長崎の丼

2017年10月14日

新大工の「喜助うどん」で「ざるうどん」

先日は「長崎くんち」で行われた「流鏑馬」を見に行きましたが、その後に新大工商店街にランチを食べに向かいました

喜助うどん00
お気に入りの「浜康」で食べようかと思ったのですがさすがにこの日は満席で待っている人もいたのでパス(^^;
長崎玉屋の大食堂が無くなって以来新大工付近には小さなlレストランやカフェしかないので週末のランチタイムに食事をするのは結構大変みたいですね

喜助うどん01
そこで向かったのはおそらくこの界隈では一番客席が多いであろう「喜助うどん」です

喜助うどん01-2
前回来たのは6年前でしたがその後数か月かけてリニューアルしましたね

喜助うどん01-3
店内は驚くくらいきれいになっていましたし従業員の制服も格好良くなっていました(^^)

喜助うどん02
秋限定のメニューもありますが

喜助うどん02-1
こちらがグランドメニューです・・・かけうどんが380円からですから6年前から値上げしていないみたいです(゜o゜)

喜助うどん02-3

喜助うどん02-4
「うどん店」にしてはメニューが豊富で丼・定食からカレーまであります・・・「ライス定食」という名称を見たのは多分初めてでしょう(^^;

喜助うどん03
「天かす」もテーブルに置いていて自由にトッピングできるのはいいですね

喜助うどん03-2
この日もホント暑かったので私は「ざるうどん」520円を大盛り(+100円)で注文しましたが

喜助うどん03-3
当然「冷したぬきうどん」にして戴きました(^^)
ところでこの「ざるうどん」に天かすを載せた「冷したぬきうどん」というのは長崎では滅多に見かけることがありませんでしたよね・・・私は東京で暮らしていた40年ほど前に「讃岐うどん店」で初めて食べたのですが結構気に入ったので長崎に戻った時にも食べようと思ったのですがメニューに載せているお店はありませんでした
最近の状況は知りませんが私は自宅で「五島うどん」を使った「冷したぬきうどん」をたまに食べています

喜助うどん03-5
女房は「桃山」が観光通りにあった頃からお気に入りだったという「木の葉丼」(650円)を注文しました・・・でも量が多いこと!
とても全部は食べきれないからと1/4ほど分けてもらいましたが椎茸がいい味を出してなかなか美味しかったですね(^^♪

喜助うどん04
「お下り」を見るために電車通り沿いを馬町交差点方面に向かっていると何やら新しいお店がオープンしていました

喜助うどん04-2
以前あった「モナミバーガー」が復活したのでしょうか?


ssiimm at 09:12|PermalinkComments(0)clip!

2017年07月28日

長崎ランチパスポート5・・大村の「寿楽」は3回目

この日は女房の買い物に付き合って大村に行ってきました

寿楽01
まずはランチを食べようと寄ったのは3度目になる「寿楽」です・・・1度目2度目です

寿楽01-2
店構えといい庭の雰囲気といい「ランチパスポート」が無ければ訪れることは無かったでしょうね(^^;

寿楽01-3
お店に入るとすぐにあった案内板を見ると地元食材を使用したメニューに力を入れているみたいです

寿楽01-4
この日の「日替りメニュー」も掲示していましたが「限定20食」の出た数量を書いているのはいいですね(^^)

寿楽02
毎回紹介していますがグランドメニューのいろいろ・・・やはりこのお店の名物は「大村寿司」と「釜飯」ですね

寿楽02-2
定食も多いですが税込1000円くらいからですからちょっと高めかな

寿楽02-3
でも「大村じげDON」や「皿うどん」というお手頃メニューもあります

寿楽02-4-2
今回の「ランチパスポート」メニューは「豚バラ丼セット」だそうです・・・前回までは予備のメニューも用意されていましたが今回はありませんね

寿楽03
こちらが「豚バラ丼セット」864円→540円です
思った以上にご飯と合う味付けでちょっと多めかなと思ったご飯もちょうどいい量でした

寿楽03-2
小鉢も美味しかったのですが気になったのはデザートのゼリー・・・ホント美味しそうだったので1個食べてみましたが・・・やはり私には合いませんでした(^^;

寿楽04
帰りに見かけたポスターによると秋に「大相撲 大村場所」というのが開催されるそうですね


ssiimm at 09:29|PermalinkComments(0)clip!

2017年03月08日

夢彩都の「丼丼亭」再び

2月に食べに行った記事をアップするのを忘れていました(^^;

丼丼亭01
行ったのは夢彩都にある「丼丼亭」ですが3ヵ月ほど前のオープン当初に訪れました

丼丼亭01-2
当然メニューも変わりはありません・・・オープン記念のメニューもまだあったくらいです

丼丼亭01-3
メインは丼なんでしょうが「うどん」にも力を入れているみたいです・・・前回来た時は「蕎麦」とのセットを頼みましたよね
「奇跡のうどん」だそうですが自宅で食べる「五島うどん」より美味しいうどんを外で食べたことは無いのでパス(^^;

丼丼亭02
女房が頼んだのは何故か好きな「穴子天丼」720円・・・「ずいぶん前に食べた歴史博物館近くの『霧島』以上の穴子天丼には巡り合えない」そうです

丼丼亭02-2
 私は前回来た時に「次はこれを注文しよう」と決めていた「にぎわい天丼」670円にしました
やはり神保町の「いもや」の天丼に慣れ親しんだので「イカ」が無いと物足りないのです(^^;

味はまぁ特別美味しいという訳じゃありませんが夢彩都の中では立ち寄りやすい価格の店なのでいいのじゃないでしょうか
 

ssiimm at 08:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月23日

有明町の「仲よし」で「がぶ丼」

神代小路(こうじろくうじ)を見物した後は島原城で「梅&雛飾り」を見ようと思い向かったのですが途中でランチを食べることにしました

仲よし01
寄ったのは有明町にある「仲よし」というレストランです・・・何も知らなかったらまず入ることは無い店名ですね(^^;

仲よし01-2
店内は座敷にテーブル&椅子を設置しているという変則的な造りでした

仲よし02-2
創業以来「ちゃんぽん」が人気だそうですし

仲よし02-3
ランチも680円からとリーズナブルです

仲よし02
でもこのお店の名物は「長崎Wスーパーポーク丼」と「がぶ丼」なんだそうです・・・「カツ丼」が750円なのに肉が多いこれらのメニューはかなりお得ですね

仲よし03
特にこの「がぶ丼」というのは大人気だと知人に聞いていたのでわざわざこのお店に来たのです(^^)
でも「がぶ丼」って初めて聞く料理名ですね・・・ネットで調べるとどうやら東京の武蔵小山にある「くいしんぼう がぶ」というお店が考案したメニューだそうです

仲よし03-2
これが「仲よし」の「がぶ丼」ですが800円という料金の割には見た目が素晴らしいですね(^^)
国産牛を使用しているだけあって肉は柔らかいですし黒胡椒がいいアクセントになっていて満足度は高いです・・・女房は「タレがちょっと好みと違う」そうですが(^^;

仲よし04
このお店は送迎バスも用意していて団体客が多そうでした

仲よし04-2
敷地内に「和香」という食事処も運営していますが

仲よし04-3
私には無縁のお店みたいです(^^;


ssiimm at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月28日

「くら寿司 時津店」で牛丼&エビマヨ(^^;

女房が「『スマステ』でくら寿司の牛丼が紹介されていた」と言っていたのでちょっと寄ってみました

くら寿司01
到着したのは12時ちょっとすぎでしたが、さすがに最近はランチタイムでも平日だと待たずに席に着けるのですね(^^;

くら寿司01-2
店の前にある幟の「くら寿司から中華の風を」って何でしょうか?

くら寿司01-3
店内に入ると牛丼を持った北大路欣也さんが出迎えてくれます(^^;

くら寿司02
先ほどの中華の案内はこれらのメニューの紹介だったのですね・・・いろんなメニューを開発する「くら寿司」だと今さら驚くほどじゃありませんが(^^;

くら寿司02-5
席に着いてタッチパネルを見るとここにも「担々麺」や「牛丼」の紹介がありますね

くら寿司03
とりあえずはいつもの鉄火巻きを注文しましたが

くら寿司03-2
ほどなく「牛丼」が到着(^^)
女房にも少し分けてあげましたが「思った以上に美味しい」とかなり気に入ったみたいです
確かに「ノスタルジー」が加味される「吉野家」の牛丼は別にすると「松屋」や「すき家」の牛丼よりはずっと私の好みの味でした・・・でも量も思った以上にありますから「寿司」の売り上げにも影響するのじゃないかな(^^;

くら寿司03-3
女房は「アナゴ」や

くら寿司03-4
「海鮮細巻き」などを注文していましたが

くら寿司03-5
私はもうひとつのオススメである「中華メニュー」の「エビマヨ」を頼んでみました・・・考えたらコースやセットに入っているのを除けば「エビマヨ」を単品で頼んだのは初めてじゃないでしょうか(^^;

くら寿司03-6
「くら寿司」に来ると女房はいつもスイーツを食べていますね

くら寿司04
でもやっぱり「回転寿司店」では寿司が回っていないと楽しくありませんね・・・「若竹丸大村店」はシステムを見直した方がいいと思います



ssiimm at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月01日

式見の「食堂 いぶ」で中華丼

式見くんちで上中・下中両地区の奉納踊りを見た後にランチを食べることにしました

いぶ01
訪れたのは多分式見で唯一の食事処である「食堂 いぶ」です・・・旧式見地区では四杖町の「あぐりの丘」やその隣にある「あぐりの丘高原ホテル(旧式見ハイツ)」にはレストランがありますが海沿いにはカフェすらないと思います
「食堂 いぶ」という看板の上に「瀬渡し」の案内がありますがこのお店は「磯釣りをしている人に船でちゃんぽんの出前をする」というので何度かテレビの全国放送で紹介されましたね

いぶ01-3
私は過去に何度か訪れていますが女房は初めてです・・・いかにも「食堂」といった店内がいいですね(^^;

いぶ01-2
これがメニューですが前回来た時よりちょっと値上げしています(T_T)
ちなみに店で食べると50円引きになりますからちゃんぽん・皿うどんが600円→550円でラーメンは550円→500円で食べることが出来るので他のお店よりはまだ安いですね

いぶ02
私が「ここの皿うどんはすごく甘い」と教えたので女房が頼んだのは「皿うどん」です・・・でも「甘すぎるほどでは無いし麺が極細麺で美味しい」と言っていました

いぶ02-2
私は以前「長崎B級グルメ紀行!!」さんが美味しいと書いていた「中華丼」600円→550円にしました
確かに「ご飯より多いくらいの具材」でしたがやはり私には甘すぎました(^^;


ssiimm at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月07日

長崎ランチパスポート4・・焼肉byうしのや 鍛冶屋町店

ちょっと出足が遅いのですが「長崎ランチパスポート第4弾」の2軒目は浜町の鍛冶市通りにある「焼肉byうしのや 鍛冶屋町店」です

うしのや01
思案橋交差点近くの「ファミリーマート浜町店」の2階にいつの間にか「船大工町」から移転していたのですね・・・住所は浜町なのに「鍛冶屋町店」なのは将来浜町にも支店を出した時の備えなんでしょうか(^^;
そういえばこの場所にはずっと以前は「楽屋」というお店がありましたがそこが油屋町に移転した後には「創作菜房山崎」という和食のお店がオープンしたのですが閉店したのかな?

うしのや01-2
11時オープンという事だったので5分前くらいに到着したら待っている人が4〜5人いました・・・なお前方に見えるのはこの日「庭見せ」の準備をしている「鍛冶屋町」の人たちですね(^^;

うしのや01-3
何故開店少し前に来たのかというとこのお店のランチパスポートメニューは案内板でも紹介している「ローストビーフ丼」なんですが「20食限定」となっているからなんです

うしのや01-4
時間通りにオープンして案内されたのは掘りごたつ式の部屋・・・60席あるそうですがどこも4人〜6人用テーブルで相席はしないでしょうから多分最大10数組で満席になるかもしれませんでしたし(^^;

うしのや02-2
2年前の第2弾の時には「焼肉byうしのや葉山店」でもランチパスポートを利用させていただきましたがランチメニューはずいぶん違うのですね・・・ちなみに今までの「長崎ランチパスポート」で食べた料理の中で「焼肉byうしのや葉山店」での「焼肉3種盛」はベスト5に入る満足度でした(^^♪

うしのや02-3
こちらが今回のランチパスポート提供メニューである「ローストビーフ丼 100g」ですが通常780円がランチパスポートで540円になります
肉はさすがに輸入肉みたいでさほど柔らかくはありませんでしたが独自のソースのおかげで結構美味しかったですね

うしのや02
ランチパスポートの写真と比べるとちょっと肉の量が少ないかな(^^;
まぁ私たち夫婦にはこれで十分ですが若い男性には食べ足りないかもしれませんね

ちなみにオープン前に並んでいた人は私たちの後から続々と来て結局20人くらいになったのですが食べ終わって店を出るときも入口で待っている人がいました・・・係りの人に「まだ大丈夫なの?」と聞いたところ「今日はちょっと多めに準備しています」とのことでしたから行った人は行列を見ただけで諦めない方がいいと思います(^^;



ssiimm at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: