県産品フェア

2019年11月22日

今年も中央公園で「ふるさと物産まつり2019」

毎年恒例の「ふるさと物産まつり」が中央公園で11/20〜11/26の間開催されるとのことなので昨日行ってきました

ふるさと物産まつり01
今年は天候に恵まれたので昨年に比べると朝から多くのお客さんが集まっていましたね

ふるさと物産まつり01-2-2
今年も看板は築町側に掲げられていましたが反対側に設置したほうが通りがかりの人にアピールできると思うのですが

ふるさと物産まつり01-3
毎回この会場では「世知原茶」の「小林製茶」で

ふるさと物産まつり01-4
試飲を戴くことにしていますがホントこのお店の人はお茶の淹れ方が上手ですね

ふるさと物産まつり01-6
「五島うどん手延べうどん協同組合」のブースや

ふるさと物産まつり01-5
「小林甚商店」の「あごだしラーメン」でも試食を戴きます・・・ここのラーメンは自宅に在庫が無ければ購入するのですが今回はパス(^^;

ふるさと物産まつり02
何と「チャイデリカ」がブースとして出店していましたが多分初めて見ますね・・・そう思って係りの人に聞いたらやはり初めてだそうです

ふるさと物産まつり02-2-2
「梅のや」も「水産加工振興祭」では見ることがあってもこの会場では初めてじゃないのかな?
「干物」だけでなく何と「さば寿司」も販売していましたが680円税込はお手頃価格ですね・・・女房曰く「試食があったら買ったのに」だそうです(^^;

ふるさと物産まつり02-8
東彼杵の「歌舞多屋」でも「さば寿司」を販売していましたし

ふるさと物産まつり02-6-2
「水産加工振興祭」でお馴染みの「ヤマジョウ」でも当然販売していましたが・・・昨年はたくさんあった試食が今年はありませんでしたね

ふるさと物産まつり02-3
大村の「へこはずし」や

ふるさと物産まつり01-7
佐世保の「大和製菓」のブースも出店していました・・・そういえば誰かさんが「大人買い」をしていましたね(^O^)

ふるさと物産まつり02-4
東長崎の「井手果樹園」が「みかんの詰め放題」を行っていましたがお客さんが多いこと(゜o゜) ・・・約5kg入るそうですが1080円という価格に伊木力までみかんの買い出しに出かける女房は「信じられない」そうです

ふるさと物産まつり02-5
「水産加工振興祭」や「長崎かんぼこまつり」では見たことがある平戸・川内蒲鉾の「大吉蒲鉾」は「平戸あごしゅうまい」という新商品をアピールしていました・・・結構美味しそうでしたがちょっと高いですね(^^;

ふるさと物産まつり02-7
このブースで毎年のように出会ういつもの人に遭遇しました(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ふるさと物産まつり03
中央公園のすぐそばにある「鍋幸」ですが

ふるさと物産まつり03-2
今年も「カキフライ定食」が始まったそうですがやはり700円に値上がりしていました(T_T)


ssiimm at 09:07|PermalinkComments(0)clip!

2019年10月26日

「長崎西彼半島地区物産展」で「高千穂神楽」

一昨年も見た「高千穂神楽」を見に行ってきました

高千穂夜神楽01
「観光通りアーケード」にはいろんなショップが並んでいますが

高千穂夜神楽01-2
「長崎西彼半島地区商工会物産展」というイベントが10/24・25の二日間行われ県産品フェアなどでおなじみのお店が出店していたのです

高千穂夜神楽02
でもこの日の目的はこの「高千穂神楽」を見るためだったので開始30分以上前に会場に到着したのです・・・でも一昨年と違い椅子席を早くから用意していたみたいでほぼ満席(T_T)
何とか空席を見つけたので女房と私はちょっと離れて席を確保しました
でも一番前に座っていた中国人観光客らしきグループのうち数名が席を離れた様子だったので聞くと座っても大丈夫ですって(゜o゜) ・・・このグループの人たちは座っていろいろ食べるのが目的だったみたいで「神楽」を見る気は全く無く開始時間前には全員が席を立ちました(^^)

高千穂夜神楽02-2
そんな訳で図らずも最前列で見物することができました(^^)
今回も最初の演目は24番の「手力雄(タヂカラオ)の舞」からです・・・この日は最初に高千穂観光協会(?)の若い女性による演目の案内があったのは良かったですね(^^)
なお後ろの幕に「高千穂夜神楽」とありますがこれは地元で11月中旬〜2月上旬にかけて夜から朝までに33番行われる「神楽」なんです・・・でもそれだけじゃ「観光資源」になりにくいからなのか季節に関係なく「高千穂神楽」として高千穂神社の境内にある「神楽殿」で毎日午後8時から4番上演されていているそうなんですね
今回来たのもそのメンバーですから上演演目も「手力雄の舞」「鈿女の舞」「戸取の舞」「御神体の舞」となっています・・・でもわざわざ宮崎に行かなくて長崎で昼間にしかも無料で見ることができるのですから言うことありませんよね(^^)

高千穂夜神楽03
続いて25番「鈿女(ウズメ)の舞」・・・「天岩戸」の前で踊った「天鈿女命(アメノウズメ)」ですね
古事記では「天宇受売命(アメノウズメ)の、天の香山の天の日影をたすきに繋けて、天のまさきを鬘と為して、天の香山の小竹葉を手草に結ひて、天の石屋戸にうけ伏せて、踏みとどろこし神懸り為て、胸乳を掛き出で裳緒を女陰におし垂れき。爾かれ、高天原とよみて、八百萬の神共に咲わらひき。」とありますからストリップみたいな舞だったのでしょうが(^^;

高千穂夜神楽03-2
前回見たのとちょっと顔立ちは違っていますがこちらも美人です(^^;

高千穂夜神楽04
舞が終わると入れ替わりに登場したのも「手力雄命(タヂカラオノミコト)」でこれから行うのが26番「戸取りの舞」です・・・舞の前の番号は「高千穂夜神楽」での上演順になっています

高千穂夜神楽04-2
「天岩戸」の前でひとしきり舞った後は

高千穂夜神楽04-3
赤い帯を取り出し「たすき掛け」をしましたが

高千穂夜神楽04-5
見事に「天岩戸」を持ち上げました(^^)
やはりこの場面は動画が判りやすいですね

高千穂夜神楽04-6
もう片方も取り除くと奥には「天照大神」の代わりである「八尺鏡(?)」が姿を見せました

高千穂夜神楽05
続いて登場したのはかなりくだけた格好をしていますが「日本」を造った「伊邪那岐(イザナギ)」「伊邪那美(イザナミ)」の二神でこれから行われるのが20番の「ご神体の舞」という舞(というよりパフォーマンス)です

高千穂夜神楽05-2
最初は仲良く酒を酌み交わしたりしていたのですが

高千穂夜神楽05-3
「イザナミ」が席を外したかと思うと

高千穂夜神楽05-4
なんと私の隣で写真を撮っていた男性にちょっかいを出し始めました(^^)

高千穂夜神楽05-6
それを見つけた「イザナギ」が扇子でたしなめていましたがその後は立場が逆転・・・

高千穂夜神楽05-8
いろいろありましたが最後は再び仲良く酒宴が再開

高千穂夜神楽06
ちょっと危ないシーンもありました(^^)

高千穂夜神楽05-9
途中でも一度行ったのですが最後に再度の撒き物で

高千穂夜神楽00
高千穂町のお菓子をゲットできました(^^♪


ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!

2019年10月04日

長崎浜屋で「五島物産展」と「島原半島フェア」

昨日10/3は毎年恒例の「長崎くんち」の「庭見せ」に行ったのですがそれを書き始めたら長くなるので先に「長崎浜屋」で行われた「五島の観光とよか産品まつり」「島原半島フェア」からアップしておきます(^^;

五島物産展01
今回の催事の案内は新聞に載っていましたがチラシは入らなかったのでエスカレーター横にあるポスターで初めて出店するお店を確認できました(^^;

五島物産展01-2
8階催事場に上がると向かって右側が「五島の観光とよか産品まつり」会場になっていました

五島物産展01-3
ここにカラー印刷したチラシがありましたが例年に比べると出店しているお店が少ないですよね・・・長崎浜屋での「五島物産展」は毎年春と秋に開催されるのですが春に比べると秋の催事は大掛かりなんですが

五島物産展01-4
でもそのチラシに載っていない「五島牛カレー」を食べさせてくれる「イートイン」がありました(゜o゜)

五島物産展01-5
「高い!と思った人にこそ食べて欲しい」とありますが・・・やはり高いですよね(^^;
発売しているのは何と「石焼ごと芋」でお馴染みの「長崎五島ごと」みたいです(゜o゜)

五島物産展01-6
県産品まつりや五島物産展が毎年行われているので今回の「初出店」はこの「五島牛弁当」を販売していた「五島岳屋」というお弁当屋さんのみみたいですね

五島物産展01-7
「しまおう」「テル鮮魚」「三井楽水産」などの常連店舗は出店していましたが私が気に入っている「山下んそば・山下ん角寿司」の「大河内商店」や「鯛茶漬け」の「NEWパンドラ」は出店していないのですね

五島物産展01-8
例によって「五島うどん」は「五島手延べうどん協同組合」と「中本製麺」が出店してそれぞれ試食を提供していました

島原半島フェア02
一方会場の左手は長崎浜屋で初めて開催される「島原半島フェア」の会場になっています・・・この「ゴチソイ」というお店は見た記憶がありますが

島原半島フェア01-1
何せ初開催なので「初出店」のお店が多くなっていますね(^^;

島原半島フェア01-3
「マツオファーム」というお店の「感動の赤しそ」や

島原半島フェア01-4
「雲仙57食堂」というお店の「コージくんのアイス」などはあちこちの県産品フェアでも見たことがありませんね

島原半島フェア01-8
さらには「小川牧場」の「ローストビーフ」や「吉田屋」の甘酒も販売していましたが

島原半島フェア01-6
この「にっぽんの宝物」で名を挙げた「吉田屋の甘酒」は長男からお中元でもらったことがありますね

島原半島フェア01-9
その隣には「マルニのまるゆで野菜」という初出店のブースがありますがここも千々石で立ち寄ったことがある「集処 えんがわ」で販売している商品なんですね・・・写真に写っている人はひょっとするとFBで私の「友達」の方かもしれません(^^;

島原半島フェア02-3
「島原半島フェア」ですから当然長崎浜屋の常連である「甚五郎ラーメン」も出店していました・・・私の顔を憶えている販売員の方から挨拶されましたが前回購入した分がまだ残っているので今回は試食のみです(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


くんち案内所
アーケードに恒例の「くんち案内所」がオープンしていたので「庭見せマップ」をゲット・・・次の記事からはしばらく「庭見せ」が続きます(^^;


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月05日

長崎浜屋「秋の県産品まつり2019」

毎年「長崎浜屋」で開催される「秋の県産品まつり」に今年も行ってきました

県産品フェア01
でもこの日は初日ということもあってかテレビ局の取材が多かったこと・・・女房は千々石「&カフェ」が出品している「氷屋淡雪」のかき氷を食べようと思っていたそうなんですが「撮影のせいで食べられなかった」とかなりおかんむりでした(^^;

県産品フェア01-2
私は夕方のニュースでばっちり顔を映されていたのでお返しにスタッフの顔をアップしときましょうか(^^)

県産品フェア01-5
相変わらず人気のイベントみたいで平日だというのに大勢のお客さんが集まっていました・・・やはり年配の女性が目立ちましたが(^^;

県産品フェア01-3
お馴染みの三井楽水産「鬼鯖鮨」は今回も人気でした

県産品フェア01-4
東彼杵町や世知原のが有名な「お茶」ですが佐々町のは初めて見たのかもしれません(^^;

県産品フェア01-6
最近よく出店している「蚊焼干し」の「ベアーフーズ」ですが今回も普通の干物は「5枚1000円」でしたが「イカの一夜干し」は「3枚1000円」とちょっと高めの価格設定でした

県産品フェア01-7
あまり記事には書きませんが大村市の「土井ハム」と長崎市の「明治屋ハム」は毎回出店しているのじゃないでしょうか

県産品フェア01-8
いつも「めんの山一」が出店しているスペースに「コロニーエンタープライズ」という「南高愛隣会」が運営しているお店がありました・・・試食の「黒胡麻そうめん」を戴きながら聞くとやはり途中で入れ替わるそうですね

県産品フェア02
「小林甚商店」に最初一人で寄るといつもの販売員の人が「今日はお連れさんは?」と聞いてきましたから顔を憶えられたみたいですね・・・最近はほぼ毎回「甚五郎ラーメン」を購入しているのでしょうがないかな(^^;

県産品フェア02-3
その影響で「養々麺」は久しく買っていませんね

県産品フェア02-4
佐世保「豊味館」の「黒豚ロールステーキ」も最近は毎回目にしているような気がします

県産品フェア02-5
こちらは今年長崎浜屋で行われた「春の県産品まつり」で初めて知った壱岐の「トロル」という洋食店がやっているブースですがホント美味しそうです(^^)

県産品フェア03
最近見かけるようになった対馬の「穴子寿司」も美味しそうでしたね

県産品フェア02-6
「ベルビーチ」という「佐世保バーガー」のショップが出店していましたがあまり記憶に無いお店ですね

県産品フェア02-7
そのすぐそばには「カレー」や「カレーパン」で有名な佐世保の「蜂の家」が今回も出店していましたが

県産品フェア02-8
何とカレーを食べさせてくれる「イートイン」もありました(゜o゜)
知っている人は少ないでしょうが私が高校生だった40数年前には長崎浜屋から通りひとつ向こうにレストラン「蜂の家長崎店」があって何度かカレーを食べたことがあるんです・・・販売していた人も知りませんでしたが(^^;


ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)clip!

2019年04月07日

長崎浜屋で「春の県産品まつり2019」

前の記事の続きですが今度はメインの「春の県産品まつり2019」です

県産品フェア02
この東彼杵町にある「大渡商店」の「田舎味噌」は初めて目にしたと思いましたがお店の人に聞くと毎年春には出店しているそうですね

県産品フェア02-2
何だかこの日は対馬の弁当が多かったような気がしましたがこれは「あなご弁当」だそうです

県産品フェア02-3
佐世保の「蜂の家」はカレーで有名ですが「カレーパン」も最近はよく見かけますね・・・でも「クリームパン」はあまり見たような気がしません(^^;

県産品フェア02-4
前の記事でも書いた今回の「新作展」で最優秀賞に輝いた「パインテールファーム」も出店していましたが

県産品フェア02-5
当然「育てるチーズ」も販売していましたが試食では育てて「1週間目」と「3週間目」のチーズを出してくれたのは良かったですね・・・そのせいもありブースはかなり混みあっていました(^^)

県産品フェア02-6
「五島のトラさん」でお馴染みの「虎屋」は「五島うどん」ではなく「金の水餃子」をアピールしていました・・・試食を戴きましたがなかなか美味しかったですね(^^♪

県産品フェア02-7
「山一」のスープ麺も以前島原農高の生徒さんがブースに立っていた時にはよく購入しましたが最近は買わなくなりました・・・でもこの商品も8年くらい前に「新作展」で最優秀賞を受賞しましたね

県産品フェア02-8
「蚊焼干し」のブースもありましたが相変わらず「イカの一夜干し」は高いですね・・・無論他のメーカーに比べると1枚400円ですから安いのでしょうが250円で買っていましたから(^^;

県産品フェア03
毎回お馴染みの「養々麺」の「雲仙きのこ本舗」ですが

県産品フェア03-1
今回の「新作展」では「 そうめん de ちゃんぽん」が「奨励賞」を受賞したのですね

県産品フェア03-3
こちらは「壱岐牛弁当」を販売していた「トロル」というお店ですが隣にある「農家バー NAYA」同様いままでに見た記憶はありません

県産品フェア03-4
「水産加工品」部門で最優秀賞に輝いた「印束商店」の「うちわ海老のみそ汁」ですがさすがに試食はありませんでした(^^;

県産品フェア03-5
私としてはこの「海鮮極太巻き」がすごく気になりました・・・係りの人にお店で「海鮮丼」はまだ出さないのか聞いたところ「なかなか許可が下りない」そうです(T_T)

県産品フェア03-6
毎回寄っている「小林甚商店」のブースが見当たらなかったので出店配置図で確認すると・・・いつもと場所が変わっているみたいでした

県産品フェア03-7
という訳で今回も3パック1080円の「甚五郎ラーメン」を購入しました(^^)


ssiimm at 09:30|PermalinkComments(0)clip!

2019年04月06日

長崎浜屋で「長崎県特産品新作展2019」

毎年恒例の長崎浜屋「春の県産品まつり&長崎県特産品新作展」に今年も行ってきましたがまずは「新作展」からです

県産品フェア01
長崎浜屋の玄関前では小浜の「三宅商店」が「湯せんぺい」を販売していましたが女房は今回も「星」を買っていました(^^;

県産品フェア0-2
エスカレーターの横に掲示している「催事案内」を見ると2年ぶりに「めんそーれ大沖縄展」が開催されるんですね・・・毎年恒例でしたが何故か昨年は行われなかったんですよね

県産品フェア01-4
8階催事場に来ましたが

新作展01
先ずは会場内で行われている「長崎県特産品新作展」から見ることにしました・・・「春の県産品まつり」は第37回なのにこちらは第50回なんですね(^^;

新作展01-2
「菓子・スイーツ部門」の最優秀賞は西海市の七ツ釜にある「お菓子のいわした」が作った「うずしおロール」というロールケーキでした
このお店には行ったことがありませんが昨年の秋に観光通りアーケードで行われたイベントに出店していましたね

新作展01-3
優秀賞は「有限会社マルヤマ オレンジジェラート」という所が製造している「原城トマト」というジェラートだそうです・・・このお店は小浜の「ホットふっと」に隣接する土産物店が集まっている場所にありました

新作展01-4
「工芸・日用品・その他部門」は「上五島カノン マスキングテープ」という商品が最優秀賞でしたが考案したのは何と「Creo」という美容室だそうです(゜o゜)

新作展01-5
優秀賞は「ナガサキアイコン 大皿」という商品ですが販売しているのは魚の町にある「ギフトのひろたか」・・・長崎くんちの「庭見せ」でお馴染みですね(^^)

新作展02
「ながさき手みやげ大賞部門」というのがあり「株式会社長崎五島うどん」の「五島手延うどん 頭ヶ島セット」と「岩崎食品」の「角煮まんじゅう」が選ばれていましたし

新作展02-2
「世界遺産特別賞」には霧氷酒造の焼酎「信徒発見・ルリ瓶 箱入」と「五島ごと」の「ごと芋かんころ餅 世界遺産セット」が受賞していました

新作展03
次は私が一番気に入っている「水産加工品部門」ですが最優秀賞は京泊に移転した「印束商店」の「長崎県産うちわ海老の味噌汁」が受賞しました・・・以前は「海鮮丼」で有名でしたが最近はいろんな商品を開発していますね

新作展03-2
優秀賞の「焼きさばほぐし」というのを作っているのは「佳肴ひろすえ」という聞いたことが無いお店・・・と思ったら何と「蘇州林」だそうですね(゜o゜)

新作展03-3
最後は「農産加工品・酒・飲料部門」ですが最優秀賞は「パインテールファーム株式会社」の「育てるチーズ」という商品です・・・リンクを貼らせていただいている「千々石(ちぢわ)deその日暮らし〜」さんが記事をアップしていましたね

新作展03-4
優秀賞はお馴染みの「明治屋ハム」が作っている「長崎ケーゼ キューブ」でしたが波佐見焼の器に入っているそうです(^^)


ssiimm at 09:34|PermalinkComments(0)clip!

2019年03月08日

長崎浜屋で「五島の観光とよか産品まつり2019春」

毎年春と秋に長崎浜屋で開催されている「五島の観光とよか産品まつり」に今回も行ってきました

五島物産展00
例によって長崎浜屋の玄関前では「治安孝行」の出店が出ていました

五島物産展00-2
エスカレーターで上がる途中で見たイベントスケジュールによると来週から「ズームイン!!サタデー 全国うまいもの博」が開催されるんですね(^^)

五島物産展01
会場の8階催事場に到着しましたが今回は「婦人靴・ハンドバッグバーゲン」が同じフロアで開催されていました

五島物産展01-2
まぁお客さんは圧倒的に「五島物産展」の方が多かったのですが

五島物産展01-3
相も変わらず「鬼鯖鮨」を販売している「三井楽水産」のブースには長蛇の列が出来ていましたね

五島物産展01-4
例によって「五島手延べうどん協同組合」でうどんの試食を戴きました(^^)

五島物産展01-5
「中本製麺」のブースでも試食を用意していたのですが係りの人がお客さんとのおしゃべりに夢中になっていて周囲で試食待ちのお客さんには全く気づいていないような(^^;

五島物産展01-6
「ぷちかん」って何でしょ?

五島物産展01-7
「真鳥餅店」の商品ですから「プチかんころ餅」なのかな?? ・・・HPを見ると「和モダン 昔ながらのかんころ餅を、味わい・風味・伝統を引き継ぎながら、次世代のまったく新しいかんころ餅の誕生!」とありますね

五島物産展01-8
「浜口水産」や

五島物産展01-9
「しまおう」の蒲鉾は毎回試食を戴いているんですが長崎市内の式見や野母の蒲鉾に比べるとちょっと高いのでなかなか購入することはありません(^^;

五島物産展02
そういえば以前は何度か購入したことがある「テル鮮魚」の「かつお生節」も最近は買っていませんね

五島物産展02-2
「くまごろう」のジャムは最近の五島物産展では必ず出店するようになりましたね(^^)

五島物産展02-4
この「あごだし麹」というのを販売していた「びわ椿」というショップは初めて目にしましたが会社を作って2年くらいにしかならないみたいです

五島物産展02-5
「芋蔵林(いもくらりん)」の従業員は相変わらず2人だけなのかな(^^)


ssiimm at 09:37|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: