銅座・思案橋食べ歩き

2014年01月24日

銅座の「串源」・・長崎ランチパスポート

図書館に行ったついでに中島川から新地にかけて「長崎ランタンフェスティバル2014」の準備風景を見てきましたが途中でランチを食べることにしました

串源01
今回選んだのは2年前に食べて気に入った銅座の電車通り沿いにある「串源」ですが、普段から混んでいるのでちょっと心配・・・「長崎B級グルメ紀行!」さんも入れなかったみたいですから^^;

串源01-2
2階にある入口を見ると案の定待っている人がいるみたいです

串源01-1
それでも1組だけだったので待ってみることにしました

串源01-3
満席の店内ですが食べている料理を見ると「500円ランチパスポート」を持たない年配の女性らしきグループも何組もいるみたいです・・・この方たちは食べ終わっても話を楽しんでいるので回転があまり良くないんです^^;

串源02
それでも10分くらいで席に案内されましたが今回はカウンターになりました
やはり「500円ランチパスポート」持参の方が多く中には4〜5人のグループもいましたが大人数だとテーブルが空くのを待つのも大変でしょうね

串源02-2
これが「今月のおすすめメニュー」ですが680円からと割安ですね、普段から女性グループが多いのも納得です

串源02-3
こちらは定番のランチメニューですがこの中の「とりそぼろ弁当」750円と「炙りサーモン丼」780円がランチパスポート対象メニューでいずれも500円で食べることが出来るのです(^^)

串源03
女房は前回も頼んで気に入ったという「炙りサーモン丼」にしましたが「やっぱり美味しい(^^)」そうです

串源03-2
私は前回来たときに隣の人が食べていて美味しそうだった「とりそぼろ弁当」を選択・・・鶏そぼろと錦糸卵のご飯部分も美味しかったのですが付け合せで入っていたつくねやアスパラ巻きなどの焼鳥もさすがに専門店だけあって良かったですね
鶏そぼろを食べやすいように木のスプーンが付いていたのも好印象です

串源03-3
さらにコーヒーまで付いて500円ですから言うことありません(^^)

帰る頃にもまだ待っているグループが何組もいましたからもしこのお店で食べようと思うと12時前に入店することをオススメします

串源04
隣にある「吉里吉里屋」でもやるといいのにね(^^)


ssiimm at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月16日

本石灰町の「横綱カレー」

女房が知人に会いに行きたいというので銅座に行ってきました

銅座01
しょっちゅう利用している籠町の50分100円のパーキングですが一番奥に「龍山寺」という名前がついた建物がありました・・・これは何でしょうか?

銅座01-2
昼間の銅座は歩いている人もほとんどいませんね

銅座01-3
目的地だった女房の知人は商売をやっているからいつも平日はほとんどいるのでアポ無しで訪れるのですがこの日はお店が休み(゜o゜)・・・近所の人に聞くと旅行に行っているとのことでした
しょうがないのでランチを食べに銅座の路地を抜けて春雨通りに行くことにしました

横綱カレー01-5
「リモージュ・タケヤ」は銅座町かな? さすがに洋菓子店だけあってクリスマスモードです(^^)

銅座01-4
多分この「島原まぜ飯」のお店あたりからが本石灰町でしょうね

銅座01-6
長崎ペットがありますが

銅座01
このお店は2012年に閉店したと思っていました(゜o゜)

横綱カレー01
その先にあるのが「長崎B級グルメ紀行!」さんが紹介していた「横綱カレー」・・・

横綱カレー01-2
今月12/7にオープンしたそうですが何と12/17までカレーが200円です(^^)・・・普段外でカレーを食べたがらない女房も「これは食べてみないと」だそうです^^;

/横綱カレー02
これがオープニングメニューですがこの日はカレーしか出来ないとのことですが全く問題ありません・・・でも普段も350円で提供するのだったらかなり安いですよね

横綱カレー03
ちょっとボリュームには欠けますが普通に美味しいカレーでした
私にとっては学生の頃に東京の街角にあったカレー専門店のカレーを思い出しなかなか良かったですね・・当時のお店はS&Bの業務用カレーを使ったお店が多かったのですが、最近のカレー専門店は何だか高級になってきたような気がします

私はともかく女房が「ナン」じゃなく「カレーライス」を食べたのは「夕月」以外では「かなやバーガー」で食べて以来じゃないでしょうか


ssiimm at 18:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2013年11月14日

「よこはま思案橋店」で焼きそば(^^)

2週間に1度の長崎市立図書館に行く日だったのでついでに思案橋横丁にある「よこはま思案橋店」でランチを食べてきました

よこはま02
それというのも先日行われた「宵酔いまつり はしご酒ラリー大会」でこのお店の食事券が当たりましたが12/10が期限なので早く使うことにしたのです(^^)

よこはま01
「よこはま」は中通りにも「眼鏡橋店」がありますが、チケットはこの「思案橋店」でしか使えないのです・・・夫婦揃ってどちらかというとこっちのお店が気に入っていましたからラッキーです(^^)

よこはま01-3
普段はこのラーメンセットや太麺皿うどんを食べることが多いのですが今回は最初から「長崎B級グルメ紀行!」さんおススメの「焼きそば」を食べようと思っていました

よこはま02-4
メニューにも載っていますが

よこはま02-2
ずっと前から「焼きそば」と「上海焼きそば」と「東京焼きそば」がどう違うか疑問でしたがお店の人に聞いて納得・・・「焼きそば」のみちゃんぽん麺を使っているそうです。
ちなみに「東京焼きそば」はあんかけになっているそうですから「かた焼きそば」みたいな感じなんでしょうか

女房は若い頃大好きで何度も食べたという「天津飯」690円の単品にしようとしたのですがセットにすると「ワンタンスープ」+「杏仁豆腐」がついて価格は790円だったのでそちらを注文しました

よこはま02-3
このお店は定食も安いんですよね、一人だったら「野菜炒め定食」690円を頼むかな?

よこはま03
これが「長崎B級グルメ紀行!」さんが「長崎で一番美味しい」という「焼きそば」750円です

よこはま03-2
アップにしてみました(^^) 普通の中華麺じゃなくちゃんぽん麺を使っているからちゃんぽんや皿うどんと同じ価格なのも納得ですね
「焼きそば」自体をお店で食べることは滅多に無いので「長崎一」かは判りませんが確かに文句なしの美味しさですし量的にも満足です

よこはま03-3
女房が頼んだ「「天津飯セット」790円です・・・1年以上前に油屋町の「ニューよこはま」で食べて以来でしたが「やっぱり天津飯はこっちのほうが以前のままで美味しい」そうです
女房がしきりに勧めるので私も一口頂きましたがやはり甘すぎます(-_-;)
でもセットで付いている「ワンタンスープ」は醤油味の関東風で美味しかったですね


ssiimm at 18:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2013年09月03日

久しぶりに「銀鍋」でランチ

前の記事で書きましたが今月の「銅座ワンワンデー」には「銀鍋」も参加しているとのことで久しぶりに寄ることにしました

銀鍋01
結婚した頃から何度も来ていますが最近はあまり寄らなくなりましたね・・・記事を見返すと前回来たのが2年前みたいです^^;

銀鍋01-2
このお店も今回は「銅座ワンワンデー」に参加していたのですがメニューは定食じゃなく単品(天ぷら盛りか刺身盛り)だったので普段のランチメニューを食べることにしました

銀鍋01-3
このお店の特徴は年配の方が一人でも食べに来やすいようなカウンターの設計でしょうか

銀鍋02
これがランチメニューです・・・長崎でも名前が通った老舗にしては良心的価格だと思います

銀鍋02-2
以前は無かったのですが最近は平日限定で「日替りランチ」もあるみたいですね・・・この日は日曜日だったのでありませんでしたが^^;
それとかつての「寿司ランチ」に代わってメニューに加わった「彩りにぎり膳」も人気みたいです

銀鍋05
あまり銀鍋のメニューを書いた記憶が無いので少し紹介すると・・・やはり海産物は豊富ですね

銀鍋05-2

銀鍋05-3
そういえば娘が小学生の頃はここのお茶漬けが何故かお気に入りでした

銀鍋03-2
女房は「彩りにぎり膳」を注文するのかと思ったら「あるのに気付かなかった」海鮮丼980円にしました・・・「本当は酢飯が良かったのだけど値段以上に美味しかった」そうです

銀鍋03-4
私はワンパターンの「天ぷら定食」880円・・・以前も書きましたが長崎で「天ぷら」を食べたのは多分この店が一番多いでしょうね
特筆する美味しさではないのでしょうが安心して食べることが出来るからいいですね(^^)

私の知人は毎月のようにこのお店に飲みに来ているそうですがやはり魚料理でお酒を飲むのもいいでしょうね・・・私は飲み歩きを卒業したので昼間の食べ歩き専門です



ssiimm at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年08月02日

久しぶりに「餃子の王将 浜の町店」

結局「銅座ワンワンデー」では食べるところがあまりなかったので、久しぶりに「餃子の王将」で食べることにしました・・・ここも名前は浜の町店となっていますが銅座町になります

銅座01
西浜通りにある「コクミンドラッグ」が店舗を二つに分けて新たに「コクミン薬局」という調剤薬局をオープンさせていました

銅座01-2
ダイエー銅座店前にはお盆用の造花がズラリと並んでいますが、その中でもあまり目立たない「千日紅(ダゴバナ)」を使うのは長崎独特の風習みたいですね・・・全国的には「盆花」というとミソハギや桔梗が一般的だそうですが長崎ではこれを指します

銅座01-3
隣にあった「ガリガリ君」・・・ブログ「長崎B級グルメ紀行!」ではよく登場しますが私はいまだに食べたことが一度もありません^^;

王将01
「餃子の王将 浜町店」にやってきましたが店の前には「日替りイベント」という大きなPOP・・・でも内容をよく見ると私たちが利用できそうなのは水曜日の「餃子1人前無料券」くらいですね

王将01-2
そういえば30数年前に東京に住んでいたころは「餃子の王将」でよく「麻婆豆腐定食」を食べていましたね・・・当時は「餃子定食」や「肉野菜炒め定食」「麻婆豆腐定食」などの定食中心メニューで他の店より2〜3割は安かったのでたまに利用していました

王将01-3
店内の壁にはいろんなポスターが貼られています

王将02
再び来てみようと思ったのはこの安いセットメニューが出来たのを知ったからです

王将02-2
他のセットもオープン時からすると変わっていますね

王将02-4
ラーメンがおいしくなったそうでさらに平日はライス(小)の無料サービスもあります

王将03
女房はその「ラーメン+小ライス」472円を頼みましたが、写真を撮るのがちょっと遅くなり少し食べちゃいました^^;
相変わらず量は少なめですが女房はこれくらいでいいみたいですね・・・「何だか麺が変わったような気がする」とのことでした

王将03-2
こちらもひと口食べた後ですが「餃子+ミニ焼き飯+サラダ+スープ」の「ちかっとランチ」500円です。

王将02-3
餃子が210円でミニ焼き飯が262円ですから少しお得くらいですね
先日はライバルの「大阪王将」で食べましたが餃子の焼き方は「大阪王将」に軍配を上げますね・・・焼き飯は「三八ラーメン」や「よこはま」みたいにはいきませんが「ミニ」とはいえそこそこの量がありこの価格だといいのじゃないでしょうか

銅座02
帰りに何気なく新地中華街を見るとずいぶん前に閉館した「新民楼」の看板が(゜o゜)

銅座02-2
なんてことはなく単にまだ取り外していないだけでした^^;

長崎夜市
そういえば昨日の記事で「浜んまち夏まつり」が8/2・3に行なわれることを書きましたが中島川公園付近で行われる「長崎夜市」も8/3・4と8/24・25に行なわれるんですね

住吉夏まつり
さらには「住吉夏まつり&グルメフェスタ2013」も8/3・4に開催されますし、中央公園で毎年行われている「賑町夏祭」も8/2・3に行なわれるそうです



ssiimm at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月03日

アイポン・・久しぶりに銅座「餃子菜館 万徳」の水餃子

アイポンで銅座の「餃子菜館 万徳」のクーポンを購入したので女房と行って来ました

銅座01
西浜通りから行きましたが相変わらず人通りが多いですね

銅座01-3
皆さんどこへ行くんでしょうか・・・新地中華街かな?

銅座01-7
私たちはダイエー銅座店も手前から右に入ります

銅座01-8
「プラザ西浜」にあった「ハマサキミート」「川虎かまぼこ」のお店がなくなって「肉の千可良」が入っていました・・・どこかで見たことがあるお店ですね

万徳01
通りから出ると「万徳」がすぐ前にありますがかなり久し振りです・・・女房と訪れたのをブログに書いていないということは7年以上ぶりなのかな

万徳01-2
今回のアイポンのクーポンは「麻婆炒飯」or「担担麺」が半額425円!」という内容でしたがこの二つのメニューは店頭にも貼り出しているので人気メニューなんでしょうね

万徳02-3
店内はテーブル二つにカウンターだけの小さなお店です

万徳02
ランチメニューを見ると「ハーフ満載ランチ」というのがお得みたいですが

万徳02-2
壁に貼っていた「半チャンラーメンセット680円」にも惹かれますね

万徳03
これがアイポンのクーポン対象商品のひとつ「担担麺」850円→425円です・・・辛いのが苦手な女房も同じものを「辛さを出来るだけ抑えて」で注文しました^^;
見た目かなり辛そうに見えますがさほどでもありませんでした

万徳03-2
麺がかなり細いですね・・・博多ラーメン以上の細さです
ずっと以前はこのお店のラーメンはそれほどでも無かったのですがこれは結構美味しかったですね・・・ただし女房は「辛くて味がよく判らなかった」とか(^o^)

万徳03-4
そんな女房も大満足なのがこの「水餃子」420円・・・中国生まれのご主人が作るこの一品は小麦粉も中国から仕入れているという本物で長崎で一番美味しいと思います

10数年前に東長崎の松原で小さなお店をやっていた頃はこの餃子目当てに何度も通ったものです



ssiimm at 18:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2013年04月08日

「餃子の王将浜の町店」に行ってきました

「餃子の王将」には何度か行ったことがあるのでそれほど急いで行くことも無かったのですが

王将
このチラシに載っている「4/7・8は浜の町セットが半額」というのに惹かれて女房と行ってきました

王将00
銅座の駐車場に車を停めて新地の前を通って行ったのですが正面に見える元長崎県酒販ビルを解体してからの新築工事は大掛かりですね・・・国分に酒類販売の権利を譲渡したそうですがこのビルは何を目的に建てるのでしょうか?

王将01
11時オープンだったので11時半くらいに「餃子の王将浜町店」に到着したらやはり満席・・・

王将01-2
思ったほどには並んでいなかったし「11時から入った人がそろそろ帰る時間だろう」と思ったので待つことにしましたが、やはり10分くらいで入ることが出来ました

王将01-3
店の前に展示していたのが本日のサービス品である「浜の町セット」650円→325円です・・・普段はここには「日替りサービスランチ」680円を展示するみたいです

王将02
これが「浜の町店オリジナル単品メニュー」だそうですが

王将02-2
大村店と全く一緒なんですね^^;

王将02-2
オリジナルセットメニューを見ると

王将02
名前は変わっていますが内容的には似たのが多いですが、まぁしょうがないでしょうね

王将02-3
安上がりに済まそうと思えば焼き飯単品や餃子210円+ライス中157円だと367円でランチを食べることが出来ます・・・私の学生時代はほとんどがそんな感じでしたね^^;


王将03
それでもこの「浜の町セット」650円は普通の価格だと餃子x2+ライス中で577円ですからあまり割安感はありませんが、半額325円は魅力的です(^^)

王将04-2
ついでに二人でとんこつラーメン472円も1杯頼みました・・・大村店では醤油ラーメンを頼んで失敗したのでとんこつの味を見たかったのです

さすがに餃子は美味しかったですしライスも思った以上に良かったですね、女房も「普段は餃子二人前食べるなんて無いし専門家が作るとやっぱり美味しいから満足」だそうです

それほど期待していなかった分ラーメンもまぁまぁでしたね、少なくとも大村店よりは良かったです
ただ単品で頼むには量が少なすぎますね・・・この店では他のメニューと一緒に頼むでしょうからもう少し安くてもいいと思います

王将06
すぐ近くにある昔からの馴染みである「万徳」にとってはこんな場所にオープンされたのは痛手でしょう



ssiimm at 18:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: