ベルナード観光通り

2018年10月29日

浜町アーケードで「ちびっこくんち」&「玉緑茶」

この日は朝から大村に行った後、午後からは出島ワーフの「フジオカ ビズ&ライフ」に出かけたのですが合間にちょっと浜町に寄ってみました

ちびっこくんち01-1
浜町アーケードに入ると偶然「ちびっこくんち」のパレードに遭遇しました

ちびっこくんち01-2
わざわざ見に行くことは無いので見かけるのは7年ぶりですね(^^)

ちびっこくんち01-3
「鯨の潮吹き」もいましたが

ちびっこくんち01-4
ハマクロス前では大勢の観客が待ち構えていました(^^)

ちびっこくんち01-5
市内五つの保育園が参加しているのですね

ちびっこくんち02
前回も見た「鯱太鼓」を演じているのは立岩町から移転した「花園保育園」です

長崎玉緑茶01
そのすぐ横の「観光通りアーケード」では「長崎玉緑茶」のPRイベントが開催!されていました

長崎玉緑茶01-2

長崎玉緑茶01-4
主に東彼杵町にある製茶業の方が出店されているみたいですね

長崎玉緑茶01-5
昨年は長崎で開催された品評会で「日本一」になりましたが今年は別の場所で開催された品評会で「農林水産大臣賞&産地賞」を2年連続で受賞したのは立派ですね(^^)

長崎玉緑茶02
あちこちで試飲を頂きましたが中には「お茶請け」まで用意しているブースもありました(^^♪


ssiimm at 09:42|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月22日

観光通りアーケードで「波佐見陶器まつり」

前の記事で書いた「ラブフェス2018」に行く前に長崎浜屋で開催されている「京都歴代のれん市」に寄ろうと思い浜町に向かいました

浜町01
銅座のパーキングに車を停めて観光通りアーケードに入ると「長崎商工会議所青年部」主催の「第2回Autumn YEG Festival〜「秋」穫祭」というイベントが行われていました

浜町01-2
いろんな「体験」が出来るそうですが何で開催時間がバラバラなんでしょうね?

浜町01-3
ステージが用意されていましたが何に使うのかも判りません

浜町01-4
イベントをやっているブースもお客さんはイマイチ・・・でもこの「グリースハウゼ ナガセ」というお店は3年前に偶然見かけた頃に比べるとかなり有名になったみたいでちょっと嬉しいですね(^^)

浜町01-6
浜町アーケードの四つ角にある長崎でも一番人気の「マクドナルド長崎浜町店」のシャッターが降りていました(゜o゜)

浜町01-5
何でも「店舗設備故障」のために臨時休業をしているらしく再開は未定だそうです・・・ガッカリするお客さんも多いでしょうね

浜町02
ハマクロスの先も「長崎商工会議所青年部」のイベント会場かと思ったらどうも様子が違うみたいです

浜町01-1
何とこちら側では「波佐見陶器まつり」が行われていました(゜o゜)

浜町02-2
いろんなお店が波佐見焼の器を販売していましたが

浜町02-3
お店の名前を表示していたのはお馴染みの「浜陶」のみみたいです

浜町02-4
こちらのブースでは「アイユー」の重宝皿を販売していましたが価格は定価に近かったですね

浜町02-5

浜町02-6
それでも長崎市内でこれだけの「波佐見焼」を販売するイベントは滅多に無いでしょう・・・私が遭遇したのは2年前の「波佐見茶わん祭」以来です

浜町02-7
いろんな窯元の作品を展示していましたし

浜町02-9
こんな感じで「特売品」がありましたからお客さんも多く集まっていました(^^)

浜町02-8
毎年2回波佐見に出かけている私は何も買わないつもりでしたが何気に見かけた「800円→300円」のセール品に目が行きまして

浜町03
ついつい「重宝皿」を大きくしたようなお皿を買っちゃいました・・・今年の「波佐見陶器まつり」でも見かけたのですが買いそびれていたのです(^^;


ssiimm at 09:32|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月15日

観光通りで「長崎・西彼半島地区商工会観光物産展」

「かもめ広場」「夢彩都」に続いて向かったのは浜町です

観光物産展03
この日は「観光通りアーケード」で「長崎・西彼半島地区商工会観光物産展」というイベントが行われるという新聞チラシが入っていたのです

観光物産展01
「観光通りアーケード」にやってきましたがやはりお客さんは多く集まっているみたいですね

観光物産展01-3
何と一番手前にお気に入りである蚊焼干しの「ベアーフーズ」が出店していました
「一夜干し」を1枚250円で5枚買うと1000円という価格で販売していたので購入する人が多かったみたいですね・・・でも蚊焼に行って買えばもう少し安いのですが(^^;
それでも手軽に購入できるので女房も5枚買っていました

観光物産展01-4
すぐ近くには茂木の「海産工房 梅元」が出している「梅のや」もありましたがここの試食も美味しかったですね(^^)

観光物産展01-5
何と神浦ダム近くに店舗を構えるうなぎ店「笹野食堂」も出店していました(゜o゜)

観光物産展01-6
西海市の七ツ釜にある「お菓子のいわした」というお店が出品していた「こやらし柑」というのは初めて目にしましたが・・・みかんを使った新作スイーツみたいです

観光物産展01-7
「西海(にしうみ)町」にある障碍者施設「つくもの里」では「卵」がメインみたいですね(^^;

観光物産展02
何気に宮崎県「高千穂町」のブースを見かけましたが・・・そういえば昨年もこのイベントを訪れていたのを思い出しました(^^;

観光物産展02-2
今年は「高千穂神楽」の公演は行わないのかお店の人に聞いたところ「明日行う予定」とのことでしたが

高千穂神楽01
昨年みたいな告知は全く無されていないのは何故なんでしょうか?


ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月22日

観光通りアーケードで「長崎伝習所まつり2018」

昨日は長崎浜屋で開催されている「加賀百万石展」を見に浜町に向かいましたが

長崎伝習所まつり01
途中の観光通りアーケードで「長崎伝習所まつり」が開催されていました
何せ1年に1日だけのイベントですから前回見たのは6年前になりますね(^^;

長崎伝習所まつり01-2
そもそも「長崎伝習所」とは何かと言うと前回の記事を引用すると
市民と行政が有機的に連携することにより、人材の育成・ネットワークづくりと政策を生み出す活動を行い、地域の活性化と発展に寄与することを目的としています」だそうです
この本部らしき受付で「スタンプラリー」の用紙を貰ったのでちょっと参加してみることにしました

長崎伝習所まつり01-3
スタンプラリーの順番どおりに回ろうと思い一番電車通り側のブースをいくつか覗いたのですがまだ準備中・・・開始時間の11:30前だったのですね(^^;

長崎伝習所まつり01-4
女房が興味を示したのはやはり「銅座川」を扱っていた「森川里海熟」のブースでした

長崎伝習所まつり01-5
私はやはり何度も足を運んだことがある「野母崎夢塾」が一番面白かったですね

長崎伝習所まつり01-6
残念ながらここも準備中で展示物はまだ全部揃っていませんでしたが「活動記録」もなかなか読み応えがありました(^^)

長崎伝習所まつり02
本部に戻ってくるとようやく開会セレモニーが始まるらしく田上市長も紹介されていました

長崎伝習所まつり02-2
「アースダイバー琴海塾」ではクイズに答えると正解不正解に関係なく「ミニトマト」の試食を戴けましたが女房は「甘くて美味しい」と喜んでいました(^^)

長崎伝習所まつり02-3
ミニトマトも苦手な私はピンバッチにしました

長崎伝習所まつり02-4
「おきあがりこぼしプロジェクト」って何でしょ?

長崎伝習所まつり02-6
どうやら「おきあがりこぼし」に絵を描くみたいですが「アートマニア長崎塾」のFBを見てもイマイチ判りません(^^;

長崎伝習所まつり02-8
「長崎やけんステンドグラス塾」の作品には女房が興味を持っていましたが

長崎伝習所まつり03
スタンプラリーが全部埋まったので抽選会場でくじを引かせてもらうと

長崎伝習所まつり03-2
何とステンドグラスの小物入れが当たりました(^^♪
無料で楽しませて頂いたのにこんな品まで戴いて恐縮しちゃいますね

ssiimm at 09:26|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月04日

初売り2018・・・長崎浜屋からアーケード

諏訪神社で初詣を行った後は浜町に寄りました

浜町00-2
車は紺屋町の60分100円の駐車場が珍しく空いていたのでそこに停めて中通りを通り浜町に向かいました
途中で見かけた「近金果実店」ですがこの日はまだ正月休みでした・・・ですから久しぶりにシャッターを見ることが出来ましたが「お正月」らしくていいですね(^^)

浜町01
観光通りアーケードにやってきましたが「初売り」だというのにかなり閑散とします(T_T)

浜町01-1
理由の一つがまだ閉まっているお店が多いせいもあるのでしょう・・・以前はどのお店も1月2日に「初売り」を行っていたのですが

浜町01-5
毎年販売員が賑やかに売り込みを行っている「ドトールコーヒー」も商品は並べていますが・・・人手不足なのかな?

浜町01-2
アーケードの中ほどにステージをセットして椅子も並べていますが

浜町01-3
毎年恒例である「筝曲」のコンサートが行われるのですね

浜町01-4
これもお馴染みの「獅子舞」も待機していました(^^)

浜町01-6
長崎浜屋の手前にある「BREEZE(ブリーズ)」というお店ですが以前は「ハシグチ」という子供服のお店でしたね・・・子供たちが小さかった20数年前には毎年のように福袋を買ったものです

長崎浜屋00
福袋を購入することもありませんが長崎浜屋の初売りには毎年訪れていますね・・・この日は開店前から3000人の行列が出来たそうですがこの時間になってもまだ店内には福袋を手にした人が大勢いました

長崎浜屋01
8階催事場に上がる途中でもいろいろと福袋を販売していましたがさすがに宝飾店の福袋は値段が飛び抜けていますね(^^;

長崎浜屋01-2
ベビー用品や子供服の福袋につい目が行ってしまいます(^O^)

長崎浜屋01-4
このお店の福袋は中身の見本が後ろに展示しているんですね・・・女房は結構マジに見ていましたが「110僂世箸泙逝腓いわね」ですって(^^)

長崎浜屋02
8階催事場では「新春ゴールデンバーゲン」というのを開催していましたがどうみても年配の女性をターゲットにした催事ですね
折よく合えた高校時代の同級生に新年のあいさつをした後は地下に行くことにしました

長崎浜屋02-2
長崎浜屋の店内はもとよりアーケードでも目に付いたのはこの「北野エース」の福袋を手にした人たちでしたがお買い得なのかな?

長崎浜屋02-3
日本各地のお菓子の福袋が販売されていましたがやはり間違いが無いのか大勢のお客さんが群がっていました(^^;

長崎浜屋02-4
女房は「資生堂パーラー」の福袋が気になったみたいですが今年も「梅月堂」のを購入していました(^^)

長崎浜屋02-6
この一角だけお客さんが少ないなと思ったらテレビ中継が行われていたのですね(^^;


ssiimm at 09:08|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月29日

観光通りアーケードで「高千穂夜神楽」

まだ11月25日です・・・出島付近から観光通りアーケードにやってきました

高千穂神楽01
この日は「長崎・西彼半島地区商工会」による「観光物産展」が行われるのですが一番の目的は宮崎県・高千穂町に伝わる国の重要無形民俗文化財「高千穂夜神楽」を見ることです・・・4年ほど前に伊王島でも見るチャンスはあったのですがその時は夜に行われたのでパスしましたから実際に見るのは今回が初めてです(^^)
ちなみに宮崎県の神楽は昨年市民会館で行われた「九州地区民俗芸能大会」で宮崎市の「高屋神社神楽」を1番のみ見たことがありますね

高千穂神楽01-2

高千穂神楽01-3
「高千穂町観光協会」のブースも出店していて地元の特産品を販売していました

高千穂神楽01-4-2
無論長崎市内のお店もいろいろ出店していましたがこちらは最近よく見かける新大工の「千寿庵長崎屋」のブースですが「長崎オマガリにゃすてら」という「尾曲り猫」をモチーフにしたカステラが人気みたいです

高千穂神楽01-6
茂木の「海産工房 梅元」や

高千穂神楽01-7
「蚊焼干し」のブースなどもありましたが今回は素通りです(^^;

高千穂神楽02
観光通りアーケードの真ん中にステージを作っていましたがここで「高千穂夜神楽」を上演するみたいです
到着したのは開始20分ほど前でしたがまだ席を用意していなかったのでお客さんの姿は疎ら・・・ところがナイスタイミングで係りの人が椅子を用意し始めたので最前列で座って待つことにしましたがすぐに席は埋まっちゃいました(^^)

高千穂神楽02-2
本来でしたら宮崎まで出かけて、しかも寒い時期の夜に33番ある神楽を見なくちゃいけないのに長崎市の中心部で昼間にピックアップした4番だけの神楽を見ることが出来るのですから言う事ありませんね(^^)
高千穂町ではおよそ20の集落で11月下旬から2月上旬にかけて「神楽」が行われるそうですが、この日出演していたのは下野地区から来られた方々でつい先日11/22に地元で奉納されたばかりだそうです

高千穂神楽02-3
まず「岩戸開き」の神楽を3番行うそうです・・・ちょっと動画も撮ってみました

高千穂神楽03
何せ神楽には疎いので最初に登場したのはだれか判りませんが2番目に登場したのは多分「天岩戸」の前でストリップまがいの踊りをしたという「天鈿女命(アメノウズメ)」でしょうね

高千穂神楽03-2-2
でも顔は細面でなかなかの美人・・・「火の鳥」とはかなり違います(^^;

高千穂神楽04
続いて登場したのは「天手力男神(アメノタヂカラオ)」でしょうね

高千穂神楽04-2

高千穂神楽04-3-2
古事記では「天鈿女命(アメノウズメ)」のパフォーマンスに沸く神々の声を不審に思った「天照大神」が「天岩戸」を少し開いて見ようとしたところに「力の象徴」である「天手力男神(アメノタヂカラオ)」が一気に岩戸を押し開いたことになっていますね・・・でも神楽では豪快に「天岩戸」を持ち上げていました(^^;

高千穂神楽05
最後に登場したのは日本や天照大神などを産んだ「イザナギ・イザナミ」の二人ですが神話とは違いかなりかなりくだけた雰囲気です(^^;

高千穂神楽05-2
二人で差しつ差されつ・・でも「イザナミ」の仕草が色っぽいこと(^^)

高千穂神楽05-3
4番合わせて1時間ほどの上演でしたが特にこの二人には楽しませていただきました(^^♪


ssiimm at 09:28|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月16日

「観光通りアーケード」と諫早いろいろ

この秋はイベントが多く記事に出来なかった画像をアップする「写真いろいろ」も書けなかったくらいです・・・そんな画像の中から観光通りアーケードと諫早の分をアップしておきます

観光通り01
今月の初めに「観光通りアーケード」を訪れたら何やらイベントが行われていました・・「ソーシャルグッドストリート」といってどうやら「介護」をテーマにした催しみたいでしたね

観光通り01-2
いろんな展示の中で一番人気だったのが「ソーシャルグッドシネマ」というブース・・・天井に映画が映し出されるのを「寝っ転がって」見るのだそうです(^^;

観光通り02-1
その足で向かったのは「榎津通り」にオープンしたという「萬屋イズミ」という「イズミファニチャー」が運営する新しい雑貨店です・・・以前は「禅」という大きな看板が印象的だった「三恵」という武道具のお店がありましたよね

観光通り02
こちらが「萬屋イズミ」ですが

観光通り02-2
店内に入るとまず普通の雑貨が目に付きます

観光通り02-4
奥には「イズミファニチャー」がやっているお店だけあってソファーなども配置していますが

観光通り02-3
何と中庭までありました(゜o゜) 
長崎くんちの庭見せにも参加すると人気になるでしょうね(^^;

観光通り02-5
「三川内焼」が展示していましたが

観光通り02-6
長崎県内の特産品紹介に力を入れているみたいです

観光通り03
以前婦人服のお店があった場所に「いずや弁当」が出店していました(゜o゜)
名前はおしゃれに「デリッシュ イズヤ」となっていますし店のイメージも従来のお店とかなり違いますから「お弁当」の幟が無いと気づかない人も多いかもしれませんね(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

諫早01
諫早の「トランスコスモススタジアム」に行った時に気づいたのですが以前あった「ばさらかラーメン」というのが閉店していたのですね・・・5年ほど前に手前にある「かつれつ食堂」に寄った時にはまだ営業していたのですがいつお店を畳んだのでしょうね

諫早01-2
そういえばその隣にあったカレーハウスも無くなっていました

諫早02
「アシベ諫早店」にちょっと寄ったのですが

諫早02-2
何と「大漢和」を1080円で販売していました(゜o゜)


ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: