ウチゴハン

2020年08月14日

何気に「煮卵」を作ってみました&戴き物

最近は朝から食欲が無くて朝食もあまり食べたいとは思わないんです・・・でも最初から「朝食抜き」の若い人と違って朝食を食べてきた世代ですから何か食べないと調子が出ないんですよね
「A-プライス」で購入した「業務用お茶漬け」を食べたりもしていますが毎朝食べるのも飽きちゃうでしょうし・・・「卵かけごはん」も考えたのですがあまり「生卵」は好きでは無いんですよね
そんな中何気に見た「はらぺこグリズリー」というサイトに「世界で一番美味しい煮卵の作り方」というのが紹介されていました(^^)

煮卵01
沸騰したお湯に「玉子」を入れて6分間茹でるのだそうですが

煮卵01-2
最近の「IHクッキングヒーター」にはタイマーが付いているので便利ですよね(^^)

煮卵01-3
あらかじめ「麺つゆ」を準備しておいて

煮卵01-4
「流水」で3分間つけて剥くときれいに殻がむけますね(^^;

煮卵01-5
これを冷蔵庫に保管して

煮卵01-6
次の日の朝に戴きましたが思った以上に美味しかったですね(^^♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お中元01
長男から「お中元」が届きました・・・毎年送ってくるのはやはり奥さんのおかげでしょうね(^^)

お中元01-2
でも中身は「銀座千疋屋」のアイスクリームだったので私は食べることが出来ません(T_T)
「酒」だったら逆に女房が飲めないし・・・地元の「雲仙ハム」あたりにしてくれると夫婦で戴けるのですが(^^;

梨
「梨」も頂きました・・・「豊水」だそうですが何故か最近は毎年「梨」を戴いています
これも私は食べないので半分は「孫2」のもとに行くでしょうね(^^


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年07月24日

「おびなた」の「八割蕎麦」&「土用丑の日」

先月「マツコの知らない世界」で見た「おびなた」という長野のメーカーの「蕎麦」を食べた記事を書きました・・・その時は「まるたか」で見つけた「蕎麦通のそば」という商品で番組で紹介された蕎麦とは違ったのですがなかなか美味しかったですね

八割蕎麦01
ところが記事を書いた次の日に何気に「西友道の尾店」に行くと番組で紹介されていた「そばの極み八割そば」を販売していたのです

八割蕎麦00
価格は番組で紹介されていた550円税込という定価よりは安かったのですが他の蕎麦に比べるとかなり高めの458円税別でした

八割蕎麦01-1
早速買ってきて

八割蕎麦01-2
その日の夕食で食べたのですがこれはホント美味しかったですね(^^♪ ・・・やはり袋に書いている「茹で時間」をちゃんと守るのもポイントだと思います
でも自宅でこれだけ美味しい蕎麦を食べることが出来るのなら大村あたりの「蕎麦屋」には行かなくなるかもしれませんね(^^;
この蕎麦を紹介した「DEEN」のボーカル池森秀一さんは何も言わなかったのですが昨年開催された「第3回 The 乾麺 グランプリ in Tokyo 2019」という大会で「そば部門賞」を受賞しているのですからやはり「本物」です

八割蕎麦00-2
受賞した「信州戸隠 極みの八割 ぶっかけ鬼おろしそば」も食べてみたいですね

そばつゆ01
今まで「そばつゆ」は生協で購入した「ストレートタイプ」のを使っていましたが「つゆも美味しいのを使ってみようか」ということで番組で紹介されていた「にんべん」の「そばつゆ」を探しましたがやはり長崎にはあまり出回っていないみたいでやっと見つけたのは「にんべん つゆの素」という商品です・・・ちなみに女房は「にんべん」というメーカー自体を知りませんでした

そばつゆ01-2
ついでに我が家で愛用している「醤油」「ポンズ」のメーカーである「チョーコー」の「飛魚つゆ」も買ってきました

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

数日前は「土用丑の日」でしたね

まるたか01
私はさほど「うなぎ」に興味は無いのですが「まるたか」で見かけたこの案内・・・今まで「まるたか」では国産しか販売していなかったのが「中国産」のも販売するようになったそうです
かなり安かったので「うなぎ好き」の女房が喜んで買っていましたが

うな丼02
それを「土用丑の日」に「うな丼」で食べたのですがこれは身も厚くふっくらとしてかなり美味しかったですね(^^)


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年06月29日

「マツコ」で紹介された「おびなた」の蕎麦

私が見るテレビ番組は「ブラタモリ」と「マツコの知らない世界」くらいなんですが・・・先週の「マツコの知らない世界」では久しぶりに「DEEN」のボーカル池森秀一さんが再登場して乾麺の蕎麦を紹介していましたね

蕎麦01
今回もいろいろ紹介していたのですが一番のお気に入りは長野の「おびなた」というメーカーの「八割蕎麦」だそうですがどうせ長崎では入手することが出来ないだろうと思っていました

蕎麦00
でも先日アエルのまるたかに行くとその商品は無かったのですが他の「おびなた」の蕎麦がいろいろ揃っていました(゜o゜)

蕎麦02
そんな中で買ったのは「蕎麦通のそば」という商品です・・・358円税別でしたが乾麺の蕎麦を購入するのはほとんど無いので高いのか安いのか判りませんね(^^;

蕎麦02-2
普段自宅で「蕎麦」を食べるのは波佐見の「水谷製麺」のゆで麺を使うことが多いので乾麺は久し振りです・・・でもこれはホント美味しかったですね

蕎麦02-3
番組内で紹介されていた「かんずり」も我が家の定番ですが「鍋」以外で使うのは初めてです

蕎麦02-4
「蕎麦」の上に「天かす」を散らして「冷したぬき」にしました

蕎麦02-5
薬味に「かんずり」を使用しましたが確かに相性は良かったですね・・・女房は「わさびのほうがいい」と言っていましたが(^^;

>>>>>>>>追記です<<<<<<<<

今日「西友道ノ尾店」に寄ったら

八割蕎麦
何と「おびなた」の「八割蕎麦」を販売していました(゜o゜)


ssiimm at 08:56|Permalinkclip!

2019年12月22日

自宅で「湯麺(タンメン)」(^^)

東京近郊の中華料理店では普通にメニューにある「タンメン(湯麺)」ですが私は東京で暮らしていた時にはホントお気に入りであちこちのお店で食べていました・・・でも長崎では滅多に目にすることが無いんですよね

タンメン00
先日は「マツコの知らない世界」でも「タンメン」の特集をしていましたが関東以外の人はあまり食べたことが無いのじゃないでしょうか
私が食べた範囲の中では江戸町の「永楽苑」で唯一東京味の「湯麺」を提供してくれていますが、東京育ちの先代と違って今のご主人は多分他のお店の「タンメン」を食べたことが無いのじゃないのかな
それ以外のお店でもメニューに「タンメン」があってもスープがとんこつの場合が多いんですよね・・・横浜出身の方がやっているという「よこはま亭」でもトンコツスープでした(T_T)

タンメン01
しょうがないので自宅で「タンメン」を作ってみることにしました・・無論実際に作るのは「タンメン」を食べたことが無いであろう女房ですが(^^;
取りあえずは基本のスープは自宅に常備している「創味シャンタン」にしましたがこれは顆粒なので使いやすいんですよね

タンメン01-2
麺は近所のスーパーで販売している北海道の「菊水」のを使用しました

タンメン01-3
「タンメン」に欠かせないのは野菜ですがこれもスーパーで真空パックのが販売されているんですよね・・・夫婦二人だけの生活になってからは良く利用しています

タンメン
これで野菜がたっぷり入った「湯麺(タンメン)」の完成です・・・見た目はともかく味は慣れ親しんだ東京の「タンメン」の味に近かったので大満足です(^^♪


ssiimm at 09:12|Permalinkclip!

2019年09月07日

「摘果みかん」と今年の「初サンマ」

この日は「はま寿司時津店」に行ったついでに「多良見町農産物販売所」に向かいました

多良見01
秋から春にかけて「ミカン」の販売を行っている直売所ですが夏はあまり商品もありません(^^;

多良見01-2
直売所内を見ても野菜と「ブドウ」や

多良見01-3
それにミカンの収穫前でしょうか「摘果みかん」を販売しているくらいです・・・女房は当然このミカンを知りませんでしたが(^^;
でもこの時に「摘果みかん」を買っとけばよかったかな

多良見02
結局ここでは「巨峰」を購入していましたが「ミカン」もこの日から販売を開始したと聞いてかなり喜んでいました(^O^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。


サンマ01
自宅に戻る途中に近所の「まるたか」に寄ったら先日より「サンマ」が安くなっていたので購入しました・・・まだシーズン初めなので小振りですね

多良見01-2
「サンマ」を目にして毎回思い出すのは「さんま、苦いかしょっぱいか」という佐藤春夫の「秋刀魚の歌」ですが・・・考えてみると「そが上に青き蜜柑の酸〔す〕をしたたらせて」というフレーズがありますが「多良見町農産物販売所」で「摘果みかん」を買っていたら「青きミカン」を試すことが出来たのですね(^^;


ssiimm at 09:22|Permalinkclip!

2019年01月09日

戴き物で「孫たちと新年会」(^^)

「松の内」も過ぎましたがお正月の話題です(^^;

正月01-1
例によって我が家の正月飾りは女房が毎月飾る玄関脇のタペストリー&小物しかないので

正月01
庭にあった「万両」や毎年引っ張り出している「羽子板」などの有り合わせの物で正月らしさを演出してみました(^^)

正月01-2
その中にある「久保田 万寿」は息子からの年始の戴き物ですし

正月01-3
ワインは毎年同じですが娘からのプレゼントです(^^;

お歳暮01
実は「お歳暮」に長男から「北海道物産展」でもお馴染みの「島の人」のギフトを戴いたのですが

お歳暮01-2
普段食べることが無い食材がいろいろ入っていました

お歳暮01-3
「松前漬け」や「サーモン昆布重ね巻き」や「イクラ」などなどいかにも正月向けにぴったりの物がありますね

お歳暮02
そんな訳で孫たちも集まった席に並ぶことになりました(^^)
ちなみに右端に写っているブロッコリーは孫2が来た時に手にしていたものです

正月02-2
「サーモン昆布重ね巻き」なんて私も初めて食べました

正月02-1
それでも一番気に入ったのはマックスバリュで購入した「ブリ」の刺身・・・柵で買うので厚めに切ることが出来るのですがここの正月用のは毎年美味しいですね

正月02-4
孫たち人気だったのはコスモスで販売している冷凍「ポテトシューストリング」・・・ここのは塩が付いていないので赤ちゃんにも食べさせることが出来るそうです

正月02-3
「雑煮」も美味しかったのですが考えてみると毎年1杯だけしか食べませんね(^^;


ssiimm at 09:29|Permalinkclip!

2018年12月15日

マックスバリュ南長崎店&自宅で「地獄炊き」

ジョイフルサン江川店の「きらく亭」でランチを食べた後は市内中心部に向かったのですが・・・途中で最近オープンした「マックスバリュ南長崎店」に寄ってみることにしました

マックスバリュ南長崎01
以前は「レッドキャベツ南長崎店」がメインの商業施設でビルの名前も「レッドキャベツショッピングモール南長崎」だったのですよね
「レッドキャベツ」が撤退して同じイオングループの「マックスバリュ」が入ったのですが施設の名称は特に無いのかな?

マックスバリュ南長崎01-2
ちょっと前まで変則的な動きをしていたエスカレーターは平常に戻っていました(^^;

マックスバリュ南長崎01-3
こちらが新たにオープンした「マックスバリュ南長崎店」ですがさすがに新しくてきれいな店舗ですね・・・従業員の制服やポップも自宅の近くにあるマックスバリュと色合いが違っています
商品自体は見慣れたものばかりなのであまり面白みはありませんが(^^;

マックスバリュ南長崎02
「しまむら」も「南長崎店」に名前が変わっていました

マックスバリュ南長崎02-2

マックスバリュ南長崎02-3
2階には相変わらず「ヒマラヤ」と「ベスト電器」の2店舗のみしかありませんがここにレストランでも作ればお客さんは増えると思いますがね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

寒くなるとどこの家庭でもそうでしょうが我が家の夕食は「鍋」が多くなります

地獄炊き01-1
「ラーメン」や「ちゃんぽん」を入れる場合もあるのですがやはり一番多いのは「五島うどん」でしかも「締め」に入れるでは無く最初からどっさり投入しますからどちらかというと「うどん」を食べるための「鍋」なんです・・・特に気に入っているのが「ますだ製麺」の「五島うどん」です

地獄炊き01
たまに「五島うどん」のみを食べる「地獄炊き」をすることがありますがこの日は「うどんだけだと色合いが寂しい」という女房の意見で「春菊」が入っていました

地獄炊き01-2
これを玉子を落とした「あごだし醤油」で食べるのですがホント美味しいと思いますね(^^♪


ssiimm at 09:25|Permalinkclip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: