2018年03月07日

新西海橋と「1億円のトイレ 海の風」

西海橋公園で「河津桜」を見た後は久しぶりに「新西海橋」の歩道を歩いてみることにしました

新西海橋01-1
正式名称は「新西海橋添架歩道」というそうです・・・「添架」という言葉は初めて目にしましたがパソコンで漢字変換ができたのですから一般的な言葉なんでしょう(^^;

新西海橋01
「新西海橋」に向かって歩いて行くと

新西海橋01-2
車道の下に歩道がありますがこれが「新西海橋添架歩道」です・・・この橋が出来てからすぐの頃に訪れて以来ですがその頃はまだブログを始めていなかったみたいですね(^^;

新西海橋01-3
吹きさらしの割には思ったより風も強くなくいい散策コースになっています

新西海橋01-4-2
西海橋や「針尾の瀬戸」も当然ながら眼の前に見えます(^^)

新西海橋02
歩道の中央部分には展望所がありいろんな説明もありました

新西海橋02-2
下を見ると子供たちが小さかった頃には毎年のように遊びに来ていた場所が見えますが・・・当時子供たちが遊んだ岩は無くなってきれいに整備されているんですね

海の風01
車に戻る前にちょっとトイレに寄ることにしましたが・・・ここのトイレは独立した建物で「海の風」という名前も付いているのです(^^)

海の風01-2
入口もかなりゴージャスな感じで

海の風01-3
中庭まであるのです(^^;
このトイレに寄るのも10年ぶりくらいですがもっと以前には「1億円のトイレ」と表示していたのです・・・隣接するホテルのHPにもそのことに触れていますね

海の風02
立派な洗面台があるのに個室の中にも小さな洗面台があります(^^;

西海橋物産館01
以前はホテルと「魚魚市場」くらいしか無かったのに最近は結婚式場を始めいろいろと出来ているみたいです

西海橋物産館01-2
「魚魚市場」の中にある「浜蒲鉾」という蒲鉾屋さんもずっと以前からあると思いますがあまり他では見ない気がしますし何故か「有明三郎」という商品もあります・・・そう思って調べたら何と佐賀の鹿島市にある蒲鉾店だったのですね

西海橋物産館01-3
いろんな蒲鉾がありましたが

西海橋物産館01-4
「温かくして食べられます」と書いてあったので

西海橋物産館01-5
1枚購入しましたがその場で油に入れて熱くしてくれました(^^)
確かに熱くて美味しかったのですが・・・1枚130円の式見・船本かまぼこや60円くらいの野母崎あたりのかんぼこに比べると1枚200円は高いですね

西海橋物産館02
3/17から「春のうず潮まつり」が始まるそうです


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: