2019年12月06日

鳴滝高校にある「長崎県立図書館郷土課」

先日大村にある「新県立図書館」を訪れた時に貰った「開館日カレンダー」ですが

郷土課01
何と鳴滝高校にあるという「長崎県立図書館郷土課」の開館日カレンダーでした(゜o゜)

郷土課01-2
裏を見ると案内が書いていましたがこれを見るまで「県立図書館」の「郷土資料」は新しい「県立図書館郷土資料センター(仮称)」が完成するまで閲覧することは出来ない思っていました(^^;

鳴滝図書館01
そんな訳で鳴滝高校にやってきましたが「なるたき図書館」を2度目に訪れて以来ですから2年半ぶりかな?
それ以前にも図書館は訪れていますし何より私の息子の母校ですから何度か来ているのです(^^;

鳴滝図書館01-2
先ほどの案内には「なるたき図書館カウンター」と書いていたのですがそれほど詳しく見なかったので取りあえずは「校内案内図」で調べましたが当然書いていませんでした

鳴滝図書館01-3
そこで「なるたき図書館」に向かいましたが

鳴滝図書館01-4
その左手にある「長崎県職員能力開発センター」という建物の前に「県立図書館返却ポスト」なるものがあったので近寄ってみましたが

鳴滝図書館01-5
「受付カウンター」は「なるたき図書館」にあるそうです(^^;

鳴滝図書館01-6
改めて「なるたき図書館」にやってきました
何故「鳴滝高校」に臨時の「郷土課」を設置したのかを考えてみると県立高校で図書館を一般に公開しているのは多分ここだけだからでしょうか

鳴滝図書館02
久しぶりに館内に入りましたがまぁ華やかなこと(^O^)

鳴滝図書館02-2
この図書館を訪れるのは「郷土資料」を見る目的の場合が多いのでこんなにコミックが多いとは気が付きませんでした(^^;

でも「県立図書館郷土課」の受付カウンターはありましたが蔵書は全て「閉架式」だそうで大部分は以前の「県立図書館」の書庫にあるそうです・・・ですから見たい本があってもすぐには閲覧できないんですよね
そんな中で私が「県立図書館郷土課」を利用する目的で一番多い「ゼンリンの地図」「昔の新聞」は先ほどの「長崎県職員能力開発センター」の建物内に保管しているそうなので今回は「30年くらい前」の「ゼンリン地図」をしばらくチェックさせてもらいました(^^;


ssiimm at 09:12│clip!長崎の公共施設 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: