加賀百万石展

2017年01月20日

長崎浜屋で「加賀百万石展2017」

毎年欠かさずに行っている長崎浜屋の1月恒例の催事である「加賀百万石展」に今年も行ってきました

加賀百万石01
もっとも最近は見るだけで買い物をしたことはほとんどありませんが(^^;

加賀百万石01-1
この日も年配の女性を中心にお客さんが多かったのはこれを楽しみにしている人も多いからなんでしょうね

加賀百万石01-2
エスカレーターを上がったすぐの場所には毎年おなじみである和菓子の「森八」が出店していましたが

加賀百万石01-3
「看板女将」も二日間のみ来店しているそうです(^^;

加賀百万石01-4
毎年弁当はいろいろと販売していますがこの「のどぐろ」や「能登牛」を看板メニューにしている「加賀西善」というお店は初めてかな?

加賀百万石01-5
「手押し棒寿司」でお馴染みの「舟楽」や

加賀百万石01-6
「笹寿司」の「芝寿し」は何度か見ていますね・・・買ったことはありませんがどれも1000円前後の弁当も販売しているので「駅弁大会」などよりお手頃価格みたいです

加賀百万石02
「加賀百万石展」というとやはり和菓子のお店が多いので試食はほとんど食べませんが

加賀百万石02-2
毎回この「イケウチ」の「いしるだし」や

加賀百万石02-3

加賀百万石02-4
「高澤醸造の味噌汁」「マルサカの白だし」の試飲は戴いています・・・他の物産展ではあまり試食を見ないですね(^^;

加賀百万石03-2
「宇野甘源堂」のおかきもちょこっと食べました(^^)

加賀百万石04
ほとんど紹介したことはありませんが経済産業大臣から伝統的工芸品として指定を受けている「金沢仏壇」も毎回出店しているのですよね・・・やはり購入する人がいるから出店しているのでしょう

加賀百万石04-2
「輪島塗」や「九谷焼」も当然販売しています

加賀百万石04-3
この獅子頭の置物にはやはり金沢名物の「金箔」が施されているそうです

加賀百万石04-4
古美術屋さんに展示していた「御殿雛」は新聞チラシにも載っていて10万円という値段が付いていましたが「売約済み」の札が貼っていました(゜o゜)



ssiimm at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月15日

長崎浜屋で「加賀百万石展2016」

毎年1月に開催される長崎浜屋の「第29回加賀百万石展」に今年も行ってきました

加賀01
1/13〜1/19までの開催ですがこの日も年配の方を中心にお客さんが多かったですね

加賀01-2
会場に入るとまず目に入るのはお馴染みの「森八」です・・・左側に見える和服の方も毎年姿を見せる「森八の女将さん」ですね

加賀01-3
「佃の佃煮」の「加賀の白峰」も毎年おなじみです

加賀01-4-2
近江町「舟楽」の「手押し棒鮨」も毎年見るだけですね(^^;

加賀01-5

加賀01-6

加賀01-7
大体が私が苦手な和菓子のお店が多いので試食もほとんどパスします(^^;


加賀02
そんな中で毎年試食を戴くのは「宮田」の生麩とこの「イケウチ」の「いしるだし」

加賀02-3
それに高澤醸造」の

加賀02-4
「味噌汁」くらいです(^^;

加賀03
何気に「揚げ浜総本舗」の「あげ塩」を舐めながら隣に来た方と話を交わしましたが・・・「森八の女将」でした(^^;

加賀04
工芸品も並んでいましたが一番インパクトが強かったのはこの「加賀獅子頭」でしたね

浜町01
以前も記事にした浜町アーケードの「ローソン」ですが

浜町01-2
1/15・・・つまり今日オープンで記念品も配布されるみたいです


ssiimm at 09:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2015年01月16日

今年も長崎浜屋の「加賀百万石展2015」

長崎浜屋の1月の恒例イベントである「加賀百万石展」に今年も行ってきました

浜屋01-2
長崎浜屋の正面入口から店内に入ろうとすると玄関の左手に人だかりが・・・近寄ってみるとこれも「加賀百万石展」の参加店である「松尾栗園」というお店が「能登の焼き栗」というのを実演販売していました

浜屋02
8階の催事場にやってきましたがこの催しも今回で第28回になるんですね・・・私たちは2007年の第20回から見に来ているので今年で9年目になりますが以前に比べるとかなり大掛かりになってきました^^;

浜屋02-2
平日にもかかわらずお客さんもかなり多かったですね

浜屋02-3

浜屋02-4

浜屋02-6
例年通りまず目に付くのは和菓子店の数々・・・さすがにどのお店も由緒ありそうな店名です

浜屋02-5-2
奥のほうに行列を発見^^;

浜屋02-5
何かと思ったら「金沢かれいぱん」というのを販売している「クックワールド」というお店でした

浜屋03
ここも行列が出来ていた「たらば棒寿し」が看板の「芝寿し」というお店ですが

浜屋03-2
昼時ということもあってかこの「舟楽」というお店にしろ

浜屋03-3
お馴染みの「近江町市場寿し」にもお客さんが集まっていましたね・・・ここの「バッテラ」1,080円には女房はかなり気を引かれていました

浜屋03-4
お馴染みというとこの「イケウチ」というお店の「いしるだし」や

浜屋03-5
「高澤醸造」の味噌汁は毎回試飲させてもらっていますね(^^)

浜屋04
前回来たときも目にした「メープルハウス」という洋菓子店ですが

浜屋04-2
女房がシュークリームを購入していました(^^)

浜屋05

浜屋05-2
無論今回も食品だけでなくいろんな工芸品のお店も出店しているのですが私には無縁の世界です^^;

浜屋06
帰る途中長崎浜屋の地下に降りてみると「新・漬物コーナーオープン」のお知らせがありましたが

浜屋06-2
県産品フェアでお馴染みの宿町にある漬物店の「冨士平野」が新たに出店していました・・・今までに何度か記事にしたことがあるのでちょっと嬉しいですね^^;



ssiimm at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年01月16日

長崎浜屋で「加賀百万石展2014」

長崎浜屋で毎年1月に開催している「加賀百万石展」も今年で第27回になるんですね・・・以前はあまりパッとしない催事でしたがここ数年は試食を提供するお店も増えてかなり盛況になってきました

加賀百万石01
会場に着いて驚いたのは平日だというのに大勢のお客さん!・・・まぁほとんどは年配の方でしたが^^;
女房の話では「今日NBCの「あっぷる」で放送されたからじゃないかしら」とのことでした

加賀百万石02
行ったのはまだ午前中でしたが北陸の海の幸を使った弁当は人気でこの「大黒屋」の「かにめし」もよく売れていましたが

加賀百万石02-2
その隣にあった「大友楼」の「金沢の四季」という弁当は1時間待ちだそうです(゜o゜)

加賀百万石02-3
この「菜っ葉ちりめん」という商品にお客さんが集まっていたのは呼び込みを行っていた人の「しゃべり」のせいでしょうね^^;

加賀百万石02-4
女房が昨年初めて食べて気に入った「加賀麩司 宮田」の生麩は今年も購入していました・・・確かに生麩を長崎では見ることはほとんどないですね

加賀百万石03
私が興味を持ったのは「金沢豆冨」という会社の「金沢ひろず」です・・・「ひろず」とは漢字で書くと「飛龍頭」、つまり世間で言う「がんもどき」のことで一般には「ひりゅうず」と呼ばれることが多いですよね

加賀百万石03-2
でもこの「飛龍頭」は最初長崎に入ってきたのですが長崎では当時「ひろうず」と呼ばれてお菓子でした・・・この「金沢ひろず」もがんもどきというより色合いはお菓子みたいですよね^^;

加賀百万石03-5
前回気に入った「イケウチ」の「いしるだし」の他に「マルサカ」というお店も「白だし」というのを販売していましたが吸い物や炊き込みご飯の試食は人気でした

加賀百万石05-3
昨年も来ていた「高澤醸造」では味噌汁の試食・・県産品フェアでもはまり見かけませんね

加賀百万石03-6
懐かしのお菓子がありましたが「シガーフライ」という名前は初めて知りました

加賀百万石04
「ミス百万石」は二日間だけの出演だったみたいですね・・・さすがに笑顔が素敵です(^^)

加賀百万石04-2
昨年もお見かけした「森八」の名物女将さんも二日間だけの登場とか・・・

加賀百万石04-4
一番の人気は「きんつば」の「中田屋」というお店で行列も出来ていました・・・子供の頃は長崎でもよく見かけた「きんつば」ですが最近はあまり見かけないのも人気の一因でしょうか

加賀百万石05-2
やはり和菓子が多いのですが中には「メープルハウス」という洋菓子店もありました

加賀百万石06

加賀百万石06-2
「加賀物産展」ですから当然九谷焼や輪島塗なども出品されているのですが・・・あまり興味がありません^^;


ssiimm at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月18日

長崎浜屋で「加賀百万石展2013」

今年も長崎浜屋で1/16から開催中の「第26回加賀百万石展」に行ってきました

浜屋01
以前は出店しているお店も少なく試食も少なかったのであまり面白くなかったのですが一昨年くらいお店も増えてきましたね

浜屋01-3
長崎浜屋も力を入れているみたいで最近はチラシも大きくなってきましたし、そのせいもあるのかお客さんもかなり増えてきました・・・年配の方が圧倒的に多いですが^^;

浜屋02
例年あまり購入しないせいもあり写真が少ないので今年は多めに撮りました
「おとぎの国メルヘン」というお店は以前も見たような気がしますがこの「バウムチップス」という商品は多分初めてでしょう

浜屋02-2
加賀のスイーツというとやはり和菓子ですよね・・・この「菓匠 高木屋」の「紙ふうせん」というお菓子も見た目がすごく可愛いですね

浜屋02-3
この「御朱印」というお店も可愛い和菓子をいろいろ販売していますが地元の「安宅の関」にちなんで「義経の笛」「弁慶ようかん」「富樫最中」などを販売しているそうです(^^)

浜屋02-6
チラシに「1/16〜18『森八』女将中宮紀伊子さん来店」とありましたがこの方がそうなのかな? 結構有名な方みたいです 
ここの和菓子も抜群にきれいでした

浜屋02-5
でも和菓子での一番人気はこの「きんつば」の「中田屋」で係員が「最後尾」の札を掲げているくらいの行列でした

浜屋02-4
これは毎年見ているような気がする「加賀の白峰」という一見和菓子みたいな佃煮屋さんです

浜屋03
これは初出店だという「四十萬谷本舗」の「かぶら寿し」・・・名前は聞いたことがありますが多分食べたことはないでしょう

浜屋03-2-2
これも石川県名物の生麩を販売している「加賀麩司 宮田」ですが、女房は生麩を食べた事が無いとので試食を食べたところ・・・「思った以上に美味しい」と購入していましたが「加賀百万石展」で和菓子以外のものを買ったのは初めてじゃないかな?
そういえば長崎で生麩を販売しているのをあまり見たことが無いような気がします・・・昨夜「ケンミンショー」で放送していた秋田の「きりたんぽ」は普通にスーパーで販売していますが(^^)

浜屋03-3

浜屋03-4
「高澤醸造」で味噌を「大黒屋」というお店では蕎麦やうどんを販売していましたが売れるのかな?

浜屋03-6
この輪島の「イケウチ」というお店の「いしるだし」という魚醤は初めて見ましたが販売員の人が元気がいいので購入する人が結構いました

浜屋04

浜屋04-2
無論食品以外でもいろんなお店が出店していましたが私達には無縁みたい^^;

浜屋01-2
私は助かるのですが階段の途中に喫煙所があるのは最近の風潮の中では珍しい光景ですね・・・そのうち全館禁煙になるかもしれません



ssiimm at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月22日

長崎浜屋で「加賀百万石展2012」

それほど行きたいとは思わないのですが市立図書館に行ったついでに今年も長崎浜屋で開催されている「第24回加賀百万石展」に寄ってきました^^;

浜町01
浜町に向かう途中で見かけた中央公園の様子ですが明日から始まる「長崎ランタンフェスティバル2012」の準備も整ったみたいです

浜町01-2
本古川通りがすごく混んでいたので何故こんなに車が多いのか駐車場の人に聞いたら鍛冶屋町の交差点が「スクランブル」になったので車の流れが悪くなったとのこと、気になったので見に行きましたがなるほど「スクランブル式」の文字が見えます・・・長崎市内には私の行動範囲の中にも何箇所か同じような場所がありますが「スクランブル」という言葉を使うのは珍しいような気がします

浜町02-1

浜町02-4
浜町もランタンが溢れています

浜町02-2
「まちなか龍馬館」には西浜町の「龍船の頭」が飾っていました

浜町02-3
毎年恒例の長崎浜屋前の「月下老人」像も準備万端です

百万石展01
さて長崎浜屋恒例の「加賀百万石展」ですが他の催事に比べるとイマイチ私たちには合わないような気がしますね、やはり工芸品とか老舗の和菓子などあまり興味はないですもの・・・「だったら行かなきゃいいだろ!」と言われてもしょうがないですね^^;

百万石展02-2

百万石展02-3
それでも年配の人を中心に人気はあるみたいで結構お客さんは集まっていました

百万石展02-4

百万石展02-5
和菓子が好きな人なら聞いたことがある銘菓ばかりなんでしょうが甘いものに全く関心がない私には無縁です^^;

百万石展03-2
あまり長崎では見かけない「にしんそば」のお店もありましたが試食の用意はしてあるみたいなのに配らないのでは意味ありませんね

百万石展03-3
こちら近江町市場の出店は試食もあるし説明もしてくれるのでお客さんが沢山集まっていました

百万石展04
会場内にある化粧品の販売ブースは「ちふれ」なんですね、ローマ字で「CHIFURE」と書いているので全く気づきませんでした・・・昔「暮らしの手帖」で大手化粧品メーカーとの比較の記事が載っていましたが、いまだにあったとは化粧品に全く縁がない私は全く知りませんでした。
「ちふれ」は地婦連という名前から取ったはずでしたがこんなデパートの中にブースを構えているとはちょっと意外ですね。


ssiimm at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年01月21日

長崎浜屋で「加賀百万石展2011」

例年あまり楽しめないのですが恒例なので長崎浜屋で開催中の「第24回加賀百万石展」に行ってきました。

ランタン準備01-2
中央公園では間近に迫った「長崎ランタンフェスティバル」の準備に追われていました

ランタン準備02
当然浜町アーケードでもランタンフェスティバル用の飾りがあちこちに用意されています。

浜屋加賀01
というわけで長崎浜屋の「加賀百万石展」にやってきましたが今年は例年に比べると宣伝に力を入れているような感じがしました

浜屋加賀02-1
そのせいか思った以上の人出です・・・始まって三日目くらいの平日とは思えないですね。

浜屋加賀03-2
毎年来ていて私も毎年書いているおぼろ昆布屋さん・・・

浜屋加賀03-8
「加賀百万石展」はやっぱりお菓子が多いですよね、エビせんも立派に見えます

浜屋加賀03-7

浜屋加賀03-6
とにかく目立つのは和菓子など古来のお菓子屋さんですね、加賀といえば石川ですから輪島の朝市でお馴染みの海産物も有名なんですがやはり長崎は遠いですから出品できないのでしょうか

浜屋加賀03-5
そんななか「金沢とうふ」というのがありましたがはるばる長崎までやってきて1丁210円の豆腐を販売して元が取れるのかしら?

浜屋加賀03-4
黒毛和牛のビーフカレーですって(^^) 意外とお客さんが集まっていました

浜屋加賀03-3
そういえば加賀は麩の町ですよね

浜屋加賀04-1
そして当然輪島塗や加賀友禅などの工芸品も豊富ですが私には無縁です^^;

例年に比べると少しは試食も増えて良くなったのかも知れませんがあまり食指は動きませんね、今年も何も購入しませんでした・・・来月は人気の「駅弁大会」があるでしょうから期待しましょうか(^o^)


ssiimm at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: