イベント食べ歩き

2018年07月09日

オムジャスの「カレーパーク」で「海軍カレー」

昨日は何の予定も無い日曜日・・・さして目的は無かったのですが大村に行ってきました

カレーパーク01
取りあえずは「オムジャス(イオン大村ショッピングセンター)」に寄りましたがまだ午前中だというのに駐車場には車が多かったですね

カレーパーク01-2
何気にフードコートの前に目をやるとテントを張って何やらイベントが行われているみたいです

カレーパーク01-3
近くに寄ってみると・・・「カレーパーク」という催しが行われていました
そう言えば先週来た時にこの案内板は目にしていたのですがさほど興味は無かったので開催日までは覚えていませんでした(^^;

カレーパーク01-4
まだ時間は早いし雨模様だったせいもありお客さんはあまり集まっていませんでした
一応女房に「食べてみる?」と声を掛けると・・・何と外では滅多にカレーを食べることが無い女房が「海軍カレー」の賑やかな呼び込み&「玉ねぎサービス」に反応して「食べてみましょうか」ですって(゜o゜)
夫婦揃って外でカレーを食べるのは5年ぶりくらいじゃないのかな(^^;

カレーパーク01-6

カレーパーク01-7
取りあえず受付で食券2枚を購入しました・・・女房は「玉ねぎ&温泉卵サービス」の「笑屋」というお店の「海軍カレー」を食べることにしていましたが私はどこのにしましょうか
娘の高校時代の先生がやっている「シェ・てつお」が出店していたらそこで食べたのですが(^^;

カレーパーク02
ずいぶん前から大村で「カレー」を提供している「ペーパームーン」は今までに何度か食べたことがありますね

カレーパーク02-2
その隣の「リッシュ」というカレー屋さんはまだ準備中でした

カレーパーク02-3
雲仙から来た「集(ツドイ)」というお店はあまり好みでは無い「グリーンカレー」なのでパス

カレーパーク02-4
「プラサード」というお店は南島原から参加しているんですね・・・このお店もメニューが私好みではありません

カレーパーク02-6
結局私も「笑屋」の「海軍カレー」を食べることにしました・・・「海軍カレー」は昨年でしたか「シュシュ」がレトルトを発売して話題になりましたよね
この「笑屋」というお店は「 NPO法人チャレンジド人財センター」という非営利団体が運営していて決まった店舗は無く「大村ボート場」に定期的に出店しているそうです・・・でも「海軍カレー」「海自カレー」「護衛艦カレー」といろんな表記をしていますがみんな同じものなのかな?

カレーパーク03
こちらがその「海軍カレー」で「温玉」がサービスで付いていました
「海軍カレー」というくらいだから肉やジャガイモがゴロゴロしているのかと勝手に想像していましたが材料を煮込んでいるらしく見た目はブラックカレーみたいですね・・・普通に美味しかったのですがちょっと量が少なく私でも食べ足りないくらいでした(T_T)


ssiimm at 09:30|PermalinkComments(1)clip!

2018年05月02日

波佐見陶器まつり・・野田武一商店からマルヒロ

「波佐見陶器まつり」のメイン会場である「やきもの公園」で1時間半くらい過ごした後にちょっと周辺を回ってみることにしたのですがその前にちょっと腹ごしらえ・・・例年だと町内のレストランやカフェなどでランチを食べることが多かったのですが今回は簡単に「やきもの公園」内で軽食を食べることにしました

波佐見04
本当はこの波佐見町の商工会が運営している「七日間食堂」というシャレたネーミングのお店で食べようと思ったのですが残念ながら満席(^^;

波佐見04-1
しょうがないので婦人部がやっている休憩所で弁当を買って上の広場で食べようかとも思いましたが面倒なのでこの休憩所のテーブルで食べることにしました

波佐見04-2
女房は好きな「助六寿司」にしましたが私は・・・あまり好みの弁当が無かったので「山菜おこわ」で済ますことにしました(^^;

波佐見04-3
軽く食事をした後に向かったのは「やきもの公園」のすぐ近くにある「野田武一商店」が運営する「akari&kaori」というお店です・・・実は今年の3月に有喜の「なかよし村」で商品&ポスター見かけたので波佐見に行ったらお店に寄ってみようと思っていたのです

波佐見04-5
店内に入るとまず目に付くのが佐世保の「やまとの味カレー」ですが実は大和製菓と野田武一商店がコラボして「味カレー香」というのを作ったそうですね(^^)

波佐見04-4
店内は当然「線香」と「ローソク&キャンドル」が多彩に品揃えされていました

波佐見05
毎年寄っている「西日本陶器」は以前はコンテナをたくさん並べて「セール品」を大量販売していたのですが昨年から販売方法を変えていましたね・・・今年は何とテーブルをいくつも並べて休憩所みたいにしています(゜o゜)

波佐見05-1
販売所も「Cheer&house」という名前にしていました・・・奥で廉価品も販売はしていましたが

波佐見05-2
でも以前は立ち入ることが出来なかった倉庫をお客さんに開放して「倉庫探検」なるイベントを始めたのですね

波佐見05-3
エレベーターで4階に上がり「探検」が出来るそうですから子供連れの人には面白いイベントかもしれません(^^)

マルヒロ01
「陶芸の館」で何気に貰ったチラシを見ると昨年行った若い女性に大人気の「マルヒロ」が「ガレージセール」を「やきもの公園」からそれほど離れていない場所で行っているみたいなのでちょっと行ってみることにしました

マルヒロ01-2
波佐見中学校の先にある交差点をさらに進むと何やら子供向けの遊具が見えてきましたが周りの山々も新緑がきれいですね

マルヒロ01-3
会場に到着するといろんな遊具があり

マルヒロ01-4
飲食店も多く出店していますが

マルヒロ01-5
間違いなくここが「マルヒロガレージセール」の会場です(^^;


マルヒロ01-6
昨年は会場内の写真撮影は禁止でしたから初めての「マルヒロ」の器ですね
商品それぞれにA級品・B級品のシールが貼ってあり価格も表示しているのは判りやすくていいですね・・・でも残念ながら昨年も販売していなかった「金子キセル」は今回もありませんでした(T_T)

マルヒロ01-7
会場内の案内図です・・・昨年も書きましたが1軒だけのセールにしては規模がかなり大掛かりですね

波佐見06
戻る途中で見かけた「カースタイルキング」というショップが展示していたのはドラム缶を使ったベンチなのかな?

まだまだ「波佐見陶器まつり」は続きます(^^;

ssiimm at 09:34|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月04日

「ランタンフェスティバル2018」も今日が最終日

例年より長く開催されていた今年の「長崎ランタンフェスティバル」も今日3/4で終了しますね
今年もいろいろ楽しませて貰いましたし記事もいろいろ書いたのですが書き残したのもあります(^^;

中央公園01
中央公園や湊公園には屋台もいろいろ出ていますが特に中央公園のお店は長崎市内の飲食店が設置しているブースが多いので楽しいですよね
今回は今まで食べたことが無いものを食べようと思いまず寄ったのは「炭火焼居酒屋 魚膳」というお店ですが4年前までは東古川町の「吉川鮮魚店」の出店があった場所ですよね

中央公園01-2
お店は代ってもメニューは以前と同じ「フカヒレスープ」350円です・・・この日は結構風が冷たかったのですがこれで温まることが出来ました(^^)

中央公園02
最近あちこちのイベントで見かけることが多くなったフグ問屋の「中崎水産」ですがいつごろからここに出店しているのでしょうね

中央公園02-2
「ふぐフライ」400円を食べてみましたがなかなか美味しかったですね(^^)

駐車場
2/22は昼間に湊公園の「中国雑技」を見てから午後7時にスタートした中央公園での「浙江婺劇団」も楽しんだのですが車は銅座のパーキングに6時間停めっぱなしでした
30分150円なので1800円かなと思ったら表示金額は1200円?? ・・・後で調べると昼間の上限が1200円だったのですね(^^)
以前から何度か書いていますが「イオン長崎店」で3000円以上の買い物をするとここの駐車1時間無料券を2枚貰えるのでお酒は必ずここで購入して「駐車券」を貯めていましたから実質無料で利用できました(^^♪

龍踊パレード01
その駐車場に戻ろうとしたときに新地中華街からやってきた「長崎女子高」の「紅龍」に遭遇しました(゜o゜)

龍踊パレード01-2
その後ろからやってきたのは「十善寺龍踊会」でしょうが隣にいる子供たちは何でしょうね?

龍踊パレード02
湊公園から中央公園に向かっているのでしょうか?

眼鏡橋01
中島川に飾られた黄色のランタンは昼間でもまぁそこそこきれいですが

眼鏡橋01-2
夜になると見違えるほど幻想的な光景になります(^^)

眼鏡橋02

眼鏡橋02-2
昼間はくすんで見えるオブジェも夜になると輝きを取り戻しますね(^^♪

新地01-1
新地中華街の入口である銅座川に掛かるピンクのランタンはホントきれいなんですが

新地01-2
夜になって灯が入るとさらに・・・残念ながら実際に見ると素晴らしいのですが写真では上手く撮影言出来ません(^^;

新地橋公園01-2
新地橋公園のオブジェも今年は今日で見納めですね

アイコス01
ランタンフェスティバルの期間中に築町付近と浜町でアイコスが「無料喫煙所」を臨時に設置していました

アイコス02
無論自社製品のPRのためですが人生初の「アイコス」を体験できました(^^)
思ったより普通のタバコに近い味わいでしたが係りの人に「手巻きタバコに比べるとイマイチ」と感想を言うと・・・返答できなかったのは「手巻きタバコ」の存在を知らなかったのでしょうね(^^;

ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月19日

「いさはや三海海鮮まつりinたらみ」で高来そば

4年前に有喜港で行われた「いさはや三海海鮮まつりinうき」というイベントに行ったことがありますが、今年は多良見町の「なごみの里運動公園」で行われるとのことだったので昨日の午前中に行ってきました

三海海鮮まつり02-7
このチラシには出店の詳細は載っていないのですが多分今回も「幻の高来そば」のブースがあるのじゃないかと思ったのです(^^;

三海海鮮まつり01-3
車は会場からちょっと離れた「多良見港」の近くに停めて歩いて会場に向かいました・・・てっきり会場はこの「たらみ図書館」の隣のグラウンドだと思ったのですが

三海海鮮まつり01-4
広い敷地のかなり奥でやっているみたいです(^^;

三海海鮮まつり01-5
相変わらずお客さんは早くから大勢詰めかけていますね

三海海鮮まつり01-6
会場の奥では恒例の「カキ焼」も行われています

三海海鮮まつり02-2
出店がいろいろと並んでいましたが

三海海鮮まつり02-4
その中に目的の「幻の高来そば」のブースを発見しました(^^♪

三海海鮮まつり02-5
この高来そば特有の「どろり蕎麦」というのを夫婦揃って気に入っているのです

三海海鮮まつり02-6
これが「茹で汁ごと食べる」という「どろり蕎麦」400円ですが長崎に住んでいると滅多に食べる機会が無いので今回が5度目ですね

三海海鮮まつり03
食べ終わった後は例によってあちこちのブースを回りましたがここでは海産物に混じって「椎茸」も販売していました・・・カキ焼用かな?

三海海鮮まつり03-2-2
こちらでは多良見町の「町おこし」商品である「伊木力みかんを練り込んだ「焼きドーナツ」と「シュークリーム」だそうですが前回「たらみ市」で見た時より若干値上がりしていますね(^^;

三海海鮮まつり03-3
多良見漁協が「なまこ」を販売していましたが

三海海鮮まつり03-4
試食も提供していたのでそれを食べた女房が「美味しいから食べてみれば」・・・子供の頃から正月には「なまこ」を食べていたという「長崎人」の家庭で育った女房に対して両親が福岡の八女という山間部出身の私は今まで意識して「なまこ」を食べたことはありませんでした

三海海鮮まつり03-5
ですからこれが「初なまこ」です・・・まぁ思っていたよりは無難に口にすることが出来ましたが積極的に食べたいとは思いませんね(^^;

三海海鮮まつり03-6
いくつかのブースで「カキ焼」用のカキやホタテを販売していましたが

三海海鮮まつり04
それを目当てのお客さんが多かったこと(゜o゜)

三海海鮮まつり04-3
私はどちらかというと「カキフライ」「かき飯」などがいいですね(^^;

三海海鮮まつり04-4
そんな中目に付いたのはこの日限定の先行販売だという「ゆりかごあさり」と「華漣(かれん)」という小長井牡蠣・・・カキにもブランドがあるとは知りませんでした(゜o゜)

三海海鮮まつり04-5
「カキコンテスト」なるものの存在も知りませんでしたがこのカキが第1回の大会で1になったそうです


ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月31日

今年も「山里観光市場」の「うまかもん祭2018」

まだ1/27です(^^;
毎年1月の最終土曜日に平和町商店街の「山里観光市場」で開催される「うまかもん祭り」で提供される「寒ブリ丼」を食べに行ってきました

山里観光市場01
スタートは正午なんですが開始時間が近づくと付近のコインパーキングは軒並み満車になるので今回も30分くらい早く到着しました・・・おかげで40分100円のパーキングに車を停めることが出来ました(^^)

山里観光市場00
ちょっと早過ぎたので付近をさるきましたが市場からほど近い「浦上天主堂」も青空をバックにいい景観です(^^♪

山里観光市場01-1
改めて「山里観光市場」にやってきました

山里観光市場01-2
こちらが今回の「第15回うまかもん祭り」の案内ですが以前は長崎市の助成もあり「平和町商店街」主催のイベントで「ふれあいあったかまつり」や「ウィンター フェスタ」「たんと冬まつり」などの名前で行われていましたね・・・助成金が無くなって市場独自のイベントとして続けているのですから立派です(^^)

山里観光市場01-3
まだちょっと早めに市場に来たのは

山里観光市場01-5
「肉のタガワ」などで買い物をして「食事券」をゲットするのが目的です(^^;

山里観光市場01-4
会場にはすでに今回使用される「寒ブリ」が待機していました(^^)


山里観光市場01-6
「肉のタガワ」「山口園」や青果店でいろいろ購入して1枚100円相当の「食事券」をゲットしました・・・この券が無くても1杯100円で寒ブリ・豚汁・ぜんざいは購入できるのですがせっかくですものね(^^;
ちなみに青果店ではこのイベントの必需品である「ダンボール箱」も譲っていただきました

山里観光市場02
10分くらい前になると行列が出来ていたので並びましたが昨年に比べるとお客さんの数が多く私たちの後ろにもあっという間に長蛇の列が出来ていました

山里観光市場02-2
昨年はすでに切り身にした「ブリ」を用意していたのですが今年は捌くところからスタートです

山里観光市場02-3
やはり「解体ショー」が無ければ盛り上がりませんよね(^^;

山里観光市場02-4
切り身にしたブリを女性陣が次々に「寒ブリ丼」にしていきます

山里観光市場02-5
少し離れたブースではこれも人気の「豚汁&ぜんざい」も用意されていました

山里観光市場02-7
私が「寒ブリ丼」に並んでいる間に女房は「豚汁」をゲットしていたので「寒ブリ丼+豚汁」のセットが完成です(^^♪
寒ブリ丼はご飯の量が少ないので毎年最初から2杯戴きます・・・「寒ブリ丼」はともかく市場内のお店で調達した具材を使ったであろう「豚汁」もかなり美味しいので満足度は高いですね(^^♪

山里観光市場03
市場内は寒ブリ丼を楽しむ人たちで大賑わいですし

山里観光市場03-2
まだまだ行列も途絶えません(^^;


ssiimm at 09:06|PermalinkComments(0)clip!

2017年12月10日

「水産加工振興祭2017」で「軍艦島の恵み」

毎年12月に行われる年内最後の県産品フェアである「長崎県水産加工振興祭」が今年も「おくんち広場」で開催されているので昨日行ってきました

水産加工振興祭01
今年で55回目になるそうですが私たちは10年前から毎年のように訪れていますね

水産加工振興祭01-2
相変わらずのすごい人出で通路も簡単には歩けません(^^;

水産加工振興祭01-3

水産加工振興祭01-3-3
年末が近いせいもあり「お歳暮」目的や正月料理用に購入する人でごった返しています

水産加工振興祭01-4
そんな中「あごだし」を使った「五島うどん」は今回も「中本製麺」「五島手延べうどん協同組合」の2社がブースを出してそれぞれ試食を提供していましたが

水産加工振興祭01-5
当然私は両方とも戴きました(^^)

水産加工振興祭01-6
これは初めて目にした多分南島原の「三ツ池」というお店の蒲鉾ですが試食は大振りだしかなり美味しかったですね

水産加工振興祭03
この日は入口脇のテントで恒例の「水産製品品評会」の入賞作品を紹介していたのですが「川内蒲鉾冬だよりセット」や

水産加工振興祭03-2
「長崎井上」「津田水産」「テル鮮魚」などお馴染みのお店が受賞していましたが

水産加工振興祭03-5
一番目立つ場所に展示していたのは昨年の最優秀賞である「杉永蒲鉾」の「軍艦島の恵み」でしたがこの商品は先日行われた全国大会である農林水産祭の水産部門で3位にあたる「日本農林漁業振興会会長賞」を受賞したのでしたね(^^)

水産加工振興祭01-7
この日は通常465円の商品を30個限定ですが400円で販売するというので購入しようと思ってやってきたのです・・・少し前まで500円じゃなかったけな?

水産加工振興祭01-8
こちらが「軍艦島の恵み」ですが独特の風味があってなかなか美味しいのですがちょっと高いので過去に3度くらいしか購入したことはありません・・・最初販売し始めた頃はパッケージも簡素で内容量も少なかったのですが200円だったのですが(^^;

水産加工振興祭02
テントの外のスペースで販売していたのは蟷獲曚箸いΣ饉劼痢屮▲献侫薀ぁ廚任靴燭こんな形で揚げ立てを販売しているのはあまり見たことが無いような気がします・・・何気に1枚戴きましたが確かに美味しかったですね(^^♪

水産加工振興祭02-2
3年連続で「県立鶴洋高校」の「ぽてころ」も購入しました・・・昨年までと味が変わっていましたがこれも美味しかったですね

水産加工振興祭02-4
ステージでは「マグロの解体ショー」が行われていたのですが信じられないくらいの大観衆(゜o゜)
近所のスーパーを始めあちこちの会場でよくやっていますがみなさん見たことが無いのかな?

水産加工振興祭03-6
解体ショーとは関係なく入り口近くでは「マグロの刺身」の試食も行われていました・・・昨年は全く並ばずに食べることが出来たのですが今年はこの行列!
即座にあきらめました(^^;


ssiimm at 09:39|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月28日

出島ワーフで「実り恵みの感謝祭2017」

出島表門橋と江戸町をさるいた後はすぐ近くの「出島ワーフ」で行われている「ながさき実り恵みの感謝祭」にやってきました

実り恵みの感謝祭01
数年前までは「水辺の森公園」と出島ワーフを使って大掛かりにやっていた「実り恵みの感謝祭」ですが最近は規模が縮小され出島ワーフだけで行われるようになりました

実り恵みの感謝祭01-3
会場に到着してまず目に付いたのは「長崎フラワーフェスティバル」というブースですがこれは「長崎花市場」が行っているんですね・・・以前は長崎卸売市場で行われる「青果まつり」と同時期に「長崎花市場」で開催されていましたよね

実り恵みの感謝祭01-4
「大山タケノコ」がこんな場所で販売されているのを見たのは初めてですし試食を戴いたのも記憶にありません

実り恵みの感謝祭01-5
でもこの日はどこのブースも人でいっぱい・・・次の日の日曜日の天気予報が雨のせいもあるのでしょうか?

実り恵みの感謝祭01-6
高島町では毎年おなじみの「高島ヒラメ」以外にも「アワビ」や「アラカブ」も販売していました

実り恵みの感謝祭02
「長崎県養鶏農業協同組合」のブースがありましたがそういえば以前開催したことがある「MBC(モーモー!ブーブー!コケコッコ!!)フェア」というのは行わなくなったみたいですね

実り恵みの感謝祭02-2
女房はあちこちのブースで「安いから」と野菜を購入していました

実り恵みの感謝祭02-3
「みさき駅さんわ」のブースがあったので「峰商店」あたりの「かんぼこ」でも販売していないかと思って覗いたのですが「海産物」はありませんでした(^^;

実り恵みの感謝祭03-2
でもすぐそばの「長崎漁港水産加工団地協同組合」では当然の如く海産物オンリー

実り恵みの感謝祭03-3
さらにその場で「揚げ蒲鉾」を揚げているんですね

実り恵みの感謝祭03-4
すごく美味しそうだったので「かんぼこ串」100円を購入しました・・・まぁ美味しかったのですが残念ながら「揚げたて」ではありませんでした(T_T)
どうせならいつぞや食べた「長崎一番」みたいに注文を受けた時点で揚げ直してくれるといいのですが

実り恵みの感謝祭03
先日長崎県庁で食べ損ねた「サバサンド」を発見! 取りあえず購入してみました

実り恵みの感謝祭04
「三角広場」に来ると大勢のお客さんが集まっていますが目的は「カキ焼」なのかな?

実り恵みの感謝祭04-2
何とここに出店していた長崎市役所食堂「ル・シェフ」でも「サバサンド」を販売していました・・・どうやら包装紙はどこも一緒にしているみたいですね

実り恵みの感謝祭04-3
何気に「チョーコー醤油」のブースを発見!
当然お気に入りの「海鮮寄せ鍋つゆ」2個500円を購入しましたがこの時期にこの価格で販売しているお店は無いでしょう(^^)

実り恵みの感謝祭05
車に戻って先ほど購入した「パン工房 そよ風」の「サバサンド」を食べてみることにしました・・・「そよ風」という店名に記憶があると思ったのですがここなんですね(^^)

実り恵みの感謝祭05-2
パッケージを開いたらその見た目にちょっとびっくり(゜o゜)
どうやら「竹炭」を練り込んでいるそうです・・・見た目はともかく味はなかなか美味しかったですね
少なくとも白身魚の「フィレオ・フィッシュ」よりははるかに私の好みです・・・「サバ」は意外といけるのであちこちのお店の物を食べ比べてみたいですね(^^♪


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: