2019年11月04日

小ヶ倉くんちで「くじら舟」・・郷くんち2019

今年はホント「郷くんち」を見に行けませんでしたね
休みの希望は毎月3日出せるのですが何せ最優先で「孫の運動会」を希望した後は「長崎くんち」の「庭見せ」の日にしましたから過去8年連続で見に行った「式見くんち」や一番好きな「矢上くんち」の日も仕事になっちゃいました・・・例年だと希望しなくても偶然休みになることもあったのですが今年のカレンダーはあまり良くありませんでした(^^;
それでも月が替わった今月は「小ヶ倉くんち」や「土井首くんち」など「郷くんち」が市内7カ所で行われる11/3は休みを取りました・・・でも今年は3年ぶりに「黒丸踊」が登場する「大村まつり」もこの日に開催されることになりましたし、長与では50周年記念だとかで「長崎くんち」の玉園町の演し物で人気の「吉無田郷獅子踊」を始め町内のいろんな浮立や民俗芸能が一度に上演されるそうなんです

小ヶ倉くんち01
どこに行こうか悩みましたが多分午前中に行われる「くじら舟」を見てから大村に行くことにしました・・・私一人だと長与に行ったかもしれませんが女房と一緒では地味な浮立を6時間近く見ることはできませんから(^^;
そんな訳で11時頃に「小ヶ倉くんち」の会場にやってきましたが今年も大勢の見物客がいるみたいです

小ヶ倉くんち01-2
公民館に貼っていたスケジュール表を見ると今年の「くじら舟」は前回より遅く11:55スタート予定になっていました・・・しかも55分の上演時間になっていますから午後2時くらいに始まる「黒丸踊」に間に合うかちょっと心配です

小ヶ倉くんち01-3
取りあえずは時間があるので小ヶ倉神社(大山祇神社)」に参拝しましたがさすがに拝殿内はきれいに清掃されていました(^^)

小ヶ倉くんち01-4
まだまだ時間があるなぁと思いながら子供たちのダンスなどを見ていると11時半過ぎに「これからくじら舟が登場します」という案内(゜o゜) ・・・4年前もそうでしたが時間はかなりアバウトなんですね(^^;
榊を使って水を振り清めながら歩く人を先頭に「くじら舟」の登場人物が入場してきました

小ヶ倉くんち01-5
その後に前半の主役である「くじら」が入場してきましたが4年に1度の輪番ですから久しぶりにお目に掛かります

小ヶ倉くんち01-7
私も榊で浄めの水を掛けられましたからこの先「無病息災」かな(^^;

小ヶ倉くんち01-8
全員揃っての挨拶ですが総勢80人いるそうですね・・・この後には恒例の「餅撒き」ですが

小ヶ倉くんち01-1
今年もゲットできました(^^♪

小ヶ倉くんち02
いよいよ「くじら舟」の開始です

小ヶ倉くんち02-2
長崎くんちでの「万屋町」の「鯨の潮吹き」に比べるとかなり小振りですが


動きは負けていませんね(^^;

小ヶ倉くんち02-2
この後小舟に乗った子供が登場しましたが休憩している「鯨」に銛を突き刺すと

小ヶ倉くんち02-4
傷口から血が流れてきました(^^;
この所作を二人が演じましたが

小ヶ倉くんち02-5
それでも「鯨」は血を流しながら動き回ります

小ヶ倉くんち02-6
ここで登場したのは大きな刀を持った「捌き人」ですが


「くじら歌」に合わせて所作を披露してくれます・・・この歌もいいんですよね(^^)

小ヶ倉くんち02-7
続いて「料理人」が細かく切り分けると

小ヶ倉くんち02-8
ここからが「くじら舟」の一番の見ものである「競り」が始まります


コミカルな歌を歌いながら「競り」を行うので会場にいた多くのお年寄りには受けていましたが若い人には判らないかもしれませんね

>小ヶ倉くんち03
「競り人」以外の登場人物も多くはお年寄りですから今後の継承が問題かな?

小ヶ倉くんち03-2
この後競り落とした「鯨」の試食を戴きました(^^♪

私たちは大村に向かうのでここまでで会場を後にしましたが多分この後は恒例の「もってこ〜い」でくじら舟が何度も登場したでしょうね(^^;


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: