長崎の公共レストラン

2018年11月10日

「Aコープレストラン」でカキフライ

毎年1〜2回食べている「カキフライ」を食べたくなりました
いつも600円台で食べることが出来る賑町の「鍋幸」か「Aコープレストラン」で食べることにしているのですが「長崎B級グルメ紀行!!」さんの記事を見ると「鍋幸」はまだやっていないみたいなので「Aコープレストラン」に行くことにしました

Aコープレストラン01
過去記事を見ると今年の3月にもここで「カキフライ」を食べているのですね(^^;

Aコープレストラン01-2
ここでは「カキフライ」をやっているのかちょっと心配しましたがちゃんと「季節限定メニュー」として壁に貼りだしていました(^^)

Aコープレストラン01-3
女房は「Bランチ」の「豚骨ラーメンセット」520円にしようかと思ったそうですが

Aコープレストラン02
券売機で食券を買おうとすると

Aコープレストラン02-2
何と「Bランチ」は完売していました・・・まぁ12時半を回っていましたからよくあるのですが普段は完売したらすぐに「完売しました」の断りを出すのにね

Aコープレストラン02-4
「Bランチ」が無くなると安い「唐揚げ定食」460円を頼む人が圧倒的に多いのですが・・・女房は鶏が駄目なので「皿うどん」でも頼むのかと思ったら珍しく同じ「カキフライ定食」680円にしていました

Aコープレストラン02-5
ここでは「日替定食」や「Bランチ」は作り置きが多いのですが「カキフライ」は揚げ立てを出してくれるので熱々の状態で口にすることが出来ます(^^)
価格は今年の春から値上がりして680円になったので「鍋幸」と一緒なのかな?

鍋幸
「鍋幸」の場合は「赤だし」がある分お得に感じますね(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

車を停めていた「夢彩都」に戻ると

夢彩都01
「いしがまやハンバーグ」というお店が来年2月にオープンするそうですがレストラン街のどこに入るのかと思い行ってみると

夢彩都01-2
以前「トルコライス」をいろいろ出していた「サクラハウス」の跡に2年ほど前に「グリルゴチ牛」というお店がオープンしたばかりでしたが早々と閉店していました・・・やはりお客さんが少なかったのかな?

ssiimm at 18:46|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月08日

「Aコープレストラン長崎」の定食は410円(^^;

長崎浜屋の「秋の県産品まつり」で試食をいろいろ食べたのでランチは簡単に食べようと思い

Aコープ長崎01
大波止にある「長崎県JA会館」にやってきました

Aコープ長崎01-3
無論地下にある「Aコープレストラン長崎」が目的です

Aコープ長崎02-1
このレストランは何と言っても料金が安いので気に入っています
この日はデジカメの具合が悪く「本日のメニュー」もメニューボードの写真も使えず前回来た時の画像です・・・ちなみに女房はこの時の「月替わりメニュー」であった「生姜焼き定食」が気に入っていたのですが今月は「レバニラ炒め定食」に変わっていました(^^;

Aコープ長崎02-2
女房は見た目で「Bランチ」の「ミックスフライ定食」520円にしましたが内容を確認しなかったせいで「チキンカツ」が入っているのに気付かず・・・私の元へやってきました(^^;

Aコープ長崎02-3
私は普段「太麺皿うどん」を食べることが多いのですがこの日は久しぶりに「定食」410円にしました・・・「汁なしまぜうどん」だそうですが「冷凍讃岐うどん」を使っている割には味付けが独特でなかなか美味しかったですね(^^)

Aコープ長崎03
ちなみにこれは来週の「日替り&Bランチ」メニューです


ssiimm at 09:41|PermalinkComments(0)clip!

2018年06月30日

Aコープレストランで「太麺皿うどん」

浜町から「夢彩都」に行ったのでランチは久しぶりに「長崎県JA会館」にある「Aコープレストラン」で食べることにしました

Aコープレストラン01
最近は年に1〜2度ほど訪れている「Aコープレストラン」ですが今年は春に「カキフライ」を食べに来て以来になります

Aコープレストラン01-2
毎年この季節になるとメニューに登場する「冷しうどん・冷しざるそば」ですが一度も食べたことがありませんね(^^;

Aコープレストラン01-3
同じ「Aコープレストラン」でも「諫早店」は夜も営業しているのに対してこの「長崎店」は11:00〜14:00のランチタイムのみしか開いていません

Aコープレストラン01-4
この日は午後1時近くに訪れたので「日替り定食」410円は完売していました

Aコープレストラン01-6
こちらがメニューです・・・毎回書いていますがホントお手頃価格ですね(^^)

Aコープレストラン01-7
券売機を見ると上の一覧表に書かれていない「おにぎり」「稲荷寿司」から「野菜サラダ」「スープ」「納豆」などの一品もありますがこちらも50円からです・・・「野菜サラダ」を手にしている人が多く見られますが多分JAの職員でしょうね

Aコープレストラン02-2
女房は昨年食べて気に入った「月替わりメニュー」である「生姜焼き定食」590円を選択・・・注文を受けてから作るせいかちょっと出されるのに時間が掛かりましたがその分「美味しい(^^♪」そうです

Aコープレストラン02
私は今回も「太麺皿うどん」460円にしましたがこちらも「ちゃんぽん・皿うどん」専門の調理師が作っているので料金の割には美味しいのです

慶華園02-3
まぁ先日食べた「慶華園」の皿うどんに比べると具材がかなり寂しいですが定価では400円近く安いのでしょうがないでしょうね(^^;


ssiimm at 09:32|PermalinkComments(1)clip!

2018年05月17日

長崎県庁新庁舎の「シェ・デジマ」でトルコライス

長崎県庁新庁舎のレストランには2度行きましたが、そういえば「トルコライス」はまだ食べていなかったなと「トルコライスマニアックス」の記事を見て思い出したので行ってみることにしました

シェ・デジマ01
前回同様夢彩都の駐車場に車を停めて長崎県庁新庁舎に向かいましたがこの日はいい天気でちょっと暑かったくらいですね

シェ・デジマ01-3
県庁の敷地内にやってきましたが最初にあるのは「長崎県警」が入る「警察棟」です・・・ここにもレストランかカフェでもあれば市民も気軽に立ち寄れる「警察」になるのではないでしょうか

シェ・デジマ01-4
県庁新庁舎までは両側に芝生が敷き詰められていますが「養生中」で立入禁止です・・・でも植えられている木が疎らなので「木陰」が無いのはちょっと(-_-;)

シェ・デジマ01-5
長崎県庁新庁舎にやってきましたが

シェ・デジマ01-6
1階には用事が無いので2階に上がりレストラン「シェ・デジマ」に直行です(^^;
午後1時近かったとはいえ行列が無かったのはオープン当初の人気もようやく落ち着いたのでしょうか(^^;

シェ・デジマ02-1
食券の券売機が左側に移動しているのは配膳に並ぶ人と重なるのを防ぐためでしょうね

シェ・デジマ02-3
女房が注文しようと思っていた「日替り定食」「日替りランチ」はともに売り切れていました

シェ・デジマ02-4
レストラン内のテーブルも空きが目立ちますね・・・まぁ今までが異常だったのでしょうが

シェ・デジマ02-5
テーブル席も空いていたのですが外の景色が見える窓側のカウンター席に座りました・・・2階ですからそれほどの眺望がある訳でもありませんが(^^;

シェ・デジマ03-2
女房が頼んだのはこのレストランの責任者である坂本シェフのお父さんである「現代の名工」に認定された坂本洋司さんにちなんだ「名工ランチ」550円ですが以前からすると50円値上がりしていますね・・・女房は「出来合いを出すから早いのはいいけど味噌汁以外は暖かくない」とイマイチだったみたいです

シェ・デジマ03
私は当然「トルコライス」600円にしましたが以前は510円でしたから90円の値上げですね
食券をカウンターで渡すと「保温庫」から作り置きしたのを出しカレーソースのみその場でかけてくれるというシステムなので頼んでからあっという間に手にすることが出来ます・・・まぁ暖かくはありますがどうなんでしょ?

シェ・デジマ04
元船町の街路樹は結構木陰を提供しているので「軍艦島クルーズ」を待っている人たちが日差しを避けるのに利用していました(^^;

1時間無料である夢彩都の駐車場に戻ってきたのは55分後でしたがやはりレストランに並んでいる人がいなかったからでしょうね


ssiimm at 09:22|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月16日

「諫早市役所食堂」が今月末で閉店(T_T)

この日の夕方からは諫早文化会館で「梅沢富美男公演」を見る予定だったのですがちょっと早めに諫早に到着しました

諫早市役所01
「諫早市役所食堂」と「太白楼」のどちらかでランチを食べようかと思ったので女房に聞くと「諫早市役所がいい」というので市役所にやってきました

諫早市役所01-2
この諫早市役所は10階建てなんですが案内図を見ると地下と10階には何があるのか気にないますね(^^;

諫早市役所01-3
2階にある食堂にやってきましたが入口に何やら貼紙があります

諫早市役所01-4
何と3月30日で閉店するそうです(゜o゜)
個人の方がやられていたみたいですが35年間頑張ってきたとのこと・・・4月からは新たなお店が入るそうですから「食堂」自体は引き続き運営されるみたいですが割と気に入っていたお店だっただけにちょっと残念ですね

諫早市役所01-5

諫早市役所01-6
お馴染みのお手頃メニューが並んでいますが

諫早市役所02
女房はいつもの「日替りランチ」500円
「ホントここの日替りは値段の割には美味しい」そうです

諫早市役所02-2
私はやはりこの食堂で一番食べた「トルコライス(トンカツ)」550円にしました
ピラフに薄めのカツと具無しナポリタンという昔ながらのスタイルですが出来合いをそのまま盛り付けるのではなく注文を受けてから調理しているらしくちょっと時間はかかりますが暖かいのが提供されます・・・これで550円ですからコストパフォーマンスは最高ですね(^^♪
新しく入るお店もトルコライスを提供してくれるのでしょうか?

ssiimm at 09:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月03日

今年のカキフライは「Aコープレストラン」(^^)

最近は毎年1〜2回は「カキフライ定食」を食べていますね
「カキ焼」が好きな人も多いでしょうが私たち夫婦はせいぜい2〜3個食べたら満足なのでわざわざ食べに行くことはほとんどありません・・・たまにイベントに試食で1個食べたり「がんばランド」あたりで少量のパックを購入して自宅のレンジでチンして食べるくらいです(^^;

この時期になるといろんなお店で「カキフライ定食」を提供していますが多くのお店では1000円前後で販売していますからちょっと高いですよね・・・ですから中央公園近くの「鍋幸」や出島の「Aコープレストラン」で食べる場合がほとんどです
でも今年は長崎県庁レストラン「シェ・デジマ」でも販売しているのでどこで食べようかちょっと悩みました(^^;

Aコープレストラン01
結局向かったのは「長崎県JA会館」にある「Aコープレストラン」にしました
長崎県庁レストランの600円という価格には惹かれたのですが見た感じではある程度作り置きをしているみたいでしたし「鍋幸」は最近「にぎり寿司定食」を出さなくなったので女房があまり行きたがらないのです

Aコープレストラン01-2
レストラン前の壁には今シーズンも「カキフライ定食」の案内がありますが前回640円だったのが680円に値上げしています(゜o゜)

Aコープレストラン01-3
この日の「日替り」の「カレーチャーハン+ミニ豚骨ラーメン」も魅力的だったのですが

Aコープレストラン01-4
すでに完売していました(^^;

Aコープレストラン02
「日替り定食」は無いし「Bランチ」はチキンだったので女房は何にしようか少し考えていましたが

Aコープレストラン02-2
結局「細麺皿うどん」460円を注文・・・このレストランではちゃんぽん・皿うどんは専門の調理師が一人で作っているのでちょっと時間はかかりますが価格の割には美味しいのです

Aコープレストラン02-3
私が頼んだ「カキフライ定食」も注文を受けてから揚げるので「日替り」などに比べると若干待たされますがその分熱々のを食べることが出来ます(^^)
そう言えば今シーズン「カキフライ」を食べたのは移転する前の長崎県庁「シェ・デジマ」で昨年12月にも食べましたね・・・その時は「日替り定食」で出されていましたから価格は470円と安かったのですがやはり作り置きだったのでイマイチでした(^^;


ssiimm at 09:40|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月02日

長崎県庁「シェ・デジマ」で「本河内ダムカレー」

この日(1/31)は髪を切りに行ったので一人でランチです
どこに行こうかなとも考えたのですが今月末までの限定メニューの最終日だというので「長崎県庁新庁舎」に行ってきました

長崎県庁01
前回は車で長崎県庁新庁舎に行ったのですがこの日は夢彩都の駐車場に停めて歩いて行ってみました
夢彩都から県庁に続く道は「遊歩道」として整備されているのかなかなかいい感じですがこの時期はちょっと寒いですね(^^;

長崎県庁01-2
正面ゲートは車ではまだ入ることが出来ませんが徒歩では通ることが出来ます・・・右手にあるのは「長崎県警」の新しい建物ですがここに来ることは無いでしょう

長崎県庁01-3
歩いて「行政棟」に向かっていると目に止まったのは「ソテツ」・・・ひょっとして以前の県庁の玄関前にあったソテツかな?

長崎県庁01-4
そう思って案内プレートを見るとやはりそうでした(^^) ・・・でもこんな歴史があるとは知りませんでした
ところで一緒にあった北村正望さんの「獅子」は」どうしたのかな?

長崎県庁01-6
正面に「行政棟」が見えてきましたが道の両側は芝生が「養生中」で立ち入り禁止になっています

長崎県庁01-7
何気にあった階段を上がると

長崎県庁01-8
何と行政棟の3階に到着しました

ダムカレー01
そこから2階に下ってレストランの「シェ・デジマ」に向かったのですが、まだ11時半くらいだというのに何とレストランには行列が出来ていました(゜o゜)

ダムカレー01-2
メニューウィンドウを見るといろんなカレーがありますが目的の「ダムカレー」はありません

ダムカレー01-3
もしなかった場合は「「日替り」メニューでも食べようかなとも思いましたが

ダムカレー01-4
3台ある券売機の一番左を見ると

ダムカレー01-5
この券売機限定で「ダムカレー」を販売していました

ダムカレー01-6
こちらが「本河内ダムカレー」の食券です
長崎県観光課「長崎旅ネット」のブログ「Go!Go!ともっち! 」で「今月末までの期間限定メニュー」として紹介されたのを見たので食べに来た訳です(^^;

ダムカレー02
こちらが「本河内ダムカレー」500円です・・・カウンターで受け取ると全く知らない女性から「写真を撮らせてください」と頼まれました(^^)
先ほどの「Go!Go!ともっち! 」の記事での紹介によると
今回期間限定で販売されている「本河内ダムカレー」は、 地元民放テレビ(NBC長崎放送)の人気番組「げなパネ!」の企画で生まれたメニュー。 
長崎市本河内にある高部・低部の2つのダムをモチーフにしています。 ごはん=ダムの堤体、カレールウ=貯水池を表現しているユニークな盛り付け☆  左側、高部ダムのルーはトマトを使った少しピリ辛の「赤カレー」。
水面から顔を覗かせている「カボチャ」は、 ダムの水位が低下したときにしか見られない幻の石橋を表現しているのだとか。 なかなか芸が細かいですね〜。  右側、低部ダムのルーは甘めの欧風カレータイプ。 普段こちらのレストランで提供されているオリジナルカレーのルーを使用しています。

とのことです

でもずっと以前に長崎市役所「ル・シェフ」で食べた「龍馬伝説カレー」は(滅多に外でカレーを注文することが無い私でも)もう一度食べたいと思いましたがこれはもし「定番メニュー」になったとしても再び頼むことは無いかな(^^;



ssiimm at 09:11|PermalinkComments(2)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: