式見の話題

2019年08月19日

今年も「式見夏まつり 花火大会」・・でも

本来は毎年8/15に行われる「式見夏まつり」の「花火大会」ですが今年は台風10号の影響で8/18に順延されました

式見夏まつり01
会場近くにあるポスターを見ると日付が変更されていますね(^^)

式見夏まつり01-2
花火大会開始30分くらい前に「夏まつり会場」に行ってみましたが地元の子供たちで大賑わいでした

式見夏まつり01-3
何せ「大ビンゴ大会」が行われていますし屋台も地元の自治会が運営しているのが多く「唐揚げ」「たこやき」「お好み焼き」等が2〜300円で購入できるのですから

式見夏まつり01-4
15分くらい前から漁港のいつもの場所に陣取って開始を待ちましたがここから数10mしか離れていない防波堤から打ち上げるので数は少ないながらも迫力満点なんです(^^)

式見夏まつり02
時間になると打ち上げ花火のスタートです・・・最初は単発花火から始まり徐々に賑やかになってきました

式見夏まつり02-3
この後連続で打ち上げが行われたのですが・・・何とデジカメでの「動画」が何故か全く撮影されていません(゜o゜)
カメラでは「撮影中」になっていて撮影時間もちゃんと表示されていたのですが自宅に戻って確認すると記録に残っていないのです(T_T)
特に最後の連続花火はかなり見応えがあったのに残念ですね
同時にスマホで撮影した分はちゃんと映っていたのでSNSにはアップできました・・・その画像をブログに取り込むことは不可能じゃないのでしょうがかなり面倒みたいなので今回は動画無しです
しょうがないので花火の様子は過去の記事を参考にしてください<m(__)m>


ssiimm at 09:09|PermalinkComments(0)clip!

2019年07月17日

稲佐山観光ホテルで「卓袱料理」

今回の集まりの宿泊は幹事である「ヨーコ」が「稲佐山観光ホテル」を予約していました

ホテル01
宿泊する7人と私を合わせて8人で卓袱料理をいただきます
でもいつぞやの結婚式場でもそうだったけど中華料理の回転テーブルなのはちょっと(-_-メ) 

ホテル01-2
「おしながき」を見ると内容はあまり卓袱っぽくありませんね(^^;

ホテル01-3
「おひれ」が出たのも乾杯が済んだ後でしたし中には魚の切り身も入っていません・・・私が長崎市内のホテルに勤務していたころは従業員教育で「卓袱料理」について歴史や内容を学びましたが最近はそんなことも行っていないのでしょうね

ホテル01-4
それでも料理自体はいろいろあって美味しかったですし

ホテル01-5
この「和牛ステーキ」はメンバーに大好評でした(^^)

ホテル02
お酒が入ると昔の話題で盛り上がりましたがやはり卓袱の丸テーブルは便利ですよね

ホテル02-2
さすがに「稲佐山観光ホテル」だけあって部屋の窓から見える長崎の夜景も素晴らしかったですね(^^♪

ホテル02-3
二次会は宿泊する部屋のひとつで行いましたが

ホテル02-4
先日いただいた「獺祭」と

ホテル02-5
この日の朝購入した船本の「式見かまぼこ」を差し入れたら大好評でした

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ホテル03
翌朝出発前にグループの一人が売店で躓いて足を痛めるというアクシデントがありましたがとりあえず五島に遊びに行くというメンバーを大波止まで送ることになりました

式見かまぼこ
船の受付時刻まで1時間くらいあったので式見に寄り道して「船本かまぼこ店」に連れていきましたが長崎土産に「式見かまぼこ」を買える観光客も滅多にいないでしょうね(^^)

ssiimm at 09:38|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月31日

式見くんちの後は「食堂 いぶ」&誕生日

「式見くんち」を見た後は式見で唯一の食堂である「食堂 いぶ」で今年もランチを食べることにしました

食堂いぶ01
大体2年に1度くらいのペースで訪れているみたいで前回は一昨年に来て「中華丼」を食べていますね(^^;

食堂いぶ01-2
読んだことはありませんが壁にはコミックがたくさんあります

食堂いぶ02
メニューは前回と変わっていないみたいですが

食堂いぶ02-2
メニュー表の裏面にセットメニューがあるのには初めて気が付きました・・・まぁ少食になった私がセットを頼むことも無いでしょうが(^^;

食堂いぶ02-3
前回「皿うどん」を食べた女房が「そんなに甘くなかった」というので私は久しぶりに「太麺皿」600円→(店内で食べると50円引きなので)550円にしました

食堂いぶ02-4
「餡」が掛かっている状態では「細麺」か「太麺」かが判らないので麺を引っ張り出してみました
確かに以前に比べるとかなり甘さはセーブしてあって美味しかったですね(^^♪

食堂いぶ02-5
女房は前回と同じく「細麺皿うどん」600円→550円・・・「麺が他の店より細くて美味しい」そうです

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

この日は誕生日ったので娘からプレゼントを貰いました(^^♪

誕生日01
ワンパターンの「ハッシュパピー」でしたが

誕生日01-2
今年は胸ポケットが両側に付いている裏起毛の長袖シャツでしたから冬には重宝しそうです(^^)


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月30日

式見くんちで「安珍清姫」・・郷くんち2018

10月29日は私の誕生日ですが郷くんちのひとつである「式見くんち」が行われる日なんです
毎年この日には休みを取って見に来ている訳ですがそれも今年で8年目・・・8年輪番で行われる「式見くんち」をやっとコンプリート出来ますね(^^)v

式見くんち01
例によって「式見くんち」の会場である「乙宮神社」にほど近い駐車場には出店がたくさん並んでいます

式見くんち01-2
神社に到着すると鳥居前には出番を待つ人達が集まっていました
今年の奉納は「松崎自治会」と「大崎自治会」だと思ったのですが松崎の人しかいないみたいです

式見くんち01-3
乙宮神社に上がってみると境内に「舞台」が用意されていましたが神社側でなく観客が多く集まる場所を向いていました・・・8年目にして初めて見る光景ですね(^^;

式見くんち01-4
何はともあれ先ずは「参拝」・・・今年も「江坂蒲鉾店」から樽酒が届いていました

式見くんち01-5
「本部」があったのが初めてなら「解説」が配られていたのも初めての経験です(^^;

式見くんち02
時間になると自治会長の挨拶の後先ずは「笛」の演奏があり

式見くんち02-2
その後からは「太鼓」が登場しましたが女の子も混じっていました(^^)

式見くんち02-5
笛と太鼓が場内を1周して下がるといよいよ「安珍清姫」の開始ですが渡し船の船頭に続いて登場したのが「安珍」ですね

式見くんち02-6
船頭たちが操る川船で向こう岸に移動・・・ところが呼吸が合わずになかなか前に進まなかったので観客は爆笑(^^)

式見くんち03
続いて主役の「清姫」が登場しましたが

式見くんち03-2
「飛脚」との掛け合いや

式見くんち03-3
お坊さんとのコミカルなやりとりがかなり面白かったし

式見くんち03-4
このお坊さんの演技に会場は笑いに包まれていました(^O^)

式見くんち03-5
後半は清姫の独壇場みたいな展開で船頭に渡し船を断られると

式見くんち03-7
「大蛇(おろち)」に変身して船頭たちを倒して「安珍」がいる「道成寺」に向かいます

式見くんち04-2
舞台の真ん中に置かれた「鐘」はちょっと小さかったので若い観客は中に「安珍」が入っている(という設定)に気が付かないでしょうね(^^;

式見くんち04-3
「大蛇(おろち)」が「龍」なのはやはり長崎ならではなんでしょうね(^^;
「鐘」にすっぽりと覆いかぶさったのは「安珍」を焼き殺すシーンなんでしょうが舞台はここで終了・・・

式見くんち04-4
出演者全員が並んでの挨拶になりました

式見くんち05
その後再び笛&太鼓の演奏があり

式見くんち05-2
ここでも参加者の挨拶で「松崎自治会」の奉納踊りはおしまいです

式見くんち05-3
この後は例年通り出演した人たちと「お神輿」による「お下り」が行われましたが「大崎自治会」はどうしたのでしょうね


ssiimm at 09:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月01日

式見くんちで「荒毛太鼓」・・郷くんち2017

まだ10/29の「式見くんち」にいます(^^)

荒毛地区01
「上方自治会」の後は「荒毛自治会」の登場です

荒毛地区01-2
この地区も最初は笛の演奏から始まりました

荒毛地区01-3
笛に合わせて太鼓もスタートです
この後行われる「お下り」では荒毛公園までの道中にずっと太鼓を叩き続けながら進むのでほとんどの自治会は笛と太鼓を演じるのです

荒毛地区01-4
太鼓の演武が終了すると婦人会の踊りが登場しました

荒毛地区01-5
「もってこい長崎」という踊だそうですがあまり聞いたことが無い歌ですね

荒毛地区01-6
踊りが終了していったん下がりますが

荒毛地区02
今度は手に道具を持って登場しましたが今度は「バイ流し」という広島に伝わる民謡だそうです

荒毛地区02-2
婦人会の女性たちだけかと思ったら男の子も参加しているんですね(^^)

荒毛地区03
踊りが済むと境内に太鼓が運び込まれましたが

荒毛地区03-2
これからこの若い男女によって「荒毛太鼓」というのが披露されるそうです・・・ひょっとしてこれが初披露なのかな?
ちなみに身に着けている衣裳は端午の節句の時の「武者幟」で作ったそうですね(^^)

荒毛地区03-3
式見くんちでこの手の太鼓演奏は初めて見ましたがなかなか勇壮で見応えがありました



特に観客席が盛り上がったのはこの衣裳を放り投げた場面・・・「コッコデショ」みたいでしたね(^^)

荒毛地区03-5
女の子も格好良かったです

荒毛地区04
奉納踊りが終了すると拝殿からお神輿が出されてこれからお下りが始まります・・・私はこの後女房と待ち合わせしていたのでここで退散しました

前の記事でも書いたように「式見くんち」は8年輪番なんですが今年で7年連続で見たことになりますから、来年の「松崎」「大崎」自治会でやっと全部の自治会の奉納踊りをコンプリートすることが出来ます・・・はたして前回奉納された松崎自治会の「安珍清姫」は行われるのでしょうか?


ssiimm at 09:35|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月31日

式見くんち「上方地区」は「虚無僧踊り」・・郷くんち2017

10/29は私の誕生日ですが「式見くんち」が行われる日でもあります・・・ちなみにこの日が日曜日に当たるのは過去記事をみると11年ぶりになりますね(^^)

式見には旧式見村の名残で16の地区があるのですが毎年2地区が乙宮神社で行われる「式見くんち」で奉納踊りを行うので一回りするのに8年掛かる計算になりますね
上方地区01
この日の天気予報は雨でしたし朝から時折小雨がぱらついていたので予定通り乙宮神社で行われるのか心配だったのでちょっと早めに式見にやってきました
神社近くの駐車場には相変わらず多くの出店が並んでいますが地域の小さな祭りにこれだけ集まるのは他じゃ見られない光景でしょう

上方地区01-2
こちらが会場の「乙宮神社」です

上方地区01-3
拝殿前には今回も「江坂蒲鉾店」からの樽酒が奉納されているので誰でも自由に戴くことが出来ます

上方地区01-4
雨も何とか大丈夫みたいで神社前には今年の当番町である「上方地区」の出演者や「太鼓」などが集まってきました・・・雨が強く降ると式見中学校の体育館での開催になりますが6年前に経験しましたね(^^;

上方地区01-5
時間になると拝殿には奉納踊りの参加者たちが勢ぞろい

上方地区02
笛の演奏が始まると

上方地区02-2
それを合図に太鼓の演奏もスタートします


上方地区02-3
ベテランと若者が一緒になって踊る様子はなかなか見応えがありましたね(^^)

上方地区03
次に登場したのは虚無僧スタイルの女性陣ですが

上方地区03-2

上方地区03-3
深編笠を被り手には1尺8寸の竹・・・これが「虚無僧踊り」という踊で

上方地区04-2
昨日の長崎新聞でも紹介されていましたが「1934年に式見漁港の防波堤完成を祝って披露されたのが始まりとされるが、踊りの由来はよく分からないという。」だそうです


動画を見ると出演者が尺八を吹いているようにも見えますが実際は録音が流れているのです(^^;

上方地区03-4
踊りが終了すると天蓋に道具をしまい込み

上方地区03-5
ちょっとポーズ(^^;

上方地区03-6
道具を片づけた後に今度は「八木節」踊りの奉納です

上方地区03-7
やはりベテランよりも若い女の子に目が行きますね(^^♪

上方地区04
演し物が終了した後で「撒き物」が撒かれましたが私もゲットすることが出来ました(^^)


ssiimm at 09:36|PermalinkComments(0)clip!

2017年08月16日

今年も「式見夏まつり2017」で花火大会

最近は8月15日には式見で行われる「式見夏まつり」の花火大会を見に行くことにしています

式見夏まつり01
昨夜は自宅で夕食を食べた後午後7時半過ぎに家を出たのですが式見に着くと例年提灯が並んでいる国道沿いには提灯がありません・・・この日も長崎市内は時折雨が降るという悪天候だったのでひょっとすると中止かな?

式見夏まつり01-2
と思いつつメイン会場の「式見漁港埋立地」にある広場にやってくると大勢の人が集まって「夏まつり」が開催されていました(^^)

式見
こちらが今年の「式見夏まつり」のポスターですが第29回ということは平成元年から始まったのかな?
いずれにしろ「精霊流し」を行わない式見地区ではお盆の一大イベントです

式見夏まつり01-3
例年と同じくステージ前では「ビンゴ大会」で賑わっていました

式見夏まつり01-4
プロの出店以外でも地元の人達が出している飲食テントにも多くの若者が集まっていますね

式見夏まつり01-6
私は暗い中で駐車場を探すのが嫌なのでちょっと早めに来ますが地元の人たちの多くは花火大会が始まる直前になって訪れる人が多いのです

式見夏まつり02
そろそろ花火が打ち上がる時間かなと思っていたらいきなり「花火大会」が始まりました(^^;


やはり写真は上手く撮影できないので動画をアップしますね(^^;
例年とは構成が違っていて始まって間もなく「連射」が行われていました

 
でもやはり最後の連続打ち上げは迫力がありましたね・・・終わると見物客から拍手があったくらいです(^^♪

手熊
今夜は手熊地区でも花火大会が行われるのですが見に行くかな?
何千発も打ち上げられる花火大会よりも地元の人が中心になって行われる花火大会の方が数は少なくても印象には残りますね


ssiimm at 09:34|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: