諫早の話題

2018年04月21日

「諫早公園」に「つつじ」を見に行ってきました

「諫早市役所食堂」でランチを食べた後は「諫早公園」に行ってきました

諫早公園01
諫早公園の駐車場はどうせ満車だろうと思い「高城回廊」を歩いて公園に向かいましたがいつ来てもいい感じの遊歩道です

諫早公園01-2
平日とはいえ家族連れなど結構つつじを見物に来ている人は多かったですね

諫早公園01-1
「つつじ」と「眼鏡橋」が有名な「諫早公園」ですが

諫早公園01-3

諫早公園01-4
実際のところ「つつじ祭り」のメイン会場になる割には眼鏡橋周辺はそれほどツツジが多いわけでは無いのです・・・それでもちょうど「満開」を迎えてきれいですね(^^♪

諫早公園02
久しぶりに「眼鏡橋」を渡ってみることにしました

諫早公園02-1

諫早公園02-3
橋の両側に「つつじ」が咲いているのを見ることが出来ました

諫早公園02-4
この「日本の歴史公園百選」に選定されているのはかなり広い範囲の「上山公園」で眼鏡橋がある「諫早公園」はその一部なんです

諫早公園02-5
でもこんなに可愛い「つつじ」もありました(^^)

上山つつじ園01
ついでにその「上山公園」のつつじも見ようと思い「上山つつじ園」にやってきましたが・・・例によって駐車場は満車(>_<)

上山つつじ園01-2
しょうがないので「健康福祉福祉センター」前のつつじだけ見ましたが結構きれいに咲き誇っていましたね(^^)


ssiimm at 09:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月19日

「諫早外環状線」と新「諫早市役所食堂」

先日「栗面」から「小船越」まで走った「島原道路・諫早外環状線」を昨日は逆から乗ってみました

外環状線01
「貝津」の交差点を過ぎ「小船越交差点」の手前で

外環状線01-2
左に入る道が新たに出来ていますがこれが「島原道路・諫早外環状線」の「小船越インター」です

外環状線01-3
前回も書いたように3つのトンネルが連続してあります

外環状線01-4
まだ2.7kmしか完成していませんが下道の「小船越交差点」を通る必要が無いので結構時間短縮になるのですがまだ存在を知らないドライバーが多いみたいですね(^^)

諫早市役所01
「栗面インター」で降りてから「栗面交差点」を直進して向かったのは諫早市役所・・・本来は「諫早公園」のつつじを見るのが目的だったのですがその前にランチを食べることにしたのです

諫早市役所01-2
諫早市役所の案内所の職員は「V・ファーレン長崎」のユニホームを着用しているのですね(^^)

諫早市役所02-1
前回の記事で書きましたが35年間この「諫早市役所食堂」を運営してこられた方が引退されて今月から新たな経営者に変わったそうです・・・「居抜き」ですからテーブルの配置もそのままですし相変わらず素っ気ない「食堂」の文字(^^;

諫早市役所02
これが新しいメニューですが

諫早市役所00
先月までのメニューに比べると細かい点では相違がありますがそれほど大きな違いは見られませんね・・・日替り定食もワンコインですし

諫早市役所02-3
女房が頼んだのは以前から「内容がよく味もいい」と気に入っている「日替り定食」ですが「以前に比べると内容がイマイチ」だそうです・・・やはり以前の方は長い調理師生活のせいでコスパに優れたメニューを考えてこられたのでしょうね

諫早市役所02-4
私が頼んだのはワンパターンの「トルコライス」ですが以前に比べると550円→600円と価格は上がっていますし、女房が頼んだ「日替り定食」を食べ終わりかけた頃に出来ましたからちょっと時間が掛かり過ぎかな

諫早市役所02-5
さらに以前あった味噌汁も付かなくなりました・・・でも量は増えていますしカレーピラフなど個々の構成食材はなかなか美味しく仕上がっていますから全体的に見ると以前より満足度は高くなっていますね(^^♪
この価格でこの内容ですから長崎市内の公共レストランに比べても遜色は無いのじゃないでしょうか・・・是非神崎さんにも食べて欲しい一品です(^^)


ssiimm at 09:37|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月11日

島原道路「諫早外環状線」を走ってみました

大村に行った帰りに先日開通した島原道路・諫早外環状線「諫早インター工区」を通ってみることにしました

島原道路・諫早00
諫早インター近くの工事現場に掲示してあった道路の説明ですが今回開通したのは地図の左手にある「貝津交差点」近くの「小船越インター」から中ほどにある「栗面インター」までの2.7kmだそうです・・距離は大したことは無いのですが何せ常に渋滞している「小船越交差点」を通らずに愛野や島原方面に行けるので結構便利な道になりそうですね(^^)

島原道路・諫早01
本当は「小船越インター」から乗りたかったのですがこの日は高速を使って大村に行ったので帰りに「栗面インター」から乗ることにしました・・・車のフロントガラスが汚れているのは気にしないでください(^^;

島原道路・諫早01-2
長崎方面に向かって走り「栗面交差点」から左折するとほどなくインター入口の案内があります

島原道路・諫早01-3
将来的には「長野インター」からの道と合流するのでしょうがいつになるのでしょう

島原道路・諫早01-4
片側1車線ですがやはり対向車線を走る車が圧倒的に多く見られます

島原道路・諫早01-5
「栗面平山トンネル」というのを抜けると前方にまたトンネル

島原道路・諫早01-6
これは「平山貝津トンネル」というそうですがその先にまたトンネルがあります

島原道路・諫早01-7
今度は「貝津トンネル」というそうですが全長2.7kmの道路に「297m」「349m」「330m」のトンネルがあるのですから工事も大変だったでしょうね

島原道路・諫早02
3本目のトンネルを抜けるともうすぐ出口です

島原道路・諫早02-2
最終的には小船越の「長崎県立農業大学校」近くで国道と合流しました(^^;


ssiimm at 09:20|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月17日

「諫早市美術・歴史館」で「太田孝三展」

前の記事の続きですが夕方からの「梅沢富美男公演」にはまだまだ時間があります

諌早美術・歴史01
そんな訳でやってきたのは久しぶりの「諫早市美術・歴史館」ですがオープン時に訪れて以来ですね(^^;

諌早美術・歴史01-2
諫早市内をさるいている途中で知ったのですが、現在二つの展示会を開いているそうですがどちらも無料だそうなので時間つぶしに寄ってみることにしたのです(^^;

諌早美術・歴史01-3
その二つというのは「諌早家出張(いさはやけでばり)」と「太田孝三展」だそうですがどちらも今まで聞いたことがありませんね

諌早美術・歴史02
館内に入るとすぐ目に付いたのはこの作品ですがこれも「太田孝三」さんの作品みたいなのでちょっとこの方の展覧会を見て回ることにしました

諌早美術・歴史02-9
何と言っても写真撮影OKなので記事にもしやすいですし(^^;

諌早美術・歴史02-4
美術に関してはホント疎い私ですが特に「現代アート」の展覧会などを訪れたのは初めてじゃないでしょうか

諌早美術・歴史02-2

諌早美術・歴史02-6
意味は不明ですが視覚的にはかなり楽しい作品がありますね

諌早美術・歴史02-3
「転写」というそうですが以前も記事にした「岩永嘉人」さんの解説を見ても
イマイチ理解できません(^^;

諌早美術・歴史02-5-2
ちょっと開いて見たいのですが作品に手を触れてはいけないのでしょうね

諌早美術・歴史02-7
太田孝三さんのプロフィールを見ると私とほとんど同じくらいの年齢なんですね・・・と思ったら10年以上前に亡くなられていました(゜o゜)
どうやらこの方が若い頃に師事されていたのは長崎県唯一の二科展会員である「馬場一郎」さんだそうですがこの方は私の高校時代の美術の先生だったのですよね・・・先ほどの岩永嘉人さんも長崎北高で教わったそうです

諌早美術・歴史03
2階では「諌早家出張」という展示会も行われていましたが

諌早美術・歴史03-2
こちらは撮影禁止だったので記事にすることもできません(^^;


ssiimm at 09:12|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月19日

「いさはや三海海鮮まつりinたらみ」で高来そば

4年前に有喜港で行われた「いさはや三海海鮮まつりinうき」というイベントに行ったことがありますが、今年は多良見町の「なごみの里運動公園」で行われるとのことだったので昨日の午前中に行ってきました

三海海鮮まつり02-7
このチラシには出店の詳細は載っていないのですが多分今回も「幻の高来そば」のブースがあるのじゃないかと思ったのです(^^;

三海海鮮まつり01-3
車は会場からちょっと離れた「多良見港」の近くに停めて歩いて会場に向かいました・・・てっきり会場はこの「たらみ図書館」の隣のグラウンドだと思ったのですが

三海海鮮まつり01-4
広い敷地のかなり奥でやっているみたいです(^^;

三海海鮮まつり01-5
相変わらずお客さんは早くから大勢詰めかけていますね

三海海鮮まつり01-6
会場の奥では恒例の「カキ焼」も行われています

三海海鮮まつり02-2
出店がいろいろと並んでいましたが

三海海鮮まつり02-4
その中に目的の「幻の高来そば」のブースを発見しました(^^♪

三海海鮮まつり02-5
この高来そば特有の「どろり蕎麦」というのを夫婦揃って気に入っているのです

三海海鮮まつり02-6
これが「茹で汁ごと食べる」という「どろり蕎麦」400円ですが長崎に住んでいると滅多に食べる機会が無いので今回が5度目ですね

三海海鮮まつり03
食べ終わった後は例によってあちこちのブースを回りましたがここでは海産物に混じって「椎茸」も販売していました・・・カキ焼用かな?

三海海鮮まつり03-2-2
こちらでは多良見町の「町おこし」商品である「伊木力みかんを練り込んだ「焼きドーナツ」と「シュークリーム」だそうですが前回「たらみ市」で見た時より若干値上がりしていますね(^^;

三海海鮮まつり03-3
多良見漁協が「なまこ」を販売していましたが

三海海鮮まつり03-4
試食も提供していたのでそれを食べた女房が「美味しいから食べてみれば」・・・子供の頃から正月には「なまこ」を食べていたという「長崎人」の家庭で育った女房に対して両親が福岡の八女という山間部出身の私は今まで意識して「なまこ」を食べたことはありませんでした

三海海鮮まつり03-5
ですからこれが「初なまこ」です・・・まぁ思っていたよりは無難に口にすることが出来ましたが積極的に食べたいとは思いませんね(^^;

三海海鮮まつり03-6
いくつかのブースで「カキ焼」用のカキやホタテを販売していましたが

三海海鮮まつり04
それを目当てのお客さんが多かったこと(゜o゜)

三海海鮮まつり04-3
私はどちらかというと「カキフライ」「かき飯」などがいいですね(^^;

三海海鮮まつり04-4
そんな中目に付いたのはこの日限定の先行販売だという「ゆりかごあさり」と「華漣(かれん)」という小長井牡蠣・・・カキにもブランドがあるとは知りませんでした(゜o゜)

三海海鮮まつり04-5
「カキコンテスト」なるものの存在も知りませんでしたがこのカキが第1回の大会で1になったそうです


ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)clip!

2017年12月01日

雲仙から諫早・天祐寺・・長崎の紅葉2017

先日は孫の「お宮参り」で南島原に行ったのですが、帰りは雲仙を越えることにしました

雲仙01
口之津から雲仙に向かう途中で見かけたこの「日日観世音」というのは何でしょ?

雲仙01-2
さらに上がると「エコパーク 論所原」という施設がありましたがこちらも初めて目にしました・・・キャンプや乗馬もできるそうです

雲仙01-4
雲仙温泉にやってきましたが昼間だというのに結構見物客が多かったですね

雲仙02
わざわざ雲仙まで来たのはこの「かせやカフェ」に寄るのが目的でした・・・過去に何度か書いていますがカフェと言ってもメインはパン屋さんで、大村の「キートス」と並んで私のお気に入りなんです(^^)

雲仙02-2
ところが残念なことにパンはほとんどが売切れ(T_T)
女房は残ったパンを幾つか購入していましたが(^^;

雲仙03

雲仙03-2
普段は雲仙からの帰り道には小浜経由で行くのが多いのですがこの日は国見方面へ向かう道にしたのはまだ紅葉が残っているかなと思ったからなんですが・・・残念ながら見頃はとっくに過ぎていました(^^;

天祐寺01
長崎に戻る途中諫早あたりを走っている時にちょっと眠気を感じてきたので・・・眠気覚ましに少し歩こうかと思い立ち寄ったのは諌早でも由緒あるお寺の「天佑寺」です

天祐寺01-2
以前も寄ったことがあるのですが別の場所から入ったのでこの大きな岩の上にあるお地蔵さまは初めて目にしました

天祐寺01-4
ここの参道の紅葉はまだ残っていました(^^)

天祐寺02
山門もいい感じですね(^^)

天祐寺02-2
その手前に案内板があったので先ほどのお地蔵さまが「背比べ地蔵」と呼ばれているのを知りました

天祐寺02-3
案内板が無かったら「坤松山(こんしょうざん)」も読めなかったでしょうね(^^;

天祐寺02-4
境内に足を踏み入れると眼の前に現れるのがイチョウの大木!
天祐寺02-5
本堂まで行って振り返ると

天祐寺02-7
かなり散っていましたが青空を背景にまだ見事な黄色の葉を見せてくれています

天祐寺02-8
このお寺には「奥の院 虚空蔵」という紅葉の名所もあるのですが眠気も取れたのでこの日はパスしました(^^;

ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月16日

「観光通りアーケード」と諫早いろいろ

この秋はイベントが多く記事に出来なかった画像をアップする「写真いろいろ」も書けなかったくらいです・・・そんな画像の中から観光通りアーケードと諫早の分をアップしておきます

観光通り01
今月の初めに「観光通りアーケード」を訪れたら何やらイベントが行われていました・・「ソーシャルグッドストリート」といってどうやら「介護」をテーマにした催しみたいでしたね

観光通り01-2
いろんな展示の中で一番人気だったのが「ソーシャルグッドシネマ」というブース・・・天井に映画が映し出されるのを「寝っ転がって」見るのだそうです(^^;

観光通り02-1
その足で向かったのは「榎津通り」にオープンしたという「萬屋イズミ」という「イズミファニチャー」が運営する新しい雑貨店です・・・以前は「禅」という大きな看板が印象的だった「三恵」という武道具のお店がありましたよね

観光通り02
こちらが「萬屋イズミ」ですが

観光通り02-2
店内に入るとまず普通の雑貨が目に付きます

観光通り02-4
奥には「イズミファニチャー」がやっているお店だけあってソファーなども配置していますが

観光通り02-3
何と中庭までありました(゜o゜) 
長崎くんちの庭見せにも参加すると人気になるでしょうね(^^;

観光通り02-5
「三川内焼」が展示していましたが

観光通り02-6
長崎県内の特産品紹介に力を入れているみたいです

観光通り03
以前婦人服のお店があった場所に「いずや弁当」が出店していました(゜o゜)
名前はおしゃれに「デリッシュ イズヤ」となっていますし店のイメージも従来のお店とかなり違いますから「お弁当」の幟が無いと気づかない人も多いかもしれませんね(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

諫早01
諫早の「トランスコスモススタジアム」に行った時に気づいたのですが以前あった「ばさらかラーメン」というのが閉店していたのですね・・・5年ほど前に手前にある「かつれつ食堂」に寄った時にはまだ営業していたのですがいつお店を畳んだのでしょうね

諫早01-2
そういえばその隣にあったカレーハウスも無くなっていました

諫早02
「アシベ諫早店」にちょっと寄ったのですが

諫早02-2
何と「大漢和」を1080円で販売していました(゜o゜)


ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: