長崎の図書館・図書室

2016年12月23日

時津図書館で再び「本・雑誌の無料配布」

時津図書館には2週間に1度の割合で訪れていますが

時津図書館01
この日は「本・雑誌の無料配布」という催しを開催していました(゜o゜)

時津図書館03
調べると12/17から12/25まで開催中だそうです

時津図書館01-2
今年の7月に訪れた時にも開催されていましたから2度目の遭遇です(^^♪

時津図書館01-3
1年以上前の雑誌がメインですが一般書も結構あります

時津図書館04
今回も情報誌を中心に何冊か戴きましたが

時津図書館02
一番の収穫は「六代目三遊亭円生」のCDが付録で付いていた「サライ」でした(^^;

時津図書館02-3
でも不思議だったのはこの「山田かん全詩集」です・・・図書館の本に必ず貼っている背表紙のシールや貸出カードのポケットも付いてなく全くの「真っ新」(゜o゜)
いったいどんな経緯でこの配布会に出品されていたのでしょうね



ssiimm at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月15日

長崎北高文化祭&40年ぶりの北高図書館

まだ9/11です(^^;

長崎北高01
朝から母校の「長崎北高」に行ってきました

長崎北高01-2
数年前にちょっと訪れたことがありますが校内に足を踏み入れるのは卒業した数年後に来て以来ですね

長崎北高01-4
何故やってきたのかと言うとこの日は「北高文化祭」というのが行われていて学校関係者以外の人も校内に入れそうだったからです

長崎北高01-1-2
玄関前に受付がありましたが思った以上に外来のお客さんも多かったみたいですね

長崎北高01-1-3
受付でプログラムを戴きました・・・「第53回」とありますが私が在学中は「文化部発表会」といって校内だけのイベントでしたから「文化祭」じゃありませんでしたが

長崎北高01-6
玄関から入ると「茶道部」が茶席を設けて抹茶のサービスをやったいました(^^♪

今回訪れたのは北高図書館も文化祭会場だったら気兼ねなく40年ぶりに図書館に入れるかなと思ったのですが残念ながら図書館は会場になっていなくて閉まっているという事でした

長崎北高02-2
でもたまたま話をお伺いした先生が「ちょっとだけなら案内しましょう」と思いがけない申し出・・・有難くお受けすることにしました(^^)
40年ぶりくらいに入る図書館はさすがにレイアウトは変わっていましたが懐かしい場所には変わりありません

長崎北高02-4
以前に比べると本の陳列にも工夫がされています

長崎北高02-7

長崎北高02-6
おそらく学校創立当時に勤務されていた郷土史家でもあった田中敏郎先生が集められたであろう郷土史の本も多数揃っています・・・残念ながら利用する人は少ないでしょうね(T_T)

長崎北高02-5
以前は開架式の書庫だった部分は使われていませんからスペース的には狭くなっています・・・「自習」をするためのテーブルがかなり少なくなっているのは場所が移動したのかな?

長崎北高03
文化祭の会場も少し見て回ることにしましたが1階に「廊下」があるのにはちょっとビックリ(゜o゜)

長崎北高03-3
後輩も頑張っているみたいですね(^^)

長崎北高04
何気に現在の校舎案内図を見ると体育館の場所は以前のままみたいなのでちょっと覗きに行くことにしました

長崎北高04-2
見た目は私が在学中から変化はないみたいです

長崎北高04-3
これから演劇が行われるとかで観客が集まり始めていました



ssiimm at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月07日

我が家の庭2016&県立図書館の駐車場

予想したよりもはるかに小さくなったおかげで直撃したにもかかわらず全く影響が無かった台風12号でしたね
この夏の異常な暑さのせいで鉢植えの植物はいろいろ枯れたりもしましたが地に植えている花は最近の雨で元気を取り戻しつつあります

庭01
広がり過ぎたので思い切って処分した「ガザニア」に代って最近では「ランタナ」が目立つようになってきました

庭01-2
「ムラサキシキブ」に実が着いて何やら秋風情になってきました(^^;
庭01-3
最近では庭の一角を占めるようになってきた「酔芙蓉」ですが

庭02
昨日の朝見ると白い花を着けていました

庭02-2
夕方にはピンクになり一日で落花してしまうという変わった花ですがこれも秋の雰囲気ですね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

以前から長崎県立図書館の駐車場は違法駐車が目立っていたのですが

図書館駐車場
玄関から入ったところに貼紙があるのに初めて気が付きました・・・日付を見ると3年前の2月からあるのですが月に数回来館している私が気付かないのですから貼っている意味は全く無いと思います
内容を見ると普段私が思っていることが書かれているので誰でも同じ思いなんでしょうね・・・でもこの苦情に対する図書館の対応がこの紙切れ1枚なのはどうなんでしょ(-_-;)
この日も軽自動車スペースに普通車が停まっているし「障害者用」にも一般の車が当然の如く駐車してました、さらに駐車スペースじゃない場所や入口脇にも数台が停まっているのを見ても「貼紙」の効果は全く無いのは明白です・・・紙を貼るだけで誰かが監視する訳でも無いので常習者は全く気にしないのでしょう
やはり警備員を配備するか、いっそのこと市立図書館みたいに有料にすりゃいいんですよね・・・移転が決まっているとはいえ長年放置してきたのですから何らかの対策はする必要はあると思います



ssiimm at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年07月18日

時津図書館で「本の無料配布」

ちょっと本を探しに時津図書館に行ってきました

時津図書館01
いつものように2階に上がると何やら大勢の人が集まっていたので見ると・・・何と古い本や雑誌の「無料譲渡会」が開催中でした(゜o゜)
長崎市立図書館でも定期的に開催されている様子ががたまにテレビで紹介されていますね・・・でもこちらの方が圧倒的にお客さんが少ないみたいですし「冊数制限」も無いそうです(^^;

時津図書館01-2
無論メインは古くなった雑誌ですが

時津図書館2-2
一般書籍もいくつかはありますね


時津図書館02
取りあえずは以前定期的に購読していた「サライ」と「DIME」を貰うことにしましたが多分全部は読まないでしょうね・・・「サライ」の中には以前長崎市立図書館で借りたのもありました(^^;

時津図書館2-3
「旅の手帖」は東京に住んでいた40年ほど前に「旅」と並んでよく買っていた雑誌ですし「ノジュール」というのは本屋さんでは販売していない雑誌ですからどんなものかと貰ってみました

時津図書館02-3
「読むクスリ」も20年ほど前にはよく読んでいましたね

時津図書館03
全く知らずに行ったのですが家に戻って時津図書館のHPで確認すると7/16〜7/24まで行われるそうですね・・・女房が読みそうな本が判らなかったので再度一緒に行ってみましょうか(^^;

考えてみると最初の目的だった「本探し」をすっかり忘れていました(゜o゜)


ssiimm at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年03月27日

「やすらぎ伊王島」と「ヴィラ・オリンピカ」の図書室

「香焼チューリップ祭り」を見た後はついでですから伊王島に行ってみました

伊王島01
伊王島大橋を渡るのも一昨年の秋以来ですね
この日も晴れていいドライブ日和でした・・・というよりこんな日でなければ行くこともないのでしょうが^^;

伊王島01-2
一度ゆっくりと訪れてみたい馬込教会もきれいです

伊王島01-3
さして目的も無かったのでとりあえずは「やすらぎ伊王島」に向いました

伊王島01-4
植栽を始めてどれくらいになるのか知りませんがオリーブ畑もかなり育っていますね

伊王島02

伊王島02-2
「やすらぎ伊王島」に到着しました
以前はここに知人が勤務していたのですがまだ50歳くらいという若さだったのに先月亡くなられたそうです(T_T)

伊王島02-3
玄関前にあった「ペンギン号」という「伊王島港周遊船」の案内ですが海中を見ることも出来るとは面白そうですね

伊王島03
ここに来る目的のひとつはホテルの売店です

伊王島03-2
「長崎俵物」などの長崎県産品が揃っていて見ているだけでも楽しいのです

伊王島03-3
あれ?「シーグラス」も販売しています(^^)

伊王島03-5
そういえば「伊王島温泉」にも以前入りに来たことがありましたね・・・当時はまだ伊王島大橋が開通していなかったので大波止からの船で来ましたっけ

伊王島03-6
中庭に小学生の団体がいたので「何をしに来ているのかな?」と思いましたがどうやらこの「キッズガーデン」という施設に遊びに来ていたみたいですね

伊王島04
道路を挟んだ向かい側にある「ヴィラ・オリンピカ伊王島」という公共施設に寄ってみることにしました

伊王島04-1
長崎市の案内によると
ヴィラ・オリンピカ伊王島は、「伊王島町健康アイランド宣言」 のテーマの一つでもある「軽運動を日常生活に定着させよう、町民1人1運動」の実現のため、平成5年11月に建築したものであり、「図書館(文化ゾーン)・フイットネスルーム(健康づくりゾーン)・体育館(交流ゾーン)」の3つで、構成される複合施設です。
となっていますが「フィットネスルーム」や「体育館」にはあまり興味がありません^^;

伊王島04-2
では何故来たのかというと玄関を入って右側に・・・

伊王島04-3
広々としてきれいですがここにも「図書室」があるのです・・・昨年から長崎市内の図書館・図書室巡りをしていますがここには来たことがありませんでした
蔵書数は決して多くはありませんが広いスペースを確保していてゆったりとした時間が過ごせそうです

伊王島04-4
隣には「キッズルーム」も備えていますが長崎市内の図書室で子供専用の部屋があるのは珍しいですね

伊王島05
その後少し島内を回ってみようかなとも思いましたが行く先々に「離合困難」という標識があったので今回は止めときました・・・長崎市内でも離合が出来ない道はあちこちにありますがこんな案内板はありませんよね、いったいどれくらい離合できない道が続くのでしょうか?


ssiimm at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年02月20日

長崎県立図書館でも「ペコロス原画展」

昨年12月にはKTN別館で「ペコロスの母の玉手箱 岡野雄一まんが展」というのが開催されましたが今度は長崎県立図書館で「「ペコロスの世界 岡野雄一原画展」というのが行われています

ペコロス01
県立図書館には定期的に訪れているので開催は知っていましたが一般的には知られているのでしょうか

ペコロス01-2
県立図書館に行く人もほとんどがエレベーターで3階の一般図書コーナーに直行するのでこんなイベントでもない限り2階に寄る人は少ないでしょうね

ペコロス01-3
でもここには長崎県内の市町村の広報誌やイベントの案内が揃っているので私は必ず立ち寄っています

ペコロス02
その2階ロビーの右奥では普段からいろんな展示会が行われていて昨年も「長崎国体記念切手展」や「石田壽と長崎」展などを見たことがあります

ペコロス02-2
どうしてもスペースの問題もあり「KTNギャラリー」に比べると展示作品は少なかったのですが、やはりこちらのほうが見学者は多く見られました
4/5までの長期間開催されているので一度足を運んでみてはいかがでしょう・・・でも車で行くのはやめたほうがいいですね、普段から満車&違法駐車だらけの駐車場ですから^^;

ペコロス03
4階の郷土資料コーナーでも地味ですがいろいろ企画展が行われています


ssiimm at 09:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年10月28日

小ヶ倉支所と戸町ふれあいセンター・・・ついでに国分町

先月戸町2丁目付近をさるいた記事を書いたのですがその時に「戸町ふれあいセンター」には以前も訪れていたのに記事にしていないことに気づきました・・・そんな訳で再び戸町から小ヶ倉の図書室巡りをしてきました

戸町ふれあい01
戸町神社の近くにあるのが「戸町地区ふれあいセンター」ですが狭いながらも2台分の駐車スペースがあります

戸町ふれあい01-2
中に入るとすぐに図書室になっています

戸町ふれあい01-5
まだ新しくきれいな施設ですね

戸町ふれあい01-4
この真ん中に渡している梁みたいな物は何でしょうか?・・・説明文を探したのですが見つかりませんでした

小ヶ倉図書室01
続いてやってきたのは「小ヶ倉合同庁舎」ですが

小ヶ倉図書室01-2
この中に小ヶ倉支所と小ヶ倉地区公民館がありその付帯施設として「小ヶ倉図書室」があります

小ヶ倉図書室01-3
さきほどの「戸町地区ふれあいセンター」に比べるとさすがに見劣りする館内ですが

小ヶ倉図書室02
郷土資料は結構あります・・・以前ここで「小ヶ倉くんち」のことを調べましたっけ^^;

国分町01
小ヶ倉戻るときにちょっと脇道に入ったのは

国分町01-2
今まで通ったことが無い国分町を抜けてみようと思ったのです

国分町02
海岸沿いには造船所の大きなクレーンが目を引きます・・・バス停が「戸町番所跡」となっていますから右手の崖上に遺構があるのでしょうか

国分町02-2
長崎港を眺めると対岸には三菱造船所・・・やはり長崎は造船の町ですね

国分町02-4
この道を進めばどこに出るのかな?と思ったら「小菅修船場跡」の上にある道路を通り戸町トンネルの脇に出ました(^^)


ssiimm at 10:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: