長崎の神社

2017年02月05日

長崎の節分2017・・諏訪神社から大浦諏訪神社

いつもは数回に分けて書く「節分」の記事もこれが最後です
時間が遅くなり「節分祭」開催中に回れた神社が少なかったせいもありますが・・・何せ「ランタンフェスティバル」も開催中だしあちこち行っているので写真がかなり溜まっているのです(^^;

節分01
今回も時間前に「松森神社」を訪れました

節分01-2
ここでの節分祭は他の所と時間が重なっているのでなかなか参加することが出来ないのですが「梅見」を兼ねて毎回早い時間に訪れていますね(^^;
今年も拝殿前の梅はきれいに開花していました

節分01-3
拝殿の横には以前は「御神酒」が用意されていたのですが今回は「豆」!

節分01-1
せっかくなので数粒だけいただきました(^^;

節分02
諏訪神社にやってきたのはこの日2回目です

節分02-1
早い時間に来た時は行われていなかった「鬼火焚き」も開始されていました

節分02-2
ちょっと待ちましたが午後6時になると予定通りに「節分祭」が始まりまずは池田宮司さんの挨拶・・・この方の挨拶は毎年短いのですが結構面白いので気に入っています
ちなみにこの日に「特級神職」に任じられたとのことで「白袴に白の紋」の袴を着用しているそうです・・・全国で2万人以上存在する神職のうち特級は70人くらいしかいないそうですからすごいですね

節分02-3
この後「餅撒き」「詩吟」などが行われた後、銀屋町の「鯱太鼓」が始まりました・・・これを見るのが楽しみで諏訪神社にやってきたのです(^^♪

節分02-5
今回もパワフルな演奏を演じてくれましたから女房も大満足です

節分03-1
本来ならこの後には思案橋付近の神社に向かうのですが今年は「大浦諏訪神社」に行くことにしました
それと言うのもこの日の朝の情報番組で昨年の「豆まき」の模様が紹介されたのを見た女房が「行ってみたい」と言い出したのです・・・でもどれくらいの人数が集まるか判らなかったので早めに訪れることにしたのです

節分03
私は「大浦くんち」などで何度もこの神社には訪れていますが女房は初めてですね

節分03-2
拝殿前から下を見ると「鬼火焚き」も盛んに燃えていますし何より参加者がかなり大勢いますね

節分03-3
「ぜんざい」も振舞われていましたから女房は喜んで並んでいました(^^;

節分03-4
拝殿前は狭いのでどこで「豆撒き」をやるのか疑問に思っていましたがこの場所から豆を撒くんですね
当然建物下には大勢の参加者が集まって「豆撒き」が始まると大混乱・・・写真を撮るどころではありませんでした(^^;
でもここで撒く豆の量が多いこと!「長崎奉行所」が群を抜いて多いと思っていましたがこの神社はそれ以上ですしこの後にも2回行われるんですよね(゜o゜)
残念ながらテレビで紹介されていたという「当たりくじ」はゲットできませんでしたが大量の豆は確保できました

節分04
「大浦諏訪神社」の豆まきが終わった後には午後8時半から最後の豆まきが行われる予定の「梅園天満宮」にやってきました

節分04-2
やっぱりここも「梅」がいいですね

節分04-3
その境内の梅から作った「梅酒」がこの神社のお目当てですがぎりぎり間に合いました・・・でも「ぜんざい」などは終了していたので女房はガッカリ(^^;

来年は思案橋周辺の神社に寄ってから「大浦諏訪神社」に行きましょうかね

節分05
結局今回の節分ではこれだけの「豆」」をゲットできました(^^)



ssiimm at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月10日

初詣2017・・「十二支神社」など神社あちこち(^^;

今年は例年以上に神社を回って初詣の記事も年明けからさんざん書きましたが・・・書きそびれたものがいくつかあるのです(^^;
でも神や仏から占いまで全く信じないのでお守りやおみくじなども買うことが無い私なのに何故初詣は人一倍出掛けるのでしょうね・・・参拝してもお賽銭は上げても「願い事」も一切することはありませんから行くこと自体無駄みたいですが(^^;

淵神社01
そんな中でも毎年必ず出掛ける神社の一つが「淵神社」です
この拝殿には除夜の鐘を撞いた後元旦の午前1時くらいにも訪れたのですが時間が遅すぎたので毎回参拝する「境内社」は照明が消えていたので改めてやってきました

淵神社02
拝殿の左手にある社と石段の上に見える祠が目的です

淵神社02-3
社の方は「桑姫社」という大友宗麟の子供である「桑姫」を祀っています

干支神社00
一方石段の上に並んでいる祠は毎年書いている「十二支神社」で

干支神社01
今回も私の干支が含まれる「巳亥社」と

干支神社01-3
今年の干支である「卯酉社」に参拝しました(^^;

諫早神社01
大村に行った帰りには昨年に引き続いて「諫早神社(四面宮)」にも寄りました

諫早神社01-2
これが諫早神社の拝殿ですが

諫早神社01-3
「四面宮」の謂れが紹介されています

諫早神社02
何故かこの神社の豆撒きは節分では無く「立春」に行われるんですね

高城神社01
同じく諫早の「高城神社」でも初詣を行いましたが

高城神社01-2
ここでも諫早市内の会社がお祓いを受けていました・・・私は今まで勤務した会社で社員揃っての初詣に行ったことは無いのですが結構一般的なんでしょうか?

歳神社01
宮司さんが常駐していない神社にも行きましたが、ここは田結の「歳神社」です

歳神社01-3
1月7日にもなると賽銭箱が拝殿の奥に移動していました

戸石神社01
戸石神社では

戸石神社01-2
拝殿に鍵が掛かっていて中に入ることもできませんでした(^^;

結局今年「初詣」で伺った神社は
1月1日が
1.淵神社
2.福田天満宮

1月2日が
3.諏訪神社
4.松森神社

1月3日には
5.住吉神社

1月5日に
6.昊天宮
7.富松神社
8.大村神社
9.諫早神社
10.高城神社
11.十二支神社

1月7日が最後で
12.千々石・温泉神社
13.飯盛・歳神社
14.戸石神社
15.矢上神社
16.八坂神社

その他大きな神社の境内にある「境内社」や社・祠にも参拝しましたから30か所以上でお賽銭をあげましたね(^^;



ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月09日

初詣2017・・矢上神社&八坂神社と「大村神社」

「初詣」とは年が明けていつまでに参拝したのをいうのかは諸説あるみたいですね
でも一般的には「松の内」に参拝したのを「初詣」と言っているみたいです・・・三が日に限定すると仕事始めに行くのは初詣じゃ無くなっちゃいますし(^^;
一応私的には1月7日までに参拝したのを「初詣」だと思っているので毎年この日までに行ったのを「初詣」でまとめています
そんな訳で1月7日にも千々石からの帰りに「矢上神社」と「八坂神社」などで初詣を行ってきました

矢上神社01
矢上神社には昨年秋の「矢上くんち」に来ることが出来なかったので去年の初詣以来1年ぶりになります

矢上神社01-2
拝殿に上がる石段の前に何やら見慣れない大きな岩がありますね

矢上神社01-3
どうやら自然石で出来た「手水鉢」みたいですが・・・

矢上神社01-4
説明書きによると「数十万年前におきた多良岳の大噴火によって噴出した玄武岩」だそうで「重さは約8トン」あるそうです・・・元の所有者から昨年6月この矢上神社に「改修記念」として奉納されたそうですから知らなかったのも納得です

矢上神社02
拝殿にやってきましたがここで目に留まるのは昨年までに比べるとかなり大きくなった「しめ縄」ですね・・・「出雲神社のしめ縄と同じ藁を使い形も一緒」だそうです
これも昨年の「矢上くんち」の前に飾られたそうですから初めて目にしました

矢上神社03
数年前に訪れた兄の家の近くにある「日本一のしめ縄」である「宮地嶽神社」のものに比べるとさすがに小さいですが形はよく似ていますよね(^^;

八坂神社01
今年最後の「初詣」は八坂神社にやってきました・・・毎年のように訪れていますが青空じゃなかったのはあまり記憶にありません(^^;

八坂神社01-2
ここに来る一番の目的はこの山門を潜ったところにある

八坂神社01-3
「ロウバイ」を見ることです(^^)
やはり今年は暖かいせいか開花が早くすでに満開になっていました

八坂神社02-5
「櫻姫美人稲荷」にも参拝しました

八坂神社03
そういえば「千々石・温泉神社」に「神社庁暦」を置いていなかったので社務所で聞くと

八坂神社03-2
ここで購入することが出来ました(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

先日訪れた大村三社の中で「大村神社」のことを書きそびれていました

大村神社01
それというのも他の「昊天宮」「富松神社」に比べると毎年訪れていますし何度も記事にしていますから(^^;

大村神社01-3
歴史があるのでしょうが古びた拝殿・・・


大村神社00-2
と思ったら、やはり今年改修されるそうです

大村神社02-2
拝殿と社務所の間に「さざれ石」がありましたが

大村神社02-3
昨年末に奉納されたみたいです・・・長崎で「さざれ石」が奉納されたのを見るのは「橘神社」「諏訪神社」についで3社目ですね

大村神社03
過去に境内の桜や建物のことは書きましたが境内社である「玖島稲荷神社」には参拝したことがありませんでしたね

大村神社03-3
何だか現在の大村神社の拝殿よりは立派に見えます(^^;



ssiimm at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月05日

初詣2017・・チトセピアから「住吉神社」

この日は滑石から住吉を回りました

チトセピア01
住吉に行く時には「チトセピア」の駐車場は便利ですよね、何せ500円買い物するだけで1時間無料になりますから

チトセピア01-2
チトセピアでは「新春スクラッチ」というイベントが行われていましたが1口5000円じゃ参加資格は得られそうにもありません(^^;

チトセピア01-3
館内ではまだ初売りセールを行っていましたが集客はイマイチかな

住吉神社01
青果市場が休んでいるせいもあり普段は賑わっている商店街もまだ正月休み中です

住吉神社01-2
年配の女性向けの衣料品店は初売りセールを開催していました

住吉神社02
商店街を通り抜けて「住吉神社」にやってきました
毎年のように訪れている印象がありますが3年ぶりみたいですね

住吉神社02-2
さすがに住吉地区の氏神様だけあってこの日もそこそこの人数の初詣客が集まっていました

住吉神社02-3
それでも諏訪神社あたりに比べるとゆっくりと参拝できます

住吉神社02-5
この神社では「御神酒」を自由に頂けるのですが以前用意されていた「スルメ&昆布」は無くなったのかな?

住吉神社02-6
商売の町だけあって「熊手」も販売されているのがこの神社の特色でしょうか

住吉神社02-7
無論普通のお守りなどもありますが「値段が判らないので買いにくい」とは女房の意見です

住吉神社02-8
帰りがけに「三八住吉店」でラーメンでも食べようかと思ったのですが・・・ラーメン650円・炒飯680円という価格では考えてしまいます(^^;



ssiimm at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月03日

初詣2017・・「福田天満宮」と「松森神社」

前の記事で「諏訪神社」での初詣の様子を書きましたが、今年の初詣で訪れた神社は3社目になるんです(^^;

淵神社00
元日の記事で書きましたが「除夜の鐘」を撞き終えた足で毎年恒例の「淵神社」へ初詣に行ってきました
でも今回は時間が遅かったので「干支神社」は真っ暗で参拝できませんでしたから日を改めて行くつもりです

福田天満宮01
その元日には午後から子供たちが来る予定だったので朝のうちから「福田天満宮」に初詣に行ってきました・・・ここが宮司さんがいる神社では自宅から一番近いのです

福田天満宮01-2
長い階段の参道は上がらずに上にある駐車場から神社に向かいます(^^;

福田天満宮01-4
やはり朝のうちだったのでそれほど参拝客も多くなくゆっくりとお参りすることが出来ました

福田天満宮02
私は一切興味がありませんが女房は毎年交通安全のお守りを購入するのですが「この神社のお守りは小さいので邪魔にならない」と気に入っているそうです

福田天満宮02-2
価格も諏訪神社あたりに比べるとかなり安いですしね(^^;

松森神社01
1/2には諏訪神社に行った後に毎年のことですが「松森(まつのもり)天満宮」にも参拝しました

松森神社01-2
拝殿前の太鼓橋を渡っていると左手から鶏の鳴き声が聞こえてきました

松森神社01-3
この神社でずっと以前から飼われている鶏ですが正月早々今年の干支に出会えたのはいいことがあるのかな(^^♪

松森神社01-4
諏訪神社ほどではありませんがこの「松森天満宮」も午後になると大勢の初詣客で賑わいますから午前中に参拝したほうがいいと思います

松森神社02
ここに来たら必ず見るのが裏手にある「職人尽し」ですが今年は珍しく他の参拝客も数組見物していました

松森神社02-2
ここのおみくじは50円です(^^;



ssiimm at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

初詣2017・・今年も諏訪神社で「湯立て神事」

元日には娘夫婦や長男家族がやってきたので今年も1/2に諏訪神社へ初詣に行ってきました
過去記事を見ると3年連続で同じパターンですね(^^)

諏訪神社01-2
基本午前10時頃には参拝することにしています・・・お客さんも少ないですし何より近くにある「長崎歴史文化博物館」の駐車場にも楽に駐車できるからです

諏訪神社01-1
参拝の前に「祓戸神社」に寄るのも初詣の時くらいですね

諏訪神社04
拝殿にやってきましたがまだ参拝客はそれほど多くはありません・・・知人の話だとこの日も昼過ぎには入場制限があったそうですからやはり早い時間に訪れる方がいいと思います

諏訪神社01-4
拝殿前もそれほど混みあっていませんからゆっくりと参拝できます

諏訪神社04-2
参拝していると聞き覚えがある太鼓の音が聞こえたので「斎庭(ゆにわ)」の方に向かうと大勢の見物客・・・そういえば毎年1月2日には「湯立て神事」が行われるのでしたね

諏訪神社02
たまたまですが3年連続でこの神事を見ることが出来そうです
一昨年は最初から見ようと思って訪れたのですが昨年も意図せずにこの時間に来たのでした(^^;

諏訪神社02-2
この前に巫女さんや刀・御幣を持った神職の方がいろんな神事を行うのですがちょうどクライマックスの場面から見物することになりました(^^)

諏訪神社02-3
神官の方が手にした笹を熱湯の中に入れかき回しますから

諏訪神社02-5
周囲にはもうもうと湯気が立ち上ります

諏訪神社02-8
更に熱湯に浸した笹を振り回すものですから飛沫が見物客の元にも飛んでいきます・・・当然空中で冷えますから掛かっても熱くはありませんが(^^;

諏訪神社02-9
私もこの飛沫をたっぷり浴びること出来ましたから今年1年「無病息災」間違いなしです(^^♪

諏訪神社03
相変わらず「お札販売所」の前には大勢の善男善女でごった返していますが私は「お守り」「おみくじ」の類は一切買ったことがありません

諏訪神社03-2
でも「お神酒」のコーナーでは「お屠蘇」を提供していたので戴くことにしました

諏訪神社03-3
若い女性から盃を勧められるのはいいものです(^^;



ssiimm at 09:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月24日

諏訪神社から「新大工町市場」

諏訪神社から久しぶりに新大工商店街に寄ってみました

新大工01
年に数回訪れている諏訪神社ですが

新大工01-3
今回来たのはこの「行事予定表」を確認するためです
この前日に「百手神事」というのが行われたそうですが見物客は40人ほどだったそうです・・・やはりちゃんと予定表には記されていますしHPでも紹介されているのに意外と見物に来る人は少ないんですね
そういえば毎月行われている「湯立神事」や「長崎くんち」のときに開催される「流鏑馬」も驚くほど見物客は少なかったですから神社での行事というのはあまり一般的じゃないのかな?

新大工01-5
この後久しぶりに新大工商店街に向かうことにしましたが途中で見かけた「成人式の案内」によると来年は「長崎ブリックホール」で行われるんですね・・・まぁ私としては全く興味が無い式典ですが(^^;

新大工02
新大工商店街にやってきました

新大工02-2
相変わらず「元気村」は元気です(^^)

新大工02-3
隣に併設された鮮魚の販売所も多くのお客さんで賑わっていますが、こんなに混みあっている魚屋さんは滅多に見ないですよね

この後ランチを食べてから向かったのは久しぶりの「新大工町市場」です

新大工03
旧・長崎玉屋の1階に店舗を構えている「新大工町市場」ですが来年3月までで解散することが決まったのですよね

新大工03-3

新大工03-4
ですから市場内のいろんなお店が移転したり業務変更をしています

新大工03-5-2
そんな中「肉のマルシン」は普段通りに元気に営業を続けています(^^;

新大工03-6
市場を通り抜けて電車通りの旧・長崎玉屋の入口に行ってみました

新大工03-7
長崎玉屋が閉鎖した後オープンした「マルタマストア」もあっけなく閉店したので「新大工町市場」も打撃だったのでしょうね

新大工04
「新大工町市場」の隣にあった文具店の「ふみや」も閉店セールを行っていましたが

新大工04-2
よく見るとこのお店も「長崎玉屋」と同じ建物だったのですね

新大工04-4
「喜助うどん」の前で長崎大学の学生が試食を並べてアンケートを行っていました(^^;



ssiimm at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: