長崎のうどん

2018年05月28日

長崎ランチパスポート6・・大村の「角ずしやまと」

大村公園で「花菖蒲」を見た後はランチを食べることにしました

ランチパスポート
当然「ランチパスポート第6弾」を利用しますが前回の第5弾からほぼ1年ぶりになります(^^♪

やまと01
前回も始まってから最初に利用した「大村角ずし やまと」にやってきました・・・このお店は週末も利用できるので便利なんです

やまと01-3
駐車場が混むので11時半くらいにやってきましたが何と二つのグループが食べ終わって帰るところでした・・・調べると朝の10時からオープンしているのですね(゜o゜)
あえて「ランチパスポート」をやらなくても多くのお客さんが来る人気店なのに毎回参加してくれるのはホント有難いと思います

やまと02
こちらがグランドメニューですが料金は最初来た時と変わっていないみたいです

やまと02-2
女房が見た情報番組で「このお店のちゃんぽんは美味しい」と紹介されたそうですね(^^;

やまと02-5
こちらがこのお店のランチパスポートメニューである「お寿司とうどんのセット」750円→540円です

やまと02-3
実際の料理はこちらですがまぁ写真通りですね(^^)
このお店にランチパスポートのたびに訪れているのは何と言ってもうどんが美味しいからなんです・・・特に出汁は抜群で外でうどんを食べることが無かった女房も「このうどんは美味しい」と気に入ったくらいです
「角ずし(大村寿司)」も当然ですが「稲荷寿司」もさほど甘くなく私も普通に食べることが出来るのです(^^)

やまと01-2
このお店のネックが駐車場ですね
店の前に数台分ある以外に川向うにもあるのですがとても「ランチパスポート」に書いている「60台」分は無いような・・・ところが会計の時に聞くとこの2か所以外にもあと二つ駐車場があるそうですね
いったいどこにあるのかは残念ながら聞きそびれましたが(^^;

ssiimm at 09:23|PermalinkComments(2)clip!

2018年04月23日

「夢彩都」で久しぶりに「丸亀製麺」のうどん

「長崎帆船まつり」に行ったついでに「夢彩都」に寄りました

夢彩都01
目的は地下の催事場では行われていた恒例の「島原半島フェア」だったのですが

夢彩都01-2

夢彩都01-3
「大平食品」などのお馴染みのお店はありましたが「島原そうめん」のブースもありませんでしたし出店が極端に少なくかなり寂しいイベントでした(T_T)

夢彩都02
しょうがないのでこの地下で弁当でも買ってフードコートで食べることにしました・・・「唐十」では「唐揚げ」を安く販売していたのですが「唐揚げ弁当」は対象外みたいだったのでパス(^^;

夢彩都02-2
女房はお気に入りの「古市庵」で寿司弁当を物色していましたが

夢彩都03
私は久しぶりに「丸亀製麺」でうどんを食べることにしました・・・最近は天丼を食べてばかりいた「丸亀製麺」でうどんを食べるのはかなり久しぶりです

夢彩都03-2
大村の「春の家」ほどではありませんがこのお店も「かけうどん」が290円からあるので安いですよね

夢彩都03-3
ですからランチタイムは長蛇の列・・・注文して受け取るまで1人数分で済むので待ち時間はあまり無いのですがこの日はちょっと時間が掛かりました

夢彩都03-4
この「牛とろ玉うどん」というのが現在のイチオシメニューなのかな?

夢彩都03-5
早目にテーブルに着いていた女房が食べていたのは「古市庵」の寿司です

夢彩都03-6
私は「丸亀製麺」の「冷しぶっかけ(大盛)」390円と「ちくわ天」110円で合計500円・・・まぁかなり安上がりで済みますね(^^;
でも「うどん」自体はやはり「春の家」が私の好みですね

夢彩都04

夢彩都04-2
「ダイソー夢彩都店」が4/25にオープンしますがそれに合わせて各店舗でダイソーのレシートを持参するといろんなサービスを受けられるそうですが

夢彩都04-3
何と「丸亀製麺」ではランチで食べた「ぶっかけうどん(大)」390円を290円でサービスするそうです(^^♪


ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月07日

伊王島の「うどん屋 がく」&伊王島の続き

「やすらぎ伊王島」からリニューアルした「i+Land nagasaki(アイランドナガサキ)」のメイン施設である「風ホテル」に寄った後はランチを食べることにしました

伊王島・がく01
ホテルから桟橋に向かう途中に飲食店がありますが一番手前にはずっと以前からある「がく」といううどん屋さんがありますがまだ入ったことはありません

伊王島・がく01-2
「讃岐うどん」のお店みたいですが割とお得感があるメニューですね

伊王島・がく01-3
でもこの先には以前訪れた時にランチを食べた「おおむら」という蕎麦屋さんがあるので

伊王島・がく01-4-2
この日もここで「蕎麦」を食べようと思ったのですが・・・お店の前にある「明石焼き」の幟は何でしょ?

伊王島・がく01-5
メニューも何故か「うどん」がメインになっています・・・中を覗いて話を伺うと何とご主人が腰を痛めて蕎麦を打てないそうですね(゜o゜)
何とか来週からは1日10食限定で「蕎麦」を出せそうという話でしたがこの時点では「うどん」とご主人の故郷特産である「明石焼き」くらいしか提供できないそうです

伊王島・がく02
「蕎麦専門店」でうどんを食べるよりは「うどん専門店」で食べる方がいいですよね・・・ということで再び「うどん屋 がく」に戻ってきました(^^;

伊王島・がく02-1
最初にこのカウンターでうどんを注文するシステムだそうです

伊王島・がく02-2
この日も暑かったので私は「ざるうどん」にしましたが女房は相変わらず「かけうどん」(^^;

伊王島・がく02-3
カウンターにあった「甘鯛」の天ぷら100円が美味しそうだったので追加注文しました

伊王島・がく02-5
こちらが女房が頼んだ「かけうどん」350円ですが「うどんが柔らかくて美味しい」そうです

伊王島・がく02-6
追加で頼んだ「稲荷寿司」50円X2個は「安いけど味は普通」ですって(^^;

伊王島・がく02-7
私が頼んだ「ざるうどん」350円は冷水でよく締められていて程よいコシもあり思ったより美味しかったですね(^^)
メニューから見て「讃岐うどん」のお店だと思っていましたがシステムだけ真似た自家製うどんのお店みたいでした

伊王島・がく03
食べ終わった後ちょっとホテルの奥に向かってみましたが

伊王島・がく03-2
以前の駐車場に温泉施設が大きくなって移転しているのですね(゜o゜)

伊王島・がく03-3
その先の「伊王島灯台」と海水浴場の分かれ道の先に

伊王島・がく03-4
話題の「アイランド ルミナ」があるみたいです・・・まぁ行くことは無いでしょうが(^^;

伊王島・がく04
「やすらぎ伊王島」時代には別館の「海の見えるホテル」という名称だったホテルも「ミナトホテル」と名前が変わっていました


ssiimm at 09:09|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月28日

大村の「春の家」で「ざるうどん」&コレモおおむら

大村公園で桜を見た後はランチを食べることにしましたが

春の家01
向かったのはお馴染みの「春の家」です(^^;

春の家01-2
店内に入ると「おでん」のポスターが目を引きますね

春の家01-4
こちらが「蕎麦」メニューで

春の家01-3
こちらが「うどん」になっています
全体的にかなりリーズナブルなのでちょっと気付きにくいのですが前回来た時より大体30円くらい値上がりしているみたいですね・・・それでもコスパは群を抜いていますが(^^;

春の家02
女房は相変わらず「かけうどん」230円にしていましたが今回は「稲荷寿司」150円も一緒に頼んでいました

春の家02-2
私はこの日は暑かったので「ざるうどん 大盛り」330円+50円にしましたが相変わらず美味しかったですね(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大村01-2
ランチを食べた後「コレモおおむら」にちょっと寄りましたが広場では音楽イベントが行われていました

大村01-3
この演奏している女の子たちは昨年も見かけましたが一人少なくなっていますね

ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月27日

長崎清水「みむろの郷」で「蒲だしうどん」(^^)

「緋寒桜の郷まつり」が行われた国見町・神代地区から長崎に戻る途中でランチを食べることにしましたがなかなかお店が見つかりません

長崎清水01
そんな中で吾妻町あたりを車で走っていると目に止まったのは「みむろの郷」という「産直市場」の看板・・・以前は「長崎清水」という蒲鉾屋さんの看板が立っていましたよね

長崎清水01-1
単なる蒲鉾製造工場の直売所から「産直店」に変わったのでしょうか?
以前からやっていたのかもしれませんが国道から見かけはしても寄ろうと思ったことは無かったので中の様子は見たことがありませんでした(^^;

長崎清水01-2
入り口横には「蒲だしうどん」という案内がありますが店内で食べさせてくれるのかな?

長崎清水01-3
中に入ると思ったよりきれいな店内には野菜などが並んでいて確かに「産直店」みたいです

長崎清水01-4
もちろん本業である「かんぼこ」もいろんな種類が並んでいて

長崎清水01-5
試食もふんだんに用意されています・・・これほどあってしかも気兼ねなく食べることが出来るのは「杉永蒲鉾」に匹敵しますね(^^)

長崎清水01-6
しかも蒲鉾や野菜以外に地元の名産品も扱っていて華やかな「おひなさま」や桜をあしらったスイーツ(?)や「さくらせんべい」など初めて目にした商品が並んでいました

長崎清水01-7
先日「ケンミンショー」で紹介していた熊本名産の「いきなり団子」や「六兵衛饅頭」なども販売しているんですね(^^;

長崎清水02
店内の一角にカウンターがありここでうどんなどを販売しているみたいです

長崎清水02-2
これが表に書いていた「蒲ダシうどん」の紹介ですが「うどんのだしに蒲鉾の旨みをプラス」したそうですから「蒲鉾」だけで出汁を取っている訳では無いのですね・・・でもトッピングも面白そうなので食べてみることにしました
以前だと女房が外でうどんを食べたがらなかったのですが最近はあまり抵抗が無くなったのでうどんを食べる機会も増えましたね(^^)

長崎清水02-3
隣にあった「おでん」も1個80円ですし「ちくわ」が美味しそうだったので追加・・・女房は惣菜コーナーで販売していた「ちらし寿司」のパックを購入していました

長崎清水03
食べる場所は左奥にテーブル席も2つほどありましたが窓際のカウンターで食べることにしました

長崎清水03-2
外にはデッキもありますからもっと暖かくなってきたら利用できそうですね・・・ちなみにこのデッキも含めて昨年6月に浜松建設がリフォームしたそうですね

長崎清水03-4
まずは「おでん」から戴きましたがさすがにかんぼこ屋さんだけあって「竹輪」は当然ですし「卵」も地元産でしょうがかなり美味しかったですね

長崎清水03-3
これが「蒲だしうどん」380円です
柔らかいうどんは既製品でしょうが「出汁」はあっさりとした中にも旨みが感じられてなかなか美味しかったですね
でも一番の特徴はやはりトッピングの多さで「ナルト」「玉ねぎ」「ゴボ天」も入っていますがやはりふんだんに載った「かんぼこ」が目を引きます・・・これで380円ですから「かんぼこ好き」にはかなりおススメです(^^)

長崎清水04-2
どうやら曜日によって「お買い得」があるみたいですが木曜日だと「蒲だしうどん」が330円で食べることが出来るのかな?


ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月21日

大村の「春の家」で「鍋焼きうどん」

「コレモおおむら」に寄った後はランチを食べに行くことにしました

春の家01
向かったのは「県道38号長崎空港線」沿いの「春の家」です
ちなみに年配の方は「長崎空港」のことを今でもずっと以前の名称である「大村空港」と呼ぶ人が多いのですが、何とこの道路沿いにあるお店も「長崎空港通り店」に混じって「大村空港店」という名前を付けているのが見られるんですね(^^;

春の家01-2
最近お気に入りの「春の家」ですが昨年の7月に久しぶりに訪れて以来この半年で4度目の訪問になります(^^)
最初が「ざるうどん」2度目が「カレーうどん」で前回が「かき揚げうどん」でしたね・・・こんなに「うどん屋」に来る機会が増えたのは何といっても女房が「外でうどんを食べる」ことに以前ほど抵抗が無くなったせいがありますね

春の家01-3
11時半くらいに到着したので普段はお客さんで溢れている店内も空席が目立ちます(^^;

春の家01-4
こちらがメニューですが私は最初から「ランチの王様〜大村湾〜」さんがイチオシの「鍋焼きうどん」を注文することに決めていました・・・メニュー表を見ると一番高い価格設定になっていますがそれでも500円です(^^)

春の家02
女房はワンパターンの「かけうどん」200円・・・普段はこれに「稲荷寿司」あたりを付けるのですが「今朝は珍しく朝ごはんを食べた」のでうどんのみです
でも「かけうどん」が200円というのは破格の安さですね・・・何せ安いので有名な「丸亀製麺」でも290円だったと思いますし量もちゃんと普通のお店並にありますから(^^)

春の家02-2
私は最初の予定通り「鍋焼きうどん」500円・・・実際のところこの日はかなり暖かかったので隣の席で食べていた「ざるうどん」にも心惹かれたのですが(^^;

春の家02-3
でもこの「鍋焼きうどん」は「かけうどん」の2.5倍の価格だけあってトッピングが「海老天」「温玉」「丸天」など盛りだくさんでちょっとビックリ(゜o゜) 
メニュー表のトッピングの料金を見てもかなりの「格安」ですね・・・うどんや出汁も好みの味ですからホント大満足です(^^♪


ssiimm at 09:21|PermalinkComments(0)clip!

2017年12月13日

諫早の「古都うどん 幸町店」でランチ

さして用事も無かったのですがちょっと諫早に行ってきました

古都00
諫早に到着したのが12時過ぎくらいだったのでとりあえずはランチを食べることにしました
久しぶりにとんこつラーメンの「黒田屋(写真のお店の奥にあります)」で食べようかとも思ったのですが

古都01
やってきたのは少し先にある「古都うどん 幸町店」です・・・先日「ランチの王様〜大村湾〜」さんのブログ記事を見て「こんなステキなお店は大事です(^.^)」というのが気になっていたのです(^^;
バイパス沿いにある「レストラン古都」には諫早で勤務していた頃に訪れたことがありますがここは初めてですね

古都01-2
ランチタイムだという事もありお客さんがひっきりなしに訪れていました
私たちはたまたまお客さんが同時に数組出たので待たずに席を確保できましたがそのすぐ後には行列ができていました・・・まぁ男性客が多いせいもありお客さんの回転がいいので皆さんさほど待たずに座れていたみたいでしたが(^^)

古都01-4
テーブルに着いてまず目に入るのは大量に置かれた「天かす」ですね(^^♪

古都02
こちらがメニューですが何せこのお店は初めてなので何にするか悩んじゃいます

古都02-2
しかもうどんだけじゃなく定食メニューも多いですから(^^;

古都02-3
「ミニ丼シリーズ」なるものや「日替りランチ」「休日ランチ」もありますし

古都02-4

古都02-5
さらには「イチオシ」メニューみたいなものもあります(^^;

古都03
女房は上の写真にある「焼豚玉子丼」740円にも惹かれていたみたいですが結局頼んだのは「テーブルに天かすが山ほどあるから」という理由で「かけうどん」320円です・・・女房が「かけ」以外のを頼んだのは3年ほど前に福岡にある「資さんうどん 古賀店」で「ゴボ天うどん」を食べた時くらいじゃないかな?

古都03-2
私は何にしようか決めることが出来なかったので「日替りランチ」の「スタミナ+マヨ唐揚げ」680円にしました・・・係りの人が「うどんの量は?」と聞いたので思わず「1.5玉で」と言っちゃいましたがやはり量が多いですね(ちなみに女房の「かけうどん」も料金が同じというのを知って1.5玉にしていました(^^;)

古都03-3
当然私も「天かす」はたっぷり戴きました(^^;
柔らかめのうどんもですがセットされていた「唐揚げ」「スタミナ焼き」もかなり美味しかったですね・・・うどんも付いての680円はかなりお得ですから結構おススメです
ちなみに夫婦合わせてジャスト千円でした(^^♪

ssiimm at 09:34|PermalinkComments(2)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: