長崎のバイキング

2017年01月25日

「ホテルクオーレ長崎」の「カルド」でランチ

長崎駅前でランチを食べることにしました

カルド01
どこで食べようかと高架広場を下りたら目に入ったのが「ホテルクオーレ長崎」です
実は以前このホテルにあったレストランでランチバイキングを食べたことがあったのですがあまりにひどくて「2度と来ない」と決めていたのですが一昨年あたりに新しいレストランに替ったのですよね

カルド01-2
新しいレストランの名前は「Caldo(カルド)」といってメインの料理を注文すると「セミブッフェ」メニューが食べ放題になるそうです・・・2年ほど前に利用した「ベルビュー長崎出島」の「出島キッチンクローバー」と同じスタイルですが考えてみるとどちらも「九州教具」のグループでした(^^;

カルド01-3
ホテルに入るとすぐ右側に入口があり、その先の階段を下った地下にレストランはあります

カルド01-4
入口脇にはこの日の「日替り」の内容が書いていましたが「洋食」がチキンカツで「和食」がサバの唐揚げだそうです

カルド02
時間が早かったのでまだ3組目でした(^^;

カルド02-2
席に着いて改めてメニューを見ると一番安い「パスタランチ」「カレーランチ」を注文すると800円でランチビュッフェを食べ放題になるのですね・・・でもこんなメニューがあるという事はカレー・パスタはビュッフェの中に含まれていないのでしょう
全てのメニューに350円追加で「クレミア」というソフトクリームが付くそうです

カルド02-3
チキンが嫌いな女房は当然和食の日替りである「サバの唐揚げ 甘酢あんかけ」です

カルド02-4
私は洋食の「チキンカツ」にしましたが何だか殺風景な見た目ですね(^^;


カルド03
こちらが食べ放題の「セミブッフェ」ですが「セミ」というだけあって品数はかなり少ないですね

カルド03-3
「おかず」になりそうなのはこの「焼きちゃんぽん」と奥にある「チゲ鍋」くらいかな?

カルド03-2
フルーツやサラダを好きな人にはいいかもしれませんが私は食べませんから(^^;

カルド03-4
スイーツらしきものもありましたが女房に言わせると「これはプリンじゃない」そうです

カルド03-5
メイン以外で私が最初に取ったのはやはり「焼きちゃんぽん」「チゲ鍋」とフライドポテトに巻き寿司&味噌汁・・・その後追加したのも「焼きちゃんぽん」と巻き寿司のみです
味はまぁ普通に美味しかったですから850円という価格を考えるとこんな物でしょうね

私たちは入店するのが早かったので料理もちゃんと揃っていましたがこの後お客さんが増えてきた場合に料理がちゃんと追加されるのかが問題ですね・・・以前あったレストランは最悪でしたし「出島キッチンクローバー」でも遅く入るとテーブルには空のお皿が目立っていましたから

カルド04
帰るときに気が付いたのですが「クレミア」に力を入れているみたいです



ssiimm at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月05日

「とれとれ旬家 時津店」は7年ぶり(^^)

前の記事の続きでまだ孫と一緒です(^^;

息子夫婦+孫と一緒にランチを食べに行くことにしました・・・息子に何が食べたいか聞くと「回転寿司でもいいけど娘がいるから『うどん』など赤ちゃんが食べることが出来るメニューがある店がいい」とのことでした

旬家01
「くら寿司」や「スシロー」には『うどん』もメニューにあるのですが何せ祝日のランチタイムですから混んでいるのは目に見えているので時津にある「とれとれ旬家 時津店」に行くことにしました・・・このお店に来るのはオープン以来7年ぶりになりますね
ここならバイキングですから孫でも食べることが出来る「うどん」や「プリン」などの食材もいろいろ揃っていますし最近は「寿司」もありますから(^^)

旬家01-2
12時前くらいに訪れたので駐車場には楽に車を停めることが出来たのに店内は満席!
待っているお客さんも数組いたので係りの人に「どれくらい掛かるのかな」と聞くと「小学生の修学旅行が来ているのだけどもうすぐ出るから大丈夫」だそうです・・・修学旅行でこんなバイキングのお店を利用することがあるんですね(^^)
その後も続々とお客さんが来ましたが待ってる人数を見ると早々とあきらめて帰っていました・・・係りの人に聞きゃよかったでしょうにね(^^;

旬家01-3
待っている間に直売所」を覗いてみましたが野菜は豊富な品揃えですね

旬家01-4
でも「キャベツ」や「白菜」などはここでもかなり高くなっています

結局10分も経たずに席に案内してもらうことが出来ました

旬家02
このお店は普通のバイキング店に比べると「田舎料理」が多いので料金も大人が1,100円と割安になっています・・・もっとも本店である諫早の唐比にあるお店に比べると若者向けに揚げ物が多いかな(^^;

旬家02-3
最近は「寿司」食べ放題もメニューに取り入れているので考えてみるとかなりリーズナブルなんでしょうね・・・お客さんの多くも寿司に群がっていました(^^;

旬家02-4
私が最初に取ったのも「揚げ物」と「寿司」になりました
この後も何度かお代わりをして「皿うどん」や「焼売」「たこ焼き」などを食べましたがやはり「寿司」は毎回取ってきましたね(^^)

旬家03
孫も腹いっぱい食べることが出来て大満足みたいです(^O^)



ssiimm at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月14日

ベストウェスタンプレミアホテル「ザ・キッチン」は6年ぶり

最近は食が細くなったので「バイキング」なんて行こうとも思っていませんでしたが6年前に「ランチビュッフェ」に行った「ウェスタンプレミアホテル長崎」のディナー券を戴いたので先日行ってきました

ザ・キッチン01
前回来た時は駐車場で揉めましたが夜だと楽に停めることが出来ますね(^^;

ザ・キッチン01-2
貰ったのはこの「スカイビアバイキング」というチケットです・・・案内には9/30までと書いていますが今月半ばくらいまで使用できるそうです

ザ・キッチン01-4
「ビアバイキング」ですから「飲み放題」なんですが

ザ・キッチン01-6
車で来たので「キリンフリー」しか飲めません(T_T)
孫の運動会の時といい最近は「ノンアルコールビール」を飲む機会が増えましたね

ザ・キッチン01-7
女房は「ノンアルコールカクテル」で「甘くて美味しい」と喜んでいました(^^)

ザ・キッチン01-5
さすがに15階からの夜景はきれいです

ザ・キッチン02
ランチタイムは混みあう会場もディナータイムは程よい人数でした

ザ・キッチン01-3
こちらが今月のメニューですが

ザ・キッチン02-2
メインはこの「牛ロースステーキ」です・・・一度に少しづつしか焼かないので焼きたてを食べることが出来ました(^^)
それに比べると隣にある「秋の茸たっぷりのリゾット」はちょっと寂しいかな(^^;

ザ・キッチン02-3
洋食系の料理が多い中で「サーモンのサラダ寿司」は人気でした

ザ・キッチン02-4

ザ・キッチン02-5
当然多様な料理が並んでいますが多くは皿が小さく量が少なくなると係りの人が早めに交換するのはいいですね

ザ・キッチン03

ザ・キッチン03-2
何度かお皿に取ってきましたがやはり「牛ロースステーキ」は毎回乗っています(^^)

当然サラダやスイーツもたくさんあるのですが私には無縁ですから後半は女房ばかり楽しんでいました(^^;



ssiimm at 09:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年10月27日

クーポン使って「鈴田峠農園 野鳥の森レストラン」

大村まで運転免許の更新に行ってきましたがまずはランチの記事からです

鈴田峠01
鈴田峠の直売所&農村レストランに寄るのは何年振りになるのか思い出せないくらい久しぶりですね

鈴田峠01-2
到着したのは11時45分くらいだったのでまだ駐車場は空いていましたが帰るころには満車になっていました
まずはランチを食べに「野鳥の森レストラン」に入ることにしましたが以前からこんな名前でしたっけ?

鈴田峠01-3
入口にあったメニューを見るとバイキングだけじゃなく単品料理もあるんですね・・・店内の案内を見ると「ちゃんぽん」も販売していました

鈴田峠01-5
バイキングの料金は大人1300円ですが・・・以前もちょっと書いた「長崎県農畜産品愛用キャンペーン」の小冊子に付いているクーポン券を使うと

鈴田峠01-6
何と954円になるのです・・・まぁこのクーポンがあったから食べに来たのですが(^^;
何気に入店する人を見ていると利用している人は思ったより少ないみたい・・・やはりPR不足なのかな?

鈴田峠02

鈴田峠02-2
レストランでバイキングを食べるのは何年振りでしょうね・・・以前は好んで行っていた時期もありましたが最近はとみに少食になってきたのでまともなバイキングはホント久しぶりです

鈴田峠02-3

鈴田峠02-5
ケーキや「チョコレートフォンデュ」もあり女房も喜んでいました

鈴田峠03
最初に取ったのはこちらです・・・普段バイキングでは「ご飯物」は食べないのですが大村名物の「大村寿司」と鈴田峠の「鶏ピーのおにぎり」は外せないでしょう(^^;
何気に取った「薬膳スープ」というのは美味しかったですね

鈴田峠03-2
これが2回目ですがカレーはいつもルーのみを食べます
でもこれだけでお腹がいっぱいになっちゃいましたからやはり「バイキング」向きじゃない体になったみたいです(^^;

鈴田峠03-3
女房は最初からケーキを持ってきていましたし

鈴田峠03-4
チョコレートフォンデュも楽しんでいました(^^)

お客さんで意外に多かったのがお年寄りでした
若い人は「バイキング」というと食べ放題のイメージが強いでしょうが「好きなものを好きなだけ食べる」ことができるのが一番のポイントでしょうね・・・必ずしも多くの量を食べるのではなく自分の適量を選べるのです


鈴田峠04
「90分食べ放題」だったのですが半分の時間もいずに隣の「直売所」に向かいましたが入り口前に這わせている「パッションフルーツ」は見事でした(゜o゜)

鈴田峠04-2
数当てクイズもやっていたくらいですがまず当たらないでしょうね

鈴田峠04-3

鈴田峠04-4
大村各地の農産物を集めていましたが鈴田峠にも「棚田」があるのは知りませんでした

鈴田峠04-5
この餃子は何でしょう?
熊本で作っているみたいですからいつぞや「スマステ」で紹介していた餃子かな?

鈴田峠04-6
こちらは「アサデス」という番組で「本当に美味しい」と認定された「ゴツコーラ」というハーブですが・・・そうかな(^^;


ssiimm at 21:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2015年02月05日

「ベルビュー長崎出島」の「出島キッチンクローバー」

まだ「節分」は続いているのですがちょっと雰囲気を変えてランチ記事を(^^)

先日「中年男の奮闘記パート2」を見ると大波止にある「ホテルベルビュー長崎出島」のレストランが新しくなっているみたいなので「節分回り」の前に女房と行ってきました・・・普段から画像は良くないのですがこのときは特に普段使っているデジカメを家に忘れ、車に積みっぱなしの以前のデジカメを使ったのでかなり写りが悪くなっていますm(__)m

ベルビュー01-2
このホテルは以前は「ベルビュー長崎」といっていましたが一昨年3月にホテル名が変更になったそうです・・・入口脇にランチの案内がありましたがずっと以前はイタリアンが中心のレストランだったような記憶がありますね

ベルビュー01-3
案内板にランチの紹介がありましたが週替りの「クローバーランチ」810円や「パスタランチ」756円などを注文すると「ブッフェコーナー」を利用することができるそうなんです(^^)

ベルビュー01-4
ホテルに入ると右手にフロントがあり

ベルビュー01-5
左側にレストラン「キッチン クローバー」があります・・・ホテルに宿泊した場合はここが朝食会場になるみたいですが外来の人も「朝食」を食べることができるのかな?

ベルビュー01-6
「冬のぽかぽかフェア」というのが開催中だそうです
入ったのが午後1時頃だったので残念ながら「クローバーランチ」の「肉料理」は売り切れていました

ベルビュー02
そこで「魚料理」を注文して早速ブッフェコーナーに・・・残念ながらデジカメの調子が悪く「メニュー」を始めこのグラタン以外のパスタや「鍋」の画像は使い物になりませんでした(T_T)

ベルビュー02-1
こちらはフリードリンクコーナーですがコーヒーは美味しかったですね


ベルビュー02-3
こちらがこの日の「魚料理」である「カツオのたたき カルパッチョ風」税込810円です

ベルビュー03-3
ブッフェコーナーからパンでもご飯でも好きなものを選ぶことができますから

ベルビュー03

ベルビュー03-2
パンとご飯の両方を頂きました^^;

ベルビュー03-5
ブッフェコーナーの料理はさほど種類は多くは無い上にやはり来る時刻が遅すぎたので

ベルビュー06
この「中年男さん」が食べたときみたいにボリュームはありませんでした^^;
女房は「ケーキコーナー」が気にいったみたいで何度かお代わりをしていましたが、やはりランチタイムが始まってすぐに来るべきでしたね^^;

ちなみにレストランで食事をすると裏にあるタワー式の駐車場が1時間無料で利用できます


ssiimm at 09:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年07月14日

チサングランド長崎のバイキングは800円(^^)・・・終了

以前元船町をさるいているときに目にしていたのですがなかなか行く機会が無かった「チサングランド長崎」の1階にある「カフェ ツル(cafe tsuru)」に行ってきました・・・案内板によるとランチブッフェが800円で食べることが出来るそうなんです。

tsuru-0
このホテルはオープンして3周年になるそうですがイマイチ知れ渡っていないような気がします

tsuru-01-1
これが通りすがりに見た案内板です・・・「5/10オープン ランチブッフェ800円」の文字が目を惹きますね(^^)

tsuru-01-2
場所はホテルの1階の突き当たりにある「カフェ ツル」ですがランチタイムの11:30〜14:00の間しか営業していないみたいですね・・・朝はホテルに宿泊しているお客さん向けの朝食会場になります。

tsuru-02
これには気づきませんでしたが曜日によってメニューが違うんですね・・・月曜日が肉料理中心・火曜日は野母崎町のシーフード・水曜日が和洋中料理・木曜日がヘルシー&スイーツ・金曜日がセレブなランチ
今日は木曜日ですからメニュー的には一番冴えない日に来てしまいました^^;

tsuru-02-1
カフェに入ると右手に料理が並んでいます

tsuru-02-2
これが最初に取ったお皿ですが「ヘルシーメニュー」なので見た目はイマイチ・・・恒例のスープ代わりに食べるカレーは結構美味しかったですね

tsuru-04

tsuru-04-3
パンやケーキは豊富でしたし思った以上に美味しかったそうで女房は喜んでいましたが、スイーツ嫌いの私にとっては食べるものが少ない・・・

でも食が細くなっている私たちには程々良かったですね、お客さんも私以外はほとんどが女性でしたがかなり満足感は高かったみたいでした・・・何せ食べ放題で800円でケーキやコーヒーまでついている上に味もそこそこ美味しいという(女房の話)ですからね

今度は肉料理中心の月曜日かシーフードの火曜日に行かなくちゃいけませんね・・・でもセレブな料理の金曜日はどんな料理なんでしょうね?「週末はちょっと贅沢に」とありますが料金は同じでしょうに^^;

ちなみにホテル近くにある契約パーキングに車を停めたのですがレストラン利用の場合はサービス対象外だそうです。

>>>>>>>追記です<<<<<<<

「チサングランド長崎」のHPをみるとランチ終了の案内がありました

Café Tsuru(カフェ ツル)ランチ営業終了の案内

カフェツルのランチは、2012年12月をもちまして終了いたしました事をご連絡致します。
約1年半、カフェツルのランチをご利用頂きありがとうございました。
今までご利用いただきました、お客様へのご案内遅れました事、心より深くお詫び申し上げます



ssiimm at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年03月11日

長崎漁港がんばランドの「バイキング 雄水」その1

まだまだ午後の「三陸沖地震」が発生する前の話です・・・先日京泊の新長崎漁港の近くにオープンした産直店「長崎漁港がんばランド」に女房と行ってきました。場所はここ 

がんばランド01
今までの経験からレストランが混むのはわかっていたのでレストランオープン直前の10:50頃に到着しましたが駐車場は8割ほどの入りで産直店の中はお客さんでいっぱい!さすがにまだ数人しか並んでいませんでしたが5分前に店の前に並びました・・・ところが11:00になると長蛇の列!!11時過ぎに来た人は1回待ちになりました

雄水00
お店の名前は「旬のバイキング 雄水」というみたいです、大人が90分1,280円で昼も夜も同料金なのは嬉しいですね。

雄水01
これが店内の様子ですが外にもデッキがあり温かくなると利用できるのでしょうが今日は閉鎖していました。

雄水03-3
バイキングの品数はそれほど多くは無いのですがバランスは良かったですね、ここら辺は若い人も喜びそうな揚げ物やパスタもあります。

雄水03-4
これは魚のフライと天ぷらですが普通バイキングではあまり出ない魚の天ぷらが良かったですね・・・横の方に天ぷらを揚げるコーナーもあったのですが夜専用なのかな?

雄水04-1
種類は少なかったのですがデザートのケーキやサラダも揃っていました。

雄水03-1
そしてこれが一番の目玉でしょうが刺身の食べ放題・・・ブリとイカしかありませんでしたがこの価格でこの新鮮さだと文句なしです(^^)v

雄水03-2
最初に取ったお皿・・・刺身を欲張って取っちゃいました^^; このほかに別皿でシュウマイや鰤大根や天ぷらも貰いました

雄水03-5
これが二皿目でこんなところでは滅多に食べない皿うどんやおでん・・・このおでんのかんぼこが美味しかったですね。このあとは刺身や魚の天ぷらや鯵の焼魚などを追加で食べました

雄水03-6
どの料理もですが特に刺身は板前さんが減るとすぐに追加をしてくれるので常に豊富にあります

雄水01-2
追加料理も出来るみたいですがそれもかなり安いです。

雄水04-2
ソフトドリンクは当然飲み放題でアルコールは別料金、でも生ビール420円ですから他より安く設定しています。

宝洋丸01
今回は入りませんでしたが同じ敷地内にある回転寿司の「宝洋丸」というお店です・・・当然こっちも満席状態で待っている人がたくさんいました。

宝洋丸03
料金は最近流行の100円均一じゃありませんが割りと納得の料金設定ですね、本日の日替りで「ゴンアジ」の握りが200円でありました

満腹になったところで直売所の「がんばランド」でお買物をしたのですが、その2に続きます。


ssiimm at 20:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: