2020年02月19日

道の駅「彼杵の荘」でランチ&雛飾り

この日は前日の新聞で知ったイベント目的に東彼杵町まで行ってきました

彼杵の荘01
12時半までに到着すればいいのに着いたのは11時半過ぎ・・・取りあえず道の駅「彼杵の荘」に寄ることにしました

彼杵の荘01-2
どうせだからここのレストランでランチを食べることにしましたが4年ぶりになります

彼杵の荘01-3
前回は「だご汁定食(くじら入り)」を食べたのですが私の好みではありませんでしたから何にしましょうか・・・さすがに東彼杵町だけあって名物の「鯨」が入っているメニューが多いんですね

彼杵の荘01-4
結局選んだのは夫婦揃って「週替り定食」である「煮込みハンバーグ」748円にしました

彼杵の荘01-5
こちらが「煮込みハンバーグ定食」です・・・味はごくごく普通でしたがちょっと量が多かったですね(^^;

彼杵の荘02
食べ終わると隣の直売所にも寄りましたが前回来た時同様に入口には「ミカン」が山積みされていました(^^)

彼杵の荘02-2
店内も午前中は商品も多いしお客さんも多くレジには大勢並んでいましたから人気なんですね

彼杵の荘02-3
長崎市内ではあまり目にしないラーメンもいろいろあります

彼杵の荘02-5
何と大村の蒲鉾屋さんである「伊丸蒲鉾」の商品がありましたが残念ながらお気に入りの「青しそいわしカツ」じゃありませんでした(T_T)

彼杵の荘03
まだ少し時間があったので同じ敷地内にある「東彼杵町歴史民俗資料館」で開催されている「ひなまつり」展を見に行くことにしましたが4年前にも訪れました

彼杵の荘03-3
こちらも前回記事に書いた「ひさご塚古墳」で

彼杵の荘03-4
長崎県最大級の「前方後円墳」だそうです・・・大阪の「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録されましたが代表的な古墳である「仁徳天皇陵」と同じ形の古墳が長崎にもあるのを知らない人も多いでしょうね(^^;

彼杵の荘03-5
ここが「東彼杵町歴史民俗資料館」です

彼杵の荘03-6
1階の奥に「段飾り」が並べられていますがそれほど多く飾られている訳ではありません・・・以前見た「大村中央商店街」は見応えがあったのですが最近は行わなくなりましたね

彼杵の荘03-7
でも寄贈された昔の雛人形なので一番上の段が「御殿」になっている雛飾りがいくつかありました

彼杵の荘03-8
なかでもこちらのは1937年の雛飾りだそうですがパーツが揃っているのには驚かされます(^^;


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: