2019年07月19日

「原爆資料館」と「追悼平和祈念館」

「京華園」でランチを食べた後は少し新地をさるきましたがメンバーが長崎市を後にするまであと1時間半くらい・・・どこに行きましょうか?
するとメンバーの一人である「ちぃこ」が「できたら原爆資料館に行ってみたい」と言いだしましたが時間的にもちょうど良さそうですしメンバーからの異論もなかったので向かうことにしました

原爆資料館01
「長崎原爆資料館」にやってきました・・・実際は裏手にある1時間100円の駐車場から入ったのでメンバーはこの正面入口は見ていませんが(^^;

原爆資料館01-2
連絡通路を使って原爆資料館に向かいましたが途中で見かけたのは「焼き場に立つ少年」の写真の案内・・・ホントこの写真が長崎市に寄贈されたのは良かったですね

原爆資料館01-3
スロープの途中からあった「連鶴」のモニュメントですが

原爆資料館01-4
150mの1枚の紙を使っているそうでず〜っと続いています(^^;

原爆資料館01-5
入場口にやってきましたが大人は200円だそうですね

原爆資料館02
でも私はいつもの「高齢者いきいきカード」を持っているので入場無料です・・・このカードの説明をメンバーにしていたら入口にいた係りの人が「60歳以上の人は長崎市民じゃなくても皆さん無料で入館できますよ」ですって(゜o゜)
当然メンバー全員が該当しますから運転免許証などを掲示して全員無料で入場しましたが券売所に大きく表示しててもいいでしょうにね

原爆資料館02-2
私自身前身の「国際文化会館」には何度も入ったことがありますが新しくなった「原爆資料館」には多分2度目ですね・・・ですからこの「被爆した浦上天主堂の側壁の再現造型」は初めて目にしたのですが迫力がありましたね

原爆資料館02-3
子供の頃からこの資料館に来ると必ず見るのはこの「森さん宅の雨戸」・・・私の実家である金堀のすぐ裏にあったお宅なんです(^^;

原爆資料館02-5
「永井隆博士」関連の展示もありましたが私たちメンバーだと「長崎の鐘」という歌を知っているでしょうから理解も早いでしょうが若い人は説明文を見ないと判らないでしょうね

原爆資料館02-4
でも思った以上に入館者は多いんですね
「平和学習」で訪れているであろう小学生も多くいましたが外国の方もかなりいたのにはちょっとビックリ(゜o゜)
ここに来たいと言い出した「ちぃこ」はさすがにひとつひとつの展示物をじっくりと見ていましたがメンバーの一人が「以前来た時に柱が並んでいるのを見たけどもう一度見たい」というので

平和記念館01
隣接している「国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館」にも行ってみることにしました

平和記念館01-2
やはりこの名簿を収納している柱だったみたいです・・・私自身過去に一度しか訪れたことがありませんでしたが記憶に残っていたのはラッキーでした(^^)
でも被爆者の関係者でも無いのにここを訪れたことがあるのは驚きですね

平和記念館03
最終的に最初の駐車場にやってきましたがここでメンバーともお別れです・・・ホント楽しかった二日間を過ごさせて貰い感謝の一言しかありませんね


ssiimm at 09:14│Comments(0)clip!長崎ぶらぶら 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: