オープン

2017年04月30日

「準提観音まつり」から「ララプレイス愛宕」

まだ4/28です
「出島」に行った後は2年ぶりに唐八景方面に向かいました


準提観音01
田上から唐八景に向かう道路の脇には2年前には見ることが出来なかった幟が・・・以前みたいに立ち並んではいませんが(^^;

準提観音01-2
唐八景公園にやってきましたが

準提観音01-3
その目の前にあるのが目的の「準提観音」です・・今回も始発バスが停まっているのでお堂の姿が見えませんね(^^;

準提観音02-1
ですから今回もずっと以前に訪れた時の画像です

準提観音02
お堂の中にはお供え物がたくさんあります・・・でもこのお祭りのメインである「筍」の姿はありません
最近はイノシシの被害もありますが祭りの主催者たちが高齢になったせいで筍が提供できなくなったそうです

準提観音02-2
案内板もちょっと傷んでいますし

準提観音02-3
以前は女性も多く待機していたテントにも男性陣が数名いるだけ・・・ひょっとすると祭り最終日の4/29には多く集まるのかもしれませんが

準提観音02-4
「筍ご飯」は頂けませんでしたがお参りをするとこれらの「おもてなし」を戴きました(^^)
年々規模は縮小されていきますがいつまでも続けて欲しい地域の祭りですね

愛宕01
帰る途中で「ララプレイス愛宕」に寄ってみましたが屋上に「OK」の花売り場がありました(゜o゜)

愛宕01-3
他のお店と違いここにはあまり花を販売していないのでいいアイデアだと思いましたが「期間限定」なんですね

愛宕01-2
相変わらず建物から見る景色は素晴らしいです(^^♪

愛宕02
以前来た時に告知していた「だいちゃんの店衣料館」が「スシロー」跡にオープンしていました
今から30年ほど前は日見と東長崎あたりで「大ちゃんの店(?)」として雑貨を扱うお店をやっていましたがその後「衣料館」に専念してからはあちこちに支店を出すほど大きくなってきましたね

愛宕02-2
やはり最近は「子供服」に目が行くようになりました(^^;

愛宕03
ララプレイス愛宕のすぐ近くには「ビリーブ」というパン屋さんがあったのですがいつの間にか「フランソワ」に変わっていました(゜o゜)



ssiimm at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月16日

「柊 時津店」で「あおさラーメン」

まだ桜の記事は続くのですがちょっと飽きかけてきたのでランチの記事を書いときます(^^;
 
 IMG_20170414_115433
ここまでは練習がてらに「スマホ」で書いたのですがやはり時間が掛かりすぎますね・・・記事を書くのもですがそれ以上に画像をアップするのが大変です(^^;

心晴屋
この日は「一麺亭時津店」の跡地に新しく「心晴屋」というラーメン店がオープンするという話でしたが

柊01
やってきたのはミスターマックス時津店の敷地内で以前「味千ラーメン」があった場所にオープンした「柊 時津店」です
私と女房は今年の2月に銅座のお店で「トマトラーメン」を食べたばかりだったので、それほど行きたいとは思わなかったのですが娘が「久しぶりに行きたい」というので決定です(^^;
12時前だったので難なく座ることが出来ましたが12時過ぎにはやはり行列が出来ていました

柊02
メニューは銅座のお店に比べると判りやすいですし、食券を買わずに注文できるのがいいですね(^^)
担々麺の代わりに「醤油ラーメン」がメニューに加わっています・・・さらによく見ると「替玉」100円以外に「半替玉」60円があります

柊02-2
「ランチセットメニュー」なるものも出来ていましたがこちらもゆっくり見ることが出来ますね

柊03-2
てっきり「トマトラーメン」を頼むだろうと思っていた娘と女房は「とんこつラーメン」630円+サービスのおにぎりを注文しましたから

柊03
私は「あおさラーメン」700円にしました
あまりラーメンとご飯を食べるのは好きじゃないので「半替玉」60円を「ちょいカタ」で追加注文

柊03-3
でも「半替玉」の量が多いこと(゜o゜)
「本当にこれが半替玉?」と運んでくれた店員さんに確認すると・・・やはり間違えたみたいでした(^^;

柊03-4
それでも「多いなぁ」と思いつつも貧乏性なのでつい完食・・・思いがけずに満腹になっちゃいました

でもずっと以前に比べるとホント麺が柔らかくなっていますしスープも私の好みとは若干ずれてきたような気がします



ssiimm at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月14日

浜町をさるきました・・「美酒唐露 竹」が閉店

「16」でラーメンを食べる前後に浜町をさるきました

リッチくん
浜町に向かう途中樺島町を通っていると目に留まったのは・・・入ったことはありませんが何度か記事にしたことがあり「長崎喫茶おやじの会」にも参加していた喫茶店「ダンディキャットのリッチくん」が閉店していました(゜o゜)

賑町01-3
中央公園がかなり大がかりな工事を行っていたのでちょっと裏に回ってみることにしました


賑町01


 賑町01-2
長崎市公会堂が無くなるので今年の「長崎くんち」では本会場になる予定だし「蒸気機関車」も撤去するそうですから一緒にやっているのかな?

賑町02
その中央公園そばのこの場所には以前はお気に入りだった「百貫」というお店がありましたね
「百貫」が閉店した後に「旬彩 ながやの天婦羅屋」という店がオープンしたのですが1年も持たずに今度は「さくら其の二」というお店に変わっていました・・・ランチメニューが天丼しかなかっのでリピートするお客さんも少なかったでしょうか

賑町02-2
その先を曲がった場所にはラーメンが美味しい「美酒唐露 竹」という中華料理店があったのですが・・・今年のランタンフェスティバルで中央公園に出店を出していなかったので「?」と思い後日確認に行ったら閉まっていたのですがやはり閉店していたのですね
このブログを書く前からお気に入りのお店だったのに残念ですね(T_T)

浜町01
浜町アーケードと観光通りアーケードが交差する場所にあった「浜せん」の跡には「物販・飲食店」が入る商業ビルになるみたいですね・・・でも4階しかないのはちょっと期待外れかな(^^;

浜町01-2
「かつ吉」が入っているビルにあった蕎麦屋「晴流」の跡にオープンした「旬菜ながや」が撤退していました・・・多分すぐ近くのアーケードに移転したのでしょう

浜町01-4
浜町アーケードにあった「楽屋」という呉服店の跡に入る店舗は長いことありませんね・・浜町でも一番長く「テナント募集」の貼紙を掲示している物件じゃないでしょうか
こんなのがいつまでも残ってるから「浜屋の先」の印象が良くないんですよね(-_-;)

浜町01-5
全国展開するリンガーハットの「浜勝」はここ鍛冶屋町店がいまだに本店なんですよね・・他の店が「濱かつ」と名前を変えていますがこのお店はいつまで「浜勝」で頑張るんでしょうか(^^;

浜町02-3
浜町の「オールウェイズ」の隣に新しく「イタリアン食堂 パードレ」というレストランがオープンしていました

浜町02-4
「日替りパスタ」は700円なのか900円なのかよく判りません・・・ランチでの200円の差は大きいと思いますね(^^;

ふと思い立ちこの後は浜町周辺で「桜巡り」をすることにしたので記事は続きます(^^; 
 

ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月01日

写真いろいろ・・・2017年3月

今日から4月・・・ということで先月分の「記事にしなかった写真」です

サンドイッチ
「コレモおおむら」にある「大きな新鮮村」では毎週金曜日に「佐世保玉屋のサンドイッチ」を販売しているそうです・・・ずっと以前は住吉の「マルタマストア」でも販売していましたが最近はどうなんでしょ?

マックスバリュ01
近所の「マックスバリュ岩見町店」に「100円ショップ」が併設されました

マックスバリュ01-2
品数はそれほど多くはありませんが結構便利になりそうです

菊一文字
万屋町の中島川沿いにあった刃物専門店の「菊一文字」が中通りに移転していました(゜o゜)

御館山01
諫早文化会館に行ったついでに近くにある「御館山稲荷神社」に参拝しました

御館山01-2
創建1300年以上だそうで「鎮西八郎為朝」の伝説も残る歴史ある神社です・・・神社の歴史や見どころは「千々石deその日暮し」さんの記事を参考にしてください(^^;

御館山02
ここからの景色は素晴らしかったのですが「桜」が咲くと絶景でしょうね(^^;

山里地区01
「山里地区ふれあいセンター」には3年ぶりくらいに訪れましたが

山里地区01-2
無論目的は図書室です
木をふんだんに使った室内はまだ新しく居心地がいいですね(^^)

新大工町市場
3月18日に閉鎖した「新大工町市場」を最後に訪れたのは3/2だったかな? ここ数年は「市場がイチバン!」を合言葉に頑張ってきたのですが残念ですね

新地01
普段通ることが滅多に無い新地中華街の「西門」の傍らに何やらカフェバーみたいなお店ができていました

新地01-2
お店の名前は「BANDE(バンデ)」といって昨年の11月にオープンしたみたいです・・・この日は定休日みたいでしたがライブ演奏も定期的に行われているみたいですね

新地02
中華街と唐人屋敷の間にある交差点の角地が更地になっていました・・・以前はコンビニがありましたしランタンの時には「桃太呂」の臨時店舗が出店していた場所ですね

桃カステラ

桃カステラ02
今年のひな祭りには「文明堂」と「松貴堂」の桃カステラを戴きました
当然私は食べませんが女房の話では「松貴堂のが美味しかった(^^)」そうです

浜町閉店01
春雨通り沿いにあった「創作和菓子 ノア」が閉店していました

浜町閉店01-2
そのそばにある「WITH長崎」の1階の店舗は空家になってから2年以上になるのじゃないでしょうか

桜0330
3/30には住吉のJR沿いにある桜並木はまだ花が咲いていませんでしたが

桜0331
 暖かくなった昨日の稲佐山では開花が始まったみたいです(^^)
 

ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月03日

新大工町の「お肉のカフェ ミートスッキー」

新大工にランチ目的で行ってきました

ミートスッキー00
目的のお店はこの新大工町市場から移転オープンした「肉のマルシン」に隣接する「お肉のカフェ ミートスッキー(meat sukky)」です

ミートスッキー00-2
こちらが電車通り沿いにオープンした「肉のマルシン」の新しい店舗で

ミートスッキー01-2
その隣にあるのが先日オープンしたばかりだという「お肉のカフェ ミートスッキー」です

ミートスッキー01-3
実は先日リンクを貼らせてもらっている「長崎B級グルメ紀行!!」」さんの記事でこの店のことを書いていたのですが、地元テレビの情報番組でも紹介されていたみたいで女房も知っていて食べに来たかったそうです(^^)
店内はカウンター中心で10数名しか入れなく私たちで満席になりました

ミートスッキー02
この店のイチオシは「出島ばらいろ」を使ったステーキなんでしょうが私はステーにはさほど関心がありません

ミートスッキー02-2
私の目的はメニューの左上に貼っている付箋にある「メンチカツ」なんです・・・このことも「長崎B級グルメ紀行!!」の記事にあったので食べに来ようと思ったのです(^^;

ミートスッキー02-4
こちらが「メンチカツランチ」税込648円です
たしかにジューシーで少なくとも今まで食べた「メンチカツ定食」に比べると格段に美味しかったですね(^^♪
女房も「美味しかったし何より奥様の印象がテレビで見たよりずっと良かったのでまた来たい」と喜んでいました(^^)

ミートスッキー03
そういえば「肉のマルシン」が新しいお店になったという事は以前のお店がどうなったのかな?

ミートスッキー03-2
そう思って久しぶりに「新大工町市場」に行ってみると旧店舗は閉店していました
やはり市場の閉鎖が決まったのでこの先も移転するお店が相次ぐでしょう・・・でも経営者が高齢の方の場合はこれを機に廃業するお店も出てくると思われますね(T_T)

ミートスッキー03-3
今年の2月9日に移転したそうです



ssiimm at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月31日

ランタンぶらぶら・・「もてなしや」に田中旭榮堂!

孔子廟で「変面」を見た後は「ランタンフェスティバル」の飾りを見ようと浜町に行きました

眼鏡橋会場01
浜町アーケードを少し歩いてから向かったのは黄色のランタンが特徴の「中島川公園会場」です・・・左手に見えるのは15年ほど前のメインオブジェだった「天馬」ですね

眼鏡橋会場01-1
眼鏡橋にかかる黄色のランタンです・・・眼鏡橋の上にいる観光客は少なく多くは両隣の橋の上から写真を撮っていました(^^;

眼鏡橋会場01-3
この黄色のランタンは数年前に新調されたので昼間見てもすごくきれいです

眼鏡橋会場01-2
その奥にあるオブジェは2011年の「玉兎迎春 嫦娥奔月」ですが過去のメインオブジェは何体くらい残っているんでしょうね

眼鏡橋会場02
中島川沿いに歩いていると見えてきたのは1/26の新聞に「明日オープン」と紹介されていた「もてなしや2号店」です

眼鏡橋会場02-1
最近このあたりでいろんなお店を展開している「メモリード」が川向うに2年ほど前に作った「もてなしや」の新しいお店です・・・そういえば1号店にはオープン前に立ち寄りましたね(^^;

眼鏡橋会場02-3
店内に入るとまず目に付いたのは観光案内のパンフレットですがスペースの多くは「長崎土産」の販売所になっています

眼鏡橋会場02-4
でもこの販売所は独自の商品を集めているみたいですね
「蚊焼干し」なんて「がんばランド」以外ではあまり見たことがありませんし、これだけ種類が揃っているのには驚きます

眼鏡橋会場02-5
その隣にあった「魚住」の「からすみ」ですがこんなミニサイズがあるとは知りませんでした・・・これなら価格も安いですし珍しがられるでしょうから長崎土産にはいいかもしれませんね(^^;

眼鏡橋会場02-4-2
よく購入している「カコイ食品」の「あごだし味噌」の隣にあったのは平戸の「長田食品」の商品・・・今年の「水産加工振興祭」で目にしたのが多分初めてのお店です

眼鏡橋会場02-6
これも「県産品フェア」でお馴染みの「テル鮮魚」の「生節」ですが普通にお店で販売しているのを見たのは初めてじゃないかな

眼鏡橋会場02-7
何だか聞き覚えがある「やさいのカリカリ」という商品ですがこれは2年前の「長崎県特産品新作展」で最優秀賞に輝いた商品なんですね・・・当時とはパッケージが違っていますがこのデザインが昨年の「長崎デザインアワード2016 パッケージデザイン部門」で受賞しているそうです(^^)

眼鏡橋会場02-8
でもこのお店で一番驚いたのは「田中旭榮堂」の栗饅頭を販売していたことです(゜o゜)
このお店は明治から続く老舗なんですが上町にある本店以外では販売所などでは扱っていませんし各地で行われる「長崎県産品フェア」にも出店しないのです・・・私はこのお店のパッケージが好きなので子供たちの初節句のお祝いに利用させて戴いたくらい気に入っているお店なんです
ちなみに隣にある「千寿庵長崎堂」の「長崎オマガリにゃすてら」という商品も「やさいのカリカリ」と同時に受賞しましたね
どちらかというとここは観光客よりも地元長崎市の人に利用してもらいたいお店です(^^;

眼鏡橋会場03
お店を出ると中島川に観光客が大勢下りていました(^^;



ssiimm at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月27日

「カルディ浜町店」から「小樽の物産展2016」

長崎浜屋で12/20から開催されている「小樽の物産展」に今年も行ってきました

カルディ浜町01
長崎浜屋に向かって浜町アーケードを歩いていると先日ちょっと書いた「カルディコーヒーファーム長崎浜町店」が「ハマクロス411」の1階にオープンしていました

カルディ浜町01-2
例によって入口では無料のコーヒーサービスを行っています(^^)

カルディ浜町01-3
夢彩都店よりちょっと広いのかな?
ワイン売り場の向こうに別の入口が見えます

カルディ浜町01-4
何と「ハマクロス411」の中にも入口がありました・・・考えてみれば当然でしょうね(^^;

カルディ浜町01-5
通路側にも入口があるのでかなり入りやすくなっています・・・今まであまり縁が無かった「ハマクロス411」にも訪れる機会は増えるでしょう

浜町01-7
そのままアーケードを歩いて行くと大勢の行列・・・先日も書いた「浜町商店街」の福引会場ですが私たち夫婦には関係ありません(^^;

小樽物産展01
福引会場の手前にある長崎浜屋の8階催事場に上がると恒例の「第8回 小樽の物産展」が開催されています
例年「お歳暮コーナー」と併設して行われる催事ですから「北海道物産展」などに比べるとかなり規模は小さいのですが今年は例年以上に参加店舗が少なかったみたいですね

小樽物産展01-2
女房が気に入っている洋菓子の「ルタオ」も来ていないみたいです

小樽物産展01-4
そんな中「飯坂冨士商店」は今年も参加していますし

小樽物産展01-3
北海道物産展の常連である「小松食品」も出店していました

小樽物産展01-5
松山千春さんが命名したという「千春鮨」や

小樽物産展01-6
最初見た時は「?」と思ったザンギの「なると屋」も健在です

小樽物産展01-7
今回初めて見たと思われるのは「タルシェ」というお店でした・・・小樽駅の中で営業している「駅なかマート」だそうですね

小樽物産展01-8
「阿部製麺」では今回も試食を戴きました(^^♪

でも今年は出店も少なかったのですがそれに応じたのか土曜日だというのにお客さんも少なく盛り上がりに欠けていました(T_T)



ssiimm at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: