北海道展

2018年11月08日

長崎浜屋で「北海道の物産と観光展2018」

まだまだ11/3・4の記事がたくさん残っているのですが「長崎浜屋」の「北海道物産展」の記事を先に書いておきます(^^;

北海道展00
昨日11/7から11/26まで3週間近く開催されるのですから長崎浜屋としては最も長期間行われる催事でしょうね・・・昨年までより長くなったのじゃないかな?

北海道展01
8階催事場にやってきましたが

北海道展01-2
エスカレーターのすぐ前では「山田物産」という昆布のお店が「太白おぼろ」の「手すき実演」を行っていました・・・「加賀百万石展」の時にも似たような実演が行われていますがこんな目立つ場所でやっているのは初めてじゃないのかな(^^;

北海道展01-3
その向かいにはお馴染みの「飯坂冨士商店」ですがここの店員さんは数年前からお揃いのTシャツで頑張っていますね

北海道展01-1
相変わらず人気の催事で場所によっては通るのにも苦労するくらいです(^^;

北海道展01-4
何気に試食が美味しかったのが「布目」というお店の「小いかトビラン」という「珍味(?)」ですが「トビラン」って何でしょうね

北海道展01-5
今回の「ラーメン茶屋」は札幌にある「インエゾ(inEZO)というお店でしたが

北海道展01-6
味噌ラーメンが972円からというのはやはりちょっと高いですね・・・昨年の「とぐち」みたいに900円以下だったら食べようかとも思うのですが

北海道展02
例によって稚内ラーメン「北の香り」の試食で紛らわしますがここの試食も結構美味しいのです

北海道展02-4
でも実際に購入するのはもっと安いラーメンですが(^^;

北海道展01-7
この日は初日だという事もあり数量限定の「目玉商品」というのを販売していましたが私たちが行った時点ですでに完売しているお店がが多かったですね

北海道展02-2
「ザンギ(唐揚げ)」の「なると屋」は「マツコの知らない世界」でも紹介されていたせいかお客さんで賑わっていました

北海道展02-3
今までにも何度か購入したことがありますが1個から販売しているというのは番組を見て初めて知りました・・・この大きさでかなり美味しかったですから131円は妥当だと思いますね

北海道展03
毎回賑やかな呼び込みを行っている「チーズオムレット」の女性は今年も元気いっぱいでした(^^)

北海道展03-2
「ロイズ」の販売ブースは今回も一番広く売場展開をしていましたね

北海道展03-3
「白い恋人」の「プリン」が出来たそうです

私が「北海道物産展」でスイーツのお店を紹介することはあっても甘いものが苦手なので購入したことは一度もありませんでしたが

北海道展03-5
今年初めて「メロ〜ンなブラックサンダー」なるものを購入したのはもうすぐ来るであろう孫1へのお土産です(^O^)

北海道展03-6
でもこの「北海道物産展」の時には「ギャラリー」も展示会場になるのですが、他の催事の時にはあまり見たことが無いような気がしますね

ssiimm at 09:25|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月11日

夢彩都で「北海道フェア」

先週末にはさして目的も無かったのですが何かイベントをやっていないかなと思い「夢彩都」に行ってきました

夢彩都01
地下に降りるエスカレーターから見ると何と「北海道フェア」が開催中でした(゜o゜)
ここのイベントはチラシに載らないことが多いので内容を知らずに訪れることが多いですね(^^;

夢彩都01-2
最初に目に付いたのは旭川の「旭山動物園」の名前を冠したスイーツショップですが甘いものには興味が無いので素通り(^^;

夢彩都01-4
北海道名物の「松前漬け」ですが考えてみると長崎浜屋の「北海道展」ではあまり目に付かないような気がしますね

夢彩都01-5
長崎浜屋の「小樽の物産展」でお馴染みの「行者にんにくまんじゅう」の「小樽 飯櫃」も出店していました(^^;

夢彩都01-6
最近「北海道展」ではあまり見かけない「花畑牧場」も出店していて

夢彩都01-7
「乾き物」や「チーズ製品」を販売していました

夢彩都02
「北海道展」では必ず目にする「唐揚げ」の「ザンギ」ですがこのお店は「ホワイトザンギ」なるものを販売していました

夢彩都02-2
「いか飯」も考えると2〜30年くらい口にしていないような気がしますね

夢彩都02-7
北海道の定番「コロッケ」や「トウモロコシ」も販売していましたが結構人気みたいでした・・・長崎のに比べて美味しいのかな(^^;

夢彩都02-3

夢彩都02-5
長崎浜屋の「北海道物産展」とは違い「ルタオ」「白い恋人」などの大手は出店していませんがスイーツもいろいろ用意されています・・・もっとも私には無縁ですが(^^;

夢彩都02-6
それでも女房はこの「じゃがいもコロコロ」というのを「初めて見たけど美味しそう」と購入していました


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(2)clip!

2018年05月15日

長崎浜屋で「夏の北海道物産展2018」

今年も長崎浜屋で開催される「夏の北海道物産展」の季節になりましたね・・・まだ気分的には「春」なんですが「立夏」を過ぎているから「夏」なんでしょうか(^^;

北海道展01
会場の8階催事場に入るとまず目に付いたのは毎回お馴染みの「飯坂冨士商店」ですが年に3度は来ているのじゃないでしょうか(^^;

北海道展01-2
会場の配置図です・・・期間も他の催事に比べるとかなり長いのですが会場も催事場全体からギャラリーまで使っていますね

北海道展01-3
今回の「ラーメン茶屋」は「麺屋 丸鶏庵」というお店が出店していました

北海道展01-4
料金的にはまぁ普通だったのですが女房が「丸鶏」という名前に拒否反応を示したのでパス・・・鶏ガラスープは別に平気なんですが「そんな店名にしなくてもいいのに」だそうです(^^;

北海道展01-5
毎回お馴染みの「北の香り」で試食を戴きましたが相変わらず美味しいですね・・・いつも試食ばかりで申し訳ありませんが(^^;

北海道展01-6
「じゃがぽう」も毎回試食を戴いています

北海道展01-7
以前は北海道展とはいえ牛乳瓶を見かけることはありませんでしたが最近はこの「町村農場」を始めいくつかのブースで見るようになりましたね

北海道展02

北海道展00
「北海道展」といえばやはり海産物がメインなんでしょうが今回もいろんなお店が出店していました

北海道展00-2
「身欠きにしん」や「氷下魚(コマイ)」などは普段長崎で食べる機会は皆無でしょうね・・・特に北海道でアルバイトしていた学生時代にしょっちゅう食べていた「氷下魚」は買ってみたいのですが一袋じゃ多いんですよね(^^;

北海道展02-5
今回は初出店のお店は少なかったみたいですがこの「豊西牛カルビ串」なるものを販売していた「トヨニシファーム」は初めて目にしました・・・残念ながら試食はありませんでしたが(^^;

北海道展02-6
こちらも初出店という「月寒あんぱん」ですが試食を食べた女房は「甘すぎる」そうです

北海道展03

北海道展03-2
私には無縁の「スイーツ」のお店も毎回お馴染みのお店が出店していましたね

北海道展03-3
「おやき」の「めめ」のショップは今までと見た目がずいぶんと違うような気がします

北海道展04
何やらテレビカメラが1軒のお店を長い時間を掛けて撮影していました

北海道展04-2
初出店の「Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)」というチーズのお店でしたがお店の人がチーズの細工をする模様を撮っているみたいでしたが・・・お客さんの邪魔じゃなかったのかな(^^;


ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)clip!

2017年12月23日

長崎浜屋で「小樽の物産展2017」

毎年12月の後半に長崎浜屋で開催されている「小樽の物産展」ですが今年も行ってきました
今回が第9回だそうですが第1回から毎年訪れていますね(^^)

小樽の物産展00
今年初めて気が付きましたが浜町アーケードにもイルミネーションが飾られているんですね

小樽の物産展00-2
長崎浜屋の玄関先では今年も「島原農業高校」のブースがありましたが今回は「あごだし手延べそうめん茶漬け」ですって(^^;

小樽の物産展01
8階催事場に到着しましたが今年も「お歳暮セール」がメインですね・・・でも会場の狭さの割にはお客さんが多く集まっています

小樽の物産展01-2
「小樽の物産展」だけでなく年に2回行われる「北海道物産展」でも必ず来ている「飯坂冨士商店」はいつもの「いくらタワー」が目を引きます

小樽の物産展01-3
この「小樽かね丁鍛治」という変わった名前のお店を見ると小樽でも「水産加工まつり」が行われているみたいですね・・・でもまだ第2回なのかな?

小樽の物産展01-4
「小樽の物産展」といえばやはり「阿部製麺」のラーメンの試食が一番の楽しみです(^^♪
「北海道物産展」の時には商品だけ提供して自らのブースは出しませんから

小樽の物産展01-5
この「メルカード」というお店も毎年のように出店していますよね

小樽の物産展01-6
ここも毎年出店している「ルタオ」です・・・今回も女房はケーキを買っていましたが「娘へのお土産」だそうです

小樽の物産展01-7
試食は美味しかったのですが蒲鉾が1枚432円というのはちょっと・・・

小樽の物産展02-3
この「春雪さぶーる」というお店は以前「長崎玉屋」での北海道物産展に出店していましたよね

小樽の物産展02-2
女房が昆布を買っていました・・・「以前は知り合いから毎年購入していたのだけど商売を止めたからしょうがなく近所のスーパーで買ったら美味しくなかった」そうです

小樽の物産展03
隣では「お歳暮コーナー」も賑わっていましたがギフト商品の「試食」が出来るのも長崎浜屋くらいでしょうね(^^)


ssiimm at 09:05|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月17日

長崎浜屋で「V・ファーレン長崎J1昇格おめでとうセール」

「V・ファーレン長崎」が悲願のJ1昇格を果たしたというのに長崎市内では「記念セール」の文字を見ることがほとんど無いですよね

長崎浜屋00
そんな中で「長崎浜屋」が「昇格おめでとうセール」を15日から行っていると新聞に載っていたのでちょっと様子を見に行ってきました

長崎浜屋01
長崎浜屋の玄関先には「祝!J1昇格」のポスターがあり

長崎浜屋01-2
さらには15日に割られたであろう「くす玉」がまだ飾られていました(^^)

長崎浜屋01-3
取りあえずは8階で行われている「北海道物産展」の会場に上がることにしましたが途中のフロアでも記念セールの商品が展示していましたね

長崎浜屋01-4
8階催事場は「北海道物産展」が始まって10日以上経っているというのに相変わらず大勢のお客さんで賑わっていました(゜o゜)

長崎浜屋05-2
そういえば途中で入れ替わったお店がいくつかあるんですね・・・この「侍プリン」というのも初めて見ましたし

長崎浜屋01-8

長崎浜屋01-5
前回来た時には出店していなかったお店がいろいろ・・・しかも以前より試食を出すお店が増えたみたいです

長崎浜屋05
この「炭や」というお店は「豚とろ」発祥のお店だそうですね

長崎浜屋01-6
「ラーメン茶屋」も「とぐち」から「黒山」というお店に変わっていました・・・席は空いていたのですがまだ11時前だったのでパス(^^;

長崎浜屋01-9
新しいお店があるせいかテレビ局の取材も改めて行われていました

長崎浜屋02-3
8階でもいくつかのお店は「おめでとうセール」に参加していましたがさほど多くはありませんね

長崎浜屋02
「北海道物産展」のチラシと一緒に「V・ファーレンJ1昇格おめでとうセール」の号外も置かれていましたが

長崎浜屋02-2
やはり一番セールの商品を扱っているのは地下の食料品街みたいなので場所を移動することにしました

長崎浜屋03
地下食品街でまず目に付いたのは「サーロインステーキ弁当」です(^^;

長崎浜屋03-2-2
松翁軒は「J1昇格記念限定パック」というのを販売していましたが袋を閉じるところに「J1昇格」という紙を貼ったら開けにくいでしょうね(^^;

長崎浜屋03-3
私が食べてみたいと思ったのは坂本屋の「牛かん」ですね・・・そういえば「牛かん」は20年以上口にしていないかもしれません

長崎浜屋03-4
「昇格セール」とは無関係なんでしょうが奥にある酒類コーナーで販売していた輸入ワインは「浜屋」らしからぬ格安で販売していました(^^;

ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月06日

長崎浜屋の北海道展で「とぐち」の味噌ラーメン

まだ11月3日です
本来は「小ヶ倉くんち」の次に行った「土井の首くんち」の様子を書くところなんですが何せ人気が無い「郷くんち」の記事が続くとアクセス数が・・・そんな訳でその次に訪れた長崎浜屋での「北海道の観光と物産展2017」を先に書いときます(^^;
でも昨日の11月5日も「おれんじマルシェ」「大村まつり」などいろいろ出掛けたのですがアップするのはもっと後になるのかな

北海道展01
この日は朝からいろいろ回ったので長崎浜屋に到着したのは午後1時半くらいになっていましたが「ふるさと物産まつり」で試食を食べたせいもありランチは食べそびれていました

北海道展01-2
ですからここの「ラーメン茶屋」で味噌ラーメンを食べようと思っていたのですが何せ初日で祝日ということもありいつも以上に大勢のお客さん(>_<)

北海道展01-3
ですから並ばなきゃ無理かなと思いつつ現在イートインに出店中の「らー麺 とぐち」に向かうとナイスタイミングで席が空きました(^^♪
最近はずっと満席で諦めていたので「ラーメン茶屋」を利用するのは久しぶりになります

北海道展01-4
札幌のお店で780円する味噌ラーメンが850円ですからまぁ納得の料金でしょう

北海道展01-5
こちらが注文した「赤味噌ラーメン」ですが札幌ラーメン独特の麺に濃厚なスープが絡んで美味しかったですね(^^♪
やはりおくんち広場あたりで行われる「ラーメンフェスティバル」に比べるとラーメンの量はまともだし何よりちゃんとした器で提供されるのがいいですね・・・安く提供しているのならともかく高い価格設定なのに発泡スチロールの器で出されると美味しさも半減します(-_-;)

北海道展01-6
普段はお店のとなるにはラーメン茶屋に出店しているお店のラーメンが並ぶのですがここ「らー麺 とぐち」のは市販されていないのでしょう

北海道展01-8
最初にラーメンを食べたものですから毎回試食を戴く「北の香り」や「じゃがぽう」の試食はパスしました(^^;

北海道展02
ずっと以前は長崎玉屋の「北海道物産展」に出店していた「農研百姓塾」も最近は長崎浜屋でよく見かけるようになりましたが「豚の丸焼き」を販売していましたし

北海道展02-2
この「金獅子のヤキニク」という名前は多分初めて目にしましたが

北海道展02-3
ここでは「ステーキ弁当」を販売していました

北海道展02-5
さらにはこれも初めて目にした「良味亭」というお店は和牛ハンバーグやホルモンなどを販売していましたから今回は「肉」が目立ちましたね

北海道展02-7
無論毎回お馴染みの「飯坂冨士商店」や「鮭匠 ふじい」「小松食品」などの海産物を販売するお店も相変わらず多く見られましたが

北海道展03
この「札幌プティドーナツ」というお店は以前から出店していたのかな? 何せ甘いものは嫌いなのであまり記憶に残りません(^^;

北海道展03-4
今回は「ロイズ」の出店スペースが今まで以上に広くなっていたような気がします

北海道展03-2
逆に「おもっちーず」の売り場は縮小されたのかな?

北海道展03-5
相変わらず「チーズオムレット」の販売員さんは賑やかです(^^)

北海道展04
何気に見かけたのが「北海道フィギュアみやげ」という1個400円のガチャガチャ・・・何せ子供の姿は全く見かけない催事ですから購入する人はいるのでしょうか?


ssiimm at 09:28|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月03日

「Aコープレストラン」から夢彩都の「北海道展」

まだ9/29です・・・ひょっとして29日は「肉の日」じゃなかったかなと思いJA長崎が運営している「Aコープレストラン」にランチを食べに行くことにしました

Aコープレストラン01
以前はしょっちゅう来ていましたが今回は4か月ぶりでその前は昨年の9月ですから最近は年に1〜2回の割で来ているみたいです

Aコープレストラン01-2
確かにこの日は「肉の日」でしたが「値段はそのままで肉が3割増し」・・・そういえば前回来た時にもガッカリしたのを忘れていました(^^;
そこで隣で紹介している「サルサ丼」というのを食べることにしました

Aコープレストラン01-3
この日は金曜日だったので日替り410円は「白身魚のフリット」でBランチ520円が「豚肉の生姜焼き&メンチカツ」でした・・・以前ここで食べた生姜焼きが気に入っていた女房はBランチを食べることにしたそうです

Aコープレストラン01-4
まだ夏メニューの「冷やしうどん」「冷しザルそば」が季節限定メニューにあるんですね(^^;

Aコープレストラン02
「サルサ丼」を食べるつもりだったのですが食券販売機が「売切れ」になっていたのでしょうがなく私も「Bランチ」を食べることにしました・・・係りの人に聞くと「まだ残っているのに何故かしら」ですって(-_-;)
味は普通に美味しかったのですが味が濃い割にはご飯がちょっと少なかったかな(^^;

夢彩都01
車を停めていた夢彩都に戻ると地下の催事場では「北海道展」が開催されていました(^^)

夢彩都01-5
「長崎浜屋」での北海道物産展とは違いここでは加工食品をメインで販売しているのですがスイーツとラーメンが多いですね

夢彩都01-3

夢彩都01-4
でもあちこちのショーケースに品物が少ないのはまだ準備段階なのかな?

夢彩都02
「ザンギ」の実演販売も行われていました(^^)


ssiimm at 09:12|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: