大村の話題

2017年12月14日

大村の「溝陸」あたりのお店をさるきました

「古都うどん幸町店」でランチを食べた後は近くの店を少し見た後に諫早市に隣接する大村市の溝陸地区にある大型店舗を少し見て回りました

溝陸01
永昌町の交差点から旧・長崎街道を諫早ニュータウン方面に進み「北バイパス」を突っ切って白岩町を通り川を越えて到着したのが大村市の溝陸町です・・・訪れるのは4年ぶりくらいですね
ここにはいろんな大型店が出店していますが取りあえずは「 ファッションセンターしまむら 諫早西店」にやってきました・・・以前も書きましたが大村市にあるのに「諫早西店」という名前にしたのは「諫早ニュータウン」や「諫早西部台」をターゲットにしているのでしょうか?

溝陸01-2
最近「しまむら」に寄ると探している商品があるのですが

溝陸01-3
それが先月か先々月に購入したこの室内着・・・むちゃくちゃ暖かくてかなり気に入っているのですが時津・福田・大村に続いてこの店舗でも見つけることが出来ませんでした(T_T)

溝陸02
続いてやってきたのは隣の敷地にある「マックスバリュ溝陸店」ですが前回来た時に比べるとお店がかなりきれいになっていますね(゜o゜)
どうやら昨年リニューアルしたみたいですが、すぐ近くの「グリーンヒルズいさはや西部台」に「イオンタウン」ができるとどうなるのでしょうか(^^;

溝陸02-2

溝陸02-1
外観もですが店内もきれいですね・・・先日訪れた「エレナ葉山店」に匹敵するのじゃないえしょうか

溝陸02-3
すぐ近くにある「マックスバリュ」でも購入できるのでしょうが女房はいろいろ買っていました(^^;

溝陸02-4
このお店の「お惣菜バイキング」は100g138円だそうです

溝陸03
今回は寄りませんでしたが近所には「ドラッグストア モリ」や「コスモス」などもありますね

溝陸04
「ホームワイド溝陸店」にやってきました

溝陸04-2

溝陸04-3
ここの花売り場は種類が豊富ですね
近くに競合店が無いので価格は時津の「ナフコ」や「コメリ」ほど安くはありませんが品揃えは地域一番だと思います

溝陸04-5
ほとんどが屋根の下なので多肉植物や洋ランなども外で販売しています

溝陸04-6
POPに商品説明が大きく書かれているのもいいですね(^^)

溝陸04-7

溝陸04-8
店内の奥にペットコーナーがあり犬・猫などの生体や「観賞魚」も販売しているのには前回は気が付きませんでした(^^;


ssiimm at 09:32|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月20日

「コレモおおむら」は5周年(^^)

一昨日は大村に行ったのですが「松原おくんち」に行く前に5周年のイベントを行っている「コレモおおむら」にちょっと寄ってみました

コレモおおむら00
「コレモおおむら」の広場にはさほど多くはありませんが出店がいろいろ出ています

コレモおおむら00-2
会場にあったポスターを見るとこの日(11/18)と次の日の11/19にいろんなイベントが行われるみたいですが、何と「タナカハルナさん」のライブも行われるみたいです

コレモおおむら01
一番目立っていたのは「向陽高校パティシ工科」じゃなく「パティシエ科」の生徒さんたちが作ったという「桃カステラ」を販売していたブースです

コレモおおむら01-1
何と「桃」が入っているそうです(゜o゜)・・・長崎以外の人には驚く理由が判らないでしょうね(^^;

コレモおおむら01-2
1個300円でしたが女房は「美味しそう(^^♪」と購入していました・・・無論私は口に入れたいとは思いませんが

コレモおおむら01-3
隣にあったのは「シュシュ」のブースですが「大村市の特産品を開発する」という目的だ毎年開催されている「じげたまグランプリ」で今年の最優秀賞を獲得した「大村海軍カレー」なるものを販売していました・・・何故過去に軍港が無かった大村で「海軍」なのかは判りませんが試食くらい出せばいいのにね

コレモおおむら01-4
「オカシノフルカワ」というのは聞いたことがあったかな?
先日熊本市で開催された「2017九州・沖縄地区豆腐品評会」で、充填豆腐部門で金賞を受賞した「九一庵」の「おから」を使用した「おからクッキー」を販売していました

コレモおおむら01-5
その隣に「じげたまグランプリ」で優秀賞を受賞した「SAKURA+(さくらぷらす)」の「おからのちから」と「九一庵」の「贅沢もちもちミルク」が展示・販売されていました

コレモおおむら02
「大きな新鮮村」にも寄ってみましたが入口近くでは五島うどんの「マルマス」が試食販売を行っていました・・・この会社がやるのはあまり見たことがありませんね

コレモおおむら02-2
鮮魚コーナー近くに運び込まれたのは大きな「マグロ」・・・聞けば次の日に予定されている「解体ショー」で使用されるそうです

コレモおおむら03
この日「コレモおおむら」に来た一番の目的はこの「キートス」の創業祭です
昨年の「4周年」の時にも行っていましたが購入金額の半額を「クーポン券」で還元するという太っ腹な催しがあるのです・・・しかも先着100名には「トートバッグ」プレゼントもあるそうです

コレモおおむら03-2
残念ながら「トートバッグ」は終わっていましたが新作パンもいろいろあったので久しぶりに1000円以上購入しました(^^)

コレモおおむら03-3
二日間限定販売だという「パストラミとしょうが焼きBOX」450円を買ってみましたが

コレモおおむら03-4
これは思った以上に美味しかったですね(^^)


ssiimm at 09:38|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月19日

松原おくんち2017で「松原そば」

昨日は「ペンギン水族館」か「伊王島」か大村に行こうかちょっと悩みましたが「コレモおおむら5周年」や「松原おくんち」などが行われる大村に行ってきました

松原おくんち01-3
今年も事前にネットで調べたのですが11/18に「松原おくんち」が開催されるということは何とか判ったのですが内容は現地に行ってポスターを見るまでまで全く不明・・・地元以外の人が来ることを想定していないのでしょうね

松原おくんち00
いろんなイベントが予定されていますが私が訪れたお昼頃には「高校生相撲大会」くらいしか行われていないみたいです

松原おくんち00-2
今回は「姜鵬(キョウホウ)」さんの「変面」が行われるというのをフェイスブックで知ったのですが開始時間が18:30じゃちょっと遅すぎますね(^^;

松原おくんち01-1
それでも会場である松原宿に行ってみるとまず出会ったのは「子供神輿」です
庭先回りを行っていましたが先導役の大人の方が一生懸命でした(^^)

松原おくんち01
「松原おくんち」の会場である「松原八幡神社」にやってきました

松原おくんち01-2
先ずは拝殿に参拝します

松原おくんち01-4
拝殿のすぐ近くにある土俵では「第18回九州高校選抜相撲松原大会」が始まっていました
昨年見た時には雨模様だったのでブルーシートを張っていたのに比べると天気が回復して良かったですね(^^)

松原おくんち01-6
土俵上では熱戦が繰り広げられていましたが今回も大勢集まっていた観客の反応はイマイチでしたが何故でしょうね?
右手に見えるステージらしき場所で変面は行われるのでしょうか?

松原おくんち02
相撲会場を後にして出店が出ている方に歩いて行くと昨年も食べた「松原そば」のブースがありました

松原おくんち02-2
昨年は気づきませんでしたが「うどん」もあるんですね

松原おくんち02-4
今年も「松原そば」を戴きましたが・・・昨年以上に茹ですぎていて麺がぶちぶちと切れますがこれが普通なのかな?
子供の頃に食べていた「長崎の蕎麦」みたいで味は懐かしく気に入っているのですが・・・

松原おくんち03
通りがかりに見かけた派手な飾りを付けた車は「道踊り」に使われるのでしょう

松原おくんち03-3

松原おくんち03-4
松原おくんちの会場周辺である松原地区の家々にはずっとしめ縄が張り巡らされていましたが延べの長さは数百辰呂△襪里犬磴覆い任靴腓Δ・・・この準備はかなり大変だったと思われます

松原おくんち03-5
この日見掛けた唯一の「おくんち協賛セール」のポスターです(^^;

松原おくんち03-8
過去に何度かお邪魔させていただいたことがある旧・松屋旅館では何と「大村室内合奏団」の「弦楽四重奏コンサート」が行われるそうです(゜o゜)

松原おくんち03-7
この建物のどこでやるのかと思ったら2階の広間で開催するそうです

松原おくんち03-9
昨年の「松原おくんち」の時に同時開催されていた「長崎街道 松原宿マルシェ」は12月に行われるみたいですね


ssiimm at 09:22|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月10日

「グルメフェア大村」と「大村龍踊」

間にいくつかの記事が入りましたが11月5日の「シーハット大村」で行われた「大村まつり」の続きです

グルメフェア大村01
4年前に来た時には「シーハット大村」の駐車場には「秋インおおむら 食のブース」と称して多くの出店が並んでいたのですが今回はこの「フワフワ」が設置されていたせいもあり数えるほどしかありませんでした

グルメフェア大村01-1
そんな中前回も活発に活動していた「ボーイスカウト」のブースがありましたがこのイベント以外で「ボーイスカウト」を見かけることはほとんどありませんね(^^;

グルメフェア大村01-3
前回女房が食べた「穴子寿司」を提供している「一角」が今回も出店していました

グルメフェア大村01-4
こちらが会場マップです・・・「発見!探検!食ぶっけん!」というイベント名になっていますが食のブースは以前より少なくなったのかな?

大村まつり01
何はともあれ「寿古踊」が行われるイベントステージに行くと・・・午前中に行われた「YEGダンスバトル」という子供たちによるダンスの表彰式が行われていました

大村まつり01-2
続いてステージに登場したのは「三城子供太鼓」という小学生による太鼓の演奏でしたが前回も見ましたね・・・他の演し物は3年に1度ですがこれは毎年行っているのかな?

この後には郡三踊の「寿古踊」が上演されたのですが

大村龍踊01
それが終わると「大村龍踊」の登場ですが大村市内の「片町第一」「片町第二」「玖島町」「本小路」「幸町 」の5町の方々によって構成されているそうですね・・・最初に挨拶でも触れていましたが人員の確保に苦労したみたいです


大村龍踊01-4
龍踊自体も長崎くんちに比べると小さく龍衆もちょっと少ないのですが一番の違いは「囃子」で長喇叭やパラパラがないせいかイマイチ気分が高まりません(^^;

大村龍踊01-5
動きの基本は同じなんですが

大村龍踊02-2
何だか走り回っている印象が強く年配の龍衆は大変でしょう

大村龍踊02-3
でも青空を背景にした「龍」はやっぱり素晴らしいですね(^^♪

大村龍踊02-4
途中で何やら龍の顔に細工をしているみたいですが

大村龍踊02-5
何と口から煙を吐きましたから「発煙筒」をセットしたのでしょうか・・・以前「田結浮立」でも「煙を吐く龍」を見たことがありますね

大村龍踊03
煙を吐きつつ退場・・・あれ?

大村龍踊03-2
やはり「もってこ〜い」の声が掛かり再登場です(^^;

グルメフェア大村02
帰る途中で見かけたのが大村に来た時に何度か購入したことがある「伊丸蒲鉾」の出店・・・残念ながら時間が遅かったのでお気に入りの「青しそいわしカツ」は完売していました(T_T)


ssiimm at 09:26|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月08日

「おおむら秋まつり」で郡三踊の「寿古踊」

朝から長与で行われた「オレンジマルシェ」に寄った後は大村に向かいました

寿古踊00
やってきたのは「シーハット大村」ですが

ダイナー05
この日はここで「第17回 おおむら秋まつり」というのが開催され大村に伝わる郷土芸能である「郡三踊」のひとつ「寿古踊」が上演されるのです
「郡三踊」のなかでは以前「黒丸踊」をこのイベントで見たことがありますが「寿古踊」は初めて見るので楽しみです(^^♪

寿古踊01
入場が始まるといきなり「傘鉾」が登場したのにはビックリ(゜o゜)

寿古踊01-2
その後に続くのは訪問着姿の踊り子付添いの方々ですがさしている傘に付いている飾りがひな祭りの「吊り飾り」みたいで楽しいですね(^^;

寿古踊01-3
傘鉾は入場行進しただけでその後はずっとここで待機していました
そういえば郡三踊以上に長崎では歴史がある「田結浮立」での傘鉾も登場しただけでしたね(^^;

寿古踊02
「寿古踊」の主役である「舞太夫」と「垣踊」の面々が登場しました

寿古踊02-2
笛と太鼓が演奏を始めます


演奏の模様を少し(^^;

寿古踊02-4
よく見ると真ん中にいる「舞太夫」は月の輪なんですね(゜o゜)



これも短いですが最初の踊りの部分です・・・他の祭りでは聞いたことが無いメロディーですし顔を隠しているというのも独特ですね

寿古踊02-5
文化遺産オンライン」で「地太鼓の囃子につれて歌が歌われ、それに合せて、舞太鼓を中にはさみ、両側に踊り子が並んで踊る。踊り場の中央に敷いた敷物の上に舞太鼓が上り、太鼓を打ちながら踊る。」と紹介されていますがとても優雅で格式高く「祭り」という派手さは感じられませんね



画像ではほとんど変化が見られないので動画にしました(^^;

寿古踊02-6
歌い方は,時代による変動も少なく,室町末期歌謡の面影を残している。舞太鼓の打ち方も古風で,鍋笠は古型を止め,踊り子の服装は,華やかに変化しているが,由緒の古さ,歌詞や歌い方の古調,太鼓がかりの素朴さなど,県内では稀な中世芸能の姿を伝えている。」
とあります



他の地域の浮立や垣踊とはかなり様相が違います



ここで少し動きに変化があり垣踊の人たちが「舞大夫」の周囲を回ります

寿古踊02-8
ここで演じた後は庭先回りとか無いでしょうから来年の「花菖蒲まつり」まで上演されれないのかな?
「黒丸踊」は毎年11/28の「法養祭」で演じられますが「寿古踊・沖田踊」は3年に2回しか上演されないのでは継続が難しいでしょうね・・・500年以上も内容をほとんど変えずに継承してきたというのは奇跡的だと思いますから、3年前に「郡三踊」が「国重要無形民俗文化財」に登録されたのはホント良かったと思います

来年は残る「沖田踊」を見に来れるかな?
何せ「おおむら秋まつり」は毎年開催日が変わるので予定が立てにくいのですよね・・・11月第1日曜日とかに決めてくれるといいのですが(-_-;)


ssiimm at 09:05|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月27日

萱瀬ダムと「よってみゅうか えびねの郷」

「西海岸大村店」に寄った後は久しぶりに「萱瀬ダム」に行ってみることにしました

萱瀬02-9
先日の長崎新聞「とっとって」に萱瀬ダム脇にある直売所の「よってみゅうか えびねの郷」の記事が載っていたのですがこのお店は週末しか開いていないので今まで訪れたことが無かったのです

萱瀬01
「萱瀬ダム」がある黒木方面と「シュシュ」方面に行く交差点の角にあるのはやはり産直店の「産直 かやぜ」ですがこの直売所にはオープン当初に来たことがありますね

萱瀬01-2
この道を通るのは3年ほど前に「しゃくなげの里河畔公園」を訪れた時以来かな?

萱瀬01-3
道路の脇には「ヒガンバナ」があちこちに植えられていました・・・そういえば鉢巻山まで「ヒガンバナ」を見に行ったこともありましたね(^^;

萱瀬02
右手に「萱瀬ダム」が見えてきましたが取りあえずは前に進むと

萱瀬02-2
進行方向の左手に見えてきたのが

萱瀬02-3
「よってみゅうか えびねの郷」という小さな直売所です

萱瀬02-4
実はこの場所は「北川内公民館」の敷地内にありこの公民館では

萱瀬02-5
1日限定10食ながら「萱瀬ダムカレー」という長崎県で唯一の「ダムカレー」を提供しているのです(^^)
この日は閉店時間に近い午後2時半ごろに訪れたのでカレーを始めランチメニューの販売は終了していたみたいです

萱瀬02-6
直売所に入ると野菜はあまり残っていなくてお惣菜が目に付きますが元々野菜の品数は少なく「惣菜で頑張って」いるそうですね・・・ですから「とっとって」にも紹介されていた「こんにゃくフライ」や「渓谷いなり寿司」の他「茹でピー」「イカリング」などを購入しました(^^)

萱瀬02-8
2年ほど前に長崎県の広報誌でも紹介されていましたがこの時にはまだ「ダムカレー」は無かったのですね(^^)

萱瀬03
お店の前にある広場からも「萱瀬ダム」を見ることが出来ますがどうせだからダムの天端に行ってみることにしました

萱瀬03-3
ところが天端には「平成13年9月竣工」の文字がありましたがこのダムは私が小学生の頃に完成したはずですよね

萱瀬03-4
記念碑があったので裏を見ると・・・最初はやはり昭和37年に完成したのですがその後の水害や水事情によって嵩上げ工事が行われたのですね
「神浦ダム」などが出来るまでは長崎市の水不足の時にはここから水を貰っていましたよね

萱瀬03-5
近くにあったこの説明板が以前のものでしょうね

萱瀬03-6-2
ここの湖底には「萱瀬村」が沈んでいるそうです(T_T)

萱瀬03-7
実は私の小学生時代に社会科見学でこのダムを見学するはずだったのですが何故か数日前になって中止になったことがありました・・・何故なのかはいまだに判りませんが(^^;

萱瀬03-8
天端から下を覗いてみましたがこの夏は雨が少なかったせいか水流も寂しげです


ssiimm at 09:27|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月26日

古着屋の「西海岸大村店」に行ってきました

「春の家」でうどんを食べた後は例によって大村市内をあちこち回りました

大村01
まず行ったのは「ダイレックス大村店」です
毎週出掛けている「時津店」にここのところ寄れていないので女房は食料品をいろいろ購入していました・・・でもこの店と時津店は同じような品揃えなのにお客さんの数は圧倒的に時津店が多いですね(^^;

炭酸01
私もついでに最近利用している「強炭酸水」を買おうと思ったら品切れでした・・・ホントこの商品はあちこちのダイレックスに寄った時に数本づつ購入しているのですが売り切れている場合が多いのです(-_-;)


大村02
すぐ近くにある「ハードオフ大村店」に寄ったのは


大村02-2
南島原から「孫」が来た時に使う「子供椅子」を探すためでしたがあまり無いんですね
私の子供たちが小さかった頃には自宅に木製の子供椅子が2脚あったのですがあれはかなり重宝しました・・・リサイクルショップなどに行くとそれと同じような形の椅子を探すのですがなかなか見当たりません
家具屋に行くとあるのでしょうが年に何回使うか判らない商品ですから高い商品を買うほどではありませんよね(^^;

大村03-1
ハードオフ大村店と同じ通り沿いにある「西海岸大村店」は今までに何度も見掛けていたのですが「古着屋」だとは「西友道の尾店」に出店する記事を書くまでは知りませんでした・・・何せ正面入口がこんな感じですからてっきり「普通の服」を販売しているお店だと思っていたのです(^^;

大村03-2
表から見ただけでは判りませんが奥行きがありかなり広い店舗なんですね・・・よく訪れている「ムック」より広く圧倒的にきれいな店内です(^^;
店内を見て回った女房は「量が多過ぎて探すのも大変」と言っていましたが初めて入店したからでしょうね

大村03-3
女性用の服はよく判りませんが男性用に関しては「ムック」に比べると価格はちょっと高いのですがかなり新しそうな服が並んでいます・・・何せ「ムック」では女性用に比べると男性用衣料は着古した感じの商品が多いですものね
それと驚いたのは若い女性のお客が多かったこと・・・時津や諫早にある「セカンドストリート」も若い人向けの服が多いので必然的に若いお客さんが多かったのですが、ここはあらゆるジャンルの服がある割には「ムック」みたいに年配のお客さんの姿は少なく若い人ばかりが目に付きましたね
「10月にオープンする「西友道ノ尾店」のショップが楽しみ」とは女房の感想です(^^;


ssiimm at 09:23|PermalinkComments(4)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: