トルコライス

2020年02月17日

孫と一緒に長崎浜屋「ファミリーレストラン」

石丸文行堂の「ダンボール遊園地」で孫を遊ばせた後はランチを食べることにしました
この近くで「お子様ランチ」があるのは「仲見世8番街」の地下にある「牛右衛門」か「メイジヤ」か長崎浜屋の「ファミリーレストラン」くらいかな・・・娘に聞くと「長崎浜屋では食べたことが無い」そうなので「長崎浜屋」に行くことにしました

長崎浜屋01
孫2が「長崎浜屋」を訪れるのは初めてだそうですね・・・まぁ娘自身も普段は「夢彩都」や「アミュプラザ長崎」に行くことが多く滅多に来ることは無いそうですが(^^;

長崎浜屋01-2
レストランがある8階にやってきましたが現在は人気の「駅弁大会」が行われているんです・・・普段だとこれを目的にやってくるのですがこの日は素通りです(^^;

長崎浜屋01-3
こちらが以前の「長崎浜屋大食堂」である「ファミリーレストラン」ですが私も高校時代の同級生が勤務してた9年くらい前に訪れて以来になるみたいです・・・「長崎浜屋大食堂」の思い出も過去に書きましたね(^^;

長崎浜屋01-4
孫2はショーウィンドーを見るなり「これを食べる」と指さしたのはやはり「お子様ランチ」でした(^^)

長崎浜屋01-5

長崎浜屋01-1
「ファミリーレストラン」というくらいですから一般のメニューはさほど高くありませんね
時間的にまだ12時前だったので席は確保できたのですが10分くらい過ぎたらほぼ満席になっていましたからやはり「駅弁大会」に訪れたお客さんが流れてきたのでしょうか・・・レストランで目立ったのは一人で食べているお年寄りでしたが多くは長崎浜屋の「商品券」を利用していました

長崎浜屋01-6
孫2は注文した時に貰った「ビーズ」で遊んでいましたが

長崎浜屋01-7
「お子様ランチ」が到着するとこれに集中(^^;

長崎浜屋01-8
娘に「エプロン」を着けてもらってから本格的に食べ始めました

長崎浜屋02
私は前回も食べた「トルコライス」にしましたがスパゲティが「ミートソース」から「ナポリタン」に変わっていますね(^^;

長崎浜屋02-2
女房は「天ざる」にして

長崎浜屋02-3
娘は「鍋焼きうどんセット」を注文していました

長崎浜屋03-3
娘の旦那さんへのお土産に駅弁を買おうと思ったらお気に入りの「ひっぱりだこ」シリーズは全て完売していました(゜o゜)

長崎浜屋03-6
レストランでの会計が3000円を超えたので長崎浜屋の「無料駐車券」を貰いましたが最近は「3000円以上」で1時間になっているんですね


ssiimm at 09:14|Permalinkclip!

2020年02月06日

長崎ランチパスポート8・・福田の「マリーナカフェ」

まだまだ2/3です・・・とは言っても「節分」の記事ばかり続くと「アクセス数」が減るので昼間に行ったランチの記事です(^^;

マリーナカフェ01
「ランチパスポート」に参加しているお店の中では自宅から一番近い福田にある「サンセットマリーナ」の「ザ ヴィラズ長崎」に向かいました

マリーナカフェ01-2
ここにはレストラン「アズロマーレ」と「マリーナカフェ」というのがあるのです
そのうちの「マリーナカフェ」が前回の「ランチパスポート7」から参加するようになったのですがこんなことでも無い限り私たち夫婦が訪れることは無いでしょうね(^^;

マリーナカフェ01-3
女房の話ではここのテラス席ではペット同伴でも大丈夫だそうです

マリーナカフェ01-4
やはりメインは「アズロマーレ」みたいであちこちに案内板がありましたがここでは「ランチブッフェ」というのを行っていて

マリーナカフェ01-5
メインのメニューを選択すると「アンガス牛の炙り寿司」などいろんなブッフェメニューを食べることが出来るみたいです

マリーナカフェ01-6
でも女房はこの「デザートブッフェ」がかなり気になったみたいです・・・当然私は食べませんから行くことは無いでしょうね(^^;

マリーナカフェ02
「マリーナカフェ」のメインはカフェなのでフードメニューは限られているのですが

マリーナカフェ02-3 
その中の「カツトルコライス」がランチパスポートで550円で食べることが出来るのです

マリーナカフェ02-2
オープン間もない11時半過ぎに訪れましたから一番乗りです(^^)

マリーナカフェ02-4
これがこのお店の「カツトルコライス」です
最初訪れた時には「トンカツ」の美味しさに驚いのですが2度目の時はレベルダウンしていましたね・・・でも今回は美味しい「トンカツ」が復活していました(^O^)

マリーナカフェ03
車が無い人は長崎駅からの「シャトルバス」を使えば無料で来ることが出来るみたいです


ssiimm at 09:05|Permalinkclip!

2019年09月18日

日曜日に「牛右衛門」で「トルコライス」

まだ9/15の日曜日です
「神浦(こうのうら)」から大浦に向かう途中でランチを食べることにしましたが

牛右衛門01
寄ったのは最近よく訪れている「牛右衛門  新戸町店」です・・ランチタイムメニューが無い日曜日に来るのはかなり久しぶりですね

牛右衛門01-2
何でも「新メニュー」が出来たそうで大きくアピールしていました

牛右衛門01-3
席に案内されていつもの世界遺産である「小菅修船場跡」を見ると何やら・・・JRの「ウォーキング」が行われているのでしょうか?

牛右衛門01-4
こちらが「新メニュー」だそうです・・・以前もあった「99(ぎゅうぎゅう)ステーキ」が復活していましたが見た目がかなり変わっていますね(^^;

牛右衛門01-5
お店を紹介するリーフレットもありました

牛右衛門02
最近は「日替り」か「ランチタイムメニュー」ばかり食べているのでメニューブックを開くのも久しぶりです

牛右衛門02-2
女房は「牛右衛門ハンバーグ」にするか

牛右衛門02-3
「ハンバーグ定食」にするか悩んでいました

牛右衛門02-4
私はどうせなら「ランチタイムメニュー」に無いメニューを頼みたいので「レモンステーキ」か「トルコライス」のどちらかかな・・・

牛右衛門03
結局「長崎トルコライス」950円税別にしました
ドライカレーやカツも良かったですし何よりナポリタンが熱々で美味しかったですね(^^♪

牛右衛門03-2
女房は「牛右衛門ハンバーグ」680円税別+「和食セット」280円税別にしていましたが「やはりこのお店のハンバーグは美味しい」そうです
私たちは12時前に入店したので楽に座れましたがその後続々と家族連れが訪れたので帰る頃にはほぼ満席になっていました(゜o゜)


ssiimm at 09:13|Permalinkclip!

2019年07月10日

「有限会社さかもと」グループのトルコライス

前の記事に関連した話題です(^^;

長崎県警
前の記事で書いた「長崎県警察本部食堂」は「有限会社さかもと」が運営しているのですがこのグループのレストランは長崎市内にいくつかありますよね

新県庁
一番最近食べたのは「長崎県庁新庁舎」にある「シェ・デジマ」ですがこのレストランは人気があるせいか具材は全て作り置きで「トルコライス」の注文があるとプレートに盛り合わせるだけですから「長崎県警察本部」のほうがずっとましです・・・でも「日替り定食」にサービスで付く珈琲は思ったより美味しかったですね(^^♪

旧県庁02
こちらは移転する前の「旧県庁」にあった「シェ・デジマ」のトルコライスですが税込510円だった頃の画像でしょうね

旧県庁
たまに「日替り定食」で提供されることもありましたが「サラダ+味噌汁」が付いている分トルコライスの量は少なくなっていました・・・でもこの頃が美味しかったですね


長崎新聞社
茂里町にある「長崎新聞社」の社員食堂も4年ほど前から「有限会社さかもと」が運営するようになり名前も「もりもり(mori−mori)」になりました
ここの「トルコライス」はサラダ付きで580円でしたが最近は値上がりしているのかもしれません

市役所01
でも「有限会社さかもと」といえばやはり「現代の名工」坂本光司さんが運営する長崎市役所「ル・シェフ」が一番有名ですよね・・・こちらはずっと以前に食べた「トルコライス」ですが

市役所01-2
例の「トルコライス狂想曲」のすぐ後に頼んだ「トルコライス」は素晴らしい内容でした(゜o゜)

市役所 鯨カツ
6年くらい前に行われたイベントでは「くじらカツトルコ」500円なんていうメニューも提供していましたね(^^)
いずれにせよやはり「さかもとグループ」のトルコライスではここが一番だと思います

カッチェル
NHK長崎放送局のレストラン「カッチェル」も「さかもとグループ」なんですがここの「トルコライス」のスパゲティは何と「ミートソース」なんですね(^^)

ヴィンテージ
このお店は閉店したのですが「ブリックホール」にあった「ヴィンテージ」というやはり「さかもとグループ」が運営していたレストランの「トルコライス」です・・・ちょっと高めの価格設定の割にはあまり印象が良くありませんでした
いしだたみ
こちらもすでに閉店した「県立図書館」にあった「いしだたみ」というレストランのトルコライスです・・・このレストランも以前は「さかもとグループ」のお店だったのですがその後暖簾分けして独立したそうですね

ひょっとするとこれらのお店以外にも「さかもとグループ」があるのかもしれませんが以前はあったHPが無くなっているみたいなので詳細は不明です(^^;


ssiimm at 09:31|Permalinkclip!

2019年07月09日

「長崎県警察本部」の食堂で「トルコライス」

昨日は午前中から小菅にある「アオバ」に髪を切りに行ったのですが、その後は夢彩都で待ち合わせていた女房とランチを食べに行きました

長崎県警01
長崎県庁の駐車場が1時間無料になったので気軽に寄れるようになりましたが

長崎県警01-2
今回向かったのは長崎県庁新庁舎の「シェ・デジマ」ではなく隣にある「長崎県警察本部」ビルです(^^;
ここにもレストランがあるのは以前から知っていましたが女房が入りたがらないだろうと思っていたのです・・・でも先日地元の情報番組で紹介されたらしく興味が湧いたそうですが「刑事や警察官ばかりでしょうから異様な雰囲気じゃないかしら」ですって(^^)

長崎県警01-3
ひょっとすると受付で手続きしないといけないかもしれないのかなと思っていましたが8階建てのうち食堂がある3階までは自由に入れるのですね

長崎県警01-5
3階に上がると目の前に食堂がありました

長崎県警01-6
長崎県庁や長崎市役所と同じく「さかもとグループ」が運営しているのですがさすがにメニューは少なく食品サンプルを陳列するショーウィンドーもありません

長崎県警01-7
その代りに写真付きのメニューもありましたが定食系は450~600円で

長崎県警01-8
麺類は350円からあります・・・でも「さかもとグループ」のレストランはここでも「ちゃんぽん」はあるのに「皿うどん」は無いんですね(^^;

長崎県警02
入店したのは午後1時位だったのですが「日替り」はA定食しか残っていませんでした

長崎県警02-2
入った時には半分くらい埋まっていたテーブルも1時過ぎになると空席だらけ・・・やはり一般のお客さんが少ないからでしょうね

長崎県警02-3
結構大きな窓があるのですが「シェ・デジマ」に比べるとここから見えるのは「長崎県庁新庁舎」のみです(^^;

長崎県警02-4
私たちの前に数組のお客さんが並んでいたのですが注文していたのは全て「日替り定食」でしたから作り置きしていた食材を次々に盛り付けていました
でも(女房の話だと)この方は「さかもとグループ」の現在の代表である坂本洋一さんだそうですがてっきり「シェ・デジマ」にいるものと思っていました

長崎県警02-5
私たちが頼んだメニューは作り置きしていないみたいで提供されるまで10分くらい掛かりましたがその分私が頼んだ「トルコライス」600円は作り立てで美味しかったですし

長崎県警02-6
女房が注文した「名工ランチ」550円も「美味しい(^^♪」そうです
最初は入るのを躊躇っていた女房も「空いているし味も以前の県庁レストランみたいで美味しいからまた利用しましょう」とかなり気に入ったみたいでした(^^)

長崎県警03
食堂の隣に売店がありましたが

長崎県警03-2
「長崎県警察オリジナル」という商品が「焼酎」を始めいろいろあるんですね(゜o゜)


ssiimm at 09:13|Permalinkclip!

2019年06月18日

長崎ランチパスポート7・・「マリーナカフェ」再び

この日は朝から動物病院に行ったり歯医者に行ったりしたのでランチは12時過ぎになりました

マリーナカフェ01
向かったのは先月も訪れた福田の「サンセットマリーナ」です

マリーナカフェ01-2

マリーナカフェ01-2-2
さすがに「海の駅」というだけあって多くのヨットやボートが停泊していますね

マリーナカフェ01-3
結婚式場である「ザ・ヴィラズ」に併設されている「マリーナカフェ」が今回初めて「ランチパスポート」に参加したのですが先月に続いて2度目の訪問です(^^)

マリーナカフェ01-4
窓際のテーブルから見えるデッキの雰囲気もいいですね

マリーナカフェ02
こちらのお店のパスポートメニューは「カツトルコ」900円が540円で戴けるのですが前回食べてかなり気に入ったのです

マリーナカフェ02-2
こちらが「カツトルコ」ですが・・・

マリーナカフェ02-4
前回食べた時に比べると一番気に入った「トンカツ」の見た目がかなり違いますね・・・見た目だけでなく厚みもそれほどなくレベルダウンした感じがします
もちろんこれでも美味しく戴けたのですがやはり前のと比べるとちょっとガッカリです(T_T)

ssiimm at 09:21|Permalinkclip!

2019年06月08日

ケンミンショーで「ツル茶ん」&トルコライスおにぎり

一昨日の「ケンミンショー」の「県民熱愛グルメ」は長崎のトルコライスを紹介していましたね

トルコライス01-1
私が覚えている限りでもこの番組で「トルコライス」が紹介されるのは3度目ですね・・・数年前には何と「地元で愛されている丼」という訳の判らない括りでしたが(^^;
でも最初に地元の人にインタビューしていた時の中年女性陣の「トルコを食べる」というセリフは多分「ヤラセ」でしょうね・・・「トルコライス」を「トルコ」と略して言うのを耳にしたことは今までありませんし、そもそもこの年代の女性が食べている姿を見たことはあまりありませんもの

トルコライス01-2
最初に登場したのは「九州最古の喫茶店」である「ツル茶ん」でしたね・・・先日は出川哲郎さんの番組でも紹介されていましたがやはり一番人気のお店ですものね

トルコライス01-2-2
店内の賑わいや調理風景まで映していたのでてっきりFB友の「川村さん」も登場するかと思ったら後ろ姿のみ・・・やはり「ヒゲ面」がネックだったのかな(^O^)

トルコライス01-4
でも畝刈の「向日葵亭」や

トルコライス01-5
平和公園近くの「詩絵瑠 」

トルコライス01-6
長崎県庁「シェ・デジマ」など私が訪れたことがあるお店を多く紹介していたのはやはり嬉しいですね(^^♪

トルコライス01-3
今回も解説に「姫野教授」が出演していましたが以前はこの番組の「長崎のスイーツ」や「ブラタモリ」にも出ていましたね・・番組の意向に沿ったコメントをするのですが内容はイマイチなんですよね
今回も「トルコライスの名前の由来」に付いて語っていましたが「レストラントルコ」説はともかく「外国航路の料理長」説は聞いたことがありませんしあまりにも漠然とし過ぎていますよね(-_-;)
まだ長崎大学医学部の教授で郷土史家でもある故中西啓氏のコラムにある「レストラン マルゼン」説を紹介して欲しかったですね・・・ちなみにこのトルコライスを再現したものは「ツル茶ん」で「真正トルコライス」としてメニューに載っているそうです

トルコライス02
最後に恒例の「大試食会」がありましたがいつものパターンだと「ツル茶ん」の「トルコライス」が出るところなんですがお店の紹介がありませんでしたね・・・ということは多分テレビ局の調理室で作ったのではないでしょうか
何せ「ピラフ+トンカツ+ナポリタン」を組み合わせただけですからいい材料を使えば美味しいものが出来るのは当然です・・・ゲストの草野仁さんの「いいお米を使っていますね」というコメントも正鵠を得ているのではないでしょうか

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

トルコライス繋がりですが先日神崎さんの「トルコライスマニアックス」に「ローソン」の「トルコライスおにぎり」の記事が載っていたので

トルコライスおにぎり01
自宅近くに「ローソン」が無いのでちょっと足を運んで買いに行ってきました(^^;

トルコライスおにぎり01-2
今までにも「トルコライスバーガー」などがありましたがこれは驚きの198円という価格・・・今まで「トルコライス」という名前が付いた商品の中では最安値でしょうね(^^)

トルコライスおにぎり01-3

トルコライスおにぎり01-4
「ピラフ+トンカツ+ナポリタン」という基本は一応抑えていましたがナポリタンの量が少なかったのはかなり悲しかったのですね・・・でもカレー味のおにぎりは美味しかったですし何よりこの価格ですから満足です(^^♪


ssiimm at 09:23|Permalinkclip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: