長崎のお寺

2020年01月03日

初詣2020・・「清水寺」で「安産お守り」

「松森神社」で初詣をした後は女房のリクエストで「清水寺」に向かうことにしました

清水寺01
向かう途中の市役所前の通りも車がほとんど走っていません(^^)

清水寺01-2
八坂神社の駐車場は空くのを待っている車が何台もありましたが隣の「清水寺」はすんなりと停めることが出来ました

清水寺01-3
駐車場の隣にある「聖天堂」には昨年の初詣でも訪れたのですが解体工事を行っているそうです

清水寺01-4
なるほど解体工事の真っ最中みたいです

清水寺01-5
「清水寺」の石段&石門です

清水寺01-6
このお寺でも神社に負けないくらいいろんなお札を販売していますが

清水寺01-7
今年生まれる予定の「孫4」のために女房が「安産お守り」を購入していました・・・何せ娘の旦那はカトリックなので夫婦で神社やお寺を訪れることは全くありませんから「お守り」の類はいつも女房がプレゼントしているのです(^^)

清水寺02
神社と違いお寺での「初詣」は本堂に上がらなくちゃいけないのでちょっと敷居が高いですよね

八坂神社01
でもこの「清水寺」と隣の「八坂神社」の境内は通路でつながっているので行き来できるのです

八坂神社01-7
ですから八坂神社の駐車場が空くのを待つより清水寺の駐車場に停めてどちらでも初詣をするのが楽だとおもいますね(^^;

八坂神社01-2
「八坂神社」の案内板に全国の「安産の神様リスト」というのが掲示していましたがここも長崎を代表して紹介されていました

八坂神社01-3
「八坂神社」の拝殿にやってきましたが「長崎くんち踊町」の提灯が並んでいて派手ですね(^^)

八坂神社01-4
当然参拝客は目白押しです

八坂神社01-5
でも私の一番の目的はここの社務所で「神社庁暦」を購入することなんです
先ほど清水寺で買ったお守りの中に「高野山家宝暦」というのが入っていたので今年は「暦」が二つ揃いました(^O^)

長崎11社
ついでに「松森神社」で貰った「長崎11社」のスタンプラリーにもスタンプを押しましたが今年も全部は行かないでしょうね(^^;

八坂神社01-6
八坂神社の「ロウバイ」が花を着け始めていました

ssiimm at 10:08|Permalinkclip!

2020年01月01日

除夜の鐘2019・・「長照寺」でリンゴ(^^)

皆様新年あけましておめでとうございます
旧年中は私のブログにお付き合いいただいてありがとうございました
どうぞ今年1年もよろしくお願いいたします<m(__)m>

ということで今年も最初の記事は7年連続で昨夜の「除夜の鐘」です

除夜の鐘01
寺町周辺ではあちこちのお寺で「除夜の鐘」を一般の人も撞くことが出来るのですが人気の「皓台寺」や「光源寺」では待ち時間が長いんですよね・・・ですから今回は「長照寺」からスタートすることにしました

除夜の鐘01-3
ここでもまだ始まっていませんでしたが並んでいる人が20人くらいだったのでとりあえずは本堂に参拝しました

除夜の鐘01-4
こちらが「長照寺」の梵鐘です・・・昨年まで数回撞きに行った「皓台寺」の梵鐘は長崎市の文化財に指定されていますが私としてはここのが一番気に入っています

除夜の鐘01-6
「鐘撞き」を始める前に住職の方がお題目を唱えるのですがなかなかいい雰囲気なんです(^^)

除夜の鐘01-5
「鐘」を撞いた人たちに記念品として例年だと「紅白の餅」と「ミカン」を配っていたのですが今年は何と「リンゴ」・・・台風で被災された長野から購入されたそうですね
ちなみに「餅」は「三色」でした(^^;
ここまでの写真を撮影していたデジカメですがディスプレイを見ると「メモリーカードが入っていません、内部メモリーに保存します」ですって(゜o゜) ・・・何とSDカードを入れ忘れていたのです
予備に持っている古いデジカメのSDカードを代りに入れたのですが今度は「認識されません」・・・しょうが無いので古いデジカメで撮影を続けたのですがこのカメラは昼間はいいのですが夜間のフラッシュがかなり弱いんですよね(T_T)

除夜の鐘02
次に伺ったのは並んでいる人が少なかった「浄安寺」ですがこの画像は昨年のです(^^;

除夜の鐘02-3
ここの梵鐘は山門の2階にあるので座って撞かなきゃいけませんが2回撞くことが出来るんです

除夜の鐘02-2
「田中旭榮堂」の「栗饅頭」を戴きました(^^)

除夜の鐘03
毎年楽しみにしている「禅林寺」に到着したのは午前0時の直前でした

除夜の鐘03-2
こちらのお寺では係りの人がいないので自由に撞くことができます

除夜の鐘03-3
そして毎年一番の楽しみである「年越し蕎麦」・・・他ではあまり口にしたことが無いような独特の食感ですし寒い屋外で食べるのですから最高の「おもてなし」ですね(^^)

除夜の鐘03-4
蕎麦を食べている途中で回りの人たちが「おめでとうございます」と口にしていたので確認すると

除夜の鐘03-5
年が明けていました・・・文字通りの「年越し蕎麦」ですね(^^)

除夜の鐘04
「興福寺」の「白いお汁粉」を食べてくれる女房がいなかったのでここで今回の「除夜の鐘」は終了です


ssiimm at 17:42|Permalinkclip!

2019年01月06日

初詣2019・・「清水寺」から「八坂神社」

途中に孫の記事が入りましたがまだ1/1の「初詣」の途中です

清水寺01
「うまや 長崎店」でランチを食べた後は「八坂神社」に向かいましたが駐車場は満車で待っている車もいる状態・・・空いているであろう隣の「清水寺」の駐車場に停めることにしました

清水寺01-2
まずは駐車場のすぐ傍にある「聖天堂」に参拝することにしましたがここの本尊は「男女交合」のシンボルである「歓喜天」なのですが長崎にはこのお堂でしか祀られていないのじゃないかな?

清水寺01-3
残念ながら「歓喜天」は「秘仏」扱いで一般公開はされていないので代りに「本尊」の場所にいるのは必ず一緒に祀られているという「十一面観音」だそうです

清水寺01-4
このお堂にはもう一つ長崎ではあまり見かけない仏像があります・・・「賓頭盧(びんずる)」様といって「十六羅漢」の一人ですが別の像が本堂にもあるそうですね

清水寺01-5
石門を通って境内に入りますが

清水寺01-6
本堂の脇にある「お札販売所」ではまるで神社みたいにいろんなお札が販売されていますね・・・何と「破魔矢」まであるのにはちょっとビックリ(゜o゜)

清水寺02
こちらが数年前に国の重要文化財に指定された本堂(観音堂)ですが

清水寺02-2
その裏手にはあまり一般的ではありませんが「長崎西国三十三ヶ所霊場」の1番札所があります

八坂神社01
「大師堂」の前をちょっと進むと隣の「八坂神社」とつながっているのです(^^;

八坂神社01-1
一応ここでも拝殿に参拝しましたが

八坂神社01-3
一番の目的は「長崎11社」のスタンプを押すことと

八坂神社01-5
最近は毎年ここで入手している「神社庁暦」を購入することです(^^)

八坂神社01-4
こちらが「八坂神社」のスタンプですが「ほおずき」がデザインされていますね

八坂神社02
境内社である「櫻姫美人稲荷」にも多くの参拝客がいました・・・実は隣の「清水寺」にもあるんですがそちらはちょっと上にあるし「石祠」なのでここほど目立っていません(^^;

清水寺03
帰りに見かけたのですが清水寺の駐車場にある「梅」の開花が少し始まっていました


ssiimm at 09:30|Permalinkclip!

2019年01月01日

除夜の鐘2018・・今年も「禅林寺」で年越し蕎麦

皆様 新年あけましておめでとうございます

旧年中は私のだらだらと長いだけのブログにお付き合いいただいてありがとうございました
今年もどうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

ということで今年も最初の記事は昨夜の「除夜の鐘」からです(^^;

除夜の鐘01
今年は女房が「紅白を見たい」というので久しぶりに私一人で寺町に向かいましたがやはり最初は開始時刻が他のお寺より早い「海雲山 晧台寺」からスタートです

除夜の鐘01-2
例によってまずは長崎市唯一の大仏に参拝しましたが工事中(?)でした

除夜の鐘01-3
でも今回は鐘を撞きに訪れていた人が多かったですね
私が到着した午後10時半過ぎにはすでに数十人が並んでいて、その後も続々と集まり帰る頃には100人以上待っていたのじゃないかな?
家族連れで来ている人も多く中庭の遊具で遊ぶ子供たちが何人もいました(^^;

除夜の鐘01-4
「晧臺寺の梵鐘」は長崎市の有形文化財に指定されているそうですが

除夜の鐘01-5
これが実物です(^^)
何せ2階にあるので座った状態で撞かなくちゃいけません

除夜の鐘02
続いてやってきたのは毎回訪れている「光栄山 長照寺」です

除夜の鐘02-2
ここでもまず本堂に参拝しましたが

除夜の鐘02-3
「餅」を戴きました(^^;

除夜の鐘02-4
これが「長照寺」の梵鐘ですが私はこれが一番気に入っています

除夜の鐘03
真夜中だというのに寺町通りには「除夜の鐘」を撞きに集まった人たちで賑わっていますね・・・人気なのが両端の「晧台寺」と「光源寺」なのでどちらかからスタートして反対側に歩いて行くのです

除夜の鐘03-2
ここ数年「除夜釜」を戴いている「東明山 興福寺」ですが今回は「白いお汁粉」を食べてくれる女房がいないのでパスしました(^^;

除夜の鐘04
午前0時近くになってお気に入りの「河東山 禅林寺」に到着です

除夜の鐘04-2
ここでは当然「鐘」にも並んでいる人は多いのですが

除夜の鐘04-3
それ以上に「おもてなし」に並ぶ人が多くいます

除夜の鐘04-4
並んでいる途中で年が明けたので周りにいた見知らぬ方々と「あけましておめでとうございます」のご挨拶(^^;

除夜の鐘04-5
その後戴いたのがこのお寺独特の「年越し蕎麦」です(^^)

除夜の鐘05
年が明けたので「初詣」に向かおうかと思ったのですが戻る途中にある「東雲山 浄安寺」にあまり人が並んでいなかったので寄ってみることにしました

除夜の鐘05-2
ここの鐘は山門の2階にあるのですが

除夜の鐘05-3
「晧台寺」同様座って撞かなくちゃいけません(^^;

除夜の鐘06
今回も各お寺でいろんなものを戴きました(^^♪

ssiimm at 09:41|Permalinkclip!

2018年01月01日

除夜の鐘2017・・今年も女房と寺町巡り

皆様あけましておめでとうございます
旧年中は私のだらだらと長いブログを読んでいただいてありがとうございました
今年1年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


という訳で今年も新年最初の記事は昨年末の「除夜の鐘」です(^^;

除夜の鐘01
昨年に引き続いて女房と一緒に回ることにしたのですが一体どこから行こうかなと・・・やはりスタートが一番早い「海雲山 晧臺寺」から始めることにしました

除夜の鐘01-2
先ずは長崎市内唯一の大仏に参拝します

除夜の鐘01-3
こちら「晧臺寺」の鐘は天井が低いので座った状態で撞くのですが・・・今年は気を配っていただいたのか椅子を用意してありました
ところが椅子の位置が後ろ過ぎて鐘を撞くタイミングが合わずちょっと不発気味になっちゃいました(^^;

除夜の鐘01-4
ここでは餅などのお土産も戴いたのですが女房は「ぜんざい」が気に入っていました・・・あれ?ご住職がピースサイン(^^;

除夜の鐘02-1
こちらも昨年に続いての「東明山 興福寺」ですが

除夜の鐘02-2
このお寺には戦争で供出して以来「鐘」が戻ってきていないので「除夜釜」での接待です

除夜の鐘02-3
一番奥に座ることが出来たので「媽祖様」のすぐ前でした(^^)

除夜の鐘02-4
戴いた「抹茶と白いお汁粉」ですが「お汁粉」は女房に任せました(^^;

除夜の鐘03
前回は寄らなかった「東雲山 浄安寺」ですが

除夜の鐘03-2
こちらお寺は山門の上が鐘楼になっているのです

除夜の鐘03-3
ですからここでも座って撞くことになりますが「一人2回」撞けます

除夜の鐘04
一番のお気に入りである臨済禅宗の「河東山 禅林寺」にやってきました

除夜の鐘04-2
多くの人が鐘楼の前に並んで待っていますが

除夜の鐘04-3
それ以上の人々が中庭に集まっています

除夜の鐘04-4
その人たちの目的はこの「年越しそば」か「お汁粉」の振る舞いなんです・・・他にお酒や甘酒も用意されていますからテーブルの周囲は賑やかなこと(^^)

除夜の鐘04-5
蕎麦を食べ終わった時点で年が明けたので女房にむかって「あけましておめでとうございます」(^^;

この後は「初詣」を行いに今年はまず「八坂神社」に向かいました


ssiimm at 10:04|Permalinkclip!

2017年12月01日

雲仙から諫早・天祐寺・・長崎の紅葉2017

先日は孫の「お宮参り」で南島原に行ったのですが、帰りは雲仙を越えることにしました

雲仙01
口之津から雲仙に向かう途中で見かけたこの「日日観世音」というのは何でしょ?

雲仙01-2
さらに上がると「エコパーク 論所原」という施設がありましたがこちらも初めて目にしました・・・キャンプや乗馬もできるそうです

雲仙01-4
雲仙温泉にやってきましたが昼間だというのに結構見物客が多かったですね

雲仙02
わざわざ雲仙まで来たのはこの「かせやカフェ」に寄るのが目的でした・・・過去に何度か書いていますがカフェと言ってもメインはパン屋さんで、大村の「キートス」と並んで私のお気に入りなんです(^^)

雲仙02-2
ところが残念なことにパンはほとんどが売切れ(T_T)
女房は残ったパンを幾つか購入していましたが(^^;

雲仙03

雲仙03-2
普段は雲仙からの帰り道には小浜経由で行くのが多いのですがこの日は国見方面へ向かう道にしたのはまだ紅葉が残っているかなと思ったからなんですが・・・残念ながら見頃はとっくに過ぎていました(^^;

天祐寺01
長崎に戻る途中諫早あたりを走っている時にちょっと眠気を感じてきたので・・・眠気覚ましに少し歩こうかと思い立ち寄ったのは諌早でも由緒あるお寺の「天佑寺」です

天祐寺01-2
以前も寄ったことがあるのですが別の場所から入ったのでこの大きな岩の上にあるお地蔵さまは初めて目にしました

天祐寺01-4
ここの参道の紅葉はまだ残っていました(^^)

天祐寺02
山門もいい感じですね(^^)

天祐寺02-2
その手前に案内板があったので先ほどのお地蔵さまが「背比べ地蔵」と呼ばれているのを知りました

天祐寺02-3
案内板が無かったら「坤松山(こんしょうざん)」も読めなかったでしょうね(^^;

天祐寺02-4
境内に足を踏み入れると眼の前に現れるのがイチョウの大木!
天祐寺02-5
本堂まで行って振り返ると

天祐寺02-7
かなり散っていましたが青空を背景にまだ見事な黄色の葉を見せてくれています

天祐寺02-8
このお寺には「奥の院 虚空蔵」という紅葉の名所もあるのですが眠気も取れたのでこの日はパスしました(^^;

ssiimm at 09:17|Permalinkclip!

2017年04月15日

長崎の桜2017・・浜町周辺の桜

浜町をさるいている途中で、ふと「この付近の桜を見て回ろう」という気になりました

浜町・桜01
まず向かったのは「長崎四国八十八ヶ所霊場」の第2番霊場である「正覚山中道院大音寺」ですが、このお寺は晧台寺、本蓮寺(筑後町)とともに長崎三大寺といわれるほどの由緒あるお寺なんです

浜町・桜01-2
桜は本堂の傍らと

 浜町・桜01-3
社務所の前に植えられていますが特にこちらの桜は見事ですね(^^)

浜町・桜01-4
ぶらぶらと鍛冶屋町通りを歩いていると・・・あれ?古本屋の「大正堂書店」が無くなっている(゜o゜)

浜町・桜01-5
と思ったら少し先に「仮店舗」がありましたから建替え工事中なんでしょうね(^^;

浜町・桜02
寺町に入ってすぐの「海雲山普昭晧台寺」も「長崎四国八十八ヶ所霊場」の第49番霊場です

浜町・桜02-2
大仏殿と本堂の間にある桜の木は見事で写真を撮りに来ていた方もいました

浜町・桜02-3
この桜の木は以前から知っていたのであちこち見て回ろうという気になったのです

浜町・桜03
ここは以前の「磨屋小学校」で現在は「諏訪小学校」の桜です・・・まぁ学校にはどこも桜が植わっているのであまり記事にすることは無いのですが(^^;

浜町・桜03-2
この変わった塀は「長崎中央保育所」です

浜町・桜04
今度は除夜の鐘を毎年撞きに来ている「光栄山 長照寺」ですが

浜町・桜04-2
お寺なのに境内に「鳥居」があります(^^;

浜町・桜04-3
その鳥居の傍に桜が植えられていますがこれも満開できれいでした(^^)

浜町・桜05
寺町通りから中島川沿いの道まで下り市民会館の先に向かうと「見越しの松」ならぬ「見越しの桜」が見えてきますが

浜町・桜05-2
ここも以前「除夜の鐘」で訪れたことがある桶屋町にある光永寺というお寺です

浜町・桜05-3
中に入ってみると桜の樹の下に停めてある車は花びらでコーディネートされていました(^O^)

浜町・桜06
その先の桜があるのは「宮の下公園」という公園だそうです

浜町・桜06-2
そばにある「大井手橋」の上から「桃渓橋」方面を眺めるといい感じです(^^)
 

ssiimm at 09:21|PermalinkTrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: