催事いろいろ

2019年10月04日

長崎浜屋で「五島物産展」と「島原半島フェア」

昨日10/3は毎年恒例の「長崎くんち」の「庭見せ」に行ったのですがそれを書き始めたら長くなるので先に「長崎浜屋」で行われた「五島の観光とよか産品まつり」「島原半島フェア」からアップしておきます(^^;

五島物産展01
今回の催事の案内は新聞に載っていましたがチラシは入らなかったのでエスカレーター横にあるポスターで初めて出店するお店を確認できました(^^;

五島物産展01-2
8階催事場に上がると向かって右側が「五島の観光とよか産品まつり」会場になっていました

五島物産展01-3
ここにカラー印刷したチラシがありましたが例年に比べると出店しているお店が少ないですよね・・・長崎浜屋での「五島物産展」は毎年春と秋に開催されるのですが春に比べると秋の催事は大掛かりなんですが

五島物産展01-4
でもそのチラシに載っていない「五島牛カレー」を食べさせてくれる「イートイン」がありました(゜o゜)

五島物産展01-5
「高い!と思った人にこそ食べて欲しい」とありますが・・・やはり高いですよね(^^;
発売しているのは何と「石焼ごと芋」でお馴染みの「長崎五島ごと」みたいです(゜o゜)

五島物産展01-6
県産品まつりや五島物産展が毎年行われているので今回の「初出店」はこの「五島牛弁当」を販売していた「五島岳屋」というお弁当屋さんのみみたいですね

五島物産展01-7
「しまおう」「テル鮮魚」「三井楽水産」などの常連店舗は出店していましたが私が気に入っている「山下んそば・山下ん角寿司」の「大河内商店」や「鯛茶漬け」の「NEWパンドラ」は出店していないのですね

五島物産展01-8
例によって「五島うどん」は「五島手延べうどん協同組合」と「中本製麺」が出店してそれぞれ試食を提供していました

島原半島フェア02
一方会場の左手は長崎浜屋で初めて開催される「島原半島フェア」の会場になっています・・・この「ゴチソイ」というお店は見た記憶がありますが

島原半島フェア01-1
何せ初開催なので「初出店」のお店が多くなっていますね(^^;

島原半島フェア01-3
「マツオファーム」というお店の「感動の赤しそ」や

島原半島フェア01-4
「雲仙57食堂」というお店の「コージくんのアイス」などはあちこちの県産品フェアでも見たことがありませんね

島原半島フェア01-8
さらには「小川牧場」の「ローストビーフ」や「吉田屋」の甘酒も販売していましたが

島原半島フェア01-6
この「にっぽんの宝物」で名を挙げた「吉田屋の甘酒」は長男からお中元でもらったことがありますね

島原半島フェア01-9
その隣には「マルニのまるゆで野菜」という初出店のブースがありますがここも千々石で立ち寄ったことがある「集処 えんがわ」で販売している商品なんですね・・・写真に写っている人はひょっとするとFBで私の「友達」の方かもしれません(^^;

島原半島フェア02-3
「島原半島フェア」ですから当然長崎浜屋の常連である「甚五郎ラーメン」も出店していました・・・私の顔を憶えている販売員の方から挨拶されましたが前回購入した分がまだ残っているので今回は試食のみです(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


くんち案内所
アーケードに恒例の「くんち案内所」がオープンしていたので「庭見せマップ」をゲット・・・次の記事からはしばらく「庭見せ」が続きます(^^;


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月28日

夢彩都で「北海道フェア」

この日は「夢彩都」にちょっと寄りましたが

夢彩都01-3
「福岡ソフトバンクス 感動をありがとうセール」が行われているみたいなので女房が行きたがっていたからです(^^;
でも以前はリーグ制覇や日本一になった時だけ大掛かりなセールを行っていたのですが最近は負けてもセールをやるんですね・・・ですから有難みは全くありません(^^;

夢彩都01
駐車場から下りた4階にある催事場では「秋のシューズフェア」というのを開催中でした

夢彩都01-2
先日「アベイル」で購入したのと同じ「アディダス」のシューズがありました
定価5400円を普段4500円税別で販売しているのを25%引きで販売していましたから3645円税込・・・「アベイル」の普通の価格より高いんですね(^^;

夢彩都01-4
女房が館内を見ている間に私は地下に下りてみましたが何と「北海道フェア」が開催中でした(゜o゜)

夢彩都01-5
まぁ「長崎浜屋」の北海道物産展と違い出店する店舗は少なくても北海殿の物産を集めるだけですから楽でしょう

夢彩都01-6
数少ない出店ブースのひとつである「パンプキンスープ」を販売していたお店は「ヒルナンデス」という全国放送の情報番組で紹介されていたみたいですね

夢彩都01-7
やはり「北海道フェア」ですから海鮮品が目立ちます・・・長崎浜屋のイベントでは「飯坂冨士商店」あたりが販売しているのでしょうが(^^;

夢彩都01-8
あまり見かけたことが無い函館の「シュウマイ」は良く売れているみたいでした

夢彩都01-9
長崎浜屋でもよく見かける「三方六」のスイーツはやり人気なんでしょうね・・・当然「長崎浜屋」よりは安く販売しているみたいです

夢彩都02-1
やはり「北海道展」というとラーメンが目に付きます(^^;

夢彩都02-2
「ラーメンてつや」や「西山伝」の「生ラーメン」は普段見かけることはありませんが2人前で430円ですからまぁお買い得でしょう

夢彩都02-3
「北海道物産展限定商品」というのもあり

夢彩都02-4
「西山製麺」の「西山ラーメン」が2食で702円でした・・・ちょっと考えましたが結局「ラーメンてつや」のを購入しました(^^;

夢彩都02-6
袋ラーメンも長崎ではあまり見かけない商品を販売していましたから見て回るだけでも面白いですね(^^)

夢彩都02-5
無論スイーツなどもいろいろ販売していましたが私には無縁です(^^;

夢彩都03
夢彩都の地下にまた新しいお店がオープンするそうですが「ポッピングボバ」って何でしょう?


ssiimm at 09:33|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月05日

長崎浜屋「秋の県産品まつり2019」

毎年「長崎浜屋」で開催される「秋の県産品まつり」に今年も行ってきました

県産品フェア01
でもこの日は初日ということもあってかテレビ局の取材が多かったこと・・・女房は千々石「&カフェ」が出品している「氷屋淡雪」のかき氷を食べようと思っていたそうなんですが「撮影のせいで食べられなかった」とかなりおかんむりでした(^^;

県産品フェア01-2
私は夕方のニュースでばっちり顔を映されていたのでお返しにスタッフの顔をアップしときましょうか(^^)

県産品フェア01-5
相変わらず人気のイベントみたいで平日だというのに大勢のお客さんが集まっていました・・・やはり年配の女性が目立ちましたが(^^;

県産品フェア01-3
お馴染みの三井楽水産「鬼鯖鮨」は今回も人気でした

県産品フェア01-4
東彼杵町や世知原のが有名な「お茶」ですが佐々町のは初めて見たのかもしれません(^^;

県産品フェア01-6
最近よく出店している「蚊焼干し」の「ベアーフーズ」ですが今回も普通の干物は「5枚1000円」でしたが「イカの一夜干し」は「3枚1000円」とちょっと高めの価格設定でした

県産品フェア01-7
あまり記事には書きませんが大村市の「土井ハム」と長崎市の「明治屋ハム」は毎回出店しているのじゃないでしょうか

県産品フェア01-8
いつも「めんの山一」が出店しているスペースに「コロニーエンタープライズ」という「南高愛隣会」が運営しているお店がありました・・・試食の「黒胡麻そうめん」を戴きながら聞くとやはり途中で入れ替わるそうですね

県産品フェア02
「小林甚商店」に最初一人で寄るといつもの販売員の人が「今日はお連れさんは?」と聞いてきましたから顔を憶えられたみたいですね・・・最近はほぼ毎回「甚五郎ラーメン」を購入しているのでしょうがないかな(^^;

県産品フェア02-3
その影響で「養々麺」は久しく買っていませんね

県産品フェア02-4
佐世保「豊味館」の「黒豚ロールステーキ」も最近は毎回目にしているような気がします

県産品フェア02-5
こちらは今年長崎浜屋で行われた「春の県産品まつり」で初めて知った壱岐の「トロル」という洋食店がやっているブースですがホント美味しそうです(^^)

県産品フェア03
最近見かけるようになった対馬の「穴子寿司」も美味しそうでしたね

県産品フェア02-6
「ベルビーチ」という「佐世保バーガー」のショップが出店していましたがあまり記憶に無いお店ですね

県産品フェア02-7
そのすぐそばには「カレー」や「カレーパン」で有名な佐世保の「蜂の家」が今回も出店していましたが

県産品フェア02-8
何とカレーを食べさせてくれる「イートイン」もありました(゜o゜)
知っている人は少ないでしょうが私が高校生だった40数年前には長崎浜屋から通りひとつ向こうにレストラン「蜂の家長崎店」があって何度かカレーを食べたことがあるんです・・・販売していた人も知りませんでしたが(^^;


ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)clip!

2019年07月07日

夢彩都「北海道フェア」から参院選「期日前投票」

この日は小菅の「おいしい肉屋」でランチを食べたのですが開店時間までの時間つぶしに「夢彩都」にちょっと寄ってみました

夢彩都01
平日の午前中だというのにお客さんが多いのにはちょっとビックリ(゜o゜)

夢彩都01-2
地下の催事場では「北海道フェア」が開催されていました・・・これを目的に訪れたことはほとんど無いのですが何故かよく遭遇しますね(^^;

夢彩都01-3
いつも最初に覗くのは「札幌ラーメン」コーナーです・・・いつもの「西山製麺」と並んで4人前の「カネシン食品 二代目萬来軒」というのがありましたが価格が安かったので購入してみました

夢彩都01-9
本当は「純連」のラーメンも食べてみたかったのですがちょっと高いのですよね(^^;
ところでこの「純連」というのは「すみれ」と読むものとばかり思っていましたが現在は「すみれ」「じゅんれん」両方のお店があるそうですね

夢彩都01-4
北海道フェアの定番である「ホッケの開き」はともかく

夢彩都01-5
お手頃価格の「海鮮ちらし」あたりは「夢彩都」で作っているのであまり有難みはありませんね(^^;

夢彩都01-6
「花畑牧場の生キャラメル」もありましたが10年くらい前には「長崎浜屋」の「北海道物産展」では整理券を配るほどの大人気商品でしたっけ

夢彩都01-7
この「行者にんにく」のお店も長崎浜屋の「北海道物産展」では常連ですよね

夢彩都01-8
この「とうきびチョコ」というのは今まで見た記憶がありません・・・まぁ甘いものに無縁な私の目に留まらなかっただけかもしれませんが(^^;
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ランチを食べた後は参議院選挙の「期日前投票」に行くことにしました

参院選00
今回の会場一覧です・・・どこで投票しようかなとちょっと考えましたが

参院選01
行きたい場所があったので「チトセピア」にある「長崎北公民館」ですることにしました
チトセピアで500円以上買い物をすると駐車場が1時間無料になるということもあり、ここで「期日前投票」を行うのが最近多いですね

参院選01-2
前回の参議院選挙の「期日前投票」もここで初日に行ったのですがその時に比べると投票に訪れていた人が少なかったこと!
最近は浜町周辺の期日前投票会場に行くことが少なくなったので長く待たされれることは無くなりましたがちょっと寂しいですね

チトセピア01
チトセピアの1階に100円ショップの「キャンドゥ」がオープンするそうですが商店街にあるお店が移転するのでしょうか?


ssiimm at 09:15|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月19日

長崎浜屋で「イタリア展2019」

今年で何回目になるのか判りませんが長崎浜屋で恒例の「イタリア展」が開催されているのでちょっと寄ってみました

イタリア展01
最初に訪れたのは2008年みたいですからもう10数年に渡って毎年来ているのですね(^^;
最初の頃は浜屋だけの催事みたいでしたが途中から「イタリア大使館」や「総領事館」が後援するようになってから結構大掛かりになりましたね

イタリア展01-2

イタリア展01-3
とは言っても出店しているのはいかにも「イタリア」といった感じの食材を扱っているお店がメインです

イタリア展01-4
特に目立っていたのは「チーズ」のショップと

イタリア展01-5
「ワイン」のお店でしたね・・・ワインだけで5〜6ヶ所のブースがあったのではないでしょうか

イタリア展01-6-2
この「リモンチェッロ」というレモンのリキュールは7年ほど前から毎年見かけています(^^)

イタリア展01-7
「生ハム」を作る光景もイタリア展でしか見ることはありませんね(^^;

イタリア展01-8
今年は週明けに行ったせいもあり「試食」があまりありませんでした

イタリア展02
イートインはお馴染みの片岡護シェフの「リストランテ アルポルト」が出店していましたが後半はやはり長崎浜屋の「イタリア展」によく参加している落合シェフの「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」に変わるそうですね・・・考えてみると日本の西の果てにいて東京でも有名なお店のパスタを食べる機会があるというのは凄いことですよね

イタリア展02-2
とは言っても普段食べるパスタよりちょっと高めの価格設定ですから利用したことはありませんが(^^;

イタリア展02-3
その他にも「ワインバー」や

イタリア展02-4
数年前から出店しているバリスタ界の第一人者横山千尋さんの「バール・デルソーレ」というカプチーノのお店

イタリア展02-5
さらにはピッツァのお店などいろんなイートインがあるのも「イタリア展」ならではでしょうね(^^)

イタリア展02-6
それと他の物産展と大きく違うのは

イタリア展02-7
「お買い得品」が多く出品されていることでしょうか(^^;

イタリア展03
「イタリア展」ですから食べ物以外のブースも多く出店しているのですが女房はともかく私にはあまり縁がありません(^^;


ssiimm at 09:24|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月15日

長崎浜屋で「夏の北海道物産展2019」

前の記事の続きでまだ長崎浜屋で行われている「夏の北海道物産展2019」の会場にいます

北海道展01-2
エスカレーターを上がった正面には初出店の「カニキング」というカニ専門ファストフード店がありましたが見た目すごく美味しそうでしたね(^^)

北海道展01-3-2
その隣の「牛かつ いち華」という牛かつステーキのお店も初出店だそうですがどちらも5/19までの出店だそうです

北海道展01-4
毎回お馴染みの「飯坂冨士商店」の「いくらタワー」は健在ですね(^^)

北海道展01-5-2
毎回試食を戴いている「じゃがぽう」は「麺や 白」でラーメンを食べた直後だったのでパス(^^;

北海道展01-6
そういえば毎回試食を食べている「北の香り」がいつもの場所になかったので会場案内図で探すと

北海道展01-8
いつもとは違う場所に出店していました(^^)
ここではラーメンの試食を戴いたのですがトッピングで入れてくれた「肉味噌」が意外と美味しかったので

北海道展00-2
購入してみましたがこのお店のオリジナルでは無いんですね


Amazonでも販売していましたが半額以下でした(^^;

北海道展02-2
海産物もいろんなお店で販売していますが「毛ガニ」はあまり見たことが無いかな(^^;

北海道展02
それより以前は何度か購入したことがある「コマイ(氷下魚)」が気になりました・・・学生時代に北海道の牧場でアルバイトしていた時には毎日のように焼酎(GODO)のつまみとして食べていたのです
1枚単位で販売していたら購入したのですが(^^;

北海道展02-3
何気に会場を歩いているといきなり試食を手渡されましたが

北海道展02-4
「北見カーリングカスタ」というお店で試食は半分しかなかったので判りにくいでしょうが「カーリング」のストーンの形をしているんですね(^O^)
無論この試食は女房に食べてもらいました

北海道展02-5
清酒「男山」を見ると学生時代の友人である長万部出身の「トラさん」を思い出します(^^;

北海道展02-6
相変わらずロイズ (ROYCE') の売り場はかなり広く取っていますね

北海道展02-7
その並びにあるのはお馴染みの「白い恋人」もあります・・・当然甘いものが苦手な私はどちらのお店の商品も食べたことはありませんが(^^;

北海道展02-8
2年前からこの場所での陳列を始めた「じゃがポックル」「じゃがピリカ」ですが製造している「ポテトファーム」というのは「カルビー」なんだそうですね・・・いずれも北海道限定販売の商品だそうです

北海道展03
最後に寄ったのは「北海道物産展」「小樽の物産展」の常連である「ザンギ(唐揚げ)」の「なると屋」ですが

北海道展03-2
「マツコの知らない世界」で1個から買えるというのを知った昨年から131円で1個のみ購入しています・・・嫌いではないけど積極的に食べたいとは思わないし女房は絶対に食べない唐揚げですから1個だけで十分なんです(^^)
でもこのお店のは美味しいと思いますね

ssiimm at 09:12|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月14日

長崎浜屋「北海道物産展2019」で「麺や 白」

昨日は「長崎浜屋」で開催されている「夏の北海道物産展」に行ってきました

北海道展01
毎年2回行われている「北海道物産展」ですがこの時期に開催されるのは「立夏」を過ぎているので「夏の北海道物産展」になっています・・・ちなみに11月にあるのは「北海道の観光と物産展」になりますね(^^;

麺や白01
今回もいろいろ見て回ったのですが取りあえずはランチを食べようと思いイートインに出店している「麺や 白」というお店に向かいました
最近は満席であきらめることが多いのですがこの日は月曜日と言うこともあり空席があったので食べることにしました・・・「北海道物産展」でラーメンを食べるのは一昨年の秋に食べた「らー麺 とぐち」以来ですから1年半ぶりみたいです

麺や白01-2
いくら空席があってもラーメン1杯が千円近くするのではパスしますがこのお店は800〜850円ですからまぁ許容範囲ですね(^^)

麺や白01-3
入るときには気づきませんでしたが写真をよく見ると「チャーシューメン」や「バターコーンラーメン」もあったのですね・・・こちらは1000円以上しますから知ってても頼むわけは無いでしょうが(^^;

麺や白02
こちらが注文した「味噌ラーメン」ですがスープの色が白っぽいですね

麺や白00
お店の紹介文をみるとだから店名を「麺や 白」にしたみたいです(^^;
「げんこつ+鶏がら」を長時間煮込んだそうですからどちらかというと「味噌とんこつ」ですね

麺や白02-2
スープもですがこの中太麺はスープに絡みやすいような仕様になっていてかなり美味しかったですね(^^♪
トッピングのチャーシューは薄いながらもトロトロで良かったのですがメンマももう少し入っていても良かったのにね(^^;

麺や白02-3
やはりラーメンは「替玉」しなくてもそれだけでお腹いっぱいになるのがいいですよね・・・ですから「札幌ラーメン」と「ちゃんぽん」は少々高くても納得しちゃいます
それと「北海道物産展」でのイートインである「ラーメン茶屋」が気に入っているのはちゃんとした丼で提供しているのもあります・・・「おくんち広場」あたりで行われていた「ラーメンフェスティバル」では使い捨ての発泡スチロール製の器を使うのであまり食べたいとは思いませんもの


ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: