催事いろいろ

2016年11月06日

長崎浜屋で「北海道の観光と物産展2016」

毎年恒例の長崎浜屋でのイベントである「北海道の観光と物産展」に今年も行ってきました

北海道展00
長崎浜屋の入口前では県内の農業高校による野菜などの即売会が行われていましたが私たちが到着した時にはほとんど売り切れていました(^^;

北海道展01-1
普段は平日に行くのが多いのですが今回は初日の土曜日に訪れましたから

北海道展01
まぁお客さんが多いこと(゜o゜)

北海道展01-3
「札幌ラーメン 直伝屋」というお店がイートインで出店していました

北海道展01-4
「味噌ラーメン」が850円ですから例年並みの価格ですが今回も待っている人がいたのでパス・・・以前は少しくらいなら待ったものですが最近は待つのが億劫になりイートインで食べることも滅多に無くなりました(^^;

北海道展02-3
その代り「北の香り」でのラーメンの試食や

北海道展02-2
「五洋物産」の「じゃがぽう」の試食は今回も戴きました

北海道展01-6
長崎浜屋での北海道展でジャガイモや玉ねぎなどの野菜をそのまま販売するというのはあまり見た記憶がありませんね

北海道展02-4
今回も小樽の「飯塚冨士商店」や根室の「鮭匠ふじい」などお馴染みの常連店も来ていました

北海道展03
でも初日という事もあって行列が多いこと!

北海道展03-3
「鯛焼き」にこんなに並ぶのがちょっと信じられません・・・まるで「くんち」の時の「梅ヶ枝餅」みたいな光景です(^^;

北海道展03-2
弁当の目玉商品は早々と完売のお店がいくつもあったくらいです

北海道展03-5
スイーツのブースもいつもの「チーズオムレット」や

北海道展03-6

北海道展03-7
「ルタオ」「ロイズ」などはいつものようにお客さんで賑わっていました

北海道展03-8
この「札幌プティカスタ」というお店は初出店みたいでしたね

今回は「北海道展」では珍しく何も買いませんでした(^^;



ssiimm at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月24日

長崎浜屋で「京都歴代のれん市2016」

おそらく何も買うことは無いでしょうが今年も長崎浜屋で開催中の「第38回 京都歴代のれん市」に出かけてきました

京都のれん市01
この日は始まって3日目くらいの平日でしたが相変わらずお客さんは多かったですね・・・いつも通り大方は年配の女性でしたが(^^;

京都のれん市01-2
毎年おなじみの「鶴屋吉信」や

京都のれん市01-3
「笹屋伊織」など「いかにも京都」といった感じがする店名の和菓子店が並んでいます(^^;

京都のれん市01-4
この「甘春堂」という普通の名前の和菓子店も江戸時代からある老舗なんだそうです

京都のれん市01-5
「高野家貞広」という古めかしい店名の割には商品の可愛らしいこと(^^)

京都のれん市01-6
この「阿闍梨餅」というのを販売している「満月」というお店は今年も人気みたいでしたね

京都のれん市02
「とり松」というお店の「バラ寿司」という商品は何だか「大村寿司」に似ているような気がします

京都のれん市02-2
考えると「野村佃煮」の「ちりめん佃煮」や

京都のれん市02-3
「府太」の「生麩」

京都のれん市02-4
さらには「七味家」の唐辛子など他の物産展では見かけることが無い「名物」ですよね

京都のれん市03
今回試食を戴いたのは毎回来ている「大藤」の漬物と

京都のれん市03-3
「京豆腐 藤野」の豆腐のみです(^^;

京都のれん市03-5
女房がかなり気に入ったみたいなのがこの「和紙タペストリー」です・・・孫へのお土産にしたいそうですが季節がちょっと外れているのであきらめていました



ssiimm at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月26日

夢彩都で「北海道フェア」&ランチ

先日は「孔子廟」へ行く前にちょっと「夢彩都」に寄りました

夢彩都01
新聞チラシで「北海道物産展」が開催されていることを知ったからですが地下の催事場に到着さるとまず目に入ったのは「札幌ラーメン 熊吉」という初めて見るお店でした

夢彩都01-2
ここでは「札幌ラーメン」の試食を提供しているんですね(^^)

夢彩都01-3
長崎浜屋の「北海道物産展」ほどではありませんがここでも直営ブースがいくつか出店しています

夢彩都01-4
今度は「西山製麺所」が提供している「西山ラーメン」ですが

夢彩都01-5
ここでも試食を提供していました・・・試食を食べ比べた限りでは「札幌ラーメン 熊吉」の麺が好みでしたね(^^;

夢彩都01-6
定番の「弁当」も販売していましたし

夢彩都01-7
長崎浜屋ではあまり見たことがないラーメンも販売していました

夢彩都01-8
当然北海道自慢の海の幸もいろいろ販売しています

夢彩都02
ちょっと離れた場所では何と日本各地の「駅弁」コーナーもありました

夢彩都02-2
以前食べたことがある「ます寿司」「柿の葉寿司」や「ひっぱりだこ」があるのはやはり人気なんでしょうか(^^;

夢彩都02-3

夢彩都02-4
夢彩都の地下食料品街を見て回りましたがここの弁当コーナーは商品が充実しているのに驚きます・・・価格では時津のダイレックスに比べるとちょっと高めですが何せ種類が豊富なので毎日来ても飽きないでしょうね

夢彩都02-5
ここでも「北海道フェア」を開催中でした(^^;

夢彩都03
結構美味しそうに見えたのでここで弁当を購入してフードコートで食べることにしました・・・私は「北海道フェア」で提供されていた「紅ズワイガニ弁当」を購入しまいたが

夢彩都03-2
女房は全く関係が無い「鯖寿司高菜巻き」なるものを購入していました

夢彩都では食料品売り場以外にもテイクアウトのお店がいろいろありますが購入したものをフードコートで食べることが出来るのはいいですね(^^)



ssiimm at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月13日

長崎浜屋で「秋の県産品まつり2016」

長崎浜屋で恒例の「第24回秋の県産品まつり」が開催されていますね
普段は平日の午前中に行くのですが今回は他にも用事があったので日曜日の午後から出掛けました

県産品まつり00
新聞に入っていたチラシを見てもあまり変わり映えがしないような気がしますが今回は「平戸特集」だそうです・・・もっとも甘いものがメインですから私には無縁です(^^;

県産品まつり01
例によって長崎浜屋の玄関脇には「雲仙こぶ高菜」と小浜の「三宅商店」のブースが出ていました

県産品まつり01-2
会場である8階の催事場に上がるとまず目に付いたのは「マスサキのパン」・・・確かに好きですが何もここで買うことも無いですよね(^^;

県産品まつり01-3
この日は事情があってちょっと空腹だったので何はともあれ試食を提供しているブースに向かいました
以前は良く購入していた「養々麺」ですが最近はあまり買っていませんね・・・でも試食は気に入っています(^^;

県産品まつり01-4
当然「五島うどん」のブースでも試食を戴きますが五島うどんは「がんばランド」で購入する「ますだ製麺」のが気に入っているので購入は見合わせ(^^;

県産品まつり01-5
逆に県産品フェアでしか購入することが無いのはこの「小林甚商店」の「甚五郎ラーメン」ですね・・・何せ普通のスーパーなどでは販売していないので最近はほとんど毎回購入しています

県産品まつり01-6
サンフリードの「長崎スパゲッチー」や

県産品まつり02-2
「くらさき」の鯨カツも試食のみです(^^;

県産品まつり02
以前は買うことが無かった宿町の「長崎平野」の漬物はすごく美味しいのでたまに買っていますが「漬物を美味しい」と思うようになったのはやはり年を取ったからでしょうか・・・でも京都や金沢の物産展で食べる漬物より私的にはこっちが好みの味ですね

県産品まつり02-3
以前は良く購入していた「山一」の「スープ生姜めん」も最近買わなくなったのは「島原農業高校」の生徒さんが売り子として参加することがなくなったせいかも(^^;

県産品まつり02-4
「まるなか蒲鉾」の「香福停 焼かま」を試食で提供するのはあまり見たことがありませんね・・・結構美味しかったのですが1本216円ねぇ

県産品まつり02-6
佐世保バーガーのブースもありましたが当然試食はありません(^^;

県産品まつり02-7
この「よし美や」というお店は初めて見たような気がしますが佐々町の会社だそうですね

県産品まつり03
女房が試食を気に入って購入していたのが「千寿庵長崎屋」の「パイ大福」です

県産品まつり03-3
この「いさみ屋」というお店の「かりんとう饅頭」はどこかで見た記憶が・・・「川棚」と書いていたので思い出しましたが今年の6月に川棚の100円商店街の時にお邪魔したのでした(^^;


ssiimm at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年06月24日

今年も長崎浜屋で「イタリア展2016」

今年も長崎浜屋での「お中元セール」前の恒例イベントである「イタリア展2016」に行ってきました

イタリア展01
他のイベントに比べるとお年寄りに馴染みが無いせいかお客さんの集まりもイマイチ・・・朝からの大雨の影響もあるのでしょう

イタリア展01-1
それでも以前に比べると内容はずっと良くなったと思います・・・何せ最近は「イタリア大使館」が後援していますものね(^^)

イタリア展01-2
この「パンとコーヒー」を販売していた「ボッテガデルカッフェ」のパンはすごく美味しそうでしたがちょっと高かったかな

イタリア展01-3
でも試飲のコーヒーは美味しかったですね(^^)

イタリア展01-4-2
「アランチーニ」って何でしょう?

イタリア展01-5
最近のイタリア展では常連になっている落合シェフの「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」のお店も雨のせいか珍しくお客さんがあまり入っていませんでしたね

イタリア展02-2

イタリア展01-6
どんな味がするのか想像もつかない商品が結構あります(^^;

イタリア展02
お馴染みの「バール・デルソーレ」には同業者みたいなお客さんが熱心に話を聞いていましたからやはり「バリスタ界の第一人者」の肩書は伊達じゃないんでしょう

イタリア展02-3
イートインだけじゃなく普通に出店しているブースが途中で入れ替わるのはあまり見た記憶がありませんね

イタリア展02-4
やはりイタリア展といえば「オリーブオイル」「パスタ」「ワイン」あたりが名物なのかそれらを扱うお店はいろいろありました

イタリア展02-5
「3パックでお買い得」と言われてもねぇ(^^;

イタリア展03
無論イタリア展ですから「食品」だけでなくこんな洒落た小物も販売咲いていますし

イタリア展03-2
私が気に行ったのはここに並べられているカラフルな「傘」の数々でね


ssiimm at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年06月04日

長崎浜屋「職人の技展2016」とダイソー浜町店

まだ雲仙の記事は続くのですがちょっと飽きてきたので先日行った浜町の話題を書いときます(^^;

浜町01-2
この日は「日本酒」を買おうと思っていたのでイオン銅座店(旧ユニード)に行くのが目的でしたが

浜町01
その場合は向かいの駐車場に停めることにしているのは買い物金額に応じて無料駐車券を貰えるからなんです(^^;

ダイソー01
イオンでは私の日本酒以外でも女房が買い物をしたので2時間の無料駐車券をゲットしたので浜町アーケードをぶらつくことにしました
まずは先日「キャンドゥ」跡にオープンしたばかりの「ダイソー浜町店」に向かいましたがこの店舗が以前長崎浜屋の前にあった「浜町店」という名前を継いでいるんですね・・・ちなみに浜せんビルにあるのは「ダイソー浜せんビル店」だそうです(^^;
でもこんな近くにあって大丈夫なんでしょうか?

ダイソー01-2
エレベーターで4階まで上がり階段を下りながら各階を見て回ることにしました

ダイソー01-3
同じ100円ショップでも「キャンドゥ」の時とはずいぶん印象が違いますね

ダイソー01-4
特に中3階にある食器のコーナーと

ダイソー01-5
中2階の様子は100円ショップとは思えないですね


ダイソー02
そういえばトイレの換気扇フィルターが無くなったので新たに購入することにしましたが以前は100円ショップには置いてなくホームセンターあたりで3〜400円で買った記憶があります

浜屋01
続いてやってきたのは長崎浜屋ですが現在は「第21回職人の技展」というのが開催されているそうです・・・今月の後半には「イタリア展」も予定されているんですね

浜屋01-2
長崎浜屋で行われる催事の中ではあまり興味が無い「職人の技展」ですが毎年のように訪れていますね・・・理由の一つが例年だと「五島物産展」も同時に開催されていたからなんですが今年は行われないみたいです

浜屋01-3
会場に到着すると全体的にお客さんは少なかったのですが1店舗のみ人気店みたいで大勢の年配の女性が集まっています

浜屋01-4
毎回出店している「和ろうそく」のお店でした(^^;

浜屋01-5
「斧折棒」というのは初めて見たと思いますが「孫の手」や「肩たたき」にはあまり必要性を感じませんね

浜屋02
先日「マツコの知らない世界」という番組で「ビニール傘」特集を見たせいもありこの傘にも興味を持ってみましたが・・・やはりちょっと高すぎますね(^^;

浜屋02-2

浜屋02-3
いいものを販売しているのは判っているのですがやはりお客さんは年配の女性に限られるみたいで他の催事に比べると会場も閑散としていました・・・週末には賑わうのでしょうか?


ssiimm at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年05月17日

長崎浜屋で「夏の北海道物産展2016」

この日はいろんなところを回りましたが長崎浜屋で開催中の「夏の北海道物産展」にも寄ってみました(^^)

北海道展01
個人的には「駅弁大会」「県産品フェア」と並んでお客さんが集まるイベントという感じがします

北海道展01-2
8階の催事場に上がってみましたがやっぱりお客さんが多いですね(^^;

北海道展01-1
最近は催事に出店している各社の案内図もあるので便利になっています

北海道展01-4
最初に向かったのは恒例の「ラーメン茶屋」ですが今回は「拉麺 頂」という初出店のお店です

北海道展01-5
ラーメンが823円から1080円とこのイベントでは普通の価格だったのですが残念ながら満席の上に行列までできていたのでパス・・・この日は予定がいろいろあったのです(^^;

北海道展01-6
北海道展の常連である小樽の「飯塚冨士商店」や

北海道展01-7
根室の「鮭匠ふじい」などいつものお店が出店していますね

北海道展02

北海道展02-2
こちらもお馴染みの「小松水産」や「喜連久」では「オープニング目玉」商品が販売されていたみたいですが当然の如く「完売」していました(^^;

北海道展02-3
いろいろ試食を楽しみますが毎回必ず戴くのが「稚内ラーメン 北の香り」ですが今回は隣の「じゃがぽう」の試食の方が大人気だったのは何故だったのかな?

北海道展02-4-2
100円ショップなどでよく見かける「ブラックサンダー」というお菓子が北海道のものだとは知りませんでした(゜o゜)

北海道展02-5
「白い恋人」は相変わらず人気みたいで何個も抱えていた客さんがいましたね(^^;

北海道展02-7
この「いも子とこぶ太郎」という変わったネーミングのお菓子は多分初めて見たでしょうね・・・価格だ手頃だったせいかよく売れていました

北海道展03
北海道の地酒「男山」を見ると学生時代の仲間である「トラさん」を思い出します(^^;

北海道展03-2
馴染みの「札幌カタラーナ」ではパティシエらしき方が商品説明をしていましたが

北海道展03-5
こちらも常連の「チーズオムレット」では毎回会場で一番元気な声を出している販売員さんが今回は不在だったのかな?

北海道展03-6
「ロイズ」での試食にも大勢のお客さんが集まっていました

北海道展03-3
結局今回購入したのはいつもの「阿部商店」の会場で一番安い「生ラーメン」と

北海道展03-4
「鮭トバ」でした(^^;


ssiimm at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: