催事いろいろ

2018年09月29日

長崎浜屋で「MONO+KOTOコレクション」

長崎浜屋で不定期に開催されている「浜屋MONO+KOTOコレクション」に今回も行ってきました

長崎浜屋01
一昨年に初めて開催された時には「浜屋MONOコレクション」といっていましたが昨年から「MONO+KOTOコレクション」に変わりましたね

長崎浜屋03
相変わらず私にはあまり馴染みが無いお店が並んでいますね(^^;
友人の話では福岡の岩田屋のイベントを参考に始めたそうですが以前に比べると規模がかなり大きくなっていますから「長崎浜屋」もかなり力を入れているみたいです・・・やはり「自社企画」のイベントだからでしょうね

長崎浜屋01-2
何とロボットが出品されていました(^O^)

長崎浜屋01-1
基本的に会社ごとの売り場になっていますがその周りには小さなブースが並んで単品を販売していましたが「浜屋のバイヤー」が探し出した商品なんでしょうね

長崎浜屋01-3
ちゃんと「年配の女性」向けのお店も出店していました(^^;

長崎浜屋01-4
「トキワ」というお店は兵庫にある「酢」のメーカーだそうで

長崎浜屋01-4-2
「酢」の試飲をしていましたが思ったより普通に飲めました(^^)

長崎浜屋01-5

長崎浜屋02-3
食品を扱っているブースもありましたがスイーツ系が多かったかな

長崎浜屋01-6
「辻利」というお茶屋さんは聞き覚えがあるのはどこかの飲料メーカーが名前を冠した「お茶」を販売していたからでしょうね

長崎浜屋02
何と「富士通」が野菜を作っているんですね(゜o゜)
「キレイヤサイ」といって通販では人気みたいです

長崎浜屋02-1
こちらでは「ミカン」も販売していました(^^;

長崎浜屋02-2
「保存食」を専門に扱っているお店もあるんですね

長崎浜屋02-6
今回も「乃が美」の食パンを数量限定で販売していましたが宝栄町にある「乃が美 はなれ」よりこちらの方が買いやすいのでしょうね



ssiimm at 09:48|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月23日

長崎浜屋で「五島の観光とよか産品まつり2018秋」

毎年春と秋に長崎浜屋で開催されている「五島の観光とよか産品まつり」に今回も行ってきました・・・毎回同じような書き出しですね(というのも一緒ですが(^^;)

五島展01
例によって長崎浜屋の玄関脇では「治安孝行(ちゃんここ)」を販売していました

五島展01-1
同じフロアで「ベビー・子供服バーゲン」というのが開催されていましたが春はともかく秋に別のイベントが行われるのは珍しいのじゃないのかな?

五島展01-2-2
でもどちらの会場も年配の女性で賑わっていました(^^;

五島展01-4
例年通り一番目に付く場所では「三井楽水産」の「鬼鯖鮨」を販売していましたが今回はあまり行列が出来ていませんでした

五島展01-5
以前「山本食産」といっていた「しまおう」や「浜口水産」など五島の蒲鉾を販売していましたがちょっと高いですよね・・・何せ普段食べている「かんぼこ」は1枚130円の「式見かまぼこ」や60円前後の「野母崎の蒲鉾」ですから(^^;

五島展02
今回も五島うどんは「中本製麺」と

五島展02-2
「五島手延べうどん協同組合」が出店していましたが

五島展02-3
ワンパターンの熱いうどんの試食を提供していた「五島手延べうどん協同組合」よりこんなイベントでは初めて見る「冷しうどん」を用意していた「中本製麺」の方が人気でした(^^)

五島展02-1
このオリジナルの「麺つゆ」も結構美味しかったですね

五島展02-5
この「冷凍焼いも」を販売している「芋蔵林(いもくらりん)」という名前は初めて目にしたような気がしますがポスターには見覚えがあるような・・・今年の春に出店していた「五島 いも蔵」と同じみたいですね
この会社の従業員は二人だけだそうですが販売しているのは社長さんかな(^^;

五島展02-6
こちらの「トミ食品」は間違いなく初出店みたいでがここも二人でやっているそうですね(^^)

五島展02-7
「五島くんせい工房」というお店も同じく初出店の案内がありました

五島展02-8
「真鳥餅店」は以前「らぶフェス」で行われた「五島ふるさと物産フェア」というので見たことがありますね

五島展03
「ル・モンド風月」という名前は何だか聞き覚えがありそうですがこのお店も初出店だそうです・・・「さざえ最中」って中にサザエが入っているのでしょうか?

五島展03-2
「丸宗水産」というお店の「くじらそぼろ飯」の内容は何となく判りますが「しゃじゃん飯」というのはどんな内容なんでしょうね(^^;

五島展01-2
毎回お馴染みの「テル鮮魚」「増栄丸」「奈留町漁業協同組合」などは今回も出店していましたが、最近お気に入りの「鯛茶漬け」の「ニューパンドラ」や「山下ン角寿司」の「大河内商店」が無かったのはちょっと残念でした(T_T)


ssiimm at 09:26|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月07日

長崎浜屋で「秋の県産品まつり2018」

毎年春と秋の2回「長崎浜屋」で開催される「秋の県産品まつり」に今回も行ってきました

県産品まつり01
以前もたまに訪れていたみたいですが2008年からは規模も大きくなったせいもあり毎回来ていますね(^^;

県産品まつり01-2
エスカレーターで会場の8階催事場に上がってみると当然大勢のお客さん・・・テレビ局の取材もいくつか入っていました

県産品まつり01-3
会場に入って一番目立つ場所にあったのは川棚の「100縁翔店街」でも寄ったことがある「いさみ屋」です

県産品まつり01-4
出島ワーフにある「アティック」が運営する「アティックコーヒー」が「出島珈琲焙煎所」として初出店していました

県産品まつり01-5
この会場で一番行列が出来ていたのは

県産品まつり01-5-3
これも初出店で「たまごやさんのぷるプリン」という商品を販売していた佐々町にある「ぷるたま工房」です

県産品まつり01-6
無論私は全く食べたいと思いませんでしたが女房の話では「昨日テレビの情報番組で紹介されていた」そうですね(^^;

県産品まつり01-7
「和栗のパリパリ焼きモンブラン」というのを販売していたのはお馴染みの戸町にある「パティスリー サン・ミシェル」でしたがブースのイメージが今までと大きく違っていました

県産品まつり01-8
「麺の山一」のうどんはいつぞや貰ったことがあるのですが思ったより高いんですね(^^;

県産品まつり01-9
すっかり「県産品まつり」の常連となった宿町の「冨士平野」の漬物は美味しいので毎回試食を戴いています

県産品まつり02
長崎県が推奨している「長崎四季畑」のブースもありましたが人気はイマイチみたい

県産品まつり02-2
普段は目立たない対馬の椎茸ですが今回は「華茸」という「どんこ」をアピールして試食も用意していたので思ったよりお客さんが集まっていましたね

県産品まつり02-3
南島原から来た「小林甚商店」の「あごだしラーメン」シリーズは今回も当然購入しました(^^)

県産品まつり02-5
前回に引き続き出店していた「ベアーフーズ」の「蚊焼干し」ですが今回は「イカの一夜干し」が無かったのでパス(^^;

県産品まつり02-6-2
「千寿庵長崎堂」も当然出店していましたが

県産品まつり02-6
「長崎オマガリにゃすてら」の売れ行きはどうなんでしょうね

県産品まつり02-7
例によって平戸の」「牛蒡餅」は今回も午後からの販売だそうです(^^;

県産品まつり02-8
今回初めて目にした「木製ボールペン・万年筆」を販売している「ヴィリディタス」というお店ですがかなり面白そうでした・・・ちょっと高いですが(^^;


ssiimm at 09:15|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月12日

長崎浜屋で「ズームインサタデー 全国うまいもの博」

NIBと日本テレビ放送網主催の「ズームイン!!サタデー 全国うまいもの博」が2年ぶりに長崎浜屋で開催されているので昨日ちょっと様子を見に行ってきました

長崎浜屋01
一昨年までは春に開催されていたのが真夏になったせいかポスターには冷たいものが目立ちますね(^^;

長崎浜屋01-2
開始二日目の週末という事でやはりお客さんは多かったですね

長崎浜屋02
そんな中でも一番行列が出来ていたのは「メロンパン」の「浅草花月堂」というお店でした

長崎浜屋01-3
「中津からあげ」という名前は良く聞きますが「目黒餃子」というのは初耳ですね(^^;

長崎浜屋01-4
今回出店していたお店で一番有名なのは「あんぱん」を初めて作った「銀座 木村屋」でしょう

長崎浜屋01-5
毎年八女からお茶を送ってもらっているので購入することはありませんがさすがにこの静岡のお茶は美味しかったですね・・・淹れる人が上手なんでしょうが

長崎浜屋01-6
小豆島といえば「そうめん」が有名ですがこの「庄八麺」という細うどんはかなり美味しかったですね・・・価格も五島うどんの倍くらいしますが(^^;

長崎浜屋01-7
こういった催しになると必ず出店している「わらび餅」の「かねすえ」ですが今回のお店の様子は今までとちょっと雰囲気が違っていましたね

長崎浜屋01-8
こちらもお馴染みの「縄文おやき」ですが相変わらず人気でした

長崎浜屋02-2
「神戸ピザ」も「うまいもの博」の常連ですが最初の時は大行列で試食も出来ませんでしたっけ(^^;

長崎浜屋02-4
この「東京藤ト」というふりかけのお店は初めて見たのかな?

長崎浜屋02-7
「宇和島じゃこ天」も美味しいのですが・・・式見かまぼこや野母の蒲鉾に比べると高いですよね(^^;

長崎浜屋02-6
会場にはこの北海道の「なまらでっかいシュー」を始めスイーツやかき氷・アイスクリームのお店がいろいろ出店していましたが

長崎浜屋02-8
「お客様休憩所」として用意していたテーブルで食べている人が多かったですね(^^)

そういえば今回は長崎代表のお店が無かったような気がしますね

長崎浜屋03
帰りに長崎浜屋の地下に降りると北海道展でお馴染みの「飯坂冨士商店」が期間限定で臨時店舗を開いていました(^^;


ssiimm at 09:15|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月27日

住吉商店街で「ワゴンセール」(^^)

まだ7/25の水曜日です

住吉01
「慶華園」で皿うどんを食べた後は住吉商店街にやってきました

住吉01-6
この日は以前行われていた「住吉商店街 ワゴンセール」というのが復活して3回目の開催日だったのです・・・でもフェイスブックでは午後2時スタートとなっていたのに実際に来てみると午後2時半から始まるみたいですね
という事は始まるまでもう少しあるので商店街を見て回ることにしました

住吉01-2
「チトセピア」からアーケードに入る手前にある「寿屋」といううどん店は2年ほど前にオープンしたのですが最近はメニューがかなり増えているみたいです・・・「ジャワカレーうどん」というのは先日閉店した「とくとくうどん」以外では初めて目にしましたね(^^;

住吉01-5
ちょっと早めに「ワゴンセール」を始めているお店もありました

住吉01-7
あれ?この場所にあった「まるなか蒲鉾住吉店」はいつの間に閉店したのでしょうね

住吉02
まだ時間前でしたがワゴンで販売を始めたお店がありすかさずお客さんが集まっていましたが

住吉02-2
見ると近くにある青果店が「スイカ」」を1切れ200円で販売していました(^^;

住吉02-3
台車で「じゃがいも」を大量に運んでいましたが

住吉02-3-2
この「詰め放題100円」用でしょうね(^^;

住吉02-4
その隣では「パン」もワゴンセールの対象です

住吉02-5
「オクラ10本100円」というのはやはり安いのでしょうか?
ほとんど食べることが無いので普段の値段も全く知りません(^^;

住吉02-6
「生花」も販売するのかな?
何せ「商店街」のイベントですから通りにあるお店の多くが参加しているのです

住吉02-7
ですから「お惣菜」もあります(^^;

住吉02-8

住吉02-9
お客さんも次第に増えてきましたが女房もどこかで買い物をしているのでしょうね・・・私が普段買い物をするようなものはあまりありませんから「お買い得」なのかも判らないので完全な傍観者です(^^;

住吉03
こちらのお店はスタートがちょっと遅くなったみたいですが

住吉03-2
住吉神社近くに今年の1月にオープンした「チョコレート専門店」の「久遠チョコレート」でした(゜o゜)



ssiimm at 09:14|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月11日

夢彩都で「北海道フェア」

先週末にはさして目的も無かったのですが何かイベントをやっていないかなと思い「夢彩都」に行ってきました

夢彩都01
地下に降りるエスカレーターから見ると何と「北海道フェア」が開催中でした(゜o゜)
ここのイベントはチラシに載らないことが多いので内容を知らずに訪れることが多いですね(^^;

夢彩都01-2
最初に目に付いたのは旭川の「旭山動物園」の名前を冠したスイーツショップですが甘いものには興味が無いので素通り(^^;

夢彩都01-4
北海道名物の「松前漬け」ですが考えてみると長崎浜屋の「北海道展」ではあまり目に付かないような気がしますね

夢彩都01-5
長崎浜屋の「小樽の物産展」でお馴染みの「行者にんにくまんじゅう」の「小樽 飯櫃」も出店していました(^^;

夢彩都01-6
最近「北海道展」ではあまり見かけない「花畑牧場」も出店していて

夢彩都01-7
「乾き物」や「チーズ製品」を販売していました

夢彩都02
「北海道展」では必ず目にする「唐揚げ」の「ザンギ」ですがこのお店は「ホワイトザンギ」なるものを販売していました

夢彩都02-2
「いか飯」も考えると2〜30年くらい口にしていないような気がしますね

夢彩都02-7
北海道の定番「コロッケ」や「トウモロコシ」も販売していましたが結構人気みたいでした・・・長崎のに比べて美味しいのかな(^^;

夢彩都02-3

夢彩都02-5
長崎浜屋の「北海道物産展」とは違い「ルタオ」「白い恋人」などの大手は出店していませんがスイーツもいろいろ用意されています・・・もっとも私には無縁ですが(^^;

夢彩都02-6
それでも女房はこの「じゃがいもコロコロ」というのを「初めて見たけど美味しそう」と購入していました


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(2)clip!

2018年06月29日

長崎浜屋で「お中元セール」&「本のバーゲン」

この日は毎月恒例の日本酒の買い出しに「イオン長崎店」に行ったついでにちょっと長崎浜屋に寄ってみました

長崎浜屋01
玄関先では今年も山型の「サクランボ」の出張販売が行われていました

長崎浜屋01-2
詳しい予定は把握していなかったのですが多分「イタリア展」は終了して「お中元セール」が始まっているのじゃないかなと思ったのです・・・エスカレーター脇に貼っている催事予定表を見るとやはり「お中元ギフトセンター」がオープンしていましたが同時に「本のバーゲン」も行われていました(^^)

長崎浜屋01-3
こちらが6/27から8/8迄開催される「お中元ギフトセンター」ですが「お歳暮セール」や「バレンタインセール」などよりもはるかに長期間行われるんですね

長崎浜屋01-6
でもまだ始まったばかりだという事もありお客さんの出足はイマイチです(^^;

長崎浜屋01-4
最近はどこのお中元セール会場でも「長崎の干物」をよく見かけるようになった気がしますがさすがに「長崎浜屋」の品は見た目が豪華ですね

長崎浜屋01-5

長崎浜屋01-7
定番の「ビール&洋酒」や「ハム」も豊富な品揃えです・・・以前は私も飽きるくらい貰った時期もあったのですが(^^;

長崎浜屋01-8
そんな中で何と「県産品フェア」などでおなじみの「小林甚製麺」のブースを発見!
しかも普段扱っている「甚五郎ラーメン」では無く「そうめん」を販売していました(゜o゜)
いつものように試食を戴きながら係りの人に話を聞くとこの時期はやはり冷たい「そうめん」をメインに販売しているそうです

長崎浜屋01-8-2
売場の片隅には「そうめん作り」を行っているフィギュアが飾られていました(^^)

長崎浜屋01-9
催事場の端には「ご自宅用お買い得品」なるものも展示していましたが購入する人がいるんでしょうね

長崎浜屋02
一方こちらは同じフロアの「本のバーゲン」会場です
古本では無く新刊を安く販売しているのですが過去にも何度か訪れて「園芸書」などを購入したことがありましたね

長崎浜屋02-2
「お中元セール」に比べると多くのお客さんが集まっています

長崎浜屋02-3

長崎浜屋02-4
「ムック本」や「歴史本」が目立ち「園芸書」はあまり見かけませんでした

長崎浜屋02-5
ついつい「幼児書」に目が行ってしまいますね(^^)

長崎浜屋03
「長崎浜屋」を出るときに気づいたのですが「タバコ販売所」が無くなっていたのですね(゜o゜)
今から30年ほど前の「専売公社」時代には長崎市内の小売店では一番の品揃えを誇っていたのですが(T_T)


ssiimm at 09:24|PermalinkComments(2)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: