長崎ぶらぶら

2019年09月08日

住吉ぶらぶら・・安いランチはないかな(^^;

ちょっと住吉の商店街をさるきました
この日はすでにランチを済ませていたのですがこの近辺に安いランチを提供しているお店が無いか調べたのです・・・何せ住吉で複数回入ったことがあるお店はラーメン店の「点(ともる)」とチトセピアにある「ピエトロ」くらいしか記憶にありませんから(^^;

住吉01
住吉商店街の中ほどにある「ちゃちゃまる」という喫茶店は10年以上前からありますがまだ入ったことはありません

住吉01-2
ランチはともかく「禁煙席はありません」「タバコがNOの方は他のお店へ」というキャッチフレーズがいいですね(^^)

住吉01-4
「割烹たなか住吉店」にも入ったことがありませんね・・・考えてみると「たなか」自体も東長崎店がオープンした20年以上前に利用したことがありますがそれくらいかな?

住吉01-5
「日替り定食」が780円だそうですが税込みなのかな?

住吉01-7
住吉神社の手前にある「はま蔵」というお店は2年ほど前にオープンしたと思いますがランチは全て930円税別みたいなので私たちにはちょっと高すぎるみたいです(^^;

住吉01-8
向かいにある「三八ラーメン住吉店」もラーメン以外は800円以上するので最近は入ったことがありません

住吉02-6
四つ角にある「お好み焼き&パイ包み焼き」の「グッドラック」というお店は普通に「日替りランチ」も提供しているんですね

住吉02
交差点を渡ってすぐのところにある「ラーメン花月 嵐」は過去に1度入ったことがありますが当時は高いと思っていたのに今ではそう感じなくなりました(^^)

住吉02-2
リニューアルオープンした「ジョイフルサン住吉店」のちょっと先にある

住吉02-4
居酒屋の「くすくす」では「ランチ」の案内板がかなり目立ちますが「うな丼御膳」980円はかなりインパクトがありますね(^^)

住吉02-5
その他のメニューも「日替りランチ」を始め780円税込からあるので今度食べに来てみましょうか

住吉03
「タローズキッチン」の跡にオープンした「ふくろ橋のカレー屋さんプラス」は開いているのか閉まっているのか判りません

住吉03-2
一度入ってみたいと思いながらいつもお店の前に待っている人が多くいるので利用したことが無い牛タン専門店「大阪屋」ですがこの日は空いているみたいですね

住吉03-3
女房と待ち合わせているチトセピアに戻ってきましたがちょうど1時で久しぶりに「カラクリ時計」の龍踊を目にしました(^O^)


ssiimm at 09:05|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月04日

新大工ぶらぶら・・「喜助うどん」も移転

「浜康」でランチを食べた前後は「新大工商店街」を久しぶりにさるきました・・・何故か「ライブドアブログ」の調子が悪く画像がなかなかアップ出来ないので簡単に書きますね

新大工01
「長崎玉屋」の解体工事も始まっています・・・新しいビルは商業施設とマンションが同居する建物になるんでしたっけ?

新大工01-2
解体工事に隣接する「喜助うどん」の様子がちょっとおかしいですね

新大工01-3
何と入口が無くなっています(゜o゜)
どうやらこの店舗も「再開発」に関連して無くなるみたいですね・・・旧店舗を数か月かけて建てなおしてからまだ間が無いのにもったいない話です
実は車で走っていた時に国道側に「喜助うどん」の店舗を見かけたのですがてっきり「支店」だと思っていたのです

新大工01-4
新しい店舗を見に行くことにしましたが途中で見かけた「新天満市場」の看板がありません(゜o゜)

新大工01-6
以前はこんな感じだったのですが古くなったので作り直しているのでしょうか?

新大工01-5
「天満市場」の方はきれいな看板ですね(^^;

新大工01-7
「長崎堂」の隣に「キャンドゥ」がオープンしていましたがずっと以前には「マクドナルド」があった場所ですよね

新大工01-8
ちょっと中に入ってみました・・・間口は狭いのに奥が広くなっているんですね

新大工02-3
「Sマート」の先から国道に出たところに「喜助うどん」の新しい店舗がありました・・・でも以前この場所にあったカフェ「チェントアニ」はどうなったのでしょうか?
ネットで検索するとほぼ1年前に閉店したみたいですが移転はしていないのかな?

新大工02-4
「喜助うどん」のメニューですが2年ほど前に利用した時には380円税別だった「かけうどん」が360円税別に値下がりしています(゜o゜)
やはり人通りが多い商店街から移ったので価格を下げたのでしょうか?


ssiimm at 08:50|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月29日

新地から浜町をさるきました

この日は中央公園近くの「Quwaii(クワイ)」でランチを食べたのですがその前後に新地から浜町をさるきました

新地01
車で走っていると目に留まったのは以前「丸金ラーメン」があった場所にオープンしていたカフェです・・・「出島カフェ アリー」という店名みたいですね

新地01-2
毎月恒例の日本酒を購入するために「イオン長崎店」に行ったのですが1階のバスターミナル売店で見かけたのは「カルルス」というお菓子・・・「多分炭酸煎餅だから雲仙の湯せんぺいと同じじゃないのかな」と私が教えると「湯せんぺい」好きな女房は速攻で購入していました(^^)

新地01-3
「湯せんぺい」に比べるとお手軽価格ですね

新地01-4
「西浜通」にあった「麺成」というお店が閉店した跡は建物自体を立て直すみたいですね・・・新たに建てるビルも5階建ての「物販ビル」だそうです(^^)

浜町01
「リカちゃん通り」を歩いていて何気に見かけた「道具屋 ふじの」というお店・・・見るからに歴史がありそうな構えですが今まで全く気づきませんでした(^^;

浜町01-2
ここらあたりを歩くのもかなり久しぶりみたいで「HafH Nagasaki SAI(ハフ ナガサキ サイ)」がオープンしているのは初めて見たような気がします(^^;

浜町01-4
「観光通りアーケード」にやってきましたが「理容店」が9/11にオープンするそうです

浜町01-5
その向かいにあった「カメラのフォーカス」が閉店した跡には早々と「時計&雑貨」の「KAZUKI」というお店がオープンしていました(゜o゜)

浜町01-6
さらにその近くの「はやしだ」跡地には「ドコモショップ浜町店」がオープンしていましたが

浜町01-7
なるほど以前のショップは閉店していたのですね

浜町02
「吉宗(よっそう)」では「日替りランチ」が無くなるそうです(T_T)

浜町02-2
その向かいにある「A-プライス」に寄ったのは

浜町02-4
他では目にすることが無い永谷園の「玉ねぎスープ」を購入するためです・・・これは仕事に行っている時の弁当の「汁物」としてホント便利なんですよね(^^)


ssiimm at 09:06|PermalinkComments(2)clip!

2019年08月22日

「チトセピア」周辺には「歯医者」が多いなぁ

ちょっと「チトセピア」に寄りました
女房が店内を見て回っている間に私はワンパターンですが周辺をさるいてみることにしました

住吉01
以前の記事でも触れたことがありますが「チトセピア」の近所には医院が多いですよね・・・特に「歯科医」がすごく目に付きますが「チトセピア」から出て右手を見るだけで「住吉歯科」が目に入りますし

住吉01-2
その先には「出口歯科」というのもあります

住吉01-3
「チトセピア」側の道路沿いにも「和田歯科医院」がありますね

住吉01-4

住吉01-5
その先には「歯医者」は無くても「内科」「皮膚科」「眼科」などいろんなクリニックが目白押しです・・・やはり年寄りが多い街なのでクリニックも多いのでしょうか?

住吉01-6
その先にも「すやま歯科」という歯医者さんがありました(^^;

住吉01-7
「チトセピア」前に戻ってきました・・・クリニックが多いということは当然「薬局」も多くあります
私が毎月通っている内科は薬も医院内で処方しているのでかなり安上がりなんですが「薬局」を通すと倍以上の金額がかかるんですよね

住吉02-2
公園奥のビルにも「内科」「皮膚科」などのクリニックがあります

住吉02-3
電車通り沿いを歩いても「眼科」「内科」などが軒を連ねていますね

住吉02-4
「チトセピア」近くの横断歩道の横に建っているビルにも「柴原歯科」というのが入っていましたし

住吉02-5
女房と落ち合って100円ショップの「キャンドゥ」に向かいましたがその手前には「チトセピア歯科クリニック」というのも入居していました・・・この歯医者はチトセピアの駐車場が無料で利用できるそうですがその他のクリニックは駐車場があるのかな?

住吉02-6
「チトセピア」を出て国道に向かう途中にも「村上矯正歯科」という歯医者さんがありました

住吉03
「グーグルマップ」で調べると見逃したのもあるみたいで付近には10軒以上の歯医者さんが密集しているんですね・・・まぁ需要があるからこれほど固まって開業しているのでしょうが人気の差は当然あると思いますね

住吉03-2
無論地域的に見ると浜町周辺がより多くの歯科医がありますが住吉に比べると比較的広い範囲に分散しています


ssiimm at 09:30|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月06日

「長崎ペンギン水族館」で暑さしのぎ(^^;

「ビオトープ」を楽しんだ後は「長崎ペンギン水族館」にやってきました・・・この日はホント暑かったので涼を求めて訪れたのです

ペンギン水族館03
最近は大体年に1度くらいの割合で訪れているみたいで前回来たのは昨年の10月みたいです

ペンギン水族館03-3
何故頻繁に来ているのかと言うと長崎市が発行している「高齢者いきいきカード」というのを持っているので入館料510円が無料になるからです(^^)

ペンギン水族館03-1
ペンギン水族館の前身である「長崎水族館」に初めてペンギンがやって来てから60年になるそうですね・・・これを記念して昨日8/5は入場料無料で「FM長崎」の公開番組も中継されていたそうです
私が最初に訪れたのは多分小学校4年生くらいだったのでしょうが展示物の記憶は全く無く当時あった喫茶室で人生初の「クリームソーダ」を飲んだことだけ覚えています(^^;

ペンギン水族館03-4
思った以上にお客さんが多いのにはちょっとビックリしましたが考えると「夏休み」なんでした(^^;

ペンギン水族館03-5

ペンギン水族館03-6
「水族館」ですからペンギン以外の魚もいろいろいますが最近は大型水槽での展示が多く結構見応えがありますね

ペンギン水族館03-8
この 「プラー・ブック(メコンオオナマズ)」という大型淡水魚は毎回見ていますが動いているのを見たことはほとんどありません(^^;

ペンギン水族館03-9
でもやはり「ペンギン」でしょう・・・ガラス越しだとあまり良く見えないので

ペンギン水族館04

ペンギン水族館04-2
ダイレクトに見ることができる場所に移動しましたが・・・あまり好きな言葉じゃありませんが泳いでいるのを見ているだけで「癒され」ますね(^^)

ペンギン水族館04-5
毎回来ている「ふれあいペンギンビーチ」にやってきましたが「ペンギン」の姿がありません

ペンギン水族館04-6
すぐ近くの砂浜にいたので係りの人に聞くと「これからペンギンパレードが始まるので海から上げた」そうです

ペンギン水族館04-7
係員が水を撒いて歩きやすくした道をペンギンたちがパレードを行っています・・・暑さには強い「フンボルトペンギン」とはいえこの日の暑さじゃ大変だったでしょうね

ペンギン水族館04-8
会場には驚くくらい大勢のお客さんたちが待ち構えていました(^^;


ssiimm at 09:10|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月04日

「網場プール」から水族館の「ビオトープ」

この日は松山の「長崎市民総合プール」に行くつもりだったのですが付近の駐車場が軒並み満車だったので断念・・・ホント長崎市は市役所を始め福祉施設など駐車場を備えていない施設が多過ぎますよね(-_-;)
岩川町の「三ツ幸」でお好み焼きを食べた後どこに行こうか考えたのですが「涼」を感じられそうな「長崎ペンギン水族館」に向かうことにしました

網場プール01
「長崎ペンギン水族館」の手前に「長崎市民網場プール」というのがありますが以前は「県営網場プール」でしたよね・・・私が子供の頃にも訪れたことがありますが何と言っても私の子供たちを連れて遊びに来たことが何度もありました
子供たちが通った「日見小学校」には当時「プール」が無かったので確か授業でこのプールを利用していたのじゃなかったのかな?

網場プール01-2
夏期限定ですから開いているのを見るのは久しぶりです
ちなみに「網場プール」とは言っても現在の住所は「界2丁目」で「ペンギン水族館」は「宿町」になるんですよね

網場プール01-3
料金は大人が220円で子どもは110円とかなり安いですが何せ以前に比べるとかなり狭くなっていますから

網場プール01-4
専用駐車場は無料みたいですね

網場プール01-5
遠くからプールを見てみましたがやはり訪れているのは幼児連れのお客さん・・・その数に比べると駐車場に停めてある車の台数が多いんですね(^^;

ペンギン水族館01
その先に「長崎ペンギン水族館」の入口があります

ペンギン水族館01-2
左手には「長崎総合科学大学&付属高校」のキャンパスがありますが30年くらい前はこの場所に「長崎水族館」があり遊園地やプールもあったのを知っている人も少なくなったでしょうね

ペンギン水族館01-3
「ペンギン水族館」の手前には長崎市内でも有数の広さをもつ「ビオトープ」があります

ペンギン水族館01-4
ここでは毎年子供向けの「コメ作り体験」が行われているのですが今年も順調に生育しているみたいですね

ペンギン水族館01-6
「蒲(ガマ)」も群生していますがここ以外で見た記憶はあまりありませんね・・・式見の里山をモデルに作られたそうですが式見には生えているのかな?


ペンギン水族館01-7
何気にいい感じの小道が続きます

ペンギン水族館01-8
小さな流れがありメダカらしき姿を多く見ることもできますね

ペンギン水族館02

ペンギン水族館02-2
子供の頃は長崎市内でも普通に見ることができた光景も最近は目にすることが出来なくなりました

ペンギン水族館02-3
このビオトープ内で唯一「人工物」と言った感じの木道ですが

ペンギン水族館02-4
その周囲には「スイレン」や「アサザ」などの水生植物が植えられていてここもいい感じですね(^^)


ssiimm at 22:53|PermalinkComments(4)clip!

2019年07月19日

「原爆資料館」と「追悼平和祈念館」

「京華園」でランチを食べた後は少し新地をさるきましたがメンバーが長崎市を後にするまであと1時間半くらい・・・どこに行きましょうか?
するとメンバーの一人である「ちぃこ」が「できたら原爆資料館に行ってみたい」と言いだしましたが時間的にもちょうど良さそうですしメンバーからの異論もなかったので向かうことにしました

原爆資料館01
「長崎原爆資料館」にやってきました・・・実際は裏手にある1時間100円の駐車場から入ったのでメンバーはこの正面入口は見ていませんが(^^;

原爆資料館01-2
連絡通路を使って原爆資料館に向かいましたが途中で見かけたのは「焼き場に立つ少年」の写真の案内・・・ホントこの写真が長崎市に寄贈されたのは良かったですね

原爆資料館01-3
スロープの途中からあった「連鶴」のモニュメントですが

原爆資料館01-4
150mの1枚の紙を使っているそうでず〜っと続いています(^^;

原爆資料館01-5
入場口にやってきましたが大人は200円だそうですね

原爆資料館02
でも私はいつもの「高齢者いきいきカード」を持っているので入場無料です・・・このカードの説明をメンバーにしていたら入口にいた係りの人が「60歳以上の人は長崎市民じゃなくても皆さん無料で入館できますよ」ですって(゜o゜)
当然メンバー全員が該当しますから運転免許証などを掲示して全員無料で入場しましたが券売所に大きく表示しててもいいでしょうにね

原爆資料館02-2
私自身前身の「国際文化会館」には何度も入ったことがありますが新しくなった「原爆資料館」には多分2度目ですね・・・ですからこの「被爆した浦上天主堂の側壁の再現造型」は初めて目にしたのですが迫力がありましたね

原爆資料館02-3
子供の頃からこの資料館に来ると必ず見るのはこの「森さん宅の雨戸」・・・私の実家である金堀のすぐ裏にあったお宅なんです(^^;

原爆資料館02-5
「永井隆博士」関連の展示もありましたが私たちメンバーだと「長崎の鐘」という歌を知っているでしょうから理解も早いでしょうが若い人は説明文を見ないと判らないでしょうね

原爆資料館02-4
でも思った以上に入館者は多いんですね
「平和学習」で訪れているであろう小学生も多くいましたが外国の方もかなりいたのにはちょっとビックリ(゜o゜)
ここに来たいと言い出した「ちぃこ」はさすがにひとつひとつの展示物をじっくりと見ていましたがメンバーの一人が「以前来た時に柱が並んでいるのを見たけどもう一度見たい」というので

平和記念館01
隣接している「国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館」にも行ってみることにしました

平和記念館01-2
やはりこの名簿を収納している柱だったみたいです・・・私自身過去に一度しか訪れたことがありませんでしたが記憶に残っていたのはラッキーでした(^^)
でも被爆者の関係者でも無いのにここを訪れたことがあるのは驚きですね

平和記念館03
最終的に最初の駐車場にやってきましたがここでメンバーともお別れです・・・ホント楽しかった二日間を過ごさせて貰い感謝の一言しかありませんね


ssiimm at 09:14|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: