催事いろいろ

2018年07月11日

夢彩都で「北海道フェア」

先週末にはさして目的も無かったのですが何かイベントをやっていないかなと思い「夢彩都」に行ってきました

夢彩都01
地下に降りるエスカレーターから見ると何と「北海道フェア」が開催中でした(゜o゜)
ここのイベントはチラシに載らないことが多いので内容を知らずに訪れることが多いですね(^^;

夢彩都01-2
最初に目に付いたのは旭川の「旭山動物園」の名前を冠したスイーツショップですが甘いものには興味が無いので素通り(^^;

夢彩都01-4
北海道名物の「松前漬け」ですが考えてみると長崎浜屋の「北海道展」ではあまり目に付かないような気がしますね

夢彩都01-5
長崎浜屋の「小樽の物産展」でお馴染みの「行者にんにくまんじゅう」の「小樽 飯櫃」も出店していました(^^;

夢彩都01-6
最近「北海道展」ではあまり見かけない「花畑牧場」も出店していて

夢彩都01-7
「乾き物」や「チーズ製品」を販売していました

夢彩都02
「北海道展」では必ず目にする「唐揚げ」の「ザンギ」ですがこのお店は「ホワイトザンギ」なるものを販売していました

夢彩都02-2
「いか飯」も考えると2〜30年くらい口にしていないような気がしますね

夢彩都02-7
北海道の定番「コロッケ」や「トウモロコシ」も販売していましたが結構人気みたいでした・・・長崎のに比べて美味しいのかな(^^;

夢彩都02-3

夢彩都02-5
長崎浜屋の「北海道物産展」とは違い「ルタオ」「白い恋人」などの大手は出店していませんがスイーツもいろいろ用意されています・・・もっとも私には無縁ですが(^^;

夢彩都02-6
それでも女房はこの「じゃがいもコロコロ」というのを「初めて見たけど美味しそう」と購入していました


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(2)clip!

2018年06月29日

長崎浜屋で「お中元セール」&「本のバーゲン」

この日は毎月恒例の日本酒の買い出しに「イオン長崎店」に行ったついでにちょっと長崎浜屋に寄ってみました

長崎浜屋01
玄関先では今年も山型の「サクランボ」の出張販売が行われていました

長崎浜屋01-2
詳しい予定は把握していなかったのですが多分「イタリア展」は終了して「お中元セール」が始まっているのじゃないかなと思ったのです・・・エスカレーター脇に貼っている催事予定表を見るとやはり「お中元ギフトセンター」がオープンしていましたが同時に「本のバーゲン」も行われていました(^^)

長崎浜屋01-3
こちらが6/27から8/8迄開催される「お中元ギフトセンター」ですが「お歳暮セール」や「バレンタインセール」などよりもはるかに長期間行われるんですね

長崎浜屋01-6
でもまだ始まったばかりだという事もありお客さんの出足はイマイチです(^^;

長崎浜屋01-4
最近はどこのお中元セール会場でも「長崎の干物」をよく見かけるようになった気がしますがさすがに「長崎浜屋」の品は見た目が豪華ですね

長崎浜屋01-5

長崎浜屋01-7
定番の「ビール&洋酒」や「ハム」も豊富な品揃えです・・・以前は私も飽きるくらい貰った時期もあったのですが(^^;

長崎浜屋01-8
そんな中で何と「県産品フェア」などでおなじみの「小林甚製麺」のブースを発見!
しかも普段扱っている「甚五郎ラーメン」では無く「そうめん」を販売していました(゜o゜)
いつものように試食を戴きながら係りの人に話を聞くとこの時期はやはり冷たい「そうめん」をメインに販売しているそうです

長崎浜屋01-8-2
売場の片隅には「そうめん作り」を行っているフィギュアが飾られていました(^^)

長崎浜屋01-9
催事場の端には「ご自宅用お買い得品」なるものも展示していましたが購入する人がいるんでしょうね

長崎浜屋02
一方こちらは同じフロアの「本のバーゲン」会場です
古本では無く新刊を安く販売しているのですが過去にも何度か訪れて「園芸書」などを購入したことがありましたね

長崎浜屋02-2
「お中元セール」に比べると多くのお客さんが集まっています

長崎浜屋02-3

長崎浜屋02-4
「ムック本」や「歴史本」が目立ち「園芸書」はあまり見かけませんでした

長崎浜屋02-5
ついつい「幼児書」に目が行ってしまいますね(^^)

長崎浜屋03
「長崎浜屋」を出るときに気づいたのですが「タバコ販売所」が無くなっていたのですね(゜o゜)
今から30年ほど前の「専売公社」時代には長崎市内の小売店では一番の品揃えを誇っていたのですが(T_T)


ssiimm at 09:24|PermalinkComments(2)clip!

2018年06月17日

長崎浜屋「イタリア展2018」に行ってきました

長崎浜屋で珍しく土曜日から始まった催事の「イタリア展」に行ってきました

イタリア展01
長崎浜屋で行われる催事はほとんどが火曜日あたりに始まるので土曜日スタートというのはほとんど記憶にありませんね

イタリア展01-2
会場の案内図ですが以前に比べるとかなり広く展開しています

イタリア展01-3

イタリア展01-4

イタリア展01-5
スペースは広くなっていますが「オリーブオイル」や「バルサミコス」など調味素材を扱うお店が多くなっていてパスタやピザのお店は減っているような気がしました
オリーブオイルを販売しているお店ではいろんな種類のオイルとパンを置いて好みの味を選べるようにしていますが・・・そのお店が自信をもって一番日本人の舌に会うオイルのみを用意したほうがいいと思いますね

イタリア展02
イートインのお店が前回までの「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」から「ピアットスズキ」というお店に変わっていました・・・でも相変わらずちょっと高めの価格設定なので私たち夫婦向きじゃありません(^^;

イタリア展02-2
「ティラミスソフトクリーム」というのがありましたがこれも私には無縁です

イタリア展02-3
今回はあまり見慣れないお店が増えたような気がしますが前回までに比べるとかなり試食が少なくなっていたので記事も短くなっています(^^;

イタリア展03
イタリア展ですから食材以外にもいろんなお店がありましたが

イタリア展03-2
やはり色遣いが日本の商品と違って独特ですね(^^;

ssiimm at 09:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月15日

長崎浜屋で「夏の北海道物産展2018」

今年も長崎浜屋で開催される「夏の北海道物産展」の季節になりましたね・・・まだ気分的には「春」なんですが「立夏」を過ぎているから「夏」なんでしょうか(^^;

北海道展01
会場の8階催事場に入るとまず目に付いたのは毎回お馴染みの「飯坂冨士商店」ですが年に3度は来ているのじゃないでしょうか(^^;

北海道展01-2
会場の配置図です・・・期間も他の催事に比べるとかなり長いのですが会場も催事場全体からギャラリーまで使っていますね

北海道展01-3
今回の「ラーメン茶屋」は「麺屋 丸鶏庵」というお店が出店していました

北海道展01-4
料金的にはまぁ普通だったのですが女房が「丸鶏」という名前に拒否反応を示したのでパス・・・鶏ガラスープは別に平気なんですが「そんな店名にしなくてもいいのに」だそうです(^^;

北海道展01-5
毎回お馴染みの「北の香り」で試食を戴きましたが相変わらず美味しいですね・・・いつも試食ばかりで申し訳ありませんが(^^;

北海道展01-6
「じゃがぽう」も毎回試食を戴いています

北海道展01-7
以前は北海道展とはいえ牛乳瓶を見かけることはありませんでしたが最近はこの「町村農場」を始めいくつかのブースで見るようになりましたね

北海道展02

北海道展00
「北海道展」といえばやはり海産物がメインなんでしょうが今回もいろんなお店が出店していました

北海道展00-2
「身欠きにしん」や「氷下魚(コマイ)」などは普段長崎で食べる機会は皆無でしょうね・・・特に北海道でアルバイトしていた学生時代にしょっちゅう食べていた「氷下魚」は買ってみたいのですが一袋じゃ多いんですよね(^^;

北海道展02-5
今回は初出店のお店は少なかったみたいですがこの「豊西牛カルビ串」なるものを販売していた「トヨニシファーム」は初めて目にしました・・・残念ながら試食はありませんでしたが(^^;

北海道展02-6
こちらも初出店という「月寒あんぱん」ですが試食を食べた女房は「甘すぎる」そうです

北海道展03

北海道展03-2
私には無縁の「スイーツ」のお店も毎回お馴染みのお店が出店していましたね

北海道展03-3
「おやき」の「めめ」のショップは今までと見た目がずいぶんと違うような気がします

北海道展04
何やらテレビカメラが1軒のお店を長い時間を掛けて撮影していました

北海道展04-2
初出店の「Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)」というチーズのお店でしたがお店の人がチーズの細工をする模様を撮っているみたいでしたが・・・お客さんの邪魔じゃなかったのかな(^^;


ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月27日

長崎浜屋「全国味めぐり2018」に行ってきました

昨年第1回が行われた長崎浜屋の「第2回 全国味めぐり」に行ってきました
以前行われていたNIB主催の「ズムサタ 全国うまいもの博」を開催しなくなったので自主企画の催事を行うことにしたのでしょうか?

全国味めぐり01
8階の催事場にやってきましたが思ったほどには混雑していませんでしたね

全国味めぐり00
昨年のこのイベントで一番気に入ったのは新潟の「栃尾の油揚げ」だったのですがチラシに載っていなかったのでちょっとガッカリ😞

全国味めぐり01-2
一応売り場案内図を確認してもやっぱりありませんね(^^;

全国味めぐり01-3
でも昨年購入した大阪「一銭屋」の「一銭洋食焼き」は今年も出店していました(^^)

全国味めぐり01-4
はるばる長崎まで来て199円のお好み焼きを販売して儲かるのか心配になりますね(^^;

全国味めぐり01-5
「宇都宮餃子」の「榮久餃子」も昨年に続いての出店ですが

全国味めぐり01-6
相変わらず試食が大きいこと(^^)

全国味めぐり01-7
北海道の「荘大」は「いかめし」を販売していました

全国味めぐり02-2
日本各地の「唐揚げ」を販売するお店が来ていましたが大阪からは「かみなり小僧」というお店です

全国味めぐり02
やはり「中津からあげ」のお店が人気でしたね

全国味めぐり02-1
大分では「とり天」のお店もありましたがどちらかというと私の好みはこちらです(^^;

全国味めぐり02-5
東京の「太郎」というお店では「深川めし」を販売していましたが長崎で目にすることは滅多の無いですよね


ssiimm at 09:16|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月23日

「夢彩都」で久しぶりに「丸亀製麺」のうどん

「長崎帆船まつり」に行ったついでに「夢彩都」に寄りました

夢彩都01
目的は地下の催事場では行われていた恒例の「島原半島フェア」だったのですが

夢彩都01-2

夢彩都01-3
「大平食品」などのお馴染みのお店はありましたが「島原そうめん」のブースもありませんでしたし出店が極端に少なくかなり寂しいイベントでした(T_T)

夢彩都02
しょうがないのでこの地下で弁当でも買ってフードコートで食べることにしました・・・「唐十」では「唐揚げ」を安く販売していたのですが「唐揚げ弁当」は対象外みたいだったのでパス(^^;

夢彩都02-2
女房はお気に入りの「古市庵」で寿司弁当を物色していましたが

夢彩都03
私は久しぶりに「丸亀製麺」でうどんを食べることにしました・・・最近は天丼を食べてばかりいた「丸亀製麺」でうどんを食べるのはかなり久しぶりです

夢彩都03-2
大村の「春の家」ほどではありませんがこのお店も「かけうどん」が290円からあるので安いですよね

夢彩都03-3
ですからランチタイムは長蛇の列・・・注文して受け取るまで1人数分で済むので待ち時間はあまり無いのですがこの日はちょっと時間が掛かりました

夢彩都03-4
この「牛とろ玉うどん」というのが現在のイチオシメニューなのかな?

夢彩都03-5
早目にテーブルに着いていた女房が食べていたのは「古市庵」の寿司です

夢彩都03-6
私は「丸亀製麺」の「冷しぶっかけ(大盛)」390円と「ちくわ天」110円で合計500円・・・まぁかなり安上がりで済みますね(^^;
でも「うどん」自体はやはり「春の家」が私の好みですね

夢彩都04

夢彩都04-2
「ダイソー夢彩都店」が4/25にオープンしますがそれに合わせて各店舗でダイソーのレシートを持参するといろんなサービスを受けられるそうですが

夢彩都04-3
何と「丸亀製麺」ではランチで食べた「ぶっかけうどん(大)」390円を290円でサービスするそうです(^^♪


ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月05日

長崎浜屋で「春の県産品まつり2018&新作展」

毎年秋には市内各地で「県産品フェア」が開催されますが春に行われるのは長崎浜屋の「春の県産品まつり」のみですね・・・しかも毎年この催事では「長崎県特産品新作展」の入賞商品の展示も行われるので毎年必ず訪れています

県産品フェア01
長崎浜屋にやってきました

県産品フェア00
エスカレーターで会場の8階催事場に上がる途中で見かけたのは今月の催事案内ですが月末に今年も「全国味めぐり」を行うのですね・・・昨年の第1回で販売していた「栃尾の油揚げ」が今回も出店すると嬉しいのですが(^^;


県産品フェア01-2
会場に上がって最初に目に付いたのは最近県産品フェアの常連になりつつある東長崎の「印束商店」です・・・以前はお店で出していた「海鮮丼」が話題になったくらいでしたがここ数年新作展での受賞も続き忙しくなったのか「海鮮丼」も止めたくらいです(^^;
今回はスペースを広く確保して「海鮮太巻き」や「香麹からすみ」を販売していましたが

県産品フェア01-2-2
今回の新作展でも「香麹からすみふりかけ」が奨励賞を受賞していました

県産品フェア01-3
平戸・川内蒲鉾の「大吉蒲鉾」は初出店だそうですが「ながさきかんぼこ祭り」などでは見かけたことがありますね

県産品フェア01-4
こちらの唐揚げは平戸の「あごだし」をアピールしていたので平戸のお店かと思ったら大村の「福まん屋」というお店でした(^^;

県産品フェア01-7
「ミサキフーズ」のブースで提供していた「やりいか軍艦島漬け」の試食が美味しかったのですが

県産品フェア01-7-2
何と新作展の最優秀賞を獲得していました(^^)

県産品フェア01-8
どこの県産品フェアでも必ず出店している「かつお生節」の「テル鮮魚」ですが最近は「生節」を使ったおにぎりや弁当をメインに扱っていますね

県産品フェア01-8-2
今回は「ねぎ塩だれ かつお生節」という新作で奨励賞を受賞していました

県産品フェア01-9
以前は最優秀賞を受賞した「スープ生姜めん」など島原農業高校とのコラボ商品で人気だった「めんの山一」ですが

県産品フェア01-9-2
今回も「あごだし手延べそうめん梅茶漬け」という島原農高と共同開発した商品で奨励賞を受賞していました(^^)

県産品フェア02
「県産品まつり」に限らず長崎浜屋の食のイベントには毎回出店している「甚五郎ラーメン」でおなじみの「小林甚商店」では毎回購入してるのですが、先日長崎浜屋で行われた「駅弁大会」で購入したラーメンが残っているそうなので今回は試食だけいただきました(^^;

県産品フェア02-3
以前は催事に出店することが無かった「蚊焼干し」の「ベアーフーズ」も最近は催事で見かけるようになりましたね
干物の価格では群を抜いていてこの日も1枚250円を5枚で1000円という格段に安い値段で販売したので「イカ」や「サバ」を購入しました・・・でも工場直営店に行けばもっと安いのです(^^;

県産品フェア02-4
千々石にある「&(アンド)カフェ」も出店していましたがこんな催事で見かけるのは珍しいですよね

県産品フェア02-5
逆に県産品フェアなどでは欠かせない新大工町の「千寿庵長崎屋」は最近人気の「長崎オマガリにゃすてら」を出品していましたが

県産品フェア02-5-2
こちらも新作展で「最優秀賞」を受賞していました
ちなみにブースの写真に写っているお店の女性は「元レポーター」とは女房の情報です(^^;

県産品フェア03
そういえば新作展で奨励賞を受賞していた「鬼木の台所」というフリーズドライの味噌汁を作っている「鬼木加工センター」というのには「鬼木棚田まつり」の時に寄った記憶がありますね

ssiimm at 09:23|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: