2019年05月27日

「キマイラシリーズ」は30年がかり(^^;

このブログにリンクを貼らせていただいている「千々石(ちぢわ)deその日暮らし〜」の記事を見ると「キマイラシリーズ」の最新刊である「キマイラ14 望郷変」が出たそうなので「楽天ブックス」で購入しました・・・以前は通販で本を買うなんてありえなかったのですが何せポイントが貯まっているもので(^^;

キマイラ01
これが「キマイラ14巻」ですがこれは「ソノラマノベルス」のシリーズで

キマイラ01-2
私が最初に購入した第1巻は「朝日ソノラマ文庫」でした・・・「ソノラマ文庫」は途中で廃刊になったので現在は「ソノラマノベルス」のシリーズになっています
文庫が16巻くらいまで発行されたところでそれまでのシリーズ2巻を1冊にした「ノベルス」になったので今回出版された14巻は文庫版にすると28巻くらいになるのかな?

キマイラ01-4
角川文庫でも文庫版が出版されているみたいなのでかなりややこしいですね(^^;

キマイラ01-3
まぁその話題は置いといて・・・最初に買ったのは長男が生まれた年である昭和60年みたいですから昭和・平成・令和に渡って発行され続けているんです
でも作品中では時の流れは停滞していてまだスタートしてから1年以上は経っていないのじゃないでしょうか・・・その割には突如携帯電話が出たりしてかなりアバウトになっています(^^;

キマイラ02
私が好きな登場人物の一人である「龍王院弘」が別のシリーズの「闇狩り師」に登場した時の「徳間ノベルズ」に比べると

キマイラ02-2
現在の「ソノラマノベルス」の文字はかなり大きくてこれだと一気に読めちゃいますよね(^^;


ssiimm at 09:28│Comments(0)clip!本の散歩道 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: