2018年03月12日

大村の寒桜・・・大村公園から久原公園

この日は大村や諫早にある早咲きの桜見物に出かけました

大村公園01
まず寄ったのは昨年に引き続いてやってきた「大村公園」です

大村公園01-2
ここには固有種のオオムラザクラやクシマザクラ以外にも日本中の桜を植樹しているのですが

大村公園01-1
これは「椿寒桜」というあまり他では見たことが無い寒桜だそうです

大村公園01-3
ちょっと離れた場所にあるこれは名札は付いていないのですが「公園内の桜マップ」で確認するとどうやら「修善寺寒桜」という品種みたいですね

大村公園01-4
ふと観光案内所の建物の方を見ると小さいながらも寒桜が咲いているのに気が付きました(^^)

大村公園01-5
これにも名札が付いていませんでしたが花の形状から見て鍋島邸にもある「緋寒桜(カンヒザクラ)」みたいですね

大村公園01-6
隣の立ち枯れしている木についている「カンヒザクラ」とありますからこれも同じでしょう
ちなみに大村公園内には21品種2000本の桜があるそうですがその中で早咲きの桜は「カンヒザクラ・修善寺寒桜・高遠小彼岸桜・椿寒桜・雛菊桜(菊咲丁字桜)・ヤマザクラ」などがあるそうですね
櫓下のほうにも寒桜を探しに行こうかなとも思ったのですが池を渡る道が工事中で通行止めだったのでパスしました

久原公園01
大村市内に入るときに満開を確認した久原公園の「河津桜」を改めて見に行くことにしました

久原公園02
普段は閑散としている公園もこの日は大勢の見物客がいたのはこの日の長崎新聞で紹介されていたからでしょう
当然公園の周囲は駐車している車がたくさん・・・駐車禁止じゃないのですが中には下手な停め方をしている車があるのはこの地区の人には迷惑でしょうね(-_-;)

久原公園02-1
国道から見て奥の方にある桜はどちらかというと地元の人がのんびりと桜を楽しんでいる様子が見られ

久原公園02-2
国道側の桜にはカメラやスマホを手にした人が多く集まっていました(^^;

久原公園02-6

久原公園02-4
確かに撮影したくなる桜が集まっています

久原公園02-3

久原公園02-5
公園内には28本の河津桜があるそうですがこれだけ見応えがある桜になるのには植えられてどれくらいの年月が掛かるのでしょうね


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: