長崎の神社

2020年07月15日

雲仙でビール&久しぶりに「木花開耶姫神社」

やっとホテルのチェックインの時間になりました

有明ホテル
こちらがこの日宿泊する「雲仙有明(ゆうめい)ホテル」です・・・でもホテルの様子は次の記事で書くことにしますね(^^;

雲仙のビール01
普段はあまりビールは飲まないのですが部屋に入ると「まずはビール」という案内があったのでホテルの自販機を見ると高いこと(゜o゜) ・・・食事会場ならともかくちょっと飲むのには高過ぎますね
時間的にまだ早かったので「行ってみたい場所」に行くついでに街中でビールを買うことにしました

雲仙のビール01-2
ホテルのすぐ前に「デイリーショップ モリ」というのがあったのですが閉まっていますね・・・ここは「素泊まりのやど 森の家」という宿泊施設もあるのですが「新型コロナウィルス」の影響で閉めているのかな?
 
雲仙のビール01-3
先ほど寄った「みかどホテル雲仙館」の隣にあった「酒」の看板があったお店も閉まっています・・・最終的には絶対お酒を販売しているであろうお店を知っていたので先に「行きたい場所」に向かうことにしました

原生沼01
やってきたのは「原生沼」です・・・雲仙の観光マップには必ず載っている「国指定天然記念物」です

原生沼01-2
好きな人が見ると面白いのでしょうが私はさほど興味が無いのでパス(^^;

木花開耶姫神社01
それより興味があるのはこの「木花開耶姫神社」です・・・前回訪れたのは10年くらい前でしたがその時から鳥居は新しくなったみたいです

木花開耶姫神社01-2
その時には参道にたくさんの「短冊」があったのですが全て無くなっていますね

木花開耶姫神社01-3
参道自体もあちこちで崩れていてかなり歩きにくくなっていました

木花開耶姫神社01-4
数10メートル歩いてやっと「ご本尊」が見えてきました(^^;

木花開耶姫神社01-5
こちらが「女性の○○」で

木花開耶姫神社01-6
これが「ご本尊」の「男性シンボル」です・・・一応撫でてみましたが後利益はあるのかな(^O^)

木花開耶姫神社01-7
家内安全・男女和合・子宝・安産・良縁の神として祀られているのですが案内板も見えなくなっていますね

木花開耶姫神社02
10年前にはまだ読めたのですが「奉賛会」も解散したのかな?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「木花開耶姫神社」の参道を歩くのにかなり疲れたので改めて「ビール」を求めて雲仙の街に出ました

雲仙のビール01-4
「原生沼」からバス通りに向かう途中にあり以前利用したことがある地場のコンビニチェーンである「VCポイントショップ」は閉業していました(゜o゜)

雲仙のビール01-5
バス通りに出ると「ヤマザキYショップ」がありましたが「VCポイントショップ」が移転したのかな?・・・でもここには残念ながらアルコール類は販売していませんでした(T_T)

雲仙のビール01-6
最終的にやってきたのは以前この通りをさるいた時に見かけた酒屋さんですが

雲仙のビール01-7
さすがにここでは定価でビールを販売していました(^^)

雲仙のビール02
何気に選んだ「のどごし<生>」ですがやっと飲めたので美味しかったですね(^O^)


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年04月19日

諫早あちこち・・「諫早外環状線」は久しぶり

大村からの帰りに諫早にも寄ってみました

諫早01
先日から改装が続いている「諫早駅」ですが

諫早01-2
かなり大きくなるみたいですね(゜o゜)

諫早02
「諫早神社」にも寄ってみましたが

諫早02-1
「長崎新聞」でも紹介されていた「四面宮ものがたり」をゲットするのが目的でした・・・「四面宮」についてはこちらのブログを参照してください(^^;

諫早02-2

諫早02-3
「諫早公園」のツツジも見頃を迎えているみたいですね

諫早03
ワンパターンですが諫早の「アエル商店街」にやってきました

諫早03-2
「アエルウエスト」のマンションには入居が始まってるみたいですし

諫早03-3
2階には「子ども・子育て総合センター」というのが設置されるみたいですが一番気になる1階のテナントはまだ決まっていないみたいです(T_T)

島原道路01-2
長崎に戻るのに島原道路の「諫早外環状線」を久しぶりに利用してみたのは先日「諫早インターまで開通」という新聞記事を読んだからです・・・この道路を「栗面インター」から乗るのは2年ぶりになるみたいです

島原道路01-3
前回も書きましたが「トンネル」が多い道路ですね・・・中央分離帯の「コンクリート壁」は何故なんでしょうか?

島原道路01-4
前回はこの「小船越インター」までしか開通していなかったのですが今回最終区間の「小船越→長野」間が開通したそうです
島原道路01-5
案内板を見ると「無料区間終点」と書かれていますしポールには「諫早インターでは一般道に下りられません」と書いていますがこの時には目に止まりませんでした(^^;

島原道路01-6
ここが終点の「長野インター」ですがそのまま「諫早インター」につながっています・・・工事をやっていたのを見た時はてっきり左側を通って一般道に入れるかと思っていたのですが高速に乗るしかないんですね(^^;

島原道路02
この黄色の案内板には「間違えて侵入された方はインターホンで・・・」といった感じのことが書かれていたのですがそれも面倒なので多良見までの1区間を高速に乗りました(^^;

>>>>>>>>追記です<<<<<<<<

アエルウエスト00
このブログを書いた翌日4/20の長崎新聞に記事が載っていましたが「アエルウエスト」ではやはりまだ店舗が決まらないみたいですね


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年03月07日

諫早ぶらぶら・・「アエル」から「諫早八坂神社」

「こすもす堂」でランチを食べた後は「ドライブ手袋」を買いに「アエルイースト」に向かいました

諫早02
トイレにも行きたいなと思っていたのですが「アエルイースト」の駐車場にもトイレがあるんですね

諫早02-2
しかも男性用は個室が1個あるだけでしたが最新のウォシュレットが完備されていてとてもきれいなトイレでした・・・私が諫早で利用したトイレの中では一番きれいだったのじゃないかな(^^)

諫早02-3
エレベーターホールに貼っていたポスターによると4/19に「諫早グルメ&島原半島グルメ」が一堂に会するイベントが行われるそうです・・・「新型コロナウィルス」騒動で中止にならなきゃいいですね

諫早02-4
昨年の「先行オープン」以来「アエルイースト」には何度も訪れていますが隣にある「アエルウエスト」のオープンはいつなんでしょうね・・・最初の予定では4月にオープンするとなっていましたが最近は内装工事も行われていないみたいですから入るテナントが決まらないのかな?
上の分譲マンションである「サンパーク諫早中央イクシア」の入居は始まっているのでしょうかね

諫早02-5
この日はちょっと見に行きたい場所があったので女房とは後で待ち合わせをすることにしてアーケードから

諫早02-6
ちょっと路地に入りましたが前方には「魚棚通り」なるものがあります(^^)

諫早02-7
その手前からさらに路地を通ると目に入ったのは多分「恵比寿様」の像・・・ホント諫早には「恵比寿像」があちこちにあるんですよね

諫早02-8
その裏手には「地蔵堂」もありました(^^)

諫早03
そのすぐ近くにあったのが今回の目的である神社です

諫早03-2
先日「諫早神社」で貰ったパンフレットを見るまでは全く知らなかったのですが「諫早八坂神社」というのがあったのですね(^^;
神社は割と好きなので長崎市内の主だった神社には参拝していますし諫早でも「諫早神社」「阿蘇神社」「久山年神社」「御館山稲荷神社」「高城神社」などには参拝したことがありますがこの神社の存在は知りませんでした(^^;

諫早03-3
こちらが「諫早八坂神社」の拝殿ですが

諫早03-4
右手には「社務所」もありますから上記の神社同様に神主さんが常駐している神社みたいです

諫早03-5
「手水舎」も趣がありますね

諫早03-6
境内の一角には椿などのいろんな花が植えられていました(^^)

諫早03-7
近くには「 諫江八十八ヶ所霊場」の第43番札所もありましたね

諫早03-9
何と商店街の中に「有門市場」という市場がありました(゜o゜)

ssiimm at 08:59|Permalinkclip!

2020年02月07日

長崎の節分2020・・梅園天満宮で「祝い餅つき」

まだ2/3の節分会場にいます(^^;
今回「諏訪神社」の節分祭をパスして丸山五社に来たのは「玉泉神社」に行きたかったのもありましたが久しぶりに「梅園天満宮」での「かわち家」さんのパフォーマンスである「祝い餅つき」も見たかったのです

梅園天満宮01
丸山五社の中ではやはり「梅園天満宮」は人気でまだ6時過ぎだというのに参拝客も大勢集まっていました・・・この「梅園天満宮」での節分祭は「丸山町自治会」主催でこの後6時30分から「祝い餅つき」が行われその「餅」を使った「ぜんざい」は午後7時から配られますし午後7時半からは3回に分けて「豆撒き」も行われるのです

梅園天満宮01-2
目的の一つがこの神社の名物である「梅酒」もあるみたいで紙コップに注いだのが次々に無くなっていましたね

梅園天満宮01-1
当然私も戴きました(^^)

梅園天満宮01-3
年によって開花に差がある「梅」ですが今年はいいタイミングで花を着けていました

梅園天満宮01-4
午後6時30分になると予定通り「チンドン屋」の「かわち家」の登場です・・・調べてみるとこの神社で見るのは7年ぶりになるんですね(^^;

梅園天満宮01-5

梅園天満宮01-6
かなりハイテンションでパフォーマンスが始まりましたがやはりここに集まっている多くのお客さんはこの「祝い餅つき」を目的に来ているのでしょうから反応も良かったですね・・・いつぞや「チトセピア」の正月イベントでやった時とは大違いです(^^)


一応動画も撮ってみました

梅園天満宮01-7
この後は丸山町自治会長でもある「山口広助」さんなど地元の役員や子供たちも招き入れてのパフォーマンスを行い

梅園天満宮01-8
午後7時前に終了しました
この後は「ぜんざい」の配布ですが並んでいる人がかなり多いし女房は「ここのぜんざいは紙コップだし豆も少ない」というのでパスしました

大崎神社01
次に向かったのは「丸山五社」の最後である「大崎神社」ですがここでは「本石灰町」自治会主催の節分が行われるのです

大崎神社01-3
到着した時はちょうど2回目くらいの「豆撒き」が始まるところでしたがこの神社では私も年男だったときに拝殿に上がって豆撒きをしたことがありますね(^^;

大崎神社01-4
女房はこの日4杯目の「ぜんざい」です・・・「やはりお椀で出してくれるのがいいけどちょっと甘すぎ」だそうです(^^;

大崎神社01-5
境内では当然「鬼火焚き」が行われていましたが

大崎神社01-6
毎年その炭を使って「餅」を焼いているのです・・・私は今年も「餅」だけ戴きましたが

大崎神社01-7
何と「醤油」のサービス付きでした(^^♪

丸山五社の節分祭は終わりましたが2/3の記事はもう1回続きます(^^;

ssiimm at 09:20|Permalinkclip!

2020年02月05日

長崎の節分2020・・玉泉神社・楠神社・梅香崎神社

まだ2/3は始まったばかりです(^^;
「長崎歴史文化博物館」での「奉行所節分」に参加した後は「諏訪神社」の節分祭をパスして「丸山五社」に向かいました・・・ちなみに「丸山五社」とは私が便宜上使っているだけで正式な呼称じゃありません(^^;

玉泉神社01-2
目的の一つが「丸山五社」の中で唯一「節分祭」に参加したことが無い「玉泉神社」に行くことでした・・・ここは「寄合町自治会」主催で行われるのですが近くにコインパーキングが無いし坂道を上がらなくちゃいけないので行きにくいんですよね
過去に一度寄ったことがあるのですが終了していたので今回は開始直後に行こうと思っていたのです

玉泉神社01-4
こちらが「玉泉神社」の拝殿ですが

玉泉神社01-5
参拝すると「福豆」を戴きました(^^)

玉泉神社01-6
何と「御神酒」と「スルメ&昆布」も用意されていました(゜o゜)

玉泉神社01-7
女房は当然「ぜんざい」を戴きましたが「小豆がたくさん入っていて美味しかった」そうです

玉泉神社01-8
狭い境内ですが「梅」も数本ありいい感じで咲き始めていましたね

玉泉神社01-9
長崎の「節分」には「鬼火焚き」が欠かせませんがここでも行っていましたから女房の「交通安全」のお守りを代りに投じてあげました(^^;
この後午後7時からは「豆撒き」も行われるそうですがそれはパス・・・でもアットホームな感じで雰囲気がかなり良かったので女房も「来年も来たいわね」と気に入ったみたいです

楠神社01-2
続いて訪れたのは毎年恒例の「楠神社」ですがまだちょっと早かったみたいで「ぜんざい」は準備中でした

楠神社01
この神社の御神体は長崎市の文化財にも指定されている「大徳寺のオオクス」ですがここでは「船大工町」主催の「節分祭」会場になるのです

楠神社01-3
参拝すると「福豆」を戴きましたが「ぜんざい」が出来た頃に再び訪れることにして

梅香崎天満宮01
すぐそばにある「梅香崎天満宮(梅香崎神社)」にやってきました

梅香崎天満宮01-2
ここでも最初に参拝しましたが拝殿内を見たのは初めてかもしれませんね

梅香崎天満宮01-3
女房はこの日2杯目の「ぜんざい」を戴いていましたが「玉泉神社のも美味しかったけどやっぱりここのぜんざいが一番美味しい」そうです(^^)

梅香崎天満宮01-4
私はいつもの年同様に「餅」だけを戴きました(^^)

梅香崎天満宮01-5
ここの「節分祭」は「籠町自治会」主催ですから「ぜんざい」を配っている建物は「籠町自治会会館」なんです・・・ですから中を見ると「龍」が保管されています(^^;

梅香崎天満宮01-6
以前はこの「鬼火焚き」の火を利用して竹筒で燗をしたお酒を振舞っていたのですが(^^;

楠神社01-4
こちらは再び寄った船大工町主催の「節分祭」が行われている「楠神社」ですがここでも「鬼火焚き」が始まっていました

楠神社02
「楠神社」の横の階段を上がると祠らしきものがありましたがこれは「境内社」なのかな?

楠神社02-2
女房はこの日3杯目の「ぜんざい」を戴いていましたが「ここのも美味しい(^^♪」そうで「やはり小さな神社で戴くぜんざいはお椀なのがいい」ですって(^^)

楠神社02-3
私は例年通りお茶と沢庵を戴きました(^^;


ssiimm at 09:04|Permalinkclip!

2020年01月30日

長崎ランチパスポート8・・諫早の「こたろう」

この日は「ランタンフェスティバル」に行こうかと思っていたのですが朝から天気がイマイチでしたし少し寒かったので朝から諫早に向かいました

諫早神社01
まず寄ったのは「諫早神社」ですが鳥居の前に大きな「お多福」が飾られていますね

諫早神社01-1
実はこの日の朝刊で紹介されていたのでちょっと見に来たのです

諫早神社01-2
「日本一」だそうですが他の神社で見たことはありませんし「橘神社の大門松」と違い大きくするのもそれほど大変な作業じゃないでしょうね

諫早神社01-3
新聞に載っていたので参拝客も多いかなと思いましたが私たちだけでした(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


こたろう01
その後はランチを食べるために「長浜ラーメン こたろう」にやってきました

こたろう01-6
ここもランチパスポート」に第1回から参加していますね・・・前回と前々回の「煮込みハンバーグ定食」の満足度は高かったのですが今回は「唐揚げ+メンチカツ」だそうです

こたろう01-2
チキンが嫌いな女房はこのお店の人気商品である「日替り定食」の中から「半ちゃんセット」を頼むことにしました

こたろう01-3
このお店は「ランチパスポート」とは関係なくランチタイムは混みあっているのですが一番の理由はやはり「ラーメン」が520円からあるからでしょうね(以前は500円でしたが(^^;)

こたろう01-5
前回はこの「手作り煮込みハンバーグ定食」が「ランチパスポート」対象メニューだったので540円で食べることが出来たのです

こたろう02
こちらがランチパスポートメニューの「手作りメンチカツと唐揚げの定食」790円→550円です
唐揚げやメンチカツは熱々で美味しかったのですが思ったより大きく「ミニラーメン」まで付いていたのでかなり満腹になっちゃいました(^^)

こたろう02-2
女房が頼んだ「半チャンセット」670円ですが「何だかラーメンの量が少なくなったみたい」だそうです(^^;

ssiimm at 09:14|Permalinkclip!

2020年01月26日

千々石の「げんこつ家」から「橘神社」

昨日は夕方から娘&孫2が女房への「誕生日プレゼント」を持ってくるとのことでした
「長崎ランタンフェスティバル」も夕方から点灯式だし昼間はどこに行こうかと考えましたが久しぶりに千々石の「げんこつ家」でラーメンを食べに行くことにしました・・・近くの「えんがわ」にも寄ってみたかったですし(^^;

げんこつ家00
この日は週末でETC割引があったので諫早まで高速を利用してその後国道57号線を南下したのですが・・・諫早警察署前の「新幹線工事」現場で国道をまたいだ工事が行われたみたいですね

げんこつ家00-1
やはり国道を22:00〜翌朝5:00まで「通行止め」にして行われたそうですがこの先も10数回通行止めになるそうですから利用する人は大変でしょうね(^^;

げんこつ家00-2
千々石の街に到着したのは11:40くらいでしたが「営業中」の幟が出ていますね・・・以前は「臨時休業」もたまにあったのですが最近は「ツイッター」で休みの報告があるので楽になりました(^^)

げんこつ家01
こちらが「げんこつ家」ですがこの外観だと知らない人は入らないでしょうね(^^;

げんこつ家01-1
初めてこのお店を利用した4年前に比べると庇のテントもボロボロです・・・改装費用を「クラウドファンディング」あたりで募集したら参加するのですが(^^;

げんこつ家01-3
恐らく長崎のラーメン店では一番「メニュー」が少ないのじゃないでしょうか・・・以前は「チャーシューメン」もあったみたいですが無くなっていますし「替玉」もありません

げんこつ家02
私は「ラーメン大盛り」650円を頼みました・・・スープは今までで一番バランスが良かったように感じましたが麺はちょっと柔らかくなったのかな?
いずれにしろ「麺の硬さ」「スープの濃さ」などをいちいち聞かないのがいいですよね

げんこつ家02-2
女房は「ラーメン」550円にしましたがやはり「今までで一番美味しい(^^♪」そうです

げんこつ家02-3
食べ終わった後の骨粉も程よい量ですね(^^;

橘神社01
「げんこつ家」でラーメンが来るまでの時間を利用してスマホで「橘神社」の大門松がいつまで設置されているのか調べたら・・・何とこの日に「解体作業」が行われるとのことだったので見に行ってきました

橘神社01-2
幸いにまだ「大門松」は残っていましたが何時から解体されるのかの案内は全くありませんでした

橘神社01-3
そういえばここの門松は「ギネスブック」に登録されたので有名なんですが現在はどうなのかなと思ったら・・・「近年は見た目の美しさと鳥居とのバランスに考慮し、記録にはこだわっていない」そうですね


ssiimm at 08:59|Permalinkclip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: