2019年12月11日

「皿山人形浄瑠璃2019」で「二人三番叟」

やっとこの日の一番の目的である「皿山人形浄瑠璃」の開始時間間近になってきました(^^)

皿山人形浄瑠璃01
こちらが上演会場である「皿山人形会館」ですが2012年以来毎年訪れていますね(^^;

皿山人形浄瑠璃01-2
今年も先ずは神社に参拝しました

皿山人形浄瑠璃01-4
年によってばらつきはありますが今年は観客が少ないこと(゜o゜)
やはり「器替えまつり」の参加店舗が少なくなったのも影響しているのでしょうか

皿山人形浄瑠璃01-5
開始前に人形浄瑠璃の人形が展示されていたのは何か行うのかな?

皿山人形浄瑠璃01-6
それより私が気になったのは「太夫」が座る場所に荷物が置いてあるということです

皿山人形浄瑠璃01-7
開始時間の午後1時半になっても人形浄瑠璃は始まらずに担当者が人形の動かし方の説明を始めました

皿山人形浄瑠璃01-8
「例年に比べて今年のお客さんの数が少ないから」と言っていましたが今年の演目が短時間で終わるからでは無いのかな?

皿山人形浄瑠璃01-9
観客にも「人形」の操作を実際に体験させていました(^^)

皿山人形浄瑠璃02
いよいよ本番のスタートですが今年の演目はやはり上演時間が短い「二人三番叟」でした・・・しかも浄瑠璃は「録音」でしたから事情があったのでしょうね

皿山人形浄瑠璃02-3
私は生の浄瑠璃を聞けなかったのでちょっとガッカリでしたが女房は「解説があったので人形の動きが良く判って面白かった」と気に入ったみたいです(^^)


ちょっとだけ動画も撮ってみました(^^)

上演が終わった後に係りの人に聞いたところやはり「太夫」が不在だったそうですね


楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: