ちょっとお出かけ

2018年06月13日

諫早・松里町にある牟田さんの「恵アジサイ園」

まだ6/9です(^^;
雲仙からの帰りは国道251号線を通りました

松里町あじさい園01
途中の唐比にあるこの「朝比」も「長崎ランチパスポート」に参加していますね・・・数年前には「海鮮丼」を食べに来たのですが今年は「ちゃんぽん+稲荷寿司」ですからどうなんでしょ(^^;

松里町あじさい園01-2
この道を走ったのは先日の新聞で紹介されていた「牟田さん」という方が運営している「アジサイ園」に行こうと思ったからなんです・・・この記事だけでは諫早・松里町にあるというだけしか判りませんが

松里町あじさい園01-3
ネットで検索すると手描きの地図があり判りやすかったですね(^^)

松里町あじさい園01-4
その地図の案内に従って「とれとれ旬家」の手前から脇道に入り

松里町あじさい園01-5
さらに進むと左側にあるそうですが

松里町あじさい園02
山道をしばらく走るとそれらしき「アジサイ園」が見えてきました

松里町あじさい園02-2
畑にアジサイを植えているのですが「恵アジサイ園」という名前があるんですね(^^)


松里町あじさい園02-3

松里町あじさい園02-4
敷地内には色とりどりのアジサイが植えられていますが

松里町あじさい園02-5
新聞記事にもあるように「お持ち帰り」自由だそうで・・・何と剪定バサミまで用意されていました(^^)

松里町あじさい園03
せっかくなのでいくつか戴き

松里町あじさい園03-2
自宅に飾ってみました(^^;


ssiimm at 09:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年06月12日

小浜ぶらぶら・・ほっとふっと105&ジャカランダ

雲仙からの帰りにちょっと小浜にも寄ってみました

小浜01
小浜の街に到着しましようとする前に女房が「そう言えばテレビで小浜ではジャカランタとラベンダーが見頃を迎えていると言っていた」との情報・・・「ジャカランタ」はともかく「ラベンダー」を小浜で見た記憶はあまり無いのでちょっと気になりますね(^^;

小浜01-2
無論「ジャカランタ」は小浜のあちこちに植えられていますから否が応でも目に入りますがあまりこの花を意識して車を走らせたことはありませんね

小浜01-3
なるほど青い花を着けているのもありますがタイミング的には「見頃」にはまだ早いのじゃないかな?

小浜01-4
とりあえず小浜に来たのですからお約束の足湯「ほっとふっと105」に寄ってみることにしました・・・車はいつものことですが有料駐車場横にある無料駐車場に停めました(^^;

小浜01-5
こちらが「日本一長い足湯」だという「ほっとふっと105」ですがこの日は蒸し釜を利用するお客さんが多かったですね

小浜01-6
ちょっとゆったり(^^)

小浜02
この通りが「ジャカランダ通り」と言われるようになったのは何年前くらいからなんでしょうね

小浜02-2
そう言えば「伊勢屋旅館」も大改装を行って来年にリニューアルオープンするそうです

小浜02-3
「ジャカランダ」の花はまだまだみたいですが「ラベンダー」はどこにあるのでしょうか・・・

小浜02-4
と思っていると歩道脇に発見!
でもこれだけなのかな?

小浜02-5
ここの「ジャカランダ」は少し開花が進んでいるみたいでした

ジャカランダ
でも小浜観光協会のHPで紹介されている画像には程遠いですね(^^;

小浜02-6
何と小浜の外れにあるパン屋さんの「BOOGIEX(ブーギー)」が復活したみたいですね(゜o゜)
10数年前にの一時期には毎日のように食べていたので懐かしいパンです(^^;

千々石01
千々石を通るときに女房が「まだ『ところてん』はやっていないのかなぁ」というのでちょっと寄り道・・・残念ながら7月からだそうですね(^^;

千々石01-2
ラリラリピノさんが書いていましたが「げんこつ家」も休業中みたいです


ssiimm at 09:17|PermalinkComments(0)clip!

2018年06月10日

ちょっと「雲仙」に行ってきました

休みの日に朝から晴れているのは久しぶりですね・・・そんな訳で昨日は雲仙に行ってきました

雲仙01
長崎バイパス→長崎自動車道→島原道路・諫早外環状線を通って雲仙に向かいましたがこの日はいい天気でした・・・ただし湿度が高くちょっと蒸し暑かったですね

雲仙01-1
愛野を通過するときに見かけた「愛野ベルハウス」ですがこれで改築工事は終了したのでしょうか?・・・以前みたいなシンボル的な建物は作らないのかな?

雲仙01-4
愛野から千々石を抜けたあたりで「別所ダム」方面の道を走りましたが車の窓を開けて走っていると山道を上がるにつれて次第に涼しさを感じるようになりました(^^)

雲仙01-5
途中でちょっと車を停めて「アジサイ」と「雲仙つつじ」が並んでいる道を抜けると

雲仙01-6
「清水棚田」を一望できる「棚田展望台」です・・・この道を通るときには必ず寄っていますね(^^;

雲仙01-7
雲仙温泉に到着しました
この後はランチを食べてから少し雲仙のホテル街を回りました

雲仙02-1
「九州ホテル」の入口が新しくなっていました(゜o゜)

雲仙02-2
今までの建物は背後にありますがこのエントランス部分も含めてかなり大がかりな改装を行ったみたいですね
「福田屋」も新館をオープンさせましたがどちらも「十八銀行」を主体とする「みらいかたる」の支援があったそうです

雲仙02-3
新館を建てる余力があるホテルもあれば力尽きたホテルもありまして・・・私がホテル業界にいた頃には雲仙でも活気があるホテルだった「ホテル東洋館」が廃業したのですね

雲仙02-4
今後は全国チェーンの「湯快リゾート」の運営になるとか噂されていますが私の知人は大丈夫なのかな?

雲仙02-5
ここも代表的ホテルだった「雲仙・富貴屋」も営業を終了したそうですね
こちらは高級リゾートホテルとして名高い「星野リゾート」が再開させるそうです

雲仙03
雲仙に来たら必ず寄ることにしている「かせやカフェ」も以前は旅館だったのを廃業してカフェにしたのですよね

雲仙03-2
私の目的は「カフェ」ではなくベーカリー・・・このお店のパンは人気が高く売り切れていることが多いのですがこの日はまだ残っていましたね

雲仙03-4
前回購入できなかった「ちくわパン」がありました(^^)

雲仙03-3
ちなみに店の裏手にある駐車場の横にある川の周辺が整備されていましたがよく見ると川には温泉が流れているみたいですね


ssiimm at 09:04|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月29日

「大きな新鮮村」で四国フェア

まだ大村にいます(^^;

コレモおおむら01
「大村角ずし やまと」でランチを食べた後はワンパターンですが「コレモおおむら」に寄りました

コレモおおむら01-2
「大きな新鮮村」では毎週イベントを行っているのですがこの日は「四国フェア」だそうです・・・この時点では左上のポスターに気が付きませんでした(^^;

コレモおおむら01-3
長崎浜屋の催事はおろか夢彩都のイベントでも「四国フェア」というのは見たことがありませんね

コレモおおむら01-4
そもそも「四国」の特産品と言ってもすぐに連想するのは香川の「うどん」でしょうか・・・当然販売していましたが小豆島の「そうめん」や坂出市のパスタなどもありました

コレモおおむら01-5
高知の「カツオ」も有名ですが加工品はあまり目にしたことがありませんね

コレモおおむら01-6

コレモおおむら01-7
四国各県のお菓子や飲料などが展示されていますが商品を並べるだけなら簡単ですよね・・・

コレモおおむら02
と思いながら店内を回っていると鮮魚コーナーで何と「マグロの解体ショー」が行われていました(゜o゜)
でも四国で「マグロ」ってあまりピンときませんよね

コレモおおむら02-2
そう思いつつも解体ショーで切り分けた鮪の刺身を戴きました(^^)
聞けば愛媛の宇和島地区では「養殖マグロ」が盛んに行われているとのことだそうですが全く知りませんでした・・・生産量も長崎・鹿児島に次いで3番目みたいですね

コレモおおむら02-3
そういえば「じゃこ天」も愛媛ですから「四国」の特産ですね(^^)


ssiimm at 09:19|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月27日

大村公園に「花菖蒲」を見に行ってきました

昨日は晴れていたら「ランチパスポート」を兼ねて雲仙に行こうかと思っていたのですが朝からちょっと小雨模様・・・予定を変更して大村公園の「花菖蒲」を見に行くことにしました

大村公園01
大村にはちょっと早めに着きたかったので長崎自動車道を使い「木場インター」で降りました・・・週末だと料金が安いので利用しますが平日だと下道を通りますね(^^;

大村公園01-2
大村公園にやってきましたが駐車場そばの河畔では白鳥が佇んでいました(^^;

大村公園02
こちらが大村公園の「花菖蒲園」です

大村公園02-2
ネットなどで週明け位に満開になるだろうと予測していたので訪れたのですが

大村公園02-3
花によってはすでに満開を迎えているのもありますね

大村公園02-4
中にはまだ満開には至らない花もあるので全体的に見ると「七分咲き」くらいでしょうか

大村公園02-5
でも今週末の「花菖蒲まつり」には盛りを過ぎているのかもしれないと思い見に来たのです・・・いろんなイベントが予定されていますがあまり興味が無いですから(^^;

大村公園03
「板敷櫓下広場」に来ましたがこちらもほどほどに咲いています

大村公園03-2
考えてみるとこの大村公園以外ではあまり「花菖蒲」を見ることもありませんね(^^;

大村公園03-3
「板敷櫓」と花菖蒲とのツーショットにはまだ早過ぎたみたいです

大村公園03-4
1週間後にはここで「花菖蒲まつり」が開催されるのですがその時には満開は過ぎてしまうのじゃないかな(^^;

大村公園04
園内には「サツキ」も植えられていますがそろそろ終わりみたいですね

大村公園04-2
公園横の道路沿いには「アジサイ」も植栽されていますがこちらはこれからが見頃を迎えそうです


ssiimm at 09:18|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月11日

「まるたか早岐店」にある「麺処あきら」でランチ

「早岐茶市」を歩き回った後はどこかでランチを食べようと思い早岐の町をぶらぶらと歩き回りました

まるたか早岐01
大通りを歩いていて途中で見かけたのが「まるたか早岐店」ですが看板に「手打ちうどん」の案内もあったのでちょっと寄ってみることにしました

まるたか早岐01-3
何とこのお店は駐車場を「早岐茶市」の有料駐車場として開放しているのですね・・・そういえば「ウィキペディア」にも載っていましたっけ(^^)
1回500円と高めですがお店を利用すると90分無料だそうです・・・後で見るとかなり広い駐車場を備えていましたがやはり満車でした

まるたか早岐02
こちらが「手打ちうどん」のお店ですが「伊予製麺」という名前ですが店の外観は「丸亀製麺」っぽいので多分「讃岐うどん」系じゃないないのかな・・・最近は外でうどんを食べるようになった女房ですが「丸亀製麺」のうどんは苦手なのでパス
HPがあったのでチェックするとやはり「讃岐うどん」のお店だそうですが何故愛媛県である「伊予」という名前を付けているんでしょうね・・・香川の人も愛媛の人も呆れているのじゃないでしょうか(^^;

まるたか早岐02-2
この他にも敷地内には飲食店がいくつかありましたが何となくこの「ハイキ食堂 コマ」の外観に惹かれました

まるたか早岐02-3
でもランチメニューが多過ぎて何が何だかわかりません(-_-;)

まるたか早岐02-4
その隣にあったのは「麺処あきら」というラーメン店ですが

まるたか早岐02-5

麺処あきら01-1
ランチタイムサービスで「チャーハン」が200円だそうですし「ごはん」は無料だそうですなのでここで食べることにしました

麺処あきら01
「ラーメン+餃子+ライス」の「あきらセット」というのも730円で提供しているそうです

麺処あきら01-2
店内の雰囲気を見るとどうやら夜がメインなんでしょうか?

麺処あきら02
メニューの写真を撮ったつもりだったのですが「裏」はあるのに表面の画像がありません!

麺処あきら02-3
しょうがないので別の画像に写っていた左下部分のみのメニュー画像ですが基本のラーメンは580円だそうです
200円のチャーハンの量を聞くと「少な目」だそうなので女房は無料の「ごはん」も頼んでいました・・・私と違って女房はラーメン+ライスが好きなんです(^^;

麺処あきら03
こちらが「ラーメン」580円です
さほど期待していなかったのですがスープと麺の相性が良く思ったより美味しかったですしトッピングも「キクラゲ」はともかく「チャーシュー」はなかなか良かったですね(^^)

麺処あきら03-2
でも・・・「少な目」のはずのチャーハンが多かったこと!
「ごはん」も茶碗に山盛りでしたし思いもかけず腹いっぱいになってしまいました(^^;

まるたか早岐03
その後この施設を散策したのですが「まるたか」の2階には「セリア」がありましたね

まるたか早岐03-2
「丸富水産」という会社の「干物の工場直販」のお店もありました

まるたか早岐03-3
何とボーリング場もあるんですね(゜o゜)

まるたか早岐03-6
その脇には「はやまこうぼう」というスイーツのお店もありましたし

まるたか早岐03-4
「Eスタイル」というリサイクルショップもありましたがこんなにいろんなお店が集まっている「まるたか」は初めて見ました


ssiimm at 09:27|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月10日

「早岐茶市」に行ってきました

前日までの雨も上がって・・・さして予定も無かったので佐世保の早岐地区で毎年行われている「早岐茶市」に行ってみることにしました

早岐茶市01
「カーナビ」替わりのスマホを今回も利用しました
時津から琴海を抜けていく予定だったのですが「カーナビ」の案内だと時津を通らずに畝刈から長崎市西海町を通る道を選択・・・確かにこちらの方がかなり早く行けますね

早岐茶市01-2
カーナビの到着予定時間は自宅を出てから約1時間20分後でしたが途中で「西彼道路」を利用したこともあり1時間10分くらいで早岐駅付近まで来ることが出来ました(^^)

早岐茶市01-3
「早岐茶市」で準備している無料駐車場会場からかなり離れているみたいなのでたまたま目に付いたJR早岐駅の駐車場に停めましたが何と1時間100円ですって(^^)
しかも目の前にある「エレナ」で買い物をすると1時間無料になるそうですからいう事ありません・・・やはり「早岐茶市」のHPでは無料駐車場だけでなく会場近くの有料駐車場の案内もして欲しいですよね

早岐茶市01-4
多分早岐駅からさほど離れていないとは思いましたが詳しい場所が判らなかったので通りすがりの方に伺ったら駅の反対側に抜けると歩いてすぐだそうです

早岐茶市01-5
そこで「早岐駅」の中を通り抜けていると詳しい行き方を書いた手書きの案内がありました(^^♪

早岐茶市01-6
駅の西口から大通りに出ると道向こうに「早岐茶市」の案内板が出迎えてくれます

早岐茶市01-7
会場まで細い路地をぶらぶら歩いていると「早岐の自然と歴史」という手作り感満載の案内マップがありました(^^)

早岐茶市01-8
こちらが「早岐茶市」の公式マップですが早岐駅は書かれていないしかなりデフォルメされているのであまり実用性はありませんね

早岐茶市02
人が流れる方に向かうと川の傍でそれらしきテントがありましたが

早岐茶市02-2

早岐茶市02-3
そこから川沿いに曲がると100m以上にわたっていろんな出店がずら〜っと並んでいます(^^)

早岐茶市02-4
お客さんもかなり多かったですし皆さん買い物を楽しんでいるみたいでした

早岐茶市02-5
出店は乾物・青果・海産物等昔ながらの「市場」の中にあるようなお店や大村の刃物店などが並んでいますが

早岐茶市02-7

早岐茶市02-8
やはり「茶市」と言うくらいですからお茶を販売しているお店が一番多かったですね
我が家で飲んでいる「八女茶」と違い「嬉野茶」「彼杵茶」は新茶が出揃っているのでどこのお店も試飲をふんだんに提供してお客さんを呼びこんでいましたね(^^)

早岐茶市03
会場中心付近の広場にはステージが設けられていましたが初日の5/7にはここで姜鵬さんの「変面ショー」が行われたのでしょう


ssiimm at 09:30|PermalinkComments(0)clip!
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: