長崎のスイーツ

2015年02月13日

小浜ぶらぶら・・・「もくもく市場」から「ほっとふっと105」

「「味処 湯処 よしちょう(吉長)」でランチを食べた後は足湯の「もっとふっと105」に向かうことにしました

小浜02
「よしちょう」の並びに「もくもく市場」という「湯せんぺい」の販売所があるのに初めて気がつきました

小浜02-2
「湯せんぺい」の「耳」や「きず」に目が無い女房は当然品定め^^;
「大きさによって「エコ」「クズ」「キズ」の3種類に分けられていますが購入した商品を作っている会社は「小浜食糧」・・・「クルス」のメーカーが「湯せんぺい」も作っているとは知りませんでした^^;

小浜02-3
驚いたのはこの購入した商品を入れてくれた究極のエコバッグ・・・何と新聞紙でできていました(゜o゜)

小浜02-3-2
家に持ち帰り改めて見てもしっかりしていますね・・・この「もくもく市場」をネットで調べてみると障害者のための就業支援施設みたいでHPにはこのエコバッグの作り方も紹介しています

小浜02-4
そのちょっと先にあったのは「湯けむりや」というお店ですが

小浜02-5
販売していたのは「クロワッサンたい焼き」や「仙女たい焼き」・・・ちょっと私には縁が無さそうなスイーツショップみたいですがマスコミではよく紹介されているみたいです

小浜01-3
国道を渡るとすぐに「日本一の足湯」である「ほっとふっと105」がありますが今でも日本一なのかな?
いずれにしろこの足湯の効果で日中でも観光客の人が訪れるのでしょうね

小浜03
こちらが足湯の源泉ですが

小浜01-4

小浜01-6
その脇には温泉の蒸気を利用した「蒸し窯」があり食材を持ち込めば無料で「蒸し料理」を作ることができます

小浜01-5
無論手ぶらで行っても食材の販売所が隣にありますから

小浜03-5
足湯の周りにあるテーブルでは多くの人たちが食事中でした(^^)

小浜03-2
ちょっと足湯に浸かってみました

小浜03-4
何気に目の前の公園に集まっているお年寄りたちを見ると・・・ゲートボールをやっているのかと思うと「ペタンク」みたいですね

小浜03-8
若い人からお年寄りまで思い思いの場所で足湯に浸かっていますが

小浜03-6
人が少ない先の方をを見に行くと

小浜03-7-2
一番最後に「ペット用」の足湯がありました^^;

小浜04
海岸沿いに歩いていると以前利用したことがある「波の湯 茜」の先に

小浜04-2
何やら新しい施設らしきものができています

小浜04-3
「海鮮市場 蒸し釜や」というお店ですが「市場」というからには中を覗くこともできるのかな?「体験型飲食店」とありますがよく判りませんね・・・店の前には「蒸し釜」がありますが「食材の持ち込み禁止」だそうです
料金も表からでは判りませんしシステムも判らないのでちょっと入りにくいお店です・・・HPにも料金が載っていませんし^^;


ssiimm at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月20日

期間限定店舗「ベイクドマジック」で「焦がしシュー」

昨日車で走っているとラジオがシュークリームの話題をはじめました・・・女房はシュークリームが好きなんですが「そういえばテレビで名前は聞き逃したけど期間限定のお店で変わったシュークリームを販売しているみたいなんだけどどこか知らない?」と聞いてきました
私はシュークリームをはじめスイーツ全般全て嫌いなんですがこのお店のことは「長崎経済新聞」で紹介されていたので知っていたので連れて行くことにしますた・・・ちなみにラジオで何故「シュークリーム」が話題になっていたかというと「毎月19日はシュークリームの日」だからだみたいです

シュークリーム01
お店の名前は「ベイクドマジック」といって場所は十八銀行本店前の「もち吉」の隣・・・以前は何がありましたっけ?

シュークリーム01-2
12/25までの期間限定営業だそうです
長崎経済新聞によると12/3から営業を始めたそうですが僅か3週間ほどしか営業をしないのにこんなビルを使うとはちょっと驚きですね・・・普通は「期間限定店舗」の場合はアミュプラザなどで行なっていますよね
ちなみにこの付近には安いコインパーキングが無いので私はちょっと離れたところで車に乗って待っていました

シュークリーム02
これが買ってきたシュークリームだそうですが高そうな箱に入っていますね^^;

シュークリーム02-2
箱を開けるとビックリ(゜o゜) まるでハンバーガーみたいです

シュークリーム02-3
「焦がし生チョコミルクシュー」だの「焦がし苺ミルクシュー」など全く想像ができない味ですね・・・どんな味か確かめたいとも思いませんが^^;


ssiimm at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月28日

梅月堂の創業セールと「宵酔いまつり」のチケット

先日書いた11月の8・10日に行なわれる「宵酔いまつり はしご酒ラリー」の前売り券を購入するために銅座に行ってきました

浜町01-1
車を丸山の駐車場に停めて歩いていると目に入ったのは船大工町辺りにあるモスクみたいな金色に輝くビル(゜o゜)・・・今まで何度もこの道は通っていますが全く気づきませんでした

浜町01-2
思案橋あたりを歩いていると前回の「はしご酒ラリー」で回ったお店が目に止まります^^;

浜町02
思案橋から横断歩道を渡り鍛冶屋町に入ると「ランチパスポート」に参加している「思案橋バル」が先日に引き続いてこの日もランチタイムだというのに店を閉めていました・・・まさか閉店したわけじゃないですよね
(追記です)長崎ランチパスポートの公式サイトである「長崎おひるごはん向上委員会」のFBによると
「思案橋バル」は残念ながら10月いっぱいで閉店となります。」とありました

浜町02-2
浜町に回ったのは先日書いた「梅月堂」の「創業120周年セール」が目的です・・・今日と明日の二日間に限り店内全商品が30%引きなんです(^^)
チケットを購入する人は今までいろいろとお世話にもなっているので手土産にケーキを持っていこうと思ったのです・・・創業セールが行なわれていなかったら手ぶらだったかもしれませんが^^;

浜町02-3
これが梅月堂名物の「シースクリーム」ですが当然30%引きです

浜町02-4
店内の全ての商品が安くなっていますが

浜町02-5
やはりお客さんはケーキに群がっていました^^;

浜町02-6
こちらでは季節限定のハロウィーンのお菓子や復刻したという木箱に入った「南蛮オルゴール」も販売していました

浜町05-3
手土産とは別に自宅用にもケーキを購入していました・・・無論女房と娘とで食べます

浜町03
銅座や本石灰町近辺には「宵酔いまつり」や

浜町03-2

浜町04-3
「はしご酒ラリー」の幟があちらこちらに立てられています


浜町04
銅座にある居酒屋「あじあん」もランチを始めたみたいですが結構リーズナブルですね(^^)

浜町04-2
こちらは新規オープンみたいですが「日馬屋」と書いて「はるまや」と読ませるのは大相撲ファンなのかな?

浜町04-4
銅座観光通りにあった「長崎銀行」の跡地に「セブンイレブン」がオープンしていました(゜o゜)

浜町05
こちらが購入した「宵酔いまつり」の「はしご酒ラリー」の前売りチケット(3,000円)です

浜町05-2
これは「はしご酒ラリー」の参加店じゃないのですがチケットを持っていくとドリンクサービスなどがあるお店です・・・今回は屋台村の予定がずれていますからここらへんのお店で作戦会議をしてもいいですね^^;

浜町05-4
ちなみにこれは昨年の「はしご酒ラリー」参加店ですがいろいろと楽しそうなお店の情報があちこちから入ってきているのでどこのコースになるのか今から楽しみです(^^)


ssiimm at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年05月12日

昨日は母の日&久しぶりの雨

今日は朝から久しぶりにまとまった雨が降っていますね

庭02
今日になって花をつけた「夏椿(シャラの木)」ですが

庭02-2
早々と雨に打たれて落花したものもかなりあります

庭01
先日満開になった「ギョリュウバイ(御柳梅)」もこの雨で花が散るのかな・・・

母の日01
昨日は母の日でしたが今回は何と20年ぶりくらいに息子からのプレゼントがあったそうです・・・昨年の父の日の時もそうでしたが、やはり結婚したので奥さんから言われたのでしょうね^^;

母の日02
娘は今回もアリタのお菓子

母の日02-2
「グラバー園の石畳ショコラ」というそうですが最近は似たような「石畳」スイーツが多いですよね・・・今年は長崎の「ネオクラシッククローバー」の「長崎オランダ坂の石畳ものがたり」というのを頂きましたが、いつぞや福岡の兄の家に行ったときには「福岡の石畳(?)」というのが出てきましたし、昨年は「公園通りの石畳(?)」なるものも貰ったこともありました
無論私が貰ったものでもスイーツ嫌いの私が食べるわけはなくすべて女房の胃袋に入ったわけですが「やっぱりアリタのが一番美味しい」そうです


ssiimm at 11:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年04月02日

西海市の「菓子工房 パパン」と「道の駅さいかい」

「麺喰い峠」でランチを食べた後は「道の駅さいかい」に寄ってみることにしましたが

パパン01
女房が「麺喰い峠」の隣にある「菓子工房 パパン」というお店ののぼりに「シュークリーム」があるのを見つけて「ちょっと寄ってみましょう」

パパン02
店内に入ると正面には焼き菓子があり

パパン02-2
目指すケーキ売り場は左手奥にありましたが何だか少ないですね

パパン02-3
「おことわり」を見ると品質保持のためにあまり並べ置きしていないみたいですね・・・そんな訳で「シュークリーム」も注文を受けてから作り始めたみたいです

パパン03
店内に貼っていた長崎新聞や「とっとって」の記事を見ると昨年7月にオープンしたばかりのケーキ屋さんでオーナーはそれまでハウステンボスで修行をしていたとか

パパン03-2
「とっとって」ではスイーツの特集記事でも紹介されていましたが

パパン03-3
何故か隣の「麺喰い峠」の紹介記事も置いていました(^^)

パパン04
これが「シュークリーム」160円ですが私がイメージするシュークリームとは見た目がずいぶん違いますね
(追記です)当然私は食べないのですが女房に言わせると「ものすごく美味しかった」そうです

さいかい01
改めて「道の駅さいかい」に向かい、とりあえずは総合案内所でもある「みかんドーム」に寄りました

さいかい02

さいかい02-2
入ったのは3年ぶりみたいですががあまり変わっていないような気がしますね

さいかい03
前回来たときはこの西海市特産品直売所「よかところ」でシーズン最後の温州みかんを見つけたのですが

さいかい03-2-2
この日はデコポンや改良種だけしか見当たりませんでしたから温州みかん好きの女房はちょっとガッカリ^^;

さいかい04
ワンパターンですがここまで来たのですからついでに西海橋に向かうことにしました

さいかい04-2
途中で見かけた「やきにく倶楽部」というお店も聞き覚えがありますね

さいかい04-3
下の国道まで降りてくると交差点の案内板に「長崎西海楽園」の案内がまだ載っていました(゜o゜)
見た目は新しそうに見えますからとっくに無くなっているのに気付かず行ってみようと思う人がいるかもしれませんね


ssiimm at 09:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年02月14日

長崎井上の蒲鉾と文明堂の切れ端

昨年貰った玄米30kgが終了したので、今度は先月コメリ時津店で購入した玄米を精米するために長与に行ってきました

長与01
赤迫から高田郷に向かう道を通ったのですが途中の国道に抜ける「高田越」という交差点に右折専用の信号機が設置されたのは便利になりましたね

長与01-2
最近おなじみになったJAせいひ長与支店にやってきましたがみかんが山積みされています

長与01-3
ここにあるイセキの精米機は画面であと何分掛かるのかを教えてくれるのがいいですね(^^)

長与02
JAの向いにある「ララコープ長与」にも寄ったのはコープのドリップコーヒーを購入するためです・・・10袋で168円なのでこの手の珈琲では最安値じゃないでしょうか

長与03-2
続いては前回も寄った蒲鉾屋の「長崎井上」直売店

長与03-5
試食があるのは嬉しいですね・・・結構人気店らしくお客さんもひっきりなしに訪れています

長与03-3
いろんな蒲鉾がありますがここで購入するのは1枚50円のばらの「かんぼこ」と

長与03-4
前回も買った「おむすび蒲鉾」ですが女房はコロッケも購入していました

長与04
文明堂工場の看板を見たときにT.斎藤さんの記事を思い出し何気に「ここでは文明堂のカステラの切れ端を販売している」と女房に言うと・・・「寄ってみましょ」ですって^^;

長与04-2
子供の頃には平和公園の隣にあった工場売店で「切れ端」を購入したことがありますが工場直売所に入るのはそのとき以来50年ぶりくらいでしょうか(追記・・梅月堂に寄ったのを忘れていました^^;)・・・期間限定とかで「いちご巻」なるものも販売していました

長与04-3
時間的に遅かったので多分切れ端は完売しているかと思ったのですが運よく「抹茶風味」が残っていました

長与04-4
これで315円なんですから多分お買い得なんでしょうね・・・当然甘いものが苦手な私は食べることはありませんし価格もよく判りません^^;

切れ端といえば・・・やはりまだ甘いものが好きだった子供の頃には近所にあった「長崎物語」の工場で出た切れ端を近くのお菓子屋で販売していましたがたしかビニール袋1杯に入って何十円かでしたね。


ssiimm at 09:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年02月10日

「第45回長崎県特産品新作展」の受賞商品

先日に恒例の「長崎県特産品新作展」の受賞商品が発表されました
受賞商品は毎年3月に長崎浜屋で開催される「春の県産品まつり」で披露されるので例年はそのときに記事にしていたのですが今回は早めにアップしときます^^;

「農産加工品・酒・飲料」「水産加工品」「菓子・スイーツ」「工芸・日用品」の4つの部門に分かれていて、それぞれに「最優秀賞」「優秀賞」「奨励賞」が選定されるのですが今年は「がんばらんば国体特別賞」という賞も設定されています

1.「農産加工品・酒・飲料部門」の最優秀賞は「いまさら」と行った感じはしますが「白雪食品」の「長崎新名物 ちゃぽりたん」が受賞しました・・・例年はこの最優秀賞の受賞で一気に認知度が上がり売上も向上する場合が多かったのですが「ちゃポリタン」はすでにかなり認知されていますよね
長崎新名物 ちゃポリタン(5食) (冷蔵)【森長長崎地域コラボ商品】
長崎新名物 ちゃポリタン(5食) (冷蔵)【森長長崎地域コラボ商品】

「優秀賞」は何と雲仙宮崎旅館の「雲仙いなり」!・・・昨年「長崎浜屋」で行われた「秋の県産品まつり」にも出品されていましたがそんなに独特なんでしょうか?

「奨励賞」は五島灘酒造の「越鳥南枝 36度 原酒」・・・最近知名度が出てきた五島初の酒造メーカーの作品ですが商品名は「荘子」と関係あるのかな?(と思ったら『文選』でした^^;)

2.「水産加工品部門」の最優秀賞は最近の県産品フェアでかなり目立っている「フレームワークスナガサキ」の「骨まで食べれる鰤のあらだき」が受賞しましたがこれは順当でしょうね・・・でも最初見たときはかなり驚きました

優秀賞は「七輪焼 海坊主」というところが作っている「長崎県産 姫あわび煮「極」」という商品ですが多分まだ見たことは無いでしょう・・・こちらのお店は諫早にある居酒屋なんですねブログを書かれています

奨励賞の「オフィス今村」の「カキの燻製 つばき油漬け」も見たことは無いでしょうね・・・何だか聞き覚えはありますが「今村製油所」と関係あるのかな?

3.「菓子・スイーツ部門」の最優秀賞は築町にある「亀屋饅頭」の「雑穀ちまき」ですが街中の小さな饅頭屋さんがこんな賞を受賞できたのは嬉しいですね(^^)

優秀賞は「よりより」「月餅」などで知られる中華菓子の老舗「萬順製菓」の「ちより」というお菓子ですが

ちより
交通会館の2階にある「長崎県物産館で販売していますが、ここでは奨励賞の「九十九島せんぺい」の「NAGASAKI 味彩パレット」も販売していますね

さらに「がんばらんば国体特別賞」には「千寿庵 長崎屋」の「長崎口砂香」が選ばれています

4.「工芸・日用品部門」は「セイコーラボ」というメーカーが「折りたたみ 組立式凧(ハタ)」で最優秀賞に輝きましたがこの会社かなぁ
(4/7追記です)テレビで紹介されていたのを見たのですがこの「セイコーラボ」というのは会社じゃなく中村清光さんという個人の方でした・・・この方は「テレビチャンピオン」の「凧あげ選手権」で優勝もした長崎の凧(はた)あげ名人なんですが個人的にちょっと顔見知りの方なんです(^^)

優秀賞は「西海陶器」の「N.Design ナガサキデザインクルスシリーズ」というので受賞しました

奨励賞は該当なしだそうですが「がんばらんば国体特別賞」には対馬にある「岩坂芳秀堂」の「若田石自然蓋付木目模様硯」が受賞していますがこれは長崎浜屋の「春の県産品まつり」で見たいですね


ssiimm at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: