長崎のイベント

2019年12月10日

皿山器替えまつり2019・・「中華 いさみ」でランチ

「波佐見皿山器替えまつり」の参加店舗が少なくなりましたし、無くなった「正光窯」「器楽館考商」は「おもてなし」に力を入れていたので他の店舗より滞在時間が長かったのです・・・だから以前は「皿山人形浄瑠璃」が始まる前には全部回ることができませんでした
でも今回は「aiyu(アイユー)」を見終わった時点でまだ11時半くらいでしたから人形浄瑠璃の上演時間まで2時間もありますがどうしましょうか・・・取りあえずはランチを食べることにしました

以前食べたことがあり一旦は閉店したあと再開した「山ぶどう」というお店は再び閉店したみたいですし、隣の空き地にあった「ロンドンバス」を改造したカフェも野ざらし状態でした

波佐見02
一昨年食べた「きまぐれ」という宇和島うどんのお店も閉まっていましたが臨時休業なのかもしれませんね

いさみ01
結局やってきたのは波佐見町役場の先にある「中華軽食 いさみ」というお店です・・・以前波佐見町を紹介しているサイトで見たことはあるのですが訪れるのは初めてです

いさみ01-2
そのサイトや「食べログ」あたりの記事を見た時よりもかなり値上がりしているみたいですね
このお店のおススメが「炒飯」だということも忘れていたので夫婦揃ってラーメン600円税込を注文しました・・・でもこんな小さなお店は税込み表示をしてもいいと思うのですが(-_-;)

いさみ01-3
こちらがラーメンですが何だか昔懐かしい長崎のラーメンといった感じ・・・「恵美須市場」に昔あった「ますや」や小ヶ倉の「さんこうラーメン」を思い出させてくれる優しい味でした(^^;

いさみ02
お店の向いにある「OYANE」って何でしょう?

いさみ02-2
「中華軽食 いさみ」の並びには「わざん」のアウトレット店があったのでちょっと覗いてみましたが私が毎朝使っている小皿はもう廃番になったみたいですね(T_T)

波佐見01
まだまだ時間があったので「エレナ波佐見店」や「ダイソー」「コスモス」などで時間つぶしをしてから「皿山人形浄瑠璃」が行われる会館前の駐車場に向かいましたが今年は楽に駐車できました(^^)
ここから歩いて「器替えまつり」の残り2店舗を見て回ることにしたのです

器替えまつり06
「濱田屋」に向かう途中にある「皿山公民館」では今年も「うどん」を販売していましたが数年前にはここでも作家さんたちの作品を展示していましたね

器替えまつり06-2
何故か宿郷にある「浜陶」が「濱田屋」と言う名前で出店するようになって3年目でしようか

器替えまつり06-4
当然器も出品しているのですがどちらかというと「おもてなし」に力を入れている感じがします

器替えまつり06-5
一番人気は「袋に詰め放題500円」だったみたいで袋を手にしたお客さんが多かったですね(^^;

器替えまつり07-1
最後にやってきたのは今年も「田澤幸祥窯」です

器替えまつり07-2
毎年ここでは格安品をいくつか購入していますが今年も昨年と同じ型の湯呑を購入しました(^^;

器替えまつり07-3
以前に比べると価格が普通になっていますね


ssiimm at 09:14|PermalinkComments(0)clip!

2019年12月09日

波佐見皿山器替まつり2019・・考商&正光窯が閉店

毎年12月に波佐見町皿山地区で行われる「波佐見皿山器替まつり」に今年も行ってきました・・・第1日曜だと思っていたら「第一土日」なので今年は12/7・8だったのですね(^^;

器替えまつり01
毎年恒例ですが先ずやってきたのは「器楽館 考商」なんですが・・・何と閉まっていました(゜o゜)
昨年もコーヒーカップを買いましたし何よりこのお店の「おもてなし」はすごく気に入っていたのです

器替えまつり01-2
その先にある「生大根の漬物」がすごく美味しかった「陶修堂」も2年前から参加しなくなりましたね

器替えまつり02
そんな訳で最初に訪れたのは「現代の名工・立井治甫」こと立井清人さんがやっている「治甫窯」です

器替えまつり02-2
ここで今回のマップを戴きましたが参加店舗が何と6店しかありません(゜o゜)

器替えまつり02-1
昨年はそれまでより減ったとはいえ8店舗ありましたし

器替えまつり00
私たち夫婦が最初に訪れた2012年には12店舗あったのが半分になっちゃったのですね(T_T)

器替えまつり02-3
この「治甫窯」の「おもてなし」はお菓子とミカンでしたが数年前までは工房内で「イモの天ぷら」を戴いていたのですよね

器替えまつり02-4
考えてみると屋外で作品を展示しているのはここだけじゃないのかな?
器替えまつり03
参加店舗が少ないので後戻りをして「利左エ門窯」に寄りました

器替えまつり03-2
ここでは昨年同様に饅頭とミカンで「おもてなし」です(^^)

器替えまつり03-3
これは「飴釉しのぎ」と言うのかな? デザインもですが色合いが素晴らしいと思いますね

器替えまつり04-1
再び県道1号線に戻って「松尾陶器」に寄りました

器替えまつり04-2
このお店は普通の器も作っていますが手水鉢など特殊な焼き物がメインなんです

器替えまつり04-3
お店の向いにあった「ギャラリー 源」の跡にハウスメーカーの「オープンハウス」が建てられていました

器替えまつり04-4
移転した「natural69(ナチュラル69)」はともかくその先にあった「正光窯」が参加しなくなったのはご主人が60代の若さで亡くなられたからだそうですね・・・一番最初に寄った「器楽館 考商」も同じ事情で閉館したというのを同級生だったという方からお聞きしました(T_T)

器替えまつり05
思いのほか早く「aiyu(アイユー)」に来ちゃいました

器替えまつり05-2
中では「カレー&おでん」を販売していましたがここで軽食を販売するのは久しぶりですね
でも女房は外でカレーを食べたがらないので今回はパス・・・以前みたいに「豚汁」だったら良かったのにね(^^;

器替えまつり05-3
ここでは人気商品の「重宝皿」を半額で何度か購入しましたね

器替えまつり05-4
「おもてなし」は「漬物&饅頭」でしたが最後の饅頭は女房がゲットしたそうです(^O^)

参加店舗が少なくなったし「おもてなし」も減ったので今回は1度の記事内で収まるかと思ったのですが「その2」に続きます(^^;


ssiimm at 09:40|PermalinkComments(0)clip!

2019年11月22日

今年も中央公園で「ふるさと物産まつり2019」

毎年恒例の「ふるさと物産まつり」が中央公園で11/20〜11/26の間開催されるとのことなので昨日行ってきました

ふるさと物産まつり01
今年は天候に恵まれたので昨年に比べると朝から多くのお客さんが集まっていましたね

ふるさと物産まつり01-2-2
今年も看板は築町側に掲げられていましたが反対側に設置したほうが通りがかりの人にアピールできると思うのですが

ふるさと物産まつり01-3
毎回この会場では「世知原茶」の「小林製茶」で

ふるさと物産まつり01-4
試飲を戴くことにしていますがホントこのお店の人はお茶の淹れ方が上手ですね

ふるさと物産まつり01-6
「五島うどん手延べうどん協同組合」のブースや

ふるさと物産まつり01-5
「小林甚商店」の「あごだしラーメン」でも試食を戴きます・・・ここのラーメンは自宅に在庫が無ければ購入するのですが今回はパス(^^;

ふるさと物産まつり02
何と「チャイデリカ」がブースとして出店していましたが多分初めて見ますね・・・そう思って係りの人に聞いたらやはり初めてだそうです

ふるさと物産まつり02-2-2
「梅のや」も「水産加工振興祭」では見ることがあってもこの会場では初めてじゃないのかな?
「干物」だけでなく何と「さば寿司」も販売していましたが680円税込はお手頃価格ですね・・・女房曰く「試食があったら買ったのに」だそうです(^^;

ふるさと物産まつり02-8
東彼杵の「歌舞多屋」でも「さば寿司」を販売していましたし

ふるさと物産まつり02-6-2
「水産加工振興祭」でお馴染みの「ヤマジョウ」でも当然販売していましたが・・・昨年はたくさんあった試食が今年はありませんでしたね

ふるさと物産まつり02-3
大村の「へこはずし」や

ふるさと物産まつり01-7
佐世保の「大和製菓」のブースも出店していました・・・そういえば誰かさんが「大人買い」をしていましたね(^O^)

ふるさと物産まつり02-4
東長崎の「井手果樹園」が「みかんの詰め放題」を行っていましたがお客さんが多いこと(゜o゜) ・・・約5kg入るそうですが1080円という価格に伊木力までみかんの買い出しに出かける女房は「信じられない」そうです

ふるさと物産まつり02-5
「水産加工振興祭」や「長崎かんぼこまつり」では見たことがある平戸・川内蒲鉾の「大吉蒲鉾」は「平戸あごしゅうまい」という新商品をアピールしていました・・・結構美味しそうでしたがちょっと高いですね(^^;

ふるさと物産まつり02-7
このブースで毎年のように出会ういつもの人に遭遇しました(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ふるさと物産まつり03
中央公園のすぐそばにある「鍋幸」ですが

ふるさと物産まつり03-2
今年も「カキフライ定食」が始まったそうですがやはり700円に値上がりしていました(T_T)


ssiimm at 09:07|PermalinkComments(0)clip!

2019年11月12日

今年も「県立総合体育館」で「ごほうびフェスタ」

昨年第1回が開催された石丸文行堂主催の「ごほうびフェスタ」が今年も「長崎県立総合体育館(アリーナかぶとがに)」で行われたので見に行ってきました
昨年は駐車場が混むのが判っていたので開始時間直後に訪れたのですがこの日は午前中に「梅園天満宮」で行われた「丸山華まつり」に行ったので午後からの訪問・・・当然体育館の駐車場は満車でしたし周辺の数少ないコインパーキングも塞がっていました
しょうがないのですぐ近くの「護国神社」の駐車場に停めさせて貰いましたがここもほぼ満車に近かったですね(^^;

ごほうびフェスタ01
会場にやってきましたが今年も昔懐かしいクレヨン・クレパスのパネルがお出迎えです(^^)

ごほうびフェスタ01-3
会場内は当然ですが昨年以上の賑わいです

ごほうびフェスタ01-4-2
文房具好きな私としてはやはり「パイロット」や「ゼブラ」

ごほうびフェスタ01-5
「三菱鉛筆」など筆記具メーカーのブースに引かれますね(^^;

ごほうびフェスタ01-7
「コクヨ」もノート以外の商品を多数展示していました

ごほうびフェスタ01-8
この日は割と年配のお客さんの姿もあったのですが皆さんにこやかな顔で商品を手にしていたのが印象的でした(^^♪

ごほうびフェスタ02
無論今年も子供向けに「日本紙器」の「ダンボール遊園地」が設置されていて私の孫と同じような年の子供たちで賑わっていましたね(^^)

ごほうびフェスタ02-2
昨年初めて知った「フエキ糊」のマスコットキャラクターである「フエキくん」ですが

ごほうびフェスタ02-3
今年は何と会場に現れ子供たちと記念撮影を行っていましたが子供の笑顔がいいですね(^^)

ごほうびフェスタ02-4
文房具の展示だけでなくいろんな「ワークショップ」が行われていたのですが

ごほうびフェスタ02-4-2
どこも思った以上に盛況でした(゜o゜)

ごほうびフェスタ02-5
子供向けの「体験コーナー」もあちこちにあったので子供連れでも結構楽しめたのじゃないでしょうか

ごほうびフェスタ02-8
文房具とは無関係の雑貨や服飾小物のお店も結構若い女性で賑わっていました

ごほうびフェスタ02-9
ちょっと喫煙所に行くと目の前にある「クライミングウォール」を利用している人がいましたが子供向けの「ボルダリング」以外を実際に目にしたのは多分初めてですね

帰りがけに女房に「今日はメインの体育館で高校生の体操競技も行われている」と言うと「体操を実際に見たことが無いから見て見たい」とのことなので

ごほうびフェスタ03
「長崎県高等学校新人体育大会・体操競技」をちょっと覗いてみました

ごほうびフェスタ03-2
テレビで見る「体操」と違い参加選手のレベルの違いはかなりありましたが見ていて結構飽きませんね(^^)

ごほうびフェスタ03-3
車を取りに一人で「護国神社」の坂を上がりましたが途中で左手を見ると・・・50年くらい前には毎日坂道を歩いて通っていた懐かしの母校「緑が丘中学校」が見えました(^^)


ssiimm at 08:55|PermalinkComments(0)clip!

2019年11月05日

「大村秋まつり」でお買い物 & (゜o゜)

「小ヶ倉くんち」を見た後は高速を使って大村まで行ってきました・・・戸町から南環状線に乗りそのまま長崎自動車道に入って「木場インター」で下りたのですが30分ちょっとで大村に到着しましたし「休日料金」だったので高速代も460円くらいでしたから急ぐときはおススメですね(^^)

大村まつり01
会場にも臨時駐車場がありましたが帰りに寄るでしょうから「オムジャス」に停めました

大村まつり01-4
「おおむら秋まつり」会場の「シーハット大村」に入ると展示してあったのは「自衛隊車両」でしたが子供だけじゃなく大人も大勢集まっていましたね

大村まつり01-5
中にはこんな物騒なものも展示していました(^^;

大村まつり01-1
ネットで調べても「黒丸踊」の開始時間が中々わかりませんでしたが会場にあった案内図で午後2時半開始だと確認できました・・・この時点で午後1時15分くらいでしたから何か食べようと思い「グルメフェア会場に向かいました

大村まつり01-6
途中で見かけたのは過去にいろんなイベントで利用させてもらった「チョーコー」のブースですが

大村まつり01-7
今回もいろんな商品を格安で販売していましすね(^^)

大村まつり01-8-2
安い食品スーパーでも298円税抜くらいで販売している「鍋つゆ」を2個500円税込で売っていましたから4個購入したらおまけの「ドレッシング」を2本戴きました(^^)v

大村まつり01-9
その隣にはやはり以前から目に付いたら購入している「伊丸蒲鉾」のブースがあったのでお気に入りの「青しそいわしカツ」を3枚買いましたがこれが最後だったみたいです(^^;

大村まつり02
最近話題の「松浦市」の「アジフライ」も買いたかったのですがこの会場で一番の長い行列(゜o゜) ・・・この時は買うのをあきらめたのですが

大村まつり02-2
全てのイベントが終わったので会場から帰るときに女房が寄ると「誰も並んでいなかったので簡単に購入できた」そうです(^^♪

グルメ撒き01
何気にステージを見ると人がたくさん集まっていますがどうやら「餅撒き」をやっているみたい・・・と思ったら「グルメまき」といって大村市の特産お菓子を撒いているそうです
気付くのが遅かったので群衆の一番外側にしか辿りつけませんでしたし「餅」と違って軽い「お菓子」ですからなかなか遠くまでは届かないんですよね(^^;

グルメ撒き01-2
それでも何とか1個ゲットできましたがこれは「カステラ」ですから重さがあったのですね
裏を見ると番号が貼っていましたが案内を聞くと数百個(あるいは千個以上)撒いたお菓子の中に番号を貼ったのがいくつかあるそうなんです・・・1個しかゲットできなかったのにそれに番号が付いていたのはラッキーでした(^^)

グルメ撒き01-3
でも番号があるだけでは景品は貰える訳では無く単にこれから始まる抽選会への参加資格を得ただけなんですね
ステージ前には大勢の人が集まっていましたが景品はそれほど多くは無く安い「会場内の飲食店で利用できる1000円分のチケット」ですら10人分くらいじゃなかったのかな・・・当然目玉商品は1個〜3個くらいでしたから全部合わせても30人分くらいしか無いみたいでした

グルメ撒き02
ところが何と数ある景品の中でも私的には「日本酒飲み比べセット」と並んで一番気になっていた「長崎インターナショナルホテル」にある「パセオ」の「ランチバイキングペアご招待券」が当たりました(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)
この「パセオ」のバイキングは大村市内でもかなり人気があり以前利用した時も多くのお客さんが集まっていました・・・てっきりブログに書いているかと思ったのですがブログを始める以前に行ったみたいですね
こんな形式で商品をゲットできたのは数年前に「長崎奉行所」で行われた節分の豆まきで「長崎歴史文化博物館」の無料入場券を獲得して以来でしょうね・・・これで今年の「運」は使い果たしてしまったかな(^^;


ssiimm at 09:13|PermalinkComments(2)clip!

2019年10月26日

「長崎西彼半島地区物産展」で「高千穂神楽」

一昨年も見た「高千穂神楽」を見に行ってきました

高千穂夜神楽01
「観光通りアーケード」にはいろんなショップが並んでいますが

高千穂夜神楽01-2
「長崎西彼半島地区商工会物産展」というイベントが10/24・25の二日間行われ県産品フェアなどでおなじみのお店が出店していたのです

高千穂夜神楽02
でもこの日の目的はこの「高千穂神楽」を見るためだったので開始30分以上前に会場に到着したのです・・・でも一昨年と違い椅子席を早くから用意していたみたいでほぼ満席(T_T)
何とか空席を見つけたので女房と私はちょっと離れて席を確保しました
でも一番前に座っていた中国人観光客らしきグループのうち数名が席を離れた様子だったので聞くと座っても大丈夫ですって(゜o゜) ・・・このグループの人たちは座っていろいろ食べるのが目的だったみたいで「神楽」を見る気は全く無く開始時間前には全員が席を立ちました(^^)

高千穂夜神楽02-2
そんな訳で図らずも最前列で見物することができました(^^)
今回も最初の演目は24番の「手力雄(タヂカラオ)の舞」からです・・・この日は最初に高千穂観光協会(?)の若い女性による演目の案内があったのは良かったですね(^^)
なお後ろの幕に「高千穂夜神楽」とありますがこれは地元で11月中旬〜2月上旬にかけて夜から朝までに33番行われる「神楽」なんです・・・でもそれだけじゃ「観光資源」になりにくいからなのか季節に関係なく「高千穂神楽」として高千穂神社の境内にある「神楽殿」で毎日午後8時から4番上演されていているそうなんですね
今回来たのもそのメンバーですから上演演目も「手力雄の舞」「鈿女の舞」「戸取の舞」「御神体の舞」となっています・・・でもわざわざ宮崎に行かなくて長崎で昼間にしかも無料で見ることができるのですから言うことありませんよね(^^)

高千穂夜神楽03
続いて25番「鈿女(ウズメ)の舞」・・・「天岩戸」の前で踊った「天鈿女命(アメノウズメ)」ですね
古事記では「天宇受売命(アメノウズメ)の、天の香山の天の日影をたすきに繋けて、天のまさきを鬘と為して、天の香山の小竹葉を手草に結ひて、天の石屋戸にうけ伏せて、踏みとどろこし神懸り為て、胸乳を掛き出で裳緒を女陰におし垂れき。爾かれ、高天原とよみて、八百萬の神共に咲わらひき。」とありますからストリップみたいな舞だったのでしょうが(^^;

高千穂夜神楽03-2
前回見たのとちょっと顔立ちは違っていますがこちらも美人です(^^;

高千穂夜神楽04
舞が終わると入れ替わりに登場したのも「手力雄命(タヂカラオノミコト)」でこれから行うのが26番「戸取りの舞」です・・・舞の前の番号は「高千穂夜神楽」での上演順になっています

高千穂夜神楽04-2
「天岩戸」の前でひとしきり舞った後は

高千穂夜神楽04-3
赤い帯を取り出し「たすき掛け」をしましたが

高千穂夜神楽04-5
見事に「天岩戸」を持ち上げました(^^)
やはりこの場面は動画が判りやすいですね

高千穂夜神楽04-6
もう片方も取り除くと奥には「天照大神」の代わりである「八尺鏡(?)」が姿を見せました

高千穂夜神楽05
続いて登場したのはかなりくだけた格好をしていますが「日本」を造った「伊邪那岐(イザナギ)」「伊邪那美(イザナミ)」の二神でこれから行われるのが20番の「ご神体の舞」という舞(というよりパフォーマンス)です

高千穂夜神楽05-2
最初は仲良く酒を酌み交わしたりしていたのですが

高千穂夜神楽05-3
「イザナミ」が席を外したかと思うと

高千穂夜神楽05-4
なんと私の隣で写真を撮っていた男性にちょっかいを出し始めました(^^)

高千穂夜神楽05-6
それを見つけた「イザナギ」が扇子でたしなめていましたがその後は立場が逆転・・・

高千穂夜神楽05-8
いろいろありましたが最後は再び仲良く酒宴が再開

高千穂夜神楽06
ちょっと危ないシーンもありました(^^)

高千穂夜神楽05-9
途中でも一度行ったのですが最後に再度の撒き物で

高千穂夜神楽00
高千穂町のお菓子をゲットできました(^^♪


ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月22日

「かもめ広場」で「恐竜ミュージアム」

久しぶりに長崎駅の「かもめ広場」に行ってきました

かもめ広場00
5月に行われた「あいぱく」以来4ヵ月ぶりかな

かもめ広場01

かもめ広場01-2
「かもめ広場」には「恐竜グッズ」がいろいろ並んでいますがアミュプラザ長崎にある「東急ハンズ」が販売しているのでしょうね

かもめ広場01-2-2
中には大きな骨格フィギュアも展示していました

かもめ広場01-6
9/18から9/23まで「2019ながさき 恐竜ミュージアム」というイベントが行われているのです・・・主催者に「長崎市教育委員会」の名前があるのは2年後に野母崎にオープンする「恐竜博物館」の関連イベントなんでしょうか?

かもめ広場01-3
ですからメインはレプリカですが恐竜の全身骨格の展示なんです

かもめ広場01-5
「アロサウルス」と「カンプトサウルス」だそうですがあまり聞き覚えがありませんし思ったより小さな恐竜です(^^;

かもめ広場01-4
それに比べると「頭部」のみですが「ティラノザウルス」はやはり存在感がありますね
当然のことながら会場には小さな男の子連れのお客さんが目立っていました・・・ちなみに今日(9/22)は台風接近のため展示は中止だそうです

かもめ広場01-7
何でも来年には「恐竜超伝説」という映画が上映されるそうでその割引券を戴きました(^^;

かもめ広場02
来月は「梅酒まつり」が開催されるそうです

かもめ広場02-2
ちょっとアミュプラザ長崎の1階を覗いてみましたがフードコートには「ティーウェイ」というタピオカドリンクのお店が出店していました・・・「夢彩都」にも同じお店がありますが長崎市内には今年になって一体何軒の「タピオカドリンク」のお店がオープンしたのでしょうね


ssiimm at 09:30|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: