2020年10月23日

長崎市役所「ル・シェフ」でトルコライス

「マイナンバーカード」を貰いに長崎市役所に行ったのですが思った以上に混んでいて交付されるまで時間が掛かるそうです・・・そこで待ち時間を利用して地下食堂の「ル・シェフ」でランチを食べることにしました

ル・シェフ01
何だか久しぶりだなと思い過去記事を調べると4年ぶりみたいですね・・・値段は安くそこそこ美味しいのですが何せ市役所に専用駐車場が無いのでここを利用するのは「確定申告」でNBCに行った時や「長崎くんち」の「お下り」を見るついでが多いですね
だから市役所が「公会堂跡」に移転するのは大歓迎です(^^)

ル・シェフ01-2
この日の「日替り定食」は「唐揚げ」で「本日のサービス」は「醤油ラーメン+おにぎり」でした

ル・シェフ01-3
「ラーメン」にも惹かれたのですがショーウィンドウを見ると

ル・シェフ01-4
「福州ランチ」という見慣れないメニューがありましたが

ル・シェフ01-5
何でも長崎市と福州市が友好都市になって40年になるそうでその記念メニューだそうです(^^)

ル・シェフ01-6
でもやはり「トルコライス」や「名工ランチ」が気になりますね

ル・シェフ01-7
こちらが「食券販売機」ですが

ル・シェフ01-8
4年前に比べると10円しか上がっていないのは驚きですね(゜o゜)

ル・シェフ02
私が頼んだのはやはり「トルコライス」530円税込です
「抜群に美味しい」ということは無いのですが安定した味ですし「ナポリタン」が先日食べた「カピタン」のに比べると熱々で良かったですね・・・これで価格が半値くらいなのでコスパは間違いなく抜群です(^^)

ル・シェフ02-2
女房は過去に何度か食べている「名工ランチ」520円税込にしました・・・よく「トルコライス」を「大人のお子様ランチ」という人がいますがどちらかと言うとこっちの方が「お子様ランチ」っぽいですよね(^^;
ちなみに「名工ランチ」というのはこのレストランの責任者である「坂本洋司」さんが「現代の名工」に選出されたからなんです

ル・シェフ02-3
何故か食堂の一角に「高野豆腐で作った大浦天主堂」というのがありましたが作ったのは坂本洋司さんの息子で「長崎県庁」などのレストランを任されている「坂本洋一」さんなんですね

ssiimm at 08:55│clip!長崎食べ歩き 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: