2018年09月18日

長崎くんちの場所踏み・・大黒町「唐人船」

大浦で開催されていた「長崎居留地まつり」を見た後は「のんのこ諫早まつり」に行こうかなとも思っていたのですが・・・何せかなり暑かったので私はともかく女房は炎天下で「浮立」を見たいとも思われないでしょうから行くのを取りやめました(^^;
その代りに長崎くんちの「公開練習」である「場所踏み」を見に行くことにしたのはひょっとすると「孫の運動会」が2回あるので本番を見ることが出来ないかもしれないからなんです・・・孫2の運動会は10/6なんですが孫1と3はくんちに無縁の南島原ですから中日である10/8に予定されているのです
本来私は「場所踏み」はそれほど見たいと思っていなくてたまたま見たのを別にすると意識して見に行ったのは2年前の「筑後町・龍踊」「上町・コッコデショ」くらいでしょう

唐人船01
「長崎くんちのHP」であらかじめ調べていたのですがこの日は「大黒町」と「樺島町」が市内各所で「場所踏み」を行う予定だそうなのでとりあえず大黒町の「唐人船」を見ようと思い本番中は「お旅所」になる夢彩都横の「おくんち広場」に行ってみました
午後1時開始予定だそうですが時間になってもまだ「船」が到着していません・・・まぁ本番では無く「練習」ですからしょうがないでしょうね(^^;

唐人船01-2
「まだ来ないかな?」と思い夢彩都前の交差点に行くとちょうど「唐人船」がやってくるところでした(^^♪

唐人船01-3
長崎市民はともかく市外から来た人がこんな光景に遭遇したらビックリするでしょうね(^O^)

唐人船01-5
「唐人船」は無事おくんち広場に到着しました

唐人船01-6-2
何をしているのかなと思ったらおくんち広場内のフェンスを外して場所を広げているんですね(^^;

唐人船01-7
こちらでは「采振り」の稽古みたいです

唐人船01-8
子供たちも乗り込んでいよいよ練習開始です

唐人船02
長崎くんちにおける「船」では「根曳衆」の唄がいいですよね(^^)

唐人船02-3
最初に船の上から歌舞伎でお馴染みの「蜘蛛の糸(ペーパーストリーマー)」を投じるのは知りませんでした(゜o゜)

唐人船02-4
入場の稽古の後は一同揃っての挨拶も練習しますが

唐人船02-5
本番で観客に向けて「撒き物」を投げる場所位置の確認も行っていますね(^^;

唐人船02-7
ここからはいよいよ「動き」の練習です

唐人船02-8
本番同様に勢いよく走っていましたがこれはかなり迫力がありましたね・・・ちょっと動画も撮ってみました

唐人船02-9
廻すときにはかなり大きな音がしますがここの石畳の凹凸は他の場所より大きいのじゃないかな?・・・と思ったら「大黒町のブログ」でも書いていました(^^)


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: