長崎の天ぷら

2015年09月18日

長崎ランチパスポート3・・浜町の「天ぷら天助」

この日は諏訪神社から新大工に行った後、浜町にも行きましたが、途中でランチを食べることにしました

天助01
向かったのは「長崎ランチパスポート」に参加している浜町の「天ぷら 天助」ですが以前畝刈から浜町に移転した時には「長崎ラ・う麺 天助」と言っていましたよね(^^;

天助01-2
店内は入り口近くにカウンターがあるのですが奥にテーブルもあります

天助01-3
以前も書いた判りにくい券売機ですが

天助01-4
先にテーブルについて注文売ることもできるようになっていました(^^;
特にランチパスポートはこの方式じゃないと頼みにくいですよね

天助01-5
中には券売機で買えないメニューもありました

天助01-6
上のグランドメニューの中の「Cランチ」750円がランチパスポートで540円になりますが1年前に来た時には600円でしたがCランチの内容が変わったのかな?

天助02
一応天ぷら屋さんなので追加の単品メニューもあります(^^)

天助02-2
こちらはラーメンやうどん用のトッピングメニューみたいです

天助02-3
これが今回のランチパスポートメニューですがラーメンの器が大きすぎて中身が少ないように見えますがこれはミニですよね・・・店のメニューやランチパスポートには「あごだしラーメン」としか書かれていませんが?
独特の風味があるラーメンは以前より美味しくなったような気がしますがハーフ天丼の中身が寂しくなったのじゃないかな(^^;


ssiimm at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月11日

銅座の「銀鍋」で天ぷら定食

長崎浜屋に行ったついでに銅座観光通りにある「銀鍋」で久しぶりにランチを食べました

銀鍋01-1
夫婦揃って親の代からお気に入りのお店です(^^)

銀鍋01-2
それでも1年か2年に1度くらいしか訪れないので来るたびにお店の中の様子が変わっています

銀鍋01-3
50年以上通っている女房に言わせると「昔からしょっちゅう改装していた」そうです
そういえば結婚当初は1階も座敷が多かったのですが最近は全部椅子席になっていますね

銀鍋02
この日は土曜日だったので日替りはありませんが価格は780円ですからお店の雰囲気からすると安いですよね・・・しかも会計の時に知ったのですが何と「税込」価格です

銀鍋02-2
ちなみにこちらは一昨年の9月に来たときのメニューですが日替り定食が750円で「彩りにぎり膳」が980円ですから消費税が上がった割には最低限の値上げに留めています(^^)

銀鍋02-2
他のメニューも若干の値上げです

銀鍋02-3
さらに以前はなかった食後のコーヒーのサービスもありますから実質値下げみたいなものですね

銀鍋03
私はほぼワンパターンの「天ぷら膳」900円・・・親に連れられて来た40年以上前に初めて頼んだのもこれでした^^;

銀鍋03-2
女房は前回は「海鮮丼」を注文しましたが「やはり銀鍋はお寿司が美味しい」と「彩りにぎり膳」1,000円にしていました
席の近くに配膳口があったので何気に見ていましたがやはりこのふたつと「天刺膳」を注文する人が多かったみたいです

銀鍋03-3
やはりランチメニューを注文するとコーヒーが無料で付いているのはいいですね(^^)


ssiimm at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月30日

今年最後の食べ歩き・・・ココウォークの「丸亀製麺」

前の記事の「オイル交換」をやってもらっている間に向かいにある「ココウォーク」でランチを食べることにしました・・・無論一人でしたから安いのが最優先です^^;

丸亀製麺04
冬休みのせいもあるのかココウォークのフードコートには若い人が多く行列を作っていました

丸亀製麺01
そんな中で選んだのは「丸亀製麺」ですが安上がりだし時間が掛からないのが決め手です・・・何せオイル交換は15分くらいで済むという話でしたから

丸亀製麺01-2
ほとんどの人はうどんを頼んだ後にいろんなトッピングを選んでいましたが私は最近ここではうどんを注文したことがありませんね^^;

丸亀製麺03-2
では何を頼むかというと・・・「天丼」なんです(^^)
「天丼用白ご飯」130円を貰ってから好みのトッピングを取るのですがこの日は「かき揚げ」が売り切れだったので「イカ天」と「鶏天」、それに「カニかま天」なるものを取って合計520円でした

丸亀製麺02
料理を受け取ったのはいいのですが、さてどこで食べましょうか・・・とにかくフードコート内は若い人でいっぱいなんです
そこでフト思い出したのは何故こんな場所にあるのか疑問に思っていた喫煙室・・・案の定「20歳未満入室禁止」ということもありガラガラでした(^^)

丸亀製麺03
これが今回頼んだ「天丼」です・・・私が好きな「イカ天」や「鶏天」はともかく丼の飾りに頼んだ「カニかま天」はイマイチでしたね


ssiimm at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年11月04日

「丸亀製麺 南長崎店」で天丼

小ヶ倉くんちを見た後でとりあえずランチを食べることにしました・・・まだいろいろ行く予定があるのでとにかく注文して早く出てくるのが一番です

丸亀01
そんな訳で以前も郷くんちの途中に訪れたことがある「さんこうラーメン小ヶ倉店」に寄るとまだ開店前・・・この日は休業だったのかな?

土井首01
そこで取りあえず「土井首くんち」が行なわれる「土井首大山祇神社」に奉納踊りのスケジュールを確認に向かいました

土井首01-2
ステージ前ではお年寄りたちが奉納踊りの開始を待っていました^^;

土井首01-3
私が見たいと思っている「竿浦・江川浮立」の開始までちょっと時間があるので改めてランチを食べに行くことにしました

丸亀01-2
ランチを食べに寄ったのは「土井首大山祇神社」から国道に出て少し南下したところにある「丸亀製麺南長崎店」です・・・ここではよほどの行列ができていない限り数分で注文品を受け取れますから(^^)

丸亀01-3
店内に入るとやけに大きなポスターで「タル鶏天ぶっかけ」というのをアピールしていました・・・先日「中年男」さんが記事にしていましたね^^;

丸亀01-4
列に並んでいる人たちのほとんどは当然うどんを注文していましたが

丸亀02
私は前回丸亀製麺で食べて気にいった「天丼」を食べることにしました・・・「天丼用ライス」130円を貰いあとは気にいった具材を載せていくだけですからお手軽ですね
この日は「ゴボウ天」「イカ天「鶏天」を選んで合計470円ですから料金的にも満足ですし、何より安くてちゃんとしたイカの天ぷらを食べられるお店が最近はホント少なくなったので結構気にいっています(^^)


ssiimm at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月29日

畝刈の「天ぷら 天助」が浜町で「ら・う麺 天助」に

浜町に行ってきました

浜町01
思案橋の和多屋跡に建設中のビルは「本石灰町テナントビル」というみたいですね

天助01
あちこち回った後にやってきたのはS東美の横の路地にあるお店

天助01-2
看板には「長崎ラ・う麺 天助」とありますがこのお店は以前2度ほど行ったことがある京泊町の「天ぷら 天助」が移転オープンしたのです

天助02
店内に入ると壁に貼られた大きなメニューに目を奪われます^^;

天助02-2
その隣に券売機がありますが何を注文しようか考えてしまいますね、お店の前にもメニューを貼っていてくれると少しは判りやすいのですが
それに券売機も初めてだと操作方法がよくわかりません・・・「まずはスープと麺を選んでください」とありますがその上に書いている「赤のメニューは」の文字が小さいので券売機の前でしばし考え込んでしまいました^^;

天助03
後ろに別のお客さんも並んだので一番判りやすそうだったCセット600円を注文しましたがこれは「ミニ天丼+ハーフのラ・う麺」だったのですね
以前のお店でも「ラ・う麺」は食べたことがあるのですがやはりハーフだとちょっと少ないかな・・・元々天ぷら屋さんだけあって天丼が美味しかったですね(^^)

天助02-1
ちなみにこちらが以前のお店で見た「ラ・う麺」の説明です

天助04
食べ終わってS東美の横の路地に出ると「永田宝石店」が移転のために閉鎖されていました

天助04-2
その先にある「バッグの多津屋」のところに大きな閉店の案内があったのでちょっと驚きましたが「バッグの多津屋」の隣にある系列の下着販売店である「アンファン」というお店がココウォークに移転するそうですね

浜町02
浜町アーケードに永田宝石店の新しいお店がオープンしていました


ssiimm at 10:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年04月19日

築町の天丼「藤-FUJI-」は3周年

築町にある天丼と五島うどんの「藤〜FUJI〜」から先日メールがきていました

いつも「藤-FUJI-」をご利用いただきありがとうございます。

おかげさまで三周年! 日頃の感謝を込めまして!
――3日間限定――
★4/18(金)・19(土)・20(日)開催★

天丼+ミニ五島うどんセット220(フ・ジ・オー)円でご提供!
※通常750円※

750円が220円だったら行かない訳にはいきませんね^^;

P4190007
車は週末は30分100円になる福岡銀行の駐車場である「長崎コインパーキング」に停めましたが付近では一番安いのじゃないでしょうか・・・他はだいたい20分100円が相場です

藤01
旧長崎グランドホテルのマンションへの建替え工事が始まっています

藤01-2
そこの前の坂を下っていると・・・中華料理の「宵弥」が無くなって「ハトシの山口」になっていました(゜o゜)
お店に入ったことはありませんでしたがランタンフェスティバルの中央公園会場で名物の「ロング春巻」を食べたことがありました

藤04
考えたら築町に来るのも久しぶりですね

藤01-3
お馴染みの「理容たていし」の手前の角を曲がると美容室がありその隣にはイタリアンの「トラットリア・ラ・ヴェントゥーラ (TRATTORIA LA VENTURA)」がありますが以前はランチはやっていませんでしたよね

藤02-3
さらにその隣にあるのが目指す「車海老天丼&五島うどん」のお店「藤-FUJI-」です・・・オープン間もない頃昨年訪れましたから今回で3度目となります

藤02
何せ780円の「海老天丼+五島うどん」のセットが220円ですから当然の行列・・・30分ほど並びました^^;

藤03
3日間はこれだけしかメニューがない「天丼+ミニ五島うどんセット」220円です(^^)
たしかに海老は美味しかったのですが正直平常価格の780円はちょっと高いと思うので注文することはないでしょう・・・何と言っても天ぷらが少なく下の御飯が見えるというのはちょっと(-_-;)

藤03-2
それに3年前に食べた550円のセットとほとんど同じですもの・・・海老はともかくそれ以外の材料がちょっと寂しく感じますね

藤03-2
でもこのカードを持っていると毎月22日には500円で食べることが出来るのはちょっと魅力的です(^^)

「長崎B級グルメ紀行!」さんは食べることができたかな?

ちなみに明日行こうと思っている方は午後1時過ぎに行った方がいいかもしれませんね



ssiimm at 18:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年02月10日

野母崎・以下宿町の「いち望」・・長崎ランチパスポート

今日は梅や水仙を見に野母半島(最近は長崎半島と呼びますね)を巡ってきたのですが相変わらず写真が多くなったので写真が少ないランチの記事から書きますね^^;

いち望01
行ったのは旧野母崎町・高浜の手前にある以下宿(いがやど)町にある「いち望」というお店ですが長崎市内なのに「以下宿町」って知っている人はあまりいないかな?

いち望01-2
これが「いち望」ですが実は「500円ランチパスポート」を購入した時から夫婦揃ってこのお店では食べようと決めていたのです

いち望01-1
何故かというと「500円ランチパスポート」に載っていたこの料理写真・・・天ぷら+刺身ですから850円でも安いのに何とワンコインで食べることが出来るのです(゜o゜)

いち望01-4
これがお店ですが「一生懸命営業中」だそうです(^^)・・・でもちょっと気になったのは駐車場に車が多かった点ですね、何せランチパスポート右上に「売切れになる場合有り」なんて書いていましたから

いち望02
入口横にあるメニューを見ると「日替りランチ」が500円でその他もお手頃価格ですね・・・こんなところは実際にお店に行かないと判りませんから「ランチパスポート」は実際に利用する以外でも役に立ちます

いち望02-2
店内はランチタイムは禁煙になったそうですがいいことだと思います・・・居酒屋など夜がメインで昼間もランチをやっているお店はあまり気にしないのかランチタイムでも喫煙OKのお店が多いのですが、やはり子供も入店する可能性もあるでしょうから禁煙にするべきだと思いますね
大波止03-3
さもなければ「ダンディキャットのリッチくん」みたいに子供の入場を制限するかです(^^)

いち望02-3
店内は座敷とテーブルがありましたがやはり私たちで満席になりました
この時間帯に来ていたお客さんの多くが「ランチパスポート」を手にしていましたからかなり普及しているみたいですね・・・さすがに年配の女性グループも全員手にしていたのにはちょっとビックリ(゜o゜)

いち望03
何気に窓からの景色を見ると「軍艦島」が良く見えたので

いち望03-2
タバコを吸いがてら外の通路に出て写真を撮りましたがいい場所ですね

いち望04
安いランチメニュー以外にもこの「伊勢海老の味噌汁定食」2,500円を始め「伊勢海老まるごと天丼定食」4,000円や「伊勢海老刺身定食」4,500円〜などもありますが私達には無縁です^^;

いち望05
お客さんが多かったせいもありますがやはり手が掛かる「天ぷら」が付いたメニューにしたので出てくるのに時間が掛かりましたがこれが500円で戴けるのですから文句はありませんね(^o^)
刺身と天ぷらはともかく味噌汁が思った以上に美味しかったのはお得感がアップします

いち望06-2
食事が出てくる間に珍しく店内にあった本を手に取ったのですが・・・大村で28年間発行された「読んで下さい」というミニ新聞の総集編でしたが

いち望06
今まで全く知らなかったのが残念なほどにいい内容で読み嵌ってしまいました


ssiimm at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: