県産品フェア

2017年07月02日

アミュプラザ長崎と「長崎地おこマルシェ」

何でも「アミュプラザ長崎」のレストラン街と1階がリニューアルされたそうなのでちょっと行ってみました・・・かもめ広場で行われている「ながさき地おこマルシェ」というのも面白そうですし(^^;


アミュプラザ01
この日は平日だったのですがアミュプラザの駐車場は長蛇の列(゜o゜)
待つのは嫌いなので道向かいにある「30分100円」のコインパーキングに車を停めて高架広場を通りアミュプラザに向かいましたが「かもめ広場」ではその「ながさき地おこしマルシェ」が行われているみたいです

アミュプラザ01-2
取りあえずはレストラン街に向かいましたが途中で見かけた案内板によると「アミュ飲み」という新しい試みが始まっているんですね・・・でも車で訪れる私には無縁の催しです(^^;

アミュプラザ01-3
「レストラン街がリニューアル」とありましたがお店が変わった訳では無くフロア自体の模様替えを行ったみたいです・・・でもこの「博多もつ焼き おおやま」はお店も改装したのかな?

アミュプラザ01-4
何せ昨年オープンしたこの「麺也オールウェイズ」も初めて目にしたくらい久しぶりで訪れたのでよく判りません(^^;
以前は良く来ていたこのレストラン街ですが駐車料金のシステムが変わって以来滅多に来ることも無くなりましたね

アミュプラザ02
続いて1階に行ってみましたがここには銅座の「ティア」が新たにテイクアウトのお店をオープンさせていました

アミュプラザ02-3
さらには1軒置いた隣には「新宿さぼてん」のテイクアウト専門のお店も出来ていましたが、このお店は佐世保の「イオン大塔店」にもありましたね
私が東京に住んでいた頃ですから今から40年くらい前から「新宿さぼてん」というのは結構有名なとんかつ屋さんでしたね・・小田急デパートにあったお店には何度か訪れた記憶があります

アミュプラザ02-4
テイクアウトにしてはちょっと高いかな

地おこマルシェ01-2
引き続いて「かもめ広場」を訪れましたがここでは「ながさき地おこマルシェ」という長崎県内の「地域おこし協力隊」が主催するイベントが開催されています(^^)
長崎県内の「地域おこし協力隊」でも長崎市内や波佐見町の隊員の活躍はFBやブログなどで目にしますがそれ以外の地域の方の状況はほとんど知らないのでかなり楽しみです

地おこマルシェ01-3

地おこマルシェ01-4
佐々町や対馬の特産品なんて「県産品フェア」でもあまり目にすることはありませんよね

地おこマルシェ01-5
南島原はともかく

地おこマルシェ01-6
三井楽町にも「地域おこし協力隊」の方がいるとは知りませんでした(^^; でもここの特産品は美味しそうでしたね(^^;

地おこマルシェ01-7
この「トトノウ」というのは何でしょ?

地おこマルシェ02
今回一番見たいと思っていたのが松浦市の「青のまち」のブースです

地おこマルシェ02-2
噂の「青島○(まる)」の「島かまぼこ」も購入してみました(^^;
一度訪れてみたいとは思っているのですが長崎市からだと福岡に行くより遠いですものね

地おこマルシェ02-4

地おこマルシェ02-5
小値賀町の特産品である「落花生」は「県産品フェア」で時々見かけますが

地おこマルシェ02-3
五島列島の久賀島(ひさかじま)の特産品なんて初めて目にしました(゜o゜)

地おこマルシェ02-6
さらには「人口5人」だという「六島(むしま)」は島の存在自体を初めて知りました(^^;

改めて「長崎は広い」というのを痛感しましたね(^^)


ssiimm at 09:38|PermalinkComments(0)clip!

2017年04月09日

長崎浜屋「春の県産品まつり&特産品新作展2017」

毎年恒例の「春の県産品まつり」と毎回同時開催される「特産品新作展」に今年も行ってきました

県産品まつり01
「北海道物産展」「駅弁大会」と並んで人気のイベントというだけあって会場には年配の女性を中心に多くのお客さんが集まっていました

県産品まつり01-6
そんな中でも一番行列合出来ていたのは初出店だという「膳家 おはしのくに」の「対馬あなご飯」でした・・・女房が買いたかったそうですが行列が会場の外にまで続いていたのであきらめていました(^^;

県産品まつり01-2
「スープしょうが麺」の「山一」は「さくら麺」という新作の試食を提供していましたがこれは意外と美味しかったですね

県産品まつり01-3
ワンパターンですが小林甚商店の「甚五郎あごだしラーメン」は今回も試食を戴いた後3パック購入しました

県産品まつり01-4
この「あごダシカラアゲ」というのは初めて見たような気がしますが

県産品まつり01-5
試食が大きいこと(^^; 結構美味しかったですね

県産品まつり02
今年の「特産品新作展」の「水産加工品部門」で最優秀賞を獲得した東長崎にある「印束商店」の「香麹からすみバター」という商品は

県産品まつり02-2
印束商店のブースで試食を戴きました・・・確かに美味しかったのですがちょっと高いですね(^^;

県産品まつり02-4
「菓子・スイーツ部門」の最優秀である「余すことなく茂木のビワゼリー」も

県産品まつり02-5
茂木一〇香のショップで販売していましたが残念ながら試食はありませんでした・・・あったとしても私は食べないでしょうが(^^;

県産品まつり02-7
「工芸・日用品・その他部門」の最優秀賞である「本多木蝋工業所」の「島原和蝋燭3本セット」というのは色鮮やかで「京都歴代のれん市」や「加賀百万石展」で並べられていても違和感が無いでしょうね(^^)

県産品まつり03
今回の新作展で私が一番気に入ったのは「農産品・酒・飲料部門」で優秀賞を受賞した南島原・有家町の「山翔」というメーカーの「よりかけ麺」というねじれている麺です

県産品まつり03-2
初出店だというブースではパスタみたいにして試食を提供していましたがこれは美味しかったですね・・・取りあえず1袋だけ購入しましたが「がんばランド」あたりで販売してくれるといいのですが(^^;

県産品まつり03-3
同じ部門の最優秀賞は「明治屋商店」の「長崎ケーゼ」という商品でしたが

県産品まつり03-4
波佐見焼のオリジナル器を使っているそうですが2700円ではねぇ(^^;

県産品まつり03-5
 今回は対馬のブースが目に付きましたね
 

ssiimm at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月04日

長崎浜屋で「五島の観光とよか産品まつり2017」

毎年春と秋に長崎浜屋で開催されている「五島の観光とよか産品まつり」に今回も行ってきました

五島展01
例によって長崎浜屋の店頭では五島銘菓を販売していましたが「美女菓」「しまつばき」「鬼岳饅頭」には初めて気が付きました(^^;

五島展01-1
8階催事場に上がるエスカレーターで見た今月のイベントスケジュール・・・ここ数年行われてきた「ズームインサタデー 全国うまいもの博」が載っていなくて「沖縄展」が入っていました
今年は開催が遅くなったのか中止になったのかは判りませんが(^^;

五島展01-2
毎年春の「五島の観光とよか産品まつり」は秋に比べると規模が小さく出店するお店も少ないんですよね

五島展01-3
それでも「三井楽水産」など人気のお店には行列が出来ています(^^;

五島展01-4
お馴染みの五島うどんの「中本製麺所」はブースでも試食を提供していましたが

五島展01-5
今回はイートインにも提供しています

五島展01-6
でも・・・やはり「わかめ」が入っているとは言っても「素人」が作っているのに500円は高いですよね・・・昨年までの「かけうどん」が500円だったのに比べるとまだましですが(^^;
うどんは別にしてもここで「五島鬼鯖鮨」を食べようかなと思っていたのですがメニューから消えていました(゜o゜)

五島展01-7
そういえば最近人気が出てきたような気がする「山下んそば」と「山下ん角寿司」も担当者が来てなく試食もありませんでした

五島展02
五島といえば「かんぼこ」も有名ですがちょっと高いですよね・・・まぁわざわざ運んでいるのですからしょうがないのでしょうが私たちの基準は式見かまぼこですから(^^;

五島展02-2

五島展02-4
「テル鮮魚」など以前から常連である水産加工品のお店もいろいろありますし

五島展02-3
最近はこの「瓶詰め専門店」の「くまごろう」も必ず見かけます

五島展02-5
 「中本製麺所」とは別に「五島手延べうどん協同組合」のブースでもうどんの試食を戴きました(^^;

ssiimm at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月18日

ベルナード観光通りで「長崎・熊本物産展(?)」

お決まりの日本酒購入のため「イオン銅座店」に行ったついでに浜町をさるくことにしたのですが

観光通り01
ハマクロスの先の観光通りアーケードでは何やら催しが行われていました・・・とりあえず電車通り側に向かうと「雲仙市」の観光案内ブースがあったので島原半島の物産展かなと思いましたが

観光通り01-2
何故か岩崎本舗の「ニッパチバーガー」という新商品を販売するブースがあり

観光通り01-3
その隣には生月のマルイ水産という会社の「炭火焼あごだしラーメン」というのを販売していたので県産品フェアみたいな感じですね・・・このラーメンは多分初めて目にしたと思うので試しに買ってみました(^^;

観光通り01-4
その先には南串山の「マルニ」という会社が長崎産ジャガイモの「出島」を加工した「じゃがぼこ」という商品を販売していたので試食を戴きましたが結構美味しかったですね

観光通り01-5
次は「かんぼこ祭り」でもおなじみの「七郎屋」のブースですが2個500円のパックを購入しました

観光通り01-6
野菜や海産物も販売していましたが持ってくるのも大変だったでしょうね(^^;

観光通り01-8
島原や平戸・川内の蒲鉾を販売していた隣には小浜・三宅商店の「湯せんぺい」があったので

観光通り01-9
女房はワンパターンでの割れたのを購入していました(^^;

観光通り02
万屋町側に移動するとこちらではステージも用意していましたが何というイベントなんでしょうね?

観光通り02-1
ゆるキャラ3体がいましたが真ん中のは初めて見たような気がします

観光通り02-2
熊本の「わいた温泉」のPRなんでしょうか?

観光通り02-3
奥には熊本の物産展が開催されていましたがこちらは「林檎の樹」というスイーツショップみたいです

観光通り02-4
蒲鉾店も出店していましたがやはり熊本といえば「辛子レンコン」が名物ですよね・・・この場で揚げていましたが試食が無かったのはちょっと残念(^^;

観光通り02-5
お客さんが集まっていたのはこの「岡本とうふ店」のブースですが大きな「油揚げ」が目を引いていました・・・「ケンミンショー」で紹介されていた宮城・定義山の油揚げにも負けない大きさでしたね

観光通り02-6
ステージではさきほどの「わいた温泉」の紹介パネルが前面に出ていましたから「熊本復興支援」の催しなんでしょうがステージにイベント名を書いてくれるといいのですが(^^;



ssiimm at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月13日

おくんち広場で「長崎県水産加工振興祭2016」

この日は朝から諫早の「「海鮮祭りin諫早」に行ってきたのですが午後には夢彩都横の「おくんち広場」で開催中の「長崎県水産加工振興祭」にも顔を出しました(^^;

水産加工振興祭01
今年が第54回になるそうですがここ10年くらいは毎年訪れていますね

水産加工振興祭01-6
相も変わらずお客さんは集まっていますが昨年ほどでは無いかな(^^;

水産加工振興祭01-4
会場に着いてまず貰ったのは本部の隣で配布していた「まぐろ」の試食・・・全く並ばずに頂けました(^^♪

水産加工振興祭02-2
会場に入る前に入口脇で紹介している今回の「水産製品品評会」の入賞作品を見ることにしましたが、今回最優秀賞である「農林水産大臣賞」を受賞したのは「津田水産」の「出島」という干物の詰め合わせと

水産加工振興祭02
先日浜町で購入したばかりの「杉永蒲鉾」の「軍艦島の恵み」という蒲鉾でした(^^)

水産加工振興祭02-3
この他にもいろんな入賞商品があったのですが「デザイン部門」で受賞した「まるなか蒲鉾」の「七福」というのはパッケージと中身のミスマッチがいいですね(^^;

水産加工振興祭02-4
何気に気になったのは「長田商店」のこの商品・・・「魚・醤油」なのか「魚醤」なのかちょっと気になります

水産加工振興祭01-5
いつものことながら会場内は県下各地から集まった海産物のブースで賑わっていますね

水産加工振興祭03
最初に向かったのは最優秀賞を受賞した「軍艦島の恵み」を販売している「杉永蒲鉾」です・・・商品名は一緒でも先日購入した商品と価格がかなり違うので確認しに来たのですがパッケージの大きさが違っていました(^^;

水産加工振興祭03-2
同じく最優秀賞を受賞した「津田水産」も大勢のお客さんが集まっていましたが

水産加工振興祭03-3
どんなものか確認しようとした「魚醤油」は完売していました(^^;

水産加工振興祭03-5
何故五島うどんが「水産加工品」なのかなと思いましたが「あごだし」がメインなんですね(^^;
例年通り「中本製麺所」と「五島手述べうどん協同組合」のブースが出店していました

水産加工振興祭03-7
「ナガスイ」でいつもの「いか明太詰め」を購入したのですが「魚雅粋」と表記するとは知りませんでした
よく隣で出店している「ヤマジョウ」のブースが無いなと思ったら

水産加工振興祭03-6
ちょっと離れた場所にありました(^^)
ここの「鯖寿司」は女房のお気に入りなんです

水産加工振興祭04-1
会場内を売り歩いている女子高生の背中に哀愁を感じて

水産加工振興祭04-3
今年も「県立鶴洋高校」の「ぽてころ」を購入しましたが

水産加工振興祭04-2
昨年は2個100円だったのに3個200円になっていました(^^;



ssiimm at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月28日

「第2回 ながさきかんぼこ祭り」に行ってきました

昨日は朝から雨模様の天気・・・午後からは市民会館で行われる「九州地区民俗芸能大会」に行くことは決めていたのですが午前中はどこに行きましょうか(^^;
11/26・27の二日間のみ一般公開される東長崎の紅葉の名所「迎陽閣」も捨てがたかったのですが・・・

かんぼこ祭01
結局夢彩都横の「おくんち広場」で開催されている「ながさきかんぼこ祭り」に行ってきました・・・昨年から始まったのですが来月行われる「長崎県水産加工振興祭2016」のプレイベントなんですよね

かんぼこ祭01-2
こちらが参加店舗ですが昨年より少なくなったのかな?

かんぼこ祭り01-1
朝からの雨の影響でお客さんはかなり少なくなっていましたが

かんぼこ祭01-3
何故か「杉永蒲鉾」のブースには人だかりでした(゜o゜)

かんぼこ祭01-4
「まるなか蒲鉾」のブースでは滅多に無い「焼かま」の試食があったので戴きました・・・美味しかったのですが1本190円というのは考えちゃいますよね(^^;

かんぼこ祭01-5
長崎より東京などで人気だという「木村蒲鉾」も美味しそうですが

かんぼこ祭02
この日の一番の目的はこの長与にある「長崎井上」の「チーズ&ポテト」です
昨年もこの会場で購入してかなり気に入ったので後日工場直売店を訪れたら販売していなかったのです・・・ホント「かんぼこ祭り限定品」なんですね

かんぼこ祭02-2
何だか最近影が薄い「長崎一番」です・・・やはりオリジナルの商品を開発するべきでしょう

かんぼこ祭02-3
「ハトシ」は私の好みで言うと福田の「長崎杉蒲」が美味しいですし(^^;

かんぼこ祭02-4
前回「ゆずこしょう巻き」という商品が気に入った雲仙市の「七郎屋」では「じゃが蒲コロッケ」というのを試食につられて買っちゃいました

かんぼこ祭02-5
同じく前回「たこ竹輪」というのを購入した「しきしま蒲鉾」ではテント内で焼いていた「焼きちくわ」を買いました(^^)

かんぼこ祭00
やっぱり長崎井上」の「チーズ&ポテト」は美味しいですよね・・・お店でも定番にすりゃいいのに

そういえば昨年から気になっていたのですが本部の人に確認したらやはり浦上駅近くの「宮嶋竹輪」は廃業したそうですね



ssiimm at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月26日

ふるさと物産まつり2016・・「IBAN」ですって

11/23から中央公園で開催されている「第32回ふるさと物産まつり」に行ってきました

ふるさと物産01
一昨年まで公会堂前広場で行われていましたが昨年からここ「中央公園」が会場になりましたね

ふるさと物産01-2-2
会場に到着したら毎年のことですが先ずは「五島うどん」の試食を戴きます(^^;

ふるさと物産01-4
午前10時半前には到着したのですが相変わらずお客さんの出足は早いですね・・・人気のブースにはすでに多くの人が集まっていました

ふるさと物産01-7
この「せちばる茶」の「小林製茶」にも必ず寄るのはご主人が淹れるお茶が抜群に美味しいからです

ふるさと物産01-6
この日は別の方が淹れていましたが奥様かな?

ふるさと物産03
試食を欠かさないのはこの小林甚の「甚五郎シリーズ」もですが

ふるさと物産03-2
この3パック1080円のラーメンも必ず購入しています・・・最近は特に「焦しにんにく」が気に入っています
昨年まで1050円だったのにやっと消費税に追いつきましたね(^^;

ふるさと物産03-3
女房はここでも「大平食品」の高菜を購入していました

ふるさと物産02
会場の中央あたりにブースを構えていた「IBAN(アイバン)」というのは以前ニュースで何度か取り上げられていましたが「長崎国際ブランド賞の会」というのが正式名称で「長崎県内で食品加工等を手掛ける会社が集まり、世界に認められる県産品としてのブランド力を高め、国内外に販路を広げることを目的とするグループ」だそうです

ふるさと物産02-2
参加しているのはこのハーブティーなどを販売している「新緑」やお馴染みの「明治屋ハム」や「長崎カステララスク」の「すみや」

ふるさと物産02-3
それに「長崎 ザボンdeショコラ」を販売している諫早の「あじさい」などがありますが

ふるさと物産02-4
古くからの顔馴染みである駅前の「割烹 とし」のご主人と立ち話をしてみると

ふるさと物産02-5
何とこのお店も角煮の「琥珀」やぽん酢の「龍の泪(長崎 ゆうこう)」で参加しているんですね(゜o゜)
でもこれだけ素晴らしい商品群を展示しているのにちょっとアピール不足かな(^^;

ふるさと物産02-6
こちらの「あごだしカレーうどん」という商品で初出店していた諫早市の「つかさ会」のブースも

ふるさと物産02-8
テレビの取材は行われていましたが試食を熱心に配布していなかったので立ち止まるお客さんも少なかったですね・・・試食好きの私は声をかけて試食を戴きましたが(^^;

ふるさと物産02-9
長崎でも指折りの老舗である新大工の「千寿庵長崎屋」はしょっちゅう新しい商品を提供しているのが素晴らしいですね

ふるさと物産02-9-2
当然定番の和菓子もいろいろ販売しています・・・もっとも甘いものが苦手な私は試食もパスしますが(^^;

ふるさと物産03-4
島原の「寒ざらし」も以前はこんな物産展には出店していませんでしたが「長崎浜屋」での県産品フェアでも見かけるようになりましたね

ふるさと物産03-6
外では恒例の「カキ」の販売も行われていました・・・ここでは試食が無いので「実り恵みの感謝祭」にも行かなくちゃいけませんね(^^;

ふるさと物産03-8
中央公園の場所を紹介するのに「SLがある公園」と書かれている場合が多いですがそれももう長くは無いかもしれません



ssiimm at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: