2019年07月17日

稲佐山観光ホテルで「卓袱料理」

今回の集まりの宿泊は幹事である「ヨーコ」が「稲佐山観光ホテル」を予約していました

ホテル01
宿泊する7人と私を合わせて8人で卓袱料理をいただきます
でもいつぞやの結婚式場でもそうだったけど中華料理の回転テーブルなのはちょっと(-_-メ) 

ホテル01-2
「おしながき」を見ると内容はあまり卓袱っぽくありませんね(^^;

ホテル01-3
「おひれ」が出たのも乾杯が済んだ後でしたし中には魚の切り身も入っていません・・・私が長崎市内のホテルに勤務していたころは従業員教育で「卓袱料理」について歴史や内容を学びましたが最近はそんなことも行っていないのでしょうね

ホテル01-4
それでも料理自体はいろいろあって美味しかったですし

ホテル01-5
この「和牛ステーキ」はメンバーに大好評でした(^^)

ホテル02
お酒が入ると昔の話題で盛り上がりましたがやはり卓袱の丸テーブルは便利ですよね

ホテル02-2
さすがに「稲佐山観光ホテル」だけあって部屋の窓から見える長崎の夜景も素晴らしかったですね(^^♪

ホテル02-3
二次会は宿泊する部屋のひとつで行いましたが

ホテル02-4
先日いただいた「獺祭」と

ホテル02-5
この日の朝購入した船本の「式見かまぼこ」を差し入れたら大好評でした

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ホテル03
翌朝出発前にグループの一人が売店で躓いて足を痛めるというアクシデントがありましたがとりあえず五島に遊びに行くというメンバーを大波止まで送ることになりました

式見かまぼこ
船の受付時刻まで1時間くらいあったので式見に寄り道して「船本かまぼこ店」に連れていきましたが長崎土産に「式見かまぼこ」を買える観光客も滅多にいないでしょうね(^^)

ssiimm at 09:38│Comments(0)clip!長崎食べ歩き 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: