長崎の祭り・イベント

2011年02月14日

長崎ランタンフェスティバル2011・・「崇福寺会場」

長崎ランタンフェスティバルの期間中は午後5時より入場が無料になるということなので久しぶりに「崇福寺」に行ってきました・・・前回来たのは中国盆(中国盂蘭盆会)を見に来た時ですが何年前になるのでしょうか

崇福寺06-2
普段の入場料は300円なのでそれほど高くはないのですが、やはり「無料」に誘われてか午後5時には見物客が多数集まっていました(^^)

崇福寺02

崇福寺02-5
入って少し階段を上がったところにあるのが「国宝・第一峰門」

崇福寺02-2
九州に五つしかない国宝建造物のひとつなんですが案内板を見ないとそれとは気づかないでしょうね。ちなみにここも「長崎四国八十八ヶ所霊場」のひとつです。

崇福寺02-4
扉にはカステラのCMでお馴染みの蝙蝠があります。

崇福寺03
崇福寺03-2

崇福寺04
崇福寺04-2
とにかく敷地内には国宝や重要文化財や長崎県・長崎市指定の文化財がたくさんあります・・・詳細はこちらの「ナガジン」をどうぞ

崇福寺05
崇福寺05-3
そんな中でも貴重なのがこの長崎でも最古の建物といわれる「国宝・大雄宝殿」でしょう

崇福寺05-2
説明文に書いている「軒回りの擬宝珠付き垂花柱」というのが

崇福寺05-4
これです

崇福寺06
帰る頃にようやく薄暗くなりランタンも映えるようになりました

崇福寺07
これは入り口のすぐ手前にある「今籠町大師堂」なんですが

崇福寺07-2
何とさだまさしさん&母親の佐田喜代子さんが寄贈された石碑があるんですね。


ssiimm at 11:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

ランタンぶらぶら・・・ランタンは夜がオススメ

今年の「長崎ランタンフェスティバル2011」に行くのも3回目、夜のランタンを見に湊公園から中島川会場を見て回りました。

ランタン夜 湊公園-01
やはり「長崎ランタンフェスティバル」は暗くなってランタンに灯が点ってからが見応えがあります

ランタン夜 湊公園-03
今年のテーマ「ウサギ」の巨大ランタンも灯が入ると一層きれいになります

ランタン夜 新地-00
陽が落ち始めると新地中華街の人出も増えてきます

ランタン夜 唐人屋敷-02
ここは唐人屋敷会場・・・昼間は少ない観光客も夜になるに従い徐々に増えてきます

ランタン夜 唐人屋敷-03
ロウソクの灯も夜になると幻想的に・・・

ランタン夜 新地-03
新地に戻ると陽もすっかり落ちて人通りはピークに・・・

ランタン夜 新地-02
湊公園や中華街では入場制限も行われます

ランタン夜 新地-05
ホント、まともに歩けない状態ですね(^^)

ランタン夜 浜町-02
浜町アーケードも人・人・人・・・

ランタン夜 浜町-01
観光通りに設置したランタンも今が見ごろ

ランタン夜 中島川-05
やっぱり一番きれいなのは中島川の黄色のランタン

ランタン夜 中島川-03
昼間は全く目立たないランタンも灯が入ると輝きを発します

ランタン夜 中島川-01
昼間は目を停める人もほとんどいないこの飾りも夜になるとカメラ片手の人が押し寄せます(^^)


夜の新地の混雑振りをちょっと動画に撮って見ました・・・


ssiimm at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月13日

長崎ランタンフェスティバル2011・・・「よこはま」と「宝雲亭」

昨夜は「めざましクラシックス」を見た後に夜のランタンフェスティバルも見たので結局8時間くらい浜の町周辺にいました・・・当然昼食から夕食まで浜町で食べることになりました。

よこはま0212-01
昼食はどこで食べようかちょっと悩んだのですが、女房が「久しぶりに『よこはま』の天津飯が食べたい」と言ったので中通りにある「よこはま 眼鏡橋店」で食べることにしました。

よこはま0212-02
だから女房は「天津飯」で私は「太麺皿うどん」を食べるつもりだったのですが、ウェイトレスのおばちゃんが「ゴメンナサイね、混んでいるから時間がかかるものは出来ないの」と言うので二人でラーメンx2と炒飯を頼みました・・・言い方ひとつで納得しちゃいますね(^^)
(追記です・・・私は納得したのですが女房は納得できなかったらしくこの後2013年2月現在まで一度も入っていません)

よこはま0212-02-2
この店の醤油ラーメンは二人とも好きなのですが炒飯も負けずにお気に入りです

よこはま0212-02-3
特に私はこのなんでもない炒飯スープが気に入っているんです・・・ラーメンセットの半チャーハンにはついていないんですよね。

よこはま0212-03
ホントこの日は混んでいましたね、ずっと満席状態がつづいていましたが週末はいつもこうなのかな?ランタンフェスティバル効果なのかな??
でも私たちと入れ替わりに入ったこの人たちは何なんでしょうか???

夕方は6時近くになって、暗くなるまでの時間つぶしを兼ねて何か軽く食べようかということになりまして・・・浜町の雲龍亭はこんな時に便利なお店なんですが満席!銅座の電車通り沿いの寿司の「志乃多」もこんな時間にも関わらず満席!!やはりランタンの週末、どこも人で溢れています。

宝雲亭01

宝雲亭01-2
結局入ったのは春雨通り(電車通り)にある一口餃子の「宝雲亭」・・・雲龍亭ほど観光客に名前は知られていませんが長崎の一口餃子では雲龍亭以上の老舗です。

宝雲亭03-2
メニューは単純、餃子かニラトジかトンテキか・・・私は20年位前まではたまに来ていましたが女房は初めてです

宝雲亭02
これが「宝雲亭」の一口餃子@360円X3人前です。雲龍亭には何度も行ったことがある女房も「こっちの方があっさりしていて美味しい」ですって

普段だと食べ足りないのですがこの日は途中の出店でいろいろ食べていましたし、この先も食べる予定でしたので取りあえずはこれで満足(^^)

でも・・・ビールが飲みた〜い!!!


ssiimm at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月12日

長崎ランタンフェスティバル2011・・・「チャイデリカ」の焼小籠包

今日はいろいろ出かけたのでまたブログの記事がしばらく続きます・・・まずは出店の話題から

先日「長崎ランタンフェスティバル」での屋台や出店のことを書きましたがネットを見ていると今年から新しいお店が中央公園に出店しているとの情報を得まして、早速食べに行きました。

チャイデリカ02
お店の名前は「チャイデリカ(ChaiDellica)」といって「焼小籠包」専門店だそうです。お店のことや「焼小籠包」についてはお店の人のブログでどうぞ・・・
さすがに連休中の中央公園ですね、舞台はたいしたことをやっていないのに観客がすごいこと!! その中で出店までたどり着くとやはり噂を聞いて集まったお客さんが列を作っていました。

チャイデリカ03
これが10分ほど待って無事購入した「焼小籠包」4個300円です。確かにお客さんが列を作るだけのことはありますね、口に入れた途端に肉汁が溢れて小さいのにすごい存在感!これは美味しいですね、岩崎本舗の「角煮まんじゅう」以来のヒットじゃないでしょうか・・・来年のランタンではあちこちのメーカーが真似するのじゃないかな、と思うくらいの出来栄えだと私は思います。

岩崎本舗01
その岩崎本舗は新地橋のふもとにあるお店は大繁盛でした、行列が多くて何と「最後尾」の案内まで^^;

岩崎本舗02
全く関係ないのに行列に並んでいる人用のミニカイロを戴きましたm(__)m 

館内市場03

館内市場02
唐人町会場の「館内市場」もそれぞれに出店を出していましたが、やはり地元に密着したお店だけあって話をしてても楽しいですね。

館内・ウーロン茶
その館内市場の近くの広場でやっていた「ウーロン茶」の淹れ方&飲み方講座・・・いったいどなたがやっていたのか宣伝は一切なかったので不明ですが美味しいお茶を戴きましたm(__)m

みどり屋02

みどり屋01
先日ちょっと書いた袋橋そばの唐揚げ専門店の「みどり屋」で「ももから」一人前3個入り300円を買いました・・・確かに美味しいのですが、やはりちょっと高いですね。

東京チキン
同じ唐揚げ専門店でもこちらは観光通りアーケードに臨時出店していた「東京チキン」という出店・・・最近良く目にしますが全国チェーンだと思っていたら島原に本拠を置くお店なんですね。



ssiimm at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月08日

長崎ランタンフェスティバル2011・・・孔子廟会場

やっと午後5時近くになったので湊公園から孔子廟へと移動しました。

今年の「長崎ランタンフェスティバル2011」からランタン会場に追加され、しかも午後5時からは通常600円の入場料が無料になるということなので行かないわけにはいきません(^^)

孔子廟01
着いたのが午後5時ちょっと前でしたが、入り口にはやはり5時の入場無料を待つ人たちがいました。

孔子廟07
普通は600円です。無料時間帯は中国歴代博物館の2・3階には入れませんがそれ以外は見ることができるのです・・・でも初めての人は2階の北京故宮博物院の収蔵物や3階の中国歴代博物館常設展示物は見たほうがいいと思います。

孔子廟02
中に入ると「孔子」と「孟子」がお出迎え(^^)

孔子廟03
ここでもテレビ中継のリハーサル中・・・どこの放送局かなと思ったら「長崎ケーブルテレビ」だと女房に教えてもらいました。

孔子廟04-2
孔子廟04-1
いつもながら72賢人の石像は迫力があるというか不気味だというか・・・

孔子廟05
大成殿の中には入れるので孔子様に参拝もできます、またさりげなく展示しているものも日本では見ることが難しい物が多いですね。

孔子廟06
さほど広くはない敷地内ですが見るべきものはたくさんあります・・・詳しくはこちら

出店・紅灯記-白家園

孔子廟の中にも出店がありましたがやはり「白家園」と「レッドランタン(紅灯記)」という長崎独特のお店です。

ちなみにこの左側は博物館の1階になるのですが、ここには5時以降も入ることができトイレを借りることが出来ますし、孔子廟ならではの土産品を買うことができます・・・ここの土産品は見るだけでも楽しいからオススメです(^^)v

ssiimm at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月07日

長崎ランタンフェスティバル2011・・湊公園と唐人屋敷会場

週末はインフルエンザのため外出できなかったのでいまだにまだ2/4の「長崎ランタンフェスティバル2011」の続きです^^; 

中央公園で「中国雑技」を見終わった後、今年から「長崎ランタンフェスティバル」の会場になる「孔子廟」を見に行くことに・・・ただし午後5時から入園料が無料になるのでそれまで湊公園&唐人屋敷会場を少し見て回りました。

ランタン・湊公園01
やはり純粋にランタンを楽しむのならこの「湊公園会場」が一番ですね、毎年の干支をモチーフにした巨大ランタンはここに飾られます。今年はうさぎ年ということで「不老長寿の薬」を臼で搗くウサギとその下にいる美女は「嫦娥(こうが)」かな?

ランタン・湊公園03-1
こちらは七福神みたいですが、何せ説明書きを読んでいないのでひょっとすると八仙かもしれません^^;

ランタン・湊公園02
本当にこの日はあちこちでテレビカメラや中継を担当するアナウンサーに遭遇しました、女房は長崎ケーブルメディアのアナウンサーまでほとんどのアナウンサーの顔がわかっていましたが、私が見知っているのはこの男性アナウンサーだけ(名前は覚えていません)

ランタン・湊公園04-1
例年のことながら一番観光客のカメラの対象となっていたのはこの豚たち・・・奥の関羽も苦笑しているかな?

ランタン・湊公園04-2
お賽銭を毎年あげるのは長崎にしかないこの竹線香に火をつける機会が滅多にないせいもあります・・・観光客にはこれにも注目して欲しいのですが。

ランタン・湊公園05-2
レンゲやカップなど1万個以上の磁器を使った龍のオブジェも見事ですね。

ランタン・長崎おでん05-2
湊公園から「唐人屋敷会場」に続く広馬場商店街にはいつもながら出店がたくさん出ています。午後4時過ぎという中途半端な時間にしてはお客さんが多かったのには驚きました

ランタン出店・39厨房
これは信号のそばにあった焼き鳥の出店ですが銅座の「39厨房」が出しているんですね、ランチタイムは399円で唐揚げ丼を食べることが出来るお店ですから出店も安いでしょう。

唐人町・クローバー
籠町からの道と交差するところに新しそうなお店を発見「ネオクラシック クローバー」ですって・・・でも「クローバー」という店名には聞き覚えがありますね。
気になるので調べたら諫早店というのがOKホームセンター諫早店の前にあったのですね、この店には何度も行きましたから記憶にあるはずです(^^)

唐人町・クローバー02
新規じゃなくリニューアルですって、でも前のお店の記憶はあまり無いですね・・・グーグルのストリートビューで確認すると以前は唐人屋敷パーキングの方を向いて正面入り口があったんですね、気づかなかったはずです。

唐人町・01
唐人町・01-2唐人町・01-3
唐人屋敷会場は改めて来ることにしてそろそろ戻ろうかと思い何気に見ると・・・ビルは改装したのかきれいになっているのに看板の文字が右から左に


唐人町・02
唐人町・02-3唐人町・02-1唐人町・02-4
さらにこちらのビルでも携帯電話の販売会社やビルの名前からして左右逆・・・町全体でレトロっぽい雰囲気を出すように申し合わせたのでしょうか
今後近くに寄ったらこの広馬場商店街に足を伸ばして進捗状況がどうなっているのか確認したくなりますね。


ssiimm at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月06日

中央公園から中島川あたりをさるきました

時間があったので中央公園での中国雑技を見る前に会場内や近辺の浜町・中島川会場をさるきました。

ランタン・出店 竹
中央公園会場内には地元のお店がたくさん出店を出していますが私が毎年買うのはすぐ近くの賑町「美酒唐露 竹(ビストロ竹)」の出店・・・毎年メニューは違うのですがいずれもお店ではあまり単品ではメニューに載っていないものなのです。今年は人気の「自家製食べるラー油」を使った「ラー油スープ」肉団子も入って200円はオススメです。

中央公園付近・まわたり
まわたり弁当
中央公園のすぐ隣にある小さなお弁当屋さんの「まわたり弁当」ですが安いので人気なのか午後1時過ぎに残っていたのは1個だけ! でも何という殺風景な売り場なんでしょう(^^) 一度食べてみたいですね。

雲仙堂01
雲仙堂03
ちょっと上にあるケーキ屋の「雲仙堂」も女房は昔から好きらしく何やらスイーツを買っていました。

ABCマート01
浜町アーケードを歩いていると石丸文行堂近くの「ABCマート」(昔の永尾の靴の跡地)にいつぞやこのブログのコメントでちょっと話に出ていた「ベビーカー無料貸し出し」の案内を見つけました・・・こんないい試みはもっとアピールしていいと思うのですがあまり目にしませんね。

ABCマート02
その「ABCマート」の2階は休憩施設になっていてベンチやトイレや赤ちゃんのおむつを取り替えるベビールームがあり知っている人には役に立つ場所です。

気楽屋
浜町から鍛冶屋町通りを抜けて銀屋町通りに入るとここは昔ながらの家屋がいろいろ残っていますが中にはその持ち味を活かした雑貨屋さんなどもありますね、この「気楽屋」もその中の1軒です。

古川町神社02
ほとんど気づく人はいませんがひっそりと「古川町天満宮」なる神社もあります。

古川町神社01
入り口に鉄柵があり中には入れませんが参拝する人は手前にある祠で済ませているのでしょうか?

古川町神社03
この鳥居は長崎市の有形文化財に指定されているんですね。

大守屋01-2
そこから一気に中島川沿いにまで行くと目に留まったのは以前もちょっと書いたことがある「長崎の凧(ハタ)」を販売する新しいお店である「大守屋」

大守屋02
女房は初めてだったので店内をちょっと見させてもらいましたが「凧(ハタ)」をお土産用に気軽に買える店なんて今までありませんでしたよね、「小川凧店」は敷居が高そうですし場所も中心部からはちょっと離れていますしね。

ランドール看板
これも以前書いた歯医者のレストランで今も食べることが出来るというカレー店の「ランドール」の看板ですが全く目立たないところにあるにしては新しい感じがしますね・・・

唐揚げみどり屋
最近長崎にも唐揚げ専門店が増えてきたとは時々聞きますが、たしかに街角にこんな唐揚げ専門店があると納得しますね・・・「みどり屋」といって持ち帰り専門のお店みたいで一人前300円だったかな?ちょっと高いですね 
何でも福山雅治さんの同級生の人がやっているらしくてファンの間では有名だとか


ssiimm at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: