県産品フェア

2018年04月05日

長崎浜屋で「春の県産品まつり2018&新作展」

毎年秋には市内各地で「県産品フェア」が開催されますが春に行われるのは長崎浜屋の「春の県産品まつり」のみですね・・・しかも毎年この催事では「長崎県特産品新作展」の入賞商品の展示も行われるので毎年必ず訪れています

県産品フェア01
長崎浜屋にやってきました

県産品フェア00
エスカレーターで会場の8階催事場に上がる途中で見かけたのは今月の催事案内ですが月末に今年も「全国味めぐり」を行うのですね・・・昨年の第1回で販売していた「栃尾の油揚げ」が今回も出店すると嬉しいのですが(^^;


県産品フェア01-2
会場に上がって最初に目に付いたのは最近県産品フェアの常連になりつつある東長崎の「印束商店」です・・・以前はお店で出していた「海鮮丼」が話題になったくらいでしたがここ数年新作展での受賞も続き忙しくなったのか「海鮮丼」も止めたくらいです(^^;
今回はスペースを広く確保して「海鮮太巻き」や「香麹からすみ」を販売していましたが

県産品フェア01-2-2
今回の新作展でも「香麹からすみふりかけ」が奨励賞を受賞していました

県産品フェア01-3
平戸・川内蒲鉾の「大吉蒲鉾」は初出店だそうですが「ながさきかんぼこ祭り」などでは見かけたことがありますね

県産品フェア01-4
こちらの唐揚げは平戸の「あごだし」をアピールしていたので平戸のお店かと思ったら大村の「福まん屋」というお店でした(^^;

県産品フェア01-7
「ミサキフーズ」のブースで提供していた「やりいか軍艦島漬け」の試食が美味しかったのですが

県産品フェア01-7-2
何と新作展の最優秀賞を獲得していました(^^)

県産品フェア01-8
どこの県産品フェアでも必ず出店している「かつお生節」の「テル鮮魚」ですが最近は「生節」を使ったおにぎりや弁当をメインに扱っていますね

県産品フェア01-8-2
今回は「ねぎ塩だれ かつお生節」という新作で奨励賞を受賞していました

県産品フェア01-9
以前は最優秀賞を受賞した「スープ生姜めん」など島原農業高校とのコラボ商品で人気だった「めんの山一」ですが

県産品フェア01-9-2
今回も「あごだし手延べそうめん梅茶漬け」という島原農高と共同開発した商品で奨励賞を受賞していました(^^)

県産品フェア02
「県産品まつり」に限らず長崎浜屋の食のイベントには毎回出店している「甚五郎ラーメン」でおなじみの「小林甚商店」では毎回購入してるのですが、先日長崎浜屋で行われた「駅弁大会」で購入したラーメンが残っているそうなので今回は試食だけいただきました(^^;

県産品フェア02-3
以前は催事に出店することが無かった「蚊焼干し」の「ベアーフーズ」も最近は催事で見かけるようになりましたね
干物の価格では群を抜いていてこの日も1枚250円を5枚で1000円という格段に安い値段で販売したので「イカ」や「サバ」を購入しました・・・でも工場直営店に行けばもっと安いのです(^^;

県産品フェア02-4
千々石にある「&(アンド)カフェ」も出店していましたがこんな催事で見かけるのは珍しいですよね

県産品フェア02-5
逆に県産品フェアなどでは欠かせない新大工町の「千寿庵長崎屋」は最近人気の「長崎オマガリにゃすてら」を出品していましたが

県産品フェア02-5-2
こちらも新作展で「最優秀賞」を受賞していました
ちなみにブースの写真に写っているお店の女性は「元レポーター」とは女房の情報です(^^;

県産品フェア03
そういえば新作展で奨励賞を受賞していた「鬼木の台所」というフリーズドライの味噌汁を作っている「鬼木加工センター」というのには「鬼木棚田まつり」の時に寄った記憶がありますね

ssiimm at 09:23|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月08日

長崎浜屋「五島の観光とよか産品まつり2018春」

毎年春と秋に長崎浜屋で開催されている「五島の観光とよか産品まつり」に今回も行ってきました・・・毎回同じような書き出しですね(^^;

五島物産展01
毎回春は秋に比べると規模は小さく今回も「春の婦人靴・ハンドバッグバーゲン」と同時開催です

五島物産展01-2
それでもお客さんは大勢集まっています(^^;

五島物産展01-3-2
最近人気が高まっている蒲鉾の「しまおう」は「レンジでポン」という新商品を販売していましたがこのパックの技術は「メイワパックス」という会社が開発したみたいですね
試食は結構美味しかったのですがここに来る前に「とれとれ旬家」で杉永蒲鉾を数種類買ったばかりなので購入は見合わせました(^^;

五島物産展01-4
「鬼岳プリン」も最近は県産品フェアの常連になってきましたね

五島物産展01-5
大村の「土井ハム」同様「五島牧場」のハムソーセージは毎回試食のみです・・・何せ我が家の定番は「雲仙ハム」ですから(^^;

五島物産展01-6
五島の焼き芋といえば「五島ごと」ばかりだと思っていましたが「五島 いも蔵」という「冷凍焼き芋」のお店もあるんですね

五島物産展02
最近のお気に入りである「大河内商店」では今までの「山下ンそば」に代って「椿そば」というのを販売していました

五島物産展02-1
さらには「うどん」も販売していて

五島物産展02-2
「椿鯖スープ」の試食も戴きました(^^)
でも私が好きな「山下ン角寿司」も今回は販売していなかったのはちょっとガッカリです(T_T)

五島物産展02-5
「五島列島酒蔵」の焼酎は最近よく見かけますが「五島ワイナリー」のワインはあまり見かけたことが無いような気がしますね

五島物産展02-6
五島物産展ですから当然「五島うどん」のブースもありますが今回は「中本製麺」は無く「五島手延べうどん協同組合」のみの出店でした

五島物産展02-6-2
当然試食は戴きましたが自宅で食べる五島うどんがずっと美味しいと思います(^^;

五島物産展02-7
お馴染みの「テル水産」の「かつお生節」ですが3/3の「旅サラダ」でも紹介されたそうですね(゜o゜)

五島物産展02-8
今回も「さば生節弁当」を購入しました(^^)

五島物産展03
昨年までは1月に開催していた「加賀百万石展」が3/16から開催されるみたいです


ssiimm at 09:39|PermalinkComments(0)clip!

2017年12月10日

「水産加工振興祭2017」で「軍艦島の恵み」

毎年12月に行われる年内最後の県産品フェアである「長崎県水産加工振興祭」が今年も「おくんち広場」で開催されているので昨日行ってきました

水産加工振興祭01
今年で55回目になるそうですが私たちは10年前から毎年のように訪れていますね

水産加工振興祭01-2
相変わらずのすごい人出で通路も簡単には歩けません(^^;

水産加工振興祭01-3

水産加工振興祭01-3-3
年末が近いせいもあり「お歳暮」目的や正月料理用に購入する人でごった返しています

水産加工振興祭01-4
そんな中「あごだし」を使った「五島うどん」は今回も「中本製麺」「五島手延べうどん協同組合」の2社がブースを出してそれぞれ試食を提供していましたが

水産加工振興祭01-5
当然私は両方とも戴きました(^^)

水産加工振興祭01-6
これは初めて目にした多分南島原の「三ツ池」というお店の蒲鉾ですが試食は大振りだしかなり美味しかったですね

水産加工振興祭03
この日は入口脇のテントで恒例の「水産製品品評会」の入賞作品を紹介していたのですが「川内蒲鉾冬だよりセット」や

水産加工振興祭03-2
「長崎井上」「津田水産」「テル鮮魚」などお馴染みのお店が受賞していましたが

水産加工振興祭03-5
一番目立つ場所に展示していたのは昨年の最優秀賞である「杉永蒲鉾」の「軍艦島の恵み」でしたがこの商品は先日行われた全国大会である農林水産祭の水産部門で3位にあたる「日本農林漁業振興会会長賞」を受賞したのでしたね(^^)

水産加工振興祭01-7
この日は通常465円の商品を30個限定ですが400円で販売するというので購入しようと思ってやってきたのです・・・少し前まで500円じゃなかったけな?

水産加工振興祭01-8
こちらが「軍艦島の恵み」ですが独特の風味があってなかなか美味しいのですがちょっと高いので過去に3度くらいしか購入したことはありません・・・最初販売し始めた頃はパッケージも簡素で内容量も少なかったのですが200円だったのですが(^^;

水産加工振興祭02
テントの外のスペースで販売していたのは蟷獲曚箸いΣ饉劼痢屮▲献侫薀ぁ廚任靴燭こんな形で揚げ立てを販売しているのはあまり見たことが無いような気がします・・・何気に1枚戴きましたが確かに美味しかったですね(^^♪

水産加工振興祭02-2
3年連続で「県立鶴洋高校」の「ぽてころ」も購入しました・・・昨年までと味が変わっていましたがこれも美味しかったですね

水産加工振興祭02-4
ステージでは「マグロの解体ショー」が行われていたのですが信じられないくらいの大観衆(゜o゜)
近所のスーパーを始めあちこちの会場でよくやっていますがみなさん見たことが無いのかな?

水産加工振興祭03-6
解体ショーとは関係なく入り口近くでは「マグロの刺身」の試食も行われていました・・・昨年は全く並ばずに食べることが出来たのですが今年はこの行列!
即座にあきらめました(^^;


ssiimm at 09:39|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月29日

観光通りアーケードで「高千穂夜神楽」

まだ11月25日です・・・出島付近から観光通りアーケードにやってきました

高千穂神楽01
この日は「長崎・西彼半島地区商工会」による「観光物産展」が行われるのですが一番の目的は宮崎県・高千穂町に伝わる国の重要無形民俗文化財「高千穂夜神楽」を見ることです・・・4年ほど前に伊王島でも見るチャンスはあったのですがその時は夜に行われたのでパスしましたから実際に見るのは今回が初めてです(^^)
ちなみに宮崎県の神楽は昨年市民会館で行われた「九州地区民俗芸能大会」で宮崎市の「高屋神社神楽」を1番のみ見たことがありますね

高千穂神楽01-2

高千穂神楽01-3
「高千穂町観光協会」のブースも出店していて地元の特産品を販売していました

高千穂神楽01-4-2
無論長崎市内のお店もいろいろ出店していましたがこちらは最近よく見かける新大工の「千寿庵長崎屋」のブースですが「長崎オマガリにゃすてら」という「尾曲り猫」をモチーフにしたカステラが人気みたいです

高千穂神楽01-6
茂木の「海産工房 梅元」や

高千穂神楽01-7
「蚊焼干し」のブースなどもありましたが今回は素通りです(^^;

高千穂神楽02
観光通りアーケードの真ん中にステージを作っていましたがここで「高千穂夜神楽」を上演するみたいです
到着したのは開始20分ほど前でしたがまだ席を用意していなかったのでお客さんの姿は疎ら・・・ところがナイスタイミングで係りの人が椅子を用意し始めたので最前列で座って待つことにしましたがすぐに席は埋まっちゃいました(^^)

高千穂神楽02-2
本来でしたら宮崎まで出かけて、しかも寒い時期の夜に33番ある神楽を見なくちゃいけないのに長崎市の中心部で昼間にピックアップした4番だけの神楽を見ることが出来るのですから言う事ありませんね(^^)
高千穂町ではおよそ20の集落で11月下旬から2月上旬にかけて「神楽」が行われるそうですが、この日出演していたのは下野地区から来られた方々でつい先日11/22に地元で奉納されたばかりだそうです

高千穂神楽02-3
まず「岩戸開き」の神楽を3番行うそうです・・・ちょっと動画も撮ってみました

高千穂神楽03
何せ神楽には疎いので最初に登場したのはだれか判りませんが2番目に登場したのは多分「天岩戸」の前でストリップまがいの踊りをしたという「天鈿女命(アメノウズメ)」でしょうね

高千穂神楽03-2-2
でも顔は細面でなかなかの美人・・・「火の鳥」とはかなり違います(^^;

高千穂神楽04
続いて登場したのは「天手力男神(アメノタヂカラオ)」でしょうね

高千穂神楽04-2

高千穂神楽04-3-2
古事記では「天鈿女命(アメノウズメ)」のパフォーマンスに沸く神々の声を不審に思った「天照大神」が「天岩戸」を少し開いて見ようとしたところに「力の象徴」である「天手力男神(アメノタヂカラオ)」が一気に岩戸を押し開いたことになっていますね・・・でも神楽では豪快に「天岩戸」を持ち上げていました(^^;

高千穂神楽05
最後に登場したのは日本や天照大神などを産んだ「イザナギ・イザナミ」の二人ですが神話とは違いかなりかなりくだけた雰囲気です(^^;

高千穂神楽05-2
二人で差しつ差されつ・・でも「イザナミ」の仕草が色っぽいこと(^^)

高千穂神楽05-3
4番合わせて1時間ほどの上演でしたが特にこの二人には楽しませていただきました(^^♪


ssiimm at 09:28|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月28日

出島ワーフで「実り恵みの感謝祭2017」

出島表門橋と江戸町をさるいた後はすぐ近くの「出島ワーフ」で行われている「ながさき実り恵みの感謝祭」にやってきました

実り恵みの感謝祭01
数年前までは「水辺の森公園」と出島ワーフを使って大掛かりにやっていた「実り恵みの感謝祭」ですが最近は規模が縮小され出島ワーフだけで行われるようになりました

実り恵みの感謝祭01-3
会場に到着してまず目に付いたのは「長崎フラワーフェスティバル」というブースですがこれは「長崎花市場」が行っているんですね・・・以前は長崎卸売市場で行われる「青果まつり」と同時期に「長崎花市場」で開催されていましたよね

実り恵みの感謝祭01-4
「大山タケノコ」がこんな場所で販売されているのを見たのは初めてですし試食を戴いたのも記憶にありません

実り恵みの感謝祭01-5
でもこの日はどこのブースも人でいっぱい・・・次の日の日曜日の天気予報が雨のせいもあるのでしょうか?

実り恵みの感謝祭01-6
高島町では毎年おなじみの「高島ヒラメ」以外にも「アワビ」や「アラカブ」も販売していました

実り恵みの感謝祭02
「長崎県養鶏農業協同組合」のブースがありましたがそういえば以前開催したことがある「MBC(モーモー!ブーブー!コケコッコ!!)フェア」というのは行わなくなったみたいですね

実り恵みの感謝祭02-2
女房はあちこちのブースで「安いから」と野菜を購入していました

実り恵みの感謝祭02-3
「みさき駅さんわ」のブースがあったので「峰商店」あたりの「かんぼこ」でも販売していないかと思って覗いたのですが「海産物」はありませんでした(^^;

実り恵みの感謝祭03-2
でもすぐそばの「長崎漁港水産加工団地協同組合」では当然の如く海産物オンリー

実り恵みの感謝祭03-3
さらにその場で「揚げ蒲鉾」を揚げているんですね

実り恵みの感謝祭03-4
すごく美味しそうだったので「かんぼこ串」100円を購入しました・・・まぁ美味しかったのですが残念ながら「揚げたて」ではありませんでした(T_T)
どうせならいつぞや食べた「長崎一番」みたいに注文を受けた時点で揚げ直してくれるといいのですが

実り恵みの感謝祭03
先日長崎県庁で食べ損ねた「サバサンド」を発見! 取りあえず購入してみました

実り恵みの感謝祭04
「三角広場」に来ると大勢のお客さんが集まっていますが目的は「カキ焼」なのかな?

実り恵みの感謝祭04-2
何とここに出店していた長崎市役所食堂「ル・シェフ」でも「サバサンド」を販売していました・・・どうやら包装紙はどこも一緒にしているみたいですね

実り恵みの感謝祭04-3
何気に「チョーコー醤油」のブースを発見!
当然お気に入りの「海鮮寄せ鍋つゆ」2個500円を購入しましたがこの時期にこの価格で販売しているお店は無いでしょう(^^)

実り恵みの感謝祭05
車に戻って先ほど購入した「パン工房 そよ風」の「サバサンド」を食べてみることにしました・・・「そよ風」という店名に記憶があると思ったのですがここなんですね(^^)

実り恵みの感謝祭05-2
パッケージを開いたらその見た目にちょっとびっくり(゜o゜)
どうやら「竹炭」を練り込んでいるそうです・・・見た目はともかく味はなかなか美味しかったですね
少なくとも白身魚の「フィレオ・フィッシュ」よりははるかに私の好みです・・・「サバ」は意外といけるのであちこちのお店の物を食べ比べてみたいですね(^^♪


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月04日

おくんち広場で「ふるさと物産まつり2017」

例年だと11月の後半に行われていた「ふるさと物産まつり」が今年は11月2日から始まったので昨日行ってきました・・・11月7日までの6日間開催されるそうです


ふるさと物産01
3年前までは「公会堂前広場」が会場だったのですが一昨年・昨年と「中央公園」に場所を移したかと思ったら今回は「おくんち広場」ですって・・・まぁここが周囲に駐車場は多いしスペース的にも一番いいのじゃないでしょうか(^^)

ふるさと物産01-2
まずは例年通り「五島うどん」の試食と

ふるさと物産03-3
世知原茶「小林製茶」の試飲からスタートです
ここでは今までご主人が淹れてくれるお茶を戴いていたのですが今年は奥様(?)が淹れてくれましたが・・・この方のお茶も美味しかったですね(^^)
ホントこのお店で飲むお茶は長崎のお茶では一番気に入っているのですが我が家には従兄弟が送ってくれた八女茶が一年分あるのでいつも試飲だけで申し訳無く思っています(^^;

ふるさと物産01-6
戴き物の南島原のそうめんが食べきれないほどあるので「ド・ロさまそうめん」も試食だけです

ふるさと物産01-3
荒木の「ひじき麺」も結構気に入っていて以前は何度か購入したのですが

ふるさと物産04-4
最近は「小林甚商店」の「甚五郎ラーメン」を必ず購入するので買わなくなりましたね

ふるさと物産02-2
東彼杵の「歌舞多屋」や葉山の「平野屋」でも販売していた「鯖寿司」ですが

ふるさと物産02
女房はやはり試食をたくさん提供していた「ヤマジョウ」で購入していました・・・以前は「水産加工振興祭」で買っていましたよね

ふるさと物産03-2
この「熊崎養蜂」というお店は初めて見るような気がします・・・あれ熊の置物の向こうにいるのは毎回お会いしているいつもの方ですね(^^;

ふるさと物産02-4
平戸の「川内蒲鉾」のブースでも見かけたので話を聞くと初日とこの日だけ手伝いに入っているそうです

ふるさと物産03-4
長崎浜屋の「県産品フェア」では毎回玄関前で販売している「雲仙こぶ高菜」ですがここではちゃんとしたブースがありました(^^;

ふるさと物産03-5
女房は「テレビで紹介していた」と知っていた「金の水餃子」というのも私は初めて目にしました・・・でもメーカーが上五島の「虎屋」というと「五島のトラさん」の会社ですね

ふるさと物産03-8
この「長崎・島原 あごカレーうどん」というのも初めて見たような気がしましたが昨年も出店していたそうですね

ふるさと物産03-7
試食の用意もしていたみたいですが慣れていないのか提供できていません・・・ですから今回の購入は見送りました(^^;

ふるさと物産04
最近「がんばランド」で見かけなくなったベアーフーズの「蚊焼干し」が出店していたので久しぶりに購入しましたがこの大きさの干物が5枚で1000円という安さですしかなり美味しいのです・・・でも蚊焼に行って購入するともっと安いのですが(^^;

ふるさと物産01-4-2
昨年度の「特産品新作展 農産品・酒・飲料部門」で優秀賞を受賞した南島原・有家町の「山翔」というメーカーの「よりかけ麺」を目にするのは今年春に開催された長崎浜屋「春の県産品まつり」以来ですね
前回購入して気に入ったので今回も買いましたがどこかのスーパーあたりで取り扱わないのかな?


ssiimm at 09:24|PermalinkComments(1)clip!

2017年09月22日

長崎浜屋「五島の観光とよか産品まつり2017秋」

長崎浜屋で毎年春と秋に開催される「五島の観光とよか産品まつり」に行ってきました・・・毎回同じ書き出しですね(^^;

五島物産展01
そういえば今回は催事の新聞チラシが入りませんでしたね・・・今日になってやっと新聞のテレビ欄に広告が載っていましたが

五島物産展01-2
それでも相変わらず三井楽水産の「五島鬼鯖鮨」には大勢のお客さんが並んでいました

五島物産展01-3
「かんころもち」のブースは毎回何店か出店していますが「K.グリーン」というお店の「かんころもちせんべい」は初めて見ましたね・・・調べると今年の春にも出店していたみたいですが(^^;

五島物産展01-4
このSAGARA(サガラ)というお店の「五島豚角煮丼」は間違いなく初出店だそうです

五島物産展01-5
最近ではすっかり常連になった「大河内商店」は「椿そば」というのを販売していましたがやはり「山下ん蕎麦」や「山下ん角寿司」が好きなんですが

五島物産展01-6
「GO海巻き」って何でしょう?

五島物産展02-2
「しまおう」という会社名は聞き覚えが無いと思ったら「山本食産」から名前を変えたそうですね

五島物産展02-3
でもこの店の揚げ蒲鉾にしろ

五島物産展02
常連の浜口水産の五島巻きにしろちょっと値段が高いですよね・・・何せ最近よく購入する野母崎の蒲鉾は1枚60円くらいですもの

五島物産展02-4
五島牛の試食も行われていました

五島物産展03
恒例の「五島茶屋」もありましたが

五島物産展03-2
「わかめうどん」と「ごぼう天うどん」がどちらも500円ねぇ・・・

五島物産展03-3
隣ではうどんを提供している「中本製麺所」のコーナーがあり試食を提供していましたが

五島物産展03-6
会場の中ほどにも「五島手延べうどん協同組合」のブースがあり

五島物産展03-7
こちらでも試食を戴きました(^^;


ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: