ノスタルジー

2015年02月08日

花園町から若草町をさるきました

今回もノスタルジー&ローカルネタです^^;

花園01
「セブンイレブン花園店」の脇の道から入っていくと中学生時代に友人の「安部」が住んでいたアパートがきれいになっていますね

花園01-2
途中の露地を見ると以前は小さな家が並んでいた場所にマンションやらアパートが建っています

花園02

花園02-2
「西城山西部校区公民館」の前を通り過ぎると小学校時代の同級生の自宅だった大きな家がありますが表札は変わっていませんね・・・小学校から高校まで一緒だった「千原」は東京にずっと住んでいるのかな?

花園02-3
細い道を抜けてバス通りに出ましたが右手には「立岩神社」があります

花園02-4
そこを左に進むとやはり中学生の頃の同級生の家があった場所が見えます

花園02-5
交差点の上には小学校時代には「エハラパン」の工場があり後に「長崎物語」工場になりましたが工場見学に行ったのはどちらの時代かな?

花園03
坂道を下っていくと「秋月園」の名前があちこちに見えますね(^^)

花園03-2
この「秋月園」が運営していた「お茶屋さん&カフェ」である「ふたつの葉」も以前はテレビや新聞で紹介されていたのですが「浜町アーケード」に新店舗ができてからはやっていないのかな?

花園03-3
右手にあるのは「富士見公園」です・・・ここには第2公園というのが階段を上がった所にありソフトボールをやりに来ていましたね

花園03-4
「そば新」でランチを食べた後に改めて若草町方面に進みます

花園04
途中にある「立岩橋」から若草町になりますね・・・この橋の横にも小学校時代の遊び友達(1学年上)の自宅である中華料理店があったのですがずいぶん前に無くなりました

花園04-2
子供の頃には何度も訪れた光景です

花園04-3
私の父親の頃からある「堂口酒店」はいまだに営業を続けています・・・そういえば30年ほど前に私の長男が生まれたときにはお祝いも頂きましたっけ^^;

花園04-4
ずっと以前は「西城山市場」だったのですがその後「若草ストア」になり結局は閉店・・・その隣にある「あわたや金物店」も父親の行きつけでした

花園04-5
この「平山衣料」というのはたしか「貸本屋」もしていましたね

花園04-6
軒並み店を閉めている中で「柳園」というお茶屋さんだけ以前からあるみたいです

花園04-7
「若草ストア」の反対側ですが小学生の頃は「西城山市場」で同級生の実家もこの中で化粧品店をやっていましたね

花園04-8
このビルも色が一緒なのは同じ系列だったのかな

花園04-9
ここから右手の「防空壕」あたりの景色はあまり変わっていないような気がします^^;



ssiimm at 09:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2015年01月19日

「学習机」の思い出

朝日新聞の土曜版に連載している「サザエさんをさがして」というコラムがありますが先日の記事は「学習机」についてでした

学習机
この本文の中に「・・・時間割表、万年カレンダー、筆立て、フック、下棚……。本物のチョウの標本付きまで現れたというから驚きだ。」とありますがそういえば高校生の頃でしたっけ『世界の蝶』が付属している学習机のテレビCMを見たことがあり「いくらなんでもやりすぎでしょう」と思ったことがありましたね^^;

私の子供達が小学校に入学したころはまだ少子化という時代ではなかったので2月から3月にかけて大型スーパーやデパート・家具店などいろんなお店で「学習机フェア」を行っていたのでよく足を運んだものでした・・・当時はすでに学習机に無駄な付属品をつけるのは禁止になってみたいでどこのメーカーでも机の上に載せるデスクマットに人気キャラクターをあしらっていましたね
一番上の息子の机を買ったころはまだ机と抽斗が一緒になっていましたが次の子のときから抽斗が分離できるようになりましたっけ

学習机02
これは現在家を出た一番下の息子が10数年間使っていた机ですがいまだに使用することができますね・・・私は現在座卓を利用していますがこの机を使おうかな^^;
何しろ子供たちの机を選ぶ基準は大きくなっても使えるように横幅が広いものにしていましたから

・ちなみに子供たちの机は全て子供たち自身のお金で購入しました・・・それというのも子供たちが小さいころは私の父親も健在で毎年正月には父親の故郷である福岡の黒木町に連れて行っていたのですがそこでは毎回「兄弟会」なるものが催されていたのです
父親は8人兄弟だったので集まる人数も20名以上いたのですが、その多くの人たちから「お年玉」を貰っていたので毎回2〜3万円集まっていたのです(^^) 貰ったお年玉を貯金していたのが小学校入学前にはそれぞれ10万円近くになっていたので自然とそういう流れになりました

・小学校入学後もまだ小さいうちは同じようにお年玉を貰っていましたし貯金は私達が管理していましたから貯金は増える一方・・・結果的に子供達が中学生(一番上の子は高校生)になったときに買ってあげた携帯電話の通信費も全てそれから払っていましたね

・そもそも学習机というのは私自身が小学校に入学する頃から一般的になったのではないでしょうか・・・昭和26年生まれの兄の時には親の知り合いの大工さんに作ってもらったそうで、その机は60年近く経った現在でも福岡の兄の家で使用されています


ssiimm at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月11日

花園町をさるきました・・・佐賀屋が無くなっている!

過去に何度かさるいた花園町辺りに再び行ってきました

今回は花園郵便局に寄ったついでですからちょっと場所が違っています・・・と言っても花園町自体どこにあるのか知らない人が多いでしょうね^^;

花園01-1
城栄町から西城山小学校に向かって行く途中にあります・・・この建物は私が子供のころは「鶴田医院」という内科の病院で何度もお世話になりました

花園01
その隣には何年か前にセブン−イレブンがオープンしましたが近くには商店が少なくなっているので地元の人は重宝しているでしょうね

花園01-2
その駐車場から入った場所には小さなアパートや民家が軒を連ねていましたが最近はマンションが増えているみたいです

花園01-3
小学校の同級生である板屋の家は「花園保育園」になっていました・・・以前は下釜団地にあった「立岩保育園」がここに移転して名前も変わったみたいですね

花園01-4
「西城山小学校前」バス停の所の家が空き家になっていますがここは一学年上の遊び仲間である井前の実家だったかな?

花園01-6
「おがたドライクリーニング」の跡に出来ている「フレッシュさかい」という鮮魚&お惣菜の店は結構頑張ってやっているみたいですね

花園02
「かめ焼き公園」の横の路地に入りました・・・この公園の遊具などの場所は以前からするとかなり変わっています

花園02-2
川の手前に40年ほど前にオープンした「佐賀屋」は後に「さがや商店」と名前を変えて営業を続けていましたがいつの間にやら無くなっていました・・・近くにあった私の実家に子供たちを連れて行ったときには良く寄ったものです

花園02-3
佐賀屋の前に掛かっている「小園橋」は私が小学生の頃にできたのでしたっけ・・・川の様子もずいぶんと変わりました

花園02-4
「小園橋」にしろ「かめ焼き公園」にしろ作っていた頃の記憶が少し残っています^^;

花園02-5
ここら辺の地主である山口家の前は中学校と幼稚園に行くときの通学路でした

花園03
緑が丘中学校には途中から左に入ったこの道を30分くらい歩いて通っていましたね

花園03-2
川沿いの道は「マリア幼稚園」への道です・・スクールバスなど全く無かった時代ですからこの道を内堀や中野澄子ちゃんと一緒に歩いて通園していました

花園03-3
ここに防空壕がありましたが雰囲気は当時とあまり変わらないような気がします

やはり金堀町・花園町のことを書くとノスタルジー色が強くなってしまいますね


ssiimm at 20:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年07月24日

「神保町公式ガイド」ですって(^^)

長崎市立図書館に行くと目的の本以外にも何だか面白そうな本が目に入るとなるべく借りるようにしています

神保町01
今回目に留まったのはこの「神保町公式ガイド」というムック本です・・・「Vol.3」となっているからには1と2もあるのでしょうが初めて目にしました

この神保町界隈には学生時代からしばらく東京で働いていた時期も合わせると6〜7年は通ったでしょうか・・・今でも一番思い出が残っている街です

神保町01-2
若い頃は本好きでしたから神保町に建ち並ぶ「書泉ブックマート」「書泉グランデ」「三省堂」「東京堂書店」などを初めて見たときには感動すら覚えました・・・その後はお決まりの古本屋巡りにも嵌りましたが何よりこの街を歩き回るのがホント楽しかったですね(^^)
本来は大学の1・2年生の頃は校舎は杉並区にあったのですがサークルに顔を出すのを口実に毎日のように訪れていました

神保町01-4
地図を見ると当時の思い出がいろいろと蘇ってきますが当然40年ほど前の出来事ですから記憶違いもありますし街自体かなり変わっていますね・・・10年ほど前に訪れた時は「怖さ」を感じたほどです

・珈琲店にもよく足を運びましたが当時オープンした「古瀬戸珈琲店」や「さぼうる」の名前がありますし「神田伯剌西爾」もまだ営業を続けているみたいです・・・古書店の2階にあった「ブラック&ホワイト」やすずらん通りの「珈琲館」はもう無いのかな

・当時から「歴史がある」といわれていたビアホール・レストラン「ランチョン」はいまだに健在ですね・・・考えてみるとランチタイムに生ビールを飲むなんてこのお店でしか経験していません^^;

・学生時代には麻雀もよくやりましたが猿楽町のよく通った雀荘は「地上げ」騒動のときになくなっちゃいました(T_T)

・パチンコホールの「人生劇場」や「文庫川村」それに変わった名前で記憶に残っている「レオ・マカラズヤ」もまだあるみたいです

・当時ランチを食べ歩いたお店は残っているのでしょうか・・・10年前には天丼の「いもや」はまだありましたが近くに何軒かあったとんかつ屋さんはほとんど残っていませんでしたね

・東京を離れた後に時々利用していた「ニュー駿河台ホテル」も閉館したみたいです

「神田すずらん通り商店街」のHPも懐かしくて時々見ているのですが街並は悲しいほどに変わっているみたいです


書き出せば切がありませんね・・・まだまだ続くかもしれません^^;



ssiimm at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月21日

浜口町をさるきました・・・その2

先日書いた浜口町商店街をさるいた記事の続きです

浜口05
商店街を抜け山王通りの長崎大学歯学部病院前交差点にやってきました
角にある「山木屋洋菓子店」は古くからありますね、ずっと以前にここのブランデーケーキをいただいたことがあります・・・無論私は口にしませんでしたが^^;

浜口05-2
山王通りを「西洋館」方面に進みます

浜口05-3
焼き鳥の「平次」がここにも出来ているんですね
住吉に勤務していたときには当時文教町にあったお店と西洋館の向かいにあるお店で宴会をしたことがありますね

浜口05-4
その隣には「アルファイン長崎」というホテルがありますがずっと以前に中華料理の「天天有・福州」があった場所かな?

浜口05-5
この「七面山妙光寺別院」の前を歩くのも3年ぶりくらいでしょうか・・・そのときは岩川町の「三ツ幸商店」でお好み焼きを食べましたっけ^^;

浜口06
大学病院下の交差点を道なりに進むと向かい側には最近人気のカレーハウス「マティ マハル」があります

浜口06-2
ここは以前2度ほど訪れたイタリアンの「バール・トラットリア ・ヴィヴァーチェ」ですがこの手前から再び浜口の街中に戻ります

浜口06-4

浜口06-5
浜口商店街のひとつ隣の通りになりますが以前に比べると飲食店が少なくなっていますね・・・銅座界隈にあるおにぎりの「かにや」や割烹「いろは」の支店がありますね

浜口07
飲食店が減って何が増えたかというとマンションです

浜口07-2
以前に比べるとかなり増えています・・・浜口町のイメージがかなり変わりますね

浜口07-3
一見マンションみたいな飲み屋さんのビルは以前からあったような気がします

浜口07-1
その角にある「いろは」はランチ営業もしているみたいですね

浜口07-4
何に一番驚いたかというとこの大きなマンション(゜o゜)
「サムティ長崎大学病院前」というみたいですが私が川口町に住んでいた頃には「浦上食品センター」というのがあったのです
考えてみるとこの道を歩くのは30年ぶりくらいになるのかもしれません^^;

浜口08
再び表通りに出ましたがここにかつて「長崎北ホテル」というホテルやそこの1階に「平古場」というステーキハウスがあったのを知っている人も少なくなったでしょうね


ssiimm at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年05月22日

「ケンミンショー」で盛岡の「じゃじゃ麺」

久しぶりに「ケンミンショー」を見ていると「県民熱愛グルメ」という特集で盛岡の「じゃじゃ麺」をやっていましたね

私が東京に住んでいたころは盛岡出身の友人がいたせいで盛岡には何度も遊びに行ったので「じゃじゃ麺」も当然食べました・・・友人おススメの市役所近くのお店でしたがそこが発祥のお店だったみたいです

番組では「3度食べないと」といっていましたが私は最初から美味しく感じたので何度か食べに行ったことがありましたね
テレビでは「じゃじゃ麺」を食べた後には「チータンにする」といっていましたが私が食べたときは「チータンタン」と頼んだような記憶がありますし「肉味噌」を全部食べずに少し残すなんて事もやっていなかったような気がします・・・30年以上昔の記憶ですから間違えているのかもしれませんが(^^)

でもさすがに「ケンミンショー」だけあってちゃんと麺についても説明していましたが今まで他の番組で見たときは「麺はふつうのうどんを使用している」なんて紹介していましたね

盛岡には新婚旅行で寄ったのが最後ですから久しく行っていませんね・・・友人である生臭坊主が元気なうちに再訪してみたいと思うのですが・・・遠いなぁ チュンは元気かなぁ・・・

ssiimm at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年04月13日

諫早運動公園から多良見の「のぞみ公園」

まだ4月11日です・・・諫早公園でつつじを見た後にふと思いついて諫早運動公園や多良見町の「のぞみ公園」に寄ってきました

諫早01-2
諫早競技場の前を通っていると「春祭り」という看板が見えたので先のほうでUターンして公園に寄ってみることにしました

諫早01-3
駐車場の工事も終了したみたいで以前より広くなっていましたね・・・駐車場の向かいにある体操の内村選手の実家である「スポーツクラブ内村」を見て女房は喜んでいました^^;
今から20数年前に子供を連れてきたことがあるスパイラルプールがあったのはここらへんかな? その後運動公園内のプールが改修されて面白くなったのであっという間に無くなったような記憶があります

諫早01-4
競技場は1年ほど前に見に来たことがありますね

諫早01-5
今回は久しぶりに運動公園のほうに行ってみることにしました・・・正式には競技場も含めた施設すべてを「長崎県立総合運動公園」というのでしょうが私の感覚では現在「芝生広場」「ちびっこ広場」「わいわいプール」と呼ばれている部分が「運動公園」なんです
子供が小さい頃はホントよく来ましたね・・・夏には「わいわいプール」目的でしたがそれ以外にも芝生の上で遊ばせたり凧揚げをやったりしていました

諫早01-6
先ほど目に付いた「春まつり」のポスターが貼っていましたが4/12のみの開催でした・・・つまり昨日なんですが何とか雨は免れてよかったですね(^^)

諫早01-7
芝生広場では中学生らしき子供たちの遠足が行われていましたがそういえば歓迎遠足の時期なんですね・・・この日は運動公園内では別の広場でも行なわれていましたし他の公園でも見られました

諫早01-8
芝生広場の左手奥は公園になっていて個人のグループがお弁当を広げていました

諫早01-9
何気に見かけた芝桜がきれいでしたね・・・来週は弁当でも持ってどこかに芝桜を見に行きましょうか

諫早02
諫早から長崎に戻る途中で見かけた以前の「東麺房」・・・現在は経営は一緒で名前は「紺のれん」となっていますが何だか店先に390円と見えたような気がしました
あれは何だったのかなと思っていたら偶然にも昨夜中年男さんがブログで紹介していました(^^)

諫早02-2
創成館高校近くにある知人がやっていた「イタリアン食堂 アルティジャーノ」の看板が(゜o゜)
いいお店だったのですが閉店したのでしょうか・・・それともまた移転かな? だったらいいのですが
HPで調べると移転だったのでホッとしました(^^)
 
諫早02-3
今度は喜々津方面に向かい

諫早02-4
まず寄ったのは「なごみの里運動公園」・・・来たことは無かったのでどんな公園かなと思ったのですがここも遠足の子供たちが来ていました

諫早02-5
隣にある「たらみ図書館」には「長崎市立図書館」が出来る以前はよく来ていましたね

諫早03
ここも子供たちが小さい頃に訪れていた「のぞみ公園」ですが出来たのは20年前くらいかな?たしか「干拓の里」と同じような頃だったような記憶があります

諫早03-2-2
結構つつじも咲いていました

諫早03-3
この芝生で草スキーをやっていましたね・・・当時は車のトランクには草スキー用のそりを常に載せていましたっけ(^^)

諫早03-4
そういえば最後に来たのは風呂が出来たときだったような気がしますがあの建物かな?

諫早03-5
景色も相変わらずいいですね

諫早03-6
女房はあの滑り台が記憶に残っているそうです

諫早04
ちょっと喜々津駅にも寄ってみました・・・ここから列車に乗ってたまに大村に行っていたのは何年前だったかな


ssiimm at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: