長崎の天ぷら

2018年10月27日

大村の「寿楽」は久しぶり&大村のイベント

前の記事で「大村試験場」に行ったことを書きましたがその前にランチを食べに行きました

寿楽01
訪れたのは「長崎ランチパスポート」で何度か利用させていただいた「割烹 寿楽」です・・・「ランチパスポート」が無ければ存在自体を知らなかったでしょうね

寿楽01-3
この日の日替りは「刺身+茶わん蒸し」に「ほうれん草とウィンナーの炒め物」780円税込でしたがやはりこれを注文する人が一番多かったみたいです(^^;

寿楽01-4
その隣にはお得な「丼物」がいろいろ紹介されています

寿楽02

寿楽02-2
席に着いてメニューをチェックしましたが「日替りランチ」以外はちょっと高めの価格設定みたいですね

寿楽02-3
このお店の人気メニューは「釜飯」なんでしょうが注文を受けて作るので30分は掛かるそうです

寿楽02-4
でも私がこのお店に来たのは「ランチパスポート」で訪れた時に目にしていたこの「大村じげDON」というのを食べようと思ったからなんです(^^;

寿楽03
こちらが私が注文した「地魚天丼」600円税別です
さすがに天ぷらはサクサクでかなり美味しかったですね(^^♪

寿楽03-2
一方女房が頼んだ「地魚づけ丼」680円税別は「美味しいけどちょっと量が少な過ぎ」だそうです
でも「味噌汁やご飯が美味しいのは得した気分」とのことでした(^^)

寿楽03-3
デミタスですが食後にコーヒーが付いているのもいいですね(^^)

寿楽04
何気に見かけた店内にあった楯・・・「高齢者雇用開発コンテスト」というのがあるのは全く知りませんでした(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ランチを食べ終わって「コレモおおむら」にちょっと寄りましたが商店街のあちこちにイベント案内が掲示していました

イベント02
10/27・28の二日間に「県産品フェア」などでおなじみの「土井ハム」が「秋の感謝祭」を開催するそうですね

イベント03
今日10/271日限定で「コレモおおむら」を含む「大村中央商店街」では「100円笑店街」が行われるそうです・・・過去に川棚や諫早での100円商店街には出かけたことがありますが大村での様子は見たことが無いので行ってみたい気はするのですが・・・

イベント01
11/4に恒例の「おおむら秋まつり」が「シーハット」の駐車場で開催されますが「郡三踊」のうちまだ見たことが無い「沖田踊」が披露されるのでこれは見に行くつもりです・・・姜鵬さんの「変面」も行われるみたいですし(^^)


ssiimm at 09:02|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月19日

野母崎・以下宿の「いち望」でランチ

まだ野母崎にいます(^^;

「のもざき水仙まつり」を見て「のもざき物産センター」で買い物をしたら昼近くになったのでランチを食べることにしました

いち望01
野母崎周辺にはいくつか食事処がありますがやはり一番手軽に利用できるのはこのお店でしょうね・・・ほとんどのメニューが千円以下ですしメイン以外のご飯や味噌汁が美味しいのも気に入っています(^^)

いち望01-2
前回来たのは昨年の7月ですから半年ぶりです

いち望01-3
「日替りランチ」は相変わらず500円なんですが「カキフライ定食」は3年前に比べるとかなり高くなっていますね

いち望01-4
12時前だというのに満席(゜o゜)
やはり「水仙まつり」に来たついでに食べにくるお客さんが多いのでしょうか?

いち望01-5
待っている時間にはいつものようにデッキから「軍艦島」見物・・・高校生の頃に同級生が住んでいたので1度だけですが行ったことがあるだけに「廃墟」を見に行きたいとは思いませんが

いち望02
10分くらいで席に案内されましたが今回も「日替りランチ」は完売とのこと・・・以前も限定10食くらいでしたから並んだ時点で諦めていましたが(^^;
ランチメニューは以前に比べると見やすくなっていますが全体的にちょっと高くなっていますね・・・そんな中「天ぷら+刺身」がついているのでコスパ的には一番おススメの「いち望定食」は950円のままです

いち望02-2
そんな訳で夫婦揃って注文したのは「いち望定食」950円です
刺身も当然ですが天ぷらもさくさくでしたし相変わらず小鉢も美味しかったですね(^^)


ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)clip!

2017年03月29日

I・Kホテル「珍陀亭」で「天ぷら定食」

この日は散髪に行ったので一人でした
帰りに長崎駅に寄ったので駅前あたりでランチを食べようと思い

珍陀亭01
向かったのは「ひかり亭」
「手打ちうどん」中心のランチ営業を開始したのは知っていましたが女房は外でうどんを食べたがらないので初ランチ・・・

珍陀亭01-2
と思ったらランチ営業日は月〜木のみでこの日は金曜日(T_T)

珍陀亭01-3
しょうがないのでラーメンでも食べようかと岩原川沿いを歩いていると

珍陀亭01-5
目に留まったのは座敷のみだしお客のほとんどが男性客なので女房は入りたがらないであろう「ひらの」・・・

珍陀亭01-6
このお店は金曜日は「日替り」が普段より安いとのことなのでここで食べようかと思ったのですが・・・一人で海鮮丼でもないですし日替りの内容が書いていないのでは入れません(^^;

珍陀亭02
次に目に付いたのは「稲佐山観光ホテル」の別館である「長崎I・Kホテル」です

珍陀亭02-2
そういえばこの日は金曜日ですから

珍陀亭02-3
このホテルのレストランである「珍陀亭」のランチタイムメニューは「天ぷら定食」なんです(^^)

珍陀亭02-4
ここに来るのは3度目のはずなんですが最初に来た時の記事しか見当たりませんね(^^;

珍陀亭02-5
選択肢は無いので注文したのは当然「天ぷら定食(刺身なし)」700円
茶わん蒸しか煮物を選べる小鉢は「煮物」にしましたが筍を美味しい思ったのはやはり年寄りになりつつあるのかな?

珍陀亭02-6
 駅前で「天ぷら定食」を食べるのなら天ぷら専門店の「天乃屋」で食べるのがベストでしょうがセルフサービスとはいえコーヒーが付いているのはいいですね(^^)
 

ssiimm at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月21日

くら寿司で「天丼」&「シャリカレーパン」

先日は久しぶりに娘と時津に出かけたのですが途中のでランチを食べることにしました

くら寿司01
寄ったのは「くら寿司」です・・・ここは寿司以外のメニューがいろいろありますから入りやすいですよね(^^;

くら寿司002
定番の「鉄火巻き」「炙りサーモン」などを注文した後に

くら寿司002-2
娘は「とんこつラーメン」を頼んでいました
この他にもいろいろ食べていましたから妊娠してから食欲が増したのかもしれませんね(^^;

くら寿司002-3
私は久しぶりに「天丼」を注文しましたが以前に比べると油っぽさを感じました・・・揚げる油を安くしたのか揚げる担当の人が慣れていないのか判りませんが、この先しばらくは頼むのを控えましょうか

くら寿司002-4
 そういえばメニューに「すしやのシャリカレーパン」があるのを発見した女房が「頼んでみましょうよ」というので注文してみました
パンの中に「すしカレー」 が入っているそうですが「ご飯」はほとんど感じられませんでした(^^;
 

ssiimm at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月08日

夢彩都の「丼丼亭」再び

2月に食べに行った記事をアップするのを忘れていました(^^;

丼丼亭01
行ったのは夢彩都にある「丼丼亭」ですが3ヵ月ほど前のオープン当初に訪れました

丼丼亭01-2
当然メニューも変わりはありません・・・オープン記念のメニューもまだあったくらいです

丼丼亭01-3
メインは丼なんでしょうが「うどん」にも力を入れているみたいです・・・前回来た時は「蕎麦」とのセットを頼みましたよね
「奇跡のうどん」だそうですが自宅で食べる「五島うどん」より美味しいうどんを外で食べたことは無いのでパス(^^;

丼丼亭02
女房が頼んだのは何故か好きな「穴子天丼」720円・・・「ずいぶん前に食べた歴史博物館近くの『霧島』以上の穴子天丼には巡り合えない」そうです

丼丼亭02-2
 私は前回来た時に「次はこれを注文しよう」と決めていた「にぎわい天丼」670円にしました
やはり神保町の「いもや」の天丼に慣れ親しんだので「イカ」が無いと物足りないのです(^^;

味はまぁ特別美味しいという訳じゃありませんが夢彩都の中では立ち寄りやすい価格の店なのでいいのじゃないでしょうか
 

ssiimm at 08:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月14日

夢彩都の「丼丼亭」で「天丼セット」

先日おくんち広場で行われた「水産加工振興祭」の時に夢彩都にもちょっと寄ったのですが、「新店オープン」という案内を見かけたので昨日改めて食べに行くことにしました

丼丼亭01
お店の名前は「丼丼亭」という「どんぶり専門店」だそうです
この場所は夢彩都のレストラン街の中でも入れ替わりが多くオムライスの「シャポールージュ」→韓国料理「シジャン」の後に「もりの屋」という牛タン専門店が入ったのは昨年じゃなかったかな?
今度のお店も前のと同じ「杵屋」のチェーンだそうです

丼丼亭01-2
店頭には「オープン記念おすすめメニュー」として「天丼+ミニ麺+海老天1尾」を730円で提供しているとの案内がありました

丼丼亭01-3
ショーウィンドウを見ると「どんぶり専門店」というだけあって各種の「丼」が並んでいますね

丼丼亭02
席に着いて改めてメニューを見ましたが「天丼」「かつ丼」「親子丼」などは580円ですから夢彩都にしてはかなりのお手軽価格です・・・しかも税込なのがいいですね(^^)

丼丼亭02-3
海老にさほど思い入れが無い私としては「にぎわい天丼」670円が良かったかな

丼丼亭02-2
普通に定食もありましたがこちらも7〜800円ですから場所を考えるとリーズナブルです

丼丼亭03
こちらが注文した「おすすめメニュー」の「天丼+ミニ蕎麦」ですが私は暖かいのを戴きました
海老天が写真より小さめなのはまぁ許容範囲かな(^^; でも何故そばに柚子を刻んだものを最初から入れるのでしょうか?

丼丼亭03-2
女房が頼んだ「冷たい蕎麦」は「美味しかった」そうです
天丼は揚げたてで普通に美味しかったですから次回も来るかもしれませんがその時には「冷たい蕎麦」にしましょうか(^^;

丼丼亭04
そういえば同じフロアには庄屋のチェーンである「那かむら」という天ぷら専門店もあるのですが「並」が無いのに「上定食」というのが信用できませんし、オープン当初は760円税別だったのが830円税別に値上げしたのでまだ食べたことがありませんね・・・大体さほど大きくない店舗ですから全部のメニューに税込価格を表示するのにさほど手間もかからないでしょうが(-_-;)



ssiimm at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年05月29日

久しぶりに「くら寿司時津店」で「天丼」

先日は時津に出かけたのですが途中の「くら寿司時津店」でランチを食べることにしました

くら寿司01
年に2度くらいは来ていますがやはり「寿司」以外のメニュー目当てが多いですね(^^;

くら寿司01-2
壁に貼っているおすすめ品を見ても今は「うなぎ」がイチオシみたいかな

くら寿司01-3
何と中華料理屋さんみたいに「冷やし中華はじめました」という案内もあります(^^;
これも350円ですから安いですよね

くら寿司01-4
こちらは「寿司」のグランドメニューです

くら寿司01-5
ネットで一時話題になった「取り皿」も普通に置いていますが、やはり九州では残すみたいですね

くら寿司02-4
取りあえず夫婦二人分の「鉄火巻き」を注文した後に私が頼んだのはくら寿司の人気メニューである「すしやの天丼」です・・・先日「旬彩ながやの天婦羅屋」というお店で「天丼」を食べたばかりなのですが(^^;
天ぷらの揚げ方では当然「ながや」に比べると差を感じますが何せ材料が私の好きなものを使っているので気に入っています・・・価格も400円ですしね(^^♪

くら寿司02
女房はやはり寿司が好きなので「うなぎ」や

くら寿司02-2
「稲荷寿司」などを食べた後

くら寿司02-5
何と「ケーキ」も食べていました(^^;

くら寿司03
向かいに座っていた年配の女性3人組は賑やかに合計30皿以上食べていましたが私たち夫婦は寿司を5皿と天丼、それにケーキのみでしたから二人で1080円しか食べませんでした(^^;


ssiimm at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: