新大工の話題

2017年10月18日

新大工から「八幡きゃーぶりな祭(さい)」

先日は「竹ン芸」を見るために「若宮稲荷神社」に行ったのですがその途中でいろいろ見かけました

新大工01
「ジョイフルサン新大工店」から少し奥に行った右側にあった「花むすび」というお店があるのに初めて気が付きました

新大工01-2
野菜やケーキさらには雑貨なども販売しているみたいですが

新大工01-3
メインはカフェみたいでランチも提供していました・・・調べると2年ほど前にオープンしたみたいですが今まで全く気付きませんでした(^^;

新大工02
この後「竹ン芸」を見に行く予定だったのですがランチを食べていなかったので先日目に止まった「モナミバーガー」で弁当かハンバーガーを買おうと思ったら残念ながらお休み(T_T)

新大工02-2
しょうがないので道向こうに見えた「ローソン」で購入することにしましたがローソンで買い物するのは滅多にありませんね

八幡町01
そういえば車で通った時に「伊勢宮」のあたりで何かやっているようなのが見えたのでちょっと寄ってみることにしましたが車道を半分塞いでテントが設けられています

八幡町01-2

八幡町01-4
伊勢宮神社の境内で「八幡きゃーぶりな祭(さい)」というイベントが行われていました・・・「きゃーぶる」とは「格好つけている」という意味の長崎弁ですが最近耳にすることはあまり無いのは主に若者が使う言葉だからでしょうね(^^;

八幡町01-3
境内に長崎女子高龍踊部の姿が見えましたが反対側のビルには「赤龍(あかじゃ)」が待機していました(^^♪

八幡町01-5
伊勢野宮神社前にある川沿いの狭い道には屋台もいろいろ出店しています

八幡町01-6
時間があればゆっくりと見たでしょうが何せこの後に「竹ン芸」が待っていますから(^^;

新大工02-3

新大工02-4
ちなみに先ほどのローソンでは「おにぎり」と「唐揚げ」を購入して若宮稲荷神社で戴きました(^^)


ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月14日

新大工の「喜助うどん」で「ざるうどん」

先日は「長崎くんち」で行われた「流鏑馬」を見に行きましたが、その後に新大工商店街にランチを食べに向かいました

喜助うどん00
お気に入りの「浜康」で食べようかと思ったのですがさすがにこの日は満席で待っている人もいたのでパス(^^;
長崎玉屋の大食堂が無くなって以来新大工付近には小さなlレストランやカフェしかないので週末のランチタイムに食事をするのは結構大変みたいですね

喜助うどん01
そこで向かったのはおそらくこの界隈では一番客席が多いであろう「喜助うどん」です

喜助うどん01-2
前回来たのは6年前でしたがその後数か月かけてリニューアルしましたね

喜助うどん01-3
店内は驚くくらいきれいになっていましたし従業員の制服も格好良くなっていました(^^)

喜助うどん02
秋限定のメニューもありますが

喜助うどん02-1
こちらがグランドメニューです・・・かけうどんが380円からですから6年前から値上げしていないみたいです(゜o゜)

喜助うどん02-3

喜助うどん02-4
「うどん店」にしてはメニューが豊富で丼・定食からカレーまであります・・・「ライス定食」という名称を見たのは多分初めてでしょう(^^;

喜助うどん03
「天かす」もテーブルに置いていて自由にトッピングできるのはいいですね

喜助うどん03-2
この日もホント暑かったので私は「ざるうどん」520円を大盛り(+100円)で注文しましたが

喜助うどん03-3
当然「冷したぬきうどん」にして戴きました(^^)
ところでこの「ざるうどん」に天かすを載せた「冷したぬきうどん」というのは滅多に長崎では見かけることがありませんでしたよね・・・私は東京で暮らしていた40年ほど前に「讃岐うどん店」で初めて食べたのですが結構気に入ったので長崎に戻った時にも食べようと思ったのですがメニューに載せているお店はありませんでした
最近の状況は知りませんが私は自宅で「五島うどん」を使った「冷したぬきうどん」をたまに食べています

喜助うどん03-5
女房は「桃山」が観光通りにあった頃からお気に入りだったという「木の葉丼」(650円)を注文しました・・・でも量が多いこと!
とても全部は食べきれないからと1/4ほど分けてもらいましたが椎茸がいい味を出してなかなか美味しかったですね(^^♪

喜助うどん04
「お下り」を見るために電車通り沿いを馬町交差点方面に向かっていると何やら新しいお店がオープンしていました

喜助うどん04-2
以前あった「モナミバーガー」が復活したのでしょうか?


ssiimm at 09:12|PermalinkComments(0)clip!

2017年08月31日

「初サンマ」を食べようと新大工の「浜康」へ

数日前に「長崎B級グルメ紀行!!」さんが新大工町商店街で「サンマ」を食べたという記事をアップしていたので私も食べたくなりました
本格的なシーズンになると自宅でも食べるのですがやはり「はしり」はお店で食べたほうが美味しいですものね(^^)

新大工01
新大工商店街にやってきましたが暑さのせいかお客さんも少ないですね

新大工01-2
通りを歩ていて目に止まったのは7年ほど前に食べたことがあるハンバーガーショップ「モナミバーガー」の案内板・・・お店はいったん閉鎖したみたいでしたが場所を変えて復活したのでしょうか?

浜康01
やってきたのは以前「濱中水産 魚屋食堂」という名前で営業していた「浜康」です

浜康01-2
現在も魚屋さんですから店頭にはいろんな魚が並んでいますね(^^)

浜康02
その間を通って奥にある食堂部にやってきましたが午後1時近くだというのにほぼ満席の賑わいでした

浜康02-2
ところがメニューボードを見ると「サンマ」がありません(゜o゜)
聞くとやはり今年のサンマの不漁は桁違いでこの日も入荷していないそうです

浜康02-3
女房はサンマがあろうが無かろうが全く関係なしにいつもの「にぎり寿司定食」843円税込を注文していました・・・でも「にぎり寿司」の定食にこれほど小鉢が付くお店もあまり見たことはありませんね(^^;

浜康02-4
私は「サンマ」が無いのでしょうがなく前回来た時にも注文した「海鮮丼定食」843円税込にしました・・・小鉢を含めてどれも問題なく美味しかったのですがやはり「サンマ」を食べたかったですね(T_T)

浜康04
駐車場に戻る途中で先ほどの「モナミバーガー」を探したのですが見つけられませんでした(^^;
代わりに見かけたのはマンションらしき建物の1階にあった「石田漬物」さん・・・このお店は閉鎖した「新大工町市場」の中にあったお店ですよね


ssiimm at 09:13|PermalinkComments(0)clip!

2017年03月03日

新大工町の「お肉のカフェ ミートスッキー」

新大工にランチ目的で行ってきました

ミートスッキー00
目的のお店はこの新大工町市場から移転オープンした「肉のマルシン」に隣接する「お肉のカフェ ミートスッキー(meat sukky)」です

ミートスッキー00-2
こちらが電車通り沿いにオープンした「肉のマルシン」の新しい店舗で

ミートスッキー01-2
その隣にあるのが先日オープンしたばかりだという「お肉のカフェ ミートスッキー」です

ミートスッキー01-3
実は先日リンクを貼らせてもらっている「長崎B級グルメ紀行!!」」さんの記事でこの店のことを書いていたのですが、地元テレビの情報番組でも紹介されていたみたいで女房も知っていて食べに来たかったそうです(^^)
店内はカウンター中心で10数名しか入れなく私たちで満席になりました

ミートスッキー02
この店のイチオシは「出島ばらいろ」を使ったステーキなんでしょうが私はステーにはさほど関心がありません

ミートスッキー02-2
私の目的はメニューの左上に貼っている付箋にある「メンチカツ」なんです・・・このことも「長崎B級グルメ紀行!!」の記事にあったので食べに来ようと思ったのです(^^;

ミートスッキー02-4
こちらが「メンチカツランチ」税込648円です
たしかにジューシーで少なくとも今まで食べた「メンチカツ定食」に比べると格段に美味しかったですね(^^♪
女房も「美味しかったし何より奥様の印象がテレビで見たよりずっと良かったのでまた来たい」と喜んでいました(^^)

ミートスッキー03
そういえば「肉のマルシン」が新しいお店になったという事は以前のお店がどうなったのかな?

ミートスッキー03-2
そう思って久しぶりに「新大工町市場」に行ってみると旧店舗は閉店していました
やはり市場の閉鎖が決まったのでこの先も移転するお店が相次ぐでしょう・・・でも経営者が高齢の方の場合はこれを機に廃業するお店も出てくると思われますね(T_T)

ミートスッキー03-3
今年の2月9日に移転したそうです



ssiimm at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月24日

諏訪神社から「新大工町市場」

諏訪神社から久しぶりに新大工商店街に寄ってみました

新大工01
年に数回訪れている諏訪神社ですが

新大工01-3
今回来たのはこの「行事予定表」を確認するためです
この前日に「百手神事」というのが行われたそうですが見物客は40人ほどだったそうです・・・やはりちゃんと予定表には記されていますしHPでも紹介されているのに意外と見物に来る人は少ないんですね
そういえば毎月行われている「湯立神事」や「長崎くんち」のときに開催される「流鏑馬」も驚くほど見物客は少なかったですから神社での行事というのはあまり一般的じゃないのかな?

新大工01-5
この後久しぶりに新大工商店街に向かうことにしましたが途中で見かけた「成人式の案内」によると来年は「長崎ブリックホール」で行われるんですね・・・まぁ私としては全く興味が無い式典ですが(^^;

新大工02
新大工商店街にやってきました

新大工02-2
相変わらず「元気村」は元気です(^^)

新大工02-3
隣に併設された鮮魚の販売所も多くのお客さんで賑わっていますが、こんなに混みあっている魚屋さんは滅多に見ないですよね

この後ランチを食べてから向かったのは久しぶりの「新大工町市場」です

新大工03
旧・長崎玉屋の1階に店舗を構えている「新大工町市場」ですが来年3月までで解散することが決まったのですよね

新大工03-3

新大工03-4
ですから市場内のいろんなお店が移転したり業務変更をしています

新大工03-5-2
そんな中「肉のマルシン」は普段通りに元気に営業を続けています(^^;

新大工03-6
市場を通り抜けて電車通りの旧・長崎玉屋の入口に行ってみました

新大工03-7
長崎玉屋が閉鎖した後オープンした「マルタマストア」もあっけなく閉店したので「新大工町市場」も打撃だったのでしょうね

新大工04
「新大工町市場」の隣にあった文具店の「ふみや」も閉店セールを行っていましたが

新大工04-2
よく見るとこのお店も「長崎玉屋」と同じ建物だったのですね

新大工04-4
「喜助うどん」の前で長崎大学の学生が試食を並べてアンケートを行っていました(^^;



ssiimm at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年10月16日

新大工の「濱中水産 魚屋食堂」再び(^^)

昨日は伊良林の若宮神社で「竹ン芸」を楽しんだ後、近くにある新大工商店街でランチを食べることにしました

新大工01
新大工商店街を歩いていた時に目に付いたのは「千寿庵長崎屋」の店頭に飾っていた先日の「庭見せ」で見かけた「お菓子で作ったミニ傘鉾」です(^^)

新大工02

新大工02-1
向かったのは先日寄って気に入った「濱中水産 魚屋食堂」ですが

新大工02-2
午後1時近くだというのにほぼ満席で待っている人もいました(゜o゜)
やはり安くて美味しいのが知れ渡ってきたのでしょうか
それでも待っている人たちはテーブル希望だったのでカウンターでもOKの私たちは並ばずに座ることが出来ました(^^;

新大工02-3
先日も書きましたがワンコインの定食がいろいろありますし

新大工02-4
寿司定食も600円からあるという安さです

新大工02-5
「本日の定食」は980円ですので高く感じてしまいますね(^^;

新大工03
先日は「焼魚定食」を戴いたのでこの日は「魚フライ定食」にしましたが素材がいいのに加えて揚げ方もさすがに上手でホント美味しかったですね

新大工03-2
女房は前回と一緒の「にぎり寿司定食7貫」600円にしていましたが「この価格が信じられないくらい美味しい(^^♪」と喜んでいました
次回食べるときには私は「日替わり刺身定食」700円にしたいと思いますが女房はやはり同じメニューを注文するのかな

新大工04
お店の壁面に貼っていたカレンダーの魚の図柄がいいですね

新大工04-2
本業の魚屋さんではブロックが「天然釣りたて」と書いていてこれも美味しそうでした(^^;


ssiimm at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年10月08日

新大工の寿司「かつら」で昼定食

一人で新大工に行った時にランチを食べることになりました・・・女房と一緒だったら先日訪れた「濱中水産 魚屋食堂」で食べたでしょうが一人だとどこに行きましょうか

かつら寿司01
新大工の通りから路地に入ると

かつら寿司01-2
中華料理の「きこり亭」がありますが

かつら寿司01-4
その先を右手に行くと「シーボルト通り」に出る手前にあるのが

かつら寿司01-3
「長崎B級グルメ紀行!」さんが以前訪れて記事にしていた「かつら」という寿司屋さんです・・・「長崎B級グルメ紀行!」さんの記事の写真がすごく美味しそうだったのでこのお店で食べることにしました(^^)

かつら寿司01-5
この「昼定食」というのが気になったのですが、それ以外のメニューも割とリーズナブルなのはやはり地元のお客さんが多いせいでしょうか

かつら寿司02
店内はカウンターと座敷にテーブルが数台・・・多分女房と一緒だと来ることは無いでしょうね(^^;

かつら寿司02-3
外にもあった「ランチメニュー」がここにも掲示していましたが「昼定食」の中身が判らなければ地元の人以外は入り辛いですよね

かつら寿司02-4
こちらがこの日の「昼定食」680円ですがやはり「長崎B級グルメ紀行!」さんが食べた時とは内容がかなり違っていました

かつら寿司02-5
でも魚や茄子の素揚げも良かったのですが気にいったのはこの盛り合わせ・・・まるで卓袱料理の八寸みたいな雰囲気で各品それぞれに美味しかったですね(^^)
これじゃ表にこの日の「昼定食」の内容を書くのも難しいかもしれません

かつら寿司04
この後さるいた新大工町で見かけたポスターですが11月に「新大工町 味フェスタ」という催しが行われるそうです


ssiimm at 09:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: