長崎の中華

2017年08月11日

野母崎の「四川菜Rinrin(リンリン)」でランチ

「かんぼこ」を買うために野母町まで行ったのですが途中でランチを食べることにしました

リンリン01
寄ったのは「水仙の里公園」から国道を少し走った先にある「四川菜Rinrin(リンリン)」という中華のお店です
今年の春にオープンしたのは「野母崎情報」というFBのページで知っていたのですが以前お店の前を通った時も駐車場が満車になっていたくらいの人気店みたいです

リンリン01-2
この日は12時前だったせいか駐車場に空があったので入ることにしました・・・実はこのお店の名物が「麻婆豆腐」や「担々麺」なので辛いのがダメな女房が食べることが出来るメニューがあるのか心配しましたが「日替りランチ」が「黒酢の酢豚」ですから大丈夫でしょう(^^)

リンリン01-3
店内は中華料理店というよりカフェといった感じの造りですね

リンリン01-4
でもカウンターの向こうに見える「中華の鉄人」陳健一さんの写真は何でしょうか?

リンリン01-5
メニューを開くと最初のページに説明がありましたがこのお店のオーナーは陳健一さんのお弟子さんなんですね・・・店名に「四川菜」と表記しているようにここは四川料理のお店だそうです

リンリン02
メニュー表を見ると最初に「冷し中華・冷し担々麺」がありますが私はさほど好みではありません

リンリン02-2
続いてのページには「麻婆豆腐」「担々麺」などが載っていますがどれにしましょうか(^^;

リンリン03
結局選んだのは「汁なし担々麺」700円・・・ランチタイムにはご飯・スープ・漬物が付くそうです

リンリン03-1
混ぜ混ぜしてみましたが麺が細いですね
でもランチタイムにサービスで付くというライスは来ましたが「スープ」「漬物」は無いのかな?

リンリン03-2
辛いものが苦手な女房は「チャーシュメン」にしましたが・・・「ラーメンは普通に美味しいけどライスがイマイチ」だったそうです(^^;

そういえばこのお店は店内でタバコを吸うことが出来るみたいですが「ランチタイム」くらいは禁煙にしてもいいのではないでしょうか(-_-;)



ssiimm at 09:40|PermalinkComments(0)clip!

2017年06月23日

長崎ランチパスポート5・・古川町の「郷厨」

いつまでたっても「東京」の話題が尽きないのですが、残りは後日アップすることにしてしばらくは長崎の記事に戻ります・・・何せ長崎で東京の記事ばかり書いていてもアクセス数が減る一方ですから(^^;

郷厨01
この日は長崎浜屋で開催中の「イタリア展」に行ったのですがその前にランチを食べようとやってきたのは古川町にある「中国菜 郷厨」という中華のお店です

郷厨01-2

郷厨01-3
この日のランチメニューは「麺セット」の「汁なし担々麺セット」だそうです

郷厨01-4
入店したのは11:40くらいでまだ空席があったのですが案内されたのは7人掛けの丸テーブル・・・ランチパスポートのお客さんはここに集めるのかな?

郷厨02
ランチメニューに載っている「チャーハンランチセット」850円税別というのが

郷厨02-2
「ランチパスポート」で540円になりますが「白身魚の香味ソース」しか選べません・・・女房は鶏が駄目ですから逆だったら来なかったでしょうね(^^;
でもこのメニューは初めて目にしましたがランチパスポート用に作ったのでしょうか?

郷厨02-3
こちらがこのお店で人気ナンバー1であるA〜Dのランチセットですが前々回のランチパスポートではDセットの「スブタ」が対象メニューでしたね

郷厨02-5
当然ちゃんぽん・皿うどんもありますが前回は「皿うどん」を540円で食べることが出来ました(^^)

郷厨03
これが今回の「ランチパスポート」メニューである「チャーハンランチセット」ですが注文してから10分も経たずに出てきたのはある程度作り置きしていたのかな?
「白身魚の香味ソース」は独特の味付けで美味しかったのですがチャーハンはごくごく普通・・まだ「三八」や「よこはま」のほうが私達夫婦の好みでした(T_T)

郷厨03-2
お店を出る頃には待っているお客さんが何組もいましたから、行こうと思っている人はできれば12時前に入店したほうがいいと思います


ssiimm at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年07月02日

長崎ランチパスポート3・・古川町の「中国菜 郷厨」

6/26から始まった「長崎ランチパスポート第3弾」ですが休みの関係もありなかなか行くことができませんでしたが、やっと今日初参戦することができました(^^;

郷厨01
中通りから本古川通りを中島川方面に進むと「黄色のパーキングビル」の先に目的のお店が見えてきます

郷厨01-2
このビルの2階には以前「中華茗菜 はやかわ」というお店があったのですが現在は代替わりして「中国菜 郷厨」というお店になっています・・・ここが今回のランチパスポートに初参加しているのです
本格中華の店がランチパスポートに参加するのはあまりありませんから楽しみにしていました(^^)

郷厨01-3
お店の前にある看板にランチメニューが掲げられていますがこの中の「Dセット」というのが今回のランチパスポート対象メニューになっています
やはり個人的にはランチパスポートには新作メニューや単品メニューにドリンクなどをプラスしたものじゃなく既存のメニューで参加してくれたほうが嬉しいですよね・・・どこかの大食堂みたいに普段メニューにない「サラダ皿うどん(長崎サラダ)」を対象メニューにして「平常価格756円」と書かれてもねぇ(-_-;)

郷厨01-4
2階に上がってきましたがこのお店の奥には「手軽なフレンチレストラン」が売りの「スカイベル」があります・・・久しく訪れていませんがここも参加してくれるといいのですが

郷厨02
「郷厨」のランチメニューです

郷厨02-2
こちらのランチセットや「麺・飯セット」が対象メニューでも来たでしょうね(^^;

郷厨02-3
今回の「長崎ランチパスポート第3弾」の紹介写真ですが

郷厨03
見た目があまり変わらないのがいいですね(^^)
「スブタ」の量はさほど多くはなかったのですがスープや小皿も中華っぽい内容で結構満足できました・・・若い人にはちょっと食べ足りないかもしれませんが
まだ始まったばかりでお客さんもさほど多くは無かったのですがこの先「ランチパスポート」が出回るとランチタイムには混雑するのが目に見えています

郷厨03-2
何とデザートも付いていました・・・当然女房が二人分食べましたが(^^;


ssiimm at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年02月28日

田中町の「たがみ商店 ちゃんぽん部」

今日は午前中から病院に行った後「虎馬園」やら「牧島」やら「皇帝パレード」やらいろいろ・・・例によって画像が少ないランチ記事から書きますね^^;

たがみ商店01
長崎市内から行くと番所橋の先「中尾入口」の交差点から左折すると正面に「中尾ダム」が見えて来ますが

たがみ商店01-2
その道路の右側に「たがみ商店」という弁当&お惣菜のお店があり

たがみ商店01-3
その隣に暖簾も看板も無いお店があります・・・入口に「OPEN」という文字が無ければ普通の民家ですよね^^;

たがみ商店02
中に入るとカウンターと小上がりにテーブル席が二つあるだけの小さなお店です

たがみ商店02-2
カウンターの中にはお店の名前を書いた看板がありましたが使われなくなったのでしょうか^^;

たがみ商店03
メニューを見るとお店の名前は「たがみ商店 ちゃんぽん部」となっていますね・・・つまり隣にある「たがみ商店」がメインのお店で付属として「ちゃんぽん部」をやっているのでしょうか(^^)
メニューの品数は少ないですがちゃんぽん・皿うどんが550円からですから安いですよね・・・何と焼きそばは350円になっています(゜o゜)

たがみ商店03-2
こちらのメニューには「たがみ商店 惣菜部」とあります

たがみ商店03-3
「今日の丼ぶり」は土曜日だったから無いのかな?

たがみ商店04
注文したのは「太麺皿うどん」550円(税込)ですが、ちょっと他の店では見ることができないくらい独特のビジュアルですね・・・味もなかなか美味しかったのですが量がちょっと少ないかな^^;
若い人は「おにぎり2個」150円を一緒に注文したほうがいいかもしれませんね


ssiimm at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月16日

時津の「太平軒」で太麺皿うどん

今日も時津図書館を皮切りにいろいろ行ったのですが例によって写真が少ないランチの記事からです

太平軒01
出掛けにちょっと食べてきたのですが時津をいろいろ回っている途中でお腹が空いてきました
一人ですから長崎市内にいるときはとにかく安上がりで済ますのですが時津だとそんなお店に心当たりがありません・・・そんな訳で時津の青雲高校近くにある「太平軒」という中華料理店で食べることにしました
以前時津に住んでいる知人から時津でちゃんぽんを食べるのならこのお店だと聞いていたのです

太平軒01-2
入口に価格表が無いので値段が判りませんでしたが中に入るとミニラーメンとライスが付いた日替り定食が750円でしたから私にとってはちょっと高いかな^^;・・・でも日替りとちゃんぽんくらいは表にも料金を書いていてくれると入りやすいのですが
1階には4人掛けと2人掛けのテーブルが合わせて6台くらいしかないので2階の利用客も多そうでした

太平軒02
ラーメンが600円でちゃんぽん・皿うどんや丼物がだいたい670円ですから長崎市内の普通のちゃんぽん屋に比べるとやはりちょっと高いですね

太平軒02-3
「お得なセットメニュー」というのがありますが私にはお得に感じられません・・・やはり貧乏性なんでしょう^^;

太平軒02-2
麻婆豆腐や酢豚は1,000円以上するのは量が多いからなんでしょうが、考えると一人前の麻婆豆腐定食などは無いみたいです

太平軒03
結局頼んだのはワンパターンの太麺皿うどん670円・・・あんもそれほど濃くは無く甘さも抑えてあってなかなか美味しかったですね
これで価格が600円くらいだったらまた食べに来たいところです(^^)

太平軒04
このお店の前は以前記事にした業務用スーパーの「ファディ時津店」があるのですが、その隣にある「藤村昆布海産」というお店に「あまのや」という暖簾が掛かっていました・・・何だか聞き覚えがある店名だなと思っていたのですが「楽天市場」に出店しているお店でした(^^)



ssiimm at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年03月14日

銅座の「チャイデリカ」・・長崎ランチパスポート

今日は朝から「アイポン」のクーポンを印刷しようと思ったら先日行ったHDDの交換でプリンター情報が消えていて使えなくなっていました・・・しょうがないので再インストールしましたが結構時間を費やしたので記事をアップできませんでした(T_T)

その後信じられないくらいにあちこちを廻り自宅に戻ってきたのが午後10時過ぎ・・・とりあえずは画像が一番少ない「チャイデリカ」からアップしますね^^;

「500円ランチパスポート」も残すところあと半月となりました
今日はまだ行ったことがない中華料理の「私房菜 きりん」で食べようと思ったのですがランチパスポート対象メニューである日替わりがこの日は「麻婆豆腐」・・・実は我が家の昨日の夕食が麻婆豆腐だったので残念ながらパス(T_T)

チャイデリカ01
そこで近くにある「チャイデリカ」で食べることにしましたがこのお店もランチパスポート期間中に行ってみたいと思っていたのです

チャイデリカ01-2
お店で食べるのは1年半ぶりくらいですがずいぶんとレイアウトが変わりましたね

チャイデリカ02
メニューも以前に比べるとずいぶん増えています

チャイデリカ03
これが「500円ランチパスポート」対象メニューの「海鮮野菜粥+焼小籠包」のセットです・・・私のセットにはホットウーロン茶が付いていて奥に見える「杏仁豆腐」は女房のセット分です^^;

チャイデリカ03-2
「焼小籠包」をアップにしてみましたがやはりこれは美味しいですね・・・でもお店で食べるよりランタンフェスティバルの会場で食べるほうが美味しいような気がします(^^)

「海鮮野菜粥」も塩味が程よくかなり美味しかったのですが、食べた直後に「これは腹持ちしないな」と思いましたね・・・案の定夕刻にはお腹が空いてラーメンを食べることになりましたがその件は別の記事です


ssiimm at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月14日

「よこはま思案橋店」で焼きそば(^^)

2週間に1度の長崎市立図書館に行く日だったのでついでに思案橋横丁にある「よこはま思案橋店」でランチを食べてきました

よこはま02
それというのも先日行われた「宵酔いまつり はしご酒ラリー大会」でこのお店の食事券が当たりましたが12/10が期限なので早く使うことにしたのです(^^)

よこはま01
「よこはま」は中通りにも「眼鏡橋店」がありますが、チケットはこの「思案橋店」でしか使えないのです・・・夫婦揃ってどちらかというとこっちのお店が気に入っていましたからラッキーです(^^)

よこはま01-3
普段はこのラーメンセットや太麺皿うどんを食べることが多いのですが今回は最初から「長崎B級グルメ紀行!」さんおススメの「焼きそば」を食べようと思っていました

よこはま02-4
メニューにも載っていますが

よこはま02-2
ずっと前から「焼きそば」と「上海焼きそば」と「東京焼きそば」がどう違うか疑問でしたがお店の人に聞いて納得・・・「焼きそば」のみちゃんぽん麺を使っているそうです。
ちなみに「東京焼きそば」はあんかけになっているそうですから「かた焼きそば」みたいな感じなんでしょうか

女房は若い頃大好きで何度も食べたという「天津飯」690円の単品にしようとしたのですがセットにすると「ワンタンスープ」+「杏仁豆腐」がついて価格は790円だったのでそちらを注文しました

よこはま02-3
このお店は定食も安いんですよね、一人だったら「野菜炒め定食」690円を頼むかな?

よこはま03
これが「長崎B級グルメ紀行!」さんが「長崎で一番美味しい」という「焼きそば」750円です

よこはま03-2
アップにしてみました(^^) 普通の中華麺じゃなくちゃんぽん麺を使っているからちゃんぽんや皿うどんと同じ価格なのも納得ですね
「焼きそば」自体をお店で食べることは滅多に無いので「長崎一」かは判りませんが確かに文句なしの美味しさですし量的にも満足です

よこはま03-3
女房が頼んだ「「天津飯セット」790円です・・・1年以上前に油屋町の「ニューよこはま」で食べて以来でしたが「やっぱり天津飯はこっちのほうが以前のままで美味しい」そうです
女房がしきりに勧めるので私も一口頂きましたがやはり甘すぎます(-_-;)
でもセットで付いている「ワンタンスープ」は醤油味の関東風で美味しかったですね


ssiimm at 18:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: