2018年06月01日

長崎紫陽花まつり2018・・「鳴滝」から「出島」

「慶華園」でランチを食べた後は「ながさき紫陽花まつり」の続きです

鳴滝01
ワンパターンですが鳴滝の「シーボルト宅跡」に行ってみましたが例によって私たち以外に訪れている人は皆無です(^^;

鳴滝01-2
ここも鉢植えのアジサイが並べられていますね・・・使用目的もさほど無いであろう広場ですからアジサイを地植えすればいいと思うのですが(^^;

鳴滝01-4
中に入ると突き当りにあるのが

鳴滝01-5
「シーボルト像」ですがその周辺にはアジサイが植えられています

鳴滝01-9
でも背後は鬱蒼とした森なので日差しが遮られているせいか開花は遅いですね

鳴滝01-6
いっそのこと木々は伐採してここにも「アジサイ」を大量に植えたらいいのじゃないでしょうか
「長崎市の花」である「アジサイ」ですが市内で名所と言うと「風頭公園」「神の島公園」くらいしかありませんがどちらも観光で行くにはちょっと大変ですからここに「アジサイ公園」でも作るといいのじゃなかなと無責任に思っちゃいますね
「紫陽花まつり」が終わった後の「アジサイ」の有効利用にもなりますし(^^;

鳴滝01-8
日当たりがいい「シーボルト記念館」横のアジサイは花を着け始めていました

出島01
「出島表門橋」も会場になっていたような気がしたのでちょっと向かってみました

出島01-2
でも橋の上には鉢植えが少し並べられている程度ですからやはり「出島」の中に入らなきゃいけないみたいです

出島01-3
入口に案内があった「デジマジャンプ」って何でしょうか?

出島01-4
私の場合は「高齢者いきいきカード」を持っているので気軽に出島に入ることが出来ますが持たない人が「アジサイ」を見るためだけに入ることは無いのじゃないかな・・・もし入ったとしてもガッカリするでしょうが(^^;

出島01-5

出島01-6
出島の中も鉢植えが並べられているだけです・・・修学旅行中らしきグループがいましたがこの鉢植えがイベントの一環だとは気付かないでしょうね(^^;

出島02
何気に見かけた「石橋」と「葡萄棚」ですが

出島02-2
「キャプタン橋と葡萄棚」といって昭和40年に設置されたそうですね・・・今まで何度も訪れていますが多分初めて存在に気が付きました(^^;

出島02-3
その奥にある地植えのアジサイはきれいでした(^^)


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: