいでお客さんが徐々に集まりだしました(^^)

コレモおおむら02
そんな中トップバッターで登場したのは・・・何と子供たちです(゜o゜)

コレモおおむら02-2
平均年齢12歳の「Pop Fumme」というアコースティックギターがメインのバンドでした・・・こんな年でバンドを組んで知らない人たちの前で演奏するなんて私の世代からすると信じられませんね(^^;

コレモおおむら02-3
3曲ほど演奏しましたが最後の曲は・・・私は判らなかったのですが女房が「逃げ恥よ」と教えてくれました(^^)


ssiimm at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月05日

長崎の節分2017・・諏訪神社から大浦諏訪神社

いつもは数回に分けて書く「節分」の記事もこれが最後です
時間が遅くなり「節分祭」開催中に回れた神社が少なかったせいもありますが・・・何せ「ランタンフェスティバル」も開催中だしあちこち行っているので写真がかなり溜まっているのです(^^;

節分01
今回も時間前に「松森神社」を訪れました

節分01-2
ここでの節分祭は他の所と時間が重なっているのでなかなか参加することが出来ないのですが「梅見」を兼ねて毎回早い時間に訪れていますね(^^;
今年も拝殿前の梅はきれいに開花していました

節分01-3
拝殿の横には以前は「御神酒」が用意されていたのですが今回は「豆」!

節分01-1
せっかくなので数粒だけいただきました(^^;

節分02
諏訪神社にやってきたのはこの日2回目です

節分02-1
早い時間に来た時は行われていなかった「鬼火焚き」も開始されていました

節分02-2
ちょっと待ちましたが午後6時になると予定通りに「節分祭」が始まりまずは池田宮司さんの挨拶・・・この方の挨拶は毎年短いのですが結構面白いので気に入っています
ちなみにこの日に「特級神職」に任じられたとのことで「白袴に白の紋」の袴を着用しているそうです・・・全国で2万人以上存在する神職のうち特級は70人くらいしかいないそうですからすごいですね

節分02-3
この後「餅撒き」「詩吟」などが行われた後、銀屋町の「鯱太鼓」が始まりました・・・これを見るのが楽しみで諏訪神社にやってきたのです(^^♪

節分02-5
今回もパワフルな演奏を演じてくれましたから女房も大満足です

節分03-1
本来ならこの後には思案橋付近の神社に向かうのですが今年は「大浦諏訪神社」に行くことにしました
それと言うのもこの日の朝の情報番組で昨年の「豆まき」の模様が紹介されたのを見た女房が「行ってみたい」と言い出したのです・・・でもどれくらいの人数が集まるか判らなかったので早めに訪れることにしたのです

節分03
私は「大浦くんち」などで何度もこの神社には訪れていますが女房は初めてですね

節分03-2
拝殿前から下を見ると「鬼火焚き」も盛んに燃えていますし何より参加者がかなり大勢いますね

節分03-3
「ぜんざい」も振舞われていましたから女房は喜んで並んでいました(^^;

節分03-4
拝殿前は狭いのでどこで「豆撒き」をやるのか疑問に思っていましたがこの場所から豆を撒くんですね
当然建物下には大勢の参加者が集まって「豆撒き」が始まると大混乱・・・写真を撮るどころではありませんでした(^^;
でもここで撒く豆の量が多いこと!「長崎奉行所」が群を抜いて多いと思っていましたがこの神社はそれ以上ですしこの後にも2回行われるんですよね(゜o゜)
残念ながらテレビで紹介されていたという「当たりくじ」はゲットできませんでしたが大量の豆は確保できました

節分04
「大浦諏訪神社」の豆まきが終わった後には午後8時半から最後の豆まきが行われる予定の「梅園天満宮」にやってきました

節分04-2
やっぱりここも「梅」がいいですね

節分04-3
その境内の梅から作った「梅酒」がこの神社のお目当てですがぎりぎり間に合いました・・・でも「ぜんざい」などは終了していたので女房はガッカリ(^^;

来年は思案橋周辺の神社に寄ってから「大浦諏訪神社」に行きましょうかね

節分05
結局今回の節分ではこれだけの「豆」」をゲットできました(^^)



ssiimm at 09:29|PermalinkComments(0)clip!

2017年01月10日

初詣2017・・「十二支神社」など神社あちこち(^^;

今年は例年以上に神社を回って初詣の記事も年明けからさんざん書きましたが・・・書きそびれたものがいくつかあるのです(^^;
でも神や仏から占いまで全く信じないのでお守りやおみくじなども買うことが無い私なのに何故初詣は人一倍出掛けるのでしょうね・・・参拝してもお賽銭は上げても「願い事」も一切することはありませんから行くこと自体無駄みたいですが(^^;

淵神社01
そんな中でも毎年必ず出掛ける神社の一つが「淵神社」です
この拝殿には除夜の鐘を撞いた後元旦の午前1時くらいにも訪れたのですが時間が遅すぎたので毎回参拝する「境内社」は照明が消えていたので改めてやってきました

淵神社02
拝殿の左手にある社と石段の上に見える祠が目的です

淵神社02-3
社の方は「桑姫社」という大友宗麟の子供である「桑姫」を祀っています

干支神社00
一方石段の上に並んでいる祠は毎年書いている「十二支神社」で

干支神社01
今回も私の干支が含まれる「巳亥社」と

干支神社01-3
今年の干支である「卯酉社」に参拝しました(^^;

諫早神社01
大村に行った帰りには昨年に引き続いて「諫早神社(四面宮)」にも寄りました

諫早神社01-2
これが諫早神社の拝殿ですが

諫早神社01-3
「四面宮」の謂れが紹介されています

諫早神社02
何故かこの神社の豆撒きは節分では無く「立春」に行われるんですね

高城神社01
同じく諫早の「高城神社」でも初詣を行いましたが

高城神社01-2
ここでも諫早市内の会社がお祓いを受けていました・・・私は今まで勤務した会社で社員揃っての初詣に行ったことは無いのですが結構一般的なんでしょうか?

歳神社01
宮司さんが常駐していない神社にも行きましたが、ここは田結の「歳神社」です

歳神社01-3
1月7日にもなると賽銭箱が拝殿の奥に移動していました

戸石神社01
戸石神社では

戸石神社01-2
拝殿に鍵が掛かっていて中に入ることもできませんでした(^^;

結局今年「初詣」で伺った神社は
1月1日が
1.淵神社
2.福田天満宮

1月2日が
3.諏訪神社
4.松森神社

1月3日には
5.住吉神社

1月5日に
6.昊天宮
7.富松神社
8.大村神社
9.諫早神社
10.高城神社
11.十二支神社

1月7日が最後で
12.千々石・温泉神社
13.飯盛・歳神社
14.戸石神社
15.矢上神社
16.八坂神社

その他大きな神社の境内にある「境内社」や社・祠にも参拝しましたから30か所以上でお賽銭をあげましたね(^^;



ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: