イベント食べ歩き

2019年05月14日

長崎浜屋「北海道物産展2019」で「麺や 白」

昨日は「長崎浜屋」で開催されている「夏の北海道物産展」に行ってきました

北海道展01
毎年2回行われている「北海道物産展」ですがこの時期に開催されるのは「立夏」を過ぎているので「夏の北海道物産展」になっています・・・ちなみに11月にあるのは「北海道の観光と物産展」になりますね(^^;

麺や白01
今回もいろいろ見て回ったのですが取りあえずはランチを食べようと思いイートインに出店している「麺や 白」というお店に向かいました
最近は満席であきらめることが多いのですがこの日は月曜日と言うこともあり空席があったので食べることにしました・・・「北海道物産展」でラーメンを食べるのは一昨年の秋に食べた「らー麺 とぐち」以来ですから1年半ぶりみたいです

麺や白01-2
いくら空席があってもラーメン1杯が千円近くするのではパスしますがこのお店は800〜850円ですからまぁ許容範囲ですね(^^)

麺や白01-3
入るときには気づきませんでしたが写真をよく見ると「チャーシューメン」や「バターコーンラーメン」もあったのですね・・・こちらは1000円以上しますから知ってても頼むわけは無いでしょうが(^^;

麺や白02
こちらが注文した「味噌ラーメン」ですがスープの色が白っぽいですね

麺や白00
お店の紹介文をみるとだから店名を「麺や 白」にしたみたいです(^^;
「げんこつ+鶏がら」を長時間煮込んだそうですからどちらかというと「味噌とんこつ」ですね

麺や白02-2
スープもですがこの中太麺はスープに絡みやすいような仕様になっていてかなり美味しかったですね(^^♪
トッピングのチャーシューは薄いながらもトロトロで良かったのですがメンマももう少し入っていても良かったのにね(^^;

麺や白02-3
やはりラーメンは「替玉」しなくてもそれだけでお腹いっぱいになるのがいいですよね・・・ですから「札幌ラーメン」と「ちゃんぽん」は少々高くても納得しちゃいます
それと「北海道物産展」でのイートインである「ラーメン茶屋」が気に入っているのはちゃんとした丼で提供しているのもあります・・・「おくんち広場」あたりで行われていた「ラーメンフェスティバル」では使い捨ての発泡スチロール製の器を使うのであまり食べたいとは思いませんもの


ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月01日

波佐見陶器まつり2019・・「七日間食堂」でランチ

年号は「平成」から「令和」に変わりましたがまだ「波佐見陶器まつり2019」の話題が続きます(^^;

七日間食堂01
メインのテントが思った以上に混雑していたのでとりあえずは「芝生広場」を見て回ることにしました・・・ここには陶器店以外にも「そのぎ茶」や軽食を販売しているブースが並んでいるんです

七日間食堂01-2
いつぞや訪れた「鬼木の棚田」のブースでは「棚田米」のおにぎりや漬物などを販売していました

七日間食堂01-3
普段はここもゆっくり見て回るのですが何せ雨のせいで下はぬかるんでいます(-_-;)

七日間食堂01-4

七日間食堂01-5
それでもいくつかのブースを見て回りましたがやはりお客さんは少なかったですね

七日間食堂02
昨年訪れた時に気になったお店が今年も出店していました

七日間食堂02-2
以前からあった「東彼商工会」が運営する「うどん店」ですが昨年から「七日間食堂」という名前になったのです・・・要は「波佐見陶器まつり」が開催される4/29〜5/5の7日間だけオープンするからこの名前にしたのでしょうがネーミングがいいですね(^^♪
お店の名前だけで入ろうと思ったのは「ボートレース大村」にある「かもめ食堂」以来です

七日間食堂02-3
そばやうどんが600円からですから周辺のお店に比べるとちょっと割高ですが食べてみることにしました

七日間食堂02-4
これがこの店の「山菜うどん」600円です
市販の麺にパックの「山菜」を入れただけでこの価格はどうかなと思いましたが思った以上に美味しく食べることが出来ました・・・やはり麺は地元の「水谷製麺」なんでしょうか

七日間食堂02-5
「おにぎり」も結構美味しかったですね(^^♪

波佐見04

波佐見04-2

波佐見04-3
一応会場内を回ったのですがお客さんが多くてあまり見て回れませんでしたし今回購入しようと思っていた物を見つけることが出来なかったので会場付近のお店に行くことにしました

波佐見05
会場脇のスペースには大手のお店が特売所を設けていますが

波佐見05-2
変わったデザインの器もいろいろ販売していました

波佐見05-3
「アイユー」が最初に売り出した「箸置き付き小皿」も各社が作っていてかなり安いのもありますね

波佐見05-4
「箸置き」もカラフルなものが揃っています

波佐見06
「奥川陶器」の一角に見慣れないお店がありましたが今年から場所を借りているそうです・・・ここでやっと今回の目的の物を見つけることが出来ました

ポット01
ちょっと大きいけど500円だったので取りあえず購入しましたがこれは何でしょうね(^^)


ssiimm at 09:36|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月03日

「幻の高来そば」の「新そばまつり」

毎年12月の第1日曜日には波佐見町で行われる「皿山器替えまつり」に行くことにしているのですが今年はその前に西海市で行われる「みかんドームフェスティバル」か高来町で毎年開催されている「幻の高来そば 新そばまつり」のどちらかに行こうかと悩んだのですが・・・

高来新そば祭り01
結局「新そばまつり」を行う予定の「高来町総合運動公園」にやってきました・・・開始時間の午前10時過ぎくらいに到着したのですが公園横の駐車場には続々と車が入ってきます

高来新そば祭り01-2
会場にもすでに多くの人が集まっていました

高来新そば祭り01-3
先に食事券を購入するシステムだそうですがこの日販売が予定されているのは「かけ蕎麦」500杯と「どろり蕎麦」600杯分だそうです・・・どちらも1杯500円ですから今まで各地のイベントで食べた料金よりも高いですよね(^^;

高来新そば祭り01-4
当然私たちは「高来そば」の代名詞と言うべき「どろり蕎麦」の券を購入しました

高来新そば祭り01-9
まだ蕎麦の販売は始まっていないのですが大勢のお客さんが集まっています・・・各地のイベントで「幻の高来そば」のブースが出店した時にはさほど行列は出来ていないのでちょっと驚きですね

高来新そば祭り01-8
まだ蕎麦の販売開始には時間がありそうなので会場内を見て回りましたが地元のいろんなブースも出店していました

高来新そば祭り02
「高来そば」の販売店を設立するための「クラウドファンディング」も現在行われているそうです
私が今までに見たお店では雲仙の「福田屋旅館」諫早・唐比の「朝比」にあるのは知っていましたが常設店はありませんでしたね
高来新そば祭り02-2
午前10時20分くらいに販売所の前にあったブルーシートが取り除かれいよいよ「高来そば」の販売開始です・・・生そばのブースにも思った以上の行列ができていましたね

高来新そば祭り02-4
でも一番人気はやはり「どろり蕎麦」で長い行列が出来ていましたし私たちが並んだ後にも続々とお客さんが集まっていました

高来新そば祭り02-5
「どろり蕎麦」の隣にあった「高来そばを使ったガレット」にはあまり並ぶ人はいませんでしたが私は凄く心惹かれました(^^;

高来新そば祭り03
そんな訳で「どろり蕎麦」と

高来新そば祭り03-3
「ガレット」を食べることにしました(^^)

高来新そば祭り03-2
「どろり蕎麦」には薬味の「ネギ」と「柚子胡椒」を入れて頂きましたが素人であるおばちゃんたちが作ったのしてはホント美味しかったですね・・・過去のイベントでは300円位で提供されていましたがこの500円はかなり納得の味です

高来新そば祭り03-5
隣で「かけ蕎麦」を注文した人がいましたが「蕎麦」の太さが違うんですね(゜o゜)


ssiimm at 09:09|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月05日

大村秋まつりで「対馬とんちゃん&寿楽のうどん」

昨日は長崎市内で行われていたイベントを見た後大村にやってきました

大村秋まつり01
車はかなり混みあっているオムジャスに空きを見つけて何とか駐車できました・・・「ホークスの優勝セール」に行きたいという女房と別れて私は「おおむら秋まつり2018」が行われている「シーハット大村」の駐車場に向かいました

大村秋まつり01-2
いろんなイベントが行われる「シーハット大村」ですが私が訪れるのは昨年の「おおむら秋まつり」以来ですね(^^;

大村秋まつり01-3
相変わらずこのイベントでは「ボーイスカウト」が目立っています

大村秋まつり01-4
子供向けにバスや重機の運転席に乗ることができるブースがあり子供に人気みたいでした(^^)

大村秋まつり01-5
毎回出店している「一角」というお店は「長崎自動車道」を木場インターで下りてから大村市内に向かう途中にあるお店だと初めて気が付きました(^^;

大村秋まつり01-6
何気に「大村フラワー大使」に遭遇しましたがやはり二人とも可愛いですね(^^♪

大村秋まつり01-7
この時間に来たのは「姜鵬さん」が行う「変面」を見るためだったのですがちょっと時間が早かったので「発見!探検!食(た)ぶっけん!」会場で何か食べることにしました

大村秋まつり02
正午近かったせいもあり会場は大勢のお客さんで大賑い(^^)

大村秋まつり02-2
大村を始め南高方面からもいろんなお店が集まっていました

大村秋まつり02-3
そんな中「長崎のB級グルメ」の代表的存在である「対馬とんちゃん部隊」のブースを発見(^^)

大村秋まつり02-4
長崎市内のイベントではなかなかお目に掛かれないので食べるのは7年ぶりになるみたいですが相変わらず美味しかったですね・・・でもやはりご飯が欲しいところです(^^;

大村秋まつり02-5
人気のブースにはどこも長蛇の列が出来ていましたが

大村秋まつり02-6
一番人気は整理券を配っていた「肉バルにはち」の「極上ステーキ弁当」1000円とこの「home ground(ホームグラウンド)」という居酒屋の「ローストビーフ丼」500円みたいでした

大村秋まつり03
「対馬とんちゃん」だけではちょっと食べ足りなかったので会場入り口付近に戻ると・・・何と先日ランチを食べたばかりの「寿楽」が出店していたのにはちょっとビックリ(゜o゜)

大村秋まつり03-1
「うどん」の他「大村寿司」やミニ弁当なども販売していましたが

大村秋まつり03-2
以前「ランチパスポート」で利用した時に女房が「美味しい」と言っていた「うどん」300円を頂きましたが「やまと」のうどん同様に昔懐かしい味でなかなか美味しかったですね

大村秋まつり03-3
「寿楽」の隣には大村のイベントで見かけると必ず購入している「伊丸蒲鉾」のブースがありました・・・後で女房と合流した時に買おうと思ったのですが後刻訪れた時にはお気に入りの「青しそいわし天」は完売していました(T_T)


ssiimm at 09:27|PermalinkComments(2)clip!

2018年10月28日

「フジオカ ビズ&ライフ」で響ローラ

昨日はちょっと風邪気味でしたが大村から浜町、さらには「出島ワーフ」といろんな場所に出かけました

ビズ&ライフ01
先ずは一番最後に寄った出島ワーフの「三角広場」で行われた「フジオカ ビズ&ライフ」の模様からです

ビズ&ライフ01-3
今までに何度か訪れていますが昨年からは出島ワーフの三角広場を会場に移して以前行われていた「長崎食べて飲んでみんね祭り」も取り込んでお客さんを集めていますね

ビズ&ライフ01-4
取りあえずは「CNカード」という「フジオカ」グループが発行しているカード所持者対象の抽選会に参加しましたが今回もポイント以外にいろいろクーポンを戴きました(^^;

ビズ&ライフ01-5
そのクーポンが使えるお店が出店がいろいろありましたが

ビズ&ライフ01-6
「ワイン&ダイニング  華花」というお店で

ビズ&ライフ01-7
「卵フライ」なるものを購入しましたが1個100円なので200円券を使うと2個を実質無料で戴けました(^^;

ビズ&ライフ01-2
ここに来た目的は毎年のことですが「響ローラ」さんのライブを見ることでしたが

ビズ&ライフ01-8
来た時に演奏していたのは「マンボ稲松バンド」というグループみたいでした

ビズ&ライフ02
この後「夢彩都」に寄ったのですが、戻って来た時には「上園まいこ」さんのライブが始まっていました

ビズ&ライフ02-2
多分初めてのライブでいたがアップテンポの曲は気に入りましたし観客とのタオルを使ったパフォーマンスはかなり楽しかったですね(^^♪

ビズ&ライフ02-3
そろそろ陽も落ちて肌寒くなってきたので出店のひとつである「中崎水産」に寄って

ビズ&ライフ02-4
「ふぐ団子スープ」を戴きました(^^;

ビズ&ライフ02-5
ステージでは諫早在住の「ごつうゆか」という方のライブが行われていましたが予定時間がかなり遅れていますね

ビズ&ライフ03
ですからスケジュールでは16:40開始予定の響ローラさんが登場したのは17:30くらいになっていました

ビズ&ライフ03-2
今年54歳になったそうですが相変わらずのパフォーマンスです

ビズ&ライフ03-3
前の席に座っていた4歳くらいの女の子もファンなのか歌に合わせて手を動かしていました(^^)

ビズ&ライフ03-5
他の人のステージが30分くらいだったのに1時間近くやっていましたからかなり疲れたのではないでしょうか・・・日が落ちてからはかなり寒くなってきたのに薄着でしたし(^^;


ssiimm at 09:12|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月09日

オムジャスの「カレーパーク」で「海軍カレー」

昨日は何の予定も無い日曜日・・・さして目的は無かったのですが大村に行ってきました

カレーパーク01
取りあえずは「オムジャス(イオン大村ショッピングセンター)」に寄りましたがまだ午前中だというのに駐車場には車が多かったですね

カレーパーク01-2
何気にフードコートの前に目をやるとテントを張って何やらイベントが行われているみたいです

カレーパーク01-3
近くに寄ってみると・・・「カレーパーク」という催しが行われていました
そう言えば先週来た時にこの案内板は目にしていたのですがさほど興味は無かったので開催日までは覚えていませんでした(^^;

カレーパーク01-4
まだ時間は早いし雨模様だったせいもありお客さんはあまり集まっていませんでした
一応女房に「食べてみる?」と声を掛けると・・・何と外では滅多にカレーを食べることが無い女房が「海軍カレー」の賑やかな呼び込み&「玉ねぎサービス」に反応して「食べてみましょうか」ですって(゜o゜)
夫婦揃って外でカレーを食べるのは5年ぶりくらいじゃないのかな(^^;

カレーパーク01-6

カレーパーク01-7
取りあえず受付で食券2枚を購入しました・・・女房は「玉ねぎ&温泉卵サービス」の「笑屋」というお店の「海軍カレー」を食べることにしていましたが私はどこのにしましょうか
娘の高校時代の先生がやっている「シェ・てつお」が出店していたらそこで食べたのですが(^^;

カレーパーク02
ずいぶん前から大村で「カレー」を提供している「ペーパームーン」は今までに何度か食べたことがありますね

カレーパーク02-2
その隣の「リッシュ」というカレー屋さんはまだ準備中でした

カレーパーク02-3
雲仙から来た「集(ツドイ)」というお店はあまり好みでは無い「グリーンカレー」なのでパス

カレーパーク02-4
「プラサード」というお店は南島原から参加しているんですね・・・このお店もメニューが私好みではありません

カレーパーク02-6
結局私も「笑屋」の「海軍カレー」を食べることにしました・・・「海軍カレー」は昨年でしたか「シュシュ」がレトルトを発売して話題になりましたよね
この「笑屋」というお店は「 NPO法人チャレンジド人財センター」という非営利団体が運営していて決まった店舗は無く「大村ボート場」に定期的に出店しているそうです・・・でも「海軍カレー」「海自カレー」「護衛艦カレー」といろんな表記をしていますがみんな同じものなのかな?

カレーパーク03
こちらがその「海軍カレー」で「温玉」がサービスで付いていました
「海軍カレー」というくらいだから肉やジャガイモがゴロゴロしているのかと勝手に想像していましたが材料を煮込んでいるらしく見た目はブラックカレーみたいですね・・・普通に美味しかったのですがちょっと量が少なく私でも食べ足りないくらいでした(T_T)


ssiimm at 09:30|PermalinkComments(1)clip!

2018年05月02日

波佐見陶器まつり・・野田武一商店からマルヒロ

「波佐見陶器まつり」のメイン会場である「やきもの公園」で1時間半くらい過ごした後にちょっと周辺を回ってみることにしたのですがその前にちょっと腹ごしらえ・・・例年だと町内のレストランやカフェなどでランチを食べることが多かったのですが今回は簡単に「やきもの公園」内で軽食を食べることにしました

波佐見04
本当はこの波佐見町の商工会が運営している「七日間食堂」というシャレたネーミングのお店で食べようと思ったのですが残念ながら満席(^^;

波佐見04-1
しょうがないので婦人部がやっている休憩所で弁当を買って上の広場で食べようかとも思いましたが面倒なのでこの休憩所のテーブルで食べることにしました

波佐見04-2
女房は好きな「助六寿司」にしましたが私は・・・あまり好みの弁当が無かったので「山菜おこわ」で済ますことにしました(^^;

波佐見04-3
軽く食事をした後に向かったのは「やきもの公園」のすぐ近くにある「野田武一商店」が運営する「akari&kaori」というお店です・・・実は今年の3月に有喜の「なかよし村」で商品&ポスター見かけたので波佐見に行ったらお店に寄ってみようと思っていたのです

波佐見04-5
店内に入るとまず目に付くのが佐世保の「やまとの味カレー」ですが実は大和製菓と野田武一商店がコラボして「味カレー香」というのを作ったそうですね(^^)

波佐見04-4
店内は当然「線香」と「ローソク&キャンドル」が多彩に品揃えされていました

波佐見05
毎年寄っている「西日本陶器」は以前はコンテナをたくさん並べて「セール品」を大量販売していたのですが昨年から販売方法を変えていましたね・・・今年は何とテーブルをいくつも並べて休憩所みたいにしています(゜o゜)

波佐見05-1
販売所も「Cheer&house」という名前にしていました・・・奥で廉価品も販売はしていましたが

波佐見05-2
でも以前は立ち入ることが出来なかった倉庫をお客さんに開放して「倉庫探検」なるイベントを始めたのですね

波佐見05-3
エレベーターで4階に上がり「探検」が出来るそうですから子供連れの人には面白いイベントかもしれません(^^)

マルヒロ01
「陶芸の館」で何気に貰ったチラシを見ると昨年行った若い女性に大人気の「マルヒロ」が「ガレージセール」を「やきもの公園」からそれほど離れていない場所で行っているみたいなのでちょっと行ってみることにしました

マルヒロ01-2
波佐見中学校の先にある交差点をさらに進むと何やら子供向けの遊具が見えてきましたが周りの山々も新緑がきれいですね

マルヒロ01-3
会場に到着するといろんな遊具があり

マルヒロ01-4
飲食店も多く出店していますが

マルヒロ01-5
間違いなくここが「マルヒロガレージセール」の会場です(^^;


マルヒロ01-6
昨年は会場内の写真撮影は禁止でしたから初めての「マルヒロ」の器ですね
商品それぞれにA級品・B級品のシールが貼ってあり価格も表示しているのは判りやすくていいですね・・・でも残念ながら昨年も販売していなかった「金子キセル」は今回もありませんでした(T_T)

マルヒロ01-7
会場内の案内図です・・・昨年も書きましたが1軒だけのセールにしては規模がかなり大掛かりですね

波佐見06
戻る途中で見かけた「カースタイルキング」というショップが展示していたのはドラム缶を使ったベンチなのかな?

まだまだ「波佐見陶器まつり」は続きます(^^;

ssiimm at 09:34|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: