イベント食べ歩き

2017年11月19日

松原おくんち2017で「松原そば」

昨日は「ペンギン水族館」か「伊王島」か大村に行こうかちょっと悩みましたが「コレモおおむら5周年」や「松原おくんち」などが行われる大村に行ってきました

松原おくんち01-3
今年も事前にネットで調べたのですが11/18に「松原おくんち」が開催されるということは何とか判ったのですが内容は現地に行ってポスターを見るまでまで全く不明・・・地元以外の人が来ることを想定していないのでしょうね

松原おくんち00
いろんなイベントが予定されていますが私が訪れたお昼頃には「高校生相撲大会」くらいしか行われていないみたいです

松原おくんち00-2
今回は「姜鵬(キョウホウ)」さんの「変面」が行われるというのをフェイスブックで知ったのですが開始時間が18:30じゃちょっと遅すぎますね(^^;

松原おくんち01-1
それでも会場である松原宿に行ってみるとまず出会ったのは「子供神輿」です
庭先回りを行っていましたが先導役の大人の方が一生懸命でした(^^)

松原おくんち01
「松原おくんち」の会場である「松原八幡神社」にやってきました

松原おくんち01-2
先ずは拝殿に参拝します

松原おくんち01-4
拝殿のすぐ近くにある土俵では「第18回九州高校選抜相撲松原大会」が始まっていました
昨年見た時には雨模様だったのでブルーシートを張っていたのに比べると天気が回復して良かったですね(^^)

松原おくんち01-6
土俵上では熱戦が繰り広げられていましたが今回も大勢集まっていた観客の反応はイマイチでしたが何故でしょうね?
右手に見えるステージらしき場所で変面は行われるのでしょうか?

松原おくんち02
相撲会場を後にして出店が出ている方に歩いて行くと昨年も食べた「松原そば」のブースがありました

松原おくんち02-2
昨年は気づきませんでしたが「うどん」もあるんですね

松原おくんち02-4
今年も「松原そば」を戴きましたが・・・昨年以上に茹ですぎていて麺がぶちぶちと切れますがこれが普通なのかな?
子供の頃に食べていた「長崎の蕎麦」みたいで味は懐かしく気に入っているのですが・・・

松原おくんち03
通りがかりに見かけた派手な飾りを付けた車は「道踊り」に使われるのでしょう

松原おくんち03-3

松原おくんち03-4
松原おくんちの会場周辺である松原地区の家々にはずっとしめ縄が張り巡らされていましたが延べの長さは数百辰呂△襪里犬磴覆い任靴腓Δ・・・この準備はかなり大変だったと思われます

松原おくんち03-5
この日見掛けた唯一の「おくんち協賛セール」のポスターです(^^;

松原おくんち03-8
過去に何度かお邪魔させていただいたことがある旧・松屋旅館では何と「大村室内合奏団」の「弦楽四重奏コンサート」が行われるそうです(゜o゜)

松原おくんち03-7
この建物のどこでやるのかと思ったら2階の広間で開催するそうです

松原おくんち03-9
昨年の「松原おくんち」の時に同時開催されていた「長崎街道 松原宿マルシェ」は12月に行われるみたいですね


ssiimm at 09:22|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月06日

長崎浜屋の北海道展で「とぐち」の味噌ラーメン

まだ11月3日です
本来は「小ヶ倉くんち」の次に行った「土井の首くんち」の様子を書くところなんですが何せ人気が無い「郷くんち」の記事が続くとアクセス数が・・・そんな訳でその次に訪れた長崎浜屋での「北海道の観光と物産展2017」を先に書いときます(^^;
でも昨日の11月5日も「おれんじマルシェ」「大村まつり」などいろいろ出掛けたのですがアップするのはもっと後になるのかな

北海道展01
この日は朝からいろいろ回ったので長崎浜屋に到着したのは午後1時半くらいになっていましたが「ふるさと物産まつり」で試食を食べたせいもありランチは食べそびれていました

北海道展01-2
ですからここの「ラーメン茶屋」で味噌ラーメンを食べようと思っていたのですが何せ初日で祝日ということもありいつも以上に大勢のお客さん(>_<)

北海道展01-3
ですから並ばなきゃ無理かなと思いつつ現在イートインに出店中の「らー麺 とぐち」に向かうとナイスタイミングで席が空きました(^^♪
最近はずっと満席で諦めていたので「ラーメン茶屋」を利用するのは久しぶりになります

北海道展01-4
札幌のお店で780円する味噌ラーメンが850円ですからまぁ納得の料金でしょう

北海道展01-5
こちらが注文した「赤味噌ラーメン」ですが札幌ラーメン独特の麺に濃厚なスープが絡んで美味しかったですね(^^♪
やはりおくんち広場あたりで行われる「ラーメンフェスティバル」に比べるとラーメンの量はまともだし何よりちゃんとした器で提供されるのがいいですね・・・安く提供しているのならともかく高い価格設定なのに発泡スチロールの器で出されると美味しさも半減します(-_-;)

北海道展01-6
普段はお店のとなるにはラーメン茶屋に出店しているお店のラーメンが並ぶのですがここ「らー麺 とぐち」のは市販されていないのでしょう

北海道展01-8
最初にラーメンを食べたものですから毎回試食を戴く「北の香り」や「じゃがぽう」の試食はパスしました(^^;

北海道展02
ずっと以前は長崎玉屋の「北海道物産展」に出店していた「農研百姓塾」も最近は長崎浜屋でよく見かけるようになりましたが「豚の丸焼き」を販売していましたし

北海道展02-2
この「金獅子のヤキニク」という名前は多分初めて目にしましたが

北海道展02-3
ここでは「ステーキ弁当」を販売していました

北海道展02-5
さらにはこれも初めて目にした「良味亭」というお店は和牛ハンバーグやホルモンなどを販売していましたから今回は「肉」が目立ちましたね

北海道展02-7
無論毎回お馴染みの「飯坂冨士商店」や「鮭匠 ふじい」「小松食品」などの海産物を販売するお店も相変わらず多く見られましたが

北海道展03
この「札幌プティドーナツ」というお店は以前から出店していたのかな? 何せ甘いものは嫌いなのであまり記憶に残りません(^^;

北海道展03-4
今回は「ロイズ」の出店スペースが今まで以上に広くなっていたような気がします

北海道展03-2
逆に「おもっちーず」の売り場は縮小されたのかな?

北海道展03-5
相変わらず「チーズオムレット」の販売員さんは賑やかです(^^)

北海道展04
何気に見かけたのが「北海道フィギュアみやげ」という1個400円のガチャガチャ・・・何せ子供の姿は全く見かけない催事ですから購入する人はいるのでしょうか?


ssiimm at 09:28|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月30日

じげもんフェスティバルで格闘技&煮干ラーメン

昨日の10/29は私の誕生日でしたが例年通り「式見くんち」を始めあちこちに出かけました・・・そんな中先ずはランチと「おくんち広場」の記事からです

煮干しラーメン01
本当は誕生日サービスで駐車場が2時間無料になるアミュプラザに行こうかと思っていたのですが駐車場待ちの長い車の列を見て即予定変更・・・昨日も訪れた出島ワーフ「三角広場」で行われている「食べて飲んでみんね祭り」に行くことにしました
入口脇には昨日無かった「滑り台」が設置していてかなりの人気でしたがやはり雨だと中止になるんでしょうね

煮干しラーメン01-2
ステージでは今までに何度か見たことがある「マジシャン・ドゥ」さんのパフォーマンスが行われていました

煮干しラーメン01-3
昨日に引き続いて来たのはこの「煮干らーめん 薫」の「煮干醤油ラーメン」を食べようと思ったからなんです・・・スタッフが「らーめん 点(ともる)」のTシャツを着ているのは何故なのかな(^^;

煮干しラーメン01-4
煮干しをたっぷり使用したスープは醤油味との相性が良く思った以上に美味しかったですね(^^♪

ジゲモンフェス01
続いてやってきたのは夢彩都横の「おくんち広場」で行われている「長崎じげもんフェスティバル」というイベントです・・・昨日も寄ろうかと思っていたのですが雨のせいでパスしたのです(^^;
会場に入るとステージではバンドの演奏が行われていましたがステージイベントのプログラムが無いので名前は判りません(-_-;)

ジゲモンフェス01-3
出島ワーフの三角広場と同様にいろんな出店がありましたが

ジゲモンフェス01-4
地元の飲食店がメインの「食べて飲んでみんね祭り」に比べると何だか「長崎くんち」の時の大波止周辺に出店しているようなお店が多かったですね(^^;

ジゲモンフェス02
会場の奥の方に行くと何と「リング」がありました(゜o゜)
長崎ではボクシングジムや体育館など室内に設置してあるのを外から見かけたことはありますが、こんな間近で見るのは東京に住んでいた頃に「後楽園ホール」で見て以来でしょう・・・女房は「子供の頃にテレビでプロレスは見たことがあるけど実物を見たのは初めて」だそうです

ジゲモンフェス02-2
会場の裏にスケジュール表があったので確認すると「格闘技イベント」や「ボイスパーカッション&ダンスバトル」がここで予定されているみたいです

ジゲモンフェス02-3
しばらく待っているとリングに上がったのは格闘技とは縁が無さそうな二人組・・・この方たちが「ボイスパーカッションバトル」を行いました
テレビで見たことはありましたが実際の「ボイスパーカッション」は多分初めて聞くことが出来ました(^^)

ジゲモンフェス03
時間つなぎにボイスパーカッションバトルを長引かせた後にいよいよ司会&レフリーがリングに上がり「格闘技」の開始みたいです

ジゲモンフェス03-2
何と「ラウンドガール」まで登場しました(゜o゜)

ジゲモンフェス03-3
驚いたことに最初の試合は小学生同士のボクシング!

ジゲモンフェス03-4
ヘッドギアを着けていなかったので「?」と思いましたが「シャドーボクシング」の演武みたいでした

ジゲモンフェス04
第2試合は本格的な格闘技でしたが「MMAルール」で行われるとアナウンスされたので「総合格闘技」なんですね

ジゲモンフェス04-3
ですから主に寝技による応酬でしたから女房は「あまり面白くない」との感想でした(^^;


ssiimm at 09:35|PermalinkComments(2)clip!

2017年08月30日

諫早・アエル商店街から大村の日泊

前の記事の続きです・・・時津から「ニトリ諫早店」に行った後は諫早市内中心地にある「アエル商店街」に向かいました

アエル01
車を停めたのは「アエルいさはや駐車場」ですがここは無条件に90分間無料なのがいいですね(^^)

アエル01-1
何故この商店街にやってきたのかと言うとここで「真夏の音楽祭 長崎ミュージックアクション2017」という音楽イベントが開催されているんです

アエル01-2
アーケードのど真ん中にステージを設けていますね(^^;

アエル01-4
学生を中心に20組程の出演者がいるのですがそれ以外に以前「チェッカーズ」のベーシスト大土井裕二さんがスペシャルゲストとして参加されるそうです

アエル02

アエル02-2
会場は若い人を中心にかなり盛り上がっていましたね

アエル03
でも会場から離れるとアーケードは相変わらず人通りが少ないですね・・・このビルを含めて周辺は再開発されるそうで

アエル03-2
平成31年にはこんな風になるそうです・・・若者を呼び込めるテナントが入るといいのですが

アエル03-4
近くの「諫早市民センター」では「夏休み子ども市民参加型演劇公演」というのが上演されているそうで出演者がPRに訪れていました(^^;

日泊01
音楽イベントは途中で切り上げて大村湾のほとり「日泊」という場所にやってきました

日泊03
実はここで我が家の家を建てたハウスメーカー主催の「夏まつり」が行われているのです・・・毎年開催されているのですが参加するのは初めてですね

日泊01-3
夏休み最後の日曜日という事で一番人気のプログラムは子供向けの「工作大会」ですが夏休みの宿題にするのか大勢の家族連れで賑わっていました・・・私も子供たちが小学生の頃は「OKホームセンター」で行われていた同じようなイベントに毎年参加していたのでかなり懐かしかったですね(^^;

日泊02
子供もいなくなった私たち夫婦は研修センターの建物に入り

日泊02-3
焼きそばや

日泊02-4
カレーなどいろんな食べ物や飲み物を戴き腹いっぱい・・・でも「ビンゴゲーム」をやるのを忘れていました(^^;


ssiimm at 09:05|PermalinkComments(0)clip!

2017年04月24日

諫早グルメフェスティバルで「黒豚通り 六白」

昨日は日曜日だという事もあり各地でいろんなイベントがありましたね

諫早01
そんな中諫早に向かうことにしました・・・行くのに試しにタブレット(スマホ)をカーナビ代わりに使ってみましたが思った以上に快適でした(^^)

諫早01-2-2
やってきたのは「諫早つつじ祭り」が開催されている諫早公園です
午前10時半くらいに到着したので会場隣の河川敷に設けられた無料駐車場に停めることが出来ましたがすでに多くの車がいました

諫早01-3
つつじは先日見たので向かい側の「芝生広場」に行くと

諫早01-4
「よさこい」が行われていました

諫早01-7
これが「諫早つつじ祭り」のイベントスケジュールですが

諫早01-5
そこに載っていた「JR九州ウォーキング」のブースがありました・・・久しぶりに見たような気がしますね

諫早01-6
その他飲食ブースもいくつかありましたがこの「諫早うなぎ料理振興会」は500円で「うなぎどんぶり」を食べることができるみたいです(^^;

 諫早02
それでもこの日の目的は諫早市役所前の広場で開催されているイベントですからそっちに向かいましたが、こちらにも多くの人たちが集まっていました

諫早02-2
「第4回諫早グルメフェスティバル」という催しで諫早市内から多くの「イサハヤグルメ」が集まっているそうです

諫早02-4
会場で貰ったパンフレットを見ると・・・「ランチパスポート」でお世話になった「飯屋J・B」「クッチーナ」を始め今まで利用したことがあるお店から初めて聞く名前のお店まで40店舗近くが参加しているのですね

諫早02-3
いろんなお店に行列が出来ています

諫早02-5
こちらの「アネスサンド」はあちこちのイベントに出店しているのでよく見かけますね

諫早02-6
「幻の高来そば」のブースもありましたが「レンコンそば」を食べたいとは思いませんね(^^;

諫早03
会場で一番行列が出来ていたのは「ツインステーキ」というのを販売していた「食肉工房 のなか」のブースでしょう

諫早03-2
その隣にあった「黒豚通り 六白」というお店が提供していた「ハンバーグ丼」もかなりの人気みたいでした・・・どちらのお店も今まで聞いたことがありませんね

諫早03-4
結局購入したのは「黒豚通り 六白のハンバーグ丼500円です
会場でペタペタしていたハンバーグは「黒豚100%」だそうですが思った以上に美味しかったですね・・・普段はランチ営業をしていないのでこの先食べることは無いかもしれないのが残念です

諫早03-5
食べ終わって女房を探すとステージで行われていたダンスパフォーマンスに見嵌っていました(^^;

諫早03-6
創成館高校のダンス部だそうですがなかなか見応えがあるダンスを披露していました

諫早04
イベント会場にトイレは無いのですが諫早市役所のを開放していました・・・休みの日に役所に入れるなんて長崎市では見かけませんよね(^^)



ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月29日

毎年恒例「山里観光市場」で「うまかもん祭り」

ここ数年は毎年1月の最終土曜日は平和町にある「山里観光市場」で行われるイベントに出かけています

うまかもん祭り01
「平和町商店街」に到着したのは11時20分頃でした・・・この時間くらいに行かないと周辺の安いパーキングが満車になってしまうのです

うまかもん祭り01-2
その中でもここ「山里観光市場」は毎月ギタリストの山口修さん夫妻による「うたごえ市場」を開催するなど独自のイベントを開催している「元気がある市場」なんですが

うまかもん祭り01-1
私が特に気に入っているのがこの「うまかもん祭り」という年に一度のイベントです

うまかもん祭り01-3
市場内に入るとまずフェイスブックもやっている「西川商店」が目に入ります

うまかもん祭り01-4
その先には毎年「うまかもん祭り」の会場になるスペースがありますが何だかきれいになっていますね(^^;

うまかもん祭り01-5

うまかもん祭り01-6
まずはいつも通りに市場内のお店で「食事券」をゲットしようと思いお買い物・・・ところが今回は配布が早かったせいかあちこちで「配り終わりました」ですって(T_T)
結局2枚しか貰えなかったのですが無くても1杯100円で購入できるので大丈夫なんですが(^^;

うまかもん祭り02
今年は昨年以上に行列が少ないですね、何より以前多かった子供が少なくなっています

うまかもん祭り02-2
昨年まではこの場所で「ブリの解体」から行っていたのですが「時間が掛かり大変」という理由で今回はあらかじめ切り身を用意していました・・・ちょっと残念ですね(^^;

うまかもん祭り02-3
その切り身を魚屋さん二人で手際よく捌き

うまかもん祭り02-5
女性陣がボウルに集めタレを掛け

うまかもん祭り02-6
次々に「ブリ丼」が出来て行きます

うまかもん祭り03
12時になると主催者の方が鐘を打ち鳴らしいよいよスタートです

うまかもん祭り03-2
ご飯が少ないので今回も最初から「ブリ丼」を2杯と別テーブルで販売していた「豚汁」を購入しました
この「豚汁」も市場内の肉や野菜をふんだんに使っているので抜群に美味しいのです

うまかもん祭り03-3
無論捌きたてのブリが載った「ブリ丼」も当然美味しいですね(^^♪

うまかもん祭り03-4
女房はさらに「ぜんざい」と西部ガスが毎年無償で配布している「焼き芋」もゲットしていました(^^;



ssiimm at 09:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月12日

「海鮮祭りin諫早」で炭焼きサンマ&どろりそば

昨日はおくんち広場で開催されている「長崎県水産加工振興祭」と諫早の「干拓の里」付近で行われる予定だという「第2回海鮮祭りin諫早」の2か所に出かける予定でしたが・・・さてどちらを先に行きましょうか?

海鮮祭り01
やはり駐車場の問題があるので先ずは諌早に向かいました・・・長崎市内だと付近の駐車場が満車だとしてもどうにでもなりますが勝手が判らない場所では探すのが大変でしょうから(^^;
小長井方面からは一度通ったことがある「長田バイパス」経由で向かおうとしましたが・・・まさか道路の右方向にある場所に行くのに途中で左に寄らなきゃいけないなんて知る由も無く国道との合流地点まで行ってUターンしちゃいました(^^;

海鮮祭り01-2
10時スタートの「海鮮祭りin諫早」でしたが会場に到着したのは10時20分くらい・・・それでもすでに大勢のお客さんが集まっていましたし予想通り駐車場もほぼ満車でしたから早く来て正解だったかな?
係りの人に聞くと一応近くの「干拓の里」に第2駐車場を確保しているとのことでした

海鮮祭り01-3
こちらがポスターですが「炭焼きサンマ1000匹を無料提供」だそうですから「マルイ水産 大喜丸」は太っ腹ですね(^^♪

海鮮祭り01-4
さすがに「無料のサンマ」はインパクトがあるのか大勢のお客さんが並んでいます・・・でも1000匹ですから数は十分すぎるくらいありますよね
何せ長崎市の中心地で行われた「皿うどん1000皿」でも最初の行列では無くならなかったくらいですもの(^^;

海鮮祭り01-5
サンマを焼かなくちゃいけないから時間が掛かるだろうなと思ったのですがU字溝を逆さにして利用していた「即席かまど」では数十匹のサンマを同時に焼いていました(゜o゜)
ここで主催者の方が「さらに1000匹追加で2000匹のサンマの無料提供」とアナウンスしていました(^^)

海鮮祭り01-6
煙はすごかったのですが炭火で焼いているサンマは思った以上に美味しそうです(^^♪

海鮮祭り01-7
でも何故長崎で「サンマ」なのかなと不思議に思ったのですが長崎県は全国8位の水揚げ量があるとは浅学ながら全く知りませんでした
このサンマを提供している南串山の「マルイ水産 大喜丸」は気仙沼にも拠点を持っているそうです・・・ですから東日本大震災ではかなりの損害を被ったそうですがこうやって見事に復活しているんですね(^^)

海鮮祭り01-8
こちらが炭火で焼きたてのサンマです(^^)

海鮮祭り02
さらに会場で見かけたのは「幻の高来そば」の出店・・・先週は地元で「新そば祭り」を行ったのですが「皿山人形浄瑠璃」と重なったので行くことが出来ませんでしたからホントにラッキーです(^^)
実際のところ最近は収穫量も確保できるようになり雲仙のホテルでもメニューに加わっているくらいですから「幻」では無いのですが長崎市に住んでいては滅多に食べる機会も無いのです

海鮮祭り02-2
特に「高来そば」独特の「どろりそば」は過去3度しか食べていませんが夫婦揃ってのお気に入りなんです

海鮮祭り02-3
これが「どろりそば」400円ですが一昨年食べた時より100円高くなっていますね(^^;

海鮮祭り02-4
炭火で焼きたてのサンマとセットで戴きましたから安くても何と素晴らしい組み合わせでしょうか(^^♪

海鮮祭り03-1
会場には地元の野菜を販売しているブースや

海鮮祭り03-2
小長井の「カキ焼」コーナーもありましたが

海鮮祭り03-4

海鮮祭り03-5
やはりメインは魚介類の販売でしょうね

海鮮祭り04
帰り際に見ると「サンマ」の行列はかなり短くなっていましたが2000匹は全部売り切れたのかな?



ssiimm at 09:42|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: