長崎ぶらぶら

2020年08月21日

浜町から「夢彩都」の「ギフト半額セール」

この日浜町に向かった1番の用事は「日本酒の買い出し」でした(^^;

浜町01-1
「イオン長崎店」から浜町に向かう途中の「西浜通」にあった「ドトールコーヒー」跡には先日もちょっと触れましたがやはりコンビニの「セブンイレブン」が入るそうですね

浜町01
浜町アーケードにやってきましたが「ハマクロス411」前に出店していたのは畝刈の「将大」がやっている「ポルトボヌール」というパン屋さんでした・・・ホントこの「将大」というお店はいろんなことにチャレンジしていますが当面はこの「パン」で勝負をするのでしょうか?

浜町01-2
「観光通りアーケード」は人通りがちょっと少ないですね

ベスト電器01
そんな中で向かったのは「ベスト電器長崎本店」です

ベスト電器01-2
ここに寄るのは「ダイレクトメール」が届いた時の「粗品」を貰うためがほとんどですね(^^;

ベスト電器01-3
今回の「粗品」は「通帳ケース」ですって・・・私は不要ですが女房は「使うことは無いかもしれないけどピンクがいい」そうです(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

浜町から「夢彩都」に行きました

夢彩都01
エスカレーターから下を見ると「地下催事場」に大勢のお客さんが集まっていますね

夢彩都01-1
近付いて見ると恒例の「ギフト半額セール」が開催されていました・・・いつも「お歳暮」「お中元」セールが終わると開催していますね

夢彩都01-2
元々「ギフト商品」は割高なので「半額」でもそれほど「格安」では無いのですが普段自宅用に買わない「高級品」が揃っているので人気なのでしょうか

夢彩都01-4
ですから多くのお客さんが品定めをしていました

夢彩都01-5
でも「お菓子」「お茶」「飲み物」などは我が家では不要なので見て回ることも無いですね・・・「ハム」や「ビール」があると買いたいと思うのですが(^^;

夢彩都01-6
いつの間にか「入場制限」が行われていました(゜o゜)


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年08月07日

時津うろうろ・・コメリ&トライアル&ダイソー

この日は時津に行ってきました・・・普段だと「ダイレックス時津店」&「しまむらショッピングセンター」から「ミスターマックス時津店」「ダイソー時津店」あたりを回るのが多いのですが

時津01
この日の一番の目的は「コメリパワー時津店」です

時津01-2
普段は「花売り場」を見ることが多いのですがこの日は「リフォームコーナー」を見に来たのです

時津01-3
長崎市内で「リフォーム」を扱っている会社はたくさんありますが気軽に見て回るのはここが一番だと思います・・・あちこちで行われている「リフォーム祭り」とは違い呼ばなきゃ係員も来ませんし(^^;
「エコキュート」は「新型コロナウィルス」の影響で中国からの部品の輸入が止まっていたのですが正常に戻ったのかな?

時津01-4
各社の「システムバス」を並べて展示しているのも長崎ではここだけじゃないのかな?

時津01-5
私はこの20数年間で「温水洗浄便座」を6台購入しましたがそのうちの2回はここで買いましたね・・・ちなみに残りは「OKホームセンター」と「ナフコ時津店」で購入しました

時津01-6
ここに来た理由はこの「取り付け工事料金」を見るためなんです(^^;
これだけ明確に表示しているのも少ないのじゃないでしょうか・・・決して格安な訳ではありませんが参考にはなります

時津01-7
そう言えば我が家の食器洗浄機も買い替えなくちゃいけませんがこれは「ネット通販」で購入して自分で取り付けることになるでしょう(^^;

時津01-8
「換気扇」を見るのも目的でしたが目指す商品はありませんでした

時津02
次にやってきたのは「トライアル時津店」です
他のディスカウント店に比べると訪れる機会が少ないのは「薬屋の店内放送」が鬱陶しいからなんです・・・長々と放送しても聞く人はいないんですからテープを流せばいいんですよね

時津02-2
入口脇に「やきとり伸助時津店」がありましたがどこからか移転したのかな?
最近は殆ど利用することはありませんが20年位前には「東長崎店」で子供たちへのお土産に良く買っていましたね・・・たしか週に1度「半額セール」みたいなのがあり「豚バラ」「つくね」「とりかわ」あたりを購入していました

時津02-1
「造花」もかなり安いですね

時津02-3
以前から「マスク」は他のお店より安く販売していましたが現在は「5枚入り」で199円だそうです・・・ここは税込ですから1枚当たり40円くらいですね

時津02-4
ホントこのお店は「税込み表示」なので安さがストレートに伝わります

時津03
いつもの「ダイソー時津店」にもやってきました・・・100円ショップは好きであちこちのお店に行きますがやはりこのお店の品揃えが一番だと思います

時津03-2
「不織布マスク」も「3枚100円」ですから1枚あたりだと30数円ですね・・・ここに来る前に寄った「ミスターマックス時津店」では7枚入りで399円税別でしたからやはり(住吉商店街を除けば)ここが最安値なのかな?

時津03-3
この日見に来たのは「エコバッグ」です・・・100円ショップでは「セリア」も気に入っているのですが200円以上の商品が無いので選択が限られるのが残念ですね


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年07月21日

リニューアルした「稲佐山展望台」

稲佐山の「指定管理者」が今までの「長崎ロープウェイ・水族館」に加えてジャパネットの子会社である「リージョナルクリエーション長崎」がなったということは昨年報道されていました

稲佐山00
その改革第1弾として「稲佐山展望台」のリニューアルが行われて展望台周辺に飲食ブースが設置されたそうです

稲佐山01
私が一番気になっていたのは展望台周辺の駐車場がまだあるのかということだったのですが台数は少し減ったのでしょうがちゃんと残っていました(^^;

稲佐山01-2
展望台に向かうと左手には「人工芝」を敷き詰めた休憩スペースがあり

稲佐山01-3
右手には今回のリニューアルで注目されている「SHOGUN BURGER(ショーグンバーガー)」などの飲食ブース・・・

稲佐山01-4
何とこの日は「店休日」だそうです(゜o゜)
7/18にオープンして3日目に休むなんて信じられませんね・・・まぁ私は開いていても1個1000円以上する「ハンバーガー」を食べる訳はありませんが(^^;
ちなみに「ハンバーガー好き」の「ラリラリ・ピノ」さんはすぐに食べに行って2400円の「トリプルハンバーガー」に大満足したみたいです(^O^)

稲佐山01-5
その隣の「Shachu Shachu(シャチュー シャチュー)」もお休みでしたが確か3軒オープンしたのじゃなかったかな?

稲佐山01-6
そう思いつつ「展望台」の建物の中に入ると

稲佐山01-7
「HafH Cafe(ハフカフェ)」は営業していました・・・古川町に昨年オープンした「HafH Nagasaki SAI(ハフ ナガサキ サイ)」の中にある「カフェバー」の支店みたいですね

稲佐山02-8
このお店では何と「長崎限定」の「V・VAREN BEER(V・ファーレンビール)」というのを販売しているそうですね・・・これは観光客より地元の人に人気になるかもしれません(^^;

稲佐山01-9
店の前は飲食スペースになっていて購入したアイスコーヒーなどを飲んでいるお客さんが目立ちましたが

稲佐山01-9-2
以前の雰囲気とは全く違いますね

稲佐山01-9-3
そういえば「開いている」のをほとんど見たことが無かった「売店」も撤去されていました(^^;

稲佐山02-2
せっかくここまで来たのですから展望台から長崎港の景色を久しぶりに見ました

稲佐山02-2-2
10年くらい前の画像と比較すると「長崎県庁」「長崎駅」あたりが大きく変わっていますね(^^;

稲佐山02-3
「回廊」を通って下に降りましたが最近は「ひかりのレストラン」もちゃんと営業しているみたいですね

稲佐山02-4
1階の様子を改めて見ましたが以前に比べるとかなりスッキリしています

稲佐山02-9
ところでこの日は「料金ゲート」のバーが上がりっぱなしで無料で通れたのですが何故なのかな?


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年07月15日

雲仙でビール&久しぶりに「木花開耶姫神社」

やっとホテルのチェックインの時間になりました

有明ホテル
こちらがこの日宿泊する「雲仙有明(ゆうめい)ホテル」です・・・でもホテルの様子は次の記事で書くことにしますね(^^;

雲仙のビール01
普段はあまりビールは飲まないのですが部屋に入ると「まずはビール」という案内があったのでホテルの自販機を見ると高いこと(゜o゜) ・・・食事会場ならともかくちょっと飲むのには高過ぎますね
時間的にまだ早かったので「行ってみたい場所」に行くついでに街中でビールを買うことにしました

雲仙のビール01-2
ホテルのすぐ前に「デイリーショップ モリ」というのがあったのですが閉まっていますね・・・ここは「素泊まりのやど 森の家」という宿泊施設もあるのですが「新型コロナウィルス」の影響で閉めているのかな?
 
雲仙のビール01-3
先ほど寄った「みかどホテル雲仙館」の隣にあった「酒」の看板があったお店も閉まっています・・・最終的には絶対お酒を販売しているであろうお店を知っていたので先に「行きたい場所」に向かうことにしました

原生沼01
やってきたのは「原生沼」です・・・雲仙の観光マップには必ず載っている「国指定天然記念物」です

原生沼01-2
好きな人が見ると面白いのでしょうが私はさほど興味が無いのでパス(^^;

木花開耶姫神社01
それより興味があるのはこの「木花開耶姫神社」です・・・前回訪れたのは10年くらい前でしたがその時から鳥居は新しくなったみたいです

木花開耶姫神社01-2
その時には参道にたくさんの「短冊」があったのですが全て無くなっていますね

木花開耶姫神社01-3
参道自体もあちこちで崩れていてかなり歩きにくくなっていました

木花開耶姫神社01-4
数10メートル歩いてやっと「ご本尊」が見えてきました(^^;

木花開耶姫神社01-5
こちらが「女性の○○」で

木花開耶姫神社01-6
これが「ご本尊」の「男性シンボル」です・・・一応撫でてみましたが後利益はあるのかな(^O^)

木花開耶姫神社01-7
家内安全・男女和合・子宝・安産・良縁の神として祀られているのですが案内板も見えなくなっていますね

木花開耶姫神社02
10年前にはまだ読めたのですが「奉賛会」も解散したのかな?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「木花開耶姫神社」の参道を歩くのにかなり疲れたので改めて「ビール」を求めて雲仙の街に出ました

雲仙のビール01-4
「原生沼」からバス通りに向かう途中にあり以前利用したことがある地場のコンビニチェーンである「VCポイントショップ」は閉業していました(゜o゜)

雲仙のビール01-5
バス通りに出ると「ヤマザキYショップ」がありましたが「VCポイントショップ」が移転したのかな?・・・でもここには残念ながらアルコール類は販売していませんでした(T_T)

雲仙のビール01-6
最終的にやってきたのは以前この通りをさるいた時に見かけた酒屋さんですが

雲仙のビール01-7
さすがにここでは定価でビールを販売していました(^^)

雲仙のビール02
何気に選んだ「のどごし<生>」ですがやっと飲めたので美味しかったですね(^O^)


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年07月14日

雲仙温泉は1年ぶり・・・ホテルあちこち

小浜でちょっと時間を潰して「雲仙温泉」にやってきたのですがまだホテルのチェックインには早過ぎたので少し雲仙をさるいてみることにしました

雲仙01
雲仙には係員がいる「有料駐車場」は5〜6ヶ所くらいあるのですがコインパーキングは無いのでちょっと停めるのに500円払うのはもったいないんですよね・・・そこで私が知っている「無料駐車場」のひとつに停めてから新湯方面に向かいました

雲仙01-2
「新湯地区」の入口に「みかどホテル雲仙館」というのがありますが外観はかなり傷んでいますね

雲仙01-3
どうやら現在は休業しているみたいですが建てなおす計画はあるのでしょうか・・・現在のままだとかなり景観を損ねていると思うのですが

雲仙01-1
その先にあるかつては雲仙でも一番の人気だった「宮崎旅館」も「地獄」側の損傷が激しいですね

雲仙01-5
反対にある入口側はさほどでもないのですがこのホテルは今年の1月から「改装のため休業」しているそうです

雲仙01-4
すぐそばに別館の「新湯ホテル」があるから従業員は大丈夫なのかな?・・・と思ったらここは「東洋館 別館」だったのですね

雲仙02

雲仙02-2
東京から来た友人たちを案内して以来ですから1年ぶりに「地獄」を訪れました

雲仙02-3
この「真知子岩」のちょっと先で

雲仙02-4
遊歩道が崩れていたのはやはり「大雨」の影響でしょうね

雲仙02-5
1年前には改装中だった「九州ホテル」も営業を再開しているのですがホテルの部屋から「地獄見物」をしている人が多かったこと(^^;

雲仙02-6
この日はそれほど回らず「清七地獄」から雲仙のホテルを見て回ることにしました

雲仙03-1
バス通り沿いにある「雲仙湯元ホテル」は雲仙でも一番の歴史を誇るホテルでしたが建物の老朽化が進んだことをきっかけに「メモリード」に経営を譲渡したのでしたよね


雲仙03-4
「雲仙富貴屋」も100年以上の歴史を持つホテルでしたが一昨年に閉館しましたね・・・ここも全国的にリゾートホテルを展開している「星野リゾート」が経営権を取得したそうですから数年後には新たな「富貴屋」が誕生するのでしょう

雲仙03-2
地獄のすぐそばに建つ「九州ホテル」は昨年「雲仙みらいかたる」の力を借りて自力でリニューアルオープンしましたよね・・・私が雲仙で泊まった回数が一番多いのはこのホテルでしょうが以前に比べると料金が高くなったのでこの先は宿泊することは無いかな(^^;

雲仙03-3-2
九州唯一の「クラシックホテル」だという「雲仙観光ホテル」はWikipediaにも載っているくらいの歴史と風格を兼ね備えたホテルですが当然私にはまったく無縁です(^^;
このホテルも国の登録有形文化財となった2003年にリニューアル工事を行いましたね

雲仙03-6
ずっと以前は「ニュー雲仙ホテル」といっていた「雲仙福田屋」は3年ほど前に「別邸 山照(やまてらす)」というのをオープンさせてから「高級ホテル」の仲間入りをしましたね・・・私は以前何度か「日帰り温泉」やレストランを利用したことがありますが何だか近寄りにくくなっちゃいました(^^;

「ホテル東洋館」も「湯快リゾート」のグループに入りましたし以前からあって「リニューアル」に無縁なのはこの日私たちが泊まる「有明(ゆうめい)ホテル」くらいじゃないのかな(^^)

雲仙03-7
ホテルではないのですが「雲仙福田屋」の向かいあたりにある「雲仙ビードロ美術館」はいつからここにあるんでしょうね・・・20数年前に長男をこの場所にあった施設の小さなプールで遊ばせたことを何気に思い出しました

この先しばらくは「雲仙」の話題が続きます(^^;

ssiimm at 08:55|Permalinkclip!

2020年06月11日

今年も「中通り」ではミニ紫陽花まつり

中島川公園の「紫陽花」を見に行ったついでにすぐ近くにある「中通り」でもあちこちに飾られている「紫陽花」を見て回りました

中通り01
店の周囲にたくさんの花を飾っている「神崎食堂」にも当然「アジサイ」があります

中通り01-2
こちらの化粧品屋さんは立て看板の上にワンポイントで飾っていました(^^)

中通り01-3
でもこの日はホント暑かったので通りを歩く人も疎らでした

中通り01-4

中通り01-6
中通りに3つの店舗を構えている「山茶花」はどこも趣向を凝らして「アジサイ」を始めいろんな花を見せてくれています

中通り01-5
そのなかでもこちらの店舗は

中通り01-5-2
圧倒的な「アジサイ」です

中通り01-5-3
それでもそれでも数年前のレイアウトに比べるとおとなしくなっていますが(^^;

中通り01-7
老舗和菓子店の「岩永梅寿軒」の横には「中島川公園みたいなコンテナに入れられた「アジサイ」が飾られていましたね

中通り01-8
以前は「坪庭」タイプでオシャレだったのですが

中通り02
磨屋町の「まちぶら広場」にも同じような鉢植えのアジサイが並べられていましたが

中通り02-2
ここには地植えのアジサイもあるのです・・・以前見苦しかったプランターは片づけられていました(^^;

中通り02-4

中通り02-5
その他にも通りにあるあちこちのお店の前に少しづつですが「アジサイ」が飾られているので探しながら歩くのも楽しいですね(^^)

ssiimm at 08:57|Permalinkclip!

2020年06月09日

「紫陽花まつり」が行われていない中島川公園

昨日は暑かったですね・・・最初の予定では長崎県民だと1000円で入場できるという「ハウステンボス」にでも行こうかと思っていたのですが暑い中で広い園内を歩くのも考え物なのでパスしました(^^;

中島川00
代りに向かったのは先日の新聞で紹介されていた「中島川公園」です・・・毎年開催されていた「ながさき紫陽花まつり」が今年は行われなくなったのはてっきり「新型コロナウィルス」の影響だと思っていたら「集客力効果が乏しい」だからだそうですね

中島川01-2
中通りを抜けて「眼鏡橋」にやってきましたが

中島川01
橋のたもとの両側に「アジサイ」が並んでいますね

中島川01-3
橋を渡っている途中で「アジサイ」の鉢植えを運んでいた女性がいたので「交換しているのかな」と何気に口にすると女房に挨拶していましたが長崎市の職員の方だそうですね

中島川01-4
そういえば荷台に「アジサイ」を積んでいる軽トラックも見かけましたが定期的に交換しているのでしょうね

中島川01-5
「紫陽花まつり」が行われていたら「メイン会場」になっていた「中島川公園」です・・・「アジサイ」は並んでいますがお客さんが少なかったのはやはり暑かったからでしょうか

中島川01-6
「コンテナ」に並べられている「アジサイ」は全て「鉢植え」ですが

中島川01-7
その後ろの植え込みには地植えのアジサイも咲いています・・・いろんな植物が植えこまれていますが「アジサイ」をもっと植えればいいと思いますが

中島川01-8
「地植え」と違って「鉢植え」のはこの暑さでかなりくたびれているみたいです(^^;

中島川02
「歌合せ」というのは確か「ガクアジサイ」だったはずですが満開になるとかなりゴージャスな見た目になるんですね

中島川02-3
ここの一角は特に派手な「アジサイ」が集められているみたいです

中島川02-4
お約束の「眼鏡橋とアジサイ」のツーショットです(^^)

中島川02-5
「鉢植えのアジサイ」を使用していることの利点は常に満開の花を見ることが出来る点と新しいカラフルな品種を楽しめることでしょうね・・・ただ昨日みたいに日差しが強い日には「水切れ」で花がしおれちゃいますが(^^;

中島川02-6
ホントこの日は暑くて「日傘」をさしている人が目立ちました

中島川02-7
この時期長崎市内のあちこちで見かける「ランタナ」と「アジサイ」ですが「ランタナ」が植えられている川沿いにも「アジサイ」を植えるといいのにね

中島川02-8
やはり「地植え」のアジサイは「派手さ」はありませんが「暑さ」には強そうですね(^^)


ssiimm at 08:58|Permalinkclip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: