式見の話題

2016年10月31日

式見くんちで下中地区&お下り・・郷くんち2016

まだ式見くんちは続きます
旧式見地区にある16の部落が毎年2地区づつ輪番で奉納踊りを行いますが今年は前の記事で書いた「上中地区」と「下中地区」の番です

ヘラヘラ踊り02
下中地区では「ヘラヘラ踊り」というのを前回まで奉納していたのですが

ヘラヘラ踊り
8年前の新聞によると「8年後には後継者不足で奉納できるか心配」とありますが・・・やはり今年は行うことが出来なくて「牛深ハイヤ節」を演じるそうです
何せ8年ごとの奉納踊りですから一旦途切れると復活させるのは大変でしょうね

式見くんち04-2-2
その「牛深ハイヤ節」を踊るメンバーが登場しました・・・年配の方中心かと思っていましたが意外と若い人も混じっていますね

式見くんち04-3
となるとやはり写真に撮るのは若い人中心になります(^^;

式見くんち04-4
お尻を振るのに恥ずかしそうな風情がいいですね#^^#

式見くんち05
一旦終了した後にワンパターンの「もってこ〜い」・・・すると鍋蓋みたいな物を手にして再び「牛深ハイヤ節」を踊ったのですが

式見くんち05-2
この「鍋蓋(正式名称は何というのでしょうね」を叩く時に出る音が思った以上に良かったですし後ろに手を回して叩くのも色っぽくて・・・これをメインにしたほうがいいのに(^^)

式見くんち05-3
終わった時のポーズもこっちが良かったですね

式見くんち06
この後ランチを食べに行ったのですが30分くらいして戻ってくると「お下り」がスタートするところでした

式見くんち06-2
お神輿巡幸の後に

式見くんち06-3
地元の中学生が扮する「舞姫」が続きます・・・この後「お旅所」で奉納の舞を演じるのでしょうね



ssiimm at 09:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月30日

式見くんちで「陸上女ペーロン」・・郷くんち2016

昨日10/29は私の63歳の誕生日・・・ということは毎年決まっていますが「式見くんち」の日です(^^;

式見くんち01
朝方は少し肌寒かったのですが乙宮神社に到着した頃には日差しもありかなり暖かくなっていました

式見くんち01-4
拝殿前には例年のことですが「江坂蒲鉾店」からの寄贈の4斗樽が飾られていて自由に飲むことが出来ます(^^)

式見くんち01-2
先ずは拝殿に参拝しましたが奥には出番を待つ「お神輿」が鎮座していました

式見くんち01-3
今年の奉納踊りは「上中地区」「下中地区」ですが境内には上中地区が行う「陸上(りくあげ)女ペーロン」で使用されるペーロン舟がすでに設置されています
この後上中地区の自治会長の挨拶で紹介されていましたが「上中」の「陸上女ペーロン」が奉納されれるのは57年ぶりだそうですね

女ペーロン
でもこの「悉皆調査」によると昭和63年以来となっていますし地区も「向」となっています

女ペーロン02
残っている写真もカラーですから・・・まぁいずれにせよ久しく途絶えていたのが復活するのは喜ばしいことです(^^)

式見くんち01-5
会場に「笛」の連中が揃ってから

式見くんち01-6
先陣を切って「太鼓」の登場です

式見くんち01-7
ダイナミックに太鼓を打ち鳴らしながら会場を回ります

式見くんち01-8
中には小学生くらいの男の子も混ざっていましたが思ったより上手に演奏していました

式見くんち02
太鼓が終了するといよいよ「陸上女ペーロン」のメンバーが登場して

式見くんち02-2
まずは「大漁節」の唄に合わせて船の周りを踊ります・・・以前は踊りも大漁節だったそうですが今回は「炭坑節」を元にアレンジしたオリジナルの踊りだそうです

式見くんち02-4
踊りが済むと法被を脱ぎ

式見くんち02-5
ペーロン舟に乗り込みます

式見くんち02-7
「陸上女ペーロン」専用の唄を歌う人も登場しました・・・一応唄の動画も少し撮りました

式見くんち03

式見くんち03-2
実際のペーロン競漕に合わせて最初はゆっくりした動きでしたがレースの時には激しく櫂を漕ぎます(^^)

式見くんち03-3
勝利の「エイエイオー」(^^)
以前は2艘の舟を使って演じたそうですが今回は1隻だけでの演技でした・・・何せ式見くんちは8年に一度の奉納ですから一旦途切れた奉納踊りを復活させるのはかなり大変だったと思いますね

式見くんち03-5
乙宮神社での奉納が終わると次の奉納場所である「お旅所」にペーロン舟を持って行かなくちゃいけないのがすごく大変そうでした(^^;



ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月16日

式見夏まつり2016で花火大会(^^)

今年も8/15は精霊流しを見に行かずに式見の花火大会へ行ってきました

式見01
式見では精霊流しを行わないそうで代りに毎年「夏まつり」を開催しています

式見01-2
ステージではビンゴ大会が行われていましたが

式見01-3
信じられないほどの人気ぶりです(^^;

式見01-4
出店も数多くあり子供たちが集まっていました

式見02
ビンゴ大会が終わると午後8時半から花火が打ち上げられます・・・地元の人はこの時間に合わせてくる人が多く直前になると式見港の岸壁には大勢の見物客が集まっていました

式見03
時間になると前触れも無く打ち上げ花火が上がりだしました

式見03-2
数はそれほど多くはありませんが何せ目の前の桟橋から上げるので迫力満点です

花火は上手く写真に撮れないので今回も動画です


特に最後の連続花火は見応えがありました
時間にして15〜20分くらいですがこれくらいがちょうどいいですね(^^)


ssiimm at 09:26|PermalinkComments(0)clip!

2016年05月06日

今年もゴールデンウィークに「あぐりの丘」

昨日はGW後半の最終日・・・遠出するのも億劫だったので近場のイベントに行くことにしました

あぐり01
そんな訳でやってきたのはこの日も「フリーマーケット」が開催される予定の「あぐりの丘」ですが午前11時前だというのに駐車場に車が多いのにちょっとビックリ(゜o゜)
でも3年前にも経験してるので理由はすぐ判りました(^^;

あぐり01-2
毎年のことですが「あぐりの丘」ではゴールデンウィーク期間中のイベントが数多く予定されていますね

あぐり01-3
「フリーマーケット」も開催されているのですが取りあえずは「街のエリア」に向かいました

あぐり02
「街のエリア」の先に広がる「憩いの広場」は今年も「子供天国」状態です(^^;
駐車場に多く停まっている車は多分ここに来ている家族連れのものでしょうね

あぐり02-2
「ふれあい動物広場」では遊具で遊びながら動物との触れ合いを楽しめますし

あぐり02-3
噴水や池も完全に遊び場です(^^)


あぐり02-4
広場にテントを張って休んでいる家族も見られましたが「街のエリア」にある休憩所で弁当を広げている家族も多かったですね

あぐり02-5
このお店は先日「トルコライス」を食べたレストラン「カーディナル」ですが現在トルコライスは休止中だとか・・・

あぐり03
フリーマーケット会場に向かう途中で目にしたのは「じゃがいも掘り体験」会場ですがそうえば何年か前に私も参加したことがありましたね(^^;

あぐり03-2
最近は掘ったジャガイモを食べることもできるそうです

あぐり04
フリーマーケット会場に到着しました

あぐり04-2

あぐり04-3
ゴールデンウィーク最終日ですが好天にも恵まれお客さんが多く集まっています

あぐり04-4
ここのフリーマーケットの出品者は先日覗いた「コレモ大村」と違い「素人」の人が多いので見るだけでも面白いですね

あぐり05
帰りに「式見ハイツ」に寄ってみましたが名前が「長崎あぐりの丘高原ホテル」という名前に変わっています
先日街中を走っていた送迎バスを見かけた時に気になっていたので確認に来たのですがHPを見ると「式見ハイツは、2016年4月1日、長崎あぐりの丘高原ホテルに生まれかわりました。」となっていますね(^^;

あぐり05-2
風呂も「トロン温泉」から「あぐりの湯」になっているみたいです(^^;

あぐり05-3
表から見ただけなんですが中はどうなっているんでしょうね
HPによると結婚式も挙げられるそうですが女房も「テレビで紹介されたのを見たことが無いので知らなかった」そうです



ssiimm at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年10月29日

式見くんちで「式見女角力」・・郷くんち2015

今年も10月29日がやってきました・・・私の62回目の誕生日&「式見くんち」の日です

女角力01
今年で5年連続で見に来ていますが初めて女房と一緒にやってきました・・・テレビで練習風景などが放映されていたので見てみたくなったそうです
例によって出店が何軒も並んでいる駐車場の脇を通って「乙宮神社」に向かいます

女角力01-3
先ずは拝殿に参拝・・・今年も「江坂蒲鉾店」からの樽酒が飾られていました
今回の奉納踊りは「下浜・下向両自治会」が「式見女角力(すもう)」を奉納しますが実は今月になってすでに「長崎郷土芸能大会」「式見・淡島神社創建400周年記念祭」「式見ふるさと祭り」で上演されているんですよね

女角力01-4-2
前もって土俵に見立てたロープが用意されていました
でも今年は地元以外のお客さんが多かったですね・・・しかもテレビ局もほとんど来ているみたいでしたが例年だと考えられません
やはりテレビでも紹介されたのに加えて新聞やyahooニュース、さらには「広報ながさき」でも取り上げられたからでしょうか・・・でも多くの紹介の中で「8年ぶりに奉納」とありますが何だか久しく途絶えていたのが久しぶりに復活したような印象を与えますよね
実際の所「式見くんち」は16地区による8年ごとの輪番ですからどこの地区でも「8年ぶり」になるんです・・・まぁこの5年間では私が知っている限り「式見くんち」を取り上げたマスコミは皆無でしたが(^^;

女角力02
正午になると合図の笛が吹かれまずは太鼓の演技からスタートです

女角力02-2
こちらは女性中心の中太鼓ですがちょっと小さいのかな?

女角力02-3
さらには笛の演奏も加わり「くんち」らしく賑やかな雰囲気になってきました

女角力02-5
境内いっぱいに太鼓と舞が広がります

女角力03-2
太鼓が終わるといよいよメインの「女角力」の力士たちの登場です

女角力03-4
土俵を囲んで「角力取り踊」

女角力03-6
さらには「いっちょな節」という歌に合わせての「いっちょな踊」と続きますが若い女の子も参加しているのは嬉しいですね(^^)

女角力03-7
「式見くんち」の他の地区の奉納踊りである「鍬踊獅子舞」や「ガタ荷い・白鳥節」同様実際に歌うのがいいですね・・・と書いても歌が判らないでしょうから動画も少し撮りました(^^;

女角力04-2
踊が終わると「横綱土俵入り」です

女角力04-3
東の横綱に続いて西の横綱が「太刀持ち」「露払い」を従えて登場し土俵入りの披露がありましたが四股を踏むたびに「ヨイショ」の掛け声が掛かります

女角力04-4
さらには東西の三役揃い踏みと続きます

女角力05-2
土俵入りに続いてはいよいよ取り組みですが横綱同士ということで「懸賞」が何本もついていました(^^;

女角力05-3
呼び出しが登場して両方の力士を呼び上げますがこの方の声と調子は素晴らしかったですね(^^)

女角力05-5
ずっと以前は取り組みが三番あったそうですが現在は横綱同士の一番のみです

女角力05-6
行司判定にお約束の「物言い」がつき結果的には「行事預かり」というということで決着(^^)

女角力05-7
最後は弓取り式ですがここでも「高浜くんち」と同じように行事の手から弓を取り上げます

女角力05-8
見事な弓捌きで最後を締めました

この後お神輿を先頭にお旅所である式見公園までお下りを行いそこでも奉納踊りを披露するのですが私たちはここで帰ることにしました
来年は「上中」「下中」自治会の当番ですが「へらへら踊り」は行われるのでしょうか


ssiimm at 22:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2015年09月19日

式見・淡島神社が創建400周年

式見・向町にある「淡島神社」は海岸近くにある「乙宮神社」に比べると高台にある分訪れる人も少ないような気がします

式見02-3
裏手に参道があるのですがいつも車でこの坂道を上がって行きますがこの道も歩くと大変そうです(^^;

淡島神社01-1
鳥居をくぐると

淡島神社01-2
拝殿の入口はアルミサッシになっていますが

淡島神社01-3
いつも開いていて中もきれいなのはやはり神主の方がいらっしゃるのでしょうね

淡島神社02
この淡島神社は元和元年(1615年)に建てられたそうで今年が400周年になるそうです
10月11日の秋季例大祭の日に「鳴釜神事」が行われて10月18日に「400周年記念大祭」として今年の式見くんちにも出る「式見女角力」が奉納されるそうです


ssiimm at 09:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2015年04月28日

式見の話題と鯉のぼり

ちょっと式見に行ってきました

式見04
昨日の記事に書いた新しい道路を通った後で市内に戻りましたが途中で見かけた「オーシャン」という新しい老人介護の新しい施設・・・先日まで「船本かまぼこ」の駐車場だった場所ですね

式見04-2
山手にある向町にあったバス停ですが「花咲ヶ丘」という名前通りにつつじの花に囲まれています(^^;

式見04-3
その先の道路から見た式見町・・・小学校から中学校、さらには前の記事で書いた旧・式見高校まで一望できます

式見04-4
この道を進んで式見町の中心部に行くと必ず通らなければいけないメインストリートですがどう見ても車の離合はできませんよね・・・こんな場所をバスも通るのですから驚きです(^^;

式見04-5
離合できない道路と言えば手熊の国道に通じるこの道も狭いですよね・・・滅多にありませんがここをバスが通ると前から来る車は大変ですね

式見04-6
ここから右手に目をやると「手熊川」に飾られた多くの「鯉のぼり」を目にすることができます

鯉のぼり02-2
私自身が初めて目にしたのは大分・杖立温泉ですが長崎市内で各家庭の不要になった鯉のぼりをまとめて飾るようになったのはこの西浦上小学校前の「鯉のぼり」から始まったのじゃなかったかな?


鯉のぼり02
先日は賑町のパーキングビルでも壁面に飾られた鯉のぼりを見かけましたが、最近ではあちこちで目にしますね・・・これは城山の「平床公園」の鯉のぼりです

鯉のぼり03
その分この長崎独自の「鯉のぼりの揚げ方」も最近ではあまり目にしなくなりましたね
車を走らせながら探したのですがそもそも「鯉のぼり」自体をほとんど見つけることができませんでした・・・ですからこの画像は「長崎観光@元タクシードライバーの長崎ガイド」からお借りしました(^^;


ssiimm at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: