2019年06月12日

「多良見町農産物販売所」で冷凍ミカン

諫早から時津に向かいました

諫早のあじさい01
途中でちょっと寄ったのは森山町の山の中に数100mに渡って植えられている「アジサイ」・・・長崎市内でも道路沿いに植えられているのは良く見かけますがどうせならここくらいにたくさん植えるといいのにね(^^;

冷凍ミカン01
最近よく寄っている大草の「多良見町農産物販売所」にやってきましたが

冷凍ミカン01-2
さすがに柑橘類の種類は少なく野菜類が多くなっていますね

冷凍ミカン02-2
女房は甘夏とビワをそれぞれ100円で買っていました

冷凍ミカン01-3
そんな中で見かけたのはフリーザーに入っていた「冷凍ミカン」ですが最近はあまり見かけないような気がしますね・・・私が子供の頃には汽車に乗るとよく販売していました
でも一番の思い出は東京で暮らしていた学生時代に長崎に帰省する途中の急行列車で食べた「冷凍ミカン」です
当時は東京から長崎までの運賃が学割で4000円弱くらいでしたし急行料金はたしか300km以上300円でしたから夏休みなどに長崎に帰るときには1〜2日アルバイトをして旅費を稼いで夜行列車や急行列車を乗り継いでいました・・・でも当然ぎりぎりのお金しか用意していないので途中で空腹になっても駅弁など購入することは出来ませんでした
多くの場合広島の糸崎駅で24時間営業していた「安いけどまずい((^^;)」立ち食い蕎麦を食べることにしていましたが、あるときそこに到着する前にお腹が空いてしかも喉も乾いたので思わず売店で販売していた「冷凍ミカン」を買ったのですが・・・空腹だったせいもありこれはホント美味しかったですね(^O^)
でもひょっとするとその時以来40年くらい「冷凍ミカン」を食べていないのかもしれません・・・調べると最初は「大洋漁業(現・マルハ)と鉄道弘済会の共同開発で製造された」商品なので当時は列車内でも販売されていたのでしょうね

冷凍ミカン02
女房に聞くと今まで食べたことが無いとのことだったので1袋購入して

冷凍ミカン02-3
少し食べてみましたが相変わらずのシャリシャリ感が懐かしくて美味しかったですね(^^♪


ssiimm at 09:24│Comments(0)clip!お買い物 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: