長崎のお寺

2017年04月15日

長崎の桜2017・・浜町周辺の桜

浜町をさるいている途中で、ふと「この付近の桜を見て回ろう」という気になりました

浜町・桜01
まず向かったのは「長崎四国八十八ヶ所霊場」の第2番霊場である「正覚山中道院大音寺」ですが、このお寺は晧台寺、本蓮寺(筑後町)とともに長崎三大寺といわれるほどの由緒あるお寺なんです

浜町・桜01-2
桜は本堂の傍らと

 浜町・桜01-3
社務所の前に植えられていますが特にこちらの桜は見事ですね(^^)

浜町・桜01-4
ぶらぶらと鍛冶屋町通りを歩いていると・・・あれ?古本屋の「大正堂書店」が無くなっている(゜o゜)

浜町・桜01-5
と思ったら少し先に「仮店舗」がありましたから建替え工事中なんでしょうね(^^;

浜町・桜02
寺町に入ってすぐの「海雲山普昭晧台寺」も「長崎四国八十八ヶ所霊場」の第49番霊場です

浜町・桜02-2
大仏殿と本堂の間にある桜の木は見事で写真を撮りに来ていた方もいました

浜町・桜02-3
この桜の木は以前から知っていたのであちこち見て回ろうという気になったのです

浜町・桜03
ここは以前の「磨屋小学校」で現在は「諏訪小学校」の桜です・・・まぁ学校にはどこも桜が植わっているのであまり記事にすることは無いのですが(^^;

浜町・桜03-2
この変わった塀は「長崎中央保育所」です

浜町・桜04
今度は除夜の鐘を毎年撞きに来ている「光栄山 長照寺」ですが

浜町・桜04-2
お寺なのに境内に「鳥居」があります(^^;

浜町・桜04-3
その鳥居の傍に桜が植えられていますがこれも満開できれいでした(^^)

浜町・桜05
寺町通りから中島川沿いの道まで下り市民会館の先に向かうと「見越しの松」ならぬ「見越しの桜」が見えてきますが

浜町・桜05-2
ここも以前「除夜の鐘」で訪れたことがある桶屋町にある光永寺というお寺です

浜町・桜05-3
中に入ってみると桜の樹の下に停めてある車は花びらでコーディネートされていました(^O^)

浜町・桜06
その先の桜があるのは「宮の下公園」という公園だそうです

浜町・桜06-2
そばにある「大井手橋」の上から「桃渓橋」方面を眺めるといい感じです(^^)
 

ssiimm at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月25日

島原城下雛めぐり・・島原一番街アーケ−ド

島原城の「観光復興記念館」で「雛人形」を見た後に島原市内でもう少し見て回ることにしました

雛めぐり00
結構広範囲で行われていますが島原城に車を置いたままで歩いて行ける「一番街アーケ−ド」という商店街に向かうことにしました

雛めぐり01
途中にある具雑煮で有名な「姫松屋」はお客さんが多くて駐車待ちの車が大混雑でした(゜o゜)

雛めぐり01-2
島原城から歩いて7〜8分かな? サンシャイン中央街(万町商店街)と地図に書いていたアーケードにやってきました・・・どうやらこの先が「一番街アーケ−ド」みたいです

雛めぐり01-3
アーケード入口にある橋の脇には「北村西望」さんの「喜ぶ少女」というブロンズ像が飾っていました・・・ふと見るとこの先の橋にもありましたし昨年は別の橋でも「将軍の孫」を見ましたから島原市内のいたるところに像を設置しているみたいですね

雛めぐり01-4
アーケードに入るとあちこちのお店で「雛人形」を展示していますね

雛めぐり01-5
段飾りもあれば親王飾りや手作りの「おひなさま」までいろんな人形が楽しめます(^^)

雛めぐり01-6-2
でもアーケードを歩く人が少ないこと!
大村や諫早でもそうですが「アーケード」という形態が時代にそぐわなくなってきたのかもしれません・・・島原の場合も郊外の国道沿いに大型店が軒を連ねていますから市民もそちらに行くのかもしれませんね
でもこの左手にあるお宅の菜の花がきれいなこと(^^)

雛めぐり01-7
中には立派な雛飾り(゜o゜)
「ガラス越しにご覧ください」という但し書きがありましたが・・・以前は商店だったのが現在は店を畳んでいるのかもしれません

雛めぐり01-9
「水屋敷」というのは喫茶店かな?
ここでも雛人形を飾っているみたいなのですが何せ「見物だけの方はお断り」みたいなことがいくつも書かれていたのでは・・・

雛めぐり02-1
そういえば私が東京に住んでいた頃はちょうどバブル期で雛飾りも「お内裏様+お雛様」「三人官女」「右大臣・左大臣」「五人囃」の他に「三歌人」なるものが登場していましたね(^^;

雛めぐり02-2
50年前の「雛飾り」だそうです

雛めぐり02-5
写真撮影用の「顔出しパネル」も用意されていましたが利用する人はいるのかな?

雛めぐり02-6
「杉永蒲鉾」というお店がありましたが長崎の蒲鉾屋さんとは関係ないみたいですね

雛めぐり03
実は「トイレ」に行きたかったのですが商店街には適当なお店が見当たらず・・・しょうが無いのでアーケードの中ほどにある「晴光山 江東寺」というお寺にやってきましたがここには「涅槃像」もあり見物客も多いでしょうからトイレもあるでしょう(^^;
大村のアーケードには「コレモおおむら」や「市民プラザ」がありますし、諫早には「アエルいさはや」などの大きなお店がいくつかありますがこのアーケードには気軽に利用できるトイレは無いのでしょうか?

雛めぐり03-4
案の定トイレがあったので用を足しましたがせっかく来たので「涅槃像」も見物してきました

雛めぐり03-6
何とずいぶん前に閉館になった「八木館2」という映画館がそのままの姿で残っていました(゜o゜)

雛めぐり03-7
「イベント募集」の案内も古びていて現在は使われていないみたいですね



ssiimm at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月12日

写真いろいろ・・2017年正月

今年は年が明けてから例年以上に多くの記事を書いたので「記事にしなかった画像」はそれほど多くは無いのですが(^^;

福田寺01
これは昨年末に岩見町の「光幼稚園」に行った時の写真です・・・この幼稚園を運営している「福田寺」では除夜の鐘は撞かないのか確認しに来たのです

福田寺01-2
私が子供の頃からある幼稚園ですが初めて訪れました(^^;
残念ながら「除夜の鐘」は行われていないみたいでした

正月01
1年365日休みの日でも必ず外出している私が昼間から酒を飲むのは元日だけですね・・・それと言うのもここ3年は1月1日の午後から「孫がやってくる」ので出掛けるのも午前中だけにしているのです(^^;

正月02
1月3日は住吉に行ったので「三八ラーメン」に寄ろうかと思ったのですが、3年前に590円で驚いたラーメンが650円に値上がりしていたのでパス(-_-;)
結局自宅でインスタントラーメンを食べることにしました・・・子供たちがいなくなってからは我が家には買い置きが無いのでチトセピアで1個だけ買ってきたのです

正月02-2
インスタントラーメンを食べるのはかなり久しぶりですし、ランチを自宅で食べるのも滅多にありませんね(^^;

玄関灯02
昨年末に下の息子が帰ってきた時に玄関の室内灯の「引掛けシーリング」に交換する工事をやってもらいましたが

正月03
初売りで「半額処分セール」で販売していた「ドウシシャ」のLED室内灯を買ってきました

正月03-2
「電球色100W相当」で1500円くらいでしたが格安の割にはホント明るいですね

正月04
大村に初詣に行ったついでに「コレモおおむら」に寄りましたが「大きな新鮮村」で見かけたのは「博多一風堂」の生ラーメンです・・・1食で5〜600円もするのはどうなんでしょ?

正月04-2
無論「キートス」にも寄って

正月04-3
「ちくわパン」を食べましたがやはりこのパンは「伊三郎製パン」より好みに合っていますね

正月05
私は初詣でのお賽銭には5円玉を使いますがそのために年末のうちにみずほ銀行の両替機で棒金(50個)を2本用意するつもりだったのですが・・・キャッシュカードを利用する無料両替は1日1回のみで今回は1度しかいけませんでした
ですから大村で追加しようと思い十八銀行に寄ったのですがこの銀行では両替カードを持たない無料両替は49枚までしか出来ないんですね・・・しかもばら銭は両替機を利用できないので窓口で並ばなくちゃいけないのは何と面倒な銀行でしょうか(-_-;)

長崎市内01
初日の出を見る習慣はありませんが元旦の朝10時過ぎの長崎の風景を岩見町の「ダイレックス」駐車場から撮ってみました

長崎市内01-2
画像の左手に写っている大きな建築現場は花園郵便局の裏手に作っているマンションみたいですがあの場所にしてはかなり大きなマンションが建つみたいです(゜o゜)



ssiimm at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月01日

除夜の鐘2016・・今年も禅林寺で年越し蕎麦

皆様 新年あけましておめでとうございますm(__)m 


今年も最初の記事は昨夜の「除夜の鐘」からです(^^;

除夜の鐘01
今回は他のお寺より早い午後10時30分から「除夜の鐘」が始まる「海雲山 晧臺寺」からスタートすることにしました

除夜の鐘01-2
例年だと一人で回るのですがこの日は女房と一緒に来ました
まずはいつものように長崎市内唯一の大仏に参拝・・・女房は初めて見たそうで大きさに驚いていました(^^;

除夜の鐘01-3
こちらが鐘楼です
到着したのは午後11時過ぎでしたが20分くらい並んだかな?

除夜の鐘01-5
私だけだと素通りする「ぜんざい」のおもてなしですが当然女房は喜んで戴いていました・・・「トロトロで美味しかった(^^♪」そうです

除夜の鐘02
前回に引き続き「東明山 興福寺」にも寄らせていただきました

除夜の鐘02-3
こちらのお寺では「除夜の鐘」は行わないのですがその代りに毎年「除夜釜」というのを開催しているのです

除夜の鐘04-5
(昨年の画像ですが)「除夜釜」で淹れていただいた「抹茶と白いお汁粉」です


除夜の鐘03
メインはやはり今回も「河東山 禅林寺」ですが

除夜の鐘03-2
ここでは係りの人がいないので誰でも自由に「除夜の鐘」を撞くことが出来るのです

除夜の鐘03-3
ですから子供連れの人が多く集まっていますね(^^)

除夜の鐘03-4
ここでの一番の楽しみは何といっても参拝者に振舞われるこの「年越し蕎麦」です・・・これに並んでいる途中で午前0時を回り新年を迎えたので女房とお互いに「あけましておめでとうございます」(^^)

除夜の鐘04-3
最後は毎回訪れている「光栄山 長照寺」です
最初は緊張していた女房もこの日3度目の鐘撞きですから上手に撞くことが出来るようになっていました(^^;



ssiimm at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年07月30日

長崎の夏祭り2016・・今年も延命寺で盆踊り大会

昨年初めて行って「おもてなし」がすごく気に行った寺町の「延命寺」で開催される「盆踊り大会」に今年も行ってきました(^^)

延命寺01
昨年は「響ローラ」さんのライブ目的で訪れたのですがそれを抜きにしてもとても楽しいイベントだったので今年もスケジュールが合えば来ようと思っていたのです

延命寺01-2
スタートは午後7時でしたがちょっと早めに会場の延命寺に到着しました

延命寺01-3
受付で今年も戴いたちゃんとした団扇は「富嶽三十六景」でした(^^)

延命寺02
ご住職の挨拶などがあった後いよいよ盆踊り大会がスタートしましたがまだ周囲が明るいせいもあるのか参加者はあまりいませんでしたね

延命寺02-2
2曲ほど踊った後は昨年も行われていた「フラダンス」が今回も演じられていましたが皆さん若い方が多くて華やかでしたね

延命寺02-3
でも観客に受けていたのはやはり子供たちの踊りです(^^;
会場にいるときは気が付きませんでしたがこの頃から陽が落ちていい感じになってきました

延命寺02-4
盆踊りが再開されましたが参加者がだんだん増えてきます

延命寺03
「延命寺恒例」だという「チャンチキおけさ」など3曲ほど踊ると再び休憩になりましたがここで今年も会場に来ている人全員にも「かき氷の振る舞い」です
普段かき氷など絶対に食べ無い私ですがせっかくなので数口ほど戴きました(^^;

延命寺03-2
さらに今回もジュースやビールなどをいろいろ配ってくれます(^^♪

延命寺03-3
休憩の後には「四名様」という変わった名前のバンドによる演奏が行われましたがメンバーの一人はこのお寺の副住職だそうです(゜o゜)

延命寺03-4
今回もバンド演奏している前は保育園状態です(^^;

延命寺03-5
さらに今回は盆踊りが数曲行われてから

延命寺03-6
再び別のバンドが登場・・・今度は「ウェンズデイ」というグループでしたがここには地元「寺町自治会」の会長も参加しているそうです

今回も見るだけでしたが楽しいひと時を過ごさせていただきました(^^)



ssiimm at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年06月02日

雲仙の話題・・・東洋館から「満明寺」の大仏

雲仙の福田屋で「高来そば」を食べた後は「ホテル東洋館」で「展望露天風呂」というのに入るつもりでした

雲仙01
その前に「福田屋」の駐車場から左方向にある小地獄温泉に向かったのは数十年ぶりに「青雲荘」を見ようと思ったからです・・・私同様女房も「小学校の時の修学旅行で来て以来」だそうです(^^;

雲仙01-2
全く知らなかったのですが「青雲荘」以外にも小地獄温泉として旅館が数軒あるのですね

雲仙01-3
雲仙の街並の反対側にある「ホテル東洋館」にやってきました
私が長崎市内のホテルに勤務していた頃は「九州ホテル」「雲仙宮崎ホテル」と並ぶ人気旅館でしたがこのホテルだけは来たことがありませんでしたね

雲仙01-4
ここの露天風呂が「もってこい!長崎」を持参すると半額の400円で利用できるそうなんです(^^)

雲仙01-5
ロビーに入ると何だか薄暗いような気がしますね
フロントの女性に「風呂に入りに来たのですが」と伝えると・・・何と「本日は休館日なのでご利用できません」とのこと(゜o゜)
まさかホテルに休館日があるとは思ってもいませんでしたが確かに本を見るとこのホテルのみ「休みは不定休なので電話で確認のこと」と書いていました・・・忙しくないときは新館の「東園」だけで対応しているのかもしれませんね

雲仙02
しょうがないので地獄でも見ようかとぶらぶらと雲仙の街を歩いて行きましたが

雲仙03
途中に「雲仙大仏」という幟があるのを見かけて「千々石deその日暮らし」さんの記事を思い出しちょっと見に行くことにしましたがここは「満明寺」というお寺だそうです

雲仙03-2
時代がありそうな不動明王像の前にある「鐘楼」は鐘も含めてやけに新しそうですね

雲仙03-3
こちらが「大仏殿」みたいです

雲仙03-4
入口の扉を開けるといきなり金色に輝く大仏(゜o゜)
長崎で大仏というと寺町にある晧台寺の大仏を思い出しますがどちらが大きいのかな?・・・と思って調べると「晧台寺」の大仏が3.4mでここのが5mだそうです

雲仙03-5
隣にあった「ボケ封じ観音」にも当然参拝しときました(^^;

本当はこの後行った「地獄」の記事も続けて書くつもりだったのですが長くなりそうなので次の記事に続きます<m(__)m>


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月06日

長崎の節分2016・・興福寺で小唄の奉納

2/6になったというのにまだ節分記事は続きます(^^;

中通り03-2
中通りから延命寺にやってきました

中通り03-3
何気に境内で行われている「鬼火焚き」を見ると何と「長崎四国八十八カ所霊場」の看板が燃やされていました(゜o゜)
「第42番霊場」とありますからこの「平和大師堂」ですよね・・・一体何故なんでしょうか??

興福寺01
浜町をちょっとさるいて時間つぶしをした後に「興福寺」にやってきました・・・毎年訪れていますがこんなに早い時間に来たのは初めてです

新聞02
それというのも長崎新聞に載ったこの記事・・・私の高校時代の先輩の奥様が「小唄」を奉納するそうなんです
考えてみると「長唄」は若い頃に何度も聞きに行ったことがありますが「小唄」は多分初めてでしょうね

興福寺01-3
日も落ちていい雰囲気になっている「興福寺」ですがつい1ヵ月くらい前の「除夜釜」にも訪れたばかりです(^^)

興福寺01-2
こちらが「小唄奉納」の案内です・・・数年前にここ「興福寺」で行われた天王寺屋・中村富十郎丈の踊りをモチーフに作詞されたということです

興福寺01-4
まだ始まるのには時間があったので何気に境内を回っていると「鬼火焚き」のための法要が営まれていました

興福寺01-5
普段回る神社では何も考えずに燃やしているだけみたいですがやはり由緒あるお寺ではちゃんと作法があるんですね(^^;

興福寺01-6
「鬼火焚き」が始まるとこの興福寺の人気イベントである「熱々中華風フルーツ葛湯」の振る舞いも開始されました

興福寺01-7
私は当然パスですが女房が戴いたものの撮影だけしました

興福寺02
同じく6時半からは国の重要文化財に指定されている「大雄宝殿」で小唄の奉納が始まりました
演奏の内容はyoutubeで見ることができます・・・実際のところ最近とみに衰えてきた聴力ではよく聞き取れませんでした(T_T)

興福寺02-3
まだ豆撒きまでは1時間くらいあるのに早々と待っている人たちがいたのにはちょっとビックリ(^^;


ssiimm at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: